日刊 アジアのエネルギー最前線

080927


Watch the latest videos on YouTube.com

|日刊 アジアのエネルギー最前線| |週刊 アフリカのエネルギー最前線 | |週刊 中南米のエネルギー最前線|
| 自己紹介| | 足立隼夫の主張 | | 各国訪問写真記録 | | English Version |

Since 1998 October
(本更新直前478,666, メルマガ配信数 978)




日刊 アジアのエネルギー最前線



大きな地図で見る


ー 日刊アジアのエネルギー最前線 2008年9月27日分 ーサルウイーン河のダム開発

「サルウイーン河のダム開発」,私がサルウイーン河を最初に目の前にしたのは,2000年10月3日だ,と書いている。ミャンマーから入ってマンダレーで集結し,西のはて,中国との国境に近いコーカン特別自治区に入る途中で,道路の脇を流れる大河に接した。予感通り,水はどす黒く不気味な河であった。これが,全くダム開発が行われていない処女河川なのである。

タイが経済発展を遂げる1980年代後半には,サルウイーンの下流部は,日本の電源開発の庭で,発電と共にサルウイーンの水をバンコクに持ってくる計画が調査されていた。ミャンマーの軍事政権がますます孤立を深める過程の中で,力を付けてきた中国経済の元,中国企業がミャンマーのダム開発を手がけるようになり,日本勢は殆ど撤退した。今は,中国とタイの資本の元に,ダム計画が進められていると聞く。

タイの環境の専門家は,中国の現政権は,少しは海外で勝手に動き回る中国企業をコントロールしたらどうなのか,と問題提起している。この専門家の言い分は,サルウイーンの上流にある中国領内の怒江の問題で,上流と下流とが全く別個に開発計画を動かしているのはおかしい,と言っていて,まさに正論である。メコン河でもこの問題が,昨日の記事で扱われていた。

下流の計画には,Hutgyi ダムと Tasang ダムがあり,比較的規模の小さい Hutgyi ダムが先行しているが,Tasang ダムについては,タイの企業が40%の持ち分で走っていたのに,ミャンマー政府がこれを取り上げて,ミャンマー政府の持ち分を増やし,中国企業の持ち分を51%,マジョリティにして,中国企業に主導権を与えようとして問題になった。今日の記事の Wai Gyi ダムはこれより上流で,中国の主導であろう。

上流の中国,怒江の開発については,嘗てタイム誌が取り上げたことがある。サルイーン河上流,中国領内の怒川のダム開発の雰囲気について,住民の立場或いは環境団体の立場から,中国の地方政府の施策を批判的に書いたものであった。

新政権,湖錦濤の時代になって,温家宝が首相となったが,温家宝首相はダム開発に関して,国家的な目的は理解しながら,かなり消極的で,どんどん進む大規模開発に懸念を示していたようだ。下流についても,中国が主導権をとるつもりならば,何らかの国際的な開発組織を造って欲しいと思う。

Reference

Pakistan

●080927A Pakistan, pakobserver
パキスタン,カシミールの Jagran 水力発電所建設へ
Rs 5b Jagran hydropower station


Philippines

●080927B Philippines, Manila Bulletin
PSALM,NPCのローン返済,日本へ1.84億ドル
PSALM to prepay $ 184-M yen loans


Myanmar

●080927C Myanmar, mizzima
サルイーン河のダム計画,植物環境を破壊する
Junta's hydropower projects to endanger biodiversity of Salween River



China

●080927D China, xinhuanet
チベットで新しい発電所が運転開始
New hydropower station starts operation in Tibet


カスタム検索

過去のニュース

メコン流域会議開催と中国 (080926)
インド,25年までに6千万KW水力開発 (080925)

お問い合わせまたはご意見は下記メールアドレスへ
PGA02435@nifty.com


「日刊アジアの開発問題」メールマガジン配信ご希望の方は下記いずれかより申し込んで下さい,無料です。

http://www.mag2.com/m/0000226907.html
http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/12995.html
http://merumaga.yahoo.co.jp/Detail/8660/p/1/

http://www.melonpan.net/melonpa/mag-detail.php?mag_id=010578
http://www.melma.com/backnumber_167974/

読者数 直接メール 257 合計 978人


海外出張直前重要サイト
通貨換算||時差||電話コード||フライト一覧||ホテル予約||各地気象||世界天気予報|| 海外安全情報|| 海外用品|海外医療||海外出張支援|| 海外赴任ナビ|| 成田へ|| 羽田へ|| 関空へ|| 伊丹へ|| ロンリプラネット|

| Livedoor | |@nifty| | Gmail | |Bangkok Post| |Manila Bulletin| |Jakarta Post| |Economic Times| |時事通信| |ZAKZAK|