>

日刊 アジアのエネルギー最前線

HOME 】 【自己紹介

ブログ本体へ水力位置図へ
経済指標ダッシュボードへ
囲碁棋譜へゴルフ動画へ政治動画へ原油価格へ鉄鋼価格へ
PC&ゴルフドライバー販売所

2018年12月12日 水曜日

官民ファンド,世界の技術覇権戦争,余りに無責任

米中は貿易戦争から,既に技術覇権戦争に突入 (12/11)
COP24の人々,どうやって石炭火力を減らそうと言うのか,蟷螂の斧 (12/9)
国会閉会,来年は衆参同時選に,都構想住民投票が重なる (12/8)
米中会談,トランプ圧勝でも消えない中国の「世界覇権への野望」,(12/7)
中国のイノベーションは早い,独裁に日本はついて行けるか (12/5)

Since 1998 October
(本更新直前995,105
メルマガ含む読者延べ 2,395

終端へ

足立隼夫の主張】 【各国訪問写真記録】 【FaceBook】 【Twitter

サイト内検索

送料わずか70円~で日本からお届け!楽天国際格安配送



N ****************************************************** N



























***************************************************************************************


日刊 アジアのエネルギー最前線 地図

下記の地図はイメージ,続く文字をクリックしてアクセス願います
Asia Energy Front






元に戻る

*********************************************************** O

新設! PC&ゴルフドライバー販売所




元に戻る

*********************** 今日の本文 ***********************

送料わずか70円~で日本からお届け!楽天国際格安配送




================================================================================
2018年12月12日 官民ファンド,世界の技術覇権戦争,余りに無責任

中国がカナダの元外交官を逮捕した,ファーウエイ事件の報復とみられている,これをやり始めると,米国の同盟国は大変ですね,日本人も何人か逮捕され,一部は懲役刑などの判決が出ている,スパイ行為の疑いだが,中国の機密情報には,河川の水も含まれる,かなり恣意的な逮捕が可能だ,

米国は,今年の2月頃から既に米国民に対して警告を発しており,中国の場合は,弱い立場の米国の同盟国をターゲットにしてくる,日本人も危ないが,今回のカナダ人逮捕に関しては,経済的報復も意図されており,カナダは米国に次ぐ中国との貿易国で,経済的にカナダが手を上げる可能性も

ブルンバーグが,弱小国に対する中国債務の問題を,総括的に取り上げている,モルディブもその典型だが,その昔,我々も空港建設を持ちかけられて,不可能だ,と言う説得を現地で試みた経験がある,民主国家は政権が変わる,前政権がとんでもない個人的疑惑を抱えている国もあり,深刻だ

国内問題,代表的な官民ファンドである産業革新投資機構(JIC)の高額報酬の問題だが,当事者はこと重大さを分かっていない,この組織の意義が分かっていない,かって日本は,半導体製造で世界を制覇していた,半導体に対する付加価値に思い至らず,目先の採算で次々と倒れていった,

今,米中が争っているのは,貿易戦争は名ばかりで,既に知的財産や技術覇権の争い,と言うよりは,ソブリンファンドで世界を席巻しようとする中国に,米国が警報を鳴らしている,それは安全保障にも直接繋がってくる,日本は,覇権を一旦手放した半導体産業を,新しい観点から,立て直そうと,

日本のIT産業を孫さんだけに任せておけない,動くに動けない日本のかっての半導体メジャー,パナソニックや東芝にも,再び立ち上がって貰わなくてはならない,目先の利益にとらわれない戦略的な事業には,中国の国家資本主義と戦えるソブリンファンドが欠かせない,それがJICの発想では,

国家として重要な官民ファンドの立ち上がりを,たかが給料の約束が違ったと言うだけで,席を蹴って立ち,仲間を図って,組織を機能不全に陥らせる,田中さん達の行動は,余りにも浅慮で,余りにも敵を利する行為だ,と私は思っている,経産省の手続きが少々手こずっても,本質はファンド維持だ

確かに一時,責任あるCEOには,億を超す報酬が必要だ,と言う空気は流れた,しかしそれは企業体の組成が全く違う,電力会社の社長が高給が取れるか,官民ファンドに高給が出せるか,今の田中さん達の行動によって,この組織はしばらく動けない状況,混乱が続くならば田中さんの責任重大


参考資料2018年12月12日10時02分

中国覇権と日本を取り巻く極東情勢

◆181212 一帯一路」が招いた中国離れ-対中債務が選挙戦の争点となる国も
ブルームバーグ-3 時間前 https://bit.ly/2LdTFy0
一帯一路」が招いた中国離れ-対中債務が選挙戦の争点となる国も ... 中国習近平国家主席が肝いりで進める広域経済圏構想を重視するあまり、前政権は5400万ドル(約61億円)での病院建設応札を拒否し、1 ... 南シナ海の一角を巡り領有権で中国と対立するベトナムでは、安全保障絡みのリスクが投資プロジェクトに影を落としている。
◆181212 「かなわない米より同盟国攻撃」中国の常套手段
読売新聞-9 時間前 https://bit.ly/2PvGklm
ロイター通信は11日、事件との関連は不明としつつも、カナダの元外交官が中国で拘束されたと報じた。 ... 在韓米軍が2016年、北朝鮮のミサイルを迎撃する防衛システム「最終段階高高度地域防衛」(THAAD)の韓国配備を決定した際も、中国は韓国系 ...
◆181212 米、中国渡航巡る勧告を検討 ファーウェイ幹部拘束の報復警戒=関係筋
BLOGOS-1 時間前 https://bit.ly/2BeDTPc
ワシントン 11日 ロイター] - 中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]の副会長兼最高財務責任者(CFO)が米政府の要請でカナダで拘束されたことを受け、米政府は中国への渡航を巡る新たな勧告の発令を検討している。2人の関係筋が11日、 ...
◆181212 外遊の北朝鮮外相が帰国へ 北京で米朝再会談協議か
テレビ朝日-9 時間前 https://bit.ly/2EoFfuH
2回目の米朝首脳会談や金正恩委員長の韓国訪問が取り沙汰されるなか、中国など4カ国を訪問していた北朝鮮の李容浩(リ・ヨンホ)外相が帰国 ... 李外相は先月29日に平壌を出発し、ベトナムやシリアを訪問した後、中国習近平国家主席らと会談しました。
◆181212 北朝鮮の工作員は「神戸ビーフ」の使い方が上手
Newsweekjapan-18 時間前 https://bit.ly/2GaXepT
故金正日総書記の専属料理人だった藤本健二氏の住所を割り出した北朝鮮の工作員は、「神戸牛を送る」と言って情報を得た> ... 関西大学経済学部卒業。98年から99年まで中国吉林省延辺大学に留学し、北朝鮮難民「脱北者」の現状や、北朝鮮内部情報を ...
◆181212 最新技術でテロ防止!?ここまで来た中国の“最先端技術”
www.fnn.jp-13 時間前 https://www.fnn.jp/posts/00399120HDK
指名手配犯を逮捕…カメラに一瞬映った顔と警察の膨大なデータを瞬時に照合; 隠れても無駄…偏光特性を持つレーザーと特殊なレンズでどんな窓ガラスでも見通すことが可能; 事前に危機察知…カメラが捉えた人の心拍数からストレス度合いを計測 ...
◆181212 中国、米国製自動車の関税引き下げへ動きー40%から15%に
ブルームバーグ-11 時間前 https://bit.ly/2LazeSS
トランプ米大統領は今月上旬すでに、アルゼンチンで行われた米中首脳会談で中国から自動車関税を巡る譲歩を勝ち取ったと ... 中国の華為技術(ファーウェイ・テクノロジーズ)の孟晩舟最高財務責任者(CFO)逮捕に伴う米中外交上の対立にもかかわらず、 ...
◆181212 習近平の狙いは月面軍事基地 世界で初めて月の裏側
Newsweekjapan-19 時間前 https://bit.ly/2UI7Cca
12月8日、中国が月の裏側着陸のための月面探査機打ち上げに世界で初めて成功した。国家戦略「中国製造2025」の一環で、資源開発を名目に月面基地を創り、軍事的に拡張して、宇宙制覇の根拠地にすることが狙いだ。
◆181212 China's oil demand will surge in 2019
WorldOil-11 時間前 https://bit.ly/2Er8RHU
This is part of the reason why the global oil market is so weak as the year comes to an end. China's oildemand will surprise again in 2019, but this time by rising by over 400,000 bpd, according to ESAI Energy's latest China Watch.
◆181212 China's reliance on coal: Pivot to green energy difficult
Aljazeera.com-13 時間前 https://bit.ly/2LazjWG
Last year, for every dollar spent in the US on alternative energy, China spent three. But China's carbon emissions have risen since 2015, coal still accounts for over 60 percent of the country's energy consumption and new coal plants are still ...
◆181212 China Stopped Buying US Oil. Should We Shut Off Saudi Spigot?
Forbes-14 時間前 https://bit.ly/2SFNuFB
China hasn't bought a drop of U.S. oil for the last three months, just two months after a record-setting $1 billion in shipments. It's part of China's response to U.S. tariffs in the trade war being choreographed by President Xi Jinping and President ...
◆181212 Will China Turn Its Back On US LNG?
OilPrice.com-6 時間前 https://bit.ly/2zVJ46N
This truce is especially good news for the American energy industry as China is the single biggest oil and atural gas consumer on the planet. It is particularly important for LNG as the trade war started just as the second wave of U.S. LNG ...
◆181212 The Dangers Of China's Growing Oil Demand
Baystreet.ca-13 時間前 https://bit.ly/2Pxsmj5
China's oil thirst continues to grow, despite the impact that U.S. tariffs are starting to have on the world's second ... On Saturday, preliminary data from China's General Administration of Customs showed that China's crude oil imports ... of the Chinese populace just as he continues to build his leadership and power to levels not seen since the reign of Mao ... The Next Big Development In Offshore Oil & Gas ...
◆181212 Analysis: Oil and gas traders fret over elevated risks in US-China trade
Hellenic Shipping News Worldwide-14 時間前 https://bit.ly/2zTQ040
Commodity traders said boosting purchases of US crude oil for a 90-day period is inconsistent with the normal trading cycle for physical ... Chinese oil and gas companies had to wind down exposure to US energy supplies when the trade war escalated earlier this ... In fact, LNG imports into Northern Chinatouched all-time highs of 111-Mcm/d by end-November despite the relative warmth as coal-to-gasswitching ... Meet the Makers: Brendan Sexton | Gas Power Generation | GE Power.
◆181212 A small island gets caught in China's Pacific power game with West
Nikkei Asian Review-21 時間前 https://s.nikkei.com/2LbAyVz
A small island gets caught in China's Pacific power game with West ... It would also boost China's sway in its power game against the U.S. and regional rivals such as Australia. ... home to rich gold and nickel mines, liquefied natural gas, and timber forests," the U.S.-China Economic and Security Review Commission said in a report in June. ... long the main benefactors for South Pacific nations -- joined the U.S. and Japan in announcing a plan to build up PNG's electricity infrastructure.
◆181212 Stocks rally on US-China trade outlook as oil surges
BNNBloomberg.ca-14 時間前 https://bit.ly/2C6CgEL
Tech shares and automakers led the S&P 500 Index higher after China was said to move toward cutting tariffs on U.S.-made cars. The Stoxx Europe 600 Index surged the most in eight months. The pound rallied as Prime Minister Theresa May ...
エネルギー

◆181212 史上初・日本企業による大型LNGプロジェクトがついに生産・出荷を開始!
経済産業省 (プレスリリース)-15 時間前 https://bit.ly/2QLakhW
LNGを安定的に供給するための取り組み」でご紹介したように、日本はこのLNGの世界最大の消費国であり、LNGは日々の生活や企業活動を支えるエネルギーのひとつとなっています。そうした中、日本企業が初めて主導し進めていた大型LNG開発 ...
◆181212 再生可能エネルギーの時代、電力を守るのはAIの役割に?
Forbes JAPAN-2 時間前 https://bit.ly/2C5TwtF
2011年3月の東日本大震災、また今年、北海道を襲った大停電など相次ぐ自然災害をうけ、日本では再生可能エネルギーや節電などへの関心は高まり続けているが、TBSラジオの話題は今後、民間企業の電力に対するポリシーに対して消費者の惹きつけていく ...
◆181212 長期の視点で原油相場の安定へ努力を
日本経済新聞-10 時間前 https://s.nikkei.com/2QPQpyc
サウジアラビアなどが加盟する石油輸出国機構(OPEC)とロシアを中心とする非加盟産油国は、原油生産を来年1月から日量で計120万バレル減らすことを決めた。10月に記録した約4年ぶりの高値から3割も急落した原油価格を支えることが狙いだ。 日本など ...

インド他

◆181212 India Hopes To Attract $300B Energy Investments In A Decade
OilPrice.com-4 時間前 https://bit.ly/2Ernnzd
India hopes to attract around US$300 billion in investments in its energy sector in the coming decade, including in ... India is also aware of its dwindling domestic oiland gas production and has amended its legislation for exploration and ...
◆181212 India to add 10000MW renewable energy capacity in FY2020:Report
Times of India-10 時間前 https://bit.ly/2Eozxc1
MUMBAI: With the share of renewable energy (RE) in the overall generation mix rising across India, rating agency Icra ... "This rise is owing to the large-sized capacity addition in the wind and solar power segments during this period, driven by ... arising due to cost impact of safeguard duty and rising interest rate, coupled with transmission network availability. ... by the Central Electricity Regulatory Commission (CERC) approving the GST claims raised by solar power developers is a ...
◆181212 Myanmar energy firm plans $35m investment
The Nation-7 時間前 https://bit.ly/2SBUJ1o
DRIVEN by its vision to become an innovative leader in Myanmar's growing energysector, locally-owned Parami Energy Group of Companies plans to invest US$35 million (Bt1.15 billion) in its LPG (liquefied petroleum gas) business over the ... and affordable energy to communities across the nation through initiatives such as LPG projects and rural mini-power-grids, Ken Tun said. ... Currently, the majority of LPG used in Myanmar is imported from Thailand, Malaysia and Indonesia.
◆181212 Analysis: Promoting renewable energy in Indonesia
Jakarta Post-1 時間前 https://bit.ly/2BeEsZk
Analysis: Promoting renewable energy in Indonesia ... 79/2014 on the national energy policy, which states that the proportion of NRE should be at least 23 percent in 2025 and 31 percent of the total energy consumption in 2050. This target ...
◆181212 Book Review: Indian Nuclear Policy
The Diplomat-9 時間前 https://bit.ly/2C6Dobt
May 2018 marked the twentieth anniversary of India's breakout as an overt nuclearstate. That was the month Indian when, across two nonconsecutive days, Indiadetonated five weaponized nuclear devices. It ended an elongated period of ...
◆181212 Stark difference in Indo-US ties since 1998 nuclear tests
Economic Times-15 時間前 https://bit.ly/2Ei0gX8
WASHINGTON: There is a stark difference in India's relationship with the US since the 1998 nuclear tests and bilateral ties are ... Navtej Singh Sarna, India'sAmbassador to the US since November 2016, is retiring later this month after an illustrious career spanning 38 years. ... There was a new understanding of India'spower as an IT, particularly around Y2K, when suddenly Indians were the ones who ...
◆181212 Indonesia has highest capex on crude and natural gas projects in ...
Open Access Government-14 時間前 https://bit.ly/2EehioU
Indonesia has highest capital expenditure (capex) on planned and announced crude and natural gas projects in ... of oil and gas projects in order to increase oil and gasproduction, boost government revenues and reduce fuel imports.” ... Vietnam follows with seven upcoming projects, expected to come online by 2025. Cambodia and Thailand are the other countries in Southeast Asia with one upcoming project each. ... Power-to-gas: The key enabler for a CO2-neutral energy system.

2018年12月11日 米中は貿易戦争から,既に技術覇権戦争に突入

昨日,12月10日は,茨木国際のオープンに参加,何故か若い人のグループが多かった,寒かったが天候は穏やかで,落ち着いてプレー出来,48,43で91,もう少し頑張れば,90が切れるかな,と思ったりした,年齢は上がってくるし,スコアは下がってくるから,いつかは必ず交差するに違いない,と信じている,

臨時国会が閉幕して,政界は来年の衆参同時選挙に向かって準備に入っている,岡田さんなどの,「無所属の会」,が雪崩を打つように立憲民主に流れ込む,70名を超す勢いだ,立憲民主は,原発ゼロ,沖縄基地ゼロ,護憲の3っつのテーマーを固持している,岡田さんなどそれで良いのか,選挙に流されるのか,

今日のメディアは米中関係に集中している,きっかけは,華為技術のCFOが,トランジットで立ち寄ったカナダで,米国の要請により逮捕されたことに始まる,12月1日の米中首脳会談の前にこの逮捕劇は起こっているが,米国側のスタッフは,この逮捕をトランプ大統領に会談前には伝えていない,和解に水を差す,

現代ビジネス,12月11日午前7時発信,と言うから,つい先ほどの記事である,「ファーウエイ事件,中国の猛反撃は,「この日」,に行われる可能性」,と題する長文の記事だ,話題の中心は,2019年半ばに開始されるスマホなどのネットの,5G時代突入を意味する,このことがどれほどの意味を持つのだろうか,

記事によると,5G時代とは,「具体的には,大容量,超高速,多数同時接続,超信頼性,低遅延といった最先端の通信技術」,で,日本の総務省も,今年10月にガイドラインを作った,このことは,軍事技術と密接に繋がることで,来年の世界無線通信会議が,中国の華為技術やアップルとの間での決戦場と言う,

ネット世界で言われている言葉は,「三流企業は製品を作り,二流企業はブランドを広め,一流企業は標準を握る」,この標準のレベルで米中の企業が争っているわけだが,米国ではアップルを支える半導体企業のクワルコムの動きが注目されている,このクワルコムは,首脳会談の席で習近平主席が取り上げている

米中の対立は,既に冷戦の段階に達している,と言うメディアもあるが,米国が本当に中国に対して優位を保たなければならないのは,安全保障と密接に関係してくる,「技術覇権戦争」,である,と言われている,今はカナダでのCOF逮捕劇だが,中国は,来年の世界無線通信会議,を,制したいと行動を起こす,

米国は,これら一連の中国との覇権争いの中で,日本を始め,カナダ,豪州,ニュージランド,それに英国を加えて,「ファイブアイズ」,と呼んで,日本への期待は大きい,既に在日中国大使館は,日本の動きに対して抗議を発している,日中友好の兆しの中,安倍政権も難しい舵取りだが,本質を謝らないように期待,


参考資料2018年12月11日10時21分

中国覇権と日本を取り巻く極東情勢

◆181211 中国通信排除、来年度から 政府方針に携帯3社も同調
東京新聞-2 時間前 https://bit.ly/2GcikEF
政府は十日、中国情報機関との結び付きを指摘されている中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)と中興通訊(ZTE)の製品を来年度から事実上、政府調達から排除する方針を決めた。米国が不正な通信傍受などが安全保障上の脅威になりかねないと ...
◆181211 ファーウェイ事件、中国の猛反撃は「この日」に行われる可能性
Yahoo!ニュース-2 時間前 https://bit.ly/2Ecd1Co
経済的には、現段階で中国のGDPは、アメリカの3分の2程度まで来ていて、このペースで進むなら、10年以内に逆転する。軍事的には、中国の軍事費はアメリカの3分の1程度まで来ていて、東アジア地域に限定すれば、やはり10年以内に逆転する。
◆181211 技術移転に中国「海亀族」の影
日経ビジネスオンライン-10 時間前 https://nkbp.jp/2QHiKH7
激しさを増す米中対立。新たな火種は中国の通信機器・スマートフォン(スマホ)大手の華為技術(ファーウェイ)の副会長兼CFO(最高財務責任者)がカナダ当局に逮捕された一件。米国が制裁を科すイランとの違法取引に関わっていた疑いが持たれている。
◆181211 「Appleは出て行け」 ファーウェイめぐり中国で沸騰する“不買運動”
www.fnn.jp-15 時間前 https://www.fnn.jp/posts/00398900HDK
中国が世界に誇る通信機器最大手・ファーウェイのCFO、孟晩舟容疑者の逮捕をきっかけに、中国国内でアメリカ製品排除の動きが広がっているのだ。 ... 2016年には、南シナ海の領有権問題で仲裁裁判所が中国の主張を全面的に否定する判決を出すと、判決を支持するアメリカのファスト ... 現地メディアによると、カナダの検察は「ファーウェイが香港に設立した子会社・スカイコムを通して、イランへの輸出が禁止されているアメリカ製の ...
◆181211 <チャイナインサイト>中国、来年6.5%成長で韓半島影響力強化に出る ...
Yahoo!ニュース-1 時間前 https://bit.ly/2BavyvC
韓半島情勢に関連し、中国は今年、南北米3国関係の急進展時に現れうる「チャイナパッシング」を経験した。したがって2019年の中国の関心は、中国の存在感を浮き彫りにし影響力を拡大することに向けられるだろうとシン委員は予想した。韓国としては、その ...
◆181211 中国が無人探査機打ち上げ、月の裏側を調査へ
CNN.co.jp-18 時間前 https://bit.ly/2QPMdOS
北京(CNN) 中国は8日、四川省の西昌衛星発射センターから、無人の月探査機「嫦娥(じょうが)4号」を打ち上げた。世界各国が宇宙開発競争に挑むなか、中国は世界初となる月の裏側への着陸を目指す。 中国航天科技集団によれば、同探査機は26日後の1 ...
◆181211 中国の著名投資家、米国の「反中感情」激化をCNN取材で話す
Forbes JAPAN-17 時間前 https://bit.ly/2L8bKhc
米国での反中国的な感情は今後、さらに高まっていくかもしれないと、中国の著名ベンチャー投資家が12月9日、CNNで放送され ... 12月1日に実施された習近平とドナルド・トランプ会談の結果、米国側は2000億ドル相当の対中制裁関税の引き上げを留保した ...
◆181211 The Dangers Of China's Growing Oil Demand
OilPrice.com-5 時間前 https://bit.ly/2zRxcTh
China's oil thirst continues to grow, despite the impact that U.S. tariffs are starting to have on the world's second largest economy. On Saturday, preliminary data from China's General Administration of Customs showed that China's crude oil ...
◆181211 Incremental Demand From Chilly China Will Support Oil Prices
Forbes-4 時間前 https://bit.ly/2B993XZ
Front-month West Texas Intermediate crude oil futures are trading at $51.50 as I write this, as Friday's oil price rally on ... to the section of the California Welfare and Institutions Code that grants authorities the power commit an individual on an ... do not make the mistake of thinking oil prices are an up-to-the minute a reflection of the state of the global energy markets. ... I called the spike in U.S natural gas prices in my Forbes column earlier this winter by simply opening a window and ...
◆181211 China, Japan, & South Korea Lead Global Push To Expand Coal Plants
CleanTechnica-6 時間前 https://bit.ly/2End4w5
... their own economies away from coal-fired power and towards large-scale renewable energy sources — sources such as solar ... These are the findings from CoalSwarm's new Global Coal Finance Tracker, an interactive online database which can be ... In terms of the world's leading financier of new coal-fired power plants, the China Development Bank leads the way, ... As to why countries with thriving clean energy industries are supporting overseas coal development, I asked Ted ...
◆181211 Is US Confrontation with China Threatening US Nuclear ...
The National Interest Online-22 時間前 https://bit.ly/2L8LIuc
U.S. global leadership in civilian nuclear power is crucial for advancing a number of national security goals, including ensuring ... limit nuclear exports to China—particularly next-generation technologies—recognizes that nuclear energy has a strategic and national security ... With limited electricity demand growth and cheap, plentiful natural gas and increasingly competitive renewables, the market in the ...
◆181211 Analysis: Oil and gas traders fret over elevated risks in US-China trade
S&P Global Platts-21 時間前 https://bit.ly/2B822GS
Singapore — An unrealistic window for Chinese importers to ramp up purchases of US oil and gas, and unstable relations between the US and China have elevated the risks of US-China trades, according to market participants in China and ...
◆181211 Trump Is Unwilling to Tackle Climate Change. China Must Step Up.
New York Times-5 時間前 https://nyti.ms/2rtUzh7
Every year, China burns as much coal as the rest of world combined, and every year since 2009, more cars have been ... difficult by an American president who believes coal, oil and gas are the fuels that will drive America's return to greatness. ... its effects, including glacier retreat in the Qinghai-Tibet region and drought in the Hai, Yellow and Huai river areas. ... “war on pollution”: shuttering coal power plants, investing hundreds of billions of dollars in renewable energy development, ...
◆181211 Trump admin looks to counter China, Russia's growing power in Africa ...
NBCNews.com-15 時間前 https://nbcnews.to/2L6efk0
Trump admin looks to counter China, Russia's growing power in Africa with new strategy ... The strategy will call for bolstering U.S. ties with countries deemed potentially vulnerable to overtures from China and Russia, as well as seeking to fend off ... statements on Africa and appeared preoccupied with nuclear diplomacy with North Korea, trade disputes with China and reimposing sanctions on Iran.

エネルギー

◆181211 原油反発鈍く、OPEC減産 弱材料山積
日本経済新聞-55 分前 https://s.nikkei.com/2QHVdWq
石油輸出国機構(OPEC)と非加盟の主要産油国が7日に協調減産の継続を決めたものの、原油価格の反発は限られている。減産は需給の引き締めに一役買うが、売りにつながる不透明要素が山積しているからだ。今後も上値の重い相場展開を予想する声が ...
◆181211 ぐいぐい増える中国やインド…主要国の電力消費量をさぐる
Yahoo!ニュース-15 分前 https://bit.ly/2UxUXIz
日常生活に欠かせない電気。その消費量は国によってどのような違いがあるのだろうか。国際エネルギー機関(IEA:International Energy Agency)の公開資料「Key World Energy Statistics」を基に、主要国の実情を確認する。 まずは各国一人あたりの電力 ...
◆181211 MITのエンジニアが再生可能エネルギーを貯蔵・送電するシステムを考案 ...
AXIS-18 時間前 https://bit.ly/2C3un2U
太陽が昇っているときや風が強いときだけでなく、いつでも小都市に電力を供給するもので、ソーラーパワーや風力の余剰電力で生成した熱を、白熱溶融シリコンで満たした大型タンクに蓄え、必要なときに白熱金属から光を電気に変換するものだという。 再生可能 ...

インド他

◆181211 World Bank Praises India's Renewable Energy Success
NDTV-7 時間前 https://bit.ly/2EchK73
The World Bank today praised India's success in renewable energy auctions that delivered record-setting low prices for solar power and said the number of countries with strong policy frameworks for sustainable energy more than tripled ...
◆181211 India Test Fires Agni-V Nuclear-Capable ICBM
The Diplomat-11 時間前 https://bit.ly/2SHi8yw
India has successfully test fired its most advanced nuclear-capable intercontinental ballistic missile (ICBM), the Agni-V, the Indian Ministry of Defense (MoD) said in a statement. The missile was fired from a canister on a road mobile launcher at ...
◆181211 India's renewable energy performance hailed in new global report
The New Indian Express-8 時間前 https://bit.ly/2QnMRUw
KATOWICE, POLAND: India's performance in the renewable energy sector has been hailed in a new global report on climate change but it cautioned against the country's move to build new coal-fired power plants, saying that may pose a risk of ... The costs of electricity from wind and solar have dropped by roughly a third since then, so all countries can increase ambition and pace", said Professor Niklas ...
◆181211 MHPS receives trainees from Vietnam Electricity
World Coal-14 時間前 https://bit.ly/2G8yU8j
Vietnam is planning to expand its thermal power generating capacity, and this programme will help support the ... With demand for electricity in Vietnamincreasing, this training programme was developed based on the EVN's desire ... At the same time, demand is increasing for flue-gas desulfurisation and other air quality control systems (AQCS) for installation primarily in existing coal-fired power plants.
◆181211 Geothermal – a sustainability energy solution, case study from the ...
ThinkGeoEnergy-9 時間前 https://bit.ly/2EqjKcS
With a commitment not to utilise coal for power generation and a focus on geothermal energy, Philippines-based Energy Development ... The local Business Inquirer is taking geothermal leader and leading renewable energy company Energy ..
◆181211 Karnataka Nuclear Reactor Sets Global Record, "Major Feat," Says ...
NDTV-7 時間前 https://bit.ly/2zO8rXW
In a major accomplishment for India's Department of Atomic Energy, the 220 MW nuclear reactor at Kaiga in Karnataka ... According to India's Nuclear PowerCorporation of India Limited (NPCIL), "this landmark demonstrates the excellence in ...
◆181211 India has renewable energy projects of 46500 Mw capacity in the ...
ETEnergyworld.com-9 時間前 https://bit.ly/2PuPChC
New Delhi: India currently has renewable energy projects of 46,500 Megawatt (Mw) capacity in the pipeline for capacity addition. This includes projects which are currently under construction and those likely to be offered for bidding soon.
◆181211 India's energy sector at crossroads
ETEnergyworld.com-14 時間前 https://bit.ly/2BaAPTQ
If something radical does not happen, oil imports will touch 90 per cent in less than a decade. Coal-based power presents a grim picture, too, with almost a third of the power generation capacity either in operation ... As far as renewable energy goes, we have notionally achieved grid parity, having hit low prices for solar and wind projects through competitive auctions. ... Whether it is power, coal, gas, or renewables, it has become necessary to dismantle current economic structures and ...


2018年12月9日 COP24の人々,どうやって石炭火力を減らそうと言うのか,蟷螂の斧

米中問題が90日間の厳しい猶予期間を許す中,飽くことなき中国の挑戦は,遂に月の裏側に達しつつある,月の裏側は太陽が一度も当たったことがないから,豊富な水が存在する,と解説されている,本当かな,月の裏側への到達は,無人月探査機,「嫦娥(じょうが)4号」,8日未明,四川省から発射された,成功,

月探査が米中の安全保障問題にどのように影響するのか,よく分からないが,むしろ資源ではないか,と報じられている,技術の軍事への応用もあるだろう,日米は共同してこの月探査事業に歩を進めているが,今米国が進めているのは,月周回軌道の確保とされている,軍事利用ならば差し詰め,不沈空母の発想か

習近平政権は,一つの目標として,宇宙強国を目指している,中国は独自の宇宙ステーションの完成を,2022年としている,現在行われている,日米露の協力による宇宙ステーションに乗り遅れて,中国独自の計画を進めているが,かえって中国を有利にしたかも知れない,日米露のステーションは耐久年数に近い

米中首脳会談を終え,カナダの華為技術CFOの衝撃的な逮捕劇を経て,世論の注目は,再び朝鮮半島の非核化問題に移っている,北朝鮮の外務大臣が北京を訪問,王外相と面会の後,習近平主席と会談した模様,これは異例の会談とされており,習近平主席の北への発言の内容が,かなりリークされている,

習近平主席の北への発言は,半島非核化への要請と,半島の北南協力を促す内容である,非核化はともかくとして,中国は,南北朝鮮の融和をどのように考えているのか,興味がある,北朝鮮を通じての談話だが,仲良くしなさいよ,と言うだけの話ではないだろう,南北の国境を前提としたものなのか,また別なのか

半島の南北の融和は,まさに文大統領と金正恩委員長の腹一つとも言えるが,両国の国境を取り去ることは容易ではない,金正恩はどうなるのか,最大の問題だが,米国と中国がどのような保証を与えるのか,そのように考えると,昨日の習近平主席の多くの南北融和への発言は,南北合併への主導権主張とも見える

COP24,ポーランドの南部こビッエで開催されている,米国の離脱で,余り世論として盛り上がっていないが,会議場外で盛り上がっているのは,日本の石炭火力推進への抗議のデモである,日本の努力は,出来るだけ温暖化ガスの排出を抑えた石炭火力の開発を支援しているのであって,世界は分かっていない,

トランプは既に,気候変動問題を信じていないが,私も運動の方向が違うと思う,地球温暖化の影響は或いは事実かも知れないが,そのことへの人類の挑戦は,全く,蟷螂の斧,で,人類の努力は無意味に近い,今石炭火力がどの程度世界にあるのか,考えたことがあるだろうか,とても人類の努力で減らせない,

一つは,原発の伸びが極めて弱い,それと,石炭の埋蔵量が余りに多くて,いくら一部で声を上げても,石炭火力を減らすことは困難だ,むしろ石炭は,神が人類に与えられた貴重なエネルギー資源で,我々人類は,大切に石炭を使い,出来るだけ高度の技術を導入して,局地の大気汚染を防ぐことである,

因みに,世界の石炭火力の電力の割合は40%,天然ガスも22%,これも化石燃料だから,石油火力と合わせて,70%近い,特に米国の化石燃料起源の電力は70%,中国の石炭火力は70%,インドは75%である,しかも地球は石炭で出来ている,なくならない,COP24の人々は,どのように減らそうと言うのか,


参考資料2018年12月9日10時09分

中国覇権と日本を取り巻く極東情勢

◆181209 中国、月探査で一歩リード 資源巡って日米と競争激化
朝日新聞-4 時間前 https://bit.ly/2Ppemrj
世界で初めて月の裏側への着陸をめざす中国の無人月探査機「嫦娥(じょうが)4号」が8日未明、四川省の西昌衛星発射 ... 宇宙強国」を目標に掲げる習近平(シーチンピン)指導部にとって、月探査は2022年をめどに完成をめざす宇宙ステーションの建設に ...
◆181209 北朝鮮とモンゴル外相が“米朝対話”で意見交換か
www.fnn.jp-3 時間前 https://www.fnn.jp/posts/00407306CX
北朝鮮の李容浩(リ・ヨンホ)外相は8日、モンゴルを訪問した。 外相会談を行い、米朝対話の促進に向けた意見交換を行ったものとみられる。 8日午後、モンゴルに到着した北朝鮮の李外相は、その後、ツォグトバータル外相と会談したとみられる。 北朝鮮との外交 ...
◆181209 北朝鮮外相、習近平主席と異例の面会…非核化の意志を再確認
Yahoo!ニュース-15 時間前 https://bit.ly/2QMncV6
北朝鮮のリ・ヨンホ外相が中国を訪問し、習近平国家主席と王毅外交部長と相次いで面会し、非核化の意志を再確認した。今月1日の米中首脳会談をきっかけに“調整者”の役割を任された中国が、膠着状態に陥った朝米間の非核化交渉にいかなる変化を ...
◆181209 中国の対米貿易黒字が過去最大に 駆け込み輸出が影響
朝日新聞-15 時間前 https://bit.ly/2QkUw68
中国の税関総署が8日発表した11月の貿易統計は、対米貿易黒字が前年同月比約28%増え、355億ドル(約4兆円)と月間として過去最大だった。米国が中国からの輸入2千億ドル分にかけた追加関税の税率を引き上げる前に、駆け込みで輸出を増やした ...
◆181209 中国に大打撃!米同盟国も“ファーウェイ排除”へ 識者「米国はますます中国 ...
Yahoo!ニュース-17 時間前 https://bit.ly/2Ed03nI
ロイター通信は6日、「中国華為の米捜査、銀行詐欺疑惑も視野に」とのタイトルで、「米国は、対イラン制裁を逃れようと世界的な銀行 ... トランプ氏は1日、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで開かれたG20(20カ国・地域)首脳会議に合わせて、中国習近平 ...
◆181209 China's November oil, gas imports set fresh monthly record
Reuters-20 時間前 https://reut.rs/2E6DeCa
BEIJING (Reuters) - China's imports of crude oil hit a fresh monthly high in November, customs data showed on Saturday, ... also a record monthly number, as China's energy majors boosted imports to meet demand from the second year of a ...
◆181209 North Korea tells China it's committed to denuclearization
Asahi Shimbun-17 時間前 https://bit.ly/2QhHMwZ
BEIJING--North Korea's foreign minister said his country remains committed to ending its nuclear weapons program in talks ... China is North Korea's most important ally, but has agreed to increasingly strict United Nations economic sanctions ...
◆181209 China's Iran oil imports to rebound in December as buyers use US ...
Pakistan Observer-1 時間前 https://bit.ly/2PrPVtB
China's Iranian oil imports are set to rebound in December after two state-owned refiners in the world's largest oil ... Top Chinese energy group CNPC, which has invested billions of dollars in Iranian oilfields, is ready to load its full share of ...
◆181209 China's real endgame in the trade war runs through Europe
CNBC-13 時間前 https://cnb.cx/2SCSQBI
"China already has shown it can have a veto power over European Union policy," said Wolfgang Ischinger, chairman of the Munich Security ... At the same time, a new Trump-Xi trade deal could shake Europe as well, as China's state driven economy could decide overnight to replace ... China is also poised to take over a majority stake in EDP, Portugal's largest business and a major EU energy provider.
◆181209 Global shares tumble amid US-China trade war; oil surges
Livemint-20 時間前 https://bit.ly/2BYC1eV
New York: Concerns over China-US trade tensions gave European shares their worst week of losses in two months and sank US stocks on Friday, overshadowing the lift from higher oil prices and jobs data. While Europe was higher on the ...
◆181209 Russia's Gazprom says Nord Stream-2 gas pipeline construction on ...
China.org.cn-16 時間前 https://on.china.cn/2SDwcsN
The construction of Nord Stream-2 gas pipeline is proceeding according to an agreed schedule, chairman of the board of directors of Russian energy giant Gazprom said Friday. "It's going fine ... everything is going according to the schedule ...

エネルギー

◆181209 石油のシェルは「電力LNGの会社」になる
東洋経済オンライン-4 時間前 https://bit.ly/2EmVhoy
多数の企業が、石油需要が年々減少する市場で競争するのは中々厳しい。経営統合は健全な展開だと思っている。統合することで規模の経済を活かし、コストを下げることは有効だ。シェルは日本で事業を始めて100年以上の歴史がある。これからも日本各地で ...
◆181209 石炭火力発電の廃止訴え行進 日本批判の横断幕も
朝日新聞-4 時間前 https://bit.ly/2QikJ5f
ポーランド南部カトビツェで開かれている第24回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP24)の会場周辺で8日、COP24に参加している国際NGOのメンバーや地元市民らが、二酸化炭素(CO2)を多く排出する石炭火力発電の廃止を訴えて行進した。
◆181209 石油減産幅を再拡大 OPECの存在感低下は浮き彫りに
朝日新聞-8 時間前 https://bit.ly/2G4yWhm
石油輸出国機構(OPEC)とロシアなど非加盟の主要産油国が来年1月から6カ月間、追加で協調減産することで合意した。原油価格の引き上げを目指し、世界の供給量の約1%に当たる日量120万バレルをさらに減らす。想定されていた減産規模でまとまった ...
◆181209 エネルギー論争の基本
ダイヤモンド・オンライン-5 時間前 https://bit.ly/2RLDwT8
著者は、2011年3月11日に起きた東日本大震災を踏まえて、その3ヵ月後に、これからの“エネルギー選択”を考えるために出版した。 原子力発電所が停止した日本が、電源の代替ソースとして急激に天然ガスの輸入を増やしたことは正しい選択であり、安定供給 ...
◆181209 どうなる?再生エネ発電、東北電力も事業者に出力抑制準備呼びかけ
ニュースイッチ Newswitch-2 時間前 https://bit.ly/2L3eoVe
東北は7日、太陽光や風力、火力・バイオマス発電事業者に対し、電力需給バランス調整のために送電を一時停止する出力制御に向けた準備要請を2019年1月から始めると発表した。実際に出力制御を実施するのは20年以降となる見通し。対象となる ...
◆181209 産油国減産、原油相場の行方は 識者に聞く
日本経済新聞-12 時間前 https://s.nikkei.com/2EkQa8A
石油輸出国機構(OPEC)は7日、ロシアなど非加盟の主要産油国との会合で、2019年1月から合計で日量120万バレル減産することで合意した。急ピッチで下落した原油価格に歯止めをかける狙いだが、相場の先行きなどについて専門家に聞いた。 □ビョーナ・ ...
◆181209 「脱化石燃料」の会議なのに…会場に黒光り石炭
読売新聞-21 時間前 https://bit.ly/2Pus5x4
【カトビツェ(ポーランド南部)=森太】ポーランドで開催中の国連気候変動枠組み条約第24回締約国会議(COP24)で、石炭産業で栄えた開催地カトビツェ市が本物の石炭を会場に展示し、「脱化石燃料を話し合う会議なのに、おかしい」と批判が出ている。
◆181209 止まらない気候変動 米国はいつ事実を受け入れるのか?
Forbes JAPAN-14 時間前 https://bit.ly/2zPuFZv
米政府は先日、気候変動の影響やリスク、そして米国の対策をまとめた全米気候評価(NCA)報告書を発表した。その結論は無責任なドナルド・トランプ大統領の見解とは全く異なるもので、既に生じ始めている気候変動の影響が近い将来壊滅的な規模になり、 ...
◆181209 コラム:新エネルギーの星「バナジウム」、供給不足が悩みの種
ロイター-15 時間前 https://bit.ly/2GgcFNU
ロンドン 5日 ロイター] - 一昨年のリチウム、昨年のコバルトに続き、今年は新エネルギーに関連する素材としてバナジウムが脚光を浴びた。しかしバナジウム ... バナジウム・レドックス・フロー電池(VRFB)はエネルギー貯蔵の画期的な技術だ。しかし供給の少な ...

インド他

◆181209 Challenges facing solar power development in Vietnam
VietNamNet Bridge-8 時間前 https://bit.ly/2G9aSdr
Dr. Nguyen Huy Hoach from the Vietnam Clean Energy Association said the national electricity development plan for 2011-2020 requests that power projects using renewable energy resources, including solar energy, be accelerated so that ...
◆181209 India has no reason to worry; crude unlikely to hit $70: Vandana Hari ...
Economic Times-16 時間前 https://bit.ly/2zM9APB
He said he will put as much oil as is needed on the market despite this cut but it is not just because of Trump. He on a couple of occasions did mention the tweets and also how he had been listening to Indian Prime Minister Narendra Modi and ...
◆181209 We're not suggesting developing countries stop using coal ...
Eco-Business-20 時間前 https://bit.ly/2B5NHuw
However, nearl 50 per cent of the country's energy production still relies on coal, and there are plans to ramp up the country's coal power arsenal over the coming decades to meet electricity demand that is growing by eight per cent a year.
◆181209 India opens door wider to electricity exporters
The Kathmandu Post-22 時間前 https://bit.ly/2ElwKjI
India opened the door wider to power exporters by removing a discriminatory provision in the Guidelines on Cross Border ... country funding from exporting electricity to India, and its removal has been hailed as a major boost for Nepal's energy sector. ... Access to the Indian power market is vital for Nepal because supply will surpass domestic demand massively if it is able to tap its entire hydro potential.

2018年12月8日 国会閉会,来年は衆参同時選に,都構想住民投票が重なる

日本国会は,入管法改正と水道事業民営化に関する法律を,政府はかなり急いで成立させ,来週月曜に国会を閉会し,現在のところ,通常国会を,1月下旬に開会し,いよいよ,7月の参議院選の準備に入る,衆議院解散による衆参同時選挙の可能性も考慮されている,憲法改正は難航している

大阪では,松井知事と吉村大阪市長が中心になって,万博誘致決定の勢いを借りて,国の衆参同時選挙の当日に,再び大阪都構想の住民投票を行うという,都構想で公明党の協力が得られない場合は国民投票は行われないが,その場合は,府知事と大阪市長のダブル選挙を行う可能性がある,

来年はイノシシ年で我々の年,日本政治や経済が大きな転換点を迎える可能性がある,岡田さん達の無所属の会が,枝野さんの立憲民主党に個別に入党し,立憲は76名と巨大化し,さて,衆参同時選挙で,消え去るか,はたまた更に発展するか,条件は,原発ゼロと沖縄基地ゼロ,憲法擁護だと,

立憲民主党が,護憲,原発ゼロ,沖縄基地ゼロ,で躍進するならば,自民党はこの難しい極東などの世界情勢について行くのに,大きな犠牲を払うかも知れない,そうでなければ,日本は国際情勢について行けない,日本の人口問題は,入管法改正で乗り切れるか,まさにその運用にかかっている,

米国と中国の関係はどうであろうか,知的財産等の制度改革を求める米国が,90日間で中国との間に合意が形成されるだろうか,非常に困難な協議となるだろう,昨日見てきた中国の華為技術のCFOがカナダで逮捕されたことについて,ボルトンはG20以前に知っていた,習主席は知らなかった,

習主席が米中首脳会談の前に知っていたら,彼は,米半導体企業とオランダ企業の合併を認める発言はしなかっただろうと思われる,首脳会談はトランプ宿泊のホテルで開催され,夕食等の費用はすべて米国が負担した,誇り高き習近平にとっては苦渋であり,中国はかなり追い詰められていた,

今日のブルンバーグは,中国内部で,今後の90日間の知的財産問題協議と,華為CFOの逮捕問題を,切り離すべきかどうかで,二つに割れているという,経済重視派は切り離し,軍など安全保障重視の派は,報復措置を含めて,強気で押すべきだ,としている,習近平はまもなく北京に帰る,

日本政府は,米国の要請,即ち華為技術などの製品の使用禁止について,一応同意したようだ,日中友好が進む中,日本政府の判断には関心を持って見守っていた,交渉90日と言えば,衆参同時選挙の前に,世界では大きなうねりがある,日本は翻弄されることなく,筋を通して行くべきだろう,


参考資料2018年12月8日10時19分

中国覇権と日本を取り巻く極東情勢

習近平のディナーで判明「中国は米国にここまで追い詰められていた」

現代ビジネス-4 時間前
12月1日のドナルド・トランプ米大統領と中国習近平国家主席のトップ会談が決裂を回避し、現下の米中貿易戦争を「小 ... 同日夕5時30分から始まったワーキングディナーに習近平国家主席(中国共産党総書記)が引き連れて臨んだメンバーは、以下の通り。
中国の無人月探査機打ち上げ 月の裏側への着陸目指す
朝日新聞-4 時間前
世界で初めて月の裏側への着陸をめざす中国の無人月探査機「嫦娥(じょうが)4号」が8日未明、四川省の西昌衛星発射センターから打ち上げられた。地球からは見えない月の裏側の謎に迫るため、地形や地下構造などを詳しく調べる予定。資源確保を視野 ...

「人質」取られた中国、反発必至 通商協議の土台揺らぐ

朝日新聞-42 分前
ロイター通信は6日、華為が英金融大手HSBCを介して対イラン制裁をくぐり抜ける違法取引に関与した疑いがあると報じた。 ... ボルトン氏は会談にも同席しており、逮捕情報を知りつつ、習近平(シーチンピン)国家主席ら中国側にあえて伝えなかった可能性が ...
中国:対米報復巡り政府内で意見が二分、華為CFO逮捕で-関係者
ブルームバーグ-9 時間前
一方、安保問題に関わる担当者らの視点は異なる。習近平国家主席は譲歩しすぎ、弱いリーダーとの印象を与えているとの見方だ。こうした一派は、逮捕は取引材料を増やそうと米国が打ってきた一手にすぎないとし、中国は米国企業に打撃を与える措置で反撃 ...
中国・習主席、北朝鮮外相と米朝会談前に連携確認
TBS News-7 時間前
中国習近平国家主席は、北京を訪問中の北朝鮮の李容浩(リ・ヨンホ)外相と会談し、来年の早い時期に開催が取り沙汰されて ... 中国の新華社通信によりますと、北京で開かれた会談で、習主席は「米朝双方が互いに向き合い、互いの懸念に配慮し、朝鮮 ...
ファーウェイなど排除に中国「公平な競争を」
読売新聞-10 時間前
【北京=中川孝之】日本政府が、各府省庁などが使用する情報通信機器から、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)と ... 耿氏は「中国政府は一貫して、中国企業が現地の法律を順守するよう奨励している」とも述べ、両社は日本市場で合法的な経営を行っ ...

If Brunei Takes China's Energy Deal, Neighbors May Follow

Voice of America-18 時間前
Chinese President Xi Jinping agreed to support joint exploration with Brunei for oiland gas, likely in a rectangular block of the South China Sea extending from the Bruneian coastline on the island of Borneo. That's Brunei's exclusive economic ...
China's Iran oil imports to rebound in December as buyers use US ...
Arab News-7 時間前
Beijing/Singapore: China's Iranian oil imports are set to rebound in December after two state-owned refiners in the world's largest ... Sinopec resumed Iran oil imports shortly after Tehran's biggest crude buyer received its waiver in November, while China National Petroleum Corp. ... Top Chinese energy group CNPC, which has invested billions of dollars in Iranian oilfields, is ready to load its full share of ...China urges North Korea to address US concerns on nuclear ...
South China Morning Post-11 時間前
Chinese President Xi Jinping told visiting North Korean Foreign Minister Ri Yong-ho on Friday that Washington and Pyongyang should address each others' concerns and make progress to rid the Korean peninsula of nuclear weapons.
PHL-China oil deal may resolve maritime dispute —Carpio
GMA News-12 時間前
Manila and Beijing's memorandum of understanding (MOU) on oil and gasdevelopment may lead to a "win-win formula" that could resolve the South China Sea dispute, Supreme Court Justice Antonio Carpio said Friday. The senior justice ...

US-China Friction Threatens to Undercut the Fight Against Climate ...

New York Times-15 時間前
“The rest of the world looks to the U.S. and China for leadership, and it has become clear that, as the alliance has waned, global momentum to address ... It is also ramping up renewable energy sources faster than any country in the world.
China Tops Japan As Largest Nat Gas Importer
COMPRESSORtech2-11 時間前
China's thirst for energy has made it the largest importer of natural gas, according to the U.S. Energy Information Administration (EIA). Over the past six months, China'snatural gas and liquified natural gas (LNG) imports have topped every ...

The Zhuhai Airshow Confirms China's Emergence as a Defense ...

World Politics Review-11 時間前
This year's exhibition provides further evidence of China's emergence as a major defense industrial power, one capable of equipping the Chinese People's Liberation Army and foreign militaries with world-class military equipment. In the ...

Global Carbon Emissions Are Rising as China & India Increase Coal ...

The News Lens International-21 時間前
Global Carbon Emissions Are Rising as China & India Increase Coal Use ... The projected rise is driven by “solid growth” in coal use for the second year in a row, and “sustained growth” in oil and gas use. ... That peak could be surpassed if coal use continues to rise in China and India. Power- ... “The growing global demand for energy is outpacing decarbonization for now. ... However, coal-fired power stations have been operating well short of capacity and further addition has stalled.

エネルギー

石油輸出、週間ベースで輸入上回る シェールオイル増産で

日本経済新聞-15 時間前
米国の原油石油製品の週間ベースの輸出量が、データが確認できる1991年2月以降で初めて輸入量を上回った。米エネルギー情報局(EIA)が6日公表した統計によると、11月最終週の原油石油製品の合計輸出量は日量904万バレル。輸入量の883万 ...

商船三井/インドネシア火力発電で浮体式LNG貯蔵・再ガス化設備で参画

LNEWS-10 時間前
商船三井は12月7日、PT Pertamina、丸紅、双日などと共同出資するPT Jawa Satu Regas社(JSR)を通じて、インドネシアでのジャワ1ガス焚き複合火力発電プロジェクトに関する浮体式LNG貯蔵・再ガス化設備(FSRU)1隻の造船契約とFSRUサービス契約、 ...
OPECと非加盟国、日量120万バレル減産で合意 原油一時5%高
ロイター-8 時間前
ウィーン 7日 ロイター] - 石油輸出国機構(OPEC)加盟国とロシアを中心とした非加盟国は7日にウィーンで開いた会合で、合わせて日量120万バレルの減産を実施することで合意した。トランプ米大統領の原油安を求める声を振り切り減産を決定。減産幅が ...
産油国、120万バレル減産へ 半年間、石油価格上昇も
47NEWS-2 時間前
産油国、120万バレル減産へ 半年間、石油価格上昇も ... 【ウィーン共同】石油輸出国機構(OPEC)の加盟国とロシアなどの非加盟国は7日、2019年1~6月も原油の協調減産を続け、日量120万バレルを減らすことで合意した。10月時点の世界全体の産油量の ...

米、石炭復活へ基準緩和 発電所のCO2排出で

日本経済新聞-16 時間前
【ワシントン=共同】米環境保護局(EPA)は6日、石炭火力発電所を新設する場合の温暖化ガス排出基準を緩和する方針を発表した。オバマ前政権下の2015年に決まった現行基準では、高価な二酸化炭素(CO2)回収装置が必要になるなどして事実上、新設は ...

インド他

Ophir Energy Discovers Gas In Indonesia

E&P-11 時間前
Ophir has provided an update on recent drilling activity in Indonesia and Thailandon Dec. ... The Paus Biru discovery lies approximately 27 km (16 miles) east of the producing Oyong gas field, which is also in ... Production from Bualuang averaged 9,600 barrels per day of oil (bbl/d) in November against a year to date average of ... EOG, EOG Resources, Powder River Basin, Mowry, Niobrara, shale, play ...
Govt nod to Ravi dam project in Punjab; to help India block water ...
Business Today-15 時間前
The Union Cabinet chaired by Prime Minister Narendra Modi on Thursday approved the implementation of the Shahpurkandi Dam Project in Punjab. The project will allow India to arrest the country's share of Ravi River's water currently going ...

India oil minister hopes OPEC will remember consumers when cutting ...

Reuters-13 時間前
NEW DELHI (Reuters) - Indian Oil Minister Dharmendra Pradhan said on Friday he was hopeful that Organisation of the Petroleum Exporting Countries (OPEC) would keep in mind consumers' interests before deciding to cut crude oil ...

Laos to supply electricity to Cambodia in energy deal

Bangkok Post-11 時間前
Cambodia will increase energy imports from neighbouring Laos following the signing of a deal between the countries. ... The agreement comes amid construction of the Lower Sesan II dam in Stung Treng, which will be capable of generating 400 megawatts. ... Cambodia imports energy from Thailand, Vietnam, and, to a lesser extent, Laos. ... The report said 538 MW will come from coal power plants, 251 MW from fossil fuel power stations, and 72 MW from renewable energy sources.

Myanmar Diesel Genset Market (2018-2024) - Featuring Caterpillar ...

PRNewswire (press release)-11 時間前
Myanmar Diesel Genset Market (2018-2024) - Featuring Caterpillar, Kohler PowerSystems, Denyo United Machinery, Deutz ... 8.7 Myanmar Oil & Gas and PowerUtilites Application Diesel Genset Market Revenues & Volume, 2014-2024F

India: LNG As Transport Fuel In India

Mondaq News Alerts-20 時間前
According to World Health Organization (WHO), seven cities in India are positioned among the most polluted cities in the world. In these circumstances, the need of the hour, among other solutions, is to switch to a cleaner and more sustainable ...

2018年12月7日 米中会談,トランプ圧勝でも消えない中国の「世界覇権への野望」,長谷川氏

昨日,12月6日の新宝塚オープンは,遂に雨の中の戦いになった,NHKの気象情報は,また間違う,午後雨と言っているが,どうせ夕方だろう,と思っていたが,非常に正確に当たりましたね,午後1時前から大雨,ここまで来たら賞品目指して最後まで,48,49で97,全然賞品が当たらなかった,

今朝は,まず,中国「ファーウェイ(華為技術)」,CFO,カナダで逮捕,の速報に目を奪われた,華為技術のタブレットなどには馴染みがある,孫の世代も,華為技術の製品は信頼性がある,と言う認識で通っているようだ,先日から,米国メディアは,その製品は使わないように,盗用の仕掛けがあると

華為技術CFOの逮捕は,米国当局の要請を受けたカナダ当局によるものだが,その日付が12月1日,即ち,ブエノスアイレスで習近平主席とトランプ大統領が,90日間の休戦を約束した直後のようで,習主席としては顔を潰された感じがある,中国外務省は直ちに,逮捕理由が明確でない,と抗議,

華為技術の通信基地局の世界シェアは約28%と強大になっており,5Gの世界では世界を席巻する勢いだという,完全な民営企業だが,習近平主席にとっては,「中国製造2025」,の中核を占めるであろう重要な企業で,しかも逮捕理由が明確でない,米国によると,イラン制裁に違反した,と言う,

G20での米中首脳会談を受けて,日本も含めた株式市場は大きく揺れている,一時は90日間の休戦を評価したものの,その妥結の困難さを考えると,再び急落している,華為技術CFOの逮捕で,また今日も揺れているのであろう,いずれにしても,トランプ政権の対中戦略が目に見えてきた,と,

現代ビジネスに長谷川幸洋氏が,「米中会談・トランプ圧勝でも消えない中国の「世界覇権への野望」」,と題して長文を載せているが,今回の一連の流れで,習近平主席は打撃を受けた,と見ているが,この米中の戦いは,やはり独裁と自由との原理的な対立で,中国の反撃を止めることは出来ないと

中国が同じ自由の立場に立っているならば,米中の共存は成り立つであろうが,原理的な対立は,かっての旧ソ連の共産主義との対立と同じであり,決着がつくまで二つの世界は戦い続けるであろう,そこに何が生まれるか分からないが,恐らく我々の孫の時代まで,両国は対立を続けるだろう,

私は考えるのだが,習近平政権の立ち上がりが少し早いのではないか,問題は今後の米国の政権の動きだが,中国が強気で押す限り,トランプに続くトランプが現れるに違いない,共和党政権が続くと言うことだろう,今のような国家資本主義を振りかざすことに,中国国内で批判が出る可能性がある,

北朝鮮の問題で,米国との間で動きが出てくるだろう,そのときに中国がどう動くか,既に米朝協議の前夜,北朝鮮高官が北京を訪問しているし,北朝鮮の内部では,核開発続行の動きも報じられている,中国は北朝鮮の核開発への動きを,今後どのように対処するのか,直近での試金石だ,


参考資料2018年12月7日10時03分

中国覇権と日本を取り巻く極東情勢

◆181207 北朝鮮が「ベトナム」に急接近しているワケ
東洋経済オンライン-3 時間前 https://bit.ly/2AXjXzY
北朝鮮の李容浩(リ・ヨンホ)外相は今年、忙しく世界を飛び回ってきた。金正恩朝鮮労働党委員長が“引きこもり”の殻を破り、かつての敵国に対して一定の融和姿勢を見せるようになってから、李外相はロシア、イラン、アゼルバイジャン、トルクメニスタンなど各国 ...
◆181207 中国の被害者が激増。カネで他国の港を騙し取る手口に世界が辟易
まぐまぐニュース!-5 時間前 https://bit.ly/2EeKz3u
中国が国家の威信をかけ進めている一帯一路構想ですが、その強引な手口に世界が辟易し始めているようです。台湾出身の評論家・ ... 台湾の選挙の結果を受けてのことなのかどうかはわかりませんが、習近平がさっそく行動に出ています。 中国は2017年6 ...
◆181207 日本人の8割が中国に否定的 米シンクタンク最新調査
産経ニュース-1 時間前 https://bit.ly/2Uo607h
米調査機関のピュー・リサーチ・センターが11月に発表した世論調査で、日本人の78%が中国に否定的な感情を持っていること ... 他の設問で、中国習近平国家主席に対する信頼度を聞いたところ、76%が「あまり信用できない」「全く信用できない」と回答し、 .
◆181207 中国「ファーウェイ」CFO、カナダで逮捕のワケ 背景に米中通信戦争か
www.fnn.jp-8 時間前 https://www.fnn.jp/posts/00407152CX
11月28日、日本で行われた中国の通信機器最大手「ファーウェイ」の新型スマートフォンの発表会。 ... アメリカのメディアによると、孟容疑者の逮捕は、アメリカ当局の要請に基づくもので、ファーウェイが、アメリカのイラン制裁に違反した疑いがあるとみて、 ...
◆181207 シンプルでスタイリッシュ!洗練された“中国モノづくり”最前線
www.fnn.jp-13 時間前 https://www.fnn.jp/posts/00397060HDK
シンプルでスタイリッシュ、色使いも洗練された製品は、この他にも中国や香港の中小企業から数多く出品されていた。 ... それに加えて、中国の工場はここ6~7年で世界中からの発注を受けて、世界の優れたデザインやアイディアを吸収し、中国の工場そのもの ...
◆181207 中国製造業の本丸に米の矛先
日本経済新聞-5 時間前 https://s.nikkei.com/2AVXAuW
【北京=多部田俊輔、ワシントン=河浪武史】トランプ米大統領の対中圧力の矛先が、習近平(シー・ジンピン)最高指導部が進める産業政策「中国製造2025」の中核であるハイテクの本丸に向かった。中国通信機器最大手の華為技術(ファーウェイ)は中国最大の ...
◆181207 米中会談・トランプ圧勝でも消えない中国の「世界覇権への野望」
現代ビジネス-3 時間前 https://bit.ly/2G4v0xa
北方領土問題や北朝鮮の核開発問題などでも進展があった。世界は大きく動いている。 主要20カ国・地域(G20)首脳会議を機に、アルゼンチンのブエノスアイレスで開かれた米中首脳会談で、中国は農業やエネルギー、工業製品の輸入拡大に加えて、 ... 対決姿勢を貫くなら、問題は貿易にとどまらず、南シナ海をめぐる安全保障分野まで一気に炎上する可能性がある。 ... 全人代を前に、習近平国家主席は大幅譲歩しにくいだろう。
◆181207 China's unbridled export of coal power imperils climate goals
Phys.Org-6 時間前 https://bit.ly/2Unmv3q
"But internationally, China continues to invest in a range of coal project in direct contradiction to its domestic energy strategy ... More than two-fifths of the world's electricity is generated by coal-fired power, nearly double the share of natural gas ...
◆181207 China General Nuclear ready to ramp up UK ambitions
World Nuclear News-8 時間前 https://bit.ly/2Uhk969
Following the withdrawal of NuGeneration, China General Nuclear is ready to ramp-up its plans for a new plant at Bradwell based on its HPR1000 (Hualong One) design in order to keep the UK's nuclear power programme on track, Robert Davies, chief operating officer of CGN UK ... in EDF Energy's Hinkley Point C project in Somerset, as well as jointly develop new nuclear power plants at Sizewell in ...
◆181207 IPE Conference: China will not exit coal any time soon
IPE.com-8 時間前 https://bit.ly/2SB61mB
“When you think about coming from an energy independence perspective, China will need coal, but from our ... to extract excess heat from electricity generation processes to warm up households, reducing the need for direct coal heating.
◆181207 Report Urges Cash-Strapped Pakistan to Pursue Clean Energy
New Delhi Times-15 時間前 https://bit.ly/2rpuPCj
Cash-strapped Pakistan should pursue clean energy instead of relying on coal, nuclear and hydroelectric power, according ... China is putting Pakistan deeper in debt with planned coal-fired and liquefied natural gas plants, which will soon be ...

エネルギー

◆181207 アメリカのエネルギー産業が置かれている今
東洋経済オンライン-3 時間前 https://bit.ly/2KZohDr
世界で、原油の生産量が最も多い国はどこかご存じだろうか。サウジアラビアか、はたまたロシアか……。 最新の統計によると、アメリカがこの両国を抜いて世界最大の産油国となっている。天然ガスもロシアを抑えて生産量ナンバーワンだ。アメリカでは2010 ...
◆181207 米の石油輸出、初めて輸入上回る 来年も増産見込み
ロイター-3 時間前 https://bit.ly/2QlpyLf
[6日 ロイター] - 米国の石油輸出が週間で初めて輸入を上回ったことがエネルギー情報局(EIA)の統計で分かった。それによると、11月30日までの週の原油および石油製品の輸出は差し引き日量21万1000バレル増加した。増加は1973年の統計開始以降 ...
◆181207 中国、アジア・アフリカ・中東へ石炭火電を積極輸出 国際協調に逆行
AFPBB News-13 時間前 https://bit.ly/2PppULa
【12月6日 AFP】世界最大の二酸化炭素(CO2)排出国である中国が、深刻な大気汚染を引き起こす石炭による発電を国内で抑制しようとしている一方で、石炭火力発電所をアジア・アフリカ・中東諸国へ積極的に輸出していることがAFPの調査により明らかとなっ ...
◆181207 原油安と米中通商摩擦の影響見極める必要=カナダ中銀総裁
BLOGOS-4 時間前 https://bit.ly/2QGp8hM
ポロズ総裁は米中の通商問題を巡る緊張が高まり、原油需要が押し下げられた場合、カナダの原油産業は一段と圧迫を受けると指摘。ただ、国内エネルギー業界では2014年以降、再編が進んでいるため、15年の原油安ほどカナダ経済は大きな影響は受け ...

インド他

◆181207 Why the best way to absorb the culture of Vietnam and Cambodia is ...
Telegraph.co.uk-13 時間前 https://bit.ly/2QDVKbQ
These countries are ideally suited to travelling by water as many of the most rewarding experiences are tucked away in the countryside through which the Mekong River passes. With most leading cruise operators, all excursions are included in ...
◆181207 India will import Iranian crude oil using rupee payment mechanism
Business Today-12 時間前 https://bit.ly/2G1rmnL
India will import crude oil from Iran using a rupee-based payment mechanism, an industry source involved in discussions told Reuters on Thursday, adding that 50 percent of those payments will be used for exporting items to Tehran.
◆181207 The Race Is On For Philippines' First LNG Terminal
OilPrice.com-5 時間前 https://bit.ly/2BX4n9r
On Wednesday, Philippine power company First Gen Corp. and Tokyo Gas said they had signed a preliminary ... MoU with Beijing on joint oil and gas development in overlapping claims in the South China Sea, which the Philippines calls the West ... Moreover, talks for energy projects in the country often fall apart amid regulatory and financing hurdles, as well as ... The EWC plant was to receive LNG from EWC natural gas fields, including those in Indonesia, but would also have to ...
◆181207 To curb pollution, India may pick natural gas over fuel like China
Times of India-16 時間前 https://bit.ly/2AYwO56
As China's shift to natural gas from dirtier burning fuels such as coal and fuel oilhelps improve air quality, Indian cities are rising ... China surprised the industry with the strength of a government-led push to convert to natural gas, which led to a ... India's natural gas demand is seen rising 4.9 per cent annually to 2040, outpacing growth of 4.7 per cent in China, according to the International Energy Agency.
◆181207 Vietnam must avoid power cuts next year: PM
Retail News Asia (press release) (blog)-2018/12/05 https://bit.ly/2AXA40B
Prime Minister Vietnam Nguyen Xuan Phuc has ordered agencies to ensure that the country won't suffer power shortages in 2019. ... ongoing issue of coal shortage for thermal power plants, which Vietnam Electricity (EVN) has warned could lead to power cuts early next year. ... However, its hydropower potential is almost fully exploited and its oil and gas reserves are running low. Thermal energy is expected to account for over 48 percent of the country's power production next year.


2018年12月5日 中国のイノベーションは早い,独裁に日本はついて行けるか

昨日,12月4日,今年最後のヤマト決戦に臨んだ,敵は宿敵森田君,勝敗は別にしても,ここまで元気で相手をしてくれる宿敵に感謝,昨日はやや生煮え,2mぐらいのパターが入らず苦しんだ,難しくないグリーンに苦しんだ,どうしてかよく分からない,成績は48,50の98,彼との次の決戦は3月末

中国でゲノム編集による双子誕生,世界は大きな衝撃を受け,中国政府もこれを行った医師を処罰し,今後の同様の実験を禁止した,私が思うのは,中国は本当にいろいろな試みを試すに躊躇がない,これはやはり,国としての大きな活力だと思う,人口の問題かも知れないが,この挑戦意欲は,他の分野にも,

中国の開発意欲は,とにかくやってみよう,と言うことに,採算基準もモラルもない,失敗を恐れず,それはウラン原発からトリウム原発まで取り組むし,2千キロを超高圧送電網,空母や戦闘機,最後は遂に人工の月の挑戦まで考えている,これは有り余る資金なのか,中国人特有の先取の気質か,独裁体制か

習近平主席は,G20の直前に,ポルトガルとスペインを訪問,ポルトガルでは一帯一路協力を取り付け,ブエノスアイレスではトランプ大統領との歴史的な会談をこなして,パナマに飛んでいる,パナマまで一帯一路をカバーすることで合意,つい先日,パナマはトランプ大統領と会談,パナマは米中覇権の肝

習近平主席はトランプ大統領との会談後,いくつかの手を打っている,トランプが,2月末だぞ,と構造改革の期限を改めて切ったことに対して,習近平主席は直ちに,知的財産侵害の罰則を交付して,反則者には債券発行の禁止などを交付している,独裁制度は実効が早い,しかし果たして2月末に期限はどう

習近平主席は余りトランプ大統領との宿題を,余り気にしていないようだ,中国外務省の記者会見では,トランプの90日期限は含まれていない,イランや北朝鮮問題を抱える米国,特にトランプ大統領は,そこまでの厳しい姿勢を維持できないかも知れない,中距離ミサイル問題でも,中国は無視している,

中国の一帯一路を巡る世界の与論には,最近厳しいものがある,最近の例では典型的なものがモルディブであり,橋梁や飛行場で身分不相応な中国への借款を背負ったが,それに対してインドが面白い動き,とりあえずその借金をインドが建て替えてあげよう,と言うのである,今日のメディアはこれに反対だ

中国の動きは速いと思う,今朝の朝日は,中国マネーの世界覇権について長文を書く,それは人民元の世界制覇であり,更に将来,一時は中国も渋ったブロックチェーンの仮想通貨の本格的動きである,2025年頃に,ドル紙幣や人民元はどうなっているのか,旧制に拘る日本の司法や金融,今や真剣に考えよ


参考資料2018年12月5日9時53分

中国覇権と日本を取り巻く極東情勢

◆181205 習近平主席、パナマ運河への関与強化に意欲
産経ニュース-10 時間前 https://bit.ly/2BPH01d
【北京=西見由章】中国習近平国家主席は3日、訪問先の中米パナマでバレラ大統領と会談した。習氏はパナマ運河 ... パナマ運河は太平洋と大西洋を結ぶ世界の物流拠点で、中国は巨大経済圏構想「一帯一路」に戦略的要衝として取り込む構え。昨年6月の ...
◆181205 北朝鮮はなぜ「戦略兵器」の実験を行ったのか
東洋経済オンライン-3 時間前 https://bit.ly/2zHaexU
北朝鮮の国営朝鮮中央通信(KCNA)は11月16日、金正恩朝鮮労働党委員長が「新開発の最新鋭戦略兵器」の実験を視察したと伝えた。正恩氏が兵器実験を視察するのは今年初めて。 正恩氏は今年に入ってから韓国やアメリカとかつてない規模で外交を ...
◆181205 インドが中国の「わな」からモルディブを救うべきでない理由
Forbes JAPAN-1 時間前 https://bit.ly/2PkhDZc
モルディブは中国の建設会社に発注した「中国モルディブ友好大橋」などの建設のために、中国政府から多額の融資を受けた。2015年に始動したこの建設プロジェクトは、中国が進める巨大経済圏構想「一帯一路」の一端を成すもの。すでに完了しており、橋は ...
◆181205 北朝鮮外相が訪中へ 米朝会談控え意見交換
日本経済新聞-15 時間前 https://s.nikkei.com/2Ue9U2e
王、李両氏は中国習近平(シー・ジンピン)国家主席が意向を示す来年の訪朝を巡り、時期について意見交換する可能性もある。李氏は北朝鮮に対する国連安全保障理事会の経済制裁緩和に向け、常任理事国である中国に働き掛けたい考えとみられる。
◆181205 トランプ氏、中国と合意できなければ関税拡大
日本経済新聞-8 時間前 https://s.nikkei.com/2G35QPp
【ワシントン=鳳山太成】トランプ米大統領は4日、中国との構造改革を巡る協議で合意できなかった場合、制裁関税を拡大する方針を ... トランプ氏は「習近平(シー・ジンピン)国家主席と私は合意を望んでおり、おそらく合意するだろう」「公正な合意であれば喜んで ...
◆181205 中国、知財権侵害巡り新たな罰則発表-債券発行禁止など
ブルームバーグ-3 時間前 https://bit.ly/2rk7dPu
米中間では知財権侵害が主な争点の一つとなっており、習近平国家主席は最近、米国の「妥当な懸念」に対処すると表明していた。 ... 罰則に関する文書は国家発展改革委員会(発改委)が発表し、中国人民銀行(中央銀行)や最高人民法院(最高裁)なども署名 ...
◆181205 中国の変調、アジアに影 景気回復最長への関門(上)
日本経済新聞-7 時間前 https://s.nikkei.com/2QHliFf
中国南部の広東省で11月初旬まで開かれた中国最大規模の貿易商談会「広州交易会」。例年、海外から中国企業との契約を狙って20万人ほどが集まるが、今回、参加は19万人を割った。契約がまとまった米国向け輸出額も28億ドル(約3000億円)と前年比3 ...
◆181205 原油輸出、イランが不可能なら他の湾岸諸国も不可能に=大統領
ロイター-59 分前 https://bit.ly/2E1bf6T
ジュネーブ 4日 ロイター] - イランのロウハニ大統領は4日、イランが原油を輸出できなければ、他の湾岸諸国からの原油輸出も ... また、イスラム革命防衛隊の司令官は7月に、米国がイランの原油輸出を阻止すれば、イランはホルムズ海峡を封鎖すると述べて ...
◆181205 China Is Both the Best and Worst Hope for Clean Energy
WIRED-12 時間前 https://bit.ly/2StBVkO
The latest round of climate negotiations (held in the capital of Poland's coal-producing region of Silesia) are focused on the technical issues of ... One quarter of its electricity comes from renewable power like solar or wind. ... He found that up to 40 percent of renewable energy is wasted because there's no national powermarket in China. .... #Climate Change · #greenhouse gas · #Emissions · #carbon ...
◆181205 China to launch renewable power quota system by year-end
Reuters-14 時間前 https://reut.rs/2rj54U7
SHANGHAI (Reuters) - China will aim to launch a new renewable power quota system before the end of the year, the state planning agency said on Tuesday, part of efforts to make better use of its renewable energy resources and reduce waste. The National Development and Reform Commission (NDRC) said in a new 2018-2020 plan for the clean electricity sector ... with regulators struggling to provide sufficient transmissioncapacity for the vast number of new wind, solar and hydro ...
◆181205 Russia and now China eye control of the global nuclear industry
Washington Examiner-9 時間前 https://washex.am/2G1MdYd
The U.S. uranium mining industry has been devastated. This year, we expect it will provide less than 2 percent of the uranium that our country's nuclear power plants need to produce 20 percent of our electricity — the lowest U.S. supply level ...
◆181205 China oil traders await directions from Beijing to resume US crude ...
S&P Global Platts-14 時間前 https://bit.ly/2UhCWxW
Oil traders were cautious about resuming US crude supply to China due to market uncertainties and concerns over a ... Ross led trade discussions with Beijing to reduce the US trade deficit by boosting agricultural and energy exports to China.
◆181205 Powering China's Economy Takes More and More Electricity
Caixin Global-15 時間前 https://bit.ly/2PopLIc
China's electricity consumption is expected to rise 8.5% this year, picking up from last year's growth rate of 6.6% despite a slowdown in economic growth, the State Grid Energy Research Institute said in a report. ... the pickup in electricityconsumption, a key barometer of economic activity, to factors including Beijing's strategy to accelerate rural revitalization and revamp the countryside's power grid.

エネルギー

◆181205 石炭で再エネを重視、発電容量2倍の200万kWにー丸紅副社長
ブルームバーグ-1 時間前
総合商社の 丸紅は、二酸化炭素(CO2)排出量の多い石炭火力発電事業への新規の取り組みをやめ、再生可能エネルギーやガスなどを重視する方針だ。2023年までに、再生可能エネルギーによる発電容量を現状の2倍となる約200万キロワットまで ...
◆181205 天然ガス4年9カ月ぶり高値 在庫薄く寒波予想
日本経済新聞-14 時間前
米国の天然ガス価格が4年9カ月ぶりの高値圏にある。在庫水準が低い一方、気温が下がり暖房需要が膨らむとの思惑が浮上。液化天然ガスLNG)輸出の増加も米国内の不足感を強めた。LNG市場では原油でなく米国のガス指標価格に連動する契約が徐々 ...
◆181205 送電線増強の可否議論 北海道停電、有識者委を新設
毎日新聞-6 時間前
全国の電力融通を指揮する電力広域的運営推進機関(広域機関、東京)は4日、北海道と本州を結ぶ送電線の増強に関し、費用対効果の観点から必要性の可否を議論する有識者委員会の新設を決めた。北海道で起きた大規模停電の再発防止策として課題に ...
◆181205 石炭事業への再保険、停止の波紋
日経ビジネスオンライン-9 時間前
再保険大手のスイス・リーが今年7月、石炭関連事業を手がける企業への保険引き受けを制限する方針を打ち出し、産業界に波紋を広げている。 保険会社が他の保険会社にリスクの一部を引き受けてもらう仕組みを「再保険」と呼ぶ。地震保険や貨物保険など ...
◆181205 平成30年度産炭国に対する石炭採掘・保安に関する技術移転事業 ...
PR TIMES (プレスリリース)-18 時間前
2014年7月に安倍首相がコロンビアを訪問した際に、両国の国際関係ならびに経済関係に関する首脳共同声明を発表しました。このような背景から、2016年8月にJOGMECは、コロンビアにおける石炭産業発展のための相互協力を促進するための覚書を ...

インド他

◆181205 Myanmar coal mining 'causing environmental disasters'
Aljazeera.com-7 時間前
Farmers in Myanmar's Shan State say coal mining operations are causing widespread environmental damage. Bordering China and Laos, Shan State is home to several ethnic groups and is only partly under the control of Myanmar's ...
◆181205 Vietnam's new power monopoly
East Asia Forum-1 時間前
Vietnam's top leadership positions, the general secretary of the Communist Party of Vietnam (CPV) and the president, are traditionally held by two different people. ... Trong's new power monopoly is unlikely to lead to any big changes in Vietnamese politics. As General ... And he will continue to insure this balancing act through stronger ties with India, Japan and Russia and ASEAN member states. ... Identity politics looms over Indonesia's presidential elect... by Deasy Simandjuntak.
◆181205 Solar search engine to bring renewable energy to rural India
The Green News-8 時間前
Based in India ever since he left Austria, he is now a sustainable energy project leader with Auroville Green Practices, a UN-backed ... In line with this ethos, Scherfler is trying to bring solar power to Tamil Nadu, a rural village in Southern India where ... “The electricity produced will be sold, revenue will be generated, then a certain percentage of it will be donated to ... Renewables now outpace coal for electricitygeneration in EU · Residential Solar Power Offers Win-Win, says leading ...
◆181205 Eni's Indonesia gas project seen starting up in 2021
Seeking Alpha-8 時間前
Eni (E -1.1%) plans to start production of natural gas from its offshore Merakes project in Indonesia in 2021 under a new ... 12, according to the country's deputy energy minister. ... As part of the revised contracts, Eni and its partner Pertamina would take 67% of crude oil and 72% of natural gas ... Power Hedge. Eni Makes Its Move Into Solar And It Is Good. Power Hedge • Nov. 29, 2018 9:05 AM ET ..
◆181205 Philippines government signs pact on renewable energy scheme for ...
PV-Tech-20 時間前
The Filipino Department of Energy (DOE) has signed a memorandum of understanding (MOU) with the provincial government of Palawan to develop a new renewable energy scheme. The Renewable Energy Applications Mainstreaming and ...
◆181205 India can't be import dependent for oil, aluminium, we have a huge ...
Economic Times-10 時間前
India can't be import dependent for oil, aluminium, we have a huge capability: Anil Agarwal, Vedanta. By ... We have to produce more and more aluminium in Indiabecause we have huge bauxite and coal deposits, Anil ... Oil And Natural Gas .
◆181205 Vietnam must avoid power cuts next year: PM
VnExpress International-20 時間前
Prime Minister Nguyen Xuan Phuc has ordered agencies to ensure that the country won't suffer power shortages in 2019. ... the ongoing issue of coal shortage for thermal power plants, which Vietnam Electricity (EVN) has warned could lead to power cuts early next year. ... However, its hydropower potential is almost fully exploited and its oil and gas reserves are running low. Thermal energy is expected to account for over 48 percent of the country's power production next year.

2018年12月3日 「中国製造2025」,が90日で潰せると思いますか

米中首脳会談は玉虫色ではなかった,先ほどのNHKとブルンバーグによれば,次の関税強化は90日延期するが,知的財産権などについては,これから協議を始め,合意が得られなかった場合は,90日後に米国が関税強化を実施,との米国側の意志であった,90日間の余裕は妥協したが,本質何も妥協なし

米中首脳会談で,知的財産関連で,習近平主席が重要な発言をしている,半導体関連で,米クワルコムがオランダの多国籍企業NPXセミコンダクターズの買収に,中国当局が同意する,と発言,中国政権による米政権への妥協と言うことになるが,かって中国の公取委が反対して,一度壊れている,日米は容認

米中首脳会談で話題となった,米クワルコム問題は,半導体が世界覇権への重大な役割を果たすことを示唆している,米国は中国のフウアエーの製品を買うな,と警告している,その半導体の中には,データーをかすめ取る仕掛けがある,と言う,極端な話だが,これから半導体の安全保障への役割を示唆する,

第2次大戦中は,戦闘機の高度化と数が,力の源泉で会った,戦後のインターネットが活躍し始めた頃の最強の武器は,半導体だった,単純な意味での半導体は,日本から去って行った,しかし新たに半導体主要武器説が起こってきたのは,EVであり,自動運転であり,宇宙であり,IoTだ,付加価値である

日本の主たる半導体メーカーであった東芝やパナソニックなど,半導体そのものを見誤っていたのではないかと思う,単なる部品だと考えていたわけだが,兵器や宇宙や自動運転など,米国にしてみれば,とても対立国の製品は使えない,何が仕込まれているか,分かったものではない,戦争準備にあった両国,

中国の,「中国製造2025」,には,明らかにすべての武器や宇宙,自動運転,IoTに使われる半導体は,中国製造,即ち国産でなければ使えない,それは究極は世界の覇権を争わざるを得ない,と考えている米国や中国であって初めて理解できる筋書きだったのだ,そういう意味で習主席の妥協は大きい,

中国と米国は,最終的には覇権に決着をつける覚悟であるから,互いに,「中国製造2025」,の意味がよく分かる,しかし,もし日本が中国と米国の覇権争いを仲介できる,と思っているならば,半導体なんて余り意味がない,と思っている可能性がある,政府は勿論であるが,まずメーカーに覚悟はない,

米中会談では,90日で知識技術問題を解決しよう,出来なければ関税強化だ,とトランプは言っている,90日でこのような重要なことが妥協できますか,恐らくトランプ政権の内部では,90日後に備えた戦略を,ペンス副大統領が主導して,練り上げるに違いない,日中関係は大切だが,日本は覚悟が必要


参考資料2018年12月3日9時53分

中国覇権と日本を取り巻く極東情勢

◆181203 中国は米農産物など購入」 首脳会談後の米中政府声明
日本経済新聞-12 時間前 https://s.nikkei.com/2rihITn
トランプ米大統領と中国習近平(シー・ジンピン)国家主席は、アルゼンチンのブエノスアイレスで最上級の代表者を交えた「非常に成功 ... 中国は米朝首脳の再会談を支持し、北朝鮮が半島の完全な非核化と平和メカニズムの構築を推進することを希望する。
◆181203 可能性が高くなりつつある北朝鮮による半島統一
Yahoo!ニュース-10 分前 https://bit.ly/2Qut5WM
歴史的な米朝首脳会談の共同声明で、米国のドナルド・トランプ大統領が北朝鮮に体制の保証を与えること、金正恩委員長が朝鮮 ... 北朝鮮は核ミサイルを放棄しない、そして、経済的に中国の影響力が大きく増してくるといった見通しから、導き出される朝鮮半島 ...
◆181203 金正恩氏の年内ソウル訪問、不透明に 北朝鮮が難色
朝日新聞-17 時間前 https://bit.ly/2PeHAJC
米韓が11月30日の首脳会談で北朝鮮への制裁維持を確認したことで、金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長の年末までのソウル訪問が不透明になってきた。南北協議の経緯を知る関係者の一人によれば、北朝鮮は、正恩氏の訪問には米朝協議の進展 ...
◆181203 中国、トランプ氏に「花」 周到に摩擦回避
日本経済新聞-15 時間前 https://s.nikkei.com/2Rubo6Z
【ブエノスアイレス=永井央紀】ブエノスアイレス中心部にある最高級ホテルに1日午後5時半、白バイに先導された黒塗りの車が滑り込んだ。乗っていたのは中国習近平(シー・ジンピン)国家主席。ホテルはトランプ米大統領の宿泊先だった。メンツを重視する ...
◆181203 中国、アルゼンチンに大規模経済協力 中南米で存在感
日本経済新聞-4 時間前 https://s.nikkei.com/2RzMumx
【ブエノスアイレス=外山尚之】中国習近平(シー・ジンピン)国家主席は2日、アルゼンチンのマクリ大統領と会談し、大規模な経済協力を表明した。アルゼンチンの通貨下落時の支援策を拡充するほか、アルゼンチン産の農畜産品の輸入拡大やインフラ整備で ...
◆181203 北朝鮮の非核化へ連携確認 米中首脳
日本経済新聞-22 時間前 https://s.nikkei.com/2U9tPj8
【ブエノスアイレス=永沢毅】米ホワイトハウスは1日、米中首脳会談で北朝鮮の非核化に向けた連携を改めて確認したと発表した。声明で「北朝鮮問題で ... 中国側の説明では習近平(シー・ジンピン)国家主席は米朝首脳による再会談への支持を表明。「米朝が歩み寄り、完全な ... 安全保障分野の懸案である中国による南シナ海の軍事拠点化や人権問題などでどのような議論があったかは明らかになっていない。 無料・有料プランを選択.
◆181203 米、中国への追加関税を90日猶予 首脳会談で合意
日本経済新聞-21 時間前 https://s.nikkei.com/2DXIM24
【ブエノスアイレス=河浪武史、永井央紀】米中両国は1日開いた首脳会談で、米国が中国への追加関税を猶予すると決めた。米中は貿易 ... トランプ大統領と習近平(シー・ジンピン)国家主席は約2時間半、アルゼンチンで夕食会形式で首脳会談を開いた。両首脳 ...
◆181203 中国、すばらしく人道的」 米中通商、成功を過剰演出
朝日新聞-4 時間前 https://bit.ly/2Rvgakq
制裁と報復で追加関税をかけ合い、通商紛争に突入してから初めてとなる米中首脳会談。関税合戦は「一時休戦」とし、双方はそれぞれの思惑から会談の「成功」を演出した。しかし、設定された解決までの交渉期間は90日と短い。経済・安全保障の覇権を争う ...
◆181203 Oil prices surge after US, China agree trade war ceasefire
Reuters-13 分前 https://reut.rs/2RstuWL
SINGAPORE (Reuters) - Oil prices surged in early trading on Monday after the United States and China agreed a truce in their trade conflict and ahead of a meeting by producer club OPEC this week that is expected to result in a supply cut.
◆181203 Fresh US-China trade talks may help restore some commodity flows
S&P Global Platts-10 時間前 https://bit.ly/2zCiX4q
The provisional cessation of trade hostilities is likely to benefit US exports of soybeans, crude oil and liquefied natural gas to China, all of which had tapered off following the implementation of retaliatory tariffs or by the threat of new tariffs by ...
◆181203 China unleashes deadly new NUKE submarines in race to be next ...
Daily Star-10 時間前 https://bit.ly/2PghDcD
The Type 094 JIN-class ballistic missile nuclear submarines (SSBN) is the Chinese People's Liberation Army Navy second ... Only half of China's nuclear-armed SSBNs appear to be operational and the photos of the Bohai Shipyard and the ...
◆181203 China has been welcomed into the liberal world order, but it isn't held ...
ABC News-6 時間前 https://ab.co/2BMEtoB
Despite President Xi Jinping's expansive statements about preserving the liberal order, China undercuts it politically, ... The irony is that opting in to the liberal order has been the engine of China's success and its rise of power and influence.
◆181203 China province to switch to new energy vehicles in green drive
Xinhua-14 時間前 https://bit.ly/2BMKgKU
ZHENGZHOU, Dec. 2 (Xinhua) -- Authorities in central China's Henan Province have ordered local buses and garbage trucks to switch to purely electric vehicles in the next few years. In a three-year action plan on the development of new ...
◆181203 US-China trade war: Deal agreed to suspend new trade tariffs
BBC News-15 時間前 https://bbc.in/2BLC7GM
China will buy a "very substantial" amount of agricultural, industrial and energyproducts, the US says. Meanwhile, Beijing ... The dispute broke out after Mr Trump complained China was doing nothing to cut its large surplus in bilateral trade.
◆181203 Across China: Industry upgrade ignites education boom in Pearl River ...
Xinhua-20 時間前 https://bit.ly/2DVT96o
by Simon Eric Haywood, Huang Haoyuan and Ding Le. GUANGZHOU, Dec. 2 (Xinhua) -- Long before graduation, the sixth class of students at Dongguan Technician College in southern China's Guangdong Province have already been ...

エネルギー

◆181203 世界の片隅で、世界の終わりに抵抗する 気候変動との戦いをリードする ...
WIRED.jp-2 時間前 https://bit.ly/2FTMzzL
気候変動は人類史上最大の危機だ。人間の頭は、まだこれほど複雑で喫緊で暗い危機を説明できるようにはなっていない。記録破りの巨大防風雨が頻繁に海岸地帯を襲ういま、穏やかで緑豊かな母なる星にホモ・サピエンスがよい影響を与えたと考えるのは ..
◆181203 原油急落で明暗、意外な勝者と敗者の顔ぶれ
ダイヤモンド・オンライン-4 時間前 https://bit.ly/2BMVZcc
――WSJの人気コラム「ハード・オン・ザ・ストリート」. ***. 「50」 は新たな「70」のようなものだと耳にしたことはないだろうか? 70歳を迎えたばかりの人に対して言う決まり文句の裏返しのようだが、これは石油業界の一角にとっては現実なのだ。米シェール ..
◆181203 IMFが政府債務水準の上昇と原油価格下落を懸念
ジェトロ(日本貿易振興機構)-8 時間前 https://bit.ly/2RqtBlL
11月に発表された世界銀行の隔年報告書「ナイジェリアの未来に向けた人的資本投資」は、国庫による総選挙費用の支出や歳入不足が財政赤字を拡大させると指摘した。石油セクターは国の輸出額の95%を占める一方でGDPの10%に満たないが、歳入と外国 ...

インド他

◆181203 AG&P investing heavily in India's gas infra
INQUIRER.net-3 時間前 https://bit.ly/2PgrQ8L
The grant to AG&P—along with 22 other entities—was part of New Delhi's ninth bidding round for city gas distribution projects (CGD) that covers ... Putin: Russia, Saudi agree to renew oil output cuts ... He said AG&P was investing heavily in gas infrastructure to support India's drive to switch to natural gasas a clean and affordable source of fuel. ... “This landmark CGD project for these two districts [of Tamil Nadu] and others across the region will reduce energy costs, create jobs, trigger ...
◆181203 34 yrs later, Bhopal gas tragedy survivors face another challenge
Hindustan Times-7 時間前 https://bit.ly/2EaxhFs
As survivors of the 1984 Bhopal gas tragedy, which claimed more than 15,000 lives, continue to fight for proper rehabilitation and adequate ... leaked on the intervening night of December 2-3, 1984 from the pesticide plant of Union Carbide India Limited (UCIL) in the city. ... Therefore, once Union Carbide ceases to exist in its current form, India's courts will have been stripped of their power to pursue and ...
◆181203 UN Calls for India to Clean Up Severe Pollution in the Ganges Sacred ...
LIVEKINDLY-9 時間前 https://bit.ly/2Q8iO3c
Sanand died on the 111th day of his fast in protest against inaction on cleaning the river. ... the nation is now the fifth largest producer of solar energy and the sixth largest producer of renewable energy worldwide,” notes the UN Environment.
◆181203 Vietnam may increase electricity prices next year
VnExpress International-18 時間前 https://bit.ly/2QaklWa
The Ministry of Industry and Trade and Vietnam Electricity (EVN) are saying that pressure's increasing to raise power prices in 2019. ... thermal power plants would increased by 116 million kWh, putting pressure on EVN to increase electricity prices. ... that next year, hydropower plants' reservoirs would receive much less water and the supply from Vietnam's gas fields is ... Another factor that could affect electricity price in 2019 is a 5 percent increase to coal prices that would come into ...
◆181203 A new sports city proposed to power India's Olympic dream
Times of India-6 時間前 https://bit.ly/2RrCCLi
NEW DELHI: India has never hosted an Olympics, but now a state-run company has proposed building a new city near the upcoming Jewar ... The Yamuna river, which flows along the planned location, can be developed for water sports.

2018年12月2日 米中首脳会談は,「一時休戦」,か,玉虫色

米中首脳会談,今朝8時半頃に終わって,トランプ大統領は既に機内の人となっているが,発表されるとしている共同声明が,11時前の現在の時点では発表できていない,米国側高官の話では,「うまくいった」,とされているが,米国の追加措置が見送られた,と言う意味なのか,夕食を挟んで2時間半とか

米中首脳会談,今発信された時事通信の記事では,中国側からの情報として,「一時休戦」,とタイトルして,来年1月以降,米国側が新たな制裁を追加せず,協議を続けるという表現をとっている,まあこれが首脳会談というものか,トランプ大統領は既に機上の人だが,時間をおいてすぐに側近達が何か言う

G20そのものは既に共同宣言が出されているようだが,中国側が,「保護主義反対」,の言葉を入れないことに同意したという,穏やかな米中会談の流れを組み込んで,習近平主席は,矛を収めて,首脳会談が波風なく終わるよう,流れを制御したようだ,明らかに中国がこの流れを操作していいる印象である

G20の間で日米印の3カ国による首脳会談が開かれ,「インド太平洋構想」,で協力が確認された,そのすぐ後で,中国とロシアがモディ首相に働きかけて,中露印の首脳会談を行っている,インドは極めて微妙な立場にあるが,日米に主軸を置きながらも,伝統的な非同盟の精神の名残を残す対応となった,

G20,中国の一帯一路や南シナ海など,経済力による覇権拡大については,特に取り上げていないけれども,各所からその問題点について意見が述べられ,メディアの関心が高いことが窺われる,G20終了後の中国の覇権問題は,恐らくいろいろな声が上がるだろう,保護主義批判を黙り,中国は乗り切った

サウジアラビアのムハンマド皇太子の問題,トランプ大統領は意図的に接触を避けたが,それはサウジの武器輸入への期待や,イランに対抗する中東情勢の問題を考慮した結果だが,その間隙で,プチン大統領が,米国を当てつけるように,ムハンマド皇太子と緊密な接触,これは,今後の中東情勢を占うもの,

日米首脳会談で,突然にトランプ大統領が,「F35B購入有り難う」,の発言の後,メディア向けに安倍政権スタッフが,「決まっていない」,とフォローしているが,この戦闘機問題は,長島昭人さんがコメントしているように,民主党政権以来の日本の安全保障上の基幹となる装備であり,更なる議論期待

米中の対立の中,北朝鮮の問題が忘れかけている,どうも金正恩委員長の機嫌が悪いみたいだ,約束していた金委員長のソウル訪問が決まらない,韓国側は,年内にも実現させて,文大統領の支持率を上げたいところだが,北朝鮮は再び核の整備に走ろうとしている可能性が,危険視されている,


参考資料2018年12月2日9時55分

米中会談

◆181202 米中首脳会談、声明発表へ 追加関税を猶予か
日本経済新聞-21 分前 https://s.nikkei.com/2AG4ILM
【ブエノスアイレス=河浪武史】トランプ米大統領と中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席が1日夕(日本時間2日朝)開いた首脳会談は、2時間半の協議を経て終了した。一部の中国メディアは、米政権が追加関税を発動するのを猶予することで合意したと報道した .


中国覇権と日本を取り巻く極東情勢

◆181202 習近平氏「保護主義批判」を封印 G20で演説
産経ニュース-14 時間前 https://bit.ly/2Qx0xM9
【北京=西見由章】中国習近平国家主席は11月30日(日本時間12月1日未明)、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで開幕した20カ国・地域(G20)首脳会議で演説し、中国市場の一層の開放をアピールしつつ、米国を念頭に置いた従来の「保護主義」「一国 ...
◆181202 イランが弾道ミサイル発射 米、国連決議違反と非難
産経ニュース-3 時間前 https://bit.ly/2QxYtmY
ポンペオ米国務長官は1日、イランが複数の弾頭を搭載できる中距離弾道ミサイルの発射実験を実施したと声明で明らかにした。イランの弾道ミサイル開発を禁じた国連安全保障理事会制裁決議に違反すると非難した。イラン側は発射実験を発表しておらず、米 ...
◆181202 北朝鮮体育相、沈黙貫き帰国 入国禁止中、例外的な来日
朝日新聞-12 時間前 https://bit.ly/2BL6KM9
各国オリンピック委員会連合の年次総会に出席するため、制裁下で例外的に来日が認められた北朝鮮の金日国(キムイルグク)体育相が11月30日夜、帰路に就いた。27~30日の滞在中、メディアの前では無言を貫いた。 金氏は同連合の年次総会や関連 ...
◆181202 アンコールワットに行くなら覚悟したほうがいい。完全に「中国人の観光地 ...
Yahoo!ニュース-18 時間前 https://bit.ly/2rgwytS
9月のこの欄の記事で、「中国人の楽園」と化したインド洋のリゾート、モルディブについて書いた。が、その後、モルディブは大統領選挙で政権がひっくり返り、なんとか中国の植民地化は免れた。 しかし、カンボジアは違う。もはや完全に「中国の植民地」だ。
◆181202 China Targets Cut in Wind-, Solar-Power Blocked From Grid Access
Bloomberg-17 時間前 https://bloom.bg/2DWntOk
China set three-year targets for allowing more wind and solar power onto the powergrid after the rapid addition of panels and windmills forced some electricitydistributors to partly block that energy from flowing into their systems.
◆181202 Russia and China energy deals defy Trump
Energy Reporters-16 時間前 https://bit.ly/2E8QzdZ
Sechin said the East Siberia-Pacific Ocean oil pipeline, Power of Siberia gaspipeline and Yamal LNG were key areas of development. He said oil and gasprojects offshore in the Arctic and the Russian Pacific, as well as the increasing ...
◆181202 Energy minister: Russia's deliveries of coal to China grow by over 8%
Trend News Agency-18 時間前 https://bit.ly/2BKVEH3
Russia's deliveries of coal to China will grow by 8.4% this year compared to 2017, Russian Energy Minister Alexander Novak said at a meeting ... Talking about cooperation in the oil and gas sphere, Novak noted the Yamal SPG project.
◆181202 Saudi Aramco aims to surpass Russia as China's largest oil supplier
The Arab Weekly-9 時間前 https://bit.ly/2PdKfDp
Should Chinese buyers of Saudi crude request full contractual volumes, Saudi Aramco's market share in China could swell from 11% in 2017 to 17% in 2019. ... The Saudi state oil and gas conglomerate is not being coy about wanting to recover the status it held for a decade as China's largest ... The agreements are with the trading arms of Chinese state energy firms CNPC, Sinochem and CNOOC, state ...
◆181202 China's coal project in Serbia raises climate change worries
New Delhi Times-16 時間前 https://bit.ly/2zDqUq7
People rarely open their windows as thick smoke billows from the huge chimneys of Serbia's main coal-fired power ... Experts say China is tackling pollution at home by implementing renewable energy projects and reducing the use of coal, by far ... vast fields with water sprinklers to prevent the dust from being blown into the atmosphere or the nearby Danube River. ... a crucial mistake” by insisting on the use of coal as fuel to produce electricity instead of focusing on renewable energy.
◆181202 China Trials LNG Tank Shipment
The Maritime Executive-3 時間前 https://bit.ly/2AIRmOT
According to Wood Mackenzie, China's LNG imports are forecast at nearly 50 million metric tons in 2018, an increase of 12 million tons over 2017. The International Energy Agency indicated in Gas 2018 that China will become the world's ...
◆181202 Missiles, Fighter Jets And Much More: How China Just Showed Off Its ...
The National Interest Online (blog)-8 時間前 https://bit.ly/2Pev4d5
The report, “AirShow China 2018: 'China Dream,' Air Power and Deterrence,” demonstrates that China's defense modernization and industrial efforts are “underscoring the role the sector has in President Xi Jinping's broader nationalist vision ...
◆181202 Future Trade War Balance of Power From Now to 2055
Next Big Future-16 時間前 https://bit.ly/2Pe6pFA
China, India, Japan and Asia are dependent on imported oil and gas. Dependencies tend to range from 70-90%. Coal, hydro and nuclear power are the options for high levels of domestic power in Asia. China has had its dependence on US ...

エネルギー

◆181202 2019年11月に向け、電力大手が顧客囲い込みに動きだしたワケ
ニュースイッチ Newswitch-4 時間前 https://newswitch.jp/p/15468
住宅用太陽光発電の余剰電力を対象に始まった再生可能エネルギー固定価格買い取り制度(FIT)で2019年11月、契約期間(10年)満了が出始めるのを前に電力大手が顧客囲い込みへと動き出した。FIT契約が切れると、新たな売り先がなければ余剰電力は ...
◆181202 経産省、原子力ベンチャー育成…次世代炉開発へ
読売新聞-3 時間前 https://bit.ly/2AHFKf2
経済産業省は、原子力分野の新興企業(ベンチャー)の育成に乗り出す。有望な技術を持つ研究者らの事業化を資金・人材面で支援するほか、国が保有する原子力関連施設などを提供する。安価で安全性が高いとされる小型モジュール炉(SMR)など、次世代型 ...
◆181202 気候変動枠組み条約締約国会議(2~14日)
日本経済新聞-1 時間前 https://s.nikkei.com/2QskoMy
地球温暖化対策を話し合う国連の第24回気候変動枠組み条約締約国会議(COP24)が2~14日、ポーランド南部の都市カトヴィツェで開かれる。産業革命からの地球の気温上昇を2度未満に抑える国際的な枠組み「パリ協定」について、温暖化ガスの排出削減 ...

インド他

◆181202 India to boost gas share in its energy mix
The National-16 時間前 https://bit.ly/2EaUB5Z
In recent weeks, India's national capital New Delhi has been choked by a thick blanket of smog, which has kept many people indoors and resulted in grave health warnings being issued. One of the Indian government's plans to help alleviate ...
◆181202 DES a viable solution to India's ever-growing energy demand
Business Standard-11 時間前 https://bit.ly/2FRqxhd
With the development of modern District Energy System (DES), which offers heating and cooling services through a blend of ... and approaches such as combined heat and power (CHP), thermal storage, heat pumps, and decentralised energy. ... According to experts, the primary energy demand in India escalated from about 450 million tonne oil equivalent (TOE) in ... to sustainable heating and cooling, by improving energyefficiency and enabling higher shares of renewable energy.
◆181202 Laos looks to increase electricity export
http://en.vietnamplus.vn/ (press release)-15 時間前 https://bit.ly/2Sr6hEF
Besides advantages in thermal, solar and wind power, it boasts rich water resources that can be a strong point in hydropower. ... of electricity for domestic consumption and the export of this form of energy creates a stable source of income for Laos. ... The country is also cooperating with China in the study for the construction of many transmission lines stretching a ... Currently Laos is implementing contracts to sell electricity with Vietnam, Cambodia, Malaysia, Myanmar and Thailand, ..
◆181202 The Race to Dam the Himalayas
New York Times-5 時間前 https://nyti.ms/2roDk0J
Along the banks of the Godavari River, near the city of Rajahmundry in the eastern India state of Andhra Pradesh, stands a museum ... Hungry for energy and threatened by an acute shortage of fresh water, other Asian nations are competing to harness the power of the ... New demands for water and electricity changed the calculus of costs and benefits. .... Palm Oil Was Supposed to Help Save the Planet.
◆181202 Saudi Arabia ready to help India meet growing energy demands ...
ETEnergyworld.com-2018/11/30 https://bit.ly/2QxYZRW
New Delhi: Saudi Arabia has offered India to supply oil and petroleum products it needs to meet its growing energy demands during a meeting between Prince Mohammed bin Salman bin Abdulaziz and Prime Minister Narendra Modi, official ...
◆181202 Coal India Ltd. - Provisional Production And Offtake Performance Of ...
The Hindu BusinessLine-10 時間前 https://bit.ly/2AKqm1d
Provisional Production and offtake performance of CIL and its Subsidiary Companies for the month of Nov 18 and for the period Apr18 to Nov 18. Pdf Link: Coal India Ltd. - Provisional Production And Offtake Performance Of CIL And Its ...

2018年12月1日 「中国製造2025」まで首脳会談で決着を求める米政権

注目の米中首脳会談,最新の報道,1分前のブルンバーグは,ブエノスアイレスが緊張の中にあり,12月1日夕食,日本時間では24時間の遅れになるのか,その時間が刻々と迫っている,中国側は無言だが,トランプ大統領はツイッターで盛んに発信,中国側の妥協に大いに期待している,と,

日米首脳会談は既に報道されており,安倍首相が習近平主席の訪日を促しながら,中国の貿易制度について改善を迫った,と報道されている,中国側も,この安倍首相の発言に,穏やかに答えている,と言う雰囲気が伝えられている,米中会談の前哨戦,とすると大げさすぎるが,中国も慎重である

このようなブエノスアイレスの雰囲気の中で,朝日新聞の伝えるところによると,米海軍インド洋太平洋方面司令官が,中国の南シナ海の領海問題で激しく中国を非難,「自由航行作戦」,を継続し,台湾海峡まで艦船を走らせている,米前政権では会談前には静かにしていたが,今回は逆である,

米中首脳会談の予想の中で際立つのは,ニューズウイーク誌の遠藤誉氏の解説である,毛沢東以来,米国は中国人の憧れであり,留学生の動向を見ればよく分かるという,今回の貿易戦争の問題も,そのような観点から見ると,この時点で中国が米国に対立する構図は,中国は望んでいない,と

トランプ政権は,確かに中国の経済規模が大きくなって軍備拡大に走ることに,危機感を持っており,基本的には中国の経済拡大を阻止したいと考えている,しかしこの問題は,単なる関税を巡る貿易戦争だけでは実効がなく,今回の首脳会談での注目点は,中国の,「中国製造2025」,であると,

習近平政権は「中国製造2025」という国家戦略は,既に多くの解説があるが,遠藤氏の筆を借りると,「2025年までにハイテク製品のキーパーツである半導体をメイド・イン・チャイナ(中国製造)にして自給自足し、2022年までに中国独自の宇宙ステーションを稼働させて宇宙を支配するという戦略」という

「中国製造」,と言う意味は,自国で技術を獲得すると言う意味であるから,米国にとっては,中国が米国の技術の獲得に奔走している,このスパイ活動を辞めて欲しい,と言うことで,米中首脳会談が,単なる貿易赤字の問題で合意するだけでは終わらない,話はこの点まで達するかどうか,

日本の国会でも問題になっていたが,自民党の防衛部会が,護衛艦の空母化のために,F35B戦闘機を100機購入すると言う問題,これに米国側から評価する声が出ている,何しろ1兆円を要する話である,朝日新聞は社説で,このような空母化の話に反対している,敵地攻撃の問題だろう,

確かに,中国軍が地対艦ミサイルを450基以上保有する状態で,日本近海の空母が有効かどうかには疑問があるが,核戦争以前の問題で,日本近辺の制海権,制空権を確保することは,安全保障上大きな意味があると思う,話が核の問題に及ぶならば,北朝鮮のようにわずか数発で対抗できるから

米中の対立の中,北朝鮮の問題が忘れかけている,どうも金正恩委員長の機嫌が悪いみたいだ,約束していた金委員長のソウル訪問が決まらない,韓国側は,年内にも実現させて,文大統領の支持率を上げたいところだが,北朝鮮は再び核の整備に走ろうとしている可能性が,危険視されている,


参考資料2018年12月1日9時33分

中国覇権と日本を取り巻く極東情勢

◆181201 一帯一路は借金漬け外交」米太平洋軍トップが中国批判
朝日新聞-15 時間前 https://bit.ly/2DUGoZD
デービッドソン氏は一帯一路について「(中国の)資金の使い方は国際秩序を尊重していない」と指摘。中国による南シナ海の軍事拠点化にも強い懸念を表明し、「中国は国際秩序を変更しようとしている。自国の主権を守るためと言っているが、ほかの国々の国際 ...
◆181201 中国は合意したがっている」 世界が注目 米中首脳会談
www.fnn.jp-1 時間前 https://www.fnn.jp/posts/00406710CX
アメリカのトランプ大統領は、G20首脳会議にあわせて中国習近平国家主席と12月1日に首脳会談を行う予定で、貿易問題などを ... ただ、トランプ大統領は、中国の出方次第では、制裁関税を全ての輸入品に拡大すると警告しており、会談で両首脳がどこまで ...
◆181201 トランプ大統領、「良い兆し」と発言-習中国主席との夕食会控え
ブルームバーグ-3 時間前 https://bit.ly/2ABIJpf
トランプ米大統領は中国習近平国家主席との会談を翌12月1日に控え、「いくつか良い兆し」が見られると述べた。 ... 中国外務省国際経済局の王小龍局長は同日、米中の話し合いはまだ継続中だと述べ、お互いに共通の認識を深めつつあると付け加えた。
◆181201 日中首脳が会談 習近平主席に不公正な商慣行是正を要求
産経ニュース-42 分前 https://bit.ly/2ACjSlg
【ブエノスアイレス=小川真由美】安倍晋三首相は30日午後(日本時間12月1日午前)、中国習近平国家主席と会談した。 ... 首相は中国の関与が疑われる北朝鮮関連船舶による洋上での違法な物資の移し替え「瀬取り」への対応や、日本産農林水産物 ...
◆181201 イランの脅威は増大」押収兵器を展示して強調 米国
産経ニュース-14 時間前 https://bit.ly/2zzr1mt
【ワシントン=加納宏幸】米国務省のフック・イラン特別代表は11月29日、ワシントンの米軍基地にイラン製とされるミサイルなどを展示して記者会見し、イランが国連安全保障理事会による制裁に違反してイエメンやアフガニスタンなどに兵器を移転させていると ...
◆181201 中国には対米強硬派がいるわけではない
Newsweekjapan-14 時間前 https://bit.ly/2rglrAS
中国は建国以来、米国を超えることが夢であり、中国社会の米国に対する憧れは尋常ではない。今は「中国製造2025」国家戦略により夢の実現に向けて突進しており、米中関係はこの戦略を阻害するか否かが分岐点となる。
◆181201 北朝鮮が南北対話の中止を示唆…窮地の韓国、金正恩氏が頼りなのに
Yahoo!ニュース-21 時間前 https://bit.ly/2KKuAe6
聯合ニュースによれば、韓国青瓦台(大統領府)の金宜謙(キム・ウィギョム)報道官は30日、記者らの携帯電話にメッセージを送り、北朝鮮の金正恩党委員長のソウル訪問について次のように説明したという。 「いくつかのシナリオを準備している」. 「あらゆる可能 ...
◆181201 COP24 存在感増す中国に厳格ルール適用でせめぎあい
産経ニュース-15 時間前 https://bit.ly/2SlVpaZ
12月2日、ポーランド・カトウィツェで開幕する気候変動枠組み条約第24回締約国会議(COP24)。パリ協定の実施ルールづくりで合意を目指すが、先進国と中国のせめぎあいが大きな焦点の一つとなりそうだ。温室効果ガスの最大排出国の中国の対策を確実 ...
◆181201 China's coal project in Serbia raises climate change worries
Phys.Org-10 時間前 https://bit.ly/2BKyXmq
People rarely open their windows as thick smoke billows from the huge chimneys of Serbia's main coal-fired power station. ... Experts say China is tackling pollution at home by implementing renewable energy projects and reducing the use of ... on vast fields with water sprinklers to prevent the dust from being blown into the atmosphere or the nearby Danube River. ... a crucial mistake" by insisting on the use of coal as fuel to produce electricity instead of focusing on renewable energy.
◆181201 Analysis: China woos African, Latin American oil buyers amid problem ...
S&P Global Platts-17 時間前 https://bit.ly/2E9xHeU
Singapore — Hit by the twin woes of tepid domestic demand and a saturated Asian market, Chinese exporters of refined oil products are stepping up efforts to woo buyers in African and Latin American markets to cut bulging stocks of gasoline ...
◆181201 China Gas Boom Opens Free Market Cracks for Trucks and Ships
Hellenic Shipping News Worldwide-14 時間前 https://bit.ly/2DTtknn
Its battle against smog by replacing coal furnaces caused demand for cleaner-burning gas to explode, pushing up prices ... Since the 1990s, China has super-chilled small amounts of domestic gas into liquid form, loaded it on tanker trucks and sent ... are owned and operated by its state-owned giants: CNPC, Sinopec Group and China National Offshore Oil Corp. ... Some companies including ENN, Guanghui Energy Co. and Jovo Energy Co. have built their own terminals so they can ...
◆181201 Energy Deal Deepens Once Unimagined Sino-Philippine Friendship
Voice of America-14 時間前 https://bit.ly/2AGnAKs
Philippine and Chinese officials inked a memorandum of understanding Nov. 20 to look together for oil or gas under the South China Sea. The two countries contest sovereignty over parts of the sea, leading the Philippines to file for arbitration ...

エネルギー

◆181201 国環研、気候変動適応センター開所、温暖化の影響研究
日本経済新聞-12 時間前 https://s.nikkei.com/2ABLVkF
茨城大学の三村信男学長が参与に就任し、運営に助言する。気象研究所や農業・食品産業技術総合研究機構などつくば市周辺の研究機関との連携も視野に入れる。 開所式で渡辺知保理事長は「気候変動の適応は人類の存続がかかった非常に大きな活動。
◆181201 石炭火力発電アセスに意見
毎日新聞-6 時間前 https://bit.ly/2KMhpJo
四国電力が愛媛県西条市に計画している石炭火力発電所の環境影響評価(アセスメント)で、原田義昭環境相は30日、地球温暖化の原因となる二酸化炭素(CO2)の排出が多いとして「削減の道筋が描けない場合は事業の再検討も求める」との厳しい意見を、 ...
◆181201 再生エネ「理念だけでは進まない」 関電元社員ら奔走
朝日新聞-17 時間前 https://bit.ly/2BHMmvp
新たな小水力発電はダムをつくるわけでなく、地元の清流を生かす。村は「エネルギー自給率100%」をめざし、計画は一昨年春に持ち上がった。国の固定価格買い取り制度(FIT)で電気を売り、年5千万円近くの収入を得るものだ。稼働済みの小水力とは別 ...
◆181201 再生可能エネルギー固定価格買取制度の買取期間満了後の対応について
ITmedia-2 時間前 https://bit.ly/2QrtLfq
当社では、「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」(以下、FIT 制度という。)に基づき、国の定める固定価格において、再生可能エネルギーで発電された電力の買取りを実施しておりますが、2019 年 11 月以降、FIT 制度による買取期間が順次満了※を迎え ...

インド他

◆181201 Vietnam and Russia expand joint South China Sea gas projects
Nikkei Asian Review-19 時間前 https://s.nikkei.com/2Q6Uezo
HANOI -- Vietnam and Russia are working more closely together on gasdevelopment projects in the South China Sea as they ... Vietnam's state-owned oilcompany PetroVietnam and Russian state-controlled natural gas producer Gazprom have agreed to ... The South China Sea is rich in natural resources, such as oil and gas, and has become an arena of competition for China, Vietnam, the Philippines and others. ... Russia draws closer to Southeast Asia with arms and energy trade ...
◆181201 Saudi Arabia ready to help India to meet its growing energy demands ...
Economic Times-7 時間前 https://bit.ly/2E6TNyL
BUENOS AIRES: Saudi Arabia has offered India to supply oil and petroleum products it needs to meet its growing energy demands during a meeting between Prince Mohammed bin Salman bin Abdulaziz and Prime Minister Narendra Modi, ...
◆181201 Chemicals Dumped in River Kill Fish in Laos
Radio Free Asia-2 時間前 https://bit.ly/2rdX8DC
Chemicals released into a river by a Chinese-owned banana farm near the Lao capital Vientiane killed over 300 kg of fish in November, prompting warnings by authorities to local villagers not to bathe or fish in the polluted stream, sources in ...
◆181201 Vietnam to experience power cuts early 2019
VnExpress International-20 時間前 https://bit.ly/2DQPu9M
The ongoing coal shortage could lead to power cuts in Vietnam early next year, Vietnam Electricity (EVN) has warned. ... "The lack of coal will lead to a shutdown of thermal power plants, seriously affecting the national power grid and EVN might have to cut electricity in the first ... However, its hydropower potential is almost fully exploited and its oil and gas reserves are running low. Thermal energy is expected to account for over 48 percent of the country's power production next year.
◆181201 Maharashtra to allocate land for India-UAE-Saudi Arabia oil refinery
Business Today-21 時間前 https://bit.ly/2DS1msa
The land for a proposed India-UAE-Saudi Arabia oil refinery in Maharashtra will be allocated in the coming weeks; a UAE envoy said Thursday as he sought to assuage New Delhi's concern over fuel deficit in view of US sanctions against ...
◆181201 India's growth slows amid higher oil prices and rates
Financial Times-11 時間前 https://on.ft.com/2SjxpVV
India's economy expanded less than expected during September quarter as higher oil prices and interest rates weighed on growth. Gross domestic product in India rose 7.1 per cent during the three months to September - India's equivalent of ...
◆181201 India Is Losing The Natural Gas Race To China
Hellenic Shipping News Worldwide-14 時間前 https://bit.ly/2TWbnKF
Coal as the primary fuel in both China and India is a reality that will not change anytime soon. But these giants ... Gas today is just 6-8% of China's and India's energy usage, compared to nearly 30% in the developed countries. India's switch to ... The main consuming sectors are electricity, city gasdistribution, refineries, and petrochemicals. Cleaner gas will ... With gas having 50% lower CO2 emissions than coal and 30% less than oil, more gas in India will be required. Although India ...
◆181201 Indonesia Struggles to Meet Renewable Energy Target
New Delhi Times-16 時間前 https://bit.ly/2TWbpCh
Indonesia says it is unlikely to meet renewable energy targets it set after the Paris climate agreement, causing critics to call for ... But even then, renewable energy is only 13 percent of the total electricity produced in the country, mainly from geothermal and hydro. ... of the energy mix in Indonesia comes from fossil fuels, with coal power plants still the main source of electricity. .... New Delhi 110029, INDIA.


過去ログ

2018年12月12日 官民ファンド,世界の技術覇権戦争,余りに無責任
2018年12月11日 米中は貿易戦争から,既に技術覇権戦争に突入
2018年12月9日 COP24の人々,どうやって石炭火力を減らそうと言うのか,蟷螂の斧
2018年12月8日 国会閉会,来年は衆参同時選に,都構想住民投票が重なる
2018年12月7日 米中会談,トランプ圧勝でも消えない中国の「世界覇権への野望」,
2018年12月5日 中国のイノベーションは早い,独裁に日本はついて行けるか
2018年12月3日 「中国製造2025」,が90日で潰せると思いますか
2018年12月2日 米中首脳会談は,「一時休戦」,か,玉虫色
2018年12月1日 「中国製造2025」まで首脳会談で決着を求める米政権

2018年11月30日 G20首脳会議に臨む習近平主席にとって,内外で前途多難
2018年11月28日 ますます習近平政権になびくフィリッピン政権の今後
2018年11月27日 米中首脳会談が月末にアルゼンチンで,貿易問題が頂点に
2018年11月25日 米中関係の狭間で,日本のポジションをどう決めるか
2018年11月24日 大阪万博2025,誘致成功,おめでとう
2018年11月23日 ゴーン逮捕劇,真珠湾と重なって,今夜の大阪万博に影響?
2018年11月19日 中国は475基の地対艦ミサイルで,アジアは抑えたと見てるか
2018年11月18日 米国の仕掛ける対中貿易戦争には,日本の武器の輸入が効果
2018年11月17日 入管法動かず,シンガポール首相が米中どちらかを選ぶ事態と
2018年11月16日 移民問題白熱,北方は米軍基地なしか,安倍さん3年は短い
2018年11月14日 日中接近に,トランプ政権は,日米関係に危機を感じている
2018年11月11日 南シナ海問題が,米中間の問題として,再燃
2018年11月8日 北朝鮮核廃棄は頓挫,いつかは牙をむくだろう
2018年11月7日 日本は全面的にイラン制裁反対なのか,核開発を阻止できてない
2018年11月6日 イラン原油制裁,軍事大国は何でも出来るのか,中国動く
2018年11月3日 米中冷戦,一転して南米に場所を変えて,仕切り直しか
2018年11月1日 米中新冷戦の正体,日本の一帯一路への同意は多難

2018年10月31日 移民問題,入管難民法改正,国を2分する議論に発展
2018年10月30日 安倍首相の訪中,中国の「対日微笑外交」の正体は何か
2018年10月29日 スリランカの政治的混乱は,世界の中国問題の象徴
2018年10月28日 「百里を行く者は九十里を半ばとする」,「禍福は糾える縄のごとし」
2018年10月25日 北京に向かう安倍首相には,日本人の願いが籠もっている
2018年10月24日 迫る日中首脳会談,米国議会の,「中国条項」,が焦点に
2018年10月23日 安倍政権の,一帯一路への姿勢について,懸念続出
2018年10月22日 迫る日中首脳会談に,親中派がもの申す,11月下旬
2018年10月21日 何のために中国は人工の月を宇宙に打ち上げるのか,2020年
2018年10月20日 キッシンジャーの代わりは自公の親中派を探れと,原英莉花トップ争い
2018年10月19日 日本の少子化問題とアジアの人口問題を融合する
2018年10月17日 中国は今,冷戦への軌道にあるのか,旧ソ連のl崩壊に学ぶ
2018年10月14日 電力自由化と安定供給は相反するのか,今夏の停電は1000万戸
2018年10月13日 日中友好の促進,特に自動運転技術,見守る米国
2018年10月11日 NHKの核実験評価はやや疑問,イスラエルの危険な外交
2018年10月10日 欧州大陸に中国の不沈空母を目指す国もある,チェコ
2018年10月8日 中国は米国債の売却に恐る恐る手をつけたか,世界経済に波及
2018年10月7日 尾を引くペンス大統領の演説,日本の対中政策が揺れる
2018年10月6日 ペンス副大統領の対中強硬演説,一帯一路にアジア諸国の懸念
2018年10月5日 米中貿易戦争の出口はあるのか,日本はどうすれば良いのか
2018年10月4日 パキスタンのカーン新政権,中国の一帯一路へ,躊躇い
2018年10月2日 安倍さんの最後の仕上げ,再び世界に羽ばたく,構想を残せ

2018年9月30日 「日本は間違っても中国の米国批判に手を貸すようなまねはするな」
2018年9月29日 トランプ政権の目指すところ,貿易赤字でなく,中国を抑制
2018年9月28日 トランプは北朝鮮は終わったと,対中貿易戦争に集中
2018年9月26日 伊方原発再稼働,中国の外交政策,実は下手くそでは
2018年9月25日 習近平政権は南アジアの英国仕込みの民主主義に手を焼く
2018年9月24日 モルディブ大統領選挙,中国よりのヤミーン氏敗北か
2018年9月23日 北海道停電追記,マハティールの示唆する一帯一路
2018年9月22日 日本に完全な2大政党が生まれるとすれば,何が争点
2018年9月20日 北海道停電に第4次強制停電はなかった,北朝鮮の檸辺
2018年9月19日 日中友好の中,南シナ海で突然の海上自衛隊の演習実施,
2018年9月16日 北海道の電力需給,泊原発はどのような状態か
2018年9月15日 中国がベネズエラ支援へ, 南シナ海で日中外相反発
2018年9月14日 安倍首相の外交戦略,環境が極めて微妙である
2018年9月12日 北海道の電力は3時25分まで活きていた,地震は3時7分
2018年9月11日 習近平主席の誇るパキスタン回廊,見直しへ
2018年9月10日 中国をいたぶるトランプ政権,狙いは「経済力による平和」か
2018年9月9日 災害と闘う電力,既設水力や原発再稼働が,大きな糧
2018年9月8日 北海道に計画停電の可能性,中国のアフリカ支援に批判
2018年9月6日 日本列島は鍛えられる,世界最強の災害強化列島に
2018年9月5日 台風21号去る,米中貿易戦争の行方,中国専門家
2018年9月4日 中国主催のアフリカ支援会議,6兆円に安全保障も入る
2018年9月3日 一帯一路への対抗,米が7兆円規模の海外投資公社構想
2018年9月2日 安倍首相,日中友好は成った,寄らば切るぞ
2018年9月1日 トランプ大統領の厳しい対中姿勢と日中融和の雰囲気

2018年8月31日 ミャンマーで水害事故,一部にはダム決壊の情報も
2018年8月28日 核廃棄部と処理は公有水面で,中国の一帯一路と米国の仕掛け
2018年8月26日 米国が北の核廃棄への誠意を認めず,対中貿易戦争を優先する
2018年8月25日 トランプ大統領,国務長官の訪北を拒否,一帯一路は問題含み
2018年8月24日 金正恩は明らかに米政権内の分裂を仕掛け待っている
2018年8月22日 老獪なマハティール首相,中国220億ドル借款を拒否
2018年8月21日 ワシントンで米中対話が23日より,北の経済開発,悩む金正恩
2018年8月19日 米国の国防白書に,中国外務省が反発,防衛目的と
2018年8月18日 北戴河で習政権強化,南シナ海と台湾が,米中の争いの焦点に
2018年8月16日 天安門事件と松下電器の中国展開の歴史,日中関係を象徴
2018年8月15日 米国の80兆円相当の国防費が成立,軍拡競争へ発展
2018年8月14日 米中貿易戦争の核心は米国産LNGの行く末か
2018年8月13日 精華大卒業生,習近平政権の過度の国威発揚がトランプの攻撃を
2018年8月12日 中国と日本はアフリカで協力するチャンスはあるか
2018年8月11日 我々は核爆弾の知識を維持してゆく,北朝鮮外相
2018年8月10日 北朝鮮の核廃棄は絶望的,問題はトランプの次の手
2018年8月8日 ラオスサブダムはアースダム,北朝鮮の,「ポンペオ問題」
2018年8月7日 トランプとの再会談に希望を繋ぐ北朝鮮,金正恩
2018年8月6日 米中の貿易戦争,元々中国は手詰まりになる話
2018年8月5日 シンガポールで交錯する米中の覇権争い,米国割れていないか
2018年8月4日 炎暑高熱の影響は,日本もさることながら,中国が深刻
2018年8月2日 一挙に難問を抱えた中国の習近平政権,神格化,貿易
2018年8月1日 動かぬ北朝鮮問題,遂に中国が腰を上げる,4国会談

2018年7月31日 カンボジアのフンセン首相,まさか世襲までは
2018年7月29日 中国中心の世界を描く習近平の赤裸々な野心
2018年7月28日 米国の目指すエネルギー覇権,対貿易戦争にも波及
2018年7月27日 中国の一帯一路構想と日本経済の交差点を常に意識せよ
2018年7月26日 ラオスダム決壊はサドルダムの一つ,流出量50億トン
2018年7月25日 ラオスダム決壊,世耕経産省EV発言,北朝鮮ミサイル廃棄
2018年7月24日 金正恩の非核化概念の中には,米国の核の傘も含まれる
2018年7月23日 貿易戦争の渦中で蠢く車の自動運転技術
2018年7月22日 御獄海優勝,木曽川の上松は,我が水力発電の古鄕
2018年7月21日 トランプ大統領の世界観,大戦後の世界秩序破壊,中国の覇権
2018年7月20日 愛媛県のダム放流問題では犠牲者が出ている,習近平主席外遊
2018年7月19日 関電がピーク供給力で危機感,北朝鮮核問題は異常事態
2018年7月18日 大阪北部地震と大阪経済圏のつながり,米中貿易戦争
2018年7月17日 今後の日本の外交・安全保障,北朝鮮という核保有国の存在
2018年7月15日 日米原子力協定の自動継続と国際環境,多様な手段維持を
2018年7月14日 日英同盟,あって良いのではないか,トランプは今ロンドン
2018年7月13日 米中貿易戦争,トランプは本気だ,行くとこまで行く
2018年7月11日 金正恩は,核廃棄について,全く真剣には考えていない
2018年7月10日 日経,非核化描けぬ工程表,北は「終戦」固執
2018年7月8日 北朝鮮,米国の核廃棄要求に反発,トランプ親書は維持
2018年7月7日 トランプ大統領,米朝合意,「崩壊することはあり得る」
2018年7月6日 日米同盟と日中協商,中国との力の均衡保持が必須
2018年7月5日 大飯原発再稼働容認,エネルギー安保確保か
2018年7月4日 中国は北朝鮮の核保有をどのように考えているのか
2018年7月3日 北朝鮮の非核化に疑問の声,米朝会談以降の情勢変化
2018年7月2日 米中の貿易戦争の本質を探る,「中国は安定を目指す国家」
2018年7月1日 北の半島非核化,何を意味するか,極めて不透明

2018年6月30日 習近平主席,一寸たりとも祖先の領土は失わない
2018年6月29日米国のマティス長官は南シナ海問題に取り組めるのか
2018年6月27日 地震の生起予測はもう結構,重要建物の総合対策に焦点を
2018年6月26日 北朝鮮は主体思想を放棄して中国の核の傘に入るのか
2018年6月24日 18世紀の漢民族日本流入は,少子化のモデルとなるか
2018年6月23日 「米国主導での非核化はなし」,中国が北に釘を刺す
2018年6月21日 習近平主席は,北朝鮮の,段階的非核化に慎重
2018年6月20日 北朝鮮は再び中国の属国となることを受け入れたのか
2018年6月19日 日本と北朝鮮の関係は,米朝関係の裏返し
2018年6月18日 北朝鮮が安倍首相を集中攻撃,野党も便乗か
2018年6月17日 北朝鮮の背後に中国の意図,南北統一は夢か
2018年6月16日 北朝鮮の核攻撃を簡単に防ぐ方法は,友好国になることだ
2018年6月15日 米朝会談は中国の描くシナリオで進んだのか
2018年6月13日 金正恩,また会えますか,トランプ,準備が出来たらどうぞ
2018年6月12日 平壌、異例の権力空白 「留守中混乱なし」に自信
2018年6月11日 平壌の軍のクーデター,可能性はないのか
2018年6月10日 荒れるG7,トランプ,「シンゾウ,君から説明してやれ」
2018年6月9日 金正恩は中国機に護衛されてシンガポールへ
2018年6月7日 アジア太平洋国防相会議,太平洋インド洋構想
2018年6月6日 米朝首脳会談が終戦協定に姿を変える可能性,非核化何処へ
2018年6月3日 日本,敢えて極東での孤立化を選ぶか,やむを得ない
2018年6月2日 朝鮮半島非核化統一を望まぬ習近平政権

2018年5月31日 南シナ海中国軍事拠点化,米国のマチス国防長官が批判
2018年5月30日 金正恩,核放棄後の国内軍部や民衆の反応に重点
2018年5月29日 次世代の日中経済の鍵を握るパナソニック
2018年5月27日 王岐山副主席,朝鮮半島は中国の核心的利益
2018年5月24日 トランプ,「習近平は世界一流のポーカープレーヤー」
2018年5月23日 青年はあくまで清く,大人は地位とともに汚れていく
2018年5月22日 中村愛媛県知事の行動の危うさ,金正恩の決意
2018年5月20日 阿武隈川に燃えさかる米軍爆撃,トランプ政権取引,日大
2018年5月16日 北朝鮮,急遽南北会談拒否,米韓演習が衝撃
2018年5月13日 日本と北朝鮮の関係は新しい段階へ入った,拉致問題
2018年5月12日 米朝がシンガポールへ,追い詰められる北朝鮮
2018年5月10日 金正恩は核完全放棄に抵抗し,習近平は米軍撤退
2018年5月9日 北朝鮮,対中首脳会談再び,核廃棄問題難航か
2018年5月8日 北朝鮮,日米を牽制,経済制裁強化で
2018年5月7日 北朝鮮は一度も核廃棄を口にしていない
2018年5月6日 イランの核合意,トランプは正論,イスラエル空爆あり
2018年5月5日 インドネシア,チタルム河の河川汚濁
2018年5月4日 海外からの機密文書で,機密漏洩で国会が一番危ない
2018年5月3日 朝日の報ずる,北の核廃棄全面受け入れ,疑問
2018年5月2日 北朝鮮問題を中国が操っているなら,目的は米軍撤退
2018年5月1日 中国の党独裁体制が理想なのか,フンセンの裏切り

2018年4月30日 北朝鮮問題で日本孤立,敢えて孤立を選ぶ国益
2018年4月29日 北の核放棄は金体制維持可能かどうかで決まる
2018年4月28日 大阪市の昼間人口は350万人,北朝鮮問題核廃棄に繋がらず
2018年4月26日 北朝鮮の非核化失敗で米朝戦争勃発の恐怖
2018年4月25日 米朝協議問題で,韓国からの米軍撤退が,一つの焦点
2018年4月22日 北朝鮮問題,日本は敢えて孤立を避けるな
2018年4月21日 核の傘に安住する日韓が北の核廃棄を,これ矛盾?
2018年4月20日 果たして米朝会談は行われるのか,断末魔の米政権
2018年4月18日 6月解散総選挙は,野党の思惑か
2018年4月15日 訪米を前にした安倍首相,安保デモを想起
2018年4月14日 インドネシアの戦友の一人,原田次夫氏逝く
2018年4月12日 米朝対話,トランプは拉致にコミットも,信頼できないなあ
2018年4月11日 米朝対話は実現できるのか,日本のプレゼンスはゼロ
2018年4月10日 米朝会談,北朝鮮の半島非核化は本気か
2018年4月8日 「拉致問題解決済み」,金正恩は対日姿勢はこれを貫くのか
2018年4月7日 養父中学,70年前のクラス会,但馬に集合
2018年4月4日 気になる米国の中東への傾倒,イラン核合意破棄
2018年4月3日 在韓米軍家族の避難先は横田基地でなく米本土
2018年4月1日 北朝鮮は,拉致と核問題抜きで,東京五輪参加と思っているのか

2018年3月31日 日本の極東での孤立化,敢えて避ける必要ない
2018年3月30日 同等の武器を持った者同士が,初めて交渉できる
2018年3月28日 中国は北の核を容認したのか,米朝会談前に
2018年3月27日 佐川さん,全部責任をかぶるようだ,潔い
2018年3月26日 憲法改正や消費税増税,安倍政権は続投出来るのか
2018年3月25日 米国の対中経済制裁,世界の完全分業化に逆行
2018年3月24日 ボルトン補佐官就任と米中関係,米朝より優先事項
2018年3月23日 ブロックチェーン,我々も追いかけなければ
2018年3月21日 中国が新体制で走り出す,米中関係と国内統一
2018年3月19日 新名神開通も予想を当たった周辺の大混乱
2018年3月18日 中国習近平政権の人事が決定,特異な王岐山副主席
2018年3月17日 新名神が神戸まで開通,そのインパクト
2018年3月15日 ティラーソンを切ってまでの米朝会談,リスクが大きい
2018年3月12日 習近平主席が終身制の指導者に向かうのか
2018年3月11日 分かっている問題をことさら政局にして自殺者まで
2018年3月10日 日経新聞,習近平政権の北朝鮮への焦りを伝える
2018年3月9日 中国,南北会談を慎重ながら応援,大国外交意識
2018年3月8日 北朝鮮問題への中国の思惑,最後は6カ国協議か
2018年3月7日 北朝鮮,金正恩のプレゼンをどう見るか
2018年3月6日 北朝鮮が動き,習近平が長期政権を視野,日中の協力の舞台
2018年3月4日 安倍政権の憲法改正には期待できない
2018年3月1日 中国の経済拡大は日本にとってマイナスではない

2018年2月28日 自民の憲法9条改正は目処がついた,武装の高度化
2018年2月27日 安倍政権の憲法改正は複雑化してきている
2018年2月25日 盲目の潜水艦は何に依存し位置を確認しているのか
2018年2月19日 混乱する希望の党の現状は憲法問題に重大な影響
2018年2月18日 朝鮮半島の出口戦略が見えてきた,壁崩壊か,VNP体制か
2018年2月17日 一挙に日本の格を上げる,「仮想核保有国理論」
2018年2月15日 羽生選手は団体戦出場を希望したが周囲が説得した
2018年2月14日 憲法9条がなければ羽生結弦は団体戦に出ただろう
2018年2月12日 日米安保の信頼性と憲法9条2項は関係するのか
2018年2月10日 コスタリカ方式というのは戦力放棄から来ているのか
2018年2月9日 我々は米軍に守られていることで憲法9条を受け入れ
2018年2月7日 憲法,日米安保が流動的なら,2項削除
2018年2月6日 イスラエルの自主防衛へのこだわり
2018年2月5日 本条の目的に沿った軍隊を含む組織の活動を禁止しない
2018年2月4日 憲法は目指す「理想の姿」ではなく今守るべきルール
2018年2月1日 航空機,日本1600機,中国2800機,高度化を図れ

2018年1月31日 日本としての攻撃抑止力,左派政党を説得して
2018年1月30日 自衛隊の人々から学ぶ寒さ対策,実験してみた
2018年1月28日 そこまで言って委員会,憲法の国民投票に悲観的
2018年1月27日 次の安全保障の論点は戦力拡張は何処まで必要か
2018年1月26日 日本の軍備は経済と見合った規模,特攻隊は憲法違反
2018年1月25日 自衛権か自衛隊か,自民党内で議論が続く
2018年1月24日 憲法9条改正への世論調査出そろう,9条は30%
2018年1月23日 ANN世論調査で,憲法改正賛成が63%に達す
2018年1月22日 日米国防相,軍備拡張の目標は中国とロシア
2018年1月21日 もし特攻が必要な場面では,若者でなく老人を送れ
2018年1月20日 経済に見合った高度な戦力は国際世論を味方に出来る
2018年1月19日 立憲民主党が極左へ流れていくのを憂う
2018年1月17日 高村元外相の憲法論,そのまま自民党の方針
2018年1月16日 今,護憲派と称する人たちが,解決できない矛盾にある
2018年1月14日 「憲法はライオンを閉じ込める檻」,なのか
2018年1月13日 中国も憲法改正に取りかかる,習近平の核心へ
2018年1月12日 バノン氏,「このままでは米や日本は中国の属国になる」
2018年1月11日 抑止力は敵地攻撃能力と報復攻撃能力の積ではないか
2018年1月10日 自衛隊の抑止力は,高度な武装により,犠牲ゼロに
2018年1月9日 憲法改正に必要な票は,わずか2500万票
2018年1月8日 専守防衛は抑止力にならない,報復の概念さえない
2018年1月7日 国民投票,投票率50%の過半数は,専守防衛は
2018年1月6日 憲法改正,自衛隊の加憲だけでは如何にも姑息
2018年1月4日 仮説,国の経済に応じた軍備,それが世界平和の根幹

2017年12月30日 河野太郎,安倍後継に急浮上,党内は否定的
2017年12月29日 大国の交代時期に生まれる「キンドルバーガーの罠」のリスク
2017年12月28日 「専守防衛」論が利敵行為に聞こえる昨今,護衛艦,巡航ミサイル
2017年12月27日 国際的な資源を使う資格は国内資源を開発した国に
2017年12月26日 石炭火力を人類は捨てることができるのか
2017年12月23日 関西電力の大飯原発立地返上は,正解なのか
2017年12月22日 エルサレム問題,日本にとって厄介この上なし
2017年12月21日 中国と米国の海軍力増強競争,日本も巻き込まれる
2017年12月20日 河野外相が専用機を要請,どうも本気でやるつもり
2017年12月19日 伊方原発運転差し止め,タイの軍事クーデターと同じ
2017年12月17日  防空網強化に立憲民主が反対の立場
2017年12月15日 誰でも止められる原発再稼働,広島高裁の横やり
2017年12月14日 中国の基本的問題点は原油と天然ガスがないこと
2017年12月13日 ベトナム,親日国,知れば知るほど親近感
2017年12月12日 ネパール,親中国政権誕生の行く末
2017年12月10日 日本,極東のイスラエルとなる勿れ
2017年12月8日 エルサレム問題,敵に囲まれて生きるイスラエル
2017年12月4日 中国は北への石油全面禁輸がミサイルを北京に向けさせると
2017年12月2日 トランプ,北朝鮮巡る中国の外交努力に不満
2017年12月1日 米国が電気自動車の優遇廃止に動き出した

2017年11月28日 南シナ海問題の行方,トランプ政権の考え方
2017年11月26日 意識的か,低次元な会計検査院の姿勢
2017年11月25日 東南アジアの自動車産業,EVよりHVか
2017年11月23日 モリカケを早く終えて,安全保障の議論を
2017年11月22日 厳寒の標高600mで繰り広げる生き残り
2017年11月19日 日本の将来,東アジアのイスラエルか
2017年11月15日 ネパール水力の中国企業排除,影響大
2017年11月14日 米国は習近平の「新型大国関係」を受け入れたのか
2017年11月12日 日本企業が急速充電のシステムを中国へ
2017年11月9日 加速する「電気飛行機」開発,そう簡単ではないでしょう
2017年11月8日 世界石油需要1億バレル超す,EV,再エネでも
2017年11月7日 電気自動車の特徴で極めつけは,誰でも造れる
2017年11月6日 中国紙,日本の車メーカーの戸惑いに,皮肉
2017年11月5日 真っ黄色だった黄河が透明になった
2017年11月4日 中国の飽くなき技術開発への意欲が世界を席巻
2017年11月3日 水素燃料車に拘るトヨタの思考は正しいのか

2017年10月26日 自動運転の話は難しい,でも電車と同じコンセプト
2017年10月24日 電気自動車の電源問題は中国とインド
2017年10月2日 首長党首の悪癖を絶つべき時ではないか
2017年10月1日 希望の党の戦略は左派リベラルを点火した

2017年9月28日 橋下徹,「議院内閣制には向いていない」,小池しかり
2017年9月24日 EVや自動運転,開発受託に流れる
2017年9月23日 EV新時代と言うが,ガソリン車,ディーゼル車は
2017年9月21日 EVで日本が揺れている,訃報 杉木清氏
2017年9月18日 中国のEV発言がトヨタを走らす,日本は多様性に期待
2017年9月17日 フランクフルトのモーターショウ,EVを煽る
2017年9月16日 電気自動車へのシフト,日米政府が無駄な抵抗か
2017年9月15日 自動車のEV移行は,案外早い可能性がある
2017年9月13日 北核問題はもういい,電気自動車への流れは本物か
2017年9月12日 キッシンジャーは,米朝より米中対話促進と
2017年9月10日 モーターで走る車なんて乗りたくない
2017年9月9日 自衛隊が「敵地攻撃力」を手にする機会はあるのか
2017年9月8日 日本の左派系,独自の核武装を認めるか
2017年9月7日 核施設のみならず一瞬で北朝鮮の全焦土化狙う米国
2017年9月6日 デカップリング,北の核に米の傘は有効か
2017年9月5日 北朝鮮の核開発は「戦艦大和」,東洋人の滅びの美学
2017年9月4日 「北朝鮮核容認論」,誰がなにゆえに叫ぶのか
2017年9月3日 北の核実験,米国のレッドラインを超えたのか
2017年9月2日 湯川れい子,戦況悪化 父の急死 激務重なる 葬儀の日
2017年9月1日 米国主要紙も日本の核武装に言及

2017年8月31日 北朝鮮の核は本来は半島武力統一のためだ
2017年8月29日 北朝鮮危機の裏で、中国・インドが「あわや開戦」
2017年8月27日 中国に起きる2018年問題,米中の覇権争いの一環
2017年8月26日 中国の経済力,何処まで伸びるか,脅威
2017年8月25日 北朝鮮問題は単なる前座,米中は如何に戦うか
2017年8月22日 中国の南シナ海の実効支配強化,海上原子力発電所
2017年8月20日 米国と北朝鮮は妥協できるのか
2017年8月19日 中国のシェールガス,生産量拡大,バロンの退場と世界の覇権
2017年8月17日 金正恩は中国を狙っている,日経の見方
2017年8月16日 NHK,悲惨なインパール作戦を特集
2017年8月15日 終戦から72年,北の核がどの方向に向かうのか
2017年8月14日 環境大国を目指す中国,EV車生産に義務化,2018年
2017年8月13日 電気自動車,EV車が主流か,日本は
2017年8月11日 北朝鮮がグアムを実験の標的に,その背景は
2017年8月9日 中国の経済覇権が東西に及んでいる
2017年8月8日 ASEAN,河野外相と王毅外相の初の対決
2017年8月7日 日米原子力協定が来年7月,改定を迎える
2017年8月6日 全世界がEVシフトを進める中,日本だけ水素?
2017年8月5日 「日本に核武装させるべきか?」,米メディア
2017年8月4日 北朝鮮はともかく,金正恩は米国を憎んでいるのか
2017年8月3日 安倍内閣改造,ティラーソン長官と北朝鮮
2017年8月2日 高等教育無償化と憲法改正の議論
2017年8月1日 北朝鮮の政権交代を狙う米国の戦略

2017年7月31日 北朝鮮の経済が堅調に推移している不思議
2017年7月30日 北朝鮮問題,米朝直接対話は可能なのか
2017年7月29日 対北朝鮮「戦争」までのタイムテーブル
2017年7月28日 南シナ海,中国覇権に対する行動,何が有効
2017年7月26日 南シナ海はスカボロー岩礁が焦点
2017年7月25日 南シナ海の波乱,再び顕在化,武力のみか
2017年7月23日 カタール危機,実はヘリウム供給に問題あり
2017年7月22日 航空機がガソリンで飛ぶ限り,原油価格が世界支配
2017年7月20日 太陽光エネルギーの進化は,石炭石油を滅ぼすか
2017年7月19日 元通産省水力課長鈴木篁氏の訃報,水力に多大の貢献
2017年7月18日 米国は貿易赤字解消のために,シェールガスを切り札に
2017年7月17日 米朝直接対話の機会は,徐々に醸成されつつある
2017年7月16日 香港の一国二制度は,2047年まで
2017年7月15日 ノーベル平和賞賞者の劉暁波氏が死去,遺灰でもめる
2017年7月14日 支持率,安倍首相とトランプ大統領の争い
2017年7月13日 安倍一強,崩れるか,政治の安定がほしい
2017年7月9日 安倍首相が習近平主席に,一帯一路に協力的発言
2017年7月8日 トランプのワルシャワ演説,日本メディアは殆ど無視
2017年7月7日 トランプのワルシャワ演説の衝撃,「欧州防衛は自由を守るという意思の問題」
2017年7月6日 北の核容認論,徐々に主流の考え方に
2017年7月2日 インドとの同盟関係構築,忘れ去られていないか
2017年7月1日 第3次大戦で生き残るのはブータン,スイス

2017年6月30日 トランプ政権がエネルギー覇権を目指す
2017年6月29日 アメリカが「世界最強の資源国」になる日,現代ビジネス
2017年6月28日 トランプ政権は中国の覇権拡大に対処する気はあるのか
2017年6月27日 日本近海のメタンハイドレートは開発可能か
2017年6月25日 「一帯一路」,国際社会から信頼を獲得していくことが必要
2017年6月24日 東芝問題は半導体のみならず原発問題も
2017年6月23日 中国が本性むき出しに,覇権国家への歩み
2017年6月22日 中国は北朝鮮を説得できない,米朝協議を待つ
2017年6月21日 韓国や台湾の脱原発が意味するもの
2017年6月17日 親日国タイの急速な日本離れを憂う,中国鉄道建設
2017年6月15日 原発の耐用年数は短い,60年以上が可能では
2017年6月14日 地球は石炭で出来ている,エネルギーの永遠のテーマ
2017年6月12日 将来の水素社会と、現在の電気社会、どう選択する
2017年6月7日  一帯一路,日本の協力は,採算性重視で
2017年6月6日  CCSが可能なら,話しが全部違ってくる,石炭火力
2017年6月5日  水素社会,エネルギーの輪廻に,理解困難
2017年6月4日  南シナ海問題,ティラーソン長官が中国非難演説
2017年6月3日  トランプ,パリ協定離脱,温暖化は大波に揺れる笹舟
2017年6月1日  ミッドウエー生き残りの瀧本さんが残したもの

2017年5月31日  中国は石油完全禁輸はできない,北の核が北京に
2017年5月30日  米朝協議,その機会を狙って動く,トランプ政権
2017年5月29日  前川さん,卑怯だと思う,丸腰の人に銃を向ける
2017年5月28日  G7,中国外務相会見,「中国のあら探しばかり」
2017年5月26日  インド,シルクロードに挟撃,日本は手を差し伸べて
2017年5月25日  インドのモディ首相,中国の一帯一路に,強烈な肘鉄
2017年5月24日  北朝鮮問題は米朝対話が基本,中国に出口戦略はあるのか
2017年5月23日  なぜ北のミサイルを迎撃しない,疑問が多発
2017年5月21日  金正恩,慰安婦像で,日本を無闇に刺激するな
2017年5月20日  米朝協議こそが基本,北の核は米国の元で温存
2017年5月19日  憲法の耐用年数は3世代以上,現今の理想論は排除せよ
2017年5月18日  北朝鮮を早くこちらに取り込もう,ロシアの前に
2017年5月17日  北朝鮮,森友,もう飽きた,次は一帯一路構想
2017年5月14日  一帯一路,中国の経済覇権に,日本はどう対応するか
2017年5月12日 岩礁占拠はやめろ,と言えるぐらいの国になりたい,沈黙はもう嫌
2017年5月10日  北朝鮮は失うものがない,日本の失うものは巨大
2017年5月7日  北朝鮮の核容認論が,各所で火を噴いている
2017年5月6日  北の核開発の「凍結」が,米朝対話の条件となり得るか
2017年5月5日  中国の対北説得の失敗と,米国の,「北の核容認論」
2017年5月4日  北朝鮮が中国を激しく非難,米朝協議は地下に潜る
2017年5月3日  米朝協議の後の米中の軍拡競争が怖い
2017年5月1日 米国海軍に取り囲まれたのでは,中国も気持ちが悪い

2017年4月30日 ASEANはドウテルテ大統領の主導,南シナ海を守れ
2017年4月29日 先ずソウル市民を100キロ後方へ移動させよ
2017年4月27日 環球時報,ピンポイントか38度戦超えか,米朝協議は
2017年4月23日 米韓が38度線を越えれば中国参戦
2017年4月22日
 米朝協議までは一直線,非核化は無理
2017年4月21日  金正恩が日米経済と連携する手腕を注視
2017年4月20日 日米の真の問題,北朝鮮ではなく,南シナ海など中国の覇権
2017年4月19日  金正恩は核の米国管理に同意すると思う
2017年4月18日  北問題は意外な方向に転換する,中国包囲網
2017年4月17日  戦争は起きないだろう,でも,日中は難しい局面に
2017年4月12日  北朝鮮の全人代開催,金正恩出席,斬首の好機だったか
2017年4月11日  北への600発のミサイル,拉致被害者,私なら行く
2017年4月9日  シリア攻撃のサプライズに習近平主席の反応は
2017年4月8日  米中会談成果なし,と報じている,北朝鮮派生き延びるか
2017年4月7日  米中首脳会談前夜,フィリッピンの南シナ海変節,東芝売るな
2017年4月4日  北朝鮮はどの国にとって危険なのか,日本は
2017年4月1日  保護主義と自由主義の衝突,と中国は言う,攻守全くところを変えての論戦

2016年1月1日 原油価格,国際通貨危機への懸念
2016年1月2日 王毅外相,日本は中国と張り合おうと思うな
2016年1月3日 シェール革命と地球温暖化の矛盾
2016年1月4日 電力自由化,4月からの小売り参入100社以上
2016年1月5日 「一億総特攻」と「一億総活躍」の違いは
2016年1月6日 中東危機の責任は一にかかってオバマ
2016年1月7日 サウジとイランの関係は悪化の一途
2016年1月9日 原油も株も北鮮も,米中の責任なすり合い
2016年1月10日 電力自由化,高くて不安定,誰が買うのか
2016年1月11日 中東の警官役,中国は肩代わりできるのか
2016年1月12日 再生可能エネルギー,独立出来るか
2016年1月13日 全面電力自由化に備え合従連衡が進む
2016年1月14日 中国,原子力作業台船を建造,遠洋島嶼問題
2016年1月15日 関西電力の原発との心中作戦,成功か
2016年1月16日 電力全面自由化,電気はどこから来るの?
2016年1月17日 再度,電力全面自由化,供給責任は誰がとるのか
2016年1月18日 イランの制裁解除,更なる原油安に拍車
2016年1月19日 原油恐慌と中国経済の危機管理
2016年1月20日 習近平主席が中東を訪問へ
2016年1月21日 全面電力自由化に於ける供給責任について
2016年1月22日 中国経済の二面性に注目,日本への影響
2016年1月23日 一億総特攻と一億総活躍,どう違う
2016年1月24日 中国がイランに原発2基建設を支援
2016年1月25日 中国,粗鋼石炭など供給サイド改革へ
2016年1月26日 高浜原発の再稼働は29日か,周辺避難計画要
2016年1月28日 電力自由化に対する2016年の課題
2016年1月29日 激戦地フィリッピン,天皇の慰霊が続く
2016年1月30日 原発再稼働で廃棄物処理の進展を期待する
2016年1月31日 東北津波に備える大規模防波堤

2016年2月1日 銀行のマイナス金利は納得できない
2016年2月2日 電気自動車は北京の大気汚染を救えない
2016年2月3日 電力全面自由化の根幹が理解できない
2016年2月7日 全面自由化の世界に於ける電源開発
2016年2月8日 北朝鮮ミサイルに対峙する日本政府,大丈夫か
2016年2月9日 原油価格はどこに収斂するのか,10年は変わらず
2016年2月10日 電力自由化で料金低下の難しさ
2016年2月11日 中国経済や原油価格暴落のせいにするな
2016年2月13日 ベトナム,石炭火力開発しない,宣言
2016年2月15日 準備が進む全面電力自由化
2016年2月16日 分かった,電力小売り自由化のメカニズム
2016年2月17日 シリアの惨状を嘆く,大国の責任
2016年2月19日 モロッコの太陽熱発電,電気料金は
2016年2月23日 原子炉の廃炉など,技術者の永続性に危惧
2016年2月24日 電力自由化は当面隙間産業と理解すべきか
2016年2月25日 電力自由化と広域系統運用の拡大
2016年2月27日 大きな虎が逃げて兎狩りに追われる
2016年2月28日 再生エネは電力全面自由化には対応できない

2016年3月1日 高浜4号機の連続トラブルは困る
2016年3月2日 電力自由化の電力調達の議論
2016年3月4日 沖縄の辺野古,急転,県と和解成立か
2016年3月5日 自由化後の大手電力の義務が理解困難
2016年3月6日 沖縄の基地問題はどこに行く
2016年3月7日 聖火台はスカイツリーの天辺に
2016年3月8日 2050年バラ色の日本,人口1.5億人
2016年3月9日 電力自由化,電気不足への対策は
2016年3月10日 高浜運転差し止め命令の衝撃
2016年3月11日 日本は水素社会の実現を目指しているのか?
2016年3月12日 中国エネルギー消費量,ピークアウトか
2016年3月13日 人工知能囲碁が人間を破った
2016年3月14日 東京一極集中,消費者庁移転,大阪副首都化
2016年3月15日 直撃,マイナス金利,エコノミストのお遊びか
2016年3月16日 曇る賃上げの春に,「これは謀反だな」
2016年3月18日 東芝よ,再び日本の技術牽引の日を待っている
2016年3月19日 ダブル選,シニアと若者の対立か,「死ね」,インパクト
2016年3月20日 中国,メコン川干害へ,ダム放流
2016年3月22日 原油生産量1日あたり約80万バレルが 「行方不明」
2016年3月23日 高浜,原発運転差し止めに思う
2016年3月24日 中国とインドの間に横たわるネパール,争奪戦
2016年3月27日 いよいよ,すべてが,春に向かって発進
2016年3月28日 メコン流域に進出する中国,タイの微妙な対応
2016年3月29日 日経の,「エネルギー,貯めない技術」
2016年3月30日 太陽光は耐用20年でKWh25円まで下がった
2016年3月31日 北東アジア電力融通構想

2016年4月3日 高浜差し止めの余波,関電の社長人事
2016年4月4日 美しき国へ,原発技術は中国依存か
2016年4月7日 黒塗りTPP資料とパナマ文書の暴露
2016年4月8日 2050年,「日本は世界一の超大国になるのか」
2016年4月9日 日本の政治は余りにも姑息ではないか,2050年問題
2016年4月11日 2050年の超大国論,高速炉の導入
2016年4月12日 米国の国益重視,2050年の大国論
2016年4月13日 結局,沖縄問題が日本の変革をもたらすのか
2016年4月14日 沖縄独立論は相当にリアルである
2016年4月18日 産油国会合、意見割れ協議継続へ
2016年4月20日 沖縄独立論で説明不足の混乱
2016年4月24日 電力自由化,なぜ値下げ幅は低いのか?
2016年4月27日 熊本地震と原発の運命,仙台,玄海,伊方
2016年4月29日 日本は今でも中国発展にプラスになっているのか
2016年4月30日 海に浮かぶ原発,中国が20基の建設を計画

2016年5月1日 中国国連大使,米韓演習中止で北核開発中止
2016年5月3日 巨大タンカー83隻が現在中国を目指している
2016年5月4日 ミャンマーのダム建設,政権の試金石へ
2016年5月5日 自動車運転の自動化,囲碁の人工知能
2016年5月7日 トランプ旋風で右往左往の日本の政治
2016年5月11日 87歳で500万円で歯を全部インプラント
2016年5月13日 日本の海外投資のリターンは20兆円に
2016年5月14日 熊本大地震の黒川第一発電所
2016年5月15日 中国経済の行方に情報集中
2016年5月19日 原油価格回復とナイジェリアの無法地帯
2016年5月20日 怒江,中国で唯一ダムのない川
2016年5月21日 原油安に潜む大型リスク,日本に危機感
2016年5月22日 英コンサル,石炭火力,日本最悪
2016年5月23日 中国放棄か,ベネズエラ高速鉄道計画
2016年5月24日 「浮かぶ原発」,中国の原発開発の本気度
2016年5月25日 原子力損害賠償制度はどうあるべきか
2016年5月26日 「空中」走るような中国の新交通システム
2016年5月29日 世界の安定へ重くなるG7の役割
2016年5月30日 増税は敢行すべき,景気対策で
2016年5月31日 関電原発仮処分,補償要求が成立するか

2016年6月1日 アジア大国のためには増税すべきだった
2016年6月2日 中国もインドも,最終的には水不足の危機
2016年6月3日 対中関係に苦慮,ミャンマーのスーチー
2016年6月4日 カーター国務長官,土俵際で反撃
2016年6月5日 インドネシアの不実,でも日本は進む
2016年6月6日 南シナ海問題が国際世論の俎上に
2016年6月7日 いつまで続くフンセン政権,カンボジア
2016年6月8日 中国の海洋覇権が我がエネルギー自立を促す
2016年6月9日 米国の石油生産トップは2年続き
2016年6月10日 インドの周辺関与強化が波紋広げる
2016年6月11日 「半導体」で軍事強化を狙う中国
2016年6月12日 日中ロボット戦争勃発か,独ロボット
2016年6月13日 桝添問題,だらしないのは都議会議員
2016年6月15日 「だらしないのは都議会議員」,反応なし
2016年6月16日 中国軍艦,「南シナ海の深海と連動」説
2016年6月18日 近く起こり得る世界の大規模軍事衝突
2016年6月20日 沖縄の立場や尖閣など,エリート理解せず
2016年6月22日 尖閣は自分で護る,米国にそう言えと
2016年6月23日 英国のEU離脱,19世紀を感ずる
2016年6月24日 「日本は一夜で核開発可能な能力」
2016年6月25日 南シナ海は日本の自衛権上存立危機」か
2016年6月27日 英国離脱,中国のEU接近に赤信号
2016年6月28日 あの憲法9条でよくここまで来れたな
2016年6月29日 南シナ海は世界の海上輸送の半分,5兆ドル
2016年6月30日 反グローバルか,英国離脱は世界の潮流


2016年7月1日 核燃料サイクルが危機,藤洋作氏出馬か
2016年7月3日 海外現場でいや増すテロの危機感
2016年7月4日 日銀金融緩和は「インパール作戦」か
2016年7月5日 南シナ海の波高く,再び米艦
2016年7月7日 電力小売り自由化のインパクトは小さい
2016年7月9日 参院選,南シナ海,中国インフラ,電力自由化
2016年7月10日 参院選,公明党とおおさか維新の対自民,茨国
2016年7月12日 核先制不使用,南シナ海国際裁判
2016年7月13日 中国,実効支配で対抗,軍事拠点化
2016年7月15日 ハーグ後の米国,中国の海外投資とテロ,新宝塚
2016年7月16日 トルコ「クーデター失敗」,安倍・李克強会談
2016年7月17日 裏磐梯の悲劇,北京の沖縄国際会議
2016年7月18日 トルコ騒乱は危機一髪,南シナ海の中国の姿勢
2016年7月20日 孫正義,トルコで北京激震,LNG中東へ逆流,大橋巨泉
2016年7月21日 リニア大阪2037年,102歳,押し返すインド外交
2016年7月23日  高速鉄道商戦 日中再び火花,,梅田会議,新宝塚
2016年7月24日  公明の加憲,ミャンマーの翡翠, ASEAN外相会議
2016年7月26日  昭和19年生友人達,中国ASEAN分断,吉か凶か
2016年7月27日 南シナ海,中国が米国に支援要請,一転沈静化を図る
2016年7月29日  日本のエネルギー基本政策と原発
2016年7月30日  中国,空母6隻体制,半導体自給体制,英国の原発
2016年7月31日  南シナ海で苦境の習主席,IoTもののインターネット

2016年8月2日  電力自由化,遭遇する困難,関電の仮想発電所
2016年8月3日  内閣改造,スリランカが中国で迷い,英新政権と中国
2016年8月4日  日本人の多くは,将来の中国との関係に,大きな関心
2016年8月6日  憲法9条改正論,議論の難しさ
2016年8月7日 タイの新幹線,中国発「鉄冷え」,アフリカ市場
2016年8月9日  英中関係に混乱,中国の「もののインターネット」
2016年8月10日 トルコとプーチン,英国原発,中国新幹線
2016年8月11日 中国大使が英政府に抗議,国内では反原発運動激化
2016年8月12日 米中首脳会談9月,尖閣沖事件,送電網解放
2016年8月14日  中国インフラ投資と外交政策,新大阪ゴルフ
2016年8月15日  終戦記念日,核廃棄物どうする,英国中国原発,
2016年8月16日  尖閣沖波高く,豪州の苦悩,英国原発
2016年8月17日 スーチー北京へ,豪送電網と中国企業,南シナ海公海
2016年8月19日  ミャンマーの抱える民族問題,新宝塚オープン
2016年8月20日   21世紀の日本は「ダム」によって救われる
2016年8月21日  21世紀は大陸国家と海洋国家の対立
2016年8月23日  アベノミクスの転換が迫られている,茨木国際オープン
2016年8月24日  東アジアも悩む核廃棄物処理,中国浮体原子炉
2016年8月26日  フィリッピンの南シナ海誤解,新宝塚オープン
2016年8月27日  尖閣諸島問題はどう始末するか,台風10号逆戻り
2016年8月28日  夢の成功国家,実現への秘策は,2050年
2016年8月29日 台風は関東へ,世界大乱の兆し,中国原発開発
2016年8月30日 老いる米国,最強経済を覆う停滞の影,電力自由化
2016年8月31日  とっても困る,とられても困る,尖閣の向かう先

2016年9月1日  新潟県泉田知事退任報道,廃棄物400年
2016年9月3日  ダムは国産エネルギー,英国原子炉,新宝塚
2016年9月4日  中国,パリ協定合意,G2構想にくさび,
2016年9月6日 G20終わる,英国は,フィリッピンは,茨木国際オープン
2016年9月7日  三反園知事原発反対,働き方改革
2016年9月9日  南シナ海で中国切り抜ける,新宝塚オープン
2016年9月10日 囲碁三段への挑戦,北朝鮮の無頼
2016年9月11日  中国の半導体産業革命,中国にとって北朝鮮とは
2016年9月13日  北朝鮮は中国へ事前通知,茨木国際オープン,囲碁三段
2016年9月15日  日本のインフラは資産か,米比関係の危うさ
2016年9月16日  梅田に賢人集合,英国中国原子炉容認,ドウテルテは日本びいき
2016年9月17日  京都一周,民進党人事,ドウテルテは殺人犯
2016年9月18日  世界の華僑4千万人,フィリッピンの大統領
2016年9月19日  明日の台風,日中の経済連携,産経の石原さん
2016年9月20日  台風16号,中国との経済連携探る,ドウテルテ何処へ
2016年9月21日  豪栄道,高速増殖炉は何処へ,中国経済
2016年9月22日  高速増殖炉の立地問題,再考を望む,3点あり
2016年9月23日  政府と日銀の「総力戦」開始,国の防衛,
2016年9月25日  北朝鮮問題で元CIA長官強硬発言,豪栄道優勝
2016年9月27日  米大統領テレビ討論のエネルギー,茨木国際オープ
2016年9月28日  ドウテルテ大統領訪中確定せず,中印国境,眼科検診
2016年9月29日  やっと分かったか,電気自動車に発電所必要
2016年9月30日  タイと中国の鉄道協力,日中が激しい争い

2016年10月1日  フィリッピン経済の行方,ドウテルテ大統領の素性
2016年10月2日  北方領土交渉,「深夜の男」,プーチン
2016年10月3日  ブラマプトラ河上流チベット領内の中国ダム建設
2016年10月4日  大隈さんの医学生理学ノーベル賞,台風発電
2016年10月5日  日本は圧倒的に不利な条件でも経済大国になった
2016年10月6日  ドウテルテがアジアのバランスを決めるのか
2016年10月8日  豪州が裏庭と見なす南太平洋,中国企業の進出に悩む
2016年10月10日  「援蒋ルート」経済動脈として復活,ミャンマーと中国
2016年10月11日  「もののインターネット」,何処まで進む
2016年10月12日  再び台風発電,ドウテルテを後見人が否定
2016年10月13日  タイのブミポン国王,不安定,バンコクで株価が急落
2016年10月15日  哀悼,ブミポン国王,インドネシアは領海で戦う
2016年10月16日  習近平主席がプノンペン訪問,4年ぶり
2016年10月17日  ドウテルテ大統領,暴言の陰に「TPP漂流」
2016年10月19日  極東から電力輸入構想、プーチン大統領自ら要望
2016年10月21日  「フィリッピンは米国との軍事経済の関係を打ち切る」
2016年10月22日  シリアのアレッポ,爆撃の惨状に,目を覆いたくなる
2016年10月25日  ドウテルテ大統領来日,八鹿高校同窓会
2016年10月26日  ドウテルテ大統領,「来月も日本に呼んでくれ」
2016年10月28日  急増する中国の海外投資,ドウテルテ帰国,新宝塚オープン
2016年10月30日  シェールの技術革新,石油市場を左右,2020年がピーク

2016年11月1日  中国の海外企業買収,揺れ動く東南アジア
2016年11月2日  「核心」か民主主義か,物価上昇限界,新潟県問題
2016年11月3日  インドとの事業が思うように進まない,日本人の交渉力
2016年11月5日  タイの石炭火力に中国参入,波乱含み,漁民反発
2016年11月6日  中国が時速600kmリニアへ,パリ協定の実効性に疑問
2016年11月8日  戦うトランプ,習近平主席,安倍さんもTPPで
2016年11月9日  トランプ勝利の衝撃,東南アジアのLNG急増
2016年11月10日  トランプの反グローバル,パリ協定の行方,原発輸出
2016年11月11日  トランプのサイトから除外されたもの,イスラムとパリ
2016年11月13日  米国の人種構成の変化に注目,世界でも人種寿命があるか
2016年11月14日  トランプ大統領」に意気込む習近平主席,沖縄基地は
2016年11月16日  米新大統領で揺らぐパリ協定,中国の一帯一路
2016年11月17日  インド洋要衝のスリランカ,中印の板挟みに,首脳交代劇
2016年11月18日  接近する日本とインド,警戒する中国,米の海軍増強
2016年11月29日  米国の時代は終わった,世界の新秩序は中国がつくる
2016年11月20日  パキスタン 親中路線に不安の声も,トランプ,保護主義の行方
2016年11月22日  トランプ外交で中東に危機, アジアの貿易岐路,日露暗雲
2016年11月23日  打ち砕かれたTPP,トランプ氏「米国第一」,対中政策を待ちたい
2016年11月24日  トランプ氏が中国制圧決意,「通貨・貿易戦争」辞さず,か
2016年11月25日  興流インド,膨らむ中間層,消費牽引,2020年に8億人
2016年11月27日  トランプ新政権,世界のエネルギー事情はどう変わる
2016年11月28日  トランプを支える極右メディア,習近平の「核心」も狙う強権
2016年11月29日  東南アジア政治はどうなるか,安倍首相の地球儀俯瞰外交
2016年11月30日  電力自由化の中の供給力確保,トランプノミクスを読む

2016年12月1日  私に見えた日露会談,領土不可能,核廃棄物
2016年12月2日  北方領土,安倍プーチン会談,核廃棄物処理場は
2016年12月3日  プーチン大統領演説、北方領土は触れず,核廃棄物処理
2016年12月4日  日露首脳会談,核廃棄物プロジェクト,議題に載るはず
2016年12月5日  使用済み核燃料,放射性廃棄物,択捉へ
2016年12月8日  日米開戦,プルトニウム監視問題,トランプの対中行動
2016年12月9日  日露会談迫る,谷内局長官邸へ,経済協力と核廃棄物
2016年12月10日  使用済み核燃料の最終処分地,安倍プーチン会談の行方
2016年12月11日  シベリア核廃棄物最終処分,米露の間には核軍縮協定,何とかならないか
2016年12月12日  日露首脳会談,1000億円基金,エネルギーと核廃棄物
2016年12月13日  プーチン来日間近,トランプはアジアで中国の台頭を許すのか
2016年12月14日 プーチン強硬姿勢,米エネ長官は温暖化に疑問
2016年12月15日  「北方領土に米軍基地」問題で暗転,プーチンまた遅刻か
2016年12月17日  日露首脳会談,成果は,エネルギーと安全保障
2016年12月18日  日本の資源外交は,米中ロの間に漂う,中東と南シナ海
2016年12月20日  日本とロシアのエネルギー協力が加速,最終処分場へ
2016年12月22日  核のごみ,近づく地層処分 欧州、2020年代実現へ研究,シベリア
2016年12月23日  択捉島の原発密約,中国の原発開発技術、世界をリード
2016年12月24日  何故,日本が「強大な軍事力を持つ中国を恐れないのか
2016年12月25日  軍拡競争起こればいい、米国は勝つ─トランプ氏
2016年12月26日  核のゴミ処分地,海底案の検討開始,南鳥島も
2016年12月27日  トランプは中国とどう戦うのか,明確な競争相手と位置付けるべき
2016年12月28日  世界の原発は新増設続く,大手「アレバ」に出資する「三菱重工」
2016年12月29日  トランプ氏の「一つの中国」見直し論がもたらす衝撃,米中は対決の時代へ
2016年12月30日  資源塩漬け,海の既得権,業者「国費で試掘」待ち,ガス無機説
2016年12月31日  ミャンマーのミッソンダム,迫る中国,迷うスーチー

2017年1月1日  揺れる世界と日本,自由主義の旗守り,活力取り戻せ
2017年1月2日  原発推進国の中韓,地震対策 日本の原子力規制委意見
2017年1月3日  揺れる世界と日本,アジアの安全保障に新しい息吹を
2017年1月4日  大転換に備えよ,自由の気風・気概を羅針盤に ,緊張高まる南シナ海
2017年7月5日  橋下徹,三浦瑠麗,論客の戦争論に異議あり
2017年1月6日  日中が推進する原発輸出,南シナ海で米中空母激突か
2017年1月8日  ベトナム変革の行方,中国が深海データ軍事利用,中国と鉄鋼摩擦
2017年1月9日  南シナ海軍事拠点化,台湾海峡緊張,北朝鮮ミサイル
2017年1月11日  朝鮮の核開発を阻めるのは日本の核武装宣言
2017年1月12日  アレバの放射性廃棄物シベリア投棄,ロシアは歓迎
2017年1月13日  トランプ記者会見の失望,イラン,ホルムズ海峡が危ない
2017年1月14日  トランプとロシアの「疑惑文書」,核廃棄物のシベリア案
2017年1月15日  トランプ次期大統領 「1つの中国」見直し改めて示唆
2017年1月16日  トランプ氏「一つの中国」見直しも 通商・為替で圧力
2017年1月17日  米議会証言,南シナ海基地への接近を阻む
2017年1月18日  フィリピン,中国の武器配備を批判,南シナ海の人工島
2017年1月19日  トランプ新政権に備え「防衛費増を」 民間から次々提言
2017年1月20日  世界がまもなく直面する史上最大のリスク,トランプ
2017年1月22日  エネルギー問題,分断とねじれ、トランプの米国はどこへ行く
2017年1月24日  我が道行くトランプ氏,「米国第一」へ即行動,英国とイスラエル
2017年1月25日  再び日本車たたきか,米中悪化で負け組はGM
2017年1月26日  米新政権,国際機関拠出金削減,マティス極東へ
2017年1月28日  米英首脳が初会談,トランプの大転換で沖縄米軍は台湾へ移るか
2017年1月29日  真子様ブータンへ,ブータンの軍事権と外交権はインドが
2017年1月31日  トランプ氏,「電話外交」攻勢, 対中国,南シナ海・貿易焦点

2017年2月2日  日本の対中OD以降,日中対話継続で,南シナ海は防げたかも
2017年2月3日  暴走トランプ氏、米政権幹部が,狂犬来日に中国が挑発仕掛ける恐れ
2017年2月4日  マティス氏、韓国次期政権を恫喝,南シナ海のカジの構想
2017年2月5日  韓国「赤化」危機,次期大統領選,「反日」「従北」の文在寅氏
2017年2月7日  北朝鮮暴発寸前,韓国外交の漂流はいつまで続く
2017年2月8日  米国防長官,対中国政策転換を予告,南シナ海へ軍艦派遣加速へ
2017年2月9日  トランプは入国禁止令の裏で「宣戦布告」,シリア侵攻に突き進むトランプ政権,三塚結婚
2017年2月10日  日米同盟強化の具体的ビジョンを期待するトランプ政権,尖閣は自分で護れ
2017年2月11日  日米首脳会談,直前の米中電話会談,ユダヤの関係
2017年2月12日  日米会談,対中戦略強化合意,トランプ氏,直前に習氏と電話会談,したたか
2017年2月14日  安倍首相とトランプ大統領の「長い週末」中国メディアはどう報じたか
2017年2月16日  北朝鮮の核問題,トランプ政権下で最悪の事態も
2017年2月17日  中東情勢一変か,エルサレム問題と,二国共存,日本も同じ
2017年2月18日  日米同盟,何故日本は核の傘が必要なのか
2017年2月23日  マレーシアに中国の植民計画,まず100万人
2017年2月24日  金正恩は金正男暗殺事件の波紋に驚いた,小国意識
2017年2月25日  日産再生の立役者 空飛ぶCEOゴーン氏の次の決断は
2017年2月26日  日本の人 口は西暦2500年に「千名になる」と中国紙

2017年3月1日  中米対話で北朝鮮問題は非常に切迫している,日本は
2017年3月2日  対北朝鮮ミサイル防衛に中国が神経を尖らせる本当の理由
2017年3月3日  中国は侮れない,トランプの態度を一転させた懐柔作戦の全容
2017年3月5日  日米同盟は本当に生き残れるか,日本の当局者は不安だらけ
2017年3月8日  北朝鮮への先制攻撃はあり得るのか,難しい
2017年3月9日  THAADを韓国に配備,北朝鮮のミサイルに対応できるのか
2017年3月10日  中東和平交渉は後退するのか,トランプ発言が意味するもの
2017年3月11日  韓国紙が日本に学べと,中国の制裁への忍耐力,THAAD問題
2017年3月12日  中韓関係の悪化,韓国次期政権の行方,イージスは
2017年3月14日   北緒運問題解決への糸口,首領主義への破壊作戦
2017年3月15日  地球温暖化問題は虚像だ,局地的な大気汚染を標的にせよ
2017年3月16日  中国が日本の南シナ海航海で,通常航海のみと念を押す
2017年3月17日  森友は止めて北朝鮮を考えよう,でも大腸検査痛かった
2017年3月19日  安倍内閣の農業特区,私は養父市の出身
2017年3月20日  北のミサイルが米本土直撃まで何も出来ない
2017年3月22日  トランプの変心,中国と米国は協調へ,日本は誇れる努力をしよう
2017年3月23日  政府は東芝を護れ,半導体と原発技術は,日本の次代を担う
2017年3月26日  米中妥協の中,日本の誇りを何処に求めるのか,卑屈になるな
2017年3月27日  米中が南シナ海で妥協なら,日本は独自路線で,永田町解散浮上
2017年3月28日  米中に侮られないだけの技術と誇りを確保して,時代に引き継ぎたい
2017年3月29日  来月4月の米中会談は中国の描く世界が浮き彫りに
2017年3月30日  中国の勝利,安保理が一帯一路構想を決議
2017年3月31日  米中首脳会談,南シナ海,北朝鮮,温暖化,どうする


元に戻る

関連写真等蓄積場


元に戻る

*************************************************************************************************
今日の原油価格 (crude oil price)今日の石炭価格 (coal price)今日の天然ガス価格 (natural gas price)
************************************************************************************************


元に戻る


**************
Current crude oil price (return to top)


原油価格







**************
Coal price (under construction)


**************
Natural gas price (under construction)


**************
Steel market price (return to top)
(by Sangyoshinbun,please click picture zone)
http://www.japanmetal.com/memberwel/marketprice



updated on 161005
元に戻る

igo**********************************************************i

囲碁動画集



元に戻る
golf*********************************************************j

ゴルフ動画集



元に戻る
pol*********************************************************k

政治動画集


終端
元に戻る



Indonesia, Thailand, Philippines, Vietnam, Cambodia, Laos, Myanmar, Malaysia, China,
India, Pakistan, Nepal, Bhutan, Srilanka, Turkey, Morocco, Peru, Brazil
Nigeria, Ethiopia, Ghana, Angola, Tanzania, Syria
Rakuten, Amazon Japan, Amazon English, Access, Webmaster, dti, au, Youtube
Bangkok Post, Manila Bulletin, Jakarta Post, Economic Times, Xinhua, Yunnan,
New Light of Myanmar, Vientiane Times, Vietnam Net, KPL, Phnom Penh Post,
TheNews, NepaliNews, Kuensel, SrilankaDaily, Bangladesh
Zakzak, Nikkei, Google News, Energy Japan, Sankei, toyota
Southeast, India, China, Africa, South America
iGoogle, Twitter bitly, TwitterRank, Mtsui, Ottava, Yahoomusic, Gyao,
Rakuten, Visa, View, Poket,
melonpanmag2melmalivedoornifty

通貨換算||時差||電話コード||フライト一覧||ホテル予約||各地気象||世界天気予報|
|
海外安全情報|| 海外用品|海外医療||海外出張支援|| 海外赴任ナビ|
|
成田へ|| 羽田へ|| 関空へ|| 伊丹へ|| ロンリプラネット| | 鈴木篁氏] | 上海日記 |

全文終端 元に戻る



DTI