日刊 アジアのエネルギー最前線

●081006C ラオスの Nam Theun 2 水力,完成繰り上げへ


Watch the latest videos on YouTube.com

サイトマップ

|日刊 アジアのエネルギー最前線| |週刊 アフリカのエネルギー最前線 |
|週刊 中南米のエネルギー最前線| | 週刊 再生可能エネルギー最前線 |
| 自己紹介| | 足立隼夫の主張 | | 各国訪問写真記録 | | English Version |

Since 1998 October
(本更新直前480,176, メルマガ配信数 999)




日刊 アジアのエネルギー最前線



大きな地図で見る


●ラオスの Nam Theun 2 水力,完成繰り上げへ

ラオスの Nam Then 2 水力は,先日も環境団体 International Rivers から,水没移住への手当が十分でない,と不満の記事が出ていたが,今日は,その運転開始時期繰り上げの報道である。1,060MWのこの水力は,タイのEGATの需給計画で重要なプロジェクトとして,組み込まれている。4ヶ月,運転開始を繰り上げて,2010年8月とすることとされ,買電側のEGATも了承している。

この繰り上げの理由であるが,先日も,Nam Ngiep など多くのラオスの水力が,工事費の高騰で着工を繰り下げたが,工事中とはいえ,Nam Then 2 水力もこの影響を受けている。しかし,このプロジェクトは,EGATとの間で買電契約が決定しており,PPAによって工事費高騰を吸収する手段は残されていない。そこで急遽運転開始を繰り上げて,その売り上げ増分で対応しようと言うのである。賢明である。

なお,この記事では,政治で混乱するタイの電源開発長期計画PDPについても述べられている。ラオスの水力,Nam Ngiep, Nam Ngum 3, Nam Theun 1, Nam Ou and the coal-fired Hongsa Lignite plant,合計2,336MWの1年遅れで,PDP改訂を迫られているが,タイの需要も落ち込んでおり,ピーク需要も,少なくなっているので,調整可能としている。

この記事の中の数字を拾っておこう。Nam Then 2 の積算では,鋼材の価格をkg当たり18バーツ,ディーゼルをリッター18バーツと見積もっていたが,鋼材は現在23.5バーツまで上がっている。また,タイのピーク需要は,年初では年率7.23%と言う数字を示していたが,現時点では008%下落となっている。


Reference

Laos

●081006C Laos, bangkokpost
ラオスの Nam Theun 2 水力,完成繰り上げへ
Laos plant plans to open early
http://www.bangkokpost.com/071008_Business/07Oct2008_biz49.php


カスタム検索

過去のニュース


中国とインドのエネルギー問題 (081004)
インドの原子力開発加速へ (081003)
アジア大陸の水源はチベット高原 (081002)
インドの配電組織改革 (081001)
フィリッピンの再生可能エネへの取組 (080930)
インドの地球温暖化との戦い (080929)
サルウイーン河のダム開発 (080927)
メコン流域会議開催と中国 (080926)
インド,25年までに6千万KW水力開発 (080925)

お問い合わせまたはご意見は下記メールアドレスへ
PGA02435@nifty.com


「日刊アジアの開発問題」メールマガジン配信ご希望の方は下記いずれかより申し込んで下さい,無料です。

http://www.mag2.com/m/0000226907.html
http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/12995.html
http://merumaga.yahoo.co.jp/Detail/8660/p/1/

http://www.melonpan.net/melonpa/mag-detail.php?mag_id=010578
http://www.melma.com/backnumber_167974/

読者数 直接メール 257 合計 997人


海外出張直前重要サイト
通貨換算||時差||電話コード||フライト一覧||ホテル予約||各地気象||世界天気予報|| 海外安全情報|| 海外用品|海外医療||海外出張支援|| 海外赴任ナビ|| 成田へ|| 羽田へ|| 関空へ|| 伊丹へ|| ロンリプラネット|

| Livedoor | |@nifty| | Gmail | |Bangkok Post| |Manila Bulletin| |Jakarta Post| |Economic Times| |時事通信| |ZAKZAK|