>

日刊 アジアのエネルギー最前線

HOME 】 【自己紹介
ブログ本体へ水力位置図へ
経済指標ダッシュボードへ
囲碁棋譜へゴルフ動画へ政治動画へ原油価格へ鉄鋼価格へ
PC&ゴルフドライバー販売所

2017年1月22日
一  エネルギー問題,分断とねじれ、トランプの米国はどこへ行く ー
・・・・続き
参考資料(2017年1月22日14時01分)

Since 1998 October
(本更新直前972,363 メルマガ含む読者延べ 2,395


終端へ

足立隼夫の主張】 【各国訪問写真記録】 【FaceBook】 【Twitter

サイト内検索

送料わずか70円~で日本からお届け!楽天国際格安配送




N ****************************************************** N







   
 

***************************************************************************************


日刊 アジアのエネルギー最前線 地図

下記の地図はイメージ,続く文字をクリックしてアクセス願います
Asia Energy Front






元に戻る

*********************************************************** O

新設! PC&ゴルフドライバー販売所




元に戻る

*********************** 今日の本文 ***********************

送料わずか70円~で日本からお届け!楽天国際格安配送





===============================================================================================
参考資料(2017年1月22日14時01分)

トランプ

◆170122  トランプ大統領始動】内政は? 経済は? 安保は? これがトランプ氏の ...
産経ニュース-16 時間前  http://bit.ly/2kfmbom
トランプ米新大統領は、就任初日から移民や貿易問題などの重要懸案に着手し、政権を始動させた。選挙期間中から国内外で議論を呼んできたトランプ氏の政策は、どのようなものなのか。(ワシントン 青木伸行、加納宏幸、小雲規生). □内政. トランプ氏は不法 ...
◆170122   AIを加速させるトランプの移民政策 - 川手恭輔
BLOGOS-4 時間前  http://bit.ly/2jNC9pp
年初のゴールデングローブ賞授与式で、映画界に貢献した人に与えられるセシル・B・デミル賞を受賞したメリル・ストリープのスピーチが話題になった。ドナルド・トランプの移民政策を暗に批判する言葉を述べた後で、彼が選挙運動中に障害のある記者を侮辱する ...
◆170122   トランプ大統領 大きな政策転換を図る姿勢示す
テレビ朝日-12 時間前  http://bit.ly/2k2CWjp
トランプ氏がアメリカの第45代大統領に就任し、大きな政策転換を図る姿勢を示しました。 トランプ大統領:「 ... 演説を終え、ホワイトハウスに向けてパレードしたトランプ氏は、途中で車を降りてメラニア夫人や息子のバロン君と歩きました。一方で、トランプ氏の ...
◆170122   【中継】トランプ新政権の政策と課題は?
日テレNEWS24-19 時間前  http://bit.ly/2jNGoRS
トランプ新大統領の就任式と早速打ち出した政策から何が読み取れるのか、そしてこれからの課題について、ワシントンから中継で ... 注目された就任演説だったが、トランプ大統領は終始落ち着いた口調で、「国民に思いを語る」という目標は達していたと思う。
◆170122   軍備増強へ回帰 トランプ政権、米国第一に政策転換
日本経済新聞-12 時間前  http://s.nikkei.com/2jauZKJ
トランプ米政権は20日に公表した基本政策で、外交・安全保障では米軍の軍事力の再構築を掲げ、エネルギー分野では米国産資源の活用を促すなど、自国の国益を最優先する方針を打ち出した。就任初日から主要分野でオバマ前政権からの方針を転換する ...
◆170122   日本、戦略練り直し…通商政策の柱失う
毎日新聞-4 時間前  http://bit.ly/2kfriF0
トランプ新大統領が環太平洋パートナーシップ協定(TPP)からの離脱を正式に表明したことで、現在の枠組みのTPPは事実上頓挫、日本は通商戦略の最大の柱を失うことになった。政府は中国や欧州が入る別の通商協定の交渉を急ぐ考えだが、いずれも難航 ..
◆170122   トランプ就任演説、挑発的な姿勢はどこまで本物なのか…
Newsweekjapan-22 時間前  http://bit.ly/2iZBywm
しかし過激な政策はあくまでもコア支持層向けのパフォーマンスで、多分に現実的な政策を進めざるを得ないだろう> ... 対してメッセージを発信する、「格調高いものにする」のが慣例なのですが、トランプ大統領の就任演説はそうした伝統をまったく無視しました。
◆170122   トランプ米大統領の「一つの中国」政策見直し、米中の動向を慎重に ...
エキサイトニュース-5 時間前  http://exci.to/2iPF9BE
2017年1月21日、米国のトランプ大統領が正式就任前に、しばしば示唆した「一つの中国」政策の見直し。これに対し、中国は「『一つの中国』は中米関係の政治的基礎であり、交渉できる問題ではない」と反発している。もう一方の当事者である台湾は公式見解は ...

エネルギー一般

◆170122   東芝の米LNG事業、東電・中部電系が販売支援
日本経済新聞-17 時間前    http://s.nikkei.com/2jkwgfT
東芝は米液化天然ガスLNG)ビジネスで、東京電力ホールディングス(HD)子会社と中部電力が共同出資する燃料・発電事業者、JERA(東京・中央)と販売やマーケティング活動を支援してもらう契約を結んだ。東芝がノウハウの少ないLNGビジネスでJERAの ...
◆170122   トランプ政権、ホワイトハウス公式サイトから気候変動対策を削除
MITテクノロジーレビュー (会員登録)-22 時間前  http://bit.ly/2iPQMZi
トランプ新政権は早々に、オバマ大統領とは全く異なるエネルギー政策の方針を立てることを明らかにした。1月20日、ホワイトハウスのWebサイトに、ドナルド・トランプが米国第45代大統領として就任した直後に、「米国第一エネルギー政策計画(An America ...

中国

BLOGOS-5 時間前  http://bit.ly/2jNONV7
中欧班列」が2017年元日、中国の浙江省義烏市からイギリスのロンドンに向けて出発したのだ。 ... と、一帯一路周辺に広がる市場の規模は、60ヶ国、世界人口の60%、世界GDPの60%であり、この地域には世界のエネルギー資源75%が眠っているという。

インド他

◆170122   Pakistan asks India to suspend work on Kishanganga, Ratle hydro ...
Times of India-21 時間前  http://bit.ly/2iZBwV3
Pakistan asks India to suspend work on Kishanganga, Ratle hydro power projects in Jammu and Kashmir ... arbitration, it must persuade India to put an immediate halt to ongoing construction of the Ratle dam till the issue is resolved, read the ...
◆170122   India's overseas oil assets a critical factor
The National-17 時間前  http://bit.ly/2jkHEbB
Indian oil companies are increasingly looking to snap up oil assets abroad amid India's rising demand for crude. ... and Indian Oil, have been spending billions of dollars to take stakes in Russian oilfields in Siberia as energy ties between the ...
◆170122   Oil surge and China, India investors to spur rebound in Dubai property
Khaleej Times-12 時間前  http://bit.ly/2k0r1Tp
An upturn in oil price and increased flow of investments from China and India are expected to spur a rebound in Dubai's real estate market with the first 15 days of 2017 already recorded deals worth Dh12 billion, developers said. Latest data ...
◆170122   Bangladesh can use India's territory to import power from Nepal
Financial Express Bangladesh-15 時間前  http://bit.ly/2jM8Fb0
Bangladesh can import power from Nepal using India's territory as the neighboring country already gave consent, said ... Nasrul said Bangladesh has also token up a massive plan to generate 10 per cent of total electricity from renewable energy ... own countries by generating power from coal, and now they are moving towards the use of renewable energy as they ... The state minister said his ministry has taken an initiative for the drilling of 108 wells at different gas fields and import of ...


2017年2月22日  エネルギー問題,分断とねじれ、トランプの米国はどこへ行く

今日は,全国に先駆けて,茨木市会議員選挙,昨夜までの狂躁は収まって,静かで冷たい朝を迎えた,私も今日は落ち着いて,書くべきものを書く必要がある,大阪地区では維新が与党なので,松井大阪府知事や吉村大阪市長らが応援に来茨,賑やかな応援であったが,結果は20時以降,

トランプ氏の就任演説,「米国第一」,一本槍で風格のないものだが,橋下徹のツイッターによると,あのような演説こそ,政治家の演説だ,と言っている,高邁な表現で如何に飾ってみても,実行の伴わない空虚な演説は必要ないと,橋下さんはトランプよりか,既に数々の大統領令に署名した,

トランプ大統領が署名する全ての命令が,直ちに効力を持つものではないが,明確になっているのは,NAFTAの棄却とTPPからの離脱,中国の為替操作国の指定,オバマケアの撤去,などである,保護主義への先祖返りは,かなりハッキリした,国家間の分業は認めない,米国は米国でと,

今朝の報道で注目したのは,英国のメイ首相との直接会談が月内にセットされたこと,安倍首相は先を争ったが,来月になりそう,これは私は良いことだと思う,血の繋がる米英の絆を確かめることは,EUの代替として,世界の方向を示唆している,米英が離れたのでは,日米もあり得ない,

トランプ大統領は,TPPやNAFTAなど,通商関係には明確な保護主義の方向を決めたが,実はパリ協定にはまだ言及していない,国内のエネルギー問題は明言して火力発電の回復を命じたが,パリ協定離脱は,中国との関係で難しい,米国が離脱すれば,中国が地球温暖化の主役となる,

トランプ大統領は,地球温暖化は,リベラル側のでっち上げ,とまで言っている,私もかなりの確率で賛成だ,温暖化理論が正しいかどうかの問題よりも,ちっぽけな人類の努力は,地球温暖化に影響を与えない,特に米国が火力を推進し,中国が石炭火力からの脱却困難,出来るわけがない,

トランプ大統領のエネルギー政策は明瞭である,シェール・オイルや天然ガス,クリーン石炭を含む雇用を創出する50兆ドルの価値を持つアメリカのエネルギーの産出制限を廃止する ,オバマ前大統領は,風力で地球を救う,が約束だったが,全く方向が間違っていた,トランプは実質的だ,

トランプ新大統領は,演説では,同盟問題や安全保障問題に,具体的な発言をしていない,あるとすれば中国の為替操作国指定である,中国との台湾や南シナ海を,通商問題の取引に使われたのでは,こちらはたまらない,日本の防衛問題は,日本人自ら考えなければならない,明確になった

今日の参考

◆170122 分断とねじれ、トランプの米国はどこへ行く,"正統性"や支持率なき船出、その向かう先
東洋経済,中岡 望 :東洋英和女学院大学客員教授,http://bit.ly/2jCQcvs
トランプ新大統領の行動が始まった,優先順位を考えると,NAFTA再交渉あるいは脱退,TPP離脱生命,財務長官による中国を為替相場操作国に指定,シェール・オイルや天然ガス,クリーン石炭を含む雇用を創出する50兆ドルの価値を持つアメリカのエネルギーの産出制限を廃止,エネルギー・インフラ計画の推進,国連の気候変動プログラムに対する数十億ドルの支払いをキャンセルし、その資金をアメリカの水と環境インフラを修復するために使う,



参考資料(2017年1月22日10時43分)

トランプ

◆170122  トランプ氏の「声」起草 31歳のスピーチライター
朝日新聞-5 時間前  http://bit.ly/2jCOQkc
原稿に頼らずに即興で話すことを好むトランプ氏の「声」を最も上手に、草稿で表現する側近として信頼されている。大統領上級顧問に就任するスティーブ・バノン氏はAP通信に「2人は最初から意気投合した」と述べ、ミラー氏によってトランプ氏の演説の「アイデア ...
◆17012  トランプ王朝」は北朝鮮の金体制と似ている
東洋経済オンライン-4 時間前  http://bit.ly/2jCNOVa
トランプ氏の子供は内外の経験に乏しいにもかかわらず、政権の意思決定に大きな役割を果たそうとしている。すでに娘のイヴァンカ氏は、トランプ氏と日本の安倍晋三首相との非公式会談に同席。息子のドナルド・ジュニア氏は、新政権の内務長官にライアン・ ...
◆17012  分断とねじれ、トランプの米国はどこへ行く
東洋経済オンライン-4 時間前 http://bit.ly/2jCQcvs
1月20日、ドナルド・トランプ氏が第45代大統領に就任した。だが、異例な船出である。ロシア政府が選挙に介入したとするFBI(連邦捜査局)の調査結果や、選挙での得票率が46.1%と大きく過半数を割り込んだことなど、トランプ氏は大統領としての"正統性"さえ .
◆17012  過激?慎重?これがトランプ就任演説全文だ
東洋経済オンライン-19 時間前  http://bit.ly/2jCS4UP
ドナルド・トランプ氏が20日、第45代米国大統領に就任した。「2017年1月20日は、国民が再びこの国家の統治者になった日として記憶に残るだろう」「自らの国境を守ることを拒否する一方で、他国家の国境を守ってきた」「アメリカが団結すれば、アメリカはもう誰 ...
参考資料(2017年1月21日11時46分)

トランプ

◆170121  トランプ大統領が就任 団結訴え「共に米国を偉大に」
朝日新聞-8 時間前  http://bit.ly/2jhBqsS
共和党のドナルド・トランプ氏(70)が20日正午(日本時間21日午前2時)、連邦議会議事堂前の就任式で第45代大統領に就任、トランプ時代の幕が開けた。就任演説では、国益を最優先する「米国第一主義」を掲げ、雇用創出や不法移民対策などを強調。
ロイター-4 時間前  http://bit.ly/2jhh3fi
トランプ新政権は就任式直後、環太平洋連携協定(TPP)からの離脱を表明。北米自由貿易協定(NAFTA)の再交渉へのコミットメントも明らかにし、カナダとメキシコが米労働者への公正な取り決めを拒むようであれば、NAFTAからの離脱も辞さない構えを示し ...
◆170121   トランプ大統領就任演説 日本語訳全文
NHK-5 時間前  http://bit.ly/2jhQeI2
アメリカの第45代大統領にドナルド・トランプ氏が就任しました。以下はトランプ新大統領の就任演説の日本語訳全文です。 続きを読む. ロバーツ最高裁判所長官、カーター元大統領、クリントン元大統領、ブッシュ元大統領、オバマ大統領、そしてアメリカ国民の .
◆170121   トランプ氏、オバマケア見直しへ大統領令署名
日本経済新聞-32 分前  http://s.nikkei.com/2j4MZG5
【ワシントン=川合智之】トランプ米大統領は20日、医療保険制度改革法(オバマケア)の見直しに向けた大統領令に署名した。ホワイトハウスが発表した。トランプ政権と与党・共和党はオバマ前政権の政治的遺産であるオバマケアの撤廃を最優先課題に掲げて ...
◆170121   情報BOX:トランプ新大統領の就任演説全文(英語)
ロイター-5 時間前  http://bit.ly/2jIVsQj
[20日 ロイター] - ドナルド・トランプ氏が20日、第45代米国大統領に就任。「私たちは、ともにアメリカを再び強く、豊かで、誇り高い、安全な国にする。そして、アメリカを再び偉大にする」と締めくくられた新大統領による就任演説の全文は以下の通り。
◆170121   トランプの米国 身構える世界(1) 我流の変革、高まる緊張 ワシントン支 ...
日本経済新聞-2 時間前  http://s.nikkei.com/2iVknvD
トランプ氏は昨年末、米フロリダ州の別荘「マール・ア・ラーゴ」で大統領就任演説を練り始めた。「レーガン、ニクソン、ケネディ」。その際に挙げたのが3人の先人の名前だったという。 なかでもレーガン元大統領への思いは強かった。深刻な不況とソ連の脅威で ...

エネルギー一般

◆170121   ホワイトハウスの公式Webサイトから気候変動への言及がいっさい消え去る
TechCrunch Japan-1 時間前  http://tcrn.ch/2iVe9Mf
Trump政権は早くも、人びとの現実認識を危険な方向へ変える動きに出た。新政権はホワイトハウスのWebサイトから“気候変動”(climate change)と“地球温暖化”(global warming)の言葉をすべて消し、気候変動に関する ...
◆170121   米国産シェールガスLNGを初輸入、エネルギーコストの低下に道ひらく
THE PAGE-2017/01/19  http://bit.ly/2kats52
先日、日本のエネルギー調達に関して非常に重要な一歩となる出来事がありました。米国のシェールガスを原料にしたLNG(液化天然ガス)が初めて日本に納入されたからです。日本はこれまで、国際的な相場をはるかに上回る高い価格でLNGを購入しており、 ..
◆170121   巨額損失の東芝 米原子力関連企業の買収取りやめ
NHK-11 時間前  http://bit.ly/2jISE5A
大手電機メーカーの東芝は、アメリカの原子力事業で巨額の損失を計上する可能性が出ていることを受けて、去年いったん決めていた ... 東芝が買収の計画を取りやめるのは、アメリカの原子力関連の部品メーカー、「ニュークリアーロジスティクス」で、アメリカで ...
◆170121   石油掘削リグ稼働数、4年ぶりの高い伸び
ロイター-7 時間前  http://bit.ly/2jISD1x
N)によると、1月20日までの週の米国内における石油掘削リグ稼働数は551基で、前週比29基増加した。 ... OPECとロシアなど非加盟の主要産油国が昨年12月、15年ぶりに協調減産で合意するなか、原油相場は足元、50ドルを上回る水準で推移している。
◆170121   中部電社長、東電との火力統合「再建計画を精査」
日本経済新聞-13 時間前  http://s.nikkei.com/2jhM9n9
中部電力の勝野哲社長は20日、今春をメドに東京電力ホールディングス(HD)と火力発電事業を完全統合するか判断することについて「東電が改定する再建計画の公表を待ち、中身を精査したい」と述べた。燃料調達事業などを段階的に統合したが、完全統合は ...

中国

◆170121  中国海洋石油中国) 生産目標割れで続落
日本経済新聞-12 時間前  http://s.nikkei.com/2jJ1DUb
20日の香港株式市場で中国国有石油大手の中国海洋石油(CNOOC)が続落し、一時前日比2.6%安となった。19日夕に発表した事業計画で2017年の石油生産量が16年実績を下回る見通しになったことを嫌気した売りが出た。 17年の生産目標は4億5000 ...
◆170121   中国石油ガス発展五か年計画公布
FOCUS-ASIA-8 時間前  http://bit.ly/2jhUneY
国家発展委員会は「石油発展第十三次五か年計画」「天然ガス発展第十三次五か年計画」を公布。計画の中で期間中の石油需要の伸びが縮小し、天然ガスの需要も落ち着くとの見通しを示した。1月20日、証券時報... ご覧頂いている記事は、有料購読記事 ...
◆170121   中国、政策迷走で庶民混乱=経済、26年ぶり低成長
時事通信-18 時間前  http://bit.ly/2j4LNT3
中国の2016年の経済成長率が6.7%と、26年ぶりの低水準に落ち込んだ。政府は既に、景気の軟着陸を目指し、石炭や鉄鋼の過剰生産能力削減を中心とする経済構造改革に取り組んでいる。しかし、場当たり的な対応も目立ち、庶民の生活には混乱が生じ ...
◆170121   トランプ政権誕生と中国
Newsweekjapan-19 時間前  http://bit.ly/2jhJTfP
トランプ大統領の就任演説が今夜に迫った。トランプ政権誕生により中国は何を狙うのか?グローバル経済のプレイヤーの交代や「一つの中国」懐疑論に対する対抗など、経済貿易と安全保障に関して包括的に概観する。
◆170121   【トランプ大統領始動】中国の脅威にさらされる沖縄「今、米軍の後ろ盾が ...
産経ニュース-1 時間前  http://bit.ly/2iLZ6JE
中国の海洋進出の脅威にさらされている沖縄県の関係者もトランプ政権の動向を注視している。 尖閣諸島を抱える石垣市。地元漁師らは連日の中国公船の航行で満足に周辺で漁ができない状態が続いている。日米の安全保障体制に亀裂が生じれば、中国の ..
◆170121   中国が日本に不快感、陸海空3自衛隊の台湾有事想定の図上演習に ...
産経ニュース-16 時間前  http://bit.ly/2jz3M2S
中国外務省の華春瑩副報道局長は20日の記者会見で、日本の陸海空3自衛隊が今月下旬、中国と台湾の軍事衝突を想定した統合演習を行うとの報道を巡り「台湾問題は中国の内政で、中国の『核心的利益』に及ぶ。日本側には言行を慎むよう求める」と不 ...
◆170121   トランプ氏VS習氏 「中国は最も保護主義的だ」次期商務長官が批判 ...
ZAKZAK-19 時間前  http://bit.ly/2jG41Lw
トランプ次期米政権が中国に“宣戦布告”した。18日に開かれた上院商業科学運輸委員会の公聴会で、商務長官に指名されているウィルバー・ロス氏が中国を「最も保護主義的な国だ」と批判したのだ。習近平国家主席は国際会議で「保護主義」を批判し、トランプ ...
◆170121   【速報・米大統領就任式】 演説前に身構える世界、中国は「新たなスタート ...
産経ニュース-11 時間前  http://bit.ly/2iUVQXM
米ワシントンで20日正午(日本時間21日午前2時)に大統領に就任するドナルド・トランプ氏(70)の就任演説に注目が集まる中、中国やロシアなど各国が“メッセージ”を発している。トランプ次期政権から「雇用を奪われた」と攻撃された中国の華春瑩・外務省報道 ...

インド他

◆170121   Vietnam opens new doors with push for coal energy
Nikkei Asian Review-20 時間前  http://s.nikkei.com/2iLOMl8
Producing around 60% of the power that the nuclear projects would have, the two plants will together be an important ingredient in Vietnam's energy mix. The government had earlier seen the atom as a critical tool for resolving the nation's ...
◆170121   Indonesia adopts 'gross split' scheme for oil, gas contracts
Nikkei Asian Review-9 時間前  http://s.nikkei.com/2jXv4zu
JAKARTA -- The Indonesian government introduced a new scheme for sharing oil and gas revenue with contractors in an attempt ... A new regulation, signed by the energy minister earlier this week, replaces the old "cost recovery" scheme for ...
◆170121   Sembcorp wins contract for key Myanmar gas power plant
Power Engineering International-12 時間前  http://bit.ly/2kc9rPp
Under the agreement, Sembcorp Myingyan Power Company will build and operate the power plant for 22 years. ... need for power particularly in Mandalay, support the nation's progress and improve the quality of life for the Myanmar people.”.
◆170121   Chinese entry into power sector raises security fears
Times of India-5 時間前  http://bit.ly/2jz2ZyF
NEW DELHI: Indian power equipment manufacturers have raised alarm over vulnerability of the country's transmission networks to hacking as Chinese companies make steady inroads into SCADA (supervisory control and data acquisition) ...
◆170121   8-MW Pathankayam small hydropower run-of-river project ...
HydroWorld-8 時間前  http://bit.ly/2jXyna5
The 8-MW Pathankayam small hydropower run-of-river project was commissioned on Jan. 17 in Kodencherry, Chudalamukku, Kerala, India, according to local published news reports. ... Minar Renewable Energy Projects Private Ltd. is a subsidiary of the Minar Group, both based in Calicut, Kerala, was ... The company developed the project with support from Kerala State Electricity Board (KSEB). .... DEP Issues Water Quality Certification For Emsworth Locks & Dam Hydro Project.
◆170121   Nepal can earn Rs1 trillion a year by selling power
The Kathmandu Post-22 時間前  http://bit.ly/2jhITbA
Jan 20, 2017- Nepal can generate revenue of up to Rs310 billion per year in 2030 and as high as Rs1,069 billion per year in 2045 if the country is able to sell electricity to India by harnessing its hydropower potential. Nepal stands to ...
◆170121   China, India not deterred by Trump's apathy toward climate change
Humanosphere-7 時間前  http://bit.ly/2jXzGpE
The move brings China one step closer to achieving its goal of no more than 1,100 gigawatts of coal-fired power ... At the same time, China continues to ramp up its investment into renewable energy, with an announced $361 billion to be spent ...


過去ログ

2016年1月1日 原油価格,国際通貨危機への懸念
2016年1月2日 王毅外相,日本は中国と張り合おうと思うな
2016年1月3日 シェール革命と地球温暖化の矛盾
2016年1月4日 電力自由化,4月からの小売り参入100社以上
2016年1月5日 「一億総特攻」と「一億総活躍」の違いは
2016年1月6日 中東危機の責任は一にかかってオバマ
2016年1月7日 サウジとイランの関係は悪化の一途
2016年1月9日 原油も株も北鮮も,米中の責任なすり合い
2016年1月10日 電力自由化,高くて不安定,誰が買うのか
2016年1月11日 中東の警官役,中国は肩代わりできるのか
2016年1月12日 再生可能エネルギー,独立出来るか
2016年1月13日 全面電力自由化に備え合従連衡が進む
2016年1月14日 中国,原子力作業台船を建造,遠洋島嶼問題
2016年1月15日 関西電力の原発との心中作戦,成功か
2016年1月16日 電力全面自由化,電気はどこから来るの?
2016年1月17日 再度,電力全面自由化,供給責任は誰がとるのか
2016年1月18日 イランの制裁解除,更なる原油安に拍車
2016年1月19日 原油恐慌と中国経済の危機管理
2016年1月20日 習近平主席が中東を訪問へ
2016年1月21日 全面電力自由化に於ける供給責任について
2016年1月22日 中国経済の二面性に注目,日本への影響
2016年1月23日 一億総特攻と一億総活躍,どう違う
2016年1月24日 中国がイランに原発2基建設を支援
2016年1月25日 中国,粗鋼石炭など供給サイド改革へ
2016年1月26日 高浜原発の再稼働は29日か,周辺避難計画要
2016年1月28日 電力自由化に対する2016年の課題
2016年1月29日 激戦地フィリッピン,天皇の慰霊が続く
2016年1月30日 原発再稼働で廃棄物処理の進展を期待する
2016年1月31日 東北津波に備える大規模防波堤

2016年2月1日 銀行のマイナス金利は納得できない
2016年2月2日 電気自動車は北京の大気汚染を救えない
2016年2月3日 電力全面自由化の根幹が理解できない
2016年2月7日 全面自由化の世界に於ける電源開発
2016年2月8日 北朝鮮ミサイルに対峙する日本政府,大丈夫か
2016年2月9日 原油価格はどこに収斂するのか,10年は変わらず
2016年2月10日 電力自由化で料金低下の難しさ
2016年2月11日 中国経済や原油価格暴落のせいにするな
2016年2月13日 ベトナム,石炭火力開発しない,宣言
2016年2月15日 準備が進む全面電力自由化
2016年2月16日 分かった,電力小売り自由化のメカニズム
2016年2月17日 シリアの惨状を嘆く,大国の責任
2016年2月19日 モロッコの太陽熱発電,電気料金は
2016年2月23日 原子炉の廃炉など,技術者の永続性に危惧
2016年2月24日 電力自由化は当面隙間産業と理解すべきか
2016年2月25日 電力自由化と広域系統運用の拡大
2016年2月27日 大きな虎が逃げて兎狩りに追われる
2016年2月28日 再生エネは電力全面自由化には対応できない

2016年3月1日 高浜4号機の連続トラブルは困る
2016年3月2日 電力自由化の電力調達の議論
2016年3月4日 沖縄の辺野古,急転,県と和解成立か
2016年3月5日 自由化後の大手電力の義務が理解困難
2016年3月6日 沖縄の基地問題はどこに行く
2016年3月7日 聖火台はスカイツリーの天辺に
2016年3月8日 2050年バラ色の日本,人口1.5億人
2016年3月9日 電力自由化,電気不足への対策は
2016年3月10日 高浜運転差し止め命令の衝撃
2016年3月11日 日本は水素社会の実現を目指しているのか?
2016年3月12日 中国エネルギー消費量,ピークアウトか
2016年3月13日 人工知能囲碁が人間を破った
2016年3月14日 東京一極集中,消費者庁移転,大阪副首都化
2016年3月15日 直撃,マイナス金利,エコノミストのお遊びか
2016年3月16日 曇る賃上げの春に,「これは謀反だな」
2016年3月18日 東芝よ,再び日本の技術牽引の日を待っている
2016年3月19日 ダブル選,シニアと若者の対立か,「死ね」,インパクト
2016年3月20日 中国,メコン川干害へ,ダム放流
2016年3月22日 原油生産量1日あたり約80万バレルが 「行方不明」
2016年3月23日 高浜,原発運転差し止めに思う
2016年3月24日 中国とインドの間に横たわるネパール,争奪戦
2016年3月27日 いよいよ,すべてが,春に向かって発進
2016年3月28日 メコン流域に進出する中国,タイの微妙な対応
2016年3月29日 日経の,「エネルギー,貯めない技術」
2016年3月30日 太陽光は耐用20年でKWh25円まで下がった
2016年3月31日 北東アジア電力融通構想

2016年4月3日 高浜差し止めの余波,関電の社長人事
2016年4月4日 美しき国へ,原発技術は中国依存か
2016年4月7日 黒塗りTPP資料とパナマ文書の暴露
2016年4月8日 2050年,「日本は世界一の超大国になるのか」
2016年4月9日 日本の政治は余りにも姑息ではないか,2050年問題
2016年4月11日 2050年の超大国論,高速炉の導入
2016年4月12日 米国の国益重視,2050年の大国論
2016年4月13日 結局,沖縄問題が日本の変革をもたらすのか
2016年4月14日 沖縄独立論は相当にリアルである
2016年4月18日 産油国会合、意見割れ協議継続へ
2016年4月20日 沖縄独立論で説明不足の混乱
2016年4月24日 電力自由化,なぜ値下げ幅は低いのか?
2016年4月27日 熊本地震と原発の運命,仙台,玄海,伊方
2016年4月29日 日本は今でも中国発展にプラスになっているのか
2016年4月30日 海に浮かぶ原発,中国が20基の建設を計画

2016年5月1日 中国国連大使,米韓演習中止で北核開発中止
2016年5月3日 巨大タンカー83隻が現在中国を目指している
2016年5月4日 ミャンマーのダム建設,政権の試金石へ
2016年5月5日 自動車運転の自動化,囲碁の人工知能
2016年5月7日 トランプ旋風で右往左往の日本の政治
2016年5月11日 87歳で500万円で歯を全部インプラント
2016年5月13日 日本の海外投資のリターンは20兆円に
2016年5月14日 熊本大地震の黒川第一発電所
2016年5月15日 中国経済の行方に情報集中
2016年5月19日 原油価格回復とナイジェリアの無法地帯
2016年5月20日 怒江,中国で唯一ダムのない川
2016年5月21日 原油安に潜む大型リスク,日本に危機感
2016年5月22日 英コンサル,石炭火力,日本最悪
2016年5月23日 中国放棄か,ベネズエラ高速鉄道計画
2016年5月24日 「浮かぶ原発」,中国の原発開発の本気度
2016年5月25日 原子力損害賠償制度はどうあるべきか
2016年5月26日 「空中」走るような中国の新交通システム
2016年5月29日 世界の安定へ重くなるG7の役割
2016年5月30日 増税は敢行すべき,景気対策で
2016年5月31日 関電原発仮処分,補償要求が成立するか

2016年6月1日 アジア大国のためには増税すべきだった
2016年6月2日 中国もインドも,最終的には水不足の危機
2016年6月3日 対中関係に苦慮,ミャンマーのスーチー
2016年6月4日 カーター国務長官,土俵際で反撃
2016年6月5日 インドネシアの不実,でも日本は進む
2016年6月6日 南シナ海問題が国際世論の俎上に
2016年6月7日 いつまで続くフンセン政権,カンボジア
2016年6月8日 中国の海洋覇権が我がエネルギー自立を促す
2016年6月9日 米国の石油生産トップは2年続き
2016年6月10日 インドの周辺関与強化が波紋広げる
2016年6月11日 「半導体」で軍事強化を狙う中国
2016年6月12日 日中ロボット戦争勃発か,独ロボット
2016年6月13日 桝添問題,だらしないのは都議会議員
2016年6月15日 「だらしないのは都議会議員」,反応なし
2016年6月16日 中国軍艦,「南シナ海の深海と連動」説
2016年6月18日 近く起こり得る世界の大規模軍事衝突
2016年6月20日 沖縄の立場や尖閣など,エリート理解せず
2016年6月22日 尖閣は自分で護る,米国にそう言えと
2016年6月23日 英国のEU離脱,19世紀を感ずる
2016年6月24日 「日本は一夜で核開発可能な能力」
2016年6月25日 南シナ海は日本の自衛権上存立危機」か
2016年6月27日 英国離脱,中国のEU接近に赤信号
2016年6月28日 あの憲法9条でよくここまで来れたな
2016年6月29日 南シナ海は世界の海上輸送の半分,5兆ドル
2016年6月30日 反グローバルか,英国離脱は世界の潮流


2016年7月1日 核燃料サイクルが危機,藤洋作氏出馬か
2016年7月3日 海外現場でいや増すテロの危機感
2016年7月4日 日銀金融緩和は「インパール作戦」か
2016年7月5日 南シナ海の波高く,再び米艦
2016年7月7日 電力小売り自由化のインパクトは小さい
2016年7月9日 参院選,南シナ海,中国インフラ,電力自由化
2016年7月10日 参院選,公明党とおおさか維新の対自民,茨国
2016年7月12日 核先制不使用,南シナ海国際裁判
2016年7月13日 中国,実効支配で対抗,軍事拠点化
2016年7月15日 ハーグ後の米国,中国の海外投資とテロ,新宝塚
2016年7月16日 トルコ「クーデター失敗」,安倍・李克強会談
2016年7月17日 裏磐梯の悲劇,北京の沖縄国際会議
2016年7月18日 トルコ騒乱は危機一髪,南シナ海の中国の姿勢
2016年7月20日 孫正義,トルコで北京激震,LNG中東へ逆流,大橋巨泉
2016年7月21日 リニア大阪2037年,102歳,押し返すインド外交
2016年7月23日  高速鉄道商戦 日中再び火花,,梅田会議,新宝塚
2016年7月24日  公明の加憲,ミャンマーの翡翠, ASEAN外相会議
2016年7月26日  昭和19年生友人達,中国ASEAN分断,吉か凶か
2016年7月27日 南シナ海,中国が米国に支援要請,一転沈静化を図る
2016年7月29日  日本のエネルギー基本政策と原発
2016年7月30日  中国,空母6隻体制,半導体自給体制,英国の原発
2016年7月31日  南シナ海で苦境の習主席,IoTもののインターネット

2016年8月2日  電力自由化,遭遇する困難,関電の仮想発電所
2016年8月3日  内閣改造,スリランカが中国で迷い,英新政権と中国
2016年8月4日  日本人の多くは,将来の中国との関係に,大きな関心
2016年8月6日  憲法9条改正論,議論の難しさ
2016年8月7日 タイの新幹線,中国発「鉄冷え」,アフリカ市場
2016年8月9日  英中関係に混乱,中国の「もののインターネット」
2016年8月10日 トルコとプーチン,英国原発,中国新幹線
2016年8月11日 中国大使が英政府に抗議,国内では反原発運動激化
2016年8月12日 米中首脳会談9月,尖閣沖事件,送電網解放
2016年8月14日  中国インフラ投資と外交政策,新大阪ゴルフ
2016年8月15日  終戦記念日,核廃棄物どうする,英国中国原発,
2016年8月16日  尖閣沖波高く,豪州の苦悩,英国原発
2016年8月17日 スーチー北京へ,豪送電網と中国企業,南シナ海公海
2016年8月19日  ミャンマーの抱える民族問題,新宝塚オープン
2016年8月20日   21世紀の日本は「ダム」によって救われる
2016年8月21日  21世紀は大陸国家と海洋国家の対立
2016年8月23日  アベノミクスの転換が迫られている,茨木国際オープン
2016年8月24日  東アジアも悩む核廃棄物処理,中国浮体原子炉
2016年8月26日  フィリッピンの南シナ海誤解,新宝塚オープン
2016年8月27日  尖閣諸島問題はどう始末するか,台風10号逆戻り
2016年8月28日  夢の成功国家,実現への秘策は,2050年
2016年8月29日 台風は関東へ,世界大乱の兆し,中国原発開発
2016年8月30日 老いる米国,最強経済を覆う停滞の影,電力自由化
2016年8月31日  とっても困る,とられても困る,尖閣の向かう先

2016年9月1日  新潟県泉田知事退任報道,廃棄物400年
2016年9月3日  ダムは国産エネルギー,英国原子炉,新宝塚
2016年9月4日  中国,パリ協定合意,G2構想にくさび,
2016年9月6日 G20終わる,英国は,フィリッピンは,茨木国際オープン
2016年9月7日  三反園知事原発反対,働き方改革
2016年9月9日  南シナ海で中国切り抜ける,新宝塚オープン
2016年9月10日 囲碁三段への挑戦,北朝鮮の無頼
2016年9月11日  中国の半導体産業革命,中国にとって北朝鮮とは
2016年9月13日  北朝鮮は中国へ事前通知,茨木国際オープン,囲碁三段
2016年9月15日  日本のインフラは資産か,米比関係の危うさ
2016年9月16日  梅田に賢人集合,英国中国原子炉容認,ドウテルテは日本びいき
2016年9月17日  京都一周,民進党人事,ドウテルテは殺人犯
2016年9月18日  世界の華僑4千万人,フィリッピンの大統領
2016年9月19日  明日の台風,日中の経済連携,産経の石原さん
2016年9月20日  台風16号,中国との経済連携探る,ドウテルテ何処へ
2016年9月21日  豪栄道,高速増殖炉は何処へ,中国経済
2016年9月22日  高速増殖炉の立地問題,再考を望む,3点あり
2016年9月23日  政府と日銀の「総力戦」開始,国の防衛,
2016年9月25日  北朝鮮問題で元CIA長官強硬発言,豪栄道優勝
2016年9月27日  米大統領テレビ討論のエネルギー,茨木国際オープ
2016年9月28日  ドウテルテ大統領訪中確定せず,中印国境,眼科検診
2016年9月29日  やっと分かったか,電気自動車に発電所必要
2016年9月30日  タイと中国の鉄道協力,日中が激しい争い

2016年10月1日  フィリッピン経済の行方,ドウテルテ大統領の素性
2016年10月2日  北方領土交渉,「深夜の男」,プーチン
2016年10月3日  ブラマプトラ河上流チベット領内の中国ダム建設
2016年10月4日  大隈さんの医学生理学ノーベル賞,台風発電
2016年10月5日  日本は圧倒的に不利な条件でも経済大国になった
2016年10月6日  ドウテルテがアジアのバランスを決めるのか
2016年10月8日  豪州が裏庭と見なす南太平洋,中国企業の進出に悩む
2016年10月10日  「援蒋ルート」経済動脈として復活,ミャンマーと中国
2016年10月11日  「もののインターネット」,何処まで進む
2016年10月12日  再び台風発電,ドウテルテを後見人が否定
2016年10月13日  タイのブミポン国王,不安定,バンコクで株価が急落
2016年10月15日  哀悼,ブミポン国王,インドネシアは領海で戦う
2016年10月16日  習近平主席がプノンペン訪問,4年ぶり
2016年10月17日  ドウテルテ大統領,暴言の陰に「TPP漂流」
2016年10月19日  極東から電力輸入構想、プーチン大統領自ら要望
2016年10月21日  「フィリッピンは米国との軍事経済の関係を打ち切る」
2016年10月22日  シリアのアレッポ,爆撃の惨状に,目を覆いたくなる
2016年10月25日  ドウテルテ大統領来日,八鹿高校同窓会
2016年10月26日  ドウテルテ大統領,「来月も日本に呼んでくれ」
2016年10月28日  急増する中国の海外投資,ドウテルテ帰国,新宝塚オープン
2016年10月30日  シェールの技術革新,石油市場を左右,2020年がピーク

2016年11月1日  中国の海外企業買収,揺れ動く東南アジア
2016年11月2日  「核心」か民主主義か,物価上昇限界,新潟県問題
2016年11月3日  インドとの事業が思うように進まない,日本人の交渉力
2016年11月5日  タイの石炭火力に中国参入,波乱含み,漁民反発
2016年11月6日  中国が時速600kmリニアへ,パリ協定の実効性に疑問
2016年11月8日  戦うトランプ,習近平主席,安倍さんもTPPで
2016年11月9日  トランプ勝利の衝撃,東南アジアのLNG急増
2016年11月10日  トランプの反グローバル,パリ協定の行方,原発輸出
2016年11月11日  トランプのサイトから除外されたもの,イスラムとパリ
2016年11月13日  米国の人種構成の変化に注目,世界でも人種寿命があるか
2016年11月14日  トランプ大統領」に意気込む習近平主席,沖縄基地は
2016年11月16日  米新大統領で揺らぐパリ協定,中国の一帯一路
2016年11月17日  インド洋要衝のスリランカ,中印の板挟みに,首脳交代劇
2016年11月18日  接近する日本とインド,警戒する中国,米の海軍増強
2016年11月29日  米国の時代は終わった,世界の新秩序は中国がつくる
2016年11月20日  パキスタン 親中路線に不安の声も,トランプ,保護主義の行方
2016年11月22日  トランプ外交で中東に危機, アジアの貿易岐路,日露暗雲
2016年11月23日  打ち砕かれたTPP,トランプ氏「米国第一」,対中政策を待ちたい
2016年11月24日  トランプ氏が中国制圧決意,「通貨・貿易戦争」辞さず,か
2016年11月25日  興流インド,膨らむ中間層,消費牽引,2020年に8億人
2016年11月27日  トランプ新政権,世界のエネルギー事情はどう変わる
2016年11月28日  トランプを支える極右メディア,習近平の「核心」も狙う強権
2016年11月29日  東南アジア政治はどうなるか,安倍首相の地球儀俯瞰外交
2016年11月30日  電力自由化の中の供給力確保,トランプノミクスを読む

2016年12月1日  私に見えた日露会談,領土不可能,核廃棄物
2016年12月2日  北方領土,安倍プーチン会談,核廃棄物処理場は
2016年12月3日  プーチン大統領演説、北方領土は触れず,核廃棄物処理
2016年12月4日  日露首脳会談,核廃棄物プロジェクト,議題に載るはず
2016年12月5日  使用済み核燃料,放射性廃棄物,択捉へ
2016年12月8日  日米開戦,プルトニウム監視問題,トランプの対中行動
2016年12月9日  日露会談迫る,谷内局長官邸へ,経済協力と核廃棄物
2016年12月10日  使用済み核燃料の最終処分地,安倍プーチン会談の行方
2016年12月11日  シベリア核廃棄物最終処分,米露の間には核軍縮協定,何とかならないか
2016年12月12日  日露首脳会談,1000億円基金,エネルギーと核廃棄物
2016年12月13日  プーチン来日間近,トランプはアジアで中国の台頭を許すのか
2016年12月14日 プーチン強硬姿勢,米エネ長官は温暖化に疑問
2016年12月15日  「北方領土に米軍基地」問題で暗転,プーチンまた遅刻か
2016年12月17日  日露首脳会談,成果は,エネルギーと安全保障
2016年12月18日  日本の資源外交は,米中ロの間に漂う,中東と南シナ海
2016年12月20日  日本とロシアのエネルギー協力が加速,最終処分場へ
2016年12月22日  核のごみ,近づく地層処分 欧州、2020年代実現へ研究,シベリア
2016年12月23日  択捉島の原発密約,中国の原発開発技術、世界をリード
2016年12月24日  何故,日本が「強大な軍事力を持つ中国を恐れないのか
2016年12月25日  軍拡競争起こればいい、米国は勝つ─トランプ氏
2016年12月26日  核のゴミ処分地,海底案の検討開始,南鳥島も
2016年12月27日  トランプは中国とどう戦うのか,明確な競争相手と位置付けるべき
2016年12月28日  世界の原発は新増設続く,大手「アレバ」に出資する「三菱重工」
2016年12月29日  トランプ氏の「一つの中国」見直し論がもたらす衝撃,米中は対決の時代へ
2016年12月30日  資源塩漬け,海の既得権,業者「国費で試掘」待ち,ガス無機説
2016年12月31日  ミャンマーのミッソンダム,迫る中国,迷うスーチー

2017年1月1日  揺れる世界と日本,自由主義の旗守り,活力取り戻せ
2017年1月2日  原発推進国の中韓,地震対策 日本の原子力規制委意見
2017年1月3日  揺れる世界と日本,アジアの安全保障に新しい息吹を
2017年1月4日  大転換に備えよ,自由の気風・気概を羅針盤に ,緊張高まる南シナ海
2017年7月5日  橋下徹,三浦瑠麗,論客の戦争論に異議あり
2017年1月6日  日中が推進する原発輸出,南シナ海で米中空母激突か
2017年1月8日  ベトナム変革の行方,中国が深海データ軍事利用,中国と鉄鋼摩擦
2017年1月9日  南シナ海軍事拠点化,台湾海峡緊張,北朝鮮ミサイル
2017年1月11日  朝鮮の核開発を阻めるのは日本の核武装宣言
2017年1月12日  アレバの放射性廃棄物シベリア投棄,ロシアは歓迎
2017年1月13日  トランプ記者会見の失望,イラン,ホルムズ海峡が危ない
2017年1月14日  トランプとロシアの「疑惑文書」,核廃棄物のシベリア案
2017年1月15日  トランプ次期大統領 「1つの中国」見直し改めて示唆
2017年1月16日  トランプ氏「一つの中国」見直しも 通商・為替で圧力
2017年1月17日  米議会証言,南シナ海基地への接近を阻む
2017年1月18日  フィリピン,中国の武器配備を批判,南シナ海の人工島
2017年1月19日  トランプ新政権に備え「防衛費増を」 民間から次々提言
2017年1月20日  世界がまもなく直面する史上最大のリスク,トランプ
2017年2月22日  エネルギー問題,分断とねじれ、トランプの米国はどこへ行く


元に戻る

関連写真等蓄積場


  http://bit.ly/2heSaTR     adachihayao


元に戻る

*************************************************************************************************
今日の原油価格 (crude oil price)今日の石炭価格 (coal price)今日の天然ガス価格 (natural gas price)
************************************************************************************************


元に戻る


**************
Current crude oil price (return to top)


原油価格







**************
Coal price (under construction)


**************
Natural gas price (under construction)


**************
Steel market price (return to top)
(by Sangyoshinbun,please click picture zone)
http://www.japanmetal.com/memberwel/marketprice



updated on 161005
元に戻る

igo**********************************************************i

囲碁動画集



元に戻る
golf*********************************************************j

ゴルフ動画集



元に戻る
pol*********************************************************k

政治動画集


終端
元に戻る



Indonesia, Thailand, Philippines, Vietnam, Cambodia, Laos, Myanmar, Malaysia, China,
India, Pakistan, Nepal, Bhutan, Srilanka, Turkey, Morocco, Peru, Brazil
Nigeria, Ethiopia, Ghana, Angola, Tanzania, Syria
Rakuten, Amazon Japan, Amazon English, Access, Webmaster, dti, au, Youtube
Bangkok Post, Manila Bulletin, Jakarta Post, Economic Times, Xinhua, Yunnan,
New Light of Myanmar, Vientiane Times, Vietnam Net, KPL, Phnom Penh Post,
TheNews, NepaliNews, Kuensel, SrilankaDaily, Bangladesh
Zakzak, Nikkei, Google News, Energy Japan, Sankei, toyota
Southeast, India, China, Africa, South America
iGoogle, Twitter bitly, TwitterRank, Mtsui, Ottava, Yahoomusic, Gyao,
Rakuten, Visa, View, Poket,
melonpanmag2melmalivedoornifty

通貨換算||時差||電話コード||フライト一覧||ホテル予約||各地気象||世界天気予報|
|
海外安全情報|| 海外用品|海外医療||海外出張支援|| 海外赴任ナビ|
|
成田へ|| 羽田へ|| 関空へ|| 伊丹へ|| ロンリプラネット| | 鈴木篁氏] | 上海日記 |

全文終端 元に戻る

日刊 アジアのエネルギー最前線 (電気 電力 発電所 水力 ダム 火力 原子力 再生可能エネルギー 送電線 石炭 石油 天然ガス シェールガ)