>

日刊 アジアのエネルギー最前線

HOME 】 【自己紹介

ブログ本体へ水力位置図へ
経済指標ダッシュボードへ
囲碁棋譜へゴルフ動画へ政治動画へ原油価格へ鉄鋼価格へ
PC&ゴルフドライバー販売所

2018年8月22日 水曜日

老獪なマハティール首相,中国220億ドル借款を拒否

ワシントンで米中対話が23日より,北の経済開発,悩む金正 (8/21)
米国の国防白書に,中国外務省が反発,防衛目的と (8/19)
北戴河で習政権強化,南シナ海と台湾が,米中の争いの焦点に (8/18)

Since 1998 October
(本更新直前993,118
メルマガ含む読者延べ 2,395

終端へ

足立隼夫の主張】 【各国訪問写真記録】 【FaceBook】 【Twitter

サイト内検索

送料わずか70円~で日本からお届け!楽天国際格安配送



N ****************************************************** N






















***************************************************************************************


日刊 アジアのエネルギー最前線 地図

下記の地図はイメージ,続く文字をクリックしてアクセス願います
Asia Energy Front






元に戻る

*********************************************************** O

新設! PC&ゴルフドライバー販売所




元に戻る

*********************** 今日の本文 ***********************

送料わずか70円~で日本からお届け!楽天国際格安配送





================================================================================
2018年8月22日 老獪なマハティール首相,中国220億ドル借款を拒否

中国を中心にして,世界で注目すべき事件が,数多く起こっている,その中でも,90歳を超える新しいマレーシアのマハティール首相の動きには目を見張るものがある,78歳でボランティを続ける日本人もいるが,90歳を超えてなお一国の首相を務め,北京に乗り込んで,習近平主席とせめぎ合う,強い,

マレーシアの問題は,前政権が中国との間に交わした220億ドルの借款計画である,目的は,中国が提唱するマレー半島の縦断高速鉄道の建設である,多くの国々が,この中国の高速鉄道建設や港湾の整備に関わる借款を受け入れて,身動きできなくなっていることは,再三報じられているところ,

中国の推し進める一帯一路構想には,世界で賛否両論がある,日本は最初から乗っているわけではないが,中国との友好的な雰囲気を更に盛り上げるためにも,この一帯一路には,二階幹事長が最初に日本の協力を示唆,安倍首相は,この波に乗って,一応,それこそ適材適所で協力を発言している,

今日のウオールストレイトジャーナル日本版は,タイトルこそ,「一帯一路凍結で合意」,とされているが,内容は,マハティール首相が,「過大な借金は出来ない」,と拒否し,それを習近平主席も李克強首相も,それを理解した,と報じられているが,直後の中国外務省の記者会見では,決定を無視している,

中国の国家資本主義は,或いは一帯一路構想は,本来は合意した国の経済に資することが考えられたであろうが,やはり中国からの借款の過酷さに,各国とも問題を抱えるようになった,今大騒ぎしているのは,パキスタンの国家経済であるが,弱小国にとっては,中国の考える投資は,極めて課題だ,

中国の借款申し出に飛びついた国は多い,金と人は提供する,と言われると,例えばラオスやタイを縦断する高速鉄道,タイ自身はまだ納得していないが,港湾については,スリランカ,モルディブ,パキスタンなどがあり,今日のレコードチャイナでは,欧州を含む世界の重要港湾の経営者は中国企業だと,

マレーシアは,東南アジアの中では,早くに日本の支援の時期に,経済離陸を果たしたと言えるが,首相が北京まで乗り込んで,直接,習近平主席を説得したわけだから,その実力は評価に値する,ただ,マレーシアは,対中貿易額が最大であり,また,南シナ海問題では微妙な位置にある,問題は今後だ

中台問題,これはかなり厳しい状態にある,今日のビジネスジャーナルは,習近平主席の台湾統一への執拗な準備の状況を描いている,極東の民主主義国として,トランプ大統領は仕掛けているから,もし習主席が73歳までに統一する意思なら,米国のみならず,日本も,情勢を左右する位置にある,


参考資料 2018年8月22日8時39分

中国と一帯一路


◆180822 マレーシア、中国一帯一路」プロジェクト凍結
ウォール・ストリート・ジャーナル日本版-5 時間前 https://on.wsj.com/2N7YUQ0
同氏は選挙期間中から中国主導の大型プロジェクトを批判し、南シナ海で領有権を主張する中国の動きにも反発している。 ... 習氏が掲げる「一帯一路」構想の一環として、マレーシアでは200億ドルをかけた鉄道の建設や、パイプライン2本の敷設が計画されてい ...
◆180822 再会談の意欲強調 北朝鮮は終戦宣言優先
毎日新聞-5 時間前 https://bit.ly/2BAieEs
【ワシントン渋江千春】トランプ米大統領は20日、ロイター通信のインタビューに応じ、北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長との2回目の首脳会談について「可能性が高い」と述べた。一方の北朝鮮は、朝鮮戦争の終結宣言を優先しなければこれ以上 ...
◆180822 中国は為替レートを操作=トランプ米大統領
BBCニュース-20 時間前 https://bbc.in/2LfiMPw
トランプ大統領はロイター通信とのインタビューで、「中国は自分たちの通貨を操作していると思う。絶対にそうだ」と語った。 2016年の米大統領選に向けた選挙戦でトランプ氏は、中国は為替操作国だと語っていたが、大統領就任後は同国の為替操作国認定を ...
◆180822 中国、米国と争い起こると日本に穏健路線 米中貿易戦争の今も
産経ニュース-1 時間前 https://bit.ly/2MFR4Ab
日本側の大学教授が、中国が唱える経済圏構想の「一帯一路」について、無理な貸し付けで港湾を整備し、スリランカが返済できなくなると、港の「99 ... さらに、中国南シナ海の軍事拠点化への日本側の懸念に対しても、「過剰な反応だ」と認める気配がない。
◆180822 トランプ米大統領「(北朝鮮の)核実験をやめさせた」
日本経済新聞-14 時間前 https://s.nikkei.com/2LblTIk
トランプ米大統領は20日のロイター通信とのインタビューで、自らの外交方針に反発する国に強硬な姿勢で臨む考えを示した。北朝鮮との協議の成果を訴え、関係が悪化するトルコや中国には譲歩しない方針を示した。一方、国内問題では米連邦準備理事 ...
◆180822 衝撃の事実!「一帯一路」の重要な港の経営者はみな中国人―中国メディア
Record China-2 時間前 https://bit.ly/2N8jsIg
20日、中国新聞網は、世界各地にある「一帯一路」の重要な港の所有者がみな中国人だとする記事を掲載した。 ... 記事は「世界地図をよく見てみると、『一帯一路』沿線の要と言える重要な港の多くが今、中国人によって経営されているという衝撃の事実に気づく」 ...
◆180822 中国参加 来月・東シベリア、日米けん制狙う
毎日新聞-10 時間前 https://bit.ly/2By4jhX
ロシア通信などによると、ショイグ露国防相は20日、ロシア軍が今月下旬から9月にかけて極東やシベリアで催す軍事演習「ボストーク(東方)2018」に中国とモンゴルが参加することを明らかにした。今回はソ連時代の1981年以来の大規模演習となる ...
◆180822 豪、揺れる中国との間合い
日本経済新聞-12 時間前 https://s.nikkei.com/2OWxrRN
【シドニー=松本史】オーストラリアは伝統的に日本と親密な関係を築いてきた。豪州の主要輸出品の鉄鉱石は1960年代から日本が投資、液化天然ガス(LNG)事業にも積極的に関与している。ただ中国の急速な経済成長に伴い、輸出を中心に豪州の中国への ...
◆180822 見えざる核活動」懸念 対北朝鮮報告書
毎日新聞-11 時間前 https://bit.ly/2whDYiu
国際原子力機関(IAEA)は20日、北朝鮮の核問題に関する報告書をまとめた。検証が行えないまま寧辺の核施設などで北朝鮮の活動が続いており「IAEAが有する知見は限定的で、小さなものになりつつある」と指摘、把握できていない活動の増加に懸念を示し ...
◆180822 中国、台湾への軍事侵攻に向け沿岸部にミサイル整備…習近平、悲願の中 ...
Business Journal-10 時間前 https://bit.ly/2BAiGCE
中国人民解放軍が台湾への軍事侵攻に向けて、ミサイルを沿岸部に整備し、潜水艦部隊を集結、さらに航空母艦打撃群の台湾海峡派遣など、戦闘能力を増強する準備を着々と整えている。16日に発表された米国防総省(ペンタゴン)の議会向け年次報告書 ...
◆180822 仏企業、撤退表明 ガス田開発、核合意の象徴的案件
毎日新聞-6 時間前 https://bit.ly/2nYc2fE
だがトランプ米政権が今年5月に核合意離脱を表明、外国企業によるイランへの投資環境が不透明となる中、トタルは一転して ... 一方、ロイター通信はこのトタルの権益について、中国のエネルギー大手「中国石油天然ガス集団(CNPC)」が引き継ぐ可能性を ...
◆180822 米企業から「脱中国」の動き 貿易戦争の影響で=米メディア
ニフティニュース-15 時間前 https://bit.ly/2Px6Iwy
米中貿易戦争の影響で、米国ファッション・ブランド企業は「チャイナシフトアウト(中国離脱)」に動いている。米ブルームバーグ通信は20日、中国で事業を展開する外国企業が関税のないカンボジアなど東南アジアにシフトしていると報道した。 米国アパレル・ ...

エネルギー

◆180822 トランプ氏、原油価格の抑制に躍起 11月の中間選挙にらむ
日本経済新聞-13 時間前 https://s.nikkei.com/2whEoFA
【ワシントン=中村亮】トランプ米大統領が原油価格の上昇を抑えようと躍起になっている。20日には戦略石油備蓄の放出計画を発表した。11月までにイラン産原油の取引停止を各国に求めているが、原油高が国内のガソリン価格上昇につながれば有権者は ...
◆180822 米、温暖化ガス排出規制を緩和へ 火力発電に新基準案
日本経済新聞-1 時間前 https://s.nikkei.com/2N6cF1Q
【ワシントン=中村亮】米環境保護局(EPA)は21日、石炭火力発電などからの二酸化炭素(CO2)の排出規制を緩和する新しい基準案を発表した。排出量削減に向けた規制づくりを各州に委ねて石炭石油を生産する州に配慮する。意見公募などを経て2019年 ...
◆180822 電力大手が注力…洋上風力、バイオマス
毎日新聞-9 時間前 https://bit.ly/2By6gej
電力大手各社が再生可能エネルギーの導入に本腰を入れ始めた。二酸化炭素(CO2)を出さない「脱炭素」社会を目指す流れが世界で強まる中、国内外で再エネ電源の開発に乗り出す。ただ、太陽光発電が大幅に普及した九州では電力需給のバランスが崩れ ...
◆180822 ダムはラオス国民に負担」=依存に警鐘-決壊から1カ月
リスク対策.com-14 時間前 https://bit.ly/2Bw8Stq
【バンコク時事】ラオス南部アッタプー県で建設中だった水力発電所ダムが決壊してから23日で1カ月になる。決壊は130人以上の死者・行方不明者を出しただけでなく、隣国カンボジアにも深刻な洪水被害をもたらす惨事となった。環境保護団体は「ダムは経済 ...
◆180822 関西企業の電力調達先、関電盛り返し 本社調査
日本経済新聞-2 時間前 https://s.nikkei.com/2MugzFx
日本経済新聞は関西の主要企業を対象に電力調達調査を実施した。関西電力が大幅値下げした2017年8月以降、契約先を関電に変更した企業が、関電からほかの電力会社に切り替えた企業よりも多かった。関電だけと契約する企業は全体の過半を占める。

インド他

◆180822 Laos dam collapse: Mekong River projects move forward despite ...
South China Morning Post-17 時間前 https://bit.ly/2nXsoVS
Laos dam collapse: Mekong River projects move forward despite promise to halt and review ... Work on two of the biggest dams on the Mekong River in Laos is going ahead, despite a promise by the government to halt and review all new ... country's lucrative plans to become the “battery of Asia” and sell power to neighbouring nations such as Thailand. ... four countries on the Mekong – Laos, Thailand, Cambodia and Vietnam – will be involved and affected by the building of the dam.
◆180822 A Late Start: Renewable Energy Development In Vietnam
CleanTechnica-13 時間前 https://bit.ly/2nV75Et
There are two major deltas with fertile arable land in Vietnam; the 16,700 sq km Red River Delta, locally known as the ... However, Vietnam is privileged regarding its unexplored potential for diverse renewable energy sources. ... The national powerdevelopment planning is forecasting a huge increase in coal capacity leading up to 2030. ... pillars of electricity production in 2015, whereas renewable energy sources account for just 5.4% including small hydro, biomass, wind and solar.
◆180822 Indonesia Books Sharp Drop In Oil Imports
OilPrice.com-6 時間前 https://bit.ly/2ByvUjj
At 833,630 metric tons, the June crude oil imports were 48.8 percent lower than the amount imported in May, as local state energy company Pertamina focused its efforts on growing domestic production amid a falling rupiah that made imports ...
◆180822 India looks to keep Iran oil lines open in face of US sanctions
The Hindu BusinessLine-6 時間前 https://bit.ly/2nXfJ5j
India is working to ensure that its bilateral ties with Iran suffer no structural damage, even as New Delhi seeks to find a way to deal ... widely known as the 'Iran nucleardeal' — and re-impose sanctions on any trade, including petroleum-related transactions, involving the Islamic Republic. ... It is a diverse energy basket through spot and term contracts,” said Sanjiv Singh, Chairman IndianOil Corporation. .... Single bid planned for storage-linked solar power project in Ladakh : RK Singh.

2018年8月21日 ワシントンで米中対話が23日より,北の経済開発,悩む金正恩

昨日,8月20日は,茨木国際のオープンに参加,成績は悪くなかったが,ゴルフやる元気あるならば,ボランティアに行け,と言われているようで,余り盛り上がらない,言い方悪いかな,そう簡単に幼児が山の中にいるわけがないし,でも,あのボランティアには頭が下がりますよ,これからはゴルフは書かない,

今週,注目すべき最大のイベントは,明日,22日から始まる米中経済対話だろう,中国側がワシントンを訪問するが,商務省の次官級会合になる,レベルから考えても,お互いに言いたいことを言い合う,と言う感じだろう,中国は事前の経済指標の動きに神経質になっている,とされ有利な立場を確保したい

米中の関係は既に,8月23日の時点で,互いの関税強化第一弾が実施される,それぞれ160億ドル分となって対等のせめぎ合いが始まるが,米国は既に2000億ドル分の第2次関税強化の準備を進めており,中国はこれに対して600億ドルで対応する,関税の時点では,米国が優位な立場だが,複雑,

最近,マレーシアの対中動向が気になるところである,政権交代を成し遂げたマハティール首相は,日本を対象にしたルックイーストの主唱者であったが,前政権の中国よりを修正すべく,90歳の老骨に鞭を打って,中国との約束である鉄道建設を中止すべく,現在は北京にあり,李克強首相と会談した,

マレーシアは複雑な立場である,南シナ海の問題もあるし,中国は最大の貿易相手国である,中国との友好関係は維持するとの報道であるが,鉄道等に対する中国側の投資には,拒絶に近い表現を,会見ではしている,スリランカやパキスタンなど,過剰投資で問題が起こっており,マハティールは老巧だ

1990年代は,日本の資金,特に公的資金が東南アジアを席巻していたが,過剰投資や過剰融資で問題になることはなかった,一時タイの首相が,過大な円借款に懸念を示す場面もあったが,あくまで経済支援を貫いてきており,国家資本主義と言う覇権を伴う投資はなかった,中国への警戒感は強い,

国の経済開発,中国は共産党独裁下での開発に成功しつつあるやに見える,金正恩委員長は悩んでいるようだ,制裁解除が円滑に行かないことは勿論であるが,中国方式の経済開発が,金正恩独裁の北朝鮮に当てはまるのかどうか,イチバはあってもシジョウを自由化すると,金政権の立場は危ない,

今日の朝日新聞は,北朝鮮経済の大きな記事を載せている,そこには,工場を視察しながら悩める金正恩の姿がある,多くの国の首脳がこの秋には,ロシア極東,東南アジアに集う機会がある,やはり核放棄をしなければ,北朝鮮人民の幸福は得られない,と金正恩が考える方向に,各国は向かいたい,


参考資料 2018年8月21日8時43分

中国と一帯一路

◆180821 北朝鮮、頼みの綱は投資誘致 経済減速で正念場の正恩氏
朝日新聞-2 時間前 https://bit.ly/2nSDUll
北朝鮮が、中国との関係改善と制裁緩和を見越し、早くも投資誘致に乗り出した。ただ内実をみると、制裁の影響で経済は減速を始め、富の偏在も目立ち始めている。金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長は底上げを図ろうと経済視察に力をいれるが、本格 ...
◆180821 「新植民地主義望まぬ」 訪中のマハティール首相が中国を牽制 友好的な対 ...
産経ニュース-10 時間前 https://bit.ly/2Mon5xn
【北京=西見由章】中国を訪問しているマレーシアのマハティール首相は20日、北京で習近平国家主席らと会談した。マハティール氏は李克強首相との会談後の共同記者会見で、中国が進める経済圏構想「一帯一路」の関連事業中止を念頭に「われわれの財政 ...
◆180821 河野外相「北朝鮮は終戦宣言でなくいかに非核化するか」
朝日新聞-12 時間前 https://bit.ly/2LcY2ry
日韓の間では、北朝鮮問題を避けて通れない。北朝鮮は「終戦宣言」などと言っているが、本来北朝鮮がいかに非核化をするか、ミサイルを放棄するかが国際社会の中で一番大事な問題のはずだ。せっかく南北、米朝の首脳会談ではずみがついた非核化、 ..
◆180821 中国・カナダの債務拡大に危機感 内閣府が警鐘
産経ニュース-10 時間前 https://bit.ly/2PucTS2
内閣府は、主要国の民間債務が世界経済に与えるリスクを分析し、国内総生産(GDP)に対する債務残高の比率の長期的な傾向などから、中国とカナダに「留意が必要」と警鐘を鳴らした。中国をはじめとする新興国企業は対外債務を増加させており、新興国の ...
◆180821 欧州は核合意維持に向けた取り組み加速を=イラン
ロイター-12 時間前 https://bit.ly/2ORIrzU
アンカラ 20日 ロイター] - イランは20日、欧州が2015年のイラン核合意を維持する努力を加速すべきと主張した。 米国は5月にイラン ... 核合意参加国の欧州、中国、ロシアは、自国の企業にイラン事業の継続を促しているが、PSA(PEUP.PA)やルノー(RENA ...
◆180821 中国、貿易協議控え神経質に
日本経済新聞-13 時間前 https://s.nikkei.com/2MDZh7T
【北京=原田逸策】米中両政府は22、23日に、ワシントンで事務レベルの貿易協議を開く。中国側には貿易戦争による景気への影響を懸念する向きが強まっており、対立回避の糸口を見い出そうと焦りものぞく。ただ協議を直前に控えて景気指標が悪化し続ければ ...
◆180821 米、中国軍事力報告書を発表「宇宙・サイバーなど各分野に戦闘力強化」
大紀元-17 時間前 https://bit.ly/2N4qmy9
米国防総省が16日、中国当局の軍事力に関する年次報告書を発表した。米政府は、中国当局が「一帯一路」経済圏構想などさまざまな手段を通じて、国際社会で影響力の拡大を狙っていると指摘した。また、中国当局が西太平洋地域の米軍基地などを狙う爆撃 ..
◆180821 中国に求められる米経済への「正しい認識」
Forbes JAPAN-16 時間前 https://bit.ly/2nWiWC1
中国共産党機関紙・人民日報系の環球時報に先ごろ掲載された米国の“予測不能”な政策を批判する記事によると、米国は衰退して ... 中国の2009~10年の経済刺激策における資金配分についてシカゴ大学ブース・スクール・オブ・ビジネスが行った調査結果 ...
◆180821 中国、シリア紛争への軍事的関与に関する報道を否定
Sputnik 日本-17 時間前 https://bit.ly/2OWmMXF
解暁岩特使は記者団に「最近メディアに、中国がシリア紛争への参加を準備しているという推測が生じたが、これは中国の政策を歪曲したものである。関連資料を発表したこれらのアラブメディアは、その後説明を行い、中国にはシリアにいかなる軍事的プレゼンス ...
エネルギー

◆180821 中国、イランのタンカー使用し石油輸入継続へ 米制裁回避狙う
ロイター-6 時間前 https://bit.ly/2N58frW
北京/シンガポール 20日 ロイター] - 中国がイラン産石油の輸入継続を目指し、輸送を自国の船舶からイラン国営タンカー会社(NITC)の所有するタンカーに切り替えていることが、関係筋の話から20日明らかになった。 関係筋によると、中国業者がイランの ...
◆180821 原油価格下落 世界経済の見通しに懸念
Sputnik 日本-16 時間前 https://bit.ly/2nQtnam
20日、中国の不確実性やトルコの問題の観点から世界経済の成長が鈍化する可能性があるとの投資家らの懸念を受け、原油価格が下落 ... 日本時間14時31分の時点で、北海ブレント原油先物10月限の価格は、0.31%安の1バレル=71.61ドルまで値下がり ...
◆180821 原油生産、米国2位浮上で変わる取引
日本経済新聞-21 時間前 https://s.nikkei.com/2BuGPKR
増産で米国産の指標となるWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)原油は割安感が強まった。中東産ドバイ原油より安い状態が続き、米国の原油輸出は拡大している。アジアでも引き合いは強く、18年1~3月の中国への輸出量は前年同期の倍になった。
インド他

◆180821 Laos dam collapse highlights global hydropower amnesia (commentary)
Mongabay.com-5 時前 https://bit.ly/2PkTK4K
When the dam broke, it brought with it a torrent of water and mud, killing at least 31 people and displacing upwards of 6,000 people across Laos and Cambodia. Reported numbers of those still missing range from “many” to “hundreds.
◆180821 COLUMN-India's surging coal imports driven by captive power users ...
Reuters-11 時間前 https://reut.rs/2PrGTxZ
LAUNCESTON, Australia, Aug 20 (Reuters) - India's coal imports appear headed for another strong month in August, raising the question as to why the usually cost-sensitive market hasn't scaled back purchases given a surge in prices to the ...
◆180821 India Cuts Wind Tender Size Due To Transmission Constraints
CleanTechnica-7 時間前 https://bit.ly/2w6C459
The Solar Energy Corporation of India (SECI) continues to face problems with its national-level solar and wind energy ... SECI has reportedly written to Power Grid Corporation of India Limited (PGCIL), India's largest transmission network ...
◆180821 Sembcorp Energy India bags 250mw Bangladesh contract
Economic Times-11 時間前 https://bit.ly/2MDZJD7
NEW DELHI: Sembcorp Energy India Limited said its subsidiary Sembcorp Gayatri Power has won a competitive tender ... The company owns and operates a portfolio of 4.37 GW thermal and renewable energy assets in operation and under ...
◆180821 India to Induct Most-Advanced Nuclear-Tipped ICBM in December
The Diplomat-4 時間前 https://bit.ly/2OPg7yc
The Indian Ministry of Defense (MoD) is expected to officially induct its most advanced nuclear-capable intercontinental-range ballistic missile (ICBM), the Agni-V, in December, according to local media reports. The Agni-V, a three-stage ICBM ...
◆180821 Climate change affecting hydro-power generation in India: study
The Hindu BusinessLine-6 時間前 https://bit.ly/2vYYwNn
The generation of hydropower from top seven hydropower projects in India has suffered due to climate variability in the past six decades. Future projected climate change may also hit reservoir operation for power generation from these ...
◆180821 2017 "exceptional" for India Department of Atomic Energy
World Nuclear News-7 時間前 https://bit.ly/2weU1xq
The public sector undertakings and industrial units of India's Department of Atomic Energy (DAE) performed ... Nuclear generator Nuclear Power Corporation of IndiaLtd's (NPCIL's) 2017 profit of INR3367 crore (USD482 million) was its ...
◆180821 Vajpayee showed world India's nuclear might, says PM Modi at prayer ...
India Today-11 時間前 https://bit.ly/2N59x6g
PM Modi also lauded the nuclear tests undertaken by the Vajpayee government in 1998. "11th May 1998 ... His efforts ensured that India became a nuclear power and attributed the tests to the brilliance of our scientists. He never buckled ...
◆180821 K2 opens Vietnam base
reNews-12 時間前 https://bit.ly/2OT43MB
The consultancy has been providing services on the 40MW Dam Nai onshore wind farm in Vietnam over the last two years. ... “Having a mix of strong international experts in renewable energy and local experienced employees means we are ...

2018年8月19日 米国の国防白書に,中国外務省が反発,防衛目的と

極東問題における日本の存在感について,私は,「日本はなすすべもなく」,と書いたが,日米問題の専門家である著名な政治家から,「そんなに悲観することはないと思います」,として,日本の協力がなければ,米国の抑止力も半減する,中国市場も,国際経済ルールあってのもの,の趣旨のアドバイス,

中国の政治だが,北戴河の長老会議が終わって,問題山積ながら,習近平主席がその権力を続行する,と簡単な報道があったが,中国の政治に詳しい作家の川添恵子さんの報告が,産経系のメディアに緊急レポート,要するに習政権の多くの問題点の全責任を取らされたのが,チャイナセブンの第5位,

中国政治の権力争いが厳しい,とは言っても,やはり誰かに責任を押しつけて政治を続行するより,中国政界には方法がなかったのだろう,川添さんは,やはり長老会議では,習近平政権の傲慢さが,世界の批判を招き,最後には,トランプ大統領の強烈な関税攻撃に遭った,かなり致命的,と評している,

習近平主席の動向については,重要な3つの動き,中国を批判した比のドウテルテ大統領を訪問,また先ほど報道された,北朝鮮の独立記念日への出席,更に,貿易戦争の最中にあるトランプ大統領が,習近平主席との会談を画策している,との報道あり,この年内には,相当の動きがあるはずだ,

今日の焦点は,米国の国防白書が,中国の軍備拡張,特に南シナ海,台湾,尖閣を対象とした陸戦隊の強化拡大を警告したが,中国の外務省報道官は,すべて防衛のためで,米国の敵意を煽り立てる報告書に抗議している,南シナ海もさることながら,やはり最大の両国の発火点は,台湾と言うことになる,

トランプ大統領は,習主席と会いたいと言うが,大統領はこの状態で,また中国と取引をしようとするのであろうか,実は関税を強化する過程で,人民元が暴落しており,結果的に関税が効力を持たなくなってくる,その局面での取引なのか,でも,人民元の問題については別の線で攻撃しているのである,

イランについては,王毅外相が交渉に当たっているが,イランを舞台に,米中は徹底的な対立の構図にある,米国は関係各国にイラン制裁への同調を求めているが,この間隙にくさびを打ち込む中国の戦略は,日本も無視できないところがある,当面中国は,モータリゼーションなど,原油の確保は急務,

旧ソ連との軍拡競争では,米国は完全な勝利を得たわけだが,同じパターンが通用するのだろうか,極東には韓国と日本という同盟国があり,安全保障的には中国は地の利を得ている,日本の危機に米国は,との質問に,トランプ大統領は,「必ず後ろについているから」,と,前面ではないことに覚悟がいる,


参考資料 2018年8月19日8時28分

中国と一帯一路

◆180819 一帯一路でスパイ活動が活発に 米セキュリティ会社が報告
ニフティニュース-1 時間前 https://bit.ly/2L9wl2S
米セキュリティ会社の調査報告によると、中国共産党政府は世界規模の経済圏構想「一帯一路」を利用して、スパイ活動を拡大させているという。専門家は、諜報はプロジェクト建設地域のみならず、海外現地の中国の電子商取引プラットフォームや孔子学院 ...
◆180819 中国国家主席が9月に北朝鮮訪問-ストレーツ・タイムズ紙
ブルームバーグ-17 時間前 https://bit.ly/2Myew2m
中国の習近平国家主席は北朝鮮を来月訪問する方向だ、とストレーツ・タイムズ紙が引用した人物を特定せずに伝えた。通商問題を巡り、中国と米国の緊張が高まる中で、中朝関係は改善している。 同紙によると、習主席は9月9日の北朝鮮建国70周年の祝賀 ...
◆180819 中国政府、「中国が攻撃準備」との米報告に抗議
Sputnik 日本-14 時間前 https://bit.ly/2MyLbEY
陸報道官によると、米国は報告書において、中国の国防産業に関して「ナンセンスな評論」や「無責任な声明」を行っており、「このことに関連して、中国側は激しい抗議を表明する」という。 発表では、発展の平和的路線を中国が固く堅持しており、同国の軍事政策 ...
◆180819 中国、米の軍事分析に反論「戦略意図曲解し騒いでいる」
朝日新聞-14 時間前 https://bit.ly/2N1RIVT
中国国防省は17日、米国防総省が発表した中国軍事力に関する年次報告書について、「中国の戦略意図を曲解し、軍事的脅威を騒ぎ立てている」 ... さらに、米軍が南シナ海で展開する「航行の自由作戦」について「地域の安定に対する真の脅威」と批判した。
◆180819 中国政府、「中国が攻撃準備」との米報告に抗議
Sputnik 日本-14 時間前 https://bit.ly/2MyLbEY
陸報道官によると、米国は報告書において、中国の国防産業に関して「ナンセンスな評論」や「無責任な声明」を行っており、「このことに関連して、中国側は激しい抗議を表明する」という。 発表では、発展の平和的路線を中国が固く堅持しており、同国の軍事政策 ..
◆180819 トランプ氏に「果敢な決断」要求 北朝鮮
日本経済新聞-16 時間前 https://s.nikkei.com/2L5Awga
【ソウル=恩地洋介】北朝鮮の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は18日の論評で「膠着状態に陥った朝米関係の現状は、トランプ大統領の果敢な決断を求めている」と主張し、朝鮮戦争の終戦宣言を改めて要求した。交渉の当事者であるポンペオ国務長官には「 ..
◆180819 イランとの関係レベル向上を目指す中国
ParsToday (風刺記事) (プレスリリース)-9 時間前 https://bit.ly/2wbzjyE
中国は最新の国際情勢を考慮して、イランとの関係レベル向上に向けた決定を行う」. 中国の王毅外務大臣は、17日金曜夜、イランのザリーフ外務大臣と電話会談を行い、このことを強調するとともに、中国イランとの関係を価値あるものだとしているとしました。
◆180819 中国急変!習氏“最側近”「北戴河会議」に姿なし…政策失敗の全責任を ...
iza(イザ!)-10 時間前 https://bit.ly/2Pj8iSx
中国共産党最高指導部メンバーと長老らが毎年8月、河北省の避暑地、北戴河に集まる非公式・非公開の「北戴河会議」が終わった。今回は「米中貿易戦争」の激化や、広域経済圏構想「一帯一路」の限界など、難題山積で紛糾したとみられている。揺らぐ習近平 ...

エネルギー

◆180819 日本車が今になって中国で躍進した根本要因
東洋経済オンライン-2 時間前 https://bit.ly/2BlePsS
中国における新エネルギー車(NEV)シフトが進行する中、クルマ消費への意識が高まっていることも相まって、中国自動車市場は ... 日系メーカー各社は欧米系メーカーに比べ豊富なSUVラインナップがあり、中国地場メーカーの低価格車と棲み分けたことも奏功 ...
◆180819 世界最大の自動車市場、中国で地場新興勢が存在感 政府の支援受け技術 ...
SankeiBiz-16 時間前 https://bit.ly/2w1NkzJ
中国南部の大都市、深センで自動運転の電気自動車(EV)の実証試験を行う「深セン星行科技(ロードスター・エーアイ)」は、人が全く介在しない完全自動走行の「レベル4」の自動運転技術を開発している。自社開発したセンサーとアルゴリズムを搭載した自動 ...
◆180819 「強欲国家」中国 北極でも資源強奪を着々と進行中
ニフティニュース-9 時間前 https://bit.ly/2wguVhC
また国連海洋法などに基づけば、中国は北極海に接する北極国家ではないけれども、北極海の公海の航行、飛行、資源開発などの権利がある》 ... 主な投資先は交通、エネルギーのインフラ建設プロジェクトで、アイスランドとは自由貿易交渉も進められている。
◆180819 米国防総省が中国の軍事的な野望を指摘 「台湾侵略」「日米を仮想標的に ...
The Liberty Web-8 時間前 https://bit.ly/2wdlBeA
中国から台湾を防衛することは、日本にとっても死活問題だ。日本も、国防をアメリカ任せにするのではなく、独自の防衛体制を築く必要がある。アメリカとの核シェアリング、原子力潜水艦や小型巡航ミサイル艦、対艦弾道ミサイルや国産ステルス戦闘機の開発 ...

インド他

◆180819 Laos Bullish on Dams Despite Fatal Catastrophe
Voice of America-13 時間前 https://bit.ly/2MYJ765
Renewable energy proponents have seized on the fatal collapse of a dam in Laosin their push to steer the country away from ... The Xe Pian Xe Namnoy damharnesses power from a tributary of the Mekong River, the more than 4,000 kilometer long ... Thailand, Cambodia and Vietnam, agreed to begin negotiations for the power purchase agreement on another newly ... US Adds Sanctions on Myanmar Forces in Rohingya Abuses · Strong, Deep Earthquake Shakes Area Off Indonesia ...
◆180819 Oil, Gas Deal with Philippines Could Help China Politically
Voice of America-1 時間前 https://bit.ly/2Pj8oJT
Experts say a plan for China and the Philippines to jointly explore oil and gas in the South China Sea could help China politically. The foreign affairs secretary for the Philippines, Alan Peter Cayetano, spoke to reporters about the proposal last ...
◆180819 New strategy aims to diversify electricity generation in Thailand
The Borneo Post-7 時間前 https://bit.ly/2Bo2FzB
Thailand's Ministry of Energy has announced plans to expand the role of renewables and coal in the domestic power mix, ... due to be released in September, would place greater emphasis on renewable energy, targeting an increase in the share ... be sourced from gas-fired power plants, 30 per cent from coal, 20 per cent from neighbours and 5 per cent from nuclear. ... to step up the use of coal – a strategy that is also being pursued in countries such as Indonesia, Vietnam and Japan.
◆180819 Bangladesh mulls increasing power import to 10000 MW from India
THE WEEK-13 時間前 https://bit.ly/2MWbIZP
Bangladesh, which is currently importing around 700 MW of power from India, is looking to ramp up its electricity import from the country to 10,000 MW in the long term, a power division official of the neighbouring nation said here today.

2018年8月18日 北戴河で習政権強化,南シナ海と台湾が,米中の争いの焦点に

山口県の2歳児行方不明で活躍した,大分の78歳の尾畠春夫さん,一々彼が言うことに,多くの健康な老人が多くのショックを受けた,昨日も新宝塚のオープンに参加したが,居並ぶレクサスやベンツの高級車を見ながら,ゴルフが出来るぞ,と健康を誇る老人が恥ずかしい,赤鉢巻を買ってくるか,

この2日間で極東は大きく動いている,最大は,朝日新聞によると,習近平政権は北戴河の長老会議が15日に終わったこと,個人崇拝はともかくとして,個人独裁を認めさせ,軍部の絶対服従が確認されたこと,昨日の人民日報を見ると分かる,なお江沢民や胡錦濤の息子の生殺与奪を握られているのか

北朝鮮問題は,テレ朝によると,北朝鮮が強硬に平和条約先行を主張する中,とにかくインベントリーを見せろと言うポンペオ長官とが噛み合っていないが,それでも長官は近く北朝鮮に乗り込むという,大統領と二人並んでの会議の模様,ポンペオ長官は苦しい立場にいる,トランプは上機嫌に見える,

トランプ大統領は,中国に仕掛ける貿易戦争に自信を持っているのか,北朝鮮での中国の支援は得られなくなったが,それでも中国のこの体制での世界制覇はさせない,強い決意をしたようだ,北朝鮮からのICBM攻撃を防いだ,と言うことは,トランプ大統領が金正恩の平和条約に前のめりになるのが怖い

米政権の多くの役者が恐れる,北との平和条約締結は,核保有国のまま締結することの矛盾と,韓国からの米軍撤退が表に出てくること,韓国駐留の米軍基地は,これからの厳しいせめぎ合いになる米中の覇権争いにとって,欠かせない存在だ,これもトランプ大統領は分かっているが,選挙とノーベル賞が,

習近平の復権と関係あるのかどうか,今朝の産経は,米国の報告書として,中国が海兵隊の規模を3倍増することが注目を集めている,中国の海兵隊は,既にジブチで活躍中だが,台湾や尖閣の制圧には欠かせない軍事力で,北朝鮮問題が落ち着けば,米国は,台湾と南シナ海に関心を集中させるだろう

折も折,フィリッピンのドウテルテ大統領が,国内の演説の中で,南シナ海の軍事基地化に懸念を示したこと,時事通信によると,これに対して中国は,南シナ海は中国の領土であり,領土侵犯に関わる行動には断固とした姿勢で臨むことを,記者会見で声明,なお,習近平主席はフィリッピンを訪ねる予定

極東の平和で日本はなすすべもない,ポンペオの北への強攻策と,トランプの中国覇権の抑制を支援するしかないが,中国は日本企業にとっても大切な舞台,難しい舵取りを迫られる,SNS上で,親日家の青年が,「安倍首相は私の父のようなもの」,と書き込んで逮捕されている,罪名は,「虚偽情報」,

参考資料 2018年8月18日8時35分

中国と一帯一路

◆180818 中国海兵隊、2年後に3倍 台湾・尖閣占拠、視野か 米国防総省の年次報告
産経ニュース-10 時間前 https://bit.ly/2OINGlq
中国が広域経済圏構想「一帯一路」を展開し、世界各地への影響力浸透を図る中、海軍力の増強に力を入れている。 陸戦隊は中国が同 ... 南シナ海のスプラトリー(中国名・南沙)諸島では3つの人工島の軍事拠点化が引き続き進行中であるとした。 報告書は ..
◆180818 中国、サイバー選挙介入か カンボジアで「予行演習」
日本経済新聞-6 時間前 https://s.nikkei.com/2wcjrMg
中国が近隣国への政治介入を狙ってサイバー攻撃技術の開発に乗り出した疑いが浮上した。7月29日に総選挙があったカンボジアで大規模な「予行演習」が観測され、今後はアジアを中心に情報操作や選挙工作を広げる可能性がある。介入の主な舞台となるの ...
◆180818 北朝鮮の造船所で動き 新たな潜水艦建造の可能性
産経ニュース-19 時間前 https://bit.ly/2waX6i0
米国拠点の北朝鮮分析サイト「38ノース」は16日、先月撮影の商業衛星写真に基づき、潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)用の潜水艦を建造しているとみられる北朝鮮東部新浦の造船所で活動が継続しているとの分析を発表した。 7月25日撮影の衛星写真 ...
◆180818 北朝鮮 米国に平和条約締結を求める 半島の緊張緩和が目的
Sputnik 日本-15 時間前 https://bit.ly/2PkgLoD
朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の主要紙「労働(ノドン)新聞」は17日の社説欄で、米国が北朝鮮との平和条約締結に合意することは朝鮮半島の緊張 ... こうしたことが起きた場合、北朝鮮と米韓の関係は元の対立の次元に逆戻りしかねない」と書いている。
◆180818 副省長ら42人処分、指導力誇示か 不正ワクチン
毎日新聞-10 時間前 https://bit.ly/2nNN0ju
【北京・浦松丈二】中国共産党の習近平総書記は16日、党トップ7人による政治局常務委員会議を招集し、党・政府の監督責任が問われた不正ワクチン事件で、金育輝・吉林省副省長を免職にするなど42人の処分を決めた。17日付の党機関紙・人民日報が1面 ...
◆180818 駐韓米大使、北朝鮮高官と接触=ポンペオ氏訪朝伝達も
時事通信-13 時間前 https://bit.ly/2nJvSeG
【ソウル時事】韓国の聯合ニュースは17日、外交筋の話として、ハリス駐韓米大使が12日に板門店で北朝鮮の崔善姫外務次官と接触したと報じた。韓国メディアは最近、ポンペオ米国務長官が8月中にも訪朝する可能性があると報道しており、聯合はハリス氏が ...
◆180818 北朝鮮との協議継続、近々の進展望む」米国務長官
テレビ朝日-16 時間前 https://bit.ly/2Bo4pZC
アメリカのポンペオ国務長官は北朝鮮問題を巡り、今後の進展に向けて北朝鮮側と協議を続けていく考えを改めて示しました。 ポンペオ ... 一方、トランプ大統領は北朝鮮問題を巡る中国との協力関係が通商問題をきっかけに悪化しているとの見方を示しました。
◆180818 「新たな冷戦」に身構える中国-台湾・南シナ海問題への波及を警戒
ブルームバーグ-16 時間前 https://bit.ly/2OHHhai
北京の独立系調査グループ、盤古智庫(パンゴール・インスティチューション)のアン・カン上級研究員は「新たな冷戦が始まったのかどうかとの考え方を中国で強めたのが貿易戦争だ」と指摘し、緊張が台湾や南シナ海北朝鮮の問題に波及するとの中国政府の ...

エネルギー

◆180818 中国のイラン産石油輸入、米政府が制裁の可能性を示唆
Wall Street Journal-18 時間前 https://on.wsj.com/2MvlCVb
【ワシントン】イラン担当特別代表に任命された米国務省のブライアン・フック政策企画局長は16日、石油関連部門の対イラン制裁を巡り、11月4日の期限までにイラン産原油の輸入をやめない全ての国に制裁を課す用意があると述べた。 同省内に発足した「イラン ...
◆180818 米国の天然ガス輸出企業には厳しい冬か、中国の関税賦課検討で
ブルームバーグ-21 時間前 https://bit.ly/2wcjBDm
今冬は米国の天然ガスLNG)輸出業者にとって厳しい冬になりそうだ。天然ガスの買い手として急成長してきた中国の顧客が、貿易戦争のエスカレートを受けて購入を停止する恐れがあるためだ。 米国の新しいLNGターミナルが始動する中、中国石油天然ガス ...
◆180818 中国IT企業が謝罪 「独自開発」実はグーグルの技術
日本経済新聞-10 時間前 https://s.nikkei.com/2L5hsPc
発表資料で、米マイクロソフトやグーグルなどに次ぎ世界で5番目にブラウザーを開発した初めての中国企業だと主張。政府機関や中国石油天然気集団など有力企業が利用していると宣伝してきた。 紅芯時代は2012年設立の北京を本拠地とするスタートアップ ...
◆180818 イラン制裁強化、米が実施機関設置 原油輸入禁止で「制裁逃れ」に警告
産経ニュース-20 時間前 https://bit.ly/2Mo0CjS
米政府は今月、核合意離脱に伴う第1弾の制裁を再発動し、11月5日にはイラン産原油の輸入禁止措置に踏み切る予定で、各国に輸入をゼロにするよう要請している。ただ、最大の輸入国、中国は米国の要請を拒否。フック氏は輸入削減を促す一方、「米国は ...
◆180818 国際原油価格が値下がり 予想外の米国内備蓄増の影響まだ
Sputnik 日本-16 時間前 https://bit.ly/2PiqfAA
国際原油価格は17日、投資家らは中国からのニュースにも反応を示しながらも 依然として米国内備蓄量を注視し、下落している。 ... 米エネルギー省は15日、国内の石油備蓄が8月10日までの1週間で680万バレル(1.7%)増の4億1420万バレルに達したと ...
◆180818 中国=大慶油田、上半期の生産量は2015年以来の高水準
エネルギーニュース-21 時間前 https://bit.ly/2PjxcRZ
大慶油田会社は8日、2018年上半期の石油およびガスの生産量が国内外を含めて2,068万トンになったと発表した。国内の生産量は原油が1,592万トン、天然ガスが22億3,300万立方メートルだった。同社の上半期の売上高、純利益、税金はそれぞれ前年同期 ...
◆180818 “アメリカ第一”が壊す自由主義秩序
BLOGOS-14 時間前 https://bit.ly/2Pgga7b
これに対し中国も第2弾の制裁に対する報復としては114品目、160億ドル(第1弾と合計で500億ドル)規模を想定しており、第3弾に対しても対抗措置を考慮中だとしている。中国は農作物、石油、自動車などアメリカに打撃を与えそうな品目を選んでおり対立は ...
◆180818 トヨタ、中国での生産能力を2割増強へ=関係筋
ロイター-13 時間前 https://bit.ly/2PkWe3l
天津市での年間生産能力12万台引き上げ計画も明らかになっており、中国全体での年産能力は24万台(約20%)引き上げられることに ... ロイターは16日、トヨタが天津工場での生産能力拡張により、年間1万台の電気自動車(EV)と同11万台のプラグイン ...

インド他

◆180818 The Most Fantastic River Cruise--In Beautiful Southern India
Forbes-5 時間前 https://bit.ly/2weRXFw
Sailing Tranquil Kerala. If you think of India as one endless stream of people, motorcycles, cars honking their way around cows, pedestrians and dogs...well, you're right But you also are in for a surprise—and, believe it, a luxurious rest, sailing ...
◆180818 AC Energy, BIM Group plan over 300 MWp of solar in Vietnam
Renewables Now-10 時間前 https://bit.ly/2OJGTI6
August 17 (Renewables Now) - The energy arm of Philippine group Ayala Corp (PSE:AC) this week announced it had signed ... documents for the development of certain solar projects in Vietnam under a partnership that could exceed 300 MWp. ... These BIM solar power plants will be built in Ninh Thuan province and are expected to enter into service in time for the ... is an independent one-stop shop for business news and market intelligence for the global renewable energy industry.
◆180818 Atal-led India asserted itself as responsible nuclear power
Times of India-2018/08/16 https://bit.ly/2wcydTd
It was early evening on April 17, 1999, when the counting of votes in the confidence motion moved by Atal Bihari Vajpayee ended. We had been holed up inside his room for over two days, watching heated exchanges between the treasury ...
◆180818 Indonesian court rejects bid to stop coal power plant expansion
Reuters-13 時間前 https://reut.rs/2MWab65
Three residents near the Celukan Bawang power plant, about 120 km (75 miles) from the main tourism hub of ... “The judge only used the perspective of our opponents,” said Didit Wicaksono, a climate and energy campaigner at Greenpeace Indonesia, which backed the legal challenge. ... its reliance on coalpower and ramping up investment in clean, renewable energy projects, electricity experts say.
◆180818 Godavari river in spate in AP,Telangana
Times of India-5 時間前 https://bit.ly/2L2qjkA
AMARAVATI/ HYDERABAD: The Godavari river is in spate in Andhra Pradesh and Telangana with the government ... As the river carried over 12 lakh cusecs of water in the wake of heavy rains in catchment areas, emergency rescue and ... Construction work on the Polavaram dam had been stopped in view of fhe flood in Godavari. ... Women's hockey WC: India play Ireland in pursuit of first win01:37.
◆180818 Indonesia will go for coal power plant expansion despite ...
Devdiscourse-13 時間前 https://bit.ly/2BhZ5GY
Three residents near the Celukan Bawang power plant, about 120 km (75 miles) from the main tourism hub of Denpasar, had ... its reliance on coal power and ramping up investment in clean, renewable energy projects, electricity experts say.


過去ログ

2018年8月22日 老獪なマハティール首相,中国220億ドル借款を拒否
2018年8月21日 ワシントンで米中対話が23日より,北の経済開発,悩む金正恩
2018年8月19日 米国の国防白書に,中国外務省が反発,防衛目的と
2018年8月18日 北戴河で習政権強化,南シナ海と台湾が,米中の争いの焦点に
2018年8月16日 天安門事件と松下電器の中国展開の歴史,日中関係を象徴
2018年8月15日 米国の80兆円相当の国防費が成立,軍拡競争へ発展
2018年8月14日 米中貿易戦争の核心は米国産LNGの行く末か
2018年8月13日 精華大卒業生,習近平政権の過度の国威発揚がトランプの攻撃を
2018年8月12日 中国と日本はアフリカで協力するチャンスはあるか
2018年8月11日 我々は核爆弾の知識を維持してゆく,北朝鮮外相
2018年8月10日 北朝鮮の核廃棄は絶望的,問題はトランプの次の手
2018年8月8日 ラオスサブダムはアースダム,北朝鮮の,「ポンペオ問題」
2018年8月7日 トランプとの再会談に希望を繋ぐ北朝鮮,金正恩
2018年8月6日 米中の貿易戦争,元々中国は手詰まりになる話
2018年8月5日 シンガポールで交錯する米中の覇権争い,米国割れていないか
2018年8月4日 炎暑高熱の影響は,日本もさることながら,中国が深刻
2018年8月2日 一挙に難問を抱えた中国の習近平政権,神格化,貿易
2018年8月1日 動かぬ北朝鮮問題,遂に中国が腰を上げる,4国会談

2018年7月31日 カンボジアのフンセン首相,まさか世襲までは
2018年7月29日 中国中心の世界を描く習近平の赤裸々な野心
2018年7月28日 米国の目指すエネルギー覇権,対貿易戦争にも波及
2018年7月27日 中国の一帯一路構想と日本経済の交差点を常に意識せよ
2018年7月26日 ラオスダム決壊はサドルダムの一つ,流出量50億トン
2018年7月25日 ラオスダム決壊,世耕経産省EV発言,北朝鮮ミサイル廃棄
2018年7月24日 金正恩の非核化概念の中には,米国の核の傘も含まれる
2018年7月23日 貿易戦争の渦中で蠢く車の自動運転技術
2018年7月22日 御獄海優勝,木曽川の上松は,我が水力発電の古鄕
2018年7月21日 トランプ大統領の世界観,大戦後の世界秩序破壊,中国の覇権
2018年7月20日 愛媛県のダム放流問題では犠牲者が出ている,習近平主席外遊
2018年7月19日 関電がピーク供給力で危機感,北朝鮮核問題は異常事態
2018年7月18日 大阪北部地震と大阪経済圏のつながり,米中貿易戦争
2018年7月17日 今後の日本の外交・安全保障,北朝鮮という核保有国の存在
2018年7月15日 日米原子力協定の自動継続と国際環境,多様な手段維持を
2018年7月14日 日英同盟,あって良いのではないか,トランプは今ロンドン
2018年7月13日 米中貿易戦争,トランプは本気だ,行くとこまで行く
2018年7月11日 金正恩は,核廃棄について,全く真剣には考えていない
2018年7月10日 日経,非核化描けぬ工程表,北は「終戦」固執
2018年7月8日 北朝鮮,米国の核廃棄要求に反発,トランプ親書は維持
2018年7月7日 トランプ大統領,米朝合意,「崩壊することはあり得る」
2018年7月6日 日米同盟と日中協商,中国との力の均衡保持が必須
2018年7月5日 大飯原発再稼働容認,エネルギー安保確保か
2018年7月4日 中国は北朝鮮の核保有をどのように考えているのか
2018年7月3日 北朝鮮の非核化に疑問の声,米朝会談以降の情勢変化
2018年7月2日 米中の貿易戦争の本質を探る,「中国は安定を目指す国家」
2018年7月1日 北の半島非核化,何を意味するか,極めて不透明

2018年6月30日 習近平主席,一寸たりとも祖先の領土は失わない
2018年6月29日米国のマティス長官は南シナ海問題に取り組めるのか
2018年6月27日 地震の生起予測はもう結構,重要建物の総合対策に焦点を
2018年6月26日 北朝鮮は主体思想を放棄して中国の核の傘に入るのか
2018年6月24日 18世紀の漢民族日本流入は,少子化のモデルとなるか
2018年6月23日 「米国主導での非核化はなし」,中国が北に釘を刺す
2018年6月21日 習近平主席は,北朝鮮の,段階的非核化に慎重
2018年6月20日 北朝鮮は再び中国の属国となることを受け入れたのか
2018年6月19日 日本と北朝鮮の関係は,米朝関係の裏返し
2018年6月18日 北朝鮮が安倍首相を集中攻撃,野党も便乗か
2018年6月17日 北朝鮮の背後に中国の意図,南北統一は夢か
2018年6月16日 北朝鮮の核攻撃を簡単に防ぐ方法は,友好国になることだ
2018年6月15日 米朝会談は中国の描くシナリオで進んだのか
2018年6月13日 金正恩,また会えますか,トランプ,準備が出来たらどうぞ
2018年6月12日 平壌、異例の権力空白 「留守中混乱なし」に自信
2018年6月11日 平壌の軍のクーデター,可能性はないのか
2018年6月10日 荒れるG7,トランプ,「シンゾウ,君から説明してやれ」
2018年6月9日 金正恩は中国機に護衛されてシンガポールへ
2018年6月7日 アジア太平洋国防相会議,太平洋インド洋構想
2018年6月6日 米朝首脳会談が終戦協定に姿を変える可能性,非核化何処へ
2018年6月3日 日本,敢えて極東での孤立化を選ぶか,やむを得ない
2018年6月2日 朝鮮半島非核化統一を望まぬ習近平政権

2018年5月31日 南シナ海中国軍事拠点化,米国のマチス国防長官が批判
2018年5月30日 金正恩,核放棄後の国内軍部や民衆の反応に重点
2018年5月29日 次世代の日中経済の鍵を握るパナソニック
2018年5月27日 王岐山副主席,朝鮮半島は中国の核心的利益
2018年5月24日 トランプ,「習近平は世界一流のポーカープレーヤー」
2018年5月23日 青年はあくまで清く,大人は地位とともに汚れていく
2018年5月22日 中村愛媛県知事の行動の危うさ,金正恩の決意
2018年5月20日 阿武隈川に燃えさかる米軍爆撃,トランプ政権取引,日大
2018年5月16日 北朝鮮,急遽南北会談拒否,米韓演習が衝撃
2018年5月13日 日本と北朝鮮の関係は新しい段階へ入った,拉致問題
2018年5月12日 米朝がシンガポールへ,追い詰められる北朝鮮
2018年5月10日 金正恩は核完全放棄に抵抗し,習近平は米軍撤退
2018年5月9日 北朝鮮,対中首脳会談再び,核廃棄問題難航か
2018年5月8日 北朝鮮,日米を牽制,経済制裁強化で
2018年5月7日 北朝鮮は一度も核廃棄を口にしていない
2018年5月6日 イランの核合意,トランプは正論,イスラエル空爆あり
2018年5月5日 インドネシア,チタルム河の河川汚濁
2018年5月4日 海外からの機密文書で,機密漏洩で国会が一番危ない
2018年5月3日 朝日の報ずる,北の核廃棄全面受け入れ,疑問
2018年5月2日 北朝鮮問題を中国が操っているなら,目的は米軍撤退
2018年5月1日 中国の党独裁体制が理想なのか,フンセンの裏切り

2018年4月30日 北朝鮮問題で日本孤立,敢えて孤立を選ぶ国益
2018年4月29日 北の核放棄は金体制維持可能かどうかで決まる
2018年4月28日 大阪市の昼間人口は350万人,北朝鮮問題核廃棄に繋がらず
2018年4月26日 北朝鮮の非核化失敗で米朝戦争勃発の恐怖
2018年4月25日 米朝協議問題で,韓国からの米軍撤退が,一つの焦点
2018年4月22日 北朝鮮問題,日本は敢えて孤立を避けるな
2018年4月21日 核の傘に安住する日韓が北の核廃棄を,これ矛盾?
2018年4月20日 果たして米朝会談は行われるのか,断末魔の米政権
2018年4月18日 6月解散総選挙は,野党の思惑か
2018年4月15日 訪米を前にした安倍首相,安保デモを想起
2018年4月14日 インドネシアの戦友の一人,原田次夫氏逝く
2018年4月12日 米朝対話,トランプは拉致にコミットも,信頼できないなあ
2018年4月11日 米朝対話は実現できるのか,日本のプレゼンスはゼロ
2018年4月10日 米朝会談,北朝鮮の半島非核化は本気か
2018年4月8日 「拉致問題解決済み」,金正恩は対日姿勢はこれを貫くのか
2018年4月7日 養父中学,70年前のクラス会,但馬に集合
2018年4月4日 気になる米国の中東への傾倒,イラン核合意破棄
2018年4月3日 在韓米軍家族の避難先は横田基地でなく米本土
2018年4月1日 北朝鮮は,拉致と核問題抜きで,東京五輪参加と思っているのか

2018年3月31日 日本の極東での孤立化,敢えて避ける必要ない
2018年3月30日 同等の武器を持った者同士が,初めて交渉できる
2018年3月28日 中国は北の核を容認したのか,米朝会談前に
2018年3月27日 佐川さん,全部責任をかぶるようだ,潔い
2018年3月26日 憲法改正や消費税増税,安倍政権は続投出来るのか
2018年3月25日 米国の対中経済制裁,世界の完全分業化に逆行
2018年3月24日 ボルトン補佐官就任と米中関係,米朝より優先事項
2018年3月23日 ブロックチェーン,我々も追いかけなければ
2018年3月21日 中国が新体制で走り出す,米中関係と国内統一
2018年3月19日 新名神開通も予想を当たった周辺の大混乱
2018年3月18日 中国習近平政権の人事が決定,特異な王岐山副主席
2018年3月17日 新名神が神戸まで開通,そのインパクト
2018年3月15日 ティラーソンを切ってまでの米朝会談,リスクが大きい
2018年3月12日 習近平主席が終身制の指導者に向かうのか
2018年3月11日 分かっている問題をことさら政局にして自殺者まで
2018年3月10日 日経新聞,習近平政権の北朝鮮への焦りを伝える
2018年3月9日 中国,南北会談を慎重ながら応援,大国外交意識
2018年3月8日 北朝鮮問題への中国の思惑,最後は6カ国協議か
2018年3月7日 北朝鮮,金正恩のプレゼンをどう見るか
2018年3月6日 北朝鮮が動き,習近平が長期政権を視野,日中の協力の舞台
2018年3月4日 安倍政権の憲法改正には期待できない
2018年3月1日 中国の経済拡大は日本にとってマイナスではない

2018年2月28日 自民の憲法9条改正は目処がついた,武装の高度化
2018年2月27日 安倍政権の憲法改正は複雑化してきている
2018年2月25日 盲目の潜水艦は何に依存し位置を確認しているのか
2018年2月19日 混乱する希望の党の現状は憲法問題に重大な影響
2018年2月18日 朝鮮半島の出口戦略が見えてきた,壁崩壊か,VNP体制か
2018年2月17日 一挙に日本の格を上げる,「仮想核保有国理論」
2018年2月15日 羽生選手は団体戦出場を希望したが周囲が説得した
2018年2月14日 憲法9条がなければ羽生結弦は団体戦に出ただろう
2018年2月12日 日米安保の信頼性と憲法9条2項は関係するのか
2018年2月10日 コスタリカ方式というのは戦力放棄から来ているのか
2018年2月9日 我々は米軍に守られていることで憲法9条を受け入れ
2018年2月7日 憲法,日米安保が流動的なら,2項削除
2018年2月6日 イスラエルの自主防衛へのこだわり
2018年2月5日 本条の目的に沿った軍隊を含む組織の活動を禁止しない
2018年2月4日 憲法は目指す「理想の姿」ではなく今守るべきルール
2018年2月1日 航空機,日本1600機,中国2800機,高度化を図れ

2018年1月31日 日本としての攻撃抑止力,左派政党を説得して
2018年1月30日 自衛隊の人々から学ぶ寒さ対策,実験してみた
2018年1月28日 そこまで言って委員会,憲法の国民投票に悲観的
2018年1月27日 次の安全保障の論点は戦力拡張は何処まで必要か
2018年1月26日 日本の軍備は経済と見合った規模,特攻隊は憲法違反
2018年1月25日 自衛権か自衛隊か,自民党内で議論が続く
2018年1月24日 憲法9条改正への世論調査出そろう,9条は30%
2018年1月23日 ANN世論調査で,憲法改正賛成が63%に達す
2018年1月22日 日米国防相,軍備拡張の目標は中国とロシア
2018年1月21日 もし特攻が必要な場面では,若者でなく老人を送れ
2018年1月20日 経済に見合った高度な戦力は国際世論を味方に出来る
2018年1月19日 立憲民主党が極左へ流れていくのを憂う
2018年1月17日 高村元外相の憲法論,そのまま自民党の方針
2018年1月16日 今,護憲派と称する人たちが,解決できない矛盾にある
2018年1月14日 「憲法はライオンを閉じ込める檻」,なのか
2018年1月13日 中国も憲法改正に取りかかる,習近平の核心へ
2018年1月12日 バノン氏,「このままでは米や日本は中国の属国になる」
2018年1月11日 抑止力は敵地攻撃能力と報復攻撃能力の積ではないか
2018年1月10日 自衛隊の抑止力は,高度な武装により,犠牲ゼロに
2018年1月9日 憲法改正に必要な票は,わずか2500万票
2018年1月8日 専守防衛は抑止力にならない,報復の概念さえない
2018年1月7日 国民投票,投票率50%の過半数は,専守防衛は
2018年1月6日 憲法改正,自衛隊の加憲だけでは如何にも姑息
2018年1月4日 仮説,国の経済に応じた軍備,それが世界平和の根幹

2017年12月30日 河野太郎,安倍後継に急浮上,党内は否定的
2017年12月29日 大国の交代時期に生まれる「キンドルバーガーの罠」のリスク
2017年12月28日 「専守防衛」論が利敵行為に聞こえる昨今,護衛艦,巡航ミサイル
2017年12月27日 国際的な資源を使う資格は国内資源を開発した国に
2017年12月26日 石炭火力を人類は捨てることができるのか
2017年12月23日 関西電力の大飯原発立地返上は,正解なのか
2017年12月22日 エルサレム問題,日本にとって厄介この上なし
2017年12月21日 中国と米国の海軍力増強競争,日本も巻き込まれる
2017年12月20日 河野外相が専用機を要請,どうも本気でやるつもり
2017年12月19日 伊方原発運転差し止め,タイの軍事クーデターと同じ
2017年12月17日  防空網強化に立憲民主が反対の立場
2017年12月15日 誰でも止められる原発再稼働,広島高裁の横やり
2017年12月14日 中国の基本的問題点は原油と天然ガスがないこと
2017年12月13日 ベトナム,親日国,知れば知るほど親近感
2017年12月12日 ネパール,親中国政権誕生の行く末
2017年12月10日 日本,極東のイスラエルとなる勿れ
2017年12月8日 エルサレム問題,敵に囲まれて生きるイスラエル
2017年12月4日 中国は北への石油全面禁輸がミサイルを北京に向けさせると
2017年12月2日 トランプ,北朝鮮巡る中国の外交努力に不満
2017年12月1日 米国が電気自動車の優遇廃止に動き出した

2017年11月28日 南シナ海問題の行方,トランプ政権の考え方
2017年11月26日 意識的か,低次元な会計検査院の姿勢
2017年11月25日 東南アジアの自動車産業,EVよりHVか
2017年11月23日 モリカケを早く終えて,安全保障の議論を
2017年11月22日 厳寒の標高600mで繰り広げる生き残り
2017年11月19日 日本の将来,東アジアのイスラエルか
2017年11月15日 ネパール水力の中国企業排除,影響大
2017年11月14日 米国は習近平の「新型大国関係」を受け入れたのか
2017年11月12日 日本企業が急速充電のシステムを中国へ
2017年11月9日 加速する「電気飛行機」開発,そう簡単ではないでしょう
2017年11月8日 世界石油需要1億バレル超す,EV,再エネでも
2017年11月7日 電気自動車の特徴で極めつけは,誰でも造れる
2017年11月6日 中国紙,日本の車メーカーの戸惑いに,皮肉
2017年11月5日 真っ黄色だった黄河が透明になった
2017年11月4日 中国の飽くなき技術開発への意欲が世界を席巻
2017年11月3日 水素燃料車に拘るトヨタの思考は正しいのか

2017年10月26日 自動運転の話は難しい,でも電車と同じコンセプト
2017年10月24日 電気自動車の電源問題は中国とインド
2017年10月2日 首長党首の悪癖を絶つべき時ではないか
2017年10月1日 希望の党の戦略は左派リベラルを点火した

2017年9月28日 橋下徹,「議院内閣制には向いていない」,小池しかり
2017年9月24日 EVや自動運転,開発受託に流れる
2017年9月23日 EV新時代と言うが,ガソリン車,ディーゼル車は
2017年9月21日 EVで日本が揺れている,訃報 杉木清氏
2017年9月18日 中国のEV発言がトヨタを走らす,日本は多様性に期待
2017年9月17日 フランクフルトのモーターショウ,EVを煽る
2017年9月16日 電気自動車へのシフト,日米政府が無駄な抵抗か
2017年9月15日 自動車のEV移行は,案外早い可能性がある
2017年9月13日 北核問題はもういい,電気自動車への流れは本物か
2017年9月12日 キッシンジャーは,米朝より米中対話促進と
2017年9月10日 モーターで走る車なんて乗りたくない
2017年9月9日 自衛隊が「敵地攻撃力」を手にする機会はあるのか
2017年9月8日 日本の左派系,独自の核武装を認めるか
2017年9月7日 核施設のみならず一瞬で北朝鮮の全焦土化狙う米国
2017年9月6日 デカップリング,北の核に米の傘は有効か
2017年9月5日 北朝鮮の核開発は「戦艦大和」,東洋人の滅びの美学
2017年9月4日 「北朝鮮核容認論」,誰がなにゆえに叫ぶのか
2017年9月3日 北の核実験,米国のレッドラインを超えたのか
2017年9月2日 湯川れい子,戦況悪化 父の急死 激務重なる 葬儀の日
2017年9月1日 米国主要紙も日本の核武装に言及

2017年8月31日 北朝鮮の核は本来は半島武力統一のためだ
2017年8月29日 北朝鮮危機の裏で、中国・インドが「あわや開戦」
2017年8月27日 中国に起きる2018年問題,米中の覇権争いの一環
2017年8月26日 中国の経済力,何処まで伸びるか,脅威
2017年8月25日 北朝鮮問題は単なる前座,米中は如何に戦うか
2017年8月22日 中国の南シナ海の実効支配強化,海上原子力発電所
2017年8月20日 米国と北朝鮮は妥協できるのか
2017年8月19日 中国のシェールガス,生産量拡大,バロンの退場と世界の覇権
2017年8月17日 金正恩は中国を狙っている,日経の見方
2017年8月16日 NHK,悲惨なインパール作戦を特集
2017年8月15日 終戦から72年,北の核がどの方向に向かうのか
2017年8月14日 環境大国を目指す中国,EV車生産に義務化,2018年
2017年8月13日 電気自動車,EV車が主流か,日本は
2017年8月11日 北朝鮮がグアムを実験の標的に,その背景は
2017年8月9日 中国の経済覇権が東西に及んでいる
2017年8月8日 ASEAN,河野外相と王毅外相の初の対決
2017年8月7日 日米原子力協定が来年7月,改定を迎える
2017年8月6日 全世界がEVシフトを進める中,日本だけ水素?
2017年8月5日 「日本に核武装させるべきか?」,米メディア
2017年8月4日 北朝鮮はともかく,金正恩は米国を憎んでいるのか
2017年8月3日 安倍内閣改造,ティラーソン長官と北朝鮮
2017年8月2日 高等教育無償化と憲法改正の議論
2017年8月1日 北朝鮮の政権交代を狙う米国の戦略

2017年7月31日 北朝鮮の経済が堅調に推移している不思議
2017年7月30日 北朝鮮問題,米朝直接対話は可能なのか
2017年7月29日 対北朝鮮「戦争」までのタイムテーブル
2017年7月28日 南シナ海,中国覇権に対する行動,何が有効
2017年7月26日 南シナ海はスカボロー岩礁が焦点
2017年7月25日 南シナ海の波乱,再び顕在化,武力のみか
2017年7月23日 カタール危機,実はヘリウム供給に問題あり
2017年7月22日 航空機がガソリンで飛ぶ限り,原油価格が世界支配
2017年7月20日 太陽光エネルギーの進化は,石炭石油を滅ぼすか
2017年7月19日 元通産省水力課長鈴木篁氏の訃報,水力に多大の貢献
2017年7月18日 米国は貿易赤字解消のために,シェールガスを切り札に
2017年7月17日 米朝直接対話の機会は,徐々に醸成されつつある
2017年7月16日 香港の一国二制度は,2047年まで
2017年7月15日 ノーベル平和賞賞者の劉暁波氏が死去,遺灰でもめる
2017年7月14日 支持率,安倍首相とトランプ大統領の争い
2017年7月13日 安倍一強,崩れるか,政治の安定がほしい
2017年7月9日 安倍首相が習近平主席に,一帯一路に協力的発言
2017年7月8日 トランプのワルシャワ演説,日本メディアは殆ど無視
2017年7月7日 トランプのワルシャワ演説の衝撃,「欧州防衛は自由を守るという意思の問題」
2017年7月6日 北の核容認論,徐々に主流の考え方に
2017年7月2日 インドとの同盟関係構築,忘れ去られていないか
2017年7月1日 第3次大戦で生き残るのはブータン,スイス

2017年6月30日 トランプ政権がエネルギー覇権を目指す
2017年6月29日 アメリカが「世界最強の資源国」になる日,現代ビジネス
2017年6月28日 トランプ政権は中国の覇権拡大に対処する気はあるのか
2017年6月27日 日本近海のメタンハイドレートは開発可能か
2017年6月25日 「一帯一路」,国際社会から信頼を獲得していくことが必要
2017年6月24日 東芝問題は半導体のみならず原発問題も
2017年6月23日 中国が本性むき出しに,覇権国家への歩み
2017年6月22日 中国は北朝鮮を説得できない,米朝協議を待つ
2017年6月21日 韓国や台湾の脱原発が意味するもの
2017年6月17日 親日国タイの急速な日本離れを憂う,中国鉄道建設
2017年6月15日 原発の耐用年数は短い,60年以上が可能では
2017年6月14日 地球は石炭で出来ている,エネルギーの永遠のテーマ
2017年6月12日 将来の水素社会と、現在の電気社会、どう選択する
2017年6月7日  一帯一路,日本の協力は,採算性重視で
2017年6月6日  CCSが可能なら,話しが全部違ってくる,石炭火力
2017年6月5日  水素社会,エネルギーの輪廻に,理解困難
2017年6月4日  南シナ海問題,ティラーソン長官が中国非難演説
2017年6月3日  トランプ,パリ協定離脱,温暖化は大波に揺れる笹舟
2017年6月1日  ミッドウエー生き残りの瀧本さんが残したもの

2017年5月31日  中国は石油完全禁輸はできない,北の核が北京に
2017年5月30日  米朝協議,その機会を狙って動く,トランプ政権
2017年5月29日  前川さん,卑怯だと思う,丸腰の人に銃を向ける
2017年5月28日  G7,中国外務相会見,「中国のあら探しばかり」
2017年5月26日  インド,シルクロードに挟撃,日本は手を差し伸べて
2017年5月25日  インドのモディ首相,中国の一帯一路に,強烈な肘鉄
2017年5月24日  北朝鮮問題は米朝対話が基本,中国に出口戦略はあるのか
2017年5月23日  なぜ北のミサイルを迎撃しない,疑問が多発
2017年5月21日  金正恩,慰安婦像で,日本を無闇に刺激するな
2017年5月20日  米朝協議こそが基本,北の核は米国の元で温存
2017年5月19日  憲法の耐用年数は3世代以上,現今の理想論は排除せよ
2017年5月18日  北朝鮮を早くこちらに取り込もう,ロシアの前に
2017年5月17日  北朝鮮,森友,もう飽きた,次は一帯一路構想
2017年5月14日  一帯一路,中国の経済覇権に,日本はどう対応するか
2017年5月12日 岩礁占拠はやめろ,と言えるぐらいの国になりたい,沈黙はもう嫌
2017年5月10日  北朝鮮は失うものがない,日本の失うものは巨大
2017年5月7日  北朝鮮の核容認論が,各所で火を噴いている
2017年5月6日  北の核開発の「凍結」が,米朝対話の条件となり得るか
2017年5月5日  中国の対北説得の失敗と,米国の,「北の核容認論」
2017年5月4日  北朝鮮が中国を激しく非難,米朝協議は地下に潜る
2017年5月3日  米朝協議の後の米中の軍拡競争が怖い
2017年5月1日 米国海軍に取り囲まれたのでは,中国も気持ちが悪い

2017年4月30日 ASEANはドウテルテ大統領の主導,南シナ海を守れ
2017年4月29日 先ずソウル市民を100キロ後方へ移動させよ
2017年4月27日 環球時報,ピンポイントか38度戦超えか,米朝協議は
2017年4月23日 米韓が38度線を越えれば中国参戦
2017年4月22日
 米朝協議までは一直線,非核化は無理
2017年4月21日  金正恩が日米経済と連携する手腕を注視
2017年4月20日 日米の真の問題,北朝鮮ではなく,南シナ海など中国の覇権
2017年4月19日  金正恩は核の米国管理に同意すると思う
2017年4月18日  北問題は意外な方向に転換する,中国包囲網
2017年4月17日  戦争は起きないだろう,でも,日中は難しい局面に
2017年4月12日  北朝鮮の全人代開催,金正恩出席,斬首の好機だったか
2017年4月11日  北への600発のミサイル,拉致被害者,私なら行く
2017年4月9日  シリア攻撃のサプライズに習近平主席の反応は
2017年4月8日  米中会談成果なし,と報じている,北朝鮮派生き延びるか
2017年4月7日  米中首脳会談前夜,フィリッピンの南シナ海変節,東芝売るな
2017年4月4日  北朝鮮はどの国にとって危険なのか,日本は
2017年4月1日  保護主義と自由主義の衝突,と中国は言う,攻守全くところを変えての論戦

2016年1月1日 原油価格,国際通貨危機への懸念
2016年1月2日 王毅外相,日本は中国と張り合おうと思うな
2016年1月3日 シェール革命と地球温暖化の矛盾
2016年1月4日 電力自由化,4月からの小売り参入100社以上
2016年1月5日 「一億総特攻」と「一億総活躍」の違いは
2016年1月6日 中東危機の責任は一にかかってオバマ
2016年1月7日 サウジとイランの関係は悪化の一途
2016年1月9日 原油も株も北鮮も,米中の責任なすり合い
2016年1月10日 電力自由化,高くて不安定,誰が買うのか
2016年1月11日 中東の警官役,中国は肩代わりできるのか
2016年1月12日 再生可能エネルギー,独立出来るか
2016年1月13日 全面電力自由化に備え合従連衡が進む
2016年1月14日 中国,原子力作業台船を建造,遠洋島嶼問題
2016年1月15日 関西電力の原発との心中作戦,成功か
2016年1月16日 電力全面自由化,電気はどこから来るの?
2016年1月17日 再度,電力全面自由化,供給責任は誰がとるのか
2016年1月18日 イランの制裁解除,更なる原油安に拍車
2016年1月19日 原油恐慌と中国経済の危機管理
2016年1月20日 習近平主席が中東を訪問へ
2016年1月21日 全面電力自由化に於ける供給責任について
2016年1月22日 中国経済の二面性に注目,日本への影響
2016年1月23日 一億総特攻と一億総活躍,どう違う
2016年1月24日 中国がイランに原発2基建設を支援
2016年1月25日 中国,粗鋼石炭など供給サイド改革へ
2016年1月26日 高浜原発の再稼働は29日か,周辺避難計画要
2016年1月28日 電力自由化に対する2016年の課題
2016年1月29日 激戦地フィリッピン,天皇の慰霊が続く
2016年1月30日 原発再稼働で廃棄物処理の進展を期待する
2016年1月31日 東北津波に備える大規模防波堤

2016年2月1日 銀行のマイナス金利は納得できない
2016年2月2日 電気自動車は北京の大気汚染を救えない
2016年2月3日 電力全面自由化の根幹が理解できない
2016年2月7日 全面自由化の世界に於ける電源開発
2016年2月8日 北朝鮮ミサイルに対峙する日本政府,大丈夫か
2016年2月9日 原油価格はどこに収斂するのか,10年は変わらず
2016年2月10日 電力自由化で料金低下の難しさ
2016年2月11日 中国経済や原油価格暴落のせいにするな
2016年2月13日 ベトナム,石炭火力開発しない,宣言
2016年2月15日 準備が進む全面電力自由化
2016年2月16日 分かった,電力小売り自由化のメカニズム
2016年2月17日 シリアの惨状を嘆く,大国の責任
2016年2月19日 モロッコの太陽熱発電,電気料金は
2016年2月23日 原子炉の廃炉など,技術者の永続性に危惧
2016年2月24日 電力自由化は当面隙間産業と理解すべきか
2016年2月25日 電力自由化と広域系統運用の拡大
2016年2月27日 大きな虎が逃げて兎狩りに追われる
2016年2月28日 再生エネは電力全面自由化には対応できない

2016年3月1日 高浜4号機の連続トラブルは困る
2016年3月2日 電力自由化の電力調達の議論
2016年3月4日 沖縄の辺野古,急転,県と和解成立か
2016年3月5日 自由化後の大手電力の義務が理解困難
2016年3月6日 沖縄の基地問題はどこに行く
2016年3月7日 聖火台はスカイツリーの天辺に
2016年3月8日 2050年バラ色の日本,人口1.5億人
2016年3月9日 電力自由化,電気不足への対策は
2016年3月10日 高浜運転差し止め命令の衝撃
2016年3月11日 日本は水素社会の実現を目指しているのか?
2016年3月12日 中国エネルギー消費量,ピークアウトか
2016年3月13日 人工知能囲碁が人間を破った
2016年3月14日 東京一極集中,消費者庁移転,大阪副首都化
2016年3月15日 直撃,マイナス金利,エコノミストのお遊びか
2016年3月16日 曇る賃上げの春に,「これは謀反だな」
2016年3月18日 東芝よ,再び日本の技術牽引の日を待っている
2016年3月19日 ダブル選,シニアと若者の対立か,「死ね」,インパクト
2016年3月20日 中国,メコン川干害へ,ダム放流
2016年3月22日 原油生産量1日あたり約80万バレルが 「行方不明」
2016年3月23日 高浜,原発運転差し止めに思う
2016年3月24日 中国とインドの間に横たわるネパール,争奪戦
2016年3月27日 いよいよ,すべてが,春に向かって発進
2016年3月28日 メコン流域に進出する中国,タイの微妙な対応
2016年3月29日 日経の,「エネルギー,貯めない技術」
2016年3月30日 太陽光は耐用20年でKWh25円まで下がった
2016年3月31日 北東アジア電力融通構想

2016年4月3日 高浜差し止めの余波,関電の社長人事
2016年4月4日 美しき国へ,原発技術は中国依存か
2016年4月7日 黒塗りTPP資料とパナマ文書の暴露
2016年4月8日 2050年,「日本は世界一の超大国になるのか」
2016年4月9日 日本の政治は余りにも姑息ではないか,2050年問題
2016年4月11日 2050年の超大国論,高速炉の導入
2016年4月12日 米国の国益重視,2050年の大国論
2016年4月13日 結局,沖縄問題が日本の変革をもたらすのか
2016年4月14日 沖縄独立論は相当にリアルである
2016年4月18日 産油国会合、意見割れ協議継続へ
2016年4月20日 沖縄独立論で説明不足の混乱
2016年4月24日 電力自由化,なぜ値下げ幅は低いのか?
2016年4月27日 熊本地震と原発の運命,仙台,玄海,伊方
2016年4月29日 日本は今でも中国発展にプラスになっているのか
2016年4月30日 海に浮かぶ原発,中国が20基の建設を計画

2016年5月1日 中国国連大使,米韓演習中止で北核開発中止
2016年5月3日 巨大タンカー83隻が現在中国を目指している
2016年5月4日 ミャンマーのダム建設,政権の試金石へ
2016年5月5日 自動車運転の自動化,囲碁の人工知能
2016年5月7日 トランプ旋風で右往左往の日本の政治
2016年5月11日 87歳で500万円で歯を全部インプラント
2016年5月13日 日本の海外投資のリターンは20兆円に
2016年5月14日 熊本大地震の黒川第一発電所
2016年5月15日 中国経済の行方に情報集中
2016年5月19日 原油価格回復とナイジェリアの無法地帯
2016年5月20日 怒江,中国で唯一ダムのない川
2016年5月21日 原油安に潜む大型リスク,日本に危機感
2016年5月22日 英コンサル,石炭火力,日本最悪
2016年5月23日 中国放棄か,ベネズエラ高速鉄道計画
2016年5月24日 「浮かぶ原発」,中国の原発開発の本気度
2016年5月25日 原子力損害賠償制度はどうあるべきか
2016年5月26日 「空中」走るような中国の新交通システム
2016年5月29日 世界の安定へ重くなるG7の役割
2016年5月30日 増税は敢行すべき,景気対策で
2016年5月31日 関電原発仮処分,補償要求が成立するか

2016年6月1日 アジア大国のためには増税すべきだった
2016年6月2日 中国もインドも,最終的には水不足の危機
2016年6月3日 対中関係に苦慮,ミャンマーのスーチー
2016年6月4日 カーター国務長官,土俵際で反撃
2016年6月5日 インドネシアの不実,でも日本は進む
2016年6月6日 南シナ海問題が国際世論の俎上に
2016年6月7日 いつまで続くフンセン政権,カンボジア
2016年6月8日 中国の海洋覇権が我がエネルギー自立を促す
2016年6月9日 米国の石油生産トップは2年続き
2016年6月10日 インドの周辺関与強化が波紋広げる
2016年6月11日 「半導体」で軍事強化を狙う中国
2016年6月12日 日中ロボット戦争勃発か,独ロボット
2016年6月13日 桝添問題,だらしないのは都議会議員
2016年6月15日 「だらしないのは都議会議員」,反応なし
2016年6月16日 中国軍艦,「南シナ海の深海と連動」説
2016年6月18日 近く起こり得る世界の大規模軍事衝突
2016年6月20日 沖縄の立場や尖閣など,エリート理解せず
2016年6月22日 尖閣は自分で護る,米国にそう言えと
2016年6月23日 英国のEU離脱,19世紀を感ずる
2016年6月24日 「日本は一夜で核開発可能な能力」
2016年6月25日 南シナ海は日本の自衛権上存立危機」か
2016年6月27日 英国離脱,中国のEU接近に赤信号
2016年6月28日 あの憲法9条でよくここまで来れたな
2016年6月29日 南シナ海は世界の海上輸送の半分,5兆ドル
2016年6月30日 反グローバルか,英国離脱は世界の潮流


2016年7月1日 核燃料サイクルが危機,藤洋作氏出馬か
2016年7月3日 海外現場でいや増すテロの危機感
2016年7月4日 日銀金融緩和は「インパール作戦」か
2016年7月5日 南シナ海の波高く,再び米艦
2016年7月7日 電力小売り自由化のインパクトは小さい
2016年7月9日 参院選,南シナ海,中国インフラ,電力自由化
2016年7月10日 参院選,公明党とおおさか維新の対自民,茨国
2016年7月12日 核先制不使用,南シナ海国際裁判
2016年7月13日 中国,実効支配で対抗,軍事拠点化
2016年7月15日 ハーグ後の米国,中国の海外投資とテロ,新宝塚
2016年7月16日 トルコ「クーデター失敗」,安倍・李克強会談
2016年7月17日 裏磐梯の悲劇,北京の沖縄国際会議
2016年7月18日 トルコ騒乱は危機一髪,南シナ海の中国の姿勢
2016年7月20日 孫正義,トルコで北京激震,LNG中東へ逆流,大橋巨泉
2016年7月21日 リニア大阪2037年,102歳,押し返すインド外交
2016年7月23日  高速鉄道商戦 日中再び火花,,梅田会議,新宝塚
2016年7月24日  公明の加憲,ミャンマーの翡翠, ASEAN外相会議
2016年7月26日  昭和19年生友人達,中国ASEAN分断,吉か凶か
2016年7月27日 南シナ海,中国が米国に支援要請,一転沈静化を図る
2016年7月29日  日本のエネルギー基本政策と原発
2016年7月30日  中国,空母6隻体制,半導体自給体制,英国の原発
2016年7月31日  南シナ海で苦境の習主席,IoTもののインターネット

2016年8月2日  電力自由化,遭遇する困難,関電の仮想発電所
2016年8月3日  内閣改造,スリランカが中国で迷い,英新政権と中国
2016年8月4日  日本人の多くは,将来の中国との関係に,大きな関心
2016年8月6日  憲法9条改正論,議論の難しさ
2016年8月7日 タイの新幹線,中国発「鉄冷え」,アフリカ市場
2016年8月9日  英中関係に混乱,中国の「もののインターネット」
2016年8月10日 トルコとプーチン,英国原発,中国新幹線
2016年8月11日 中国大使が英政府に抗議,国内では反原発運動激化
2016年8月12日 米中首脳会談9月,尖閣沖事件,送電網解放
2016年8月14日  中国インフラ投資と外交政策,新大阪ゴルフ
2016年8月15日  終戦記念日,核廃棄物どうする,英国中国原発,
2016年8月16日  尖閣沖波高く,豪州の苦悩,英国原発
2016年8月17日 スーチー北京へ,豪送電網と中国企業,南シナ海公海
2016年8月19日  ミャンマーの抱える民族問題,新宝塚オープン
2016年8月20日   21世紀の日本は「ダム」によって救われる
2016年8月21日  21世紀は大陸国家と海洋国家の対立
2016年8月23日  アベノミクスの転換が迫られている,茨木国際オープン
2016年8月24日  東アジアも悩む核廃棄物処理,中国浮体原子炉
2016年8月26日  フィリッピンの南シナ海誤解,新宝塚オープン
2016年8月27日  尖閣諸島問題はどう始末するか,台風10号逆戻り
2016年8月28日  夢の成功国家,実現への秘策は,2050年
2016年8月29日 台風は関東へ,世界大乱の兆し,中国原発開発
2016年8月30日 老いる米国,最強経済を覆う停滞の影,電力自由化
2016年8月31日  とっても困る,とられても困る,尖閣の向かう先

2016年9月1日  新潟県泉田知事退任報道,廃棄物400年
2016年9月3日  ダムは国産エネルギー,英国原子炉,新宝塚
2016年9月4日  中国,パリ協定合意,G2構想にくさび,
2016年9月6日 G20終わる,英国は,フィリッピンは,茨木国際オープン
2016年9月7日  三反園知事原発反対,働き方改革
2016年9月9日  南シナ海で中国切り抜ける,新宝塚オープン
2016年9月10日 囲碁三段への挑戦,北朝鮮の無頼
2016年9月11日  中国の半導体産業革命,中国にとって北朝鮮とは
2016年9月13日  北朝鮮は中国へ事前通知,茨木国際オープン,囲碁三段
2016年9月15日  日本のインフラは資産か,米比関係の危うさ
2016年9月16日  梅田に賢人集合,英国中国原子炉容認,ドウテルテは日本びいき
2016年9月17日  京都一周,民進党人事,ドウテルテは殺人犯
2016年9月18日  世界の華僑4千万人,フィリッピンの大統領
2016年9月19日  明日の台風,日中の経済連携,産経の石原さん
2016年9月20日  台風16号,中国との経済連携探る,ドウテルテ何処へ
2016年9月21日  豪栄道,高速増殖炉は何処へ,中国経済
2016年9月22日  高速増殖炉の立地問題,再考を望む,3点あり
2016年9月23日  政府と日銀の「総力戦」開始,国の防衛,
2016年9月25日  北朝鮮問題で元CIA長官強硬発言,豪栄道優勝
2016年9月27日  米大統領テレビ討論のエネルギー,茨木国際オープ
2016年9月28日  ドウテルテ大統領訪中確定せず,中印国境,眼科検診
2016年9月29日  やっと分かったか,電気自動車に発電所必要
2016年9月30日  タイと中国の鉄道協力,日中が激しい争い

2016年10月1日  フィリッピン経済の行方,ドウテルテ大統領の素性
2016年10月2日  北方領土交渉,「深夜の男」,プーチン
2016年10月3日  ブラマプトラ河上流チベット領内の中国ダム建設
2016年10月4日  大隈さんの医学生理学ノーベル賞,台風発電
2016年10月5日  日本は圧倒的に不利な条件でも経済大国になった
2016年10月6日  ドウテルテがアジアのバランスを決めるのか
2016年10月8日  豪州が裏庭と見なす南太平洋,中国企業の進出に悩む
2016年10月10日  「援蒋ルート」経済動脈として復活,ミャンマーと中国
2016年10月11日  「もののインターネット」,何処まで進む
2016年10月12日  再び台風発電,ドウテルテを後見人が否定
2016年10月13日  タイのブミポン国王,不安定,バンコクで株価が急落
2016年10月15日  哀悼,ブミポン国王,インドネシアは領海で戦う
2016年10月16日  習近平主席がプノンペン訪問,4年ぶり
2016年10月17日  ドウテルテ大統領,暴言の陰に「TPP漂流」
2016年10月19日  極東から電力輸入構想、プーチン大統領自ら要望
2016年10月21日  「フィリッピンは米国との軍事経済の関係を打ち切る」
2016年10月22日  シリアのアレッポ,爆撃の惨状に,目を覆いたくなる
2016年10月25日  ドウテルテ大統領来日,八鹿高校同窓会
2016年10月26日  ドウテルテ大統領,「来月も日本に呼んでくれ」
2016年10月28日  急増する中国の海外投資,ドウテルテ帰国,新宝塚オープン
2016年10月30日  シェールの技術革新,石油市場を左右,2020年がピーク

2016年11月1日  中国の海外企業買収,揺れ動く東南アジア
2016年11月2日  「核心」か民主主義か,物価上昇限界,新潟県問題
2016年11月3日  インドとの事業が思うように進まない,日本人の交渉力
2016年11月5日  タイの石炭火力に中国参入,波乱含み,漁民反発
2016年11月6日  中国が時速600kmリニアへ,パリ協定の実効性に疑問
2016年11月8日  戦うトランプ,習近平主席,安倍さんもTPPで
2016年11月9日  トランプ勝利の衝撃,東南アジアのLNG急増
2016年11月10日  トランプの反グローバル,パリ協定の行方,原発輸出
2016年11月11日  トランプのサイトから除外されたもの,イスラムとパリ
2016年11月13日  米国の人種構成の変化に注目,世界でも人種寿命があるか
2016年11月14日  トランプ大統領」に意気込む習近平主席,沖縄基地は
2016年11月16日  米新大統領で揺らぐパリ協定,中国の一帯一路
2016年11月17日  インド洋要衝のスリランカ,中印の板挟みに,首脳交代劇
2016年11月18日  接近する日本とインド,警戒する中国,米の海軍増強
2016年11月29日  米国の時代は終わった,世界の新秩序は中国がつくる
2016年11月20日  パキスタン 親中路線に不安の声も,トランプ,保護主義の行方
2016年11月22日  トランプ外交で中東に危機, アジアの貿易岐路,日露暗雲
2016年11月23日  打ち砕かれたTPP,トランプ氏「米国第一」,対中政策を待ちたい
2016年11月24日  トランプ氏が中国制圧決意,「通貨・貿易戦争」辞さず,か
2016年11月25日  興流インド,膨らむ中間層,消費牽引,2020年に8億人
2016年11月27日  トランプ新政権,世界のエネルギー事情はどう変わる
2016年11月28日  トランプを支える極右メディア,習近平の「核心」も狙う強権
2016年11月29日  東南アジア政治はどうなるか,安倍首相の地球儀俯瞰外交
2016年11月30日  電力自由化の中の供給力確保,トランプノミクスを読む

2016年12月1日  私に見えた日露会談,領土不可能,核廃棄物
2016年12月2日  北方領土,安倍プーチン会談,核廃棄物処理場は
2016年12月3日  プーチン大統領演説、北方領土は触れず,核廃棄物処理
2016年12月4日  日露首脳会談,核廃棄物プロジェクト,議題に載るはず
2016年12月5日  使用済み核燃料,放射性廃棄物,択捉へ
2016年12月8日  日米開戦,プルトニウム監視問題,トランプの対中行動
2016年12月9日  日露会談迫る,谷内局長官邸へ,経済協力と核廃棄物
2016年12月10日  使用済み核燃料の最終処分地,安倍プーチン会談の行方
2016年12月11日  シベリア核廃棄物最終処分,米露の間には核軍縮協定,何とかならないか
2016年12月12日  日露首脳会談,1000億円基金,エネルギーと核廃棄物
2016年12月13日  プーチン来日間近,トランプはアジアで中国の台頭を許すのか
2016年12月14日 プーチン強硬姿勢,米エネ長官は温暖化に疑問
2016年12月15日  「北方領土に米軍基地」問題で暗転,プーチンまた遅刻か
2016年12月17日  日露首脳会談,成果は,エネルギーと安全保障
2016年12月18日  日本の資源外交は,米中ロの間に漂う,中東と南シナ海
2016年12月20日  日本とロシアのエネルギー協力が加速,最終処分場へ
2016年12月22日  核のごみ,近づく地層処分 欧州、2020年代実現へ研究,シベリア
2016年12月23日  択捉島の原発密約,中国の原発開発技術、世界をリード
2016年12月24日  何故,日本が「強大な軍事力を持つ中国を恐れないのか
2016年12月25日  軍拡競争起こればいい、米国は勝つ─トランプ氏
2016年12月26日  核のゴミ処分地,海底案の検討開始,南鳥島も
2016年12月27日  トランプは中国とどう戦うのか,明確な競争相手と位置付けるべき
2016年12月28日  世界の原発は新増設続く,大手「アレバ」に出資する「三菱重工」
2016年12月29日  トランプ氏の「一つの中国」見直し論がもたらす衝撃,米中は対決の時代へ
2016年12月30日  資源塩漬け,海の既得権,業者「国費で試掘」待ち,ガス無機説
2016年12月31日  ミャンマーのミッソンダム,迫る中国,迷うスーチー

2017年1月1日  揺れる世界と日本,自由主義の旗守り,活力取り戻せ
2017年1月2日  原発推進国の中韓,地震対策 日本の原子力規制委意見
2017年1月3日  揺れる世界と日本,アジアの安全保障に新しい息吹を
2017年1月4日  大転換に備えよ,自由の気風・気概を羅針盤に ,緊張高まる南シナ海
2017年7月5日  橋下徹,三浦瑠麗,論客の戦争論に異議あり
2017年1月6日  日中が推進する原発輸出,南シナ海で米中空母激突か
2017年1月8日  ベトナム変革の行方,中国が深海データ軍事利用,中国と鉄鋼摩擦
2017年1月9日  南シナ海軍事拠点化,台湾海峡緊張,北朝鮮ミサイル
2017年1月11日  朝鮮の核開発を阻めるのは日本の核武装宣言
2017年1月12日  アレバの放射性廃棄物シベリア投棄,ロシアは歓迎
2017年1月13日  トランプ記者会見の失望,イラン,ホルムズ海峡が危ない
2017年1月14日  トランプとロシアの「疑惑文書」,核廃棄物のシベリア案
2017年1月15日  トランプ次期大統領 「1つの中国」見直し改めて示唆
2017年1月16日  トランプ氏「一つの中国」見直しも 通商・為替で圧力
2017年1月17日  米議会証言,南シナ海基地への接近を阻む
2017年1月18日  フィリピン,中国の武器配備を批判,南シナ海の人工島
2017年1月19日  トランプ新政権に備え「防衛費増を」 民間から次々提言
2017年1月20日  世界がまもなく直面する史上最大のリスク,トランプ
2017年1月22日  エネルギー問題,分断とねじれ、トランプの米国はどこへ行く
2017年1月24日  我が道行くトランプ氏,「米国第一」へ即行動,英国とイスラエル
2017年1月25日  再び日本車たたきか,米中悪化で負け組はGM
2017年1月26日  米新政権,国際機関拠出金削減,マティス極東へ
2017年1月28日  米英首脳が初会談,トランプの大転換で沖縄米軍は台湾へ移るか
2017年1月29日  真子様ブータンへ,ブータンの軍事権と外交権はインドが
2017年1月31日  トランプ氏,「電話外交」攻勢, 対中国,南シナ海・貿易焦点

2017年2月2日  日本の対中OD以降,日中対話継続で,南シナ海は防げたかも
2017年2月3日  暴走トランプ氏、米政権幹部が,狂犬来日に中国が挑発仕掛ける恐れ
2017年2月4日  マティス氏、韓国次期政権を恫喝,南シナ海のカジの構想
2017年2月5日  韓国「赤化」危機,次期大統領選,「反日」「従北」の文在寅氏
2017年2月7日  北朝鮮暴発寸前,韓国外交の漂流はいつまで続く
2017年2月8日  米国防長官,対中国政策転換を予告,南シナ海へ軍艦派遣加速へ
2017年2月9日  トランプは入国禁止令の裏で「宣戦布告」,シリア侵攻に突き進むトランプ政権,三塚結婚
2017年2月10日  日米同盟強化の具体的ビジョンを期待するトランプ政権,尖閣は自分で護れ
2017年2月11日  日米首脳会談,直前の米中電話会談,ユダヤの関係
2017年2月12日  日米会談,対中戦略強化合意,トランプ氏,直前に習氏と電話会談,したたか
2017年2月14日  安倍首相とトランプ大統領の「長い週末」中国メディアはどう報じたか
2017年2月16日  北朝鮮の核問題,トランプ政権下で最悪の事態も
2017年2月17日  中東情勢一変か,エルサレム問題と,二国共存,日本も同じ
2017年2月18日  日米同盟,何故日本は核の傘が必要なのか
2017年2月23日  マレーシアに中国の植民計画,まず100万人
2017年2月24日  金正恩は金正男暗殺事件の波紋に驚いた,小国意識
2017年2月25日  日産再生の立役者 空飛ぶCEOゴーン氏の次の決断は
2017年2月26日  日本の人 口は西暦2500年に「千名になる」と中国紙

2017年3月1日  中米対話で北朝鮮問題は非常に切迫している,日本は
2017年3月2日  対北朝鮮ミサイル防衛に中国が神経を尖らせる本当の理由
2017年3月3日  中国は侮れない,トランプの態度を一転させた懐柔作戦の全容
2017年3月5日  日米同盟は本当に生き残れるか,日本の当局者は不安だらけ
2017年3月8日  北朝鮮への先制攻撃はあり得るのか,難しい
2017年3月9日  THAADを韓国に配備,北朝鮮のミサイルに対応できるのか
2017年3月10日  中東和平交渉は後退するのか,トランプ発言が意味するもの
2017年3月11日  韓国紙が日本に学べと,中国の制裁への忍耐力,THAAD問題
2017年3月12日  中韓関係の悪化,韓国次期政権の行方,イージスは
2017年3月14日   北緒運問題解決への糸口,首領主義への破壊作戦
2017年3月15日  地球温暖化問題は虚像だ,局地的な大気汚染を標的にせよ
2017年3月16日  中国が日本の南シナ海航海で,通常航海のみと念を押す
2017年3月17日  森友は止めて北朝鮮を考えよう,でも大腸検査痛かった
2017年3月19日  安倍内閣の農業特区,私は養父市の出身
2017年3月20日  北のミサイルが米本土直撃まで何も出来ない
2017年3月22日  トランプの変心,中国と米国は協調へ,日本は誇れる努力をしよう
2017年3月23日  政府は東芝を護れ,半導体と原発技術は,日本の次代を担う
2017年3月26日  米中妥協の中,日本の誇りを何処に求めるのか,卑屈になるな
2017年3月27日  米中が南シナ海で妥協なら,日本は独自路線で,永田町解散浮上
2017年3月28日  米中に侮られないだけの技術と誇りを確保して,時代に引き継ぎたい
2017年3月29日  来月4月の米中会談は中国の描く世界が浮き彫りに
2017年3月30日  中国の勝利,安保理が一帯一路構想を決議
2017年3月31日  米中首脳会談,南シナ海,北朝鮮,温暖化,どうする


元に戻る

関連写真等蓄積場


  http://bit.ly/2heSaTR     adachihayao


元に戻る

*************************************************************************************************
今日の原油価格 (crude oil price)今日の石炭価格 (coal price)今日の天然ガス価格 (natural gas price)
************************************************************************************************


元に戻る


**************
Current crude oil price (return to top)


原油価格







**************
Coal price (under construction)


**************
Natural gas price (under construction)


**************
Steel market price (return to top)
(by Sangyoshinbun,please click picture zone)
http://www.japanmetal.com/memberwel/marketprice



updated on 161005
元に戻る

igo**********************************************************i

囲碁動画集



元に戻る
golf*********************************************************j

ゴルフ動画集



元に戻る
pol*********************************************************k

政治動画集


終端
元に戻る



Indonesia, Thailand, Philippines, Vietnam, Cambodia, Laos, Myanmar, Malaysia, China,
India, Pakistan, Nepal, Bhutan, Srilanka, Turkey, Morocco, Peru, Brazil
Nigeria, Ethiopia, Ghana, Angola, Tanzania, Syria
Rakuten, Amazon Japan, Amazon English, Access, Webmaster, dti, au, Youtube
Bangkok Post, Manila Bulletin, Jakarta Post, Economic Times, Xinhua, Yunnan,
New Light of Myanmar, Vientiane Times, Vietnam Net, KPL, Phnom Penh Post,
TheNews, NepaliNews, Kuensel, SrilankaDaily, Bangladesh
Zakzak, Nikkei, Google News, Energy Japan, Sankei, toyota
Southeast, India, China, Africa, South America
iGoogle, Twitter bitly, TwitterRank, Mtsui, Ottava, Yahoomusic, Gyao,
Rakuten, Visa, View, Poket,
melonpanmag2melmalivedoornifty

通貨換算||時差||電話コード||フライト一覧||ホテル予約||各地気象||世界天気予報|
|
海外安全情報|| 海外用品|海外医療||海外出張支援|| 海外赴任ナビ|
|
成田へ|| 羽田へ|| 関空へ|| 伊丹へ|| ロンリプラネット| | 鈴木篁氏] | 上海日記 |

全文終端 元に戻る



DTI