日刊 アジアのエネルギー最前線

●080930C インド政府,リライアンスのKGガス,電力への供給ストップ


Watch the latest videos on YouTube.com

サイトマップ

|日刊 アジアのエネルギー最前線| |週刊 アフリカのエネルギー最前線 | |週刊 中南米のエネルギー最前線|
| 自己紹介| | 足立隼夫の主張 | | 各国訪問写真記録 | | English Version |

Since 1998 October
(本更新直前479,541, メルマガ配信数 1,004)




日刊 アジアのエネルギー最前線



大きな地図で見る


●インド政府,リライアンスのKGガス,電力への供給ストップ

インドの Reliance Industries (RIL) が進めるKG流域,Krishna-Godavari basin の天然ガス生産については,先日も取り上げたばかりである。「原油40,000 barrels of oil per day (bopd) と 240-350 mmscfd の天然ガス生産である。これらを含めて,リライアンスは,インドの原油ガス生産の50%を抑えることになる。」,と,RILが期待以上の成果に満足している,という内容であった。

今回,インド政府が執った措置は,天然ガスの優先順位がおかしいではないか,と言うところに起因している。天然ガス生産者である Reliance Industries (RIL), RIL-NIKO が,天然ガスを Reliance Natural Resources Ltd (RNRL) とNTPCが合弁で進める発電所に優先供給しようとしたところ,関係閣僚会議 The empowered group of ministers (E-GoM) が決定した国家ガス基本政策 Gas Utilisation Policy に反するという。

実際問題,この政策では,肥料工場が優先権を持っていて,肥料が必要としている天然ガスの量は,2011年から12年にかけて,76.39 million standard cubic meter (MMSCMD) とされているが,KG流域のガスは,40 MMSCMD しかないので,発電が使用する場合は,元々LNGガスを使用することになっていたはずだ,と言う政府の解釈で,電力へのガス供給がストップされている。

リライアンスの Mr Ambani 会長は,財務大臣や政府の幹部の間を走り回っており,この難問の打開に懸命である。この問題は結局裁判所に持ち込まれることになりそうで,産出が確認された貴重な天然ガスも,インド特有の政治紛争の中に,巻き込まれそうだ。

Refertence

India

●080930C India, Economic Times
インド政府,リライアンスのKGガス,電力への供給ストップ
Govt may block KG gas flow to RNRL, NTPC
http://economictimes.indiatimes.com/News/News_By_Industry/Energy/Govt_may_block_KG_gas_flow_to_RNRL_NTPC/articleshow/3542676.cms


カスタム検索

過去のニュース


インドの地球温暖化との戦い (080929)
サルウイーン河のダム開発 (080927)
メコン流域会議開催と中国 (080926)
インド,25年までに6千万KW水力開発 (080925)

お問い合わせまたはご意見は下記メールアドレスへ
PGA02435@nifty.com


「日刊アジアの開発問題」メールマガジン配信ご希望の方は下記いずれかより申し込んで下さい,無料です。

http://www.mag2.com/m/0000226907.html
http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/12995.html
http://merumaga.yahoo.co.jp/Detail/8660/p/1/

http://www.melonpan.net/melonpa/mag-detail.php?mag_id=010578
http://www.melma.com/backnumber_167974/

読者数 直接メール 257 合計 978人


海外出張直前重要サイト
通貨換算||時差||電話コード||フライト一覧||ホテル予約||各地気象||世界天気予報|| 海外安全情報|| 海外用品|海外医療||海外出張支援|| 海外赴任ナビ|| 成田へ|| 羽田へ|| 関空へ|| 伊丹へ|| ロンリプラネット|

| Livedoor | |@nifty| | Gmail | |Bangkok Post| |Manila Bulletin| |Jakarta Post| |Economic Times| |時事通信| |ZAKZAK|