ケーキバイキング 心得&攻略法

『今日食べ放題だから、あたし朝食抜いてきたの〜!』
 ……とか言いながらそわそわとバイキングをオーダー、はりきってお皿1枚につきケーキ5・6個山盛りにして何皿もそのテーブルを埋め尽くし、さらに
 『絶対元手はとるわ!満腹中枢が働く前に食べ尽くさなくちゃ!』
 ……とか訳分からんコト言い出して食べ放題スタートと同時にいきなりダッシュでがつがつ早食いしてる人。

 はい、それ全っ部NG。

 ……あ〜あ、ほらほら言わんこっちゃない、30分でフォーク止まってるぢゃない。
 しかもあれほど【食べ残しはご遠慮ください】って始まる前に強調されたのに、皿の山盛り半分以上食いかけ残して逃げるように席を後にしてやんの。もう最低だね。
 こんな目も当てられぬ見苦しい迷惑客にならないよう、ケーキバイキングを十二分に楽しむ心得・攻略法をここで伝授致します。
 勿論、お寿司や焼肉バイキングとか他のジャンルの食べ放題ににも応用可能なものばかりですよん。


@決して朝食を抜くべからず。

●よく『バイキングだから朝飯抜いてきた!』
 と意欲満々に言い放つ人いますね。まるで逆効果なんですよそれ
 “一食抜いてきて、も〜お腹ペコペコ!”という状態は、胃の活動・胃散の分泌を悪くしてしまい、逆に通常より食を細めてしまうのです。朝は必ずしっかりとした食事をとっておきましょう。

A直前は軽い運動をこなしておくべし。

●バイキング店に出向く際にはわざと1つ2つ遠くの駅から降りてウォーキングなどで体を動かし、血行を良くして胃腸を元気にしてあげてから挑むのがベスト。
 因みに私の場合、今は無き食べ放題店「カフェ・ローシャ」のある藤が丘まで、自宅から駅13コ分2時間半かけて東山線沿いをウォーキングしてからケーキバイキングに挑んだこともあります。
 上社のあたりで足が棒になってきてキツかったのですが、ケーキの方はいつも以上においしくいっぱい食せました。途中の道のりで色々知らないカフェとかみつけて楽しかったしね♪ でも帰りはさすがに同じ距離を歩けず、地下鉄東山線内でぐったり寝入ってしまいました……。

B昼食として頂くのがベスト。

●これは早朝より昼以降の方が胃腸の調子が良いということと、夜の甘味大食いは肥満の危険性が高いことから。
 でも私の場合、朝から焼肉とかカツカレーとか食べるのも平気なタチなので、朝イチからいきなり食べ放題に挑んでも全然OKな胃腸を持ち合わせていたりします。

C【重要】決してお皿にやたら山盛りいっぱいに盛り付けたり、テーブルをケーキだらけに埋め尽くしたりしない。

これやるヤツ一番タコですハッキリ言って
 理由はいくつかありますが、先ず第一に、脳内・体内における視覚的満腹信号の発生
 普段食べていない程の大量のケーキを目の前に並べると、それだけで“いつもより過剰な食料摂取の非日常な状況が接近中!”と脳が反応して自動的に食欲を抑え、胃腸の働きをセーヴしてしまうのです。
 よくテレビかなんかで弁当工場のベルトコンベアに何百個のからあげが乗せられて来てボトボトッドドドド〜〜〜と落とされて運ばれてるの見ると食欲減りますよね。
 CoCo壱番屋で店員が10kg入りカレールーの袋やぶいて業務用巨大寸胴にどぼどぼビチャビチャ〜〜〜て開けてるの見ても胃ぶくろ萎えますね。
 バイキング大量盛り付けおバカさんは、それと同じコトを自分のテーブルでやってる訳。

 第二の理由は、早食い行為への扇動
 食べ放題での早食いは命取りであることは後で説明するとしまして、目の前のテーブルに埋め尽くさんばかりの大量のケーキがあれば、イヤでも焦って急いで食い進めなければならず、会話も読書もできずに焦燥的な早食いモードに陥ってしまい、すぐに胃の限界がやってきます。
▲ショーケースの前で店員さんにオーダーしてとってもらうシステムの場合、山盛りとはならないものの、一皿につきどうしても2コか3コ程とってしまいがち。時間制限キツい店だと仕方ない面もあるけど、でもできればソレも避けてオーダーは1コずつにしておきたい。

 第三の理由。食べ残しの危険性
 むやみやたらに大量に品を皿に盛って来てしまったせいで、案の定急に苦しくなって残してしまう人がいます。
 買い取りペナルティの規則を設けてるお店ならてめぇの自業自得で済むんだけど、そうでない寛容なお店の場合、食べ残しは全部お店側のロスになるんだよね。
 もし今後その店でバイキング料金の値上げがあったら、あんたの出したロスが巡り巡って他の客へ負担させられたことになるんだけど。
 いや値上げだけならまだしも、『マナーの悪い食べ残し客がこんなに多いとは思わなかった、もう食べ放題なんて採算取れないからやめないと』ってお店側がバイキング中止したらどうしてくれるの。

 以上の理由により、1度にお皿に乗せて持ってくるケーキの量は、大き目のものなら1個だけ。こぶりでも2個、よっぽどちっちゃくても3個程度に抑えてください。
 また、1コたいらげる度に席からとり場まで何度も何度も繰り返しトコトコ往復するのも、マイペースモード調節作戦のうち!

D決して早食いせず、スローペースで食すべし。

●よく『絶対元手を取ってやる!早く料金分食べなきゃ!』とか何とか言って、何かに憑かれたように焦燥して早食いしてる人いますけど、ソレもバイキング負け組の典型的ドツボです。
 ヘンに焦って緊張感張り詰めさせると、食べ放題の場でなくとも、普通誰だって食欲が低下します。

 
試験前とか、何かの発表会の前とか、極度に緊張すると食事とれなくなりますよね。
 逆に、コンパや宴会などで友人達と一緒におしゃべりやカラオケなどで大いに盛り上がりながら食事をとった場合、帰りがけに気が付いたらいつもの倍近く食べれちゃってた…なんて経験あるでしょう。
 また、映画を観ながらとか、仕事や勉強、読書、パソコンをこなしながらサイドにポテトチップ&ジュース置いといて時折パリパリつまんでたら、気が付いたらあっという間にカラになってて、しかもますますお腹空いてきた、なんて覚えもあるでしょう?
 実はコレちゃんと脳科学的な根拠があって、オレキシンという脳内物質の分泌が、食欲の増進・胃腸の活動に大いに関係しているんだそうです。

 焦って早食いしちゃダメっ。例えば友人とおしゃべりしながらとか、1人で来てる場合でも、大好きなマンガや本や雑誌やノートパソコンを広げて楽しみながら、マイペース・スローペースで、ゆっくり、務めてゆっくり、心に充分な余裕を持って、大いにその時間と空間をえんじょいしながらバイキングを食すべし。
 また、時間制限が60分とか45分とか色々厳しい店でも、自分にとって最適のペースを崩さないよう気をつけて。
 あわてて早食いし過ぎて30分過ぎ頃にうえっぷとなるより、ゆっくり食べながら時間終了間際に胃袋のキャパシティと相談した上で2個とか3個とかまとめて取った方が、最終的な分量も満足感も絶対上なのですから。

E【重要】食べ残しはご法度!厳禁!!!

●バイキングファン、甘いもの好き、巨漢のアニメファンのデブ、大食い野郎……などなど、キャラの濃い友人ばかり連れ立って男6人組でケーキ食べ放題店を襲撃した時は、私やバイキング通の者は勿論のこと、他のメンバーたちも誰一人として食べ残しをやらかすヤツはいませんでした。
 だから大学生の頃からケーキバイキングにあちこち通うようになって、お店の多くが《食べ残し厳禁!残した場合はお買い上げとなります!》とことさら強調なさってることに対しては“そんなマナーの悪い迷惑な客、本当にいるのかしら〜?”と首をかしげておりました。

 ところが最近、栄のセントラルパーク地下街という立地、及びファンシーな外観と内装による、女性客の大変に多い激安ケーキバイキング繁盛店ができて、そこで驚きの光景を目の当たりに。
 その店の食べ放題利用の女性客のうち、4分の1が食べ残しをしでかして帰ってゆくんですなコレがまた。
 しかも「すみません、どうしても食べれないので買い取らせて下さい、本当にゴメンナサイ…」と必死に店の人に平謝りするならともかく、皿に山盛り5・6コ分の手のつけかけたケーキを残しといて知らんふりして平気で立ち去っていく女とかもいて。
 しかもその日のバイキングでは残り少なくなってて食べれなかった私の大好物ケーキがそいつの食べ残しの中に1コ半以上もあったのを見た時には、一瞬キれそうになったアタシ……。

 『ちょっと待ちなさぁい!どうしてそういう迷惑なと取り方すんのよ!あんたが残した分量が全部ロスとしてお店側の負担になることぐらい考えなさいよ!第一悠々と余裕綽々で歩いて立ち去ろうとしてるってことは、あんたホントはもっと食べれるでしょ?本当にこれ以上食べれない状態っていうのは、慌ててトイレに駆け込んで戻したり、立って歩くのがやっとっていう状態になるもんなのよ!(私は時間制限の厳しい店でそういう状態にまでなったことがある)あーもーヤダわ最低ッ!!迷惑よ二度と来ないで頂戴っ!!キ―――ッッッ!!!』

 ……などとワメきサケんで掴みかかったりなんかしたら、よっぽどアタシの方が病院連れてかれちゃうので必死に堪えましたが、4番目の項目でも述べましたようにマナーの悪い食べ残し客によるロスがかさむと、お店側が採算取れなくなってきてせっかくのケーキ食べ放題がまたひとつ危急存亡に晒されることになります。
 大量山盛取りや早食いスタートダッシュの愚行は一切やめ、迷惑な食べ残しによるロスは絶対に起こさないこと!(お店側の方も、バイキングルールとして食べ残し買い取りペナルティを設けるか、思い切って400円くらい料金を値上げして、でも食べ残しの無かった客には1ヶ月有効の次回バイキング500円分割引チケットを進呈するなどなさって、防止策を考案なさった方が良いかと思います)

 ……以上、決して朝食を抜いたり焦って早食いしたりせず、当日は胃腸の調子も整えて、お店では急がずゆっくり、例え時間制限が厳しい場合でもマイペースを崩さないことが大事。のんびり楽しく自分にとって最適のペースで頂こう。これを念頭におけば、例え料金の元手を取っても取らなくても、充分満足の行くケーキバイキングが楽しめるハズですよん♪

 あっそうそう、大分前ですけど、焼肉バイキングで生肉をこっそりタッパーで持ち帰りしようとして店員さんにみつかって、暴れ出したために警察呼ばれたオバちゃんがニュースになってました。もうこういうのは論外です。人間、続けますか。