《 プレゼンテーションタイマー <Pt> 》  2006.05.27

For Windows  95 / 98 / SE / Me / 2000 / XP

窓の杜【杜の道具箱】 にて2度紹介されました。


■本ソフトウェアについて

■スモール プログレスバー

 

■ラージ プログレスバー

 

■ブロックバーも選択可能

 

■メイン画面

 

■オプション画面

 

■プログレスバー透明化(Win2000/XP)


■カウンター透明化(Win2000/XP)

■最近は仕事柄,パワーポイントを使ったプレゼンテーションの機会が多くなりました。(それも,オペレーターを兼ねたプレゼンテーション です)

■普通,プレゼンテーションには,制限時間が提示されます。時計などを見ながら行いますが,あちこちに注意を集中することが難しいために制限時間をオーバーすることがあり,困っていました。

■そこで,作成したのがこの<Pt>です。積算表示と,減算表示の機能を備えているので,様々な場面で使えると思います。(たとえば,ラーメンタイマーとして・・・)

■一人でプレゼンテーションを行う方にお勧めです。相手にもカウンターが見えますが,見ている方にとってもプレゼンテーションの進行がわかるという利点があります。

■カウンターの左端をドラックすると位置変更ができます。

 

■カウンター表示上で右クリックするとコンテキストが現れ,その場でカウンター表示を消すことができます。

■「再開」ボタンにより,プレゼンテーションの練習段階から活用できます。

 

■規定時間終了時に,WAVファイルを発音させることができます。一度指定すると,ファイル情報が記憶されます。

 

■PowerPointスライドショー(*.pps)ファイルのシンクロスタート機能を装備しました。

■ダウンロード

  プレゼンテーションタイマー<Pt> Ver,1,52

 

■履歴

1.20→1.30

■メイン画面,ボタン配置を若干変更
■カウンターが常に手前に表示されてしまうバグを修正

■ボタン動作の修正

■透明化処理が可能に(Win2000/XPのみ)

1.30→1.31
■プログレスバーの透明化処理での不具合を修正

1.31→1.32

■規定時間終了時に,WAVファイルの発音機能を装備

→1.34

■デフォルト時間を設定可能

■16ドットアイコンを変更

→1.35

■終了サウンドの設定を保存できるように修正

→1.40

■設定時間がオプション画面を表示するとデフォルトに戻ってしまうので,デフォルトボタンを装備して,押したときのみデフォルト時間に戻るように修正

■カウンターの表示文字と色を再設定

→1.41

■超過表示で文字ずれが発生するバグを修正

→1.44

■PowerPointスライドショー(*.pps)ファイルのシンクロスタート機能装備

■オプション画面におけるオプションボタンの不具合修正
→1.45

■カウンター透明化の機能を装備

→1.47

■プログレスバーのサイズを微調整

■起動時にプログレスバーのサイズをオプション指定に従うよう修正

→1.50

■設定時間終了時にカウンターを止める機能追加

■終了予告音の機能を追加

→1.51

■時間設定コンボボックスの表示エラーを修正
→1.52
■*.ppt(PowerPointプレゼンテーション)の同時スタートに対応
 カウンターの経過時間表示のみに対応

 

■ご注意

※パワーポイントで通常保存する形式は「*.ppt」ですが,本ソフトのシンクロスタートで使用できるのはPowerPointスライドショー形式の「*.pps」です。パワーポイントで「名前をつけてファイルを保存」>「*.pps」形式で保存してください。

Software Index

質問等はメールまたは掲示板

ホーム