日刊 アジアのエネルギー最前線

081002 1400 更新
ー 081001 インドの配電組織改革 ー


Watch the latest videos on YouTube.com

サイトマップ

|日刊 アジアのエネルギー最前線| |週刊 アフリカのエネルギー最前線 | |週刊 中南米のエネルギー最前線|
| 自己紹介| | 足立隼夫の主張 | | 各国訪問写真記録 | | English Version |

Since 1998 October
(本更新直前479,788, メルマガ配信数 997)




日刊 アジアのエネルギー最前線



大きな地図で見る


ー 日刊アジアのエネルギー最前線 2008年10月1日分ーインドの配電組織改革

「インドの配電組織改革」,今日の記事は,そのタイトルが魅力的だったので主題に取り上げたが,正直言って,私には大変に難しい英文だった。結局何を言っているのか分からなかった。送配電損失の話から始まっていたから,これはインドで最大の問題を総括的に扱っているな,と思いこんだわけである。おそらく,私の勘を交えた判断では,自由化されていく配電会社の割り振りについて,売却する方と入札する方を,正しい方向に導こうとしているのだろう。

最後の文節が要約しているのかなと思い,恥ずかしいが精一杯,日本訳に取り組んでみた。おそらくある既存の配電区域を売りに出す場合だと思うが,

「売りに出す政府側と配電企業側は,その営業区域を業績内容を明らかにして競売することにより,最大限の効果を演出できる。入札する側の期待は現実に沿ったものでなければならない。いろいろな例を見ると,目標は実際よりも高くその実現は拙速である。これでは非能率とならざるを得ないし,売る企業側は少ない中身をそのままにして,出来るだけ信頼度の高い競争者を惹き付けようとする。関心を起こさせるための表現は簡単にして,ゲーム感覚を防ぎ,契約を合理的な内容にして,入札者達が,長期に亘る展望を持つことができ,ただ手の届く果実だけをとる,と言うようなことを避けさせねばならない。」。これでは一般的な商売の話と一緒ではないか。

Governments and distribution utilities can unlock a huge value by auctioning franchisee areas on performance parameters. The expectations should be realistic; in some instances, the target (reserve price) was steep and kicked in early. This is counterproductive, and utilities would do well to leave a little meat in to attract reliable contenders. It should keep the incentive design simple to forestall gaming, and structure contract for a reasonable term so that bidders offer long-term solutions and aim not just at low hanging fruit.

私のメモの中にも,次のような記述がある。新電気事業法2003の中の第62条では,同じ地域の中に複数の配電業者の存在を認めており,また第14条では,複数の配電業者の中でも独立の配電網の存在を認めている。これらの場合にも,電気料金には規制委員会が最大の頭打ち料金を設定する。デリーでも,Reliance のBSESとタタ電力の配電企業が競い合っている。

ある州では警察を入れて盗電を取り締まって,配電損失を改善している。配電損失をなくすれば,インドの電力需給は改善される,と言う議論をしていたときに,ちょっと待てよ,と言うことになった。盗電は立派な需要ではないか,ただ電気料金がフリーなだけだ,それならインドの農業需要と一緒ではないかと。インドの農業用電力料金は低く抑えられていて,電力経済を圧迫している。

今日は,全く無駄な時間を過ごさせてしまって申し訳ない。この記事は非常に不思議な文章である,インドらしい含みが多いので,大学の入試問題に出したら良いような英文である。インドでは,供給力不足の問題と同時に,送配電上の損失が大きな問題になっており,しかも,配電損失の実態がつまめず,その改善に苦慮している。JICAなど日本の技術陣もこの改善のために多くの開発調査や配電網改善の資金協力を行ってきた。

Reference

Philippines

●081001A Philippines, Manila Bulletin
PSALM,発電資産売却に投資家,15グループ
Investors Keen on Napocorplants, Says Psalm

http://www.istockanalyst.com/article/viewiStockNews+articleid_2663762.html

India

●081001C India, Economic Times
インド電力セクターの究極の問題は過大な損失
The last-mile problem in efficiency

http://economictimes.indiatimes.com/News/News_By_Industry/Energy/The_last-mile_problem_in_efficiency/articleshow/3547225.cms


カスタム検索

過去のニュース


フィリッピンの再生可能エネへの取組 (080930)
インドの地球温暖化との戦い (080929)
サルウイーン河のダム開発 (080927)
メコン流域会議開催と中国 (080926)
インド,25年までに6千万KW水力開発 (080925)

お問い合わせまたはご意見は下記メールアドレスへ
PGA02435@nifty.com


「日刊アジアの開発問題」メールマガジン配信ご希望の方は下記いずれかより申し込んで下さい,無料です。

http://www.mag2.com/m/0000226907.html
http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/12995.html
http://merumaga.yahoo.co.jp/Detail/8660/p/1/

http://www.melonpan.net/melonpa/mag-detail.php?mag_id=010578
http://www.melma.com/backnumber_167974/

読者数 直接メール 257 合計 997人


海外出張直前重要サイト
通貨換算||時差||電話コード||フライト一覧||ホテル予約||各地気象||世界天気予報|| 海外安全情報|| 海外用品|海外医療||海外出張支援|| 海外赴任ナビ|| 成田へ|| 羽田へ|| 関空へ|| 伊丹へ|| ロンリプラネット|

| Livedoor | |@nifty| | Gmail | |Bangkok Post| |Manila Bulletin| |Jakarta Post| |Economic Times| |時事通信| |ZAKZAK|