日刊 アジアのエネルギー最前線

●081001C フィリッピン,PSALM,発電資産売却に投資家,15グループ


Watch the latest videos on YouTube.com

サイトマップ

|日刊 アジアのエネルギー最前線| |週刊 アフリカのエネルギー最前線 | |週刊 中南米のエネルギー最前線|
| 自己紹介| | 足立隼夫の主張 | | 各国訪問写真記録 | | English Version |

Since 1998 October
(本更新直前479,624, メルマガ配信数 1,004)




日刊 アジアのエネルギー最前線



大きな地図で見る


●フィリッピン,PSALM,発電資産売却に投資家,15グループ

フィリッピン電力セクター改革の基本的な問題だが,2001年の包括電気事業法改正 Electric Power Industry Reform Act of 2001 の元で,PSALMが組織されて,国家電力公社 National Power Corp. (Napocor) の負債70億ドル相当を返済するために,発電所の売却に踏み切った。法律によれば,需要家からの自由な電源の選択,即ちオープンアクセスの環境を確保するため,Napocor の有していた電源設備の70%の売却に踏み切った分けである。

今回売りに出される発電所群は, 0.8-megawatt Amlan hydroelectric facility, 108-megawatt Aplaya,22.3-megawatt General Santos diesel power plant package,146.5-megawatt Panay,22-megawatt Bohol diesel power complex などで,PSALMによると,既に多くの入札グループが現場説明に押しかけている,と言うことである。政府は,年内にも,70%のラインを確保したいとしている。

なお,今回,Napocor の総裁が交代し,新総裁には,2003年3月からPSALMの副総裁を勤めた Froilan Tampinco が就任することになり,また彼は,PSALMに行く前は,Napocor の営業部門の副総裁を務めていた。何か,たらい回しですね。

Reference

Philippines

●081001A Philippines, Manila Bulletin
PSALM,発電資産売却に投資家,15グループ
Investors Keen on Napocorplants, Says Psalm
http://www.istockanalyst.com/article/viewiStockNews+articleid_2663762.html


カスタム検索

過去のニュース


フィリッピンの再生可能エネへの取組 (080930)
インドの地球温暖化との戦い (080929)
サルウイーン河のダム開発 (080927)
メコン流域会議開催と中国 (080926)
インド,25年までに6千万KW水力開発 (080925)

お問い合わせまたはご意見は下記メールアドレスへ
PGA02435@nifty.com


「日刊アジアの開発問題」メールマガジン配信ご希望の方は下記いずれかより申し込んで下さい,無料です。

http://www.mag2.com/m/0000226907.html
http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/12995.html
http://merumaga.yahoo.co.jp/Detail/8660/p/1/

http://www.melonpan.net/melonpa/mag-detail.php?mag_id=010578
http://www.melma.com/backnumber_167974/

読者数 直接メール 257 合計 978人


海外出張直前重要サイト
通貨換算||時差||電話コード||フライト一覧||ホテル予約||各地気象||世界天気予報|| 海外安全情報|| 海外用品|海外医療||海外出張支援|| 海外赴任ナビ|| 成田へ|| 羽田へ|| 関空へ|| 伊丹へ|| ロンリプラネット|

| Livedoor | |@nifty| | Gmail | |Bangkok Post| |Manila Bulletin| |Jakarta Post| |Economic Times| |時事通信| |ZAKZAK|