>

日刊 アジアのエネルギー最前線

HOME 】 【自己紹介

ブログ本体へ水力位置図へ
経済指標ダッシュボードへ
囲碁棋譜へゴルフ動画へ政治動画へ原油価格へ鉄鋼価格へ
PC&ゴルフドライバー販売所

2018年10月19日 金曜日

日本の少子化問題とアジアの人口問題を融合する

中国は今,冷戦への軌道にあるのか,旧ソ連のl崩壊に学ぶ (10/17)
電力自由化と安定供給は相反するのか,今夏の停電は1000万戸 (10/14)
日中友好の促進,特に自動運転技術,見守る米国 (10/13)
NHKの核実験評価はやや疑問,イスラエルの危険な外交 (10/11)
欧州大陸に中国の不沈空母を目指す国もある,チェコ (10/10)
中国は米国債の売却に恐る恐る手をつけたか,世界経済に波及 (10/8)

Since 1998 October
(本更新直前994,179
メルマガ含む読者延べ 2,395

終端へ

足立隼夫の主張】 【各国訪問写真記録】 【FaceBook】 【Twitter

サイト内検索

送料わずか70円~で日本からお届け!楽天国際格安配送



N ****************************************************** N



























***************************************************************************************


日刊 アジアのエネルギー最前線 地図

下記の地図はイメージ,続く文字をクリックしてアクセス願います
Asia Energy Front






元に戻る

*********************************************************** O

新設! PC&ゴルフドライバー販売所




元に戻る

*********************** 今日の本文 ***********************

送料わずか70円~で日本からお届け!楽天国際格安配送





================================================================================
2018年10月19日 日本の少子化問題とアジアの人口問題を融合する

昨日は秋の好天,新宝塚のオープンに参加,午後は暑いほどだった,今週は3回目で少し疲れたかな,45,51で96,約100人中47位,賞品が全然当たらず,帰りに宝塚北サービスエリアでお土産を買った,賞品代わり,ウイークデーなのに,宝塚北は大混雑でしたね,帰りは自動運転で茨木ICまで

最近,移民問題が新聞紙上を賑わしており,政治問題化している,日本の少子化問題と絡んで,国民の意見は多種多様である,私の初めての欧州旅行は,昭和43年であったが,当時は会社の部長さんや,家内が和服で3人の男の子の手を引いて,伊丹空港に見送られた,1ヶ月の欧州アフリカ,

昭和43年,オランダでロイヤルダッチシェルで歓待され,食前のお酒を飲みながら,シェルのエリート達と立ち話,そこで強く感じたのは,今まで余り経験がなかったから,下働きはアフリカから来た人やイタリ人などが下支え,オランダ人スタッフは悠々と,立派なレストランで食事をしながら仕事を進める

私がODAのまっただ中に身を投じたのは41歳で,1976年なのですが,1980年頃には,既に日本の将来の少子化問題が議論されていた,世紀が開けて東京で海外電力でお世話になり,70歳の退職時に,東電から来られた会長に夕食に招待されて,必死に少子化問題を語ったことを思い出す,

少子化問題とは何か,東京や大阪の人口が減ると言うことなのか,はたまた北海道や沖縄も入れた日本列島に人口が減るのか,いやいや,もっとサークルを広げて,日本も含む東南アジアの人口が減ることなのか,要するにシステムの大きさを変えることによって,人口減少問題は形を変える,

私,また私達が,大きなODA予算を携えて世界を飛び歩いてきた目的は何か,それは将来の日本人少子化を見込んで,人口のサークルを大きくするために,一生懸命,税金を携えて,東南アジアとの一体化を進めてきたのではなかろうか,海電調の会長にも,私の主張を繰り返したことを思い出す

当時,2000年頃は,外務省の入管手続きは厳しかった,各地の収容所には不法入国の外国人が多く収容されていた,外務省の人は,「足立さん,東南アジアの人の入国は,余り気にしていない,しかしひとたび入管を緩めると,大挙してくる中国人を気にしている,数の問題」,と語っていた,

その後情勢が変わったのは,中国が急激な経済発展で中国人の方が日本人より裕福になってしまって,中国人を取り締まる意味がなくなってしまったこと,しかし東南アジアに対しては,看護婦さん達の制度を持ち込んで,少し,我々が考えた人口のサークルの拡大で,一歩問題の解決に近づいたかと

東南アジアの人々が,我々のODAの成果とも言えるが,親日家が大部分を占めていた,特に,インドネシア,フィリッピン,タイ,ベトナムなど,我々の時代には殆ど精神的には,一体になって仕事が出来ていた,問題は,中国の大国化によって,このアジアなお一体感が2極化する恐れが出てきたこと


参考資料 2018年10月19日9時05分

中国の世界的台頭と日本を取り巻く極東情勢


◆181019 テスラ中国進出、肝心の自動車市場が低迷-タイミング重要と専門家

ブルームバーグ-22 時間前 https://bit.ly/2NLR7a5
電気自動車(EV)メーカー、米 テスラ中国・上海で新工場の建設用地を確保した。米国外では初めての工場に数十億ドルを投資する方針だが、肝心の中国自動車市場は低迷している。 17日の 発表資料によると、テスラは上海で「ギガファクトリー3」用地として ...
◆181019 死の危険も…中国北朝鮮の国境の街で見た「命がけ投資」の実情
現代ビジネス-2 時間前 https://bit.ly/2AhPn4X
もし、不動産投資をお考えの方がいらしたら、見晴らしの良い上層階をオススメします。100平米のマンションが10万ドルほどで買えますよ」. 北朝鮮との国境沿いの街、丹東を案内してくれた事業家のカン・フンリョルさんは、ちょっと耳寄りな情報といった感じで話し .
◆181019 映画スターでも警察幹部でもあっさり消えてしまう 中国政府の独自ルール
BBCニュース-16 時間前 https://bbc.in/2J7DQbh
書籍「The People's Republic of the Disappeared(失踪人民共和国)」の著者で研究者のマイケル・キャスター氏はしかし、最近の事案2つが「習近平国家主席の中国統治下で、このような強制失踪がいかに基本的なものになっているかを示している」と述べる。
◆181019 1日で5兆円を売る中国「独身の日」 東南アジアへも波及へ
Forbes JAPAN-2 時間前 https://bit.ly/2EFHkU2
中国で「独身の日」と呼ばれるEコマースの祭典が、今年も11月11日に開催される。このイベントは、1990年代に南京大学の学生たちが、恋人のいない学生のための集まりを開いたのがルーツだとされている。11月11日は1が4つ並ぶことから、シングル(独身者) ...
◆181019 中国すごい」の底にある個人情報への鷹揚さ
日経ビジネスオンライン-11 時間前 https://nkbp.jp/2P5tE8I
生活の急激な都市化やIT化で、プライバシーや個人情報の管理に対する考え方は、中国のみならず、他の国でも大きく変わりつつある。日常的なさまざまなものごとを「スジ=原理原則」よりも「量=現実的影響」の大小で判断し、行動する傾向の強い中国人社会 ...
◆181019 首相、対北・中国で連携呼びかけ ASEM開幕 国際秩序形成へ
産経ニュース-1 時間前 https://bit.ly/2S0goRd
【ブリュッセル=中村智隆】安倍晋三首相は18日午後(日本時間19日未明)、ベルギーで開幕したアジア欧州会議(ASEM)首脳会議に出席した。北朝鮮の非核化に向けた圧力維持で協力を呼び掛け、海洋進出を強める中国を念頭に海洋安全保障での連携も ...
◆181019 「女性の売買、中国で爆発的拡大」米議員ら政府に対中制裁を勧告
ニフティニュース-2 時間前 https://bit.ly/2R0PAin
米議会の超党派委員会が10日、脱北者の強制送還や北朝鮮女性の人身売買を巡り、中国政府などに対する制裁発動を勧告する報告書を公開した。 米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)によれば、米議会の中国問題に関する連邦議会・行政府委員 ...
◆181019 中国人観光客が日本の商業施設に踊る「祝・国慶節」に抱く違和感
ダイヤモンド・オンライン-3 時間前 https://bit.ly/2CQ2RaA
10月1日の国慶節は中華人民共和国が建国された日であり、中国の国民の祝日だ。ところが、この祝日を中国の国民以上に歓迎する動きがある。それは日本の商業施設だ。都心の主な商業施設には「祝・国慶節」の広告物が掲げられ、訪日中国人観光客の間 ...
◆181019 Belgium, China to cooperate in nuclear energy
World Nuclear News-10 時間前 https://bit.ly/2PDQ5Pj
China and Belgium have signed a framework agreement on cooperation in the peaceful use of nuclear energy. ... Mainland China has about 45 nuclear powerreactors in operation, about 15 under construction, and more set to start construction. ... Belgium has seven reactors generating about half of its electricity. However ...
◆181019 Iran Sends Record Amount Of Oil To China
OilPrice.com-2 時間前 https://bit.ly/2EvxFiL
Dalian is a major oil hub in China and, Reuters notes, Iran has used storage facilities at the port to keep crude during the previous international ... The usual rate of Iranian crude oil cargoes going into China has been between 1 million and 3 million barrels monthly. ... Irina is a writer for the U.S.-based Divergente LLC consulting firm with over a decade of experience writing on the oil and gas industry. ... Visiting Professor of EnergyEconomics at ESCP Europe Business School, London ...
◆181019 World War 3: US and China Nuclear WAR closer than people know ...
Express.co.uk-20 時間前 https://bit.ly/2PMNdzS
World War 3: US and China Nuclear WAR closer than people know - expert's chilling warning ... Talmadge said: “The Pentagon developed this formula in wars against Afghanistan, Iraq, Libya, and Serbia, none of which was a nuclear power.”.
◆181019 US Energy Exports to China Plummet
Asian Oil & Gas Magazine-5 時間前 https://bit.ly/2P89qeq
China's imports of U.S. crude oil, liquefied natural gas (LNG) and coal have slowed to a trickle amid the escalating tit-for-tat tariff war. Perhaps the irony of the collapse in China's energy imports from the United States was that this was the area most likely to deliver ... coking coal used in steel-making, although a number of ships carrying thermal coal used in power stations have been tracked this year.
◆181019 China Stops Buying US Oil, Two Months After Record Total
Forbes-15 時間前 https://bit.ly/2P2LJV1
China has turned off the U.S. oil spigot. A response to the full-on trade war between the United States and China, it is a both a stunning turn-around, coming just two months after record exports there, and a stark reminder of the difference ...
◆181019 How the US-China Power Competition Is Shaping the Future of AI Ethics
STRATFOR-13 時間前 https://bit.ly/2CpXBcI
China will push back against existing Western-led ethical norms as its level of global influence rises and the major powers ... The great power competition between Chinaand the United States continues to evolve, leading to pushback against .... At the dawn of the nuclear age, the scientific community questioned the ethical nature of using nuclear understanding for ... 2017 | 08:03 GMT · The United States and Natural Gas: Shortages and Gluts 16 June 2003 Mar 08, 2017 | 05:03 GMT ...
◆181019 China Can't Get Enough Of The World's Cheapest Crude
OilPrice.com-3 時間前 https://bit.ly/2J4i1JG
Canada's oil industry woes have been a topic of discussion in the media for some time now, what with the persistent delays in the Trans Mountain expansion, unyielding opposition to anything that involves pipelines, and the growing crude ...
◆181019 US energy exports to China plummet as Trump trade war bites
Gulf Times-4 時間前 https://bit.ly/2PHFmDB
As the trade dispute with China escalated, US LNG exports appear to have slipped, with the 1.58mn tonnes shipped in September and the 1.57mn tonnes in August being the two weakest months this year behind April's 1.33mn tonnes.
◆181019 Oil falls on concerns over escalating US-China trade row
The Globe and Mail-4 時間前 https://tgam.ca/2PdtQTy
Oil prices fell on Thursday as investors' concerns returned to the impact an escalating trade row between China and the ... Earlier, Brent fell below $79 per barrel the day after a U.S. Energy Department report showed oil producers had put 22 .

エネルギー

◆181019 太陽光の電力をブロックチェーンで直接売買、関電や三菱UFJらが実証
ITmedia-1 時間前 https://bit.ly/2RZSyoI
関西電力、三菱UFJ銀行、日本ユニシス、東京大学は、電力の消費者とプロシューマー(生産者と消費者とを組み合わせた造語)同士が、太陽光発電によって生じた余剰電力の売買価格の決定および直接取り引きできるシステムの実証を開始した。 太陽光発電 ...
◆181019 東海第2原発の「工事計画」認可、原子力規制委
日本経済新聞-12 時間前 https://s.nikkei.com/2CqXwFC
原子力規制委員会は18日、日本原子力発電東海第2原子力発電所(茨城県東海村)の設備の詳細設計をまとめた「工事計画」を認可した。新規制基準で事故を起こした東京電力福島第1原発と同じ「沸騰水型」の認可は初めて。東海第2原発は運転開始40年の ...
◆181019 原油100ドル予測 世界経済への影響は?
Sputnik 日本-12 時間前 https://bit.ly/2R1X05e
原油価格高騰で得をするのは輸出国であることは間違いない。ロシアとサウジアラビアは価格高騰で勝ち組に入り、獲得外貨を増やし、将来、震撼する事態が起きた時に備えて安全用「エアバック」を作ることが出来る。特にこれはロシアにとって逼迫した話だ。
◆181019 風力発電の導入拡大へ、北海道に「送電線+大型蓄電池」を新設
ITmedia-2018/10/17 https://bit.ly/2ExfNnp
北海道北部風力送電が進める「風力発電のための送電網整備の実証事業」は、風力発電の導入拡大に向け、系統制約の解消と安定的な電力供給を目指すプロジェクト。系統を増強するために、稚内恵北開閉所・開源開閉所から、新設する「北富豊変電所」( ...
◆181019 より災害に強い供給体制を…有識者会議初会合
毎日新聞-11 時間前 https://bit.ly/2P6Smp3
経済産業省は18日、昨今の台風や地震で停電が相次いだことを受け、災害に強い電力供給体制の在り方を話し合う有識者会議「電力レジリエンスワーキンググループ(WG)」の初会合を開いた。全国の送電網発電所が災害時、電力の広域融通などを通じて ...
◆181019 貯水量は浜名湖の2倍、見えぬ使い道 岐阜・徳山ダム
朝日新聞-19 時間前 https://bit.ly/2yM1chT
徳山ダムが(下流の)横山ダムと連携し、50センチ水位を下げました」。名古屋市で4日に開かれた木曽川水系流域委員会。国土交通省の担当者が強調したのは、7月の豪雨で徳山ダムがみせた治水効果だ。流入する水を一時全量ため込み、揖斐川下流の ...
インド他

◆181019 Myanmar's gas production dilemma
Myanmar Times-21 時間前 https://bit.ly/2ysf6Gu
As the scramble for more power sources intensifies, focus has centered on tapping Myanmar's gas fields to meet demand. ... The fields are operated by international oilcompanies including France's Total, South Korea's Daewoo, Malaysia's Petronas and PTTEP from Thailand. ... According to the Ministry of Electricity and Energy(MOEE), each offshore drilling project is estimated to cost around K2 billion, ..
◆181019 India's Reliance Stops Importing Iranian Crude
OilPrice.com-9 時間前 https://bit.ly/2AiEMaa
Reliance Industries has stopped importing Iranian crude oil ahead of U.S. sanctions against Tehran that enter into effect on November 4, a senior company official told Reuters. He added that the company had increased its intake from other ...
◆181019 Philippines, Israel sign Palawan oil exploration deal
Philippine Star-7 時間前 https://bit.ly/2PHN0xF
MANILA, Philippines — Malacañang yesterday expressed hope the oil exploration deal between the Philippines and ... The petroleum service contract will allow Ratio Petroleum to explore 416,000 hectares across East Palawan Basin for potential oiland gas resources. ... Energy Secretary Alfonso Cusi said the awarding of the petroleum service contract to Ratio Petroleum is “a step in the right direction.
◆181019 Philippines strikes oil exploration deal with Israeli company
Philippine Star-15 時間前 https://bit.ly/2RZoz0f
MANILA, Philippines — The Philippine government signed on Thursday an "initial" seven-year oil exploration deal with an Israeli firm in a bid to develop the country's own energy sources amid sharp swings in oil prices in the international market. At a ceremony ... Ratio Petroleum can now explore Area 4, which covers 416,000 hectares across the East Palawan Basin, for potential oil and gas resources.
◆181019 Switching To Clean Energy May Save 11 Million Life Years In India ...
NDTV-8 時間前 https://bit.ly/2PHYl0C
India could save an estimated 11 million life years annually by replacing coal-fired powerplants with clean, renewable ... researchers wanted to know how replacing coal-fired powerplants in China and India with clean, renewable energy could ... recommending upgrades to the existing power generating technologies in Shandong, Henan, and Sichuan provinces in China ... "It also drives home just how much middle-income countries could benefit by transitioning to non-fossil electricity ...
◆181019 China alerts India as 6000 evacuated in Tibet after landslide blocks river
South China Morning Post-13 時間前 https://bit.ly/2yojg2q
A barrier lake was formed on the Yarlung Tsangpo, the headwater of India'sBrahmaputra River, after the Wednesday morning collapse of a cliff in the deep valley through which the river flows, the local emergency response bureau said in a ...
◆181019 India presses OPEC for responsible pricing of oil
Times of India-18 時間前 https://bit.ly/2CVRT3i
NEW DELHI: India, the world's third-biggest oil consumer, on Wednesday pressed OPEC to move to responsible pricing of oil and gas saying the recent spike ... A combination of crude oil climbing to four-year high and rupee dipping to its lowest level against US dollar has sent retail petrol, diesel and cooking gas (LPG) rates to record high. ... Barkindo at the 3rd India-OPEC Energy Dialogue (and) raised the issue of surging crude prices which is hurting oil importing countries like India.
◆181019 Modi's Pitch to OPEC Comes as Oil Politics Assumes Centrestage in ...
The Wire-17 時間前 https://bit.ly/2pX8lYJ
Modi's Pitch to OPEC Comes as Oil Politics Assumes Centrestage in Run up to 2019. As Iran's oil supplies shrink, India wants OPEC and non-OPEC producers to step up supply. ... economy is feeling the pinch as the global oil market hardens on supply concerns due to impending US nuclear sanctions on Iran. ... However, the Indian prime minister's plea cut no ice with crude suppliers, with Saudi Arabia's energy minister Khalid A. Al-Falih saying oil prices were not within their control.

2018年10月17日 中国は今,冷戦への軌道にあるのか,旧ソ連のl崩壊に学ぶ

二日連続のゴルフ場行きで,休刊,ごめんなさい,15日の茨木国際オープン,それより大切なのが16日のヤマトでの生き残り,森田宏君との決戦,最近は彼の疲れの激しさに気を遣う,核戦争が始まって人類が滅亡し,私一人だけ生き残っても仕方がない,我がゴルフ決戦も,敵の生き残りが重要,

東京電力の首脳3人の裁判が始まった,15.7mの津波の予想が焦点に,15m以上のコンクリート擁壁を数kmに亘って建設の決断をする困難さには理解できる,しかし,そのときに,では建設せずに15mの津波が来たらどうなるか,発電機だけでも移動しておこうか,という判断はなかったのであろうか

東電津波対策,まさに後手で,後で言えばいくらでも言い方は出来るが,この福島原発事故が与えた衝撃は,勿論住民にとっても,更には電力業界,それも日本だけでなく,世界への衝撃は,余りに過酷だった,その結果を考えれば,これからそのような発想を学びたい,止めたら結果はどうなるか

トランプ政権が中国との貿易戦争を止めたらどうなるか,今日の産経の正論,「中国は今,冷戦敗北への軌道にあるのか」,は,簡単な短い議論だが,私にとっては,思うところあり,私は,1991年,バンコクのメコン委員会に席があったが,旧ソ連が継続してきたメコンの測水が突然に中止された,

1989年がベルリンの壁の崩壊であり,1991年が旧ソ連の崩壊であった,私は当時,世界のあちこちでプロジェクトに関係し,そのときに思ったのは,ソ連の国策による巨大プロジェクトが存在したこと,米国と対峙するために,最貧国のベトナムへの大規模ダム建設,アサドダム,そのほか諸々,

旧ソ連が投じた巨大投資の殆どは,採算に乗るものではなく,米国との冷戦下にあって,世界に共産主義の覇権を確立するための,まさに国家資本主義の無謀な動きから来ていた,当時のソ連は,経済成長も米国を超えるもので,その経済力が,国家資本主義と軍拡の費用に向けられていた,

当時の中国共産党は,天安門事件を経て,トショウヘイに率いられて,経済成長への段階へと入っていく,この時,ソ連の崩壊をつぶさに検討したという,直接の原因はゴルバチョフの政治姿勢だが,根本には経済の崩壊が原因と分析し,そこから経済拡張に的を絞り,その点では成功したと言える,

中国の一人当たりGDP,1991年の333ドルから,2017年の 7329ドル,と急激に経済が拡大した,そうして,習近平政権になってからは,この拡大した経済を基礎に,一帯一路を中心とした,世界の経済覇権の確立のために,旧ソ連の歩んだ世界プロジェクトへの膨大な投資の拡大に舵を切った,

今後の問題については,我々は中国へ向けられた批判が火を噴く,ペンス大統領の演説は,まさに冷戦の始まりを意味する,と表現する世界のメディアだが,一方で,一帯一路を通じての国際的なインフラ建設には,各所で警戒感が出始めた,採算無視の中国資本投入には危機が待っているのか


参考資料 2018年10月17日9時05分

中国の世界的台頭

◆181017 ICPO総裁 辞任を強いた中国の非常識
読売新聞-3 時間前 https://bit.ly/2PDjjxO
中国は世界保健機関(WHO)や国際民間航空機関(ICAO)の重要ポストに人材を送り込み、台湾の総会参加を認めないなど、影響 ... 孟氏が2016年に中国人として初めてICPO総裁に選出されたのも、海外に逃亡した官僚らの摘発につなげたい習近平政権の ...
◆181017 北朝鮮との取引懸念 米財務省が韓国金融機関に事実確認
朝日新聞-13 時間前 https://bit.ly/2CMS3Kl
報告書によれば、米財務省は9月20日にあった両行との電話会議のなかで、国連制裁決議や米国の独自制裁の内容を確認した。韓国農協銀行が北朝鮮・金剛山(クムガンサン)地区に支店を開設するとした韓国メディア報道などの事実関係を質問。北朝鮮との .
◆181017 北朝鮮が米の制裁継続非難「関係改善やめるということ」
朝日新聞-13 時間前 https://bit.ly/2NLlVb7
北朝鮮の朝鮮中央通信は16日、北朝鮮の非核化まで制裁を続けるとした米国の政策を非難する論評を発表した。7日にあったポンペオ米国務長官の訪朝を巡る米側の評価と、実際の政策が食い違っていると指摘。「制裁の継続は、敵視政策を捨てずに関係 ...
◆181017 【検証】北朝鮮はどのように制裁をかいくぐっているのか
BBCニュース-14 時間前 https://bbc.in/2QWOKn2
韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は現在、欧州各国をめぐり、首脳らに「北朝鮮経済は国際制裁によって大きな困難に直面している」と訴えている。 国連による制裁は、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)政権の核開発計画への圧力として課せられた。
◆181017 【湯浅博の世界読解】中国は今、冷戦敗北の軌道に?
産経ニュース-17 時間前 https://bit.ly/2yHyONS
ここでは中国研究の第一人者、米クレアモント・マッケナ大学のミンシン・ペイ教授の見解から、米ソ冷戦と比較しながら新冷戦の行方 ... ソ連が東欧諸国の債務を抱え込んだように、習近平政権は巨大経済圏構想「一帯一路」拡大のために不良債権をため込む。
◆181017 北朝鮮特別代表がロシアなど訪問へ 対北制裁圧力維持要請へ
産経ニュース-13 時間前 https://bit.ly/2P2vSFF
【ワシントン=黒瀬悦成】米国務省報道官は15日、ビーガン北朝鮮担当特別代表が近くモスクワ、パリ、ブリュッセルを訪れ、北朝鮮の ... ロシアは中国と同様、北朝鮮が非核化に向けた具体的な措置をとっていくのに呼応して国連安全保障理事会決議に基づく対北 ...
◆181017 北朝鮮問題の今後、米国は「段階的非核化」に応じざるを得ない
ダイヤモンド・オンライン-4 時間前 https://bit.ly/2OXwyMP
思えば30年前。私は外務省の朝鮮半島担当課長で、米国の情報当局から北朝鮮の核開発疑惑について聞かされた。北朝鮮は、その後の30年間で紆余曲折もあったが、ほぼ核爆弾の製造に成功し、大陸間弾道ミサイル(ICBM)もかなり完成に近づいたとみ ...
◆181017 China's CNPC agrees to cooperate on oil and gas with Norway's ...
Reuters-11 時間前 https://reut.rs/2CMGhQh
BEIJING, Oct 16 (Reuters) - China's top energy group CNPC agreed on Monday with Norwegian company Equinor to cooperate on oil and gas exploration, renewables and carbon capture technology, company executives said on Tuesday.
◆181017 Nuclear Export Restrictions to China a Welcome Policy Change ...
Morning Consult-9 時間前 https://bit.ly/2RUNXUW
Nuclear industry watchers are saying that the Trump administration's placement of new export restrictions on nuclear technology to China is a generally welcome ... 1, 2018 and for any transfers to the state-owned China General Nuclear Power Corp. or its related entities. ... But several SMR and micro-reactor developers, such as Greenbelt, Md.-based X-Energy LLC, which is working on reactor designs of ...
◆181017 Soft power goes hard: China's economic interest in the Pacific comes ...
The Conversation AU-5 時間前 https://bit.ly/2PzuCXL
China's economic expansion into the Pacific Islands region raises critical questions for both the islands and Australia. ... as great as that of the US or even Australia, China's growing investments cover mines, hydro-electricity projects, fishing, 
◆181017 China's H-20 nuclear stealth bomber might be unveiled next year ...
Thehour.com-3 時間前 https://bit.ly/2AefJFa
Chinese media reported on Monday that Beijing would unveil its H-20 nuclear stealth bomber next year during a parade marking the 70th anniversary of the People's Liberation Army Air Force (PLAAF). But the reports have not been officially ...
◆181017 LNG demand on the rise, China supersedes Japan in natural gas ...
China Knowledge (press release)-15 時間前 https://bit.ly/2P1TUkh
The rise in China's imports has had a significant impact on liquefied natural gas(LNG) prices in Asia. Price of LNG has more than doubled to USD 11.20 per million British thermal units (Btu) in July this year from USD 5.45 last ... Natural gas, which is the cleanest source of fossil fuels is set to play a larger role in China's energyrequirements as the ... Conversely, crude oil production in the country has remained relatively constant over the same period, showing China's determination in ...
◆181017 Kazakhstan to double natural gas exports to China to 10 Bcm/year in ...
Hellenic Shipping News Worldwide-3 時間前 https://bit.ly/2yEwRSm
Kazakhstan's national gas shipping company KazTransGaz and PetroChina International Company on Monday inked a five-year ... Exports of natural gas have become increasingly attractive for the country recently, energy minister Kanat Bozumbayev said earlier this month. ... Kazakhstan's three giant oil and gas projects — Karachaganak, Tengiz and Kashagan — are key sources for the country's gas ...
◆181017 Trade dispute takes toll on US oil export to China
The Australian-20 時間前 https://bit.ly/2Cpm01Y
US oil exports to China have slowed to a trickle amid the trade spat between Washington and Beijing, in an abrupt reversal that ... So far, Beijing hasn't placed tariffs on US crude oil, even as it has imposed them on American liquefied natural gas. ... For China, “putting a dent in US oil exports takes aim at one of the indicators most trumpeted by the Trump administration: US energy dominance”, said Jason ....

エネルギー
◆181017 サウジが示唆した「武器としての石油
Yahoo!ニュース 個人-14 時間前 https://bit.ly/2OvboWP
現在、トランプ政権は原油価格動向に神経を尖らせており、原油高、そして石油輸出国機構(OPEC)批判を繰り返している。トランプ政権が決断したイランに対する経済制裁が原油価格の高騰を促す中、中間選挙を前に「トランプ大統領の政策がガソリン高で消費 ...
◆181017 (社説)太陽光の停止 電力捨てない工夫を
asahi.com-3 時間前 https://bit.ly/2yLQtnt
九州電力が、太陽光発電の一部の事業者に、一時的な稼働停止を求める措置に踏み切った。昼間に管内の供給力が需要を上回り、電力が余りそうになったためだ。需給バランスが崩れて大停電などが起きるのを防ぐための対応で、国が定めたルールに基づく。
◆181017 原油価格、地政学的リスクを背景に上昇
Sputnik 日本-17 時間前 https://bit.ly/2AeymbT
世界の原油価格が16日、トルコでサウジアラビア人の記者が行方不明になった事件や、米国の対イラン制裁をめぐる状況に関連した ... 日本時間14時50分の時点で、北海ブレント原油先物12月限の価格は0.31%高の1バレル=81.03ドルまで上昇、WTI原油 ...
◆181017 米国産LNG アジア直接輸出の日本企業を支援
日本経済新聞-7 時間前 https://s.nikkei.com/2QULI2q
政府は日本企業が米国産の液化天然ガスLNG)をアジアに輸出する事業を支援する。これまで支援を受けるには輸送の途中で日本に寄る必要があったが、直接、第三国に輸出する場合も政策金融の対象にする。アジアなどでのLNG受け入れ基地の整備も ...
◆181017 「国連の機関が発表した気候変動に関するレポートは楽観的すぎる」という議論
GIGAZINE-12 時間前 https://bit.ly/2OvO0bw
その原因や今後の影響に関するさまざまな意見は存在するものの、地球規模で気候が大きく変動して平均気温が上昇していることは厳然たる事実として存在します。気候変動による環境の悪化を軽減するとしてさまざまな対策が練られていますが、国連が関連 ...
◆181017 津波対策“キーマン”出廷 東電の原発事故巡る裁判
テレビ朝日-13 時間前 https://bit.ly/2OwF06f
福島第一原発を巡る東京電力の旧経営陣の裁判で16日から被告人質問が始まった。裁判の争点は大きく2つ。津波を事前に予測できたか。そして、有効な対策が可能だったかというもの。被告3人は、事故を予見するのは不可能だったなどと ...

インド他

◆181017 Refinery Official Sees India Getting US Waiver For Iran Oil Imports
OilPrice.com-5 時間前 https://bit.ly/2RNPjAR
Mangalore Refinery and Petrochemicals, a subsidiary of India's Oil and Natural GasCorporation (ONGC), expects India to receive this month a waiver from the U.S. sanctions on Iranian oil, Mangalore's Managing Director M. Venkatesh said on ...
◆181017 Wind Energy Tariffs Stable In India's 1.2 Gigawatt Auction
CleanTechnica-2 時間前 https://bit.ly/2PycyNE
The sixth national-level wind energy auction in India witnessed stable, and relatively high, tariff bids from project developers. The Solar Energy Corporation of India(SECI) had offered 1.2 gigawatts in its fifth auction, after initially offering 2 ...
◆181017 India will add 8.5-GW renewable energy in FY19, says ICRA
The Hindu BusinessLine-8 時間前 https://bit.ly/2OuO5w7
The share of renewable energy in overall installed power generation capacity has increased from 9 per cent in March 2009 to around 20 per cent (which translates to capacity of around 71 GW) as on June 2018, rating agency ICRA said in a ...
◆181017 Toshiba, Philippines government sign MoU on the promotion of ...
Green Car Congress (blog)-15 時間前 https://bit.ly/2CilrHg
Toshiba, Philippines government sign MoU on the promotion of autonomous hydrogen energy supply systems ... autonomous energy supply system with renewable energy and the use of hydrogen as a fuel for power generation in the Philippines. ... In the Philippines, half of the current energy supply is from coal and oil-fired thermal power. ... Toshiba ESS has been conducting a survey project to develop applications for the H2One in remote islands in the Philippines and Indonesia.
◆181017 India oil demand to rise 5.8 million barrels per day by 2040: OPEC
Livemint-17 時間前 https://bit.ly/2J43XzG
New Delhi: India's oil demand is expected to rise by 5.8 million barrels per day (bpd) by 2040, accounting for about 40% of the ... Global oil demand is expected to increase by 14.5 million bpd from 2017 to 111.7 million bpd in 2040, OPEC said in its latest report, issued in September. ... Barkindo's views echoed those of Patrick Pouyanne, chief executive of French oil and gas group Total, who said on ...
◆181017 Global oil traders keen on India's strategic crude reserves
Livemint-6 時間前 https://bit.ly/2CjMySu
New Delhi: In what will boost India's energy security efforts, global oil traders such as Vitol Group, Trafigura Group Pte. Ltd and Glencore Plc have showed interest in partnering the country for its strategic crude oil reserves. As part of India's ...
◆181017 Analysis: Reducing Indonesia's dependency on fuel oil
Jakarta Post-2 時間前 https://bit.ly/2Esi3MW
In its General Planning for National Energy (RUEN), the government set a target to reduce the proportion of fuel oil in Indonesia's ... Should the government manage to fulfill the target, it will have a positive effect on Indonesia's economy.
◆181017 India to achieve 76% of renewable energy target by 2022: Wood ...
ELE Times (press release)-12 時間前 https://bit.ly/2yJkm8d
India may achieve about 76 per cent of the target of having 175 gigawatts of renewable power generation capacity by the ... Wood Mackenzie's solar analyst Rishab Shrestha said India faces a myriad of challenges in the renewables industry. ... Wood Mackenzie expected non-hydro renewables to make up 13 for per cent of power generation mix by 2023. ... to 73.56 in the first week of October has increased the costs of imports and only the lack of domestic coal availability is forcing ...
◆181017 India's Sept palm oil imports ease, soyoil falls 4.4%
The Star Online-1 時間前 https://bit.ly/2QUe50L
MUMBAI: India's palm oil imports dropped 1.4 percent to 918,675 tonnes in September from a year earlier as higher duties and a ... India buys palm oil from Indonesia and Malaysia, with its soyoil mainly imported from Argentina and Brazil, and ...

2018年10月14日 電力自由化と安定供給は相反するのか,今夏の停電は1000万戸

今夏の停電戸数1000万戸には,いろいろな環境条件が絡み合っている,純粋に自然災害に帰するものも多いが,それとて,遠因を訪ねれば,自由化競争に晒された企業の問題が浮き上がる,産経は,この問題を取り上げて,長文の記事を載せている,朝日も,九州の太陽光問題を訴えている,

私から見れば,安定供給をある程度犠牲にしても,自由化を促進すべき社会的要請があったものと考える,この20年ぐらいを見ると,電気料金が少々高くとも,良質の電気が安定的に供給される9電力体制に,多くの国民は納得してきた,海外でトラブルに見舞われる経験から,私自身,OKだった,

海外から押し寄せる波に晒された日本の地域独占の体制は,なりふり構わず自由化への十字架を背負わされたのであるが,これは,自由経済社会が要求する資本自由化を唱える専門家達から見れば,電力は格好の資本自由化の標的であったわけだ,何でもデリバティブにしてしまうエコノミスト達,

国会で立憲民主などの追求に対応する世耕経済産業相を眺めていたが,欧州仕込みの電力理論を,いとも単純に持ち込もうとする若い国会議員の追及に,丁寧に答えている大臣,電源の問題は,太陽光や再エネを含め,もう既に論じつくされているが,今夏の問題で,送電網の議論が目についた,

日本列島全体を見渡すと,各所で地域間の送電連携が進んではいるが,それでも,井の中の蛙,と言わざるを得ない場面を見る,長距離送電網の開発が議論になっている頃,日本の電力会社は世界的にもトップで,東京電力などは,インドへ,100万ボルト直流送電など,技術指導に行っていた,

日本は狭い,しかも9電力がそれぞれの地域の電力供給に責任を持っていた頃は,北陸から大阪へ送電するのがやっとの段階であった,しかし中国は広い,20000kmぐらい離れた水力発電などを,長躯,長江上流から北京まで運ぶ事業に邁進していた,いつの間にか,この技術は海外進出をする

長距離送電網の実績では,ポイントの技術は欧州から持ち込んだが,今では中国の送電線技術が,アジアだけにとどまらず,南米なども,幅をきかせており,ダム建設の技術などと同じように,中国が実績面で世界をリードしている,恐らく,私の感覚では,近い将来のアフリカなどでも中国頼みだろう,

国会の議論でも,何故欧州のように,地域連携が出来ないのか,と大臣に迫っていた,また今朝の朝日も,九州で余った電力は日本全国で使えるようにしろ,と主張している,電気料金の競争で息も上がっている各企業に,今更日本列島連携の基幹送電線をどうやって造るのか,前途は厳しい,

中国の一帯一路と日本の送電線問題は,何か共通点があるのですね,今,バリ島で行われている国際会議で,中国の次官が袋だたきに遭っている,彼は,関係国の価値観を尊重して,開発を進める,と答えているが,中東や欧州から,北京に繋ぎ終わって効果を発揮する一帯一路は,同じ運命だ,


参考資料 2018年10月14日8時46分

中国の世界的台頭

◆181014 男女差3000万人、中国の結婚できない男たち
読売新聞-56 分前 https://bit.ly/2OrQEiz
いまから11年前の2007年、中国教育部(文部科学省に相当)が発布した『中国言語生活状況報告(2006)』の中で、171語の新語が紹介されたが、そのうちの一つが「剰女」( ... 一人っ子政策は、2013年に習近平政権が発足して、一部解除するまで続いた。
◆181014 中国財政次官「相手国の決定尊重」 一帯一路見直しで
日本経済新聞-18 時間前 https://s.nikkei.com/2yD8FQt
【ヌサドゥア(バリ島)=鈴木淳】中国の鄒加怡財政次官は13日、インドネシア・バリ島で開かれたセミナーで、中国が進める広域経済圏構想「一帯一路」について、「(相手国の)決定を尊重している」と強調した。対外債務やインフラ開発に伴う輸入増などを嫌い、一帯 ...
◆181014 相次ぐ謎の要人拘束は習主席の悪あがき? 米との貿易戦争で窮地に ...
産経ニュース-20 時間前 https://bit.ly/2RO6Us7
... は引退劇が相次いでいる。謎だらけのようだが、拙論は米中貿易戦争で追い込まれた習近平政権の悪あがきだとみる。 ... 中国政府は7日、国際刑事警察機構(ICPO、インターポール)の孟宏偉総裁の身柄を拘束していると発表した。中国の公安省(警察)次官 ...
◆181014 中国はなぜいま少数民族の弾圧を加速させるか―ウイグル強制収容所を法 ...
Yahoo!ニュース 個人-20 時間前 https://bit.ly/2yh3ZA4
中国政府は10月10日、これまで存在を否定していた、少数民族ウイグル人を収容する事実上の強制収容所である「再教育キャンプ」を、社会 ... 少数民族への弾圧が強化されることは習近平体制の強権化を大きな背景にするが、それがこのタイミングで行われたきっかけには、アメリカと .... 欧米諸国との関係が悪化するなか、トルコはシリア内戦の処理をめぐってロシアやイランとの協力を進めてきたが、シリア反体制派の最後の .... 北朝鮮女性、性的被害の生々しい証言「ひと月に5~6回も襲われた」 高英起9/29(土) 16:33.
◆181014 北朝鮮とロシアが国交樹立70周年、関係強化の姿勢
TBS News-15 時間前 https://bit.ly/2OTVOn2
北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)党委員長とロシアのプーチン大統領が、両国の国交樹立70周年にあたる12日に祝電を ... ロシアは、9日に北朝鮮中国を含む三か国の外務次官による協議を行い、翌日、北朝鮮への制裁を緩和するよう求める共同声明を ...
◆181014 北朝鮮制裁、足並みに乱れ=韓国外相発言が波紋-中ロは見直し主張
ニフティニュース-16 時間前 https://bit.ly/2OksypU
【ソウル時事】国連安全保障理事会による北朝鮮制裁の維持について、国際社会の結束が乱れ始めている。中国とロシア、北朝鮮は9日に外務次官協議を開き、制裁見直しを求める共同声明を発表。これに合わせるような形で韓国の康京和外相が10日、国会で ...
◆181014 北朝鮮で米韓に深刻な亀裂…韓国は金正恩氏の「意のまま」に
BLOGOS-17 時間前 https://bit.ly/2ITOceV
韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相は10日に行われた国会の国政監査で、北朝鮮への独自制裁の解除検討に言及した。 ... トランプ氏は、とりあえず北朝鮮の非核化さえ実現できればオーケーだが、文在寅政権は自分たち韓国の左派主導で、統一への三つ筋 ...
◆181014 China's CGN says British cooperation to continue despite US nuclear ...
Reuters-17 時間前 https://reut.rs/2CI2ChF
SHANGHAI (Reuters) - State-run China General Nuclear Power Corp (CGN), a leading developer of reactors in the country, said on Saturday a proposed project in Britain was not imperiled by new U.S. rules blocking it from acquiring American ...
◆181014 In nuclear race, US moves to prevent technology exports to China
Hindustan Times-19 時間前 https://bit.ly/2NFwXyw
In nuclear race, US moves to prevent technology exports to China ... to obtain nuclear technology outside of established processes of the US-China civil nuclearcooperation,” Secretary of Energy Rick ... The official alleged that China was already using nuclear power on man-made islands it created in the South China Sea.
◆181014 China part of cross-river railway bridge to Russia completed
Xinhua-8 時間前 https://bit.ly/2EjOvRy
HARBIN, Oct. 13 (Xinhua) -- The main body of the Chinese part of the first cross-river railway bridge connecting with Russia was completed Saturday, the construction contractor said. Chinese workers put in place the last steel beam to connect ...
◆181014 CNOOC lifts natural gas supplies
Chinadaily USA-21 時間前 https://bit.ly/2CeeerP
China National Offshore Oil Corp (CNOOC) said on Friday that it would bolster its liquefied natural gas storage ... The tank can supply natural gas for the 15 million Tianjin residents for 45 days and help ensure sufficient gas supply in the ... backdrop of the central government's efforts to minimize pollution and encourage higher gasusage to replace coal for heating in winter. According to Na Min, a senior analyst for oil and gas at Bloomberg New Energy Finance, as China pursues its ..
◆181014 Why China cannot be considered a dependable global power
DailyO-17 時間前 https://bit.ly/2A8ZyJ7
We are perhaps at a turning point in China's relations with the rest of the world. During recent weeks, a series of events has showed that the "peaceful rise of China" may not be that smooth. During the last National People's Congress in March, ...

エネルギー

◆181014 北海道ブラックアウト 安定供給を脅かす電力自由化
産経ニュース-38 分前 https://bit.ly/2RLAj6p
電力を安定的に供給するには、安定電源を確保するだけでなく、それを着実に利用者に届ける送電網の維持・管理も必要となる。今夏はこの2つが大きく揺さぶられ、停電の発生は全国で延べ1000万戸超に達した。これは東日本大震災時の900万戸を大きく ...
◆181014 調整間に合わず苦肉の策 火力や他電力融通にも限界
産経ニュース-10 時間前 https://bit.ly/2Ce43mZ
電力会社が管内の電力需要に対して供給量が上回る場合にどう調整するかは、国が定めた「優先給電ルール」に基づいて決まっている。九州電力はこれまでも火力発電の稼働抑制や他の電力会社に余剰電力を融通して再生可能エネルギーの出力制御を回避 ...
◆181014 太陽光発電、九州電力が出力制御
TBS News-14 時間前 https://bit.ly/2A8MrYw
玄海原発など原発が4基稼動し、電力の供給力が高まる中、九州電力火力発電所の一部などを止めても、さらに43万キロワット供給電力を減らす必要があると判断しました。出力制御の対象は九州のおよそ9700か所の太陽光発電所で、13日午前11時半 ...
◆181014 地球温暖化の報告書 上昇1.5度以内を目標に
毎日新聞-6 時間前 https://bit.ly/2RPN9kj
国連の気候変動に関する政府間パネル(IPCC)がまとめた特別報告書を読むと、そんな危機感に満ちた強いメッセージが伝わってくる。 温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」は、産業革命前に比べ地球の平均気温の上昇を2度未満、できれば1.5度に抑える ...
◆181014 中国に原子力関連機器を初納入
日本経済新聞-2018/10/12 https://s.nikkei.com/2OoBLOd
三菱日立パワーシステムズ(MHPS)は12日、中国浙江省の三門原子力発電所1号機向け蒸気タービンを、運営者の三門核電に納入したと発表した。MHPSが… [有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。
◆181014 原油市場はいつ「供給過剰」に気づくのか バブルの様相を呈する中、無視 ...
ニフティニュース-2018/10/12 https://bit.ly/2CfiJ5B
相場を押し上げているのは、米国の制裁によるイラン産原油の輸出の「根絶」である。米国はイラン産原油の輸出量をゼロにするための努力を続けており、イラン産原油の輸出量は4月の日量282万バレルから9月は同172万バレルにまで減少している(10月2 ...

インド他

◆181014 Hard life and times for India's coal cycle wallahs
Asia Times-12 時間前 https://bit.ly/2yFgd5g
The following is an excerpt from the new book Total Transition: The Human Side of the Renewable Energy Revolution (RMB, ... Giriraj, the young overman of the Argada underground coal mine in central Jharkhand, told us that no major accidents had ... supplies the raw material that power plants consume by the truckload to produce electricity for Indian households. ... When a coal seam – imagine an underground river of coal – is close enough to the surface, it is cheaper and faster to ..
◆181014 India Yet To Figure Out Way To Pay for Iranian Oil Imports
OilPrice.com-20 時間前 https://bit.ly/2RMXoFG
India hasn't worked out yet a payment system for continued purchases of crude oilfrom Iran, Subhash Chandra Garg, economic affairs secretary at India's finance ministry, said on Friday. India's Oil Minister Dharmendra Pradhan has conveyed ...
◆181014 India engages with allies over US threats on Iranian oil imports
Tehran Times-5 時間前 https://bit.ly/2QPg5aC
TEHRAN - While the suspense continues over whether India will import oil from Iran after November, according to reports India has ... A report in India Today magazine said India is engaging its allies and partners across the globe to seek a solution to the impending crisis. ... and Assistant Secretary of State for Energy Resources Francis F Fannon reportedly held meetings with officials in India's Petroleum ..
◆181014 PM Modi to meet oil and gas honchos
The Hindu BusinessLine-17 時間前 https://bit.ly/2A8M1Bn
Prime Minister Narendra Modi is going to chair a meeting with top management of major oil and gas companies, to focus on macro-economic challenges amidst rising current account deficit and oil import bill. According to official sources, ...

2018年10月13日 日中友好の促進,特に自動運転技術,見守る米国

涼しくなった秋の前夜,昨日は,新宝塚のオープンに参加してきた,成績は良くなかったが,問題点は新しく買ったパターの使い方,クラブはウッドを全く総取り替え,5番アイアンを捨てて,同じロフトのユーティリティを投入,これでドライバーからサンドまで,ロフトが切れ目なく揃った,次はやるぞ,

安倍首相の中国訪問の日程が確定したようだ,臨時国会開会後の,11月後半,習近平主席や李克強首相との会談も予定されている,日中間の互いの好感度が大幅に上昇した,とも報じられている,日本の産業界にとっては,待ちに待った機運であるが,心配しているのは私だけですかね,米国は,

トランプ政権は,対中国政策の中で,原子力技術の流失を懸念し,厳しい規制をかけるという,今,大きな技術的な問題で,日中米などの間で関心が持たれているのは,自動運転,原子力,宇宙の問題は,3大部門ということができる,ペンス副大統領の演説の中には,宇宙技術で中国へ対抗する,

今日の日経で,安倍首相の訪中に関して,日中の間で一つの焦点になっているのは,自動運転技術であるという,中国は自動車技術の面では,日米のメーカーに一歩先んじられているので,今後の開発方向で,EV,電気自動車と自動運転技術に関心がある,いずれも軍事技術と直結する,

安倍政権の中で,日中関係に関し,どのような議論が行われているのだろうか,中国の経済拡大に一定の歯止めをかける,それは軍事力拡大の抑制に繋がる,そのようなことをペンス副大統領は演説しているわけで,メディアによっては,中国への宣戦布告に等しい,と言われている,私もそう思う,

中国の経済拡大や覇権拡大は,中国の政治と大きく関係してくるので,今の共産党独裁や国家資本主義の元での,中国の世界覇権の拡大には懸念がある,と言う立場である,今のところ,安倍政権が,中国と接触したり,プーチンと話し合ったりする報道は多いが,トランプ大統領との会話は報道なし

中国にとっては,もっとも,安倍首相が密接にトランプ大統領と接触しながら,対中交渉を行っていることが明らかな状態では,交渉はうまくいかないことは分かる,中国としては,一方的な米中貿易戦争であるが故に,日本への接近を試みているわけで,余計に安倍政権の対中外交を難しくしている,

今日の日経の報道,今後の日中友好の道筋は,自動運転などの民間協力を進めることが,一つの焦点だが,これとても,日米の間では,米国が中国に対する情報規制を厳しくしたとしても,日本から情報が流れるようでは困る,私達には見えないが,安倍政権のこの複雑な立場を整理する必要あり,


参考資料 2018年10月13日8時43分

中国の世界的台頭

◆181013 中国、打算の対日急接近 米との対立激化に備え
日本経済新聞-10 時間前 https://s.nikkei.com/2NIXJq0
日本と中国が12日、自動運転技術での連携で正式合意した。米中貿易戦争で米国が中国への技術移転に警戒を強める中、中国側には日本への接近で米国をけん制するとともに、米国からの技術協力が難しくなる事態に備えておく狙いがある。安倍晋三首相 ...
◆181013 北朝鮮「プラス成長」主張 16~17年のGDP初公表 制裁下の発展アピール
日本経済新聞-14 時間前 https://s.nikkei.com/2CGhe1b
【平壌=共同】北朝鮮のシンクタンク、社会科学院経済研究所の李基成教授(75)は12日までに共同通信のインタビューに応じ、2017年の国内総生産(GDP)は前年比約3.7%増の307億400万ドル(約3兆4400億円)でプラス成長だったと主張した。北朝鮮がGDP .
◆181013 中国の輸出、9月は予想上回る伸び 対米貿易黒字は過去最高
朝日新聞社-16 時間前 https://bit.ly/2RLQIYE
北京 12日 ロイター] - 中国税関総署が12日発表した9月の貿易統計によると、ドル建て輸出は前年同月比14.5%増となった。米国による関税拡大や中国企業の輸出受注減少の兆しにもかかわらず、市場予想を上回る堅調な伸びとなった。 ロイターがまとめた ...
◆181013 米国、中国向け原子力機器・技術の輸出規制強化へ
朝日新聞-19 時間前 https://bit.ly/2OTRKmQ
米エネルギー省は11日、中国向けの原子力機器や技術の輸出規制を強化すると発表した。軍事転用 ... 政府高官は、合法的に輸入した機器・技術も、原子力潜水艦や空母、砕氷船や南シナ海の軍事拠点で使う小型原子炉などへの転用を懸念しているという。
◆181013 China coal imports fall sharply in September as weather cools
Reuters-19 時間前 https://reut.rs/2IWbjWg
BEIJING (Reuters) - China's coal imports dropped sharply in August from the month before, customs data showed on Friday, after ... “The earlier arrival of autumn cooled the coal market in September,” said a trader at state-owned Minmetals.

USA announces China export policy

World Nuclear News-7 時間前 https://bit.ly/2EgE8O9
The US Department of Energy (DOE) has established a new policy framework on civil nuclear cooperation with China, following a government policy review led by the US National Security Council. The policy covers exports of technology, ...
◆181013 Audi taps Huawei to help power self-driving cars in China
The Verge-6 時間前 https://bit.ly/2A7Q1Sz
Huawei will develop self-driving technology with Audi for cars that will be sold in China, the two companies announced today. The partnership will focus on creating so-called Level 4 technology, which the Society of Automotive Engineers ...
◆181013 Russia helps China inch closer to nuclear dream
CIO East Africa (press release) (blog)-10 時間前 https://bit.ly/2CbDQ8F
However, access to reliable power is still a major impediment to its economic development. ... Kenya Nuclear Electricity Board (KNEB) is currently undertaking siting studies to identify suitable potential sites for nuclear power development in ...
◆181013 US curbs civil nuclear technology sales to China
Economic Times-18 時間前 https://bit.ly/2QNIVIh
The Donald Trump administration has decided to limit sales of United States' civil nuclear technology to China to prevent use for military or unauthorised purposes, thus heightening further tensions between the two countries. For the latest ...
◆181013 China Replaces Venezuela Oil With Canada Imports
Financial Tribune-3 時間前 https://bit.ly/2OPqlm3
China purchased 1.58 million barrels of heavy Canadian crude oil for loading in September, up by nearly 50% compared to the 1.05 million barrels it imported from Canada in April, Bloomberg quoted data by cargo-tracking and intelligence ...

エネルギー

◆181013 石炭火力の撤退加速 強まる「訴訟リスク」
産経ニュース-8 時間前 https://bit.ly/2NB3d60
二酸化炭素(CO2)の排出量の多さから逆風にさらされている石炭火力発電所に、新たなリスクが浮上している。CO2排出で生活が脅かされるなどとして、運転差し止めなどを求める訴訟が続いているためだ。東日本大震災後に石炭火力の新設計画が相次い .
◆181013 九州電力、13日に太陽光発電抑制 国内初の実施を決定
朝日新聞-15 時間前 https://bit.ly/2pRTH56
九州電力は12日、太陽光など再生可能エネルギーの発電事業者に一時的な発電停止を求める「出力抑制」を、13日に実施することを決めた。離島を除き、国内初の抑制に踏み切る。原発4基を再稼働させていることもあり、増える太陽光の電力を受け入れきれ ...
◆181013 EVに蓄電 欧州で送電網
日本経済新聞-2018/10/11 https://s.nikkei.com/2IRjjrm
【ロンドン=川上宗馬】ホンダは欧州で効率的に電気を使うスマートグリッド(次世代送電網)の運営に参加する。欧州で太陽光や風力などの再生可能エネルギーが普及するなかで、欧州で発売する電気自動車(EV)を「蓄電池」として使うことで電力の安定供給に ...

インド他

◆181013 India's decision on buying oil from Iran, defence system from Russia ...
Economic Times-15 時間前 https://bit.ly/2QNCNjo
WASHINGTON: India's decision to continue buying oil from Iran after November 4 and purchase the S-400 Triumf air ... deal that eased global sanctions in exchange for curbs on Iran's suspect nuclear programmes and malign activities.
◆181013 ndia Targets Oil Traders for $1.5 Billion Emergency Oil Reserve
Bloomberg-15 時間前 https://bloom.bg/2EgqDOx
India is seeking $1.5 billion of investments from global oil producers and traders to build additional emergency crude ... India has built 5.33 million tons of underground reserves in three locations, including Padur, under an earlier phase that ...
◆181013 India must speed up renewable energy generation: Experts
Economic Times-6 時間前 https://bit.ly/2OmSrWb
As a relatively poor country, India will be among those most adversely affected if warming exceeds 1.5ºC. Along with the rest of the world, India will have to radically transform the economy – something akin to a “green, white, telecom and IT ...
◆181013 PM reviews oil, gas production profile of ONGC, OIL
Times of India-11 時間前 https://bit.ly/2Ol9Sqi
New Delhi, Oct 12 () Prime Minister Narendra Modi Friday reviewed the oil and gasproduction profile of state-owned ONGC ... Sources with direct knowledge of the meeting said Oil and Natural Gas Corp (ONGC) Chairman and Managing Director Shashi Shanker and Oil India Ltd (OIL) ... hydrocarbon resources like shale and coalbed methane from fields allotted for harnessing traditional oil and gas.
◆181013 US warns India with CAATSA over Iran oil
Economic Times-17 時間前 https://bit.ly/2PDFqUA
Spokesperson for U S State Department Heather Nauert while addressing the media on India purchasing fuel from Iran, said, “The President had addressed it, he was asked whether or not India would buy oil from Iran after sanctions are ...
◆181013Beware the Thailand King's New Power Play
The Diplomat-10 時間前 https://bit.ly/2CGEH29
The recent reorganization of the Privy Council of Thailand – long held as a key body serving the monarchy in Thailand – may not have been on the radar of outsiders with so many other headlines about Thailand's wider politics as well as ...

2018年10月11日 NHKの核実験評価はやや疑問,イスラエルの危険な外交

昨夜,少しTVから離れた位置にいて,NHKのニュースに耳を傾けていた,意識に止まったのは,トランプ政権が,爆発に至らない核実験を実施した,と報じ,その後で,男性アナウンサーが,北朝鮮の核廃棄を迫っていながら自ら核実験する米国はどうか,と発言し,女性アナウンサーが同意の反応

NHKの主要なアナウンサーが不用意に発した言葉なのか,NHKとして練られた上での発言なのか,恐らく後者だと思うが,この問題は,金正恩の発する言葉,半島非核化,に通じ,北朝鮮だけでなく,半島に関係する各国が負わされた目標だ,しかし米国の要求は違う,NTPに従え,と言っている,

NPT,核不拡散条約は,世界の190カ国が署名をしていて,認められた主要5カ国以外は核保有をしない,と言う取り決めで,無制限の核の拡散を防ぐ意味を持っている,トランプ政権が現在北朝鮮に要求しているのは,NPTに加盟し核を放棄せよ,と迫っている,だからNHKの発言は北寄りになる,

NPTに未加盟で核を明確に保有しているのはインドとパキスタンだけだ,イスラエルは核を持っているとは,自ら明らかにしていない,北朝鮮のように,NPT加盟を拒否して,その攻撃の対象を米国に向けている国は,北朝鮮だけである,イランは,前オバマ政権は納得したがトランプ政権は納得せず

私は,国際交渉の場では,このように米国が一方的に北朝鮮に核放棄をするよう要求している問題と捉えている,そうすると,NHKの昨夜の発言は極めて情緒的で,北朝鮮包囲網の綻びに通ずる,余り好ましくない,中国とロシアも,核保有国でNPT加盟国であり,当然北に対しては核放棄を迫るべき

イスラエルの問題だが,オバマ政権では冷たく扱われたが,トランプ政権は積極的に支援している,イランの核交渉を破棄したのも,イスラエルに同調した意味合いもある,私はね,イスラエルは,日本の周辺環境に似てきている,と言う感が強い,イスラエルは,誰が何と言おうと自ら国を護る決意だ,

イスラエルは,中東で最強の軍備を持ち,核爆弾も保有している可能性が高い,極東の日本は,北朝鮮の核や中国の覇権拡大に軍備で対応できないので,米国に安全保障を補完して貰っている,その意味で差はあるが,中国が大国化し,米国が政策を変更した場合は,イスラエルに見習うかも

現在の米中貿易戦争は,単なる貿易問題から安全保証の問題に拡大しつつある,トランプ政権は,「米中もし戦かわば」,をマニュアルにして中国に迫る,今大きく問題になっているのは,IT技術の高度化で,中国はAI分野で米国をしのぐべく,準備を進めている,米国は中国の情報接近を拒否,

今日の朝日新聞は,「中国とイスラエルが接近,技術覇権を巡る米中対立の先は」,と題して,イスラエルの綱渡りに危険な兆候を見て取っている,距離が離れているから良い,と言うものでもなかろう,しかしイスラエル側は,それはそれ,これはこれ,と以外に鷹揚である,安倍首相の参考になるかも


参考資料 2018年10月11日8時44分

中国の世界的台頭

◆181011 中国とイスラエルが接近 技術覇権めぐる米中対立の先は
朝日新聞-16 時間前 https://bit.ly/2CFPl9w
ネタニヤフ首相が13年春、首相として6年ぶりに訪中し、習近平国家主席と会談してから、両国は急接近した。それを北京で支えたのが、中国で「馬騰(マートン)将軍」と呼ばれる彼である。中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)の加盟で、締め切り間際に ...
◆181011 北朝鮮制裁解除「関係部署と検討」韓国外相、一転謝罪
朝日新聞-9 時間前 https://bit.ly/2yxYNai
韓国の康京和(カンギョンファ)外相は10日の国会答弁で、北朝鮮との交易の原則禁止などを定めた韓国の独自制裁解除について、「関係部署と検討している」と答弁した。韓国は、北朝鮮の非核化が進展するまで制裁を維持する立場を堅持しており、康氏は ...
◆181011 中国首相「日本と自由貿易を擁護」 経団連会長らと会談
産経ニュース-13 時間前 https://bit.ly/2Nyrppy
【北京=西見由章】中国を訪問した福田康夫元首相と経団連の中西宏明会長ら大手企業首脳は10日、中国の李克強首相と北京 ... 具体的には、中国の巨大経済圏構想「一帯一路」を念頭に日中が検討を進めている第三国での経済協力やイノベーション分野の ...
◆181011 米、企業の買収監視を強化 中国念頭に先端技術保護
産経ニュース-7 時間前 https://bit.ly/2A3KpbP
米財務省は10日、米国企業が持つ先端技術を保護するため、対米外国投資委員会(CFIUS)が通信や半導体など27分野を対象に外国企業による買収の監視を強化すると発表した。11月10日から実施する。安全保障上の問題があると判断されれば、大統領 ...
◆181011 AI戦争の勝者となるのは中国か米国か、中国人投資家らの見方
Forbes JAPAN-2 時間前 https://bit.ly/2REcwoR
現状ではより多くのデータを持つ中国がAI分野で先行している。しかし、将来的には顔認識や音声認識分野のマシンラーニングにおいては、小さなデータセットの重要性が増すことになる。そこで強みを発揮するのが、長年のリサーチの蓄積を持つシリコンバレー ...
◆181011 中国一帯一路、完成するのは「でこぼこ道」
Wall Street Journal-20 時間前 https://on.wsj.com/2RHVmqG
中国の広域経済圏構想「一帯一路」の陰で、パキスタンは一つの大きな問題に直面する。パキスタンはこれまで、中国が約70カ国のインフラ開発に数千億ドルを投じようとするこの構想の最大の受益者だった。だが中国から約620億ドル(約7兆円)相当の投資の ...
◆181011 Is China powering the future of nuclear?
Power Technology-12 時間前 https://bit.ly/2REcZY9
According to the World Nuclear Association, mainland China has over 40 nuclearpower stations in operation, while the government's long-term target outlined in its Energy Development Strategy Action Plan 2014-2020 is set at 58GWe ...
◆181011 In New Slap at China, US Expands Power to Block Foreign Investments
New York Times-5 時間前 https://nyti.ms/2NzxD8F
The toughened investment regime will apply to all countries but is aimed largely at China, which President Trump has accused of trying to ... The White House has criticized China for trying to obtain trade secrets by investing in United States companies, pressuring ... in industries that Beijing defines as “strategic,” such as aviation, biotechnology and new-energy vehicles — up from 25 percent in 2016
◆181011 China must power through energy price reform
East Asia Forum-31 分前 https://bit.ly/2CCU63K
While China raised its producer prices of gasoline and diesel several times, domestic oil refiners still felt the pinch because crude oil prices were linked directly to international prices. ... Further progress in natural gas pricing requires China to reform the whole natural gas industry chain. ... For coal, whether China's revised coalelectricity price co-movement mechanism will be able to address potential ...
◆181011 War on coal is heating up, but China is still the key
Hellenic Shipping News Worldwide-14 時間前 https://bit.ly/2ywaHBO
Initial reaction to the IPCC report has been predictable, with supporters of renewable energy cheering it, and backers of fossil fuels ... Australia is the world's largest exporter of coal and relies on the fuel for more than 70 percent of its electricitygeneration. ... of the world, with coal-fired power being replaced by a combination of renewables, battery storage, gas-fired back-up and even nuclear. .... Oil & Energy. Oil & Companies News · General Energy News · Bunker Prices Worldwide ...
◆181011 China receives a 2m-barrel cargo of Iranian oil ahead of sanctions
Tehran Times-8 時間前 https://bit.ly/2yrZ6ne
TEHRAN- China has received the first of its October Iranian crude oil orders on Monday, Reuters reported citing Refinitiv Eikon data and a shipping agent with knowledge of the matter. As reported, a vessel carrying two million barrels of ...

エネルギー

◆181011 止まらぬ石炭火力発電 「事業者はリスクに気付いて」
朝日新聞-21 時間前 https://bit.ly/2Oh5SXR
震災後、原発が止まった東京電力は、火力発電所を増強する方針をとりました。その発電事業者に対する入札で、東電が低い上限価格を設定したことが大きな契機になったと考えています。上限価格が低いと、安い燃料価格の石炭火力でなければ落札できない ...
◆181011 東邦ガス、カナダからLNG輸入
日本経済新聞-14 時間前 https://s.nikkei.com/2IMKZgT
東邦ガスは10日、カナダ産液化天然ガスLNG)の輸入契約を三菱商事子会社と結んだと発表した。カナダからの輸入契約は今回が初で、LNG調達先として7カ国目になる。2024年度から15年間、年30万トンを輸入する。調達先の多様化で地域紛争など地政学 ...
◆181011 加州、45年までに完全無炭素エネルギーへ (1/2ページ)
SankeiBiz-2 時間前 https://bit.ly/2pM6Igv
米カリフォルニア州議会の下院は先ごろ、2045年までに州内電力の100%を風力や太陽光など温室効果ガスを排出しないエネルギーで賄うことを義務付ける法案を、43対32の賛成多数で可決した。地球温暖化への取り組みとしてはこれまでで最大の ...
◆181011 石油メジャー、化石燃料規制が予想外の恩恵となる公算-ゴールドマン
ブルームバーグ-19 時間前 https://bit.ly/2Ps6k1S
ゴールドマンは8日遅くに顧客向けリポートで、米エクソンモービルや英BP、英・オランダ系 ロイヤル・ダッチ・シェルなどの石油メジャーが二酸化炭素(CO2)排出量を削減するのは可能であり、温室効果ガスの排出制限で原油がより高価になるとの見通しなどを ...
◆181011 原油価格は高過ぎる、トランプ大統領があらためて言明
ブルームバーグ-22 時間前 https://bit.ly/2C86fwh
トランプ大統領はホワイトハウスの庭で記者団に対し、「私はより多くのエネルギーがほしい。74ドルは好きでないからだ」と述べた。これまではツイッター投稿で原油が高過ぎると表明してきた。大統領はこの日、環境保護局(EPA)に対し、エタノール混合比率 ...

インド他

◆181011 Saudis To Boost Oil Supply To India As Iran Sanctions Kick In
OilPrice.com-2 時間前 https://bit.ly/2OjBawW
Saudi Arabia is set to deliver extra 4 million barrels of its oil to India in November, Reuters reported on Wednesday, citing several sources familiar with the plans, in what could be a Saudi move to replace the loss of Iranian barrels due to the ...
◆181011 Philippines revs up flagging green energy engine
Phys.Org-16 時間前 https://bit.ly/2PtmiJc
Deep below the ancient volcanoes scattered around the Philippines sits a simmering stockpile of intense heat that ... of its power from geothermal sources has stayed relatively constant since 2002, while coal and gas-powered production has ... Early in 2018 the Philippines lost its number two geothermal status, which it had held for over two decades, when Indonesia ... to slow climate change led to the Philippines passing a law a decade ago to spur renewable energy investments.
◆181011 Sharp: Vietnam's First Mega Solar Power Plant Starts Operation
POWER magazine-9 時間前 https://bit.ly/2Oh2psi
TOKYO, Oct 10, 2018 – (JCN Newswire) – On September 25, 2018, the first mega solar power plant in Vietnam began commercial operation. This plant was a joint construction project involving Sharp Energy Solutions Corporation (SESJ)(3), ...
◆181011 Gypsy mekong river boat cruise review Luang Prabang Thailand
Telegraph.co.uk-13 時間前 https://bit.ly/2RIS7zh
Slow travel befits this sleepy river town, a place that retains the essence of an older, more delicate Indochina still ... Gypsy is a new luxury boat that traverses south-east Asia's most beautiful river route, along the Mekong between the Golden Triangle in Thailand and Luang Prabang. ... Laos is the forgotten country of south-east Asia, existing in a time warp that modern Thailand and Vietnam can only ...
◆181011 Indo-US nuclear deal helped fuel domestic power plants, gave India ...
Economic Times-9 時間前 https://bit.ly/2A3ItjP
Indo-US nuclear deal helped fuel domestic power plants, gave India access to critical tech: Experts ... NEW DELHI: A decade after the historic Indo-US nucleardeal, experts said the pact did not lead to India setting up ... "At that time, the concept of global warming was also gaining ground," Kakodkar said, noting Indiarequired energy for its growing economy. ... In terms of electricity generation, nuclear power's share of the total power production in the country in 2008 was 2.03 percent, ..
◆181011 India's renewable energy capacity to reach 140 GW by 2023: CRISIL
ETEnergyworld.com-12 時間前 https://bit.ly/2A52O8i
New Delhi: India's renewable energy generation capacity is expected to reach 140 Gigawatt (GW) by 2022-23 and solar power would account for around a half of this followed by wind energy with 40 per cent, research and ratings agency ...
◆181011 Sembcorp starts commercial operation of 225-MW Myanmar power plant
The Business Times-12 時間前 https://bit.ly/2QFKYy4
The approximately US$300 million power plant uses advanced combined-cycle gasturbine technology that ... power purchase agreement as well as a build-operate-transfer agreement with Myanmar's Ministry of Electricity and Energy.
◆181011 Saudi Arabia to supply extra oil cargoes to India in Nov as Iran ...
Economic Times-10 時間前 https://bit.ly/2EdHVfg
The extra cargoes indicate a willingness by Saudi Arabia to increase crude supply to make up the shortfall once sanctions by the United States on oil exports from Iran, the third-largest producer in the Organization of the Petroleum Exporting ...

2018年10月10日 欧州大陸に中国の不沈空母を目指す国もある,チェコ

昨日は総合検診で休刊,今日は,北朝鮮情勢で,ポンペオ長官の平壌訪問の記事が,各紙を飾っている,如何にも楽天的に見えるポンペオ長官だが,イタリア系なのですかね,雰囲気としては癒やされるところがあり,金正恩委員長も,気軽に対応している感じだが,内容は随分厳しい,

金正恩は,寧辺など一部の核施設の廃棄と査察,でもって,朝鮮戦争の終結宣言を行いたい,としているが,ポンペオ長官にしてみれば,網羅的な核関連施設のリストアップが先行すべしと,ここでは査察と書いたけれども,北朝鮮や韓国側は,参観だと言っている,言葉だけでも随分差がある,

ポンペオ長官と金正恩委員長の会談では,結局,2回目の首脳会談開催には,合意に至っていないようだ,このような状態では,米側としては,とても首脳会談を開く状態ではないが,実は米国側にも焦りがある,11月の中間選挙が目前に迫っている,前のめりのトランプ大統領が,動き出す可能性も

今日は私が興味を持ったのは,英エコノミスト誌が原典の,長文の評論,「地政学と投資、中国が欧州に抱く下心,チェコが中国の「不沈空母」に? 欧州が取るべき対処法とは」,であるが,全文を読むには手続きが必要で,今の時点では読めていないが,冒頭文で,ことの深刻さが想像できる,

米国から苦しい貿易戦争を仕掛けられている中国だが,一帯一路でも出てくるように,中国にとって欧州が重要な鍵となってくる,EUとはいえ,欧州が全部まとまっているわけでもない,ドイツや英国は,既に中国への警戒感を露わにしているが,弱小国への中国の関心は極めて高い,問題を理解する

欧州のチェコは特異の存在で,エコノミストの冒頭記事から見て,中国の経済力に大きな魅力を持つ,中国が海洋に軍事基地を持つことに,我々は関心を抱いているが,実は欧州大陸の中でも,中国の軍事基地は,将来あり得るわけだ,欧州大陸の中でも,チェコに軍事基地が出来れば浮沈空母だ

実際,チェコの大統領は,中国の不沈空母になることを望んでいる可能性がある,またギリシャの問題だが,南シナ海騒動の時に,EU内での中国への抗議に待ったをかけたのは,ギリシャであった,ハンガリーもギリシャと行動を共にしているし,特にハンガリーは,中国の人権問題を擁護している,

米中の貿易戦争の出口は,誰にも見えないが,中国が大国化していく中で,日本も含めて世界は,まるで中国が徐々に発展拡大して,世界に覇権を及ぼすまで,如何にも中国にわざわざ時間を与えている状態と考えられないか,トランプ政権は,そこまで見通して行動を起こしているのだろうか,

会社同期の岡澤元大君,次の本を読め,と言われている,国内的には「日本占領と敗戦革命の危機」江崎道朗,国際的には、「第二次世界大戦アメリカの敗北」渡辺惣樹,考えて見れば,60年前の入社時の太田垣社長との面接の場で,日本社会党の議論をした記憶がある,結構日本も危なかった,


参考資料 2018年10月10日8時37分

中国の世界的台頭

◆181010 米朝、終戦宣言と非核化で応酬 北朝鮮、中ロとも協議
朝日新聞-3 時間前 https://bit.ly/2Ea9ciy
モスクワでは9日、北朝鮮とロシア、中国の3カ国が外務次官級の協議を開いた。北朝鮮には中ロの「後ろ盾」を得て米朝交渉を有利に進め、中ロには米国を牽制(けんせい)する狙いがありそうだ。米国務省のビーガン北朝鮮政策特別代表と北朝鮮の崔善姫( ...
◆181010 イラン糾弾のピッチを上げるトランプ政権
WEDGE Infinity-2 時間前 https://bit.ly/2OImFm3
トランプ政権は5月に一方的にイラン核合意を離脱した後、7月には無条件での対話を呼びかけるなどしていたが、ここへ来て、イラン糾弾のピッチを上げている。トランプは9月の国連総会での演説でイランを大々的に批判したり、安保理議長の座を利用してイラン ...
◆181010 中国とのビジネスを再考すべきだ」米政府経済アドバイザー
まぐまぐニュース!-15 時間前 https://bit.ly/2OieHAA
米中貿易戦による緊張が高まる中、米国政府の経済政策アドバイザーは最近、米国企業に対して、共産党政権下の中国で ... 最近、ブルームバーグ・ビジネスウィークは、中国人民解放軍がスパイチップをアマゾンやアップルなど、米国の大手技術系企業に無断 ...
◆181010 中露に接近、米国をけん制
毎日新聞-12 時間前 https://bit.ly/2Nyvt9p
米中央情報局(CIA)長官時代も含め4回目となる訪朝を終えたポンペオ米国務長官は、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が地下核実験場とミサイル発射施設への国際査察官の受け入れを表明したと明かし、非核化に向け一定の成果があっ ...
◆181010 非核化進展、難路続く 北朝鮮「査察」でけん制 米国務長官が帰国
日本経済新聞-13 時間前 https://s.nikkei.com/2PkLRvD
【ワシントン=永沢毅、ソウル=恩地洋介】ポンペオ米国務長官が北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長との会談を終えて帰国した。2回目の米朝首脳会談に向けて焦点となる非核化の具体策で、北朝鮮は一部の核施設への査察受け入れを表明。ただ、その ...
◆181010 地政学と投資、中国が欧州に抱く下心
JBpress-2 時間前 https://bit.ly/2ysoV6H
2017年には、中国による外国直接投資(FDI)の総額が減少したが、欧州向けが占める割合は5分の1から4分の1へと逆に ... ハンガリーとギリシャは、南シナ海における中国の領有権主張を退ける判決が下されたとき、EUとしてこの判決を支持するのを防いだ。
◆181010 ICPO振り回す中国権力闘争の苛烈さと既視感
日本経済新聞-17 時間前 https://s.nikkei.com/2OQOyIq
中国の建国記念日にあたる国慶節の長い休暇が明ける直前だった10月7日深夜、中国庶民と国際社会を飛び上がらせるインターネット上の一文が、中国の規律部門から発せられた。 「(中国の警察組織を束ねる)公安省の次官、孟宏偉が法に違反した疑いで ...
◆181010 米国の関税圧力に中国が譲歩することはない-鐘商務相
ブルームバーグ-14 時間前 https://bit.ly/2QBFW5R
米中間の貿易戦争がエスカレートする中で、輸入関税を引き上げれば中国政府が米国の要求を受け入れると考えてはならない。 ... 同相はブルームバーグに対して 書面で、「関税を増やし続けさえすれば中国側が折れるとの見方が米国にある」と指摘し、「中国の ...
◆181010 China is dramatically cutting US oil imports, analyst says, even though ...
CNBC-6 時間前 https://cnb.cx/2yiGUxh
Sand told CNBC: "China is keeping its oil import data closer than ever before. Up until March we had a good idea of where they were getting crude and that has all stopped. Now China is only releasing their import volumes. Not the sources of ...
◆181010 China's Nuclear Diplomacy in the Middle East
The Diplomat-11 時間前 https://bit.ly/2PksN0G
On September 21, China's Ministry of Justice published its draft Atomic Energy Law, which urges its vast nuclear ... top down perspective challenges China's nuclear energy promises to the Middle East and North Africa (MENA) region, ... Concerns about Russian and Chinese nuclear exports to India and Pakistan respectively are cited as evidence of ... The first step refers to energy cooperation primarily on oil and natural gas; the second to the two wings of infrastructure construction ...
◆181010 War on coal is heating up, but China is still the key: Russell
Reuters-14 時間前 https://reut.rs/2OMHywi
Initial reaction to the IPCC report has been predictable, with supporters of renewable energy cheering it, and backers of ... Australia is the world's largest exporter of coaland relies on the fuel for more than 70 percent of its electricity generation. ... coal-fired power being replaced by a combination of renewables, battery storage, gas-fired back-up and even nuclear. ... The positive news for both China and India, the world's second-biggest coal importer, is that the pipeline of coal-fired ...
◆181010 Iranian tanker discharges oil into storage in China ahead of US ...
Reuters-13 時間前 https://reut.rs/2ynRgLd
BEIJING (Reuters) - A vessel carrying 2 million barrels of Iranian oil discharged the crude into a bonded storage tank at ... oil in storage at Dalian during the last round of sanctions in 2014 that was later sold to buyers in South Korea and India.
◆181010 China's Renewable Energy Plans are Only Just Beginning
Edgy Labs (blog)-9 時間前 https://bit.ly/2Pr5K4o
China's renewable energy plans are now targeting at least 35 percent of electricitygeneration from renewables ... New solar power capacities globally grew faster than any other form of energy, and for the first time exceeding the growth in coal ...
◆181010 US-China trade war weaponizes liquefied natural gas
Nikkei Asian Review-20 時間前 https://s.nikkei.com/2C4u1tk
TOKYO -- The U.S. and China seemed like a good match, at least in terms of liquefied natural gas supply and demand. Beijing was determined to clean up its smoggy air by shifting away from coal, and America had LNG to sell. Then the trade ... "I'll be in trouble if the price of natural gas goes up due to the trade war," said a taxi driver in the Chinese city of Chongqing. ... Yet anothe r key project is the Power of Siberia pipeline for transporting gas from a field in eastern Siberia to China.
◆181010China Projects Power Through 'Climate Aid'
U.S. News & World Report-5 時間前 https://bit.ly/2ytr2qL
From high-speed rail projects in Latin America to solar farms and hydro-dams in Africa, this so-called "climate aid" is seen ... eight countries were exposed to unusually high levels of debt to China: Djibouti, Kyrgyzstan, Laos, the Maldives, Mongolia, ... of the bonds financed decidedly non-climate-friendly projects, including new or refurbished coal-fired power plants. ... market opportunities its companies can exploit, from solar and wind to new growth potential for nuclear power plants.

エネルギー

◆181010 IEA事務局長、産油国に増産訴え-石油市場「危険区域」と警告
ブルームバーグ-11 時間前 https://bit.ly/2OcIvyt
IEAのビロル事務局長は9日、「われわれ全員が危険な状況を目にするはずだ。石油市場は危険区域に入りつつある」と指摘。「全員が協力して市場を落ち着かせようと努力するべきだ。現時点で消費者や輸入業者にとっての悪材料であっても、近い将来に生産者 ...
◆181010 原油価格100ドル視野、投資家の動き活発化
Wall Street Journal-18 時間前 https://on.wsj.com/2OhCUGY
原油相場がどこまで上昇するのかをめぐって投資家の賭けが始まっている。原油価格が4週連続で上昇していることもあり、原油のオプション取引が急増してきた。 インターコンチネンタル取引所(ICE)のデータをクイックストライクが分析したところ、1月までに ...
◆181010 溶融塩使い「蓄熱発電」 再エネ電力を低コスト貯蔵
日本経済新聞-15 時間前 https://s.nikkei.com/2yiHBGT
エネルギー総合工学研究所は、再生可能エネルギーを低コストで安定利用できる「蓄熱発電」の開発を開始したと2018年10月3日に発表した。 環境省の公募事業「平成30年度熱を活用した次世代型蓄エネルギー技術実用化推進事業」の採択を受けて実施する ...
◆181010 LNGカナダ、400億Cドルの液化天然ガス投資を最終決定
ジェトロ(日本貿易振興機構)-16 時間前 https://bit.ly/2E8aOcz
石油・ガス企業のコンソーシアムのLNGカナダ(注)のアンディ・カリッツ最高経営責任者(CEO)は10月1日、ブリティッシュ・コロンビア(BC)州で推進する総額400億カナダ・ドル(約3兆4,800億円、Cドル、1Cドル=約87円)の液化天然ガスLNG)プロジェクト ...

インド他
◆181010 Coal giants to build 3GW of solar in India
PV-Tech-12 時間前 https://bit.ly/2OhDgNO
Two of India's coal giants will develop 3GW of solar in the country through a new joint venture company. ... the core technical expertise of NLCIL in thermal powergeneration and Solar PV Power," an unnamed Coal India official was quoted as ...
◆181010 How a stronger US dollar and higher crude prices are a recipe for ...
South China Morning Post-17 時間前 https://bit.ly/2pS0tYF
Indonesia's rupiah has fallen to more than 15,000 to the US dollar from 13,500 at the start of 2018, even as the rising oil price ... factor in a major driver behind rising oil prices: the market is adjusting to the US' decision to withdraw from the Iran nuclear deal ... If the US sanctions mean that Iranian oil becomes off-limits, energyimporters, including China and Hong Kong, must ... Nevertheless, for some in Asia, a stronger US dollar and a higher oil price might be the stuff of nightmares.
◆181010 India set to drive global coal demand
World Coal-15 時間前 https://bit.ly/2OjBagv
India's growing appetite for coal arising from a burgeoning coal-fired power sector will drive demand for coal globally, albeit marginally, ... The company forecasts that the global demand for coal will rise marginally at a compound annual growth rate (CAGR) of 0.6% from ... Meanwhile, coal demand in China, which grew significantly over the last two decades as a result of huge investments into coal-fired ...



2018年10月8日 中国は米国債の売却に恐る恐る手をつけたか,世界経済に波及

ペンス副大統領の,対中強攻策に関する演説の後,その雰囲気を伝えられると,まず安倍首相が日中首脳会談に向かって,どのような戦略を練っているのか,気になるところだが,リバティ・オンラインでこの点を危惧する記事が書かれた,「中国にブチ切れ,副大統領の演説に見る対中戦略の転換」

私も何度か日本の外交政策,特に日中友好の推進の雰囲気の中,日中首脳会談に臨む安倍首相の方針に関心を持っていることを,書いてきた,安倍首相は,基本は日中友好の機会を逃すべからず,と当然考えていると思うが,国際展望を読み間違えないよう,中国との距離の取り方には注目,

米国の関税戦略に巻き込まれている中国だが,輸入量の大きさが全く違う中国にとって,関税戦争は不利,と一般には見られているが,今日の産経ニュースには,最近の中国が有する米国債の残高が極端に減ってきていることが報じられている,7月で,1兆1710億ドル,中国が行動を開始したか,

米国の対外債務,外国が有する米国債の20%程度,日本も第2位で,1兆ドル強の米国債を持っている,かって日米貿易戦争華やかなりしころ,時の橋本首相は,当時を述懐して,米国債売却の誘惑に駆られた,と述べている,中国が本格的に米国債売却すると,米国内金利上昇で経済不況が続く

中国の米国債売却,米国金利の上昇,米国経済不況,と続くと,当然世界景気の落ち込みとなり,この影響はまともに中国経済に跳ね返ってくる,中国の米国債残高の動きを見ると,中国の迷いが見られ,本格的な売却に踏み切れないジレンマが読み取れる,しかし,中国にはこの手段しかないだろう

インターポール,国際警察機構の総裁は中国人だったのですね,2016年に中国政府が推薦して総裁についているわけだが,行方不明となり,今日,中国政府によって拘束されていることが明らかになった,脱税で拘束された女優といい,中国政府の国際的印象を貶めるもので,懸念が集まっている,

米国が仕掛けようとしている対中政策は,中国への包囲網の形成で,今日も話題となっている一帯一路の,「債務外交」,も含めて,習近平政権の覇権を思わせる世界の反応は,中国国内でも何らかの批判に晒されるリスクがある,あくまで強攻策に出るか,軟化をとるか,安倍首相にとっても正念場だ

北朝鮮問題は,ポンペオ長官と金正恩の話し合いで,年内にも米朝首脳会談を開く段取りだ,米国も,金正恩の強気に手を焼いているが,トランプ大統領自身は,盛んに金正恩との融和的な関係を誇示している,少なくとも,最初のリスト提出を迫る米国からは,やや後退,歯がゆい展開だ,


参考資料 2018年10月8日8時53分

中国の世界的台頭

◆181008 米朝会談開催で合意、北朝鮮も発表 非核化は説明なし
朝日新聞-56 分前 https://bit.ly/2RxRQir
北朝鮮の朝鮮中央通信は8日朝、金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が7日にポンペオ米国務長官と会談し、2回目の米朝首脳会談の早期開催で合意したと伝えた。正恩氏が米朝首脳会談開催に強い意欲を示したとしたが、北朝鮮の非核化をめぐる ...
◆181008 米朝首脳会談の早期開催で一致 ポンペオ米長官が文大統領に説明
産経ニュース-10 時間前 https://bit.ly/2y5aPJa
◆181008 【Q&A】「一帯一路」参加国、借金で財政悪化も
SankeiBiz-3 時間前 https://bit.ly/2Ppbo7i
 中国習近平国家主席が2013年に提唱した経済圏構想で、ユーラシア大陸を陸上で横断して欧州へと続く「シルクロード経済ベルト(一帯)」と、東南アジアや中東などを通って欧州へとつながる「21世紀の海上シルクロード(一路)」を合わせて一帯一路と ...
◆181008 中国の米国債保有残高 半年ぶり低水準 貿易戦争で対抗して売却か
産経ニュース-1 時間前 https://bit.ly/2EdFSYq
7月の中国による米国債の保有残高が1兆1710億ドルと、半年ぶりの低水準まで減少した。7月といえば、トランプ米政権が中国に ... この月は、トランプ米大統領が11日の中国習近平国家主席との電話会談で、通商法301条に基づく対中貿易の調査開始を ...
◆181008 平壌に米国の連絡事務所で「取引」 北朝鮮、次の狙いは
朝日新聞-12 時間前 https://bit.ly/2Pi555a
北朝鮮は米国の譲歩も渇望しているとみられる。すでに豊渓里(プンゲリ)核実験場の爆破を行い、先に譲歩したとの立場。このままでは正恩氏の威信にかかわる。4日付の労働新聞(電子版)は「世界も、今度は米国が相応の措置を取る番だと主張している」と ...
◆181008 インターポール総裁、中国が身柄拘束で消息不明…習近平の「身柄拘束 ...
Business Journal-11 時間前 https://bit.ly/2yaKr0l
世界の警察のトップが消えるなんて、中国はなんて国だ」. これは国際刑事警察機構(ICPO、インターポール)の孟宏偉総裁の消息不明に関して報じた香港の英字紙「サウスチャイナ・モーニング・ポスト」の書き込み欄に寄せられた読者の声だ。 孟氏はフランス ...
◆181008 トランプ氏は北朝鮮の「感性独裁」に支配されている?
BLOGOS-10 時間前 https://bit.ly/2RskBwZ
第二次世界大戦末期、中国東北部で中国共産党員として東北抗日軍のゲリラだった金日成は、日本軍に懸賞金をかけられて追い詰められ、ソ連に逃げ込んでソ連軍第88特別旅団に入り、その風貌や忠誠心が買われてソ連の傀儡政府、北朝鮮の首領となった。
◆181008 中国に「ブチ切れ」 ペンス米副大統領スピーチに見る、対中戦略の転換
The Liberty Web-8 時間前 https://bit.ly/2C1NGdc
ペンス氏は、スピーチの冒頭で「トランプ大統領は、政権誕生の当初から、中国中国習近平国家主席との関係を優先させてき ... 尖閣諸島周辺や南シナ海で軍事拡張を続ける中国政府に対して、「我々は、恐れをなすことも、引き下がることもない」と喝破した。
◆181008 不明のICPO総
裁が「辞任」中国認める 刃物の絵文字で妻にメッセージも
産経ニュース-43 分前 https://bit.ly/2y6a2aW
中国出身の孟宏偉国際刑事警察機構(ICPO、本部フランス・リヨン)総裁が一時帰国後に消息不明となった問題で、中国の国家監察委員会は7日、孟氏に違法行為があったとして調査していると発表した。汚職への関与を追及されている可能性がある。違法行為 ...
◆181008 北朝鮮非核化「行程表が重要」 官房長官
日本経済新聞-13 時間前 https://s.nikkei.com/2E6WxwQ
菅義偉官房長官は7日のNHK番組で、北朝鮮の非核化を巡り「米朝首脳会談で署名したことは大きい。行程表を作って進めていくことが大事だ」と語った。自身が拉致問題相を兼務することについて「安倍晋三首相が金正恩(キム・ジョンウン)委員長としっかり ...
◆181008 China Building New Coal Plants Equal to Entire US Capacity
The Epoch Times-15 時間前 https://bit.ly/2ONY0w6
China is building hundreds of new coal-fired power plants capable of generating a total of 259 gigawatts (GW) of electricity—that's equal to the entire existing U.S. coal fleet of around 266 GW, findings by advocacy and research group CoalSwarm show. ... among policy-makers, who are now more accepting of overcapacity,” said Greenpeace energy analyst Lauri Myllyvirta, China Dialogue reported.

エネルギー

◆181008 LNG:10月1~5日:イクシスプロジェクト、11月上旬から中旬に初出荷へ
リム情報開発-1 時間前 https://bit.ly/2y6aw0K
国際石油開発帝石(INPEX)がオペレーターを務めるイクシスプロジェクトは、11月上旬~中旬に初めてのカーゴが出荷されることになった? Bイクシスプロジェクトでは、11月16~17日にオープニングセレモ? jーが実施されるもよう。今回の初カーゴは、長期契約 ...
◆181008 停電復旧 スタートは無人水力発電所 金山・雨竜から砂川火発へ
北海道新聞-21 時間前 https://bit.ly/2RyvgWP
胆振東部地震の発生で道内がブラックアウト(大規模停電)に陥ってから1カ月。全電源喪失からの復旧「ブラックスタート」の過程が、北海道電力や関係機関、道内の大規模病院の資料などから見えてきた。最初の“種火”は、山奥の無人の水力発電所。通電は ...
◆181008 原油価格の上昇とアメリカ大統領選挙の「複雑な関係」
現代ビジネス-2 時間前 https://bit.ly/2OHB2Xv
一時期、原油先物価格が急上昇した。10月3日、WTI原油価格は1バレルあたり76ドル台まで跳ね上がった。WTI原油価格と並んで市場参加者が注目する北海ブレント原油価格も上昇基調だ。それに伴い、わが国のガソリン小売価格は上昇している。 背景には、 ..
◆181008 【ベトナム】TTCの太陽光発電所が稼働、ベトナム初[公益]
47NEWS-6 時間前 https://bit.ly/2y6a16G
TTCはベトナム初となる太陽光発電所を開所した=5日、トゥアティエンフエ省. ベトナム複合企業タインタインコン(TTC)グループは5日、中部トゥアティエンフエ省でフォンディエン太陽光発電所を本格稼働した。国家電力網に接続した初の太陽光発電となり、 ..

インド他

◆181008 The US Coal Export Boom To Asia
Forbes-28 分前 https://bit.ly/2y5M8vR
Energy. I cover oil, gas, power, LNG markets, linking to human development. COAL TRAINS BLUEFIELD WV USA (Photo ... In fact, coal is still the main source of power in a leading 18 U.S. states, and still supplies almost 30% of American power. ... The fact is that both China (65%) and India (75%) are hugely dependent upon coal-based electricity, which will be needed ... mainstay for next 30 years,” versus the myth, “Cheap renewable energy is killing India's coal-based power plants.
◆181008 India's coal import rises 35% to 21.1 million tonnes in September
Economic Times-18 時間前 https://bit.ly/2OMBtQE
India's coal import increased substantially by 35 per cent to 21.1 million tonnes (MT) in September, as against 15.61 ... The rise in imports comes at a time when the captive power plants in the country are grappling with the issue of coal shortages. ... This, accompanied by a correction in thermal coal prices in the global market, has led to higher imports in September. ... Saudi crown prince to Donald Trump: We have replaced all of Iran's lost oil · Heavy rain forecast for Karnataka as ...
◆181008 India buying Iran oil in defiance of Trump sanctions
The Sydney Morning Herald-18 時間前 https://bit.ly/2E3Ubie
New Delhi: India will buy nine million barrels of Iranian oil in November, in a signal the world's third-biggest oil ... "Refiners have placed November nominations to lift 1.25 million tonnes (about 9 million barrels) of oil from Iran," a source has told Reuters. ... "India is continuing with its relationship with both its key energy partners Iran and the US," a second source said. ... India, Iran's top client after China, has close diplomatic ties with Iran, where it is building a strategic port called ...
◆181008 Oil prices as excuse for China deal hit
INQUIRER.net-2 時間前 https://bit.ly/2PjpW8j
The Duterte administration should refrain from using soaring oil prices as an excuse to enter into a joint oil exploration deal with China in ... Entering into an oilexploration deal with China, Alejano said, is “not the immediate solution to increasing prices of oil products. ... Former Solicitor General Florin Hilbay, who headed the Philippine legal team that secured victory for the Philippines in the international ...
◆181008 India Needs to Reify its Global Nuclear Disarmament Policy
IDN InDepthNews | Analysis That Matters-3 分前 https://bit.ly/2RxAhir
India's challenge in asserting its stance on global nuclear disarmament requires a precise articulation of its goals and plans, ... to be a regional and global power has continually shaped the tenets of its nuclear weapons programme and policy. India ... on the non-proliferation challenges cannot be divorced from the intentions of nuclearstates like Pakistan and China. ... Test Ban Treaty (CTBT) and concerns over the commitment to International Atomic Energy Agency (IAEA) safeguards.

2018年10月7日 尾を引くペンス大統領の演説,日本の対中政策が揺れる

昨日取り上げたペンス副大統領の演説,競争相手国たる中国への,まさに宣戦布告,トランプ大統領でないところに,いろいろな憶測が広がる,昨日東京で安倍首相と会談し北朝鮮に向かうポンペオ国務長官は,平壌に行く前に北京で打ち合わせを行う通例のルートを変更して東京から平壌へ飛ぶ

ペンスの演説の中で取り上げたいろいろな対中問題の中でも,習近平政権の目玉である一帯一路構想を,「債務外交」,と呼び捨てたことへの反発は大きい,更に中国の人権問題に触れた部分は,中国外務省の尻尾を踏んだ,早速,中国外務省の華春蛍報道官が,内政干渉許さず,と反論した

日本政府は,この中国を批判したペンス大統領の演説への反応は出ていない,出ていないだけに,首相官邸の慎重な取り扱いが目立つ,臨時国会で施政方針演説を行って,11月にも安倍首相は,北京を訪ねて習近平主席と会談する,中国側は,日米間の足の乱れを期待して,対応するだろう,

政治と経済を分ける,と言うのは,従来の日中外交にはよく用いられた手法だが,今回のペンス演説は,むしろ経済に重きを置いた内容だけに,日本の対応としては難しい,中国は,車で2800万市場であるから,日本の自動車産業にとって命綱だ,しかし,中国が日本に対しても報復関税の可能性,

日本の苦衷を察しながら,米国政府は,同盟国の中国との二国間協定を阻止する方向で検討している,とも報じられている,米国商務長官が,既にこの点についてコメントしており,日本やEUを含めての中国包囲網を意図している,と報じられている,このような状態で,安倍さんはどう振る舞うのか,

日本の評論家の中にも,日本の対中姿勢について,ここは日本にとって正念場で,少しでも米国の対中政策を阻害するような話し合いが,日中間で行われた場合の日米関係の悪化することを恐れている,この米政権が踏み切ったときに,日本がもたもたしていれば,肝心の日米関係に亀裂が入る,

安倍政権は既に中国の一帯一路を評価する発言をしている,二階幹事長などが口火を切った,ところがこの1,2週間は,過重債務に苦しむかも知れない関係国が,中国に懸念を伝えている,日本は,一帯一路が,考え方として間違っている,個々のコンポーネントが経済的に成り立つべき,

個々のプロジェクトが経済的に成り立つならば,債務が負担にならない,場合によっては,中国企業が,投資,建設,運営までを行って,償却後,その施設を当該国に寄付する,これは1990年代に流行した途上国への支援のパターンであった,これが出来ないプロジェクトはやるべきでない,

安倍首相は,いろいろ問題があるだろうが,一帯一路のように,インフラ,例えば鉄道などの通過国に対して債務を与えないような,本来のインフラ建設の原則に立ち返って行くよう,習近平主席に提案し,かかる考え方であれば,個々のプロジェクトが円滑に行くように,日本政府は支援する,と言え


参考資料 2018年10月7日8時35分

中国の世界的台頭

◆181007 中国一帯一路」に誤算 親中政権の敗北相次ぐ
日本経済新聞-7 時間前 https://s.nikkei.com/2y41fpI
【北京=永井央紀】中国は広域経済圏構想「一帯一路」の沿線で相次ぐ親中政権の敗北に危機感を強めている。各国で中国支援がもたらす汚職や債務の問題に懸念が高まったのが原因で、習近平(シー・ジンピン)国家主席は新政権との関係構築を急ぐとともに、
◆181007 ペンス米副大統領が演説 中国共産党に「宣戦布告」
ニフティニュース-16 時間前 https://bit.ly/2C1QVBh
北京(中国当局)は政府全体で政治・経済・軍事的手段およびプロバガンダを駆使して、米国内で自国の影響力を拡大し、利益を得ようとしている」. ペンス米副大統領は4日、シンクタンクのハドソン研究所で行った講演で中国当局を非難した。50分間におよぶ講演 ...
◆181007 9日に中朝ロ3カ国協議へ 北朝鮮次官がモスクワ訪問
日本経済新聞-12 時間前 https://s.nikkei.com/2y4n74m
【モスクワ=共同】在北朝鮮ロシア大使館は6日、北朝鮮で核問題や米朝交渉を担当する崔善姫外務次官が出席するロ朝2カ国協議が8日に、中国を加えた3カ国協議が9日にモスクワで開催されると明らかにした。タス通信が報じた。それぞれ朝鮮半島情勢などを ...
◆181007 非核化、高いハードル 米中間選挙控え、北朝鮮が強気の交渉
日本経済新聞-7 時間前 https://s.nikkei.com/2y4oCzk
6日に来日したポンペオ米国務長官は7日に北朝鮮で金正恩(キム・ジョンウン)委員長と会談し、2回目の米朝首脳会談の日時や場所について大筋合意をめざす。ただ肝心な非核化の道筋が見えないまま、北朝鮮は米国に朝鮮戦争の終戦宣言に加え、経済制裁 ...
◆181007 大丈夫か? 中国軍事企業と手を結ぶ日系企業 佐川、三菱、ソフトバンク……
The Liberty Web-9 時間前 https://bit.ly/2zWjdfa
日本企業は長らく中国市場に力を注ぎ、利益をあげてきたが、その動きに歯止めをかけなければならない。特に、多くの企業が進出する自動車産業では、スズキが年内に中国の生産から手を引き、日本勢初となる中国市場からの撤退に注目が集まった。
◆181007 「覇権」に手を貸す拙速は禁物だ 一帯一路構想と日中経済協力
産経ニュース-25 分前 https://bit.ly/2NqzNY5
マレーシアは中国主導のインフラ整備を中止する。一帯一路による巨額投資を受けるモルディブでは大統領選で親中派の現職が敗れ、対中傾斜を見直そうとしている。パキスタンは鉄道事業で中国からの融資削減を決めた。 一帯一路は経済、軍事面で自らの ..
◆181007 中国に活路も…日本車は“2800万台市場”でも苦戦は必至
ニフティニュース-22 時間前 https://bit.ly/2E4u0YR
米中貿易戦争に日本の自動車産業も頭を抱えている。米国は日本車も追加関税の対象だと脅し、交渉を有利に進める構え。一方のメーカー側は中国市場で乗り切る考えだ。日本を代表する産業が打撃を受ければ、経済は揺らぐ。生活への悪影響も避けられ ..
◆181007 中国との貿易協定阻止も 米商務長官、日本やEUに
日本経済新聞-2018/10/05 https://s.nikkei.com/2EeHIsr
【ワシントン=共同】ロス米商務長官は5日、日本や欧州連合(EU)との通商協定で、中国を念頭に市場経済を採用しない国との自由貿易協定(FTA)締結を事実上阻止する条項を盛り込みたい考えを示した。不公正な貿易慣行を改めない中国を孤立させるのが狙い ..
◆181007 南シナ海問題 中国と領有権争うベトナムが日本の関与に期待
livedoor-12 時間前 https://bit.ly/2C0fuia
ベトナムが中国と領有権を争う南シナ海問題に関し「日本が引き続き責任ある役割を担うことを期待している」と述べ、日本との連携を続ける意向を明らかに ... 同首相は「ベトナムと立場を共有し、平和で安定した南シナ海の実現に寄与してきた」と日本を評価した。
◆181007 China Reshapes The Vital Mekong River To Power Its Expansion
NPR-11 時間前 https://n.pr/2E1KYqU
Chinese tourists account for more visitors to Thailand — and much of Southeast Asia — than from any other country. ... About every month, a few Chinese gunboats cruise down the Mekong River through Myanmar and Laos from China's ... What's more, China is building a series of hydropower dams on the Mekong, which analysts say will produce needed electricity ... "So China does not have to contend with the United States like in the South China Sea or Australia or India and all the ...

エネルギー

◆181007 北海道地震 電力安定供給へ課題は多い
読売新聞-2 時間前 https://bit.ly/2OIYMdT
道内の企業や家庭は節電を心がけ、暖房で電力消費が増える冬季に備えてもらいたい。 重要なのは、停電が道内全域に及んだ経緯を検証し、電力の安定供給体制を確立することだ。 電力供給力の約半分を、地震による故障で停止した苫東厚真に頼っていた ...
◆181007 2040年に1・5度上昇の恐れ 気候変動パネルが温暖化報告書
iza(イザ!)-9 時間前 https://bit.ly/2OLRDK4
国連の気候変動に関する政府間パネル(IPCC)が6日、地球温暖化が今のペースで続くと、2040年前後に世界の平均気温が産業革命前より1・5度上昇する恐れがあり、自然災害や環境面のリスクが深刻になると予測する特別報告書をまとめた。韓国で開いた ...
◆181007 LNG火力の試運転開始 北海道電力、供給上積みへ
産経ニュース-20 時間前 https://bit.ly/2NqNvdy
北海道電力は6日、液化天然ガスLNG)を使う火力の石狩湾新港発電所1号機(小樽市、出力57万キロワット)のガスタービンを5日に初点火し、試運転を開始したと発表した。10月中旬ごろに発電を始めて徐々に出力を上げ、冬場に向けて供給力を上積みする ...

インド他

◆181007 Russia signs pact for six nuclear reactors on new site in India
Dhaka Tribune-10 時間前 https://bit.ly/2y4Eu5g
India and Russia on Friday signed a pact to build six more nuclear reactors at a new site in India following summit talks between their leaders in New Delhi. Russian President Vladimir Putin and Indian Prime Minister Narendra Modi also ...
◆181007 India to keep buying Iranian oil despite US sanctions: Sources
Economic Times-18 時間前 https://bit.ly/2C0tgRN
NEW DELHI : India will buy 9 million barrels of Iranian oil in November, two industry sources said, indicating the world's third-biggest oil importer will continue purchasing crude from the Islamic republic despite US sanctions coming into force .
◆181007 India seeks to reassure markets on deregulation of fuel prices
Reuters-11 時間前 https://reut.rs/2zWLYZh
NEW DELHI (Reuters) - India on Saturday sought to assure investors that the government would not go back to regulating fuel prices, a day after oil company shares tumbled on concerns about a return to a regime that has hurt their profits in .
◆181007 India's cooling energy consumption to grow around 2.2 times by 2027 ...
ETEnergyworld.com-21 時間前 https://bit.ly/2y1aVkQ
New Delhi: The country's cooling energy demand will rise to 2.2 times the existing level by 2027 and interventions can help cut it down by 17 per cent in the next decade, a report said. The report, commissioned by the Indo-German Energy ...




過去ログ

2018年10月19日 日本の少子化問題とアジアの人口問題を融合する
2018年10月17日 中国は今,冷戦への軌道にあるのか,旧ソ連のl崩壊に学ぶ
2018年10月14日 電力自由化と安定供給は相反するのか,今夏の停電は1000万戸
2018年10月13日 日中友好の促進,特に自動運転技術,見守る米国
2018年10月11日 NHKの核実験評価はやや疑問,イスラエルの危険な外交
2018年10月10日 欧州大陸に中国の不沈空母を目指す国もある,チェコ
2018年10月8日 中国は米国債の売却に恐る恐る手をつけたか,世界経済に波及
2018年10月7日 尾を引くペンス大統領の演説,日本の対中政策が揺れる
2018年10月6日 ペンス副大統領の対中強硬演説,一帯一路にアジア諸国の懸念
2018年10月5日 米中貿易戦争の出口はあるのか,日本はどうすれば良いのか
2018年10月4日 パキスタンのカーン新政権,中国の一帯一路へ,躊躇い
2018年10月2日 安倍さんの最後の仕上げ,再び世界に羽ばたく,構想を残せ

2018年9月30日 「日本は間違っても中国の米国批判に手を貸すようなまねはするな」
2018年9月29日 トランプ政権の目指すところ,貿易赤字でなく,中国を抑制
2018年9月28日 トランプは北朝鮮は終わったと,対中貿易戦争に集中
2018年9月26日 伊方原発再稼働,中国の外交政策,実は下手くそでは
2018年9月25日 習近平政権は南アジアの英国仕込みの民主主義に手を焼く
2018年9月24日 モルディブ大統領選挙,中国よりのヤミーン氏敗北か
2018年9月23日 北海道停電追記,マハティールの示唆する一帯一路
2018年9月22日 日本に完全な2大政党が生まれるとすれば,何が争点
2018年9月20日 北海道停電に第4次強制停電はなかった,北朝鮮の檸辺
2018年9月19日 日中友好の中,南シナ海で突然の海上自衛隊の演習実施,
2018年9月16日 北海道の電力需給,泊原発はどのような状態か
2018年9月15日 中国がベネズエラ支援へ, 南シナ海で日中外相反発
2018年9月14日 安倍首相の外交戦略,環境が極めて微妙である
2018年9月12日 北海道の電力は3時25分まで活きていた,地震は3時7分
2018年9月11日 習近平主席の誇るパキスタン回廊,見直しへ
2018年9月10日 中国をいたぶるトランプ政権,狙いは「経済力による平和」か
2018年9月9日 災害と闘う電力,既設水力や原発再稼働が,大きな糧
2018年9月8日 北海道に計画停電の可能性,中国のアフリカ支援に批判
2018年9月6日 日本列島は鍛えられる,世界最強の災害強化列島に
2018年9月5日 台風21号去る,米中貿易戦争の行方,中国専門家
2018年9月4日 中国主催のアフリカ支援会議,6兆円に安全保障も入る
2018年9月3日 一帯一路への対抗,米が7兆円規模の海外投資公社構想
2018年9月2日 安倍首相,日中友好は成った,寄らば切るぞ
2018年9月1日 トランプ大統領の厳しい対中姿勢と日中融和の雰囲気

2018年8月31日 ミャンマーで水害事故,一部にはダム決壊の情報も
2018年8月28日 核廃棄部と処理は公有水面で,中国の一帯一路と米国の仕掛け
2018年8月26日 米国が北の核廃棄への誠意を認めず,対中貿易戦争を優先する
2018年8月25日 トランプ大統領,国務長官の訪北を拒否,一帯一路は問題含み
2018年8月24日 金正恩は明らかに米政権内の分裂を仕掛け待っている
2018年8月22日 老獪なマハティール首相,中国220億ドル借款を拒否
2018年8月21日 ワシントンで米中対話が23日より,北の経済開発,悩む金正恩
2018年8月19日 米国の国防白書に,中国外務省が反発,防衛目的と
2018年8月18日 北戴河で習政権強化,南シナ海と台湾が,米中の争いの焦点に
2018年8月16日 天安門事件と松下電器の中国展開の歴史,日中関係を象徴
2018年8月15日 米国の80兆円相当の国防費が成立,軍拡競争へ発展
2018年8月14日 米中貿易戦争の核心は米国産LNGの行く末か
2018年8月13日 精華大卒業生,習近平政権の過度の国威発揚がトランプの攻撃を
2018年8月12日 中国と日本はアフリカで協力するチャンスはあるか
2018年8月11日 我々は核爆弾の知識を維持してゆく,北朝鮮外相
2018年8月10日 北朝鮮の核廃棄は絶望的,問題はトランプの次の手
2018年8月8日 ラオスサブダムはアースダム,北朝鮮の,「ポンペオ問題」
2018年8月7日 トランプとの再会談に希望を繋ぐ北朝鮮,金正恩
2018年8月6日 米中の貿易戦争,元々中国は手詰まりになる話
2018年8月5日 シンガポールで交錯する米中の覇権争い,米国割れていないか
2018年8月4日 炎暑高熱の影響は,日本もさることながら,中国が深刻
2018年8月2日 一挙に難問を抱えた中国の習近平政権,神格化,貿易
2018年8月1日 動かぬ北朝鮮問題,遂に中国が腰を上げる,4国会談

2018年7月31日 カンボジアのフンセン首相,まさか世襲までは
2018年7月29日 中国中心の世界を描く習近平の赤裸々な野心
2018年7月28日 米国の目指すエネルギー覇権,対貿易戦争にも波及
2018年7月27日 中国の一帯一路構想と日本経済の交差点を常に意識せよ
2018年7月26日 ラオスダム決壊はサドルダムの一つ,流出量50億トン
2018年7月25日 ラオスダム決壊,世耕経産省EV発言,北朝鮮ミサイル廃棄
2018年7月24日 金正恩の非核化概念の中には,米国の核の傘も含まれる
2018年7月23日 貿易戦争の渦中で蠢く車の自動運転技術
2018年7月22日 御獄海優勝,木曽川の上松は,我が水力発電の古鄕
2018年7月21日 トランプ大統領の世界観,大戦後の世界秩序破壊,中国の覇権
2018年7月20日 愛媛県のダム放流問題では犠牲者が出ている,習近平主席外遊
2018年7月19日 関電がピーク供給力で危機感,北朝鮮核問題は異常事態
2018年7月18日 大阪北部地震と大阪経済圏のつながり,米中貿易戦争
2018年7月17日 今後の日本の外交・安全保障,北朝鮮という核保有国の存在
2018年7月15日 日米原子力協定の自動継続と国際環境,多様な手段維持を
2018年7月14日 日英同盟,あって良いのではないか,トランプは今ロンドン
2018年7月13日 米中貿易戦争,トランプは本気だ,行くとこまで行く
2018年7月11日 金正恩は,核廃棄について,全く真剣には考えていない
2018年7月10日 日経,非核化描けぬ工程表,北は「終戦」固執
2018年7月8日 北朝鮮,米国の核廃棄要求に反発,トランプ親書は維持
2018年7月7日 トランプ大統領,米朝合意,「崩壊することはあり得る」
2018年7月6日 日米同盟と日中協商,中国との力の均衡保持が必須
2018年7月5日 大飯原発再稼働容認,エネルギー安保確保か
2018年7月4日 中国は北朝鮮の核保有をどのように考えているのか
2018年7月3日 北朝鮮の非核化に疑問の声,米朝会談以降の情勢変化
2018年7月2日 米中の貿易戦争の本質を探る,「中国は安定を目指す国家」
2018年7月1日 北の半島非核化,何を意味するか,極めて不透明

2018年6月30日 習近平主席,一寸たりとも祖先の領土は失わない
2018年6月29日米国のマティス長官は南シナ海問題に取り組めるのか
2018年6月27日 地震の生起予測はもう結構,重要建物の総合対策に焦点を
2018年6月26日 北朝鮮は主体思想を放棄して中国の核の傘に入るのか
2018年6月24日 18世紀の漢民族日本流入は,少子化のモデルとなるか
2018年6月23日 「米国主導での非核化はなし」,中国が北に釘を刺す
2018年6月21日 習近平主席は,北朝鮮の,段階的非核化に慎重
2018年6月20日 北朝鮮は再び中国の属国となることを受け入れたのか
2018年6月19日 日本と北朝鮮の関係は,米朝関係の裏返し
2018年6月18日 北朝鮮が安倍首相を集中攻撃,野党も便乗か
2018年6月17日 北朝鮮の背後に中国の意図,南北統一は夢か
2018年6月16日 北朝鮮の核攻撃を簡単に防ぐ方法は,友好国になることだ
2018年6月15日 米朝会談は中国の描くシナリオで進んだのか
2018年6月13日 金正恩,また会えますか,トランプ,準備が出来たらどうぞ
2018年6月12日 平壌、異例の権力空白 「留守中混乱なし」に自信
2018年6月11日 平壌の軍のクーデター,可能性はないのか
2018年6月10日 荒れるG7,トランプ,「シンゾウ,君から説明してやれ」
2018年6月9日 金正恩は中国機に護衛されてシンガポールへ
2018年6月7日 アジア太平洋国防相会議,太平洋インド洋構想
2018年6月6日 米朝首脳会談が終戦協定に姿を変える可能性,非核化何処へ
2018年6月3日 日本,敢えて極東での孤立化を選ぶか,やむを得ない
2018年6月2日 朝鮮半島非核化統一を望まぬ習近平政権

2018年5月31日 南シナ海中国軍事拠点化,米国のマチス国防長官が批判
2018年5月30日 金正恩,核放棄後の国内軍部や民衆の反応に重点
2018年5月29日 次世代の日中経済の鍵を握るパナソニック
2018年5月27日 王岐山副主席,朝鮮半島は中国の核心的利益
2018年5月24日 トランプ,「習近平は世界一流のポーカープレーヤー」
2018年5月23日 青年はあくまで清く,大人は地位とともに汚れていく
2018年5月22日 中村愛媛県知事の行動の危うさ,金正恩の決意
2018年5月20日 阿武隈川に燃えさかる米軍爆撃,トランプ政権取引,日大
2018年5月16日 北朝鮮,急遽南北会談拒否,米韓演習が衝撃
2018年5月13日 日本と北朝鮮の関係は新しい段階へ入った,拉致問題
2018年5月12日 米朝がシンガポールへ,追い詰められる北朝鮮
2018年5月10日 金正恩は核完全放棄に抵抗し,習近平は米軍撤退
2018年5月9日 北朝鮮,対中首脳会談再び,核廃棄問題難航か
2018年5月8日 北朝鮮,日米を牽制,経済制裁強化で
2018年5月7日 北朝鮮は一度も核廃棄を口にしていない
2018年5月6日 イランの核合意,トランプは正論,イスラエル空爆あり
2018年5月5日 インドネシア,チタルム河の河川汚濁
2018年5月4日 海外からの機密文書で,機密漏洩で国会が一番危ない
2018年5月3日 朝日の報ずる,北の核廃棄全面受け入れ,疑問
2018年5月2日 北朝鮮問題を中国が操っているなら,目的は米軍撤退
2018年5月1日 中国の党独裁体制が理想なのか,フンセンの裏切り

2018年4月30日 北朝鮮問題で日本孤立,敢えて孤立を選ぶ国益
2018年4月29日 北の核放棄は金体制維持可能かどうかで決まる
2018年4月28日 大阪市の昼間人口は350万人,北朝鮮問題核廃棄に繋がらず
2018年4月26日 北朝鮮の非核化失敗で米朝戦争勃発の恐怖
2018年4月25日 米朝協議問題で,韓国からの米軍撤退が,一つの焦点
2018年4月22日 北朝鮮問題,日本は敢えて孤立を避けるな
2018年4月21日 核の傘に安住する日韓が北の核廃棄を,これ矛盾?
2018年4月20日 果たして米朝会談は行われるのか,断末魔の米政権
2018年4月18日 6月解散総選挙は,野党の思惑か
2018年4月15日 訪米を前にした安倍首相,安保デモを想起
2018年4月14日 インドネシアの戦友の一人,原田次夫氏逝く
2018年4月12日 米朝対話,トランプは拉致にコミットも,信頼できないなあ
2018年4月11日 米朝対話は実現できるのか,日本のプレゼンスはゼロ
2018年4月10日 米朝会談,北朝鮮の半島非核化は本気か
2018年4月8日 「拉致問題解決済み」,金正恩は対日姿勢はこれを貫くのか
2018年4月7日 養父中学,70年前のクラス会,但馬に集合
2018年4月4日 気になる米国の中東への傾倒,イラン核合意破棄
2018年4月3日 在韓米軍家族の避難先は横田基地でなく米本土
2018年4月1日 北朝鮮は,拉致と核問題抜きで,東京五輪参加と思っているのか

2018年3月31日 日本の極東での孤立化,敢えて避ける必要ない
2018年3月30日 同等の武器を持った者同士が,初めて交渉できる
2018年3月28日 中国は北の核を容認したのか,米朝会談前に
2018年3月27日 佐川さん,全部責任をかぶるようだ,潔い
2018年3月26日 憲法改正や消費税増税,安倍政権は続投出来るのか
2018年3月25日 米国の対中経済制裁,世界の完全分業化に逆行
2018年3月24日 ボルトン補佐官就任と米中関係,米朝より優先事項
2018年3月23日 ブロックチェーン,我々も追いかけなければ
2018年3月21日 中国が新体制で走り出す,米中関係と国内統一
2018年3月19日 新名神開通も予想を当たった周辺の大混乱
2018年3月18日 中国習近平政権の人事が決定,特異な王岐山副主席
2018年3月17日 新名神が神戸まで開通,そのインパクト
2018年3月15日 ティラーソンを切ってまでの米朝会談,リスクが大きい
2018年3月12日 習近平主席が終身制の指導者に向かうのか
2018年3月11日 分かっている問題をことさら政局にして自殺者まで
2018年3月10日 日経新聞,習近平政権の北朝鮮への焦りを伝える
2018年3月9日 中国,南北会談を慎重ながら応援,大国外交意識
2018年3月8日 北朝鮮問題への中国の思惑,最後は6カ国協議か
2018年3月7日 北朝鮮,金正恩のプレゼンをどう見るか
2018年3月6日 北朝鮮が動き,習近平が長期政権を視野,日中の協力の舞台
2018年3月4日 安倍政権の憲法改正には期待できない
2018年3月1日 中国の経済拡大は日本にとってマイナスではない

2018年2月28日 自民の憲法9条改正は目処がついた,武装の高度化
2018年2月27日 安倍政権の憲法改正は複雑化してきている
2018年2月25日 盲目の潜水艦は何に依存し位置を確認しているのか
2018年2月19日 混乱する希望の党の現状は憲法問題に重大な影響
2018年2月18日 朝鮮半島の出口戦略が見えてきた,壁崩壊か,VNP体制か
2018年2月17日 一挙に日本の格を上げる,「仮想核保有国理論」
2018年2月15日 羽生選手は団体戦出場を希望したが周囲が説得した
2018年2月14日 憲法9条がなければ羽生結弦は団体戦に出ただろう
2018年2月12日 日米安保の信頼性と憲法9条2項は関係するのか
2018年2月10日 コスタリカ方式というのは戦力放棄から来ているのか
2018年2月9日 我々は米軍に守られていることで憲法9条を受け入れ
2018年2月7日 憲法,日米安保が流動的なら,2項削除
2018年2月6日 イスラエルの自主防衛へのこだわり
2018年2月5日 本条の目的に沿った軍隊を含む組織の活動を禁止しない
2018年2月4日 憲法は目指す「理想の姿」ではなく今守るべきルール
2018年2月1日 航空機,日本1600機,中国2800機,高度化を図れ

2018年1月31日 日本としての攻撃抑止力,左派政党を説得して
2018年1月30日 自衛隊の人々から学ぶ寒さ対策,実験してみた
2018年1月28日 そこまで言って委員会,憲法の国民投票に悲観的
2018年1月27日 次の安全保障の論点は戦力拡張は何処まで必要か
2018年1月26日 日本の軍備は経済と見合った規模,特攻隊は憲法違反
2018年1月25日 自衛権か自衛隊か,自民党内で議論が続く
2018年1月24日 憲法9条改正への世論調査出そろう,9条は30%
2018年1月23日 ANN世論調査で,憲法改正賛成が63%に達す
2018年1月22日 日米国防相,軍備拡張の目標は中国とロシア
2018年1月21日 もし特攻が必要な場面では,若者でなく老人を送れ
2018年1月20日 経済に見合った高度な戦力は国際世論を味方に出来る
2018年1月19日 立憲民主党が極左へ流れていくのを憂う
2018年1月17日 高村元外相の憲法論,そのまま自民党の方針
2018年1月16日 今,護憲派と称する人たちが,解決できない矛盾にある
2018年1月14日 「憲法はライオンを閉じ込める檻」,なのか
2018年1月13日 中国も憲法改正に取りかかる,習近平の核心へ
2018年1月12日 バノン氏,「このままでは米や日本は中国の属国になる」
2018年1月11日 抑止力は敵地攻撃能力と報復攻撃能力の積ではないか
2018年1月10日 自衛隊の抑止力は,高度な武装により,犠牲ゼロに
2018年1月9日 憲法改正に必要な票は,わずか2500万票
2018年1月8日 専守防衛は抑止力にならない,報復の概念さえない
2018年1月7日 国民投票,投票率50%の過半数は,専守防衛は
2018年1月6日 憲法改正,自衛隊の加憲だけでは如何にも姑息
2018年1月4日 仮説,国の経済に応じた軍備,それが世界平和の根幹

2017年12月30日 河野太郎,安倍後継に急浮上,党内は否定的
2017年12月29日 大国の交代時期に生まれる「キンドルバーガーの罠」のリスク
2017年12月28日 「専守防衛」論が利敵行為に聞こえる昨今,護衛艦,巡航ミサイル
2017年12月27日 国際的な資源を使う資格は国内資源を開発した国に
2017年12月26日 石炭火力を人類は捨てることができるのか
2017年12月23日 関西電力の大飯原発立地返上は,正解なのか
2017年12月22日 エルサレム問題,日本にとって厄介この上なし
2017年12月21日 中国と米国の海軍力増強競争,日本も巻き込まれる
2017年12月20日 河野外相が専用機を要請,どうも本気でやるつもり
2017年12月19日 伊方原発運転差し止め,タイの軍事クーデターと同じ
2017年12月17日  防空網強化に立憲民主が反対の立場
2017年12月15日 誰でも止められる原発再稼働,広島高裁の横やり
2017年12月14日 中国の基本的問題点は原油と天然ガスがないこと
2017年12月13日 ベトナム,親日国,知れば知るほど親近感
2017年12月12日 ネパール,親中国政権誕生の行く末
2017年12月10日 日本,極東のイスラエルとなる勿れ
2017年12月8日 エルサレム問題,敵に囲まれて生きるイスラエル
2017年12月4日 中国は北への石油全面禁輸がミサイルを北京に向けさせると
2017年12月2日 トランプ,北朝鮮巡る中国の外交努力に不満
2017年12月1日 米国が電気自動車の優遇廃止に動き出した

2017年11月28日 南シナ海問題の行方,トランプ政権の考え方
2017年11月26日 意識的か,低次元な会計検査院の姿勢
2017年11月25日 東南アジアの自動車産業,EVよりHVか
2017年11月23日 モリカケを早く終えて,安全保障の議論を
2017年11月22日 厳寒の標高600mで繰り広げる生き残り
2017年11月19日 日本の将来,東アジアのイスラエルか
2017年11月15日 ネパール水力の中国企業排除,影響大
2017年11月14日 米国は習近平の「新型大国関係」を受け入れたのか
2017年11月12日 日本企業が急速充電のシステムを中国へ
2017年11月9日 加速する「電気飛行機」開発,そう簡単ではないでしょう
2017年11月8日 世界石油需要1億バレル超す,EV,再エネでも
2017年11月7日 電気自動車の特徴で極めつけは,誰でも造れる
2017年11月6日 中国紙,日本の車メーカーの戸惑いに,皮肉
2017年11月5日 真っ黄色だった黄河が透明になった
2017年11月4日 中国の飽くなき技術開発への意欲が世界を席巻
2017年11月3日 水素燃料車に拘るトヨタの思考は正しいのか

2017年10月26日 自動運転の話は難しい,でも電車と同じコンセプト
2017年10月24日 電気自動車の電源問題は中国とインド
2017年10月2日 首長党首の悪癖を絶つべき時ではないか
2017年10月1日 希望の党の戦略は左派リベラルを点火した

2017年9月28日 橋下徹,「議院内閣制には向いていない」,小池しかり
2017年9月24日 EVや自動運転,開発受託に流れる
2017年9月23日 EV新時代と言うが,ガソリン車,ディーゼル車は
2017年9月21日 EVで日本が揺れている,訃報 杉木清氏
2017年9月18日 中国のEV発言がトヨタを走らす,日本は多様性に期待
2017年9月17日 フランクフルトのモーターショウ,EVを煽る
2017年9月16日 電気自動車へのシフト,日米政府が無駄な抵抗か
2017年9月15日 自動車のEV移行は,案外早い可能性がある
2017年9月13日 北核問題はもういい,電気自動車への流れは本物か
2017年9月12日 キッシンジャーは,米朝より米中対話促進と
2017年9月10日 モーターで走る車なんて乗りたくない
2017年9月9日 自衛隊が「敵地攻撃力」を手にする機会はあるのか
2017年9月8日 日本の左派系,独自の核武装を認めるか
2017年9月7日 核施設のみならず一瞬で北朝鮮の全焦土化狙う米国
2017年9月6日 デカップリング,北の核に米の傘は有効か
2017年9月5日 北朝鮮の核開発は「戦艦大和」,東洋人の滅びの美学
2017年9月4日 「北朝鮮核容認論」,誰がなにゆえに叫ぶのか
2017年9月3日 北の核実験,米国のレッドラインを超えたのか
2017年9月2日 湯川れい子,戦況悪化 父の急死 激務重なる 葬儀の日
2017年9月1日 米国主要紙も日本の核武装に言及

2017年8月31日 北朝鮮の核は本来は半島武力統一のためだ
2017年8月29日 北朝鮮危機の裏で、中国・インドが「あわや開戦」
2017年8月27日 中国に起きる2018年問題,米中の覇権争いの一環
2017年8月26日 中国の経済力,何処まで伸びるか,脅威
2017年8月25日 北朝鮮問題は単なる前座,米中は如何に戦うか
2017年8月22日 中国の南シナ海の実効支配強化,海上原子力発電所
2017年8月20日 米国と北朝鮮は妥協できるのか
2017年8月19日 中国のシェールガス,生産量拡大,バロンの退場と世界の覇権
2017年8月17日 金正恩は中国を狙っている,日経の見方
2017年8月16日 NHK,悲惨なインパール作戦を特集
2017年8月15日 終戦から72年,北の核がどの方向に向かうのか
2017年8月14日 環境大国を目指す中国,EV車生産に義務化,2018年
2017年8月13日 電気自動車,EV車が主流か,日本は
2017年8月11日 北朝鮮がグアムを実験の標的に,その背景は
2017年8月9日 中国の経済覇権が東西に及んでいる
2017年8月8日 ASEAN,河野外相と王毅外相の初の対決
2017年8月7日 日米原子力協定が来年7月,改定を迎える
2017年8月6日 全世界がEVシフトを進める中,日本だけ水素?
2017年8月5日 「日本に核武装させるべきか?」,米メディア
2017年8月4日 北朝鮮はともかく,金正恩は米国を憎んでいるのか
2017年8月3日 安倍内閣改造,ティラーソン長官と北朝鮮
2017年8月2日 高等教育無償化と憲法改正の議論
2017年8月1日 北朝鮮の政権交代を狙う米国の戦略

2017年7月31日 北朝鮮の経済が堅調に推移している不思議
2017年7月30日 北朝鮮問題,米朝直接対話は可能なのか
2017年7月29日 対北朝鮮「戦争」までのタイムテーブル
2017年7月28日 南シナ海,中国覇権に対する行動,何が有効
2017年7月26日 南シナ海はスカボロー岩礁が焦点
2017年7月25日 南シナ海の波乱,再び顕在化,武力のみか
2017年7月23日 カタール危機,実はヘリウム供給に問題あり
2017年7月22日 航空機がガソリンで飛ぶ限り,原油価格が世界支配
2017年7月20日 太陽光エネルギーの進化は,石炭石油を滅ぼすか
2017年7月19日 元通産省水力課長鈴木篁氏の訃報,水力に多大の貢献
2017年7月18日 米国は貿易赤字解消のために,シェールガスを切り札に
2017年7月17日 米朝直接対話の機会は,徐々に醸成されつつある
2017年7月16日 香港の一国二制度は,2047年まで
2017年7月15日 ノーベル平和賞賞者の劉暁波氏が死去,遺灰でもめる
2017年7月14日 支持率,安倍首相とトランプ大統領の争い
2017年7月13日 安倍一強,崩れるか,政治の安定がほしい
2017年7月9日 安倍首相が習近平主席に,一帯一路に協力的発言
2017年7月8日 トランプのワルシャワ演説,日本メディアは殆ど無視
2017年7月7日 トランプのワルシャワ演説の衝撃,「欧州防衛は自由を守るという意思の問題」
2017年7月6日 北の核容認論,徐々に主流の考え方に
2017年7月2日 インドとの同盟関係構築,忘れ去られていないか
2017年7月1日 第3次大戦で生き残るのはブータン,スイス

2017年6月30日 トランプ政権がエネルギー覇権を目指す
2017年6月29日 アメリカが「世界最強の資源国」になる日,現代ビジネス
2017年6月28日 トランプ政権は中国の覇権拡大に対処する気はあるのか
2017年6月27日 日本近海のメタンハイドレートは開発可能か
2017年6月25日 「一帯一路」,国際社会から信頼を獲得していくことが必要
2017年6月24日 東芝問題は半導体のみならず原発問題も
2017年6月23日 中国が本性むき出しに,覇権国家への歩み
2017年6月22日 中国は北朝鮮を説得できない,米朝協議を待つ
2017年6月21日 韓国や台湾の脱原発が意味するもの
2017年6月17日 親日国タイの急速な日本離れを憂う,中国鉄道建設
2017年6月15日 原発の耐用年数は短い,60年以上が可能では
2017年6月14日 地球は石炭で出来ている,エネルギーの永遠のテーマ
2017年6月12日 将来の水素社会と、現在の電気社会、どう選択する
2017年6月7日  一帯一路,日本の協力は,採算性重視で
2017年6月6日  CCSが可能なら,話しが全部違ってくる,石炭火力
2017年6月5日  水素社会,エネルギーの輪廻に,理解困難
2017年6月4日  南シナ海問題,ティラーソン長官が中国非難演説
2017年6月3日  トランプ,パリ協定離脱,温暖化は大波に揺れる笹舟
2017年6月1日  ミッドウエー生き残りの瀧本さんが残したもの

2017年5月31日  中国は石油完全禁輸はできない,北の核が北京に
2017年5月30日  米朝協議,その機会を狙って動く,トランプ政権
2017年5月29日  前川さん,卑怯だと思う,丸腰の人に銃を向ける
2017年5月28日  G7,中国外務相会見,「中国のあら探しばかり」
2017年5月26日  インド,シルクロードに挟撃,日本は手を差し伸べて
2017年5月25日  インドのモディ首相,中国の一帯一路に,強烈な肘鉄
2017年5月24日  北朝鮮問題は米朝対話が基本,中国に出口戦略はあるのか
2017年5月23日  なぜ北のミサイルを迎撃しない,疑問が多発
2017年5月21日  金正恩,慰安婦像で,日本を無闇に刺激するな
2017年5月20日  米朝協議こそが基本,北の核は米国の元で温存
2017年5月19日  憲法の耐用年数は3世代以上,現今の理想論は排除せよ
2017年5月18日  北朝鮮を早くこちらに取り込もう,ロシアの前に
2017年5月17日  北朝鮮,森友,もう飽きた,次は一帯一路構想
2017年5月14日  一帯一路,中国の経済覇権に,日本はどう対応するか
2017年5月12日 岩礁占拠はやめろ,と言えるぐらいの国になりたい,沈黙はもう嫌
2017年5月10日  北朝鮮は失うものがない,日本の失うものは巨大
2017年5月7日  北朝鮮の核容認論が,各所で火を噴いている
2017年5月6日  北の核開発の「凍結」が,米朝対話の条件となり得るか
2017年5月5日  中国の対北説得の失敗と,米国の,「北の核容認論」
2017年5月4日  北朝鮮が中国を激しく非難,米朝協議は地下に潜る
2017年5月3日  米朝協議の後の米中の軍拡競争が怖い
2017年5月1日 米国海軍に取り囲まれたのでは,中国も気持ちが悪い

2017年4月30日 ASEANはドウテルテ大統領の主導,南シナ海を守れ
2017年4月29日 先ずソウル市民を100キロ後方へ移動させよ
2017年4月27日 環球時報,ピンポイントか38度戦超えか,米朝協議は
2017年4月23日 米韓が38度線を越えれば中国参戦
2017年4月22日
 米朝協議までは一直線,非核化は無理
2017年4月21日  金正恩が日米経済と連携する手腕を注視
2017年4月20日 日米の真の問題,北朝鮮ではなく,南シナ海など中国の覇権
2017年4月19日  金正恩は核の米国管理に同意すると思う
2017年4月18日  北問題は意外な方向に転換する,中国包囲網
2017年4月17日  戦争は起きないだろう,でも,日中は難しい局面に
2017年4月12日  北朝鮮の全人代開催,金正恩出席,斬首の好機だったか
2017年4月11日  北への600発のミサイル,拉致被害者,私なら行く
2017年4月9日  シリア攻撃のサプライズに習近平主席の反応は
2017年4月8日  米中会談成果なし,と報じている,北朝鮮派生き延びるか
2017年4月7日  米中首脳会談前夜,フィリッピンの南シナ海変節,東芝売るな
2017年4月4日  北朝鮮はどの国にとって危険なのか,日本は
2017年4月1日  保護主義と自由主義の衝突,と中国は言う,攻守全くところを変えての論戦

2016年1月1日 原油価格,国際通貨危機への懸念
2016年1月2日 王毅外相,日本は中国と張り合おうと思うな
2016年1月3日 シェール革命と地球温暖化の矛盾
2016年1月4日 電力自由化,4月からの小売り参入100社以上
2016年1月5日 「一億総特攻」と「一億総活躍」の違いは
2016年1月6日 中東危機の責任は一にかかってオバマ
2016年1月7日 サウジとイランの関係は悪化の一途
2016年1月9日 原油も株も北鮮も,米中の責任なすり合い
2016年1月10日 電力自由化,高くて不安定,誰が買うのか
2016年1月11日 中東の警官役,中国は肩代わりできるのか
2016年1月12日 再生可能エネルギー,独立出来るか
2016年1月13日 全面電力自由化に備え合従連衡が進む
2016年1月14日 中国,原子力作業台船を建造,遠洋島嶼問題
2016年1月15日 関西電力の原発との心中作戦,成功か
2016年1月16日 電力全面自由化,電気はどこから来るの?
2016年1月17日 再度,電力全面自由化,供給責任は誰がとるのか
2016年1月18日 イランの制裁解除,更なる原油安に拍車
2016年1月19日 原油恐慌と中国経済の危機管理
2016年1月20日 習近平主席が中東を訪問へ
2016年1月21日 全面電力自由化に於ける供給責任について
2016年1月22日 中国経済の二面性に注目,日本への影響
2016年1月23日 一億総特攻と一億総活躍,どう違う
2016年1月24日 中国がイランに原発2基建設を支援
2016年1月25日 中国,粗鋼石炭など供給サイド改革へ
2016年1月26日 高浜原発の再稼働は29日か,周辺避難計画要
2016年1月28日 電力自由化に対する2016年の課題
2016年1月29日 激戦地フィリッピン,天皇の慰霊が続く
2016年1月30日 原発再稼働で廃棄物処理の進展を期待する
2016年1月31日 東北津波に備える大規模防波堤

2016年2月1日 銀行のマイナス金利は納得できない
2016年2月2日 電気自動車は北京の大気汚染を救えない
2016年2月3日 電力全面自由化の根幹が理解できない
2016年2月7日 全面自由化の世界に於ける電源開発
2016年2月8日 北朝鮮ミサイルに対峙する日本政府,大丈夫か
2016年2月9日 原油価格はどこに収斂するのか,10年は変わらず
2016年2月10日 電力自由化で料金低下の難しさ
2016年2月11日 中国経済や原油価格暴落のせいにするな
2016年2月13日 ベトナム,石炭火力開発しない,宣言
2016年2月15日 準備が進む全面電力自由化
2016年2月16日 分かった,電力小売り自由化のメカニズム
2016年2月17日 シリアの惨状を嘆く,大国の責任
2016年2月19日 モロッコの太陽熱発電,電気料金は
2016年2月23日 原子炉の廃炉など,技術者の永続性に危惧
2016年2月24日 電力自由化は当面隙間産業と理解すべきか
2016年2月25日 電力自由化と広域系統運用の拡大
2016年2月27日 大きな虎が逃げて兎狩りに追われる
2016年2月28日 再生エネは電力全面自由化には対応できない

2016年3月1日 高浜4号機の連続トラブルは困る
2016年3月2日 電力自由化の電力調達の議論
2016年3月4日 沖縄の辺野古,急転,県と和解成立か
2016年3月5日 自由化後の大手電力の義務が理解困難
2016年3月6日 沖縄の基地問題はどこに行く
2016年3月7日 聖火台はスカイツリーの天辺に
2016年3月8日 2050年バラ色の日本,人口1.5億人
2016年3月9日 電力自由化,電気不足への対策は
2016年3月10日 高浜運転差し止め命令の衝撃
2016年3月11日 日本は水素社会の実現を目指しているのか?
2016年3月12日 中国エネルギー消費量,ピークアウトか
2016年3月13日 人工知能囲碁が人間を破った
2016年3月14日 東京一極集中,消費者庁移転,大阪副首都化
2016年3月15日 直撃,マイナス金利,エコノミストのお遊びか
2016年3月16日 曇る賃上げの春に,「これは謀反だな」
2016年3月18日 東芝よ,再び日本の技術牽引の日を待っている
2016年3月19日 ダブル選,シニアと若者の対立か,「死ね」,インパクト
2016年3月20日 中国,メコン川干害へ,ダム放流
2016年3月22日 原油生産量1日あたり約80万バレルが 「行方不明」
2016年3月23日 高浜,原発運転差し止めに思う
2016年3月24日 中国とインドの間に横たわるネパール,争奪戦
2016年3月27日 いよいよ,すべてが,春に向かって発進
2016年3月28日 メコン流域に進出する中国,タイの微妙な対応
2016年3月29日 日経の,「エネルギー,貯めない技術」
2016年3月30日 太陽光は耐用20年でKWh25円まで下がった
2016年3月31日 北東アジア電力融通構想

2016年4月3日 高浜差し止めの余波,関電の社長人事
2016年4月4日 美しき国へ,原発技術は中国依存か
2016年4月7日 黒塗りTPP資料とパナマ文書の暴露
2016年4月8日 2050年,「日本は世界一の超大国になるのか」
2016年4月9日 日本の政治は余りにも姑息ではないか,2050年問題
2016年4月11日 2050年の超大国論,高速炉の導入
2016年4月12日 米国の国益重視,2050年の大国論
2016年4月13日 結局,沖縄問題が日本の変革をもたらすのか
2016年4月14日 沖縄独立論は相当にリアルである
2016年4月18日 産油国会合、意見割れ協議継続へ
2016年4月20日 沖縄独立論で説明不足の混乱
2016年4月24日 電力自由化,なぜ値下げ幅は低いのか?
2016年4月27日 熊本地震と原発の運命,仙台,玄海,伊方
2016年4月29日 日本は今でも中国発展にプラスになっているのか
2016年4月30日 海に浮かぶ原発,中国が20基の建設を計画

2016年5月1日 中国国連大使,米韓演習中止で北核開発中止
2016年5月3日 巨大タンカー83隻が現在中国を目指している
2016年5月4日 ミャンマーのダム建設,政権の試金石へ
2016年5月5日 自動車運転の自動化,囲碁の人工知能
2016年5月7日 トランプ旋風で右往左往の日本の政治
2016年5月11日 87歳で500万円で歯を全部インプラント
2016年5月13日 日本の海外投資のリターンは20兆円に
2016年5月14日 熊本大地震の黒川第一発電所
2016年5月15日 中国経済の行方に情報集中
2016年5月19日 原油価格回復とナイジェリアの無法地帯
2016年5月20日 怒江,中国で唯一ダムのない川
2016年5月21日 原油安に潜む大型リスク,日本に危機感
2016年5月22日 英コンサル,石炭火力,日本最悪
2016年5月23日 中国放棄か,ベネズエラ高速鉄道計画
2016年5月24日 「浮かぶ原発」,中国の原発開発の本気度
2016年5月25日 原子力損害賠償制度はどうあるべきか
2016年5月26日 「空中」走るような中国の新交通システム
2016年5月29日 世界の安定へ重くなるG7の役割
2016年5月30日 増税は敢行すべき,景気対策で
2016年5月31日 関電原発仮処分,補償要求が成立するか

2016年6月1日 アジア大国のためには増税すべきだった
2016年6月2日 中国もインドも,最終的には水不足の危機
2016年6月3日 対中関係に苦慮,ミャンマーのスーチー
2016年6月4日 カーター国務長官,土俵際で反撃
2016年6月5日 インドネシアの不実,でも日本は進む
2016年6月6日 南シナ海問題が国際世論の俎上に
2016年6月7日 いつまで続くフンセン政権,カンボジア
2016年6月8日 中国の海洋覇権が我がエネルギー自立を促す
2016年6月9日 米国の石油生産トップは2年続き
2016年6月10日 インドの周辺関与強化が波紋広げる
2016年6月11日 「半導体」で軍事強化を狙う中国
2016年6月12日 日中ロボット戦争勃発か,独ロボット
2016年6月13日 桝添問題,だらしないのは都議会議員
2016年6月15日 「だらしないのは都議会議員」,反応なし
2016年6月16日 中国軍艦,「南シナ海の深海と連動」説
2016年6月18日 近く起こり得る世界の大規模軍事衝突
2016年6月20日 沖縄の立場や尖閣など,エリート理解せず
2016年6月22日 尖閣は自分で護る,米国にそう言えと
2016年6月23日 英国のEU離脱,19世紀を感ずる
2016年6月24日 「日本は一夜で核開発可能な能力」
2016年6月25日 南シナ海は日本の自衛権上存立危機」か
2016年6月27日 英国離脱,中国のEU接近に赤信号
2016年6月28日 あの憲法9条でよくここまで来れたな
2016年6月29日 南シナ海は世界の海上輸送の半分,5兆ドル
2016年6月30日 反グローバルか,英国離脱は世界の潮流


2016年7月1日 核燃料サイクルが危機,藤洋作氏出馬か
2016年7月3日 海外現場でいや増すテロの危機感
2016年7月4日 日銀金融緩和は「インパール作戦」か
2016年7月5日 南シナ海の波高く,再び米艦
2016年7月7日 電力小売り自由化のインパクトは小さい
2016年7月9日 参院選,南シナ海,中国インフラ,電力自由化
2016年7月10日 参院選,公明党とおおさか維新の対自民,茨国
2016年7月12日 核先制不使用,南シナ海国際裁判
2016年7月13日 中国,実効支配で対抗,軍事拠点化
2016年7月15日 ハーグ後の米国,中国の海外投資とテロ,新宝塚
2016年7月16日 トルコ「クーデター失敗」,安倍・李克強会談
2016年7月17日 裏磐梯の悲劇,北京の沖縄国際会議
2016年7月18日 トルコ騒乱は危機一髪,南シナ海の中国の姿勢
2016年7月20日 孫正義,トルコで北京激震,LNG中東へ逆流,大橋巨泉
2016年7月21日 リニア大阪2037年,102歳,押し返すインド外交
2016年7月23日  高速鉄道商戦 日中再び火花,,梅田会議,新宝塚
2016年7月24日  公明の加憲,ミャンマーの翡翠, ASEAN外相会議
2016年7月26日  昭和19年生友人達,中国ASEAN分断,吉か凶か
2016年7月27日 南シナ海,中国が米国に支援要請,一転沈静化を図る
2016年7月29日  日本のエネルギー基本政策と原発
2016年7月30日  中国,空母6隻体制,半導体自給体制,英国の原発
2016年7月31日  南シナ海で苦境の習主席,IoTもののインターネット

2016年8月2日  電力自由化,遭遇する困難,関電の仮想発電所
2016年8月3日  内閣改造,スリランカが中国で迷い,英新政権と中国
2016年8月4日  日本人の多くは,将来の中国との関係に,大きな関心
2016年8月6日  憲法9条改正論,議論の難しさ
2016年8月7日 タイの新幹線,中国発「鉄冷え」,アフリカ市場
2016年8月9日  英中関係に混乱,中国の「もののインターネット」
2016年8月10日 トルコとプーチン,英国原発,中国新幹線
2016年8月11日 中国大使が英政府に抗議,国内では反原発運動激化
2016年8月12日 米中首脳会談9月,尖閣沖事件,送電網解放
2016年8月14日  中国インフラ投資と外交政策,新大阪ゴルフ
2016年8月15日  終戦記念日,核廃棄物どうする,英国中国原発,
2016年8月16日  尖閣沖波高く,豪州の苦悩,英国原発
2016年8月17日 スーチー北京へ,豪送電網と中国企業,南シナ海公海
2016年8月19日  ミャンマーの抱える民族問題,新宝塚オープン
2016年8月20日   21世紀の日本は「ダム」によって救われる
2016年8月21日  21世紀は大陸国家と海洋国家の対立
2016年8月23日  アベノミクスの転換が迫られている,茨木国際オープン
2016年8月24日  東アジアも悩む核廃棄物処理,中国浮体原子炉
2016年8月26日  フィリッピンの南シナ海誤解,新宝塚オープン
2016年8月27日  尖閣諸島問題はどう始末するか,台風10号逆戻り
2016年8月28日  夢の成功国家,実現への秘策は,2050年
2016年8月29日 台風は関東へ,世界大乱の兆し,中国原発開発
2016年8月30日 老いる米国,最強経済を覆う停滞の影,電力自由化
2016年8月31日  とっても困る,とられても困る,尖閣の向かう先

2016年9月1日  新潟県泉田知事退任報道,廃棄物400年
2016年9月3日  ダムは国産エネルギー,英国原子炉,新宝塚
2016年9月4日  中国,パリ協定合意,G2構想にくさび,
2016年9月6日 G20終わる,英国は,フィリッピンは,茨木国際オープン
2016年9月7日  三反園知事原発反対,働き方改革
2016年9月9日  南シナ海で中国切り抜ける,新宝塚オープン
2016年9月10日 囲碁三段への挑戦,北朝鮮の無頼
2016年9月11日  中国の半導体産業革命,中国にとって北朝鮮とは
2016年9月13日  北朝鮮は中国へ事前通知,茨木国際オープン,囲碁三段
2016年9月15日  日本のインフラは資産か,米比関係の危うさ
2016年9月16日  梅田に賢人集合,英国中国原子炉容認,ドウテルテは日本びいき
2016年9月17日  京都一周,民進党人事,ドウテルテは殺人犯
2016年9月18日  世界の華僑4千万人,フィリッピンの大統領
2016年9月19日  明日の台風,日中の経済連携,産経の石原さん
2016年9月20日  台風16号,中国との経済連携探る,ドウテルテ何処へ
2016年9月21日  豪栄道,高速増殖炉は何処へ,中国経済
2016年9月22日  高速増殖炉の立地問題,再考を望む,3点あり
2016年9月23日  政府と日銀の「総力戦」開始,国の防衛,
2016年9月25日  北朝鮮問題で元CIA長官強硬発言,豪栄道優勝
2016年9月27日  米大統領テレビ討論のエネルギー,茨木国際オープ
2016年9月28日  ドウテルテ大統領訪中確定せず,中印国境,眼科検診
2016年9月29日  やっと分かったか,電気自動車に発電所必要
2016年9月30日  タイと中国の鉄道協力,日中が激しい争い

2016年10月1日  フィリッピン経済の行方,ドウテルテ大統領の素性
2016年10月2日  北方領土交渉,「深夜の男」,プーチン
2016年10月3日  ブラマプトラ河上流チベット領内の中国ダム建設
2016年10月4日  大隈さんの医学生理学ノーベル賞,台風発電
2016年10月5日  日本は圧倒的に不利な条件でも経済大国になった
2016年10月6日  ドウテルテがアジアのバランスを決めるのか
2016年10月8日  豪州が裏庭と見なす南太平洋,中国企業の進出に悩む
2016年10月10日  「援蒋ルート」経済動脈として復活,ミャンマーと中国
2016年10月11日  「もののインターネット」,何処まで進む
2016年10月12日  再び台風発電,ドウテルテを後見人が否定
2016年10月13日  タイのブミポン国王,不安定,バンコクで株価が急落
2016年10月15日  哀悼,ブミポン国王,インドネシアは領海で戦う
2016年10月16日  習近平主席がプノンペン訪問,4年ぶり
2016年10月17日  ドウテルテ大統領,暴言の陰に「TPP漂流」
2016年10月19日  極東から電力輸入構想、プーチン大統領自ら要望
2016年10月21日  「フィリッピンは米国との軍事経済の関係を打ち切る」
2016年10月22日  シリアのアレッポ,爆撃の惨状に,目を覆いたくなる
2016年10月25日  ドウテルテ大統領来日,八鹿高校同窓会
2016年10月26日  ドウテルテ大統領,「来月も日本に呼んでくれ」
2016年10月28日  急増する中国の海外投資,ドウテルテ帰国,新宝塚オープン
2016年10月30日  シェールの技術革新,石油市場を左右,2020年がピーク

2016年11月1日  中国の海外企業買収,揺れ動く東南アジア
2016年11月2日  「核心」か民主主義か,物価上昇限界,新潟県問題
2016年11月3日  インドとの事業が思うように進まない,日本人の交渉力
2016年11月5日  タイの石炭火力に中国参入,波乱含み,漁民反発
2016年11月6日  中国が時速600kmリニアへ,パリ協定の実効性に疑問
2016年11月8日  戦うトランプ,習近平主席,安倍さんもTPPで
2016年11月9日  トランプ勝利の衝撃,東南アジアのLNG急増
2016年11月10日  トランプの反グローバル,パリ協定の行方,原発輸出
2016年11月11日  トランプのサイトから除外されたもの,イスラムとパリ
2016年11月13日  米国の人種構成の変化に注目,世界でも人種寿命があるか
2016年11月14日  トランプ大統領」に意気込む習近平主席,沖縄基地は
2016年11月16日  米新大統領で揺らぐパリ協定,中国の一帯一路
2016年11月17日  インド洋要衝のスリランカ,中印の板挟みに,首脳交代劇
2016年11月18日  接近する日本とインド,警戒する中国,米の海軍増強
2016年11月29日  米国の時代は終わった,世界の新秩序は中国がつくる
2016年11月20日  パキスタン 親中路線に不安の声も,トランプ,保護主義の行方
2016年11月22日  トランプ外交で中東に危機, アジアの貿易岐路,日露暗雲
2016年11月23日  打ち砕かれたTPP,トランプ氏「米国第一」,対中政策を待ちたい
2016年11月24日  トランプ氏が中国制圧決意,「通貨・貿易戦争」辞さず,か
2016年11月25日  興流インド,膨らむ中間層,消費牽引,2020年に8億人
2016年11月27日  トランプ新政権,世界のエネルギー事情はどう変わる
2016年11月28日  トランプを支える極右メディア,習近平の「核心」も狙う強権
2016年11月29日  東南アジア政治はどうなるか,安倍首相の地球儀俯瞰外交
2016年11月30日  電力自由化の中の供給力確保,トランプノミクスを読む

2016年12月1日  私に見えた日露会談,領土不可能,核廃棄物
2016年12月2日  北方領土,安倍プーチン会談,核廃棄物処理場は
2016年12月3日  プーチン大統領演説、北方領土は触れず,核廃棄物処理
2016年12月4日  日露首脳会談,核廃棄物プロジェクト,議題に載るはず
2016年12月5日  使用済み核燃料,放射性廃棄物,択捉へ
2016年12月8日  日米開戦,プルトニウム監視問題,トランプの対中行動
2016年12月9日  日露会談迫る,谷内局長官邸へ,経済協力と核廃棄物
2016年12月10日  使用済み核燃料の最終処分地,安倍プーチン会談の行方
2016年12月11日  シベリア核廃棄物最終処分,米露の間には核軍縮協定,何とかならないか
2016年12月12日  日露首脳会談,1000億円基金,エネルギーと核廃棄物
2016年12月13日  プーチン来日間近,トランプはアジアで中国の台頭を許すのか
2016年12月14日 プーチン強硬姿勢,米エネ長官は温暖化に疑問
2016年12月15日  「北方領土に米軍基地」問題で暗転,プーチンまた遅刻か
2016年12月17日  日露首脳会談,成果は,エネルギーと安全保障
2016年12月18日  日本の資源外交は,米中ロの間に漂う,中東と南シナ海
2016年12月20日  日本とロシアのエネルギー協力が加速,最終処分場へ
2016年12月22日  核のごみ,近づく地層処分 欧州、2020年代実現へ研究,シベリア
2016年12月23日  択捉島の原発密約,中国の原発開発技術、世界をリード
2016年12月24日  何故,日本が「強大な軍事力を持つ中国を恐れないのか
2016年12月25日  軍拡競争起こればいい、米国は勝つ─トランプ氏
2016年12月26日  核のゴミ処分地,海底案の検討開始,南鳥島も
2016年12月27日  トランプは中国とどう戦うのか,明確な競争相手と位置付けるべき
2016年12月28日  世界の原発は新増設続く,大手「アレバ」に出資する「三菱重工」
2016年12月29日  トランプ氏の「一つの中国」見直し論がもたらす衝撃,米中は対決の時代へ
2016年12月30日  資源塩漬け,海の既得権,業者「国費で試掘」待ち,ガス無機説
2016年12月31日  ミャンマーのミッソンダム,迫る中国,迷うスーチー

2017年1月1日  揺れる世界と日本,自由主義の旗守り,活力取り戻せ
2017年1月2日  原発推進国の中韓,地震対策 日本の原子力規制委意見
2017年1月3日  揺れる世界と日本,アジアの安全保障に新しい息吹を
2017年1月4日  大転換に備えよ,自由の気風・気概を羅針盤に ,緊張高まる南シナ海
2017年7月5日  橋下徹,三浦瑠麗,論客の戦争論に異議あり
2017年1月6日  日中が推進する原発輸出,南シナ海で米中空母激突か
2017年1月8日  ベトナム変革の行方,中国が深海データ軍事利用,中国と鉄鋼摩擦
2017年1月9日  南シナ海軍事拠点化,台湾海峡緊張,北朝鮮ミサイル
2017年1月11日  朝鮮の核開発を阻めるのは日本の核武装宣言
2017年1月12日  アレバの放射性廃棄物シベリア投棄,ロシアは歓迎
2017年1月13日  トランプ記者会見の失望,イラン,ホルムズ海峡が危ない
2017年1月14日  トランプとロシアの「疑惑文書」,核廃棄物のシベリア案
2017年1月15日  トランプ次期大統領 「1つの中国」見直し改めて示唆
2017年1月16日  トランプ氏「一つの中国」見直しも 通商・為替で圧力
2017年1月17日  米議会証言,南シナ海基地への接近を阻む
2017年1月18日  フィリピン,中国の武器配備を批判,南シナ海の人工島
2017年1月19日  トランプ新政権に備え「防衛費増を」 民間から次々提言
2017年1月20日  世界がまもなく直面する史上最大のリスク,トランプ
2017年1月22日  エネルギー問題,分断とねじれ、トランプの米国はどこへ行く
2017年1月24日  我が道行くトランプ氏,「米国第一」へ即行動,英国とイスラエル
2017年1月25日  再び日本車たたきか,米中悪化で負け組はGM
2017年1月26日  米新政権,国際機関拠出金削減,マティス極東へ
2017年1月28日  米英首脳が初会談,トランプの大転換で沖縄米軍は台湾へ移るか
2017年1月29日  真子様ブータンへ,ブータンの軍事権と外交権はインドが
2017年1月31日  トランプ氏,「電話外交」攻勢, 対中国,南シナ海・貿易焦点

2017年2月2日  日本の対中OD以降,日中対話継続で,南シナ海は防げたかも
2017年2月3日  暴走トランプ氏、米政権幹部が,狂犬来日に中国が挑発仕掛ける恐れ
2017年2月4日  マティス氏、韓国次期政権を恫喝,南シナ海のカジの構想
2017年2月5日  韓国「赤化」危機,次期大統領選,「反日」「従北」の文在寅氏
2017年2月7日  北朝鮮暴発寸前,韓国外交の漂流はいつまで続く
2017年2月8日  米国防長官,対中国政策転換を予告,南シナ海へ軍艦派遣加速へ
2017年2月9日  トランプは入国禁止令の裏で「宣戦布告」,シリア侵攻に突き進むトランプ政権,三塚結婚
2017年2月10日  日米同盟強化の具体的ビジョンを期待するトランプ政権,尖閣は自分で護れ
2017年2月11日  日米首脳会談,直前の米中電話会談,ユダヤの関係
2017年2月12日  日米会談,対中戦略強化合意,トランプ氏,直前に習氏と電話会談,したたか
2017年2月14日  安倍首相とトランプ大統領の「長い週末」中国メディアはどう報じたか
2017年2月16日  北朝鮮の核問題,トランプ政権下で最悪の事態も
2017年2月17日  中東情勢一変か,エルサレム問題と,二国共存,日本も同じ
2017年2月18日  日米同盟,何故日本は核の傘が必要なのか
2017年2月23日  マレーシアに中国の植民計画,まず100万人
2017年2月24日  金正恩は金正男暗殺事件の波紋に驚いた,小国意識
2017年2月25日  日産再生の立役者 空飛ぶCEOゴーン氏の次の決断は
2017年2月26日  日本の人 口は西暦2500年に「千名になる」と中国紙

2017年3月1日  中米対話で北朝鮮問題は非常に切迫している,日本は
2017年3月2日  対北朝鮮ミサイル防衛に中国が神経を尖らせる本当の理由
2017年3月3日  中国は侮れない,トランプの態度を一転させた懐柔作戦の全容
2017年3月5日  日米同盟は本当に生き残れるか,日本の当局者は不安だらけ
2017年3月8日  北朝鮮への先制攻撃はあり得るのか,難しい
2017年3月9日  THAADを韓国に配備,北朝鮮のミサイルに対応できるのか
2017年3月10日  中東和平交渉は後退するのか,トランプ発言が意味するもの
2017年3月11日  韓国紙が日本に学べと,中国の制裁への忍耐力,THAAD問題
2017年3月12日  中韓関係の悪化,韓国次期政権の行方,イージスは
2017年3月14日   北緒運問題解決への糸口,首領主義への破壊作戦
2017年3月15日  地球温暖化問題は虚像だ,局地的な大気汚染を標的にせよ
2017年3月16日  中国が日本の南シナ海航海で,通常航海のみと念を押す
2017年3月17日  森友は止めて北朝鮮を考えよう,でも大腸検査痛かった
2017年3月19日  安倍内閣の農業特区,私は養父市の出身
2017年3月20日  北のミサイルが米本土直撃まで何も出来ない
2017年3月22日  トランプの変心,中国と米国は協調へ,日本は誇れる努力をしよう
2017年3月23日  政府は東芝を護れ,半導体と原発技術は,日本の次代を担う
2017年3月26日  米中妥協の中,日本の誇りを何処に求めるのか,卑屈になるな
2017年3月27日  米中が南シナ海で妥協なら,日本は独自路線で,永田町解散浮上
2017年3月28日  米中に侮られないだけの技術と誇りを確保して,時代に引き継ぎたい
2017年3月29日  来月4月の米中会談は中国の描く世界が浮き彫りに
2017年3月30日  中国の勝利,安保理が一帯一路構想を決議
2017年3月31日  米中首脳会談,南シナ海,北朝鮮,温暖化,どうする


元に戻る

関連写真等蓄積場


元に戻る

*************************************************************************************************
今日の原油価格 (crude oil price)今日の石炭価格 (coal price)今日の天然ガス価格 (natural gas price)
************************************************************************************************


元に戻る


**************
Current crude oil price (return to top)


原油価格







**************
Coal price (under construction)


**************
Natural gas price (under construction)


**************
Steel market price (return to top)
(by Sangyoshinbun,please click picture zone)
http://www.japanmetal.com/memberwel/marketprice



updated on 161005
元に戻る

igo**********************************************************i

囲碁動画集



元に戻る
golf*********************************************************j

ゴルフ動画集



元に戻る
pol*********************************************************k

政治動画集


終端
元に戻る



Indonesia, Thailand, Philippines, Vietnam, Cambodia, Laos, Myanmar, Malaysia, China,
India, Pakistan, Nepal, Bhutan, Srilanka, Turkey, Morocco, Peru, Brazil
Nigeria, Ethiopia, Ghana, Angola, Tanzania, Syria
Rakuten, Amazon Japan, Amazon English, Access, Webmaster, dti, au, Youtube
Bangkok Post, Manila Bulletin, Jakarta Post, Economic Times, Xinhua, Yunnan,
New Light of Myanmar, Vientiane Times, Vietnam Net, KPL, Phnom Penh Post,
TheNews, NepaliNews, Kuensel, SrilankaDaily, Bangladesh
Zakzak, Nikkei, Google News, Energy Japan, Sankei, toyota
Southeast, India, China, Africa, South America
iGoogle, Twitter bitly, TwitterRank, Mtsui, Ottava, Yahoomusic, Gyao,
Rakuten, Visa, View, Poket,
melonpanmag2melmalivedoornifty

通貨換算||時差||電話コード||フライト一覧||ホテル予約||各地気象||世界天気予報|
|
海外安全情報|| 海外用品|海外医療||海外出張支援|| 海外赴任ナビ|
|
成田へ|| 羽田へ|| 関空へ|| 伊丹へ|| ロンリプラネット| | 鈴木篁氏] | 上海日記 |

全文終端 元に戻る



DTI