日刊 アジアのエネルギー最前線

●081014B フィリッピン,NPC,IPP契約での40%前払い制度を放棄


Watch the latest videos on YouTube.com

サイトマップ

|日刊 アジアのエネルギー最前線| |週刊 アフリカのエネルギー最前線 |
|週刊 中南米のエネルギー最前線| | 週刊 再生可能エネルギー最前線 | | 週刊 中東のエネルギー最前線 |
| 自己紹介| | 足立隼夫の主張 | | 各国訪問写真記録 | | English Version |

Since 1998 October
(本更新直前480,980, メルマガ配信数 999)




日刊 アジアのエネルギー最前線



大きな地図で見る


●フィリッピン,NPC,IPP契約での40%前払い制度を放棄

タイトルは単純だが,記事の内容は,これからの電源資産売却の基本的な問題を示唆している。この,売却元であるNPC(注4)が,電源資産を全体の30%まで減らすべく売却中であるが,NPCの新任のタムピンコ総裁(注5)の決断で,IPP側からの前払い(注6)40%の規定を放棄するというのである。タムピンコ総裁(注5)はPSALM(注7)総裁から移動したばかりである。

タムピンコ総裁(注5)は,今回の措置の根拠を説明している。今回の世界の金融危機によって,資産買収に向かうIPP企業連合IPPA(注8)企業の金繰りは苦しくなっている。PSALM(注7)は,来月にも次の入札を始めるが,この措置によって救われるはずだ。次の入札は,1200MWスワル(注9)と700MWパグビラオ(注10)の石炭火力である。

PSALM(注7)は,今回の入札で発電所本体ばかりでなく,燃料供給契約も譲り渡すことになっている。その出力についてはNPCが引き取り手(注11)になるが,また卸売市場であるWESM(注12)への電力量取引も行うことになっている。最近の情勢から4,000MW相当の燃料調達は大変であり,インドネシアが石炭契約の見直しを提案していることに問題もある。しかし逆に,IPPが責任を持って供給に当たることが出来るようになる,と言うことも考えて欲しい。


(1) the Department of Energy (DOE),(2) the draft Philippine Energy Plan (PEP) 2008-2030,(3) Energy Undersecretary Roy V. Kyamko,
(4) state-run National Power Corporation (NPC),(5) newly-installed NPC president Froilan A. Tampinco,(6) upfront payment,(7) The Power Sector Assets and Liabilities Management Corporation (PSALM),(8) the prospective IPP Administrators (IPPAs),(9) 1,200-megawatt Sual ,(10) 700-MW Pagbilao coal plant,(11) off-takers (buyers),(12) the Wholesale Electricity Spot Market (WESM),

Reference

Philippines

●08014B Philippines, Manila Bulletin
NPC,IPP契約での40%前払い制度を放棄
NPC to waive 40% upfront payment
http://www.mb.com.ph/BSNS20081014137943.html


カスタム検索

過去のニュース


インドの大規模石炭火力計画 (081013)
ミャンマーの水力への外国投資 (081012)
ダム建設を巡るカシミール問題 (081011)
フィリッピンの国産エネルギーへの拘り (081010)
バングラデシュとミャンマーの関係 (081009)
バングラデシュのエネルギー長期見通し (081008)
中国政府のチベット開発政策 (081007)
●ADBが初めてベトナム水力支援 (081006)
●知的送電線ネットワークの発想へ (081005)

中国とインドのエネルギー問題 (081004)
インドの原子力開発加速へ (081003)
アジア大陸の水源はチベット高原 (081002)
インドの配電組織改革 (081001)
フィリッピンの再生可能エネへの取組 (080930)
インドの地球温暖化との戦い (080929)
サルウイーン河のダム開発 (080927)
メコン流域会議開催と中国 (080926)
インド,25年までに6千万KW水力開発 (080925)

お問い合わせまたはご意見は下記メールアドレスへ
PGA02435@nifty.com


「日刊アジアの開発問題」メールマガジン配信ご希望の方は下記いずれかより申し込んで下さい,無料です。

http://www.mag2.com/m/0000226907.html
http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/12995.html
http://merumaga.yahoo.co.jp/Detail/8660/p/1/

http://www.melonpan.net/melonpa/mag-detail.php?mag_id=010578
http://www.melma.com/backnumber_167974/

読者数 直接メール 257 合計 997人


海外出張直前重要サイト
通貨換算||時差||電話コード||フライト一覧||ホテル予約||各地気象||世界天気予報|| 海外安全情報|| 海外用品|海外医療||海外出張支援|| 海外赴任ナビ|| 成田へ|| 羽田へ|| 関空へ|| 伊丹へ|| ロンリプラネット|

| Livedoor | |@nifty| | Gmail | |Bangkok Post| |Manila Bulletin| |Jakarta Post| |Economic Times| |時事通信| |ZAKZAK|

https://www.blogger.com/start?hl=ja
http://translate.google.com/translate_t?hl=ja#
http://maps.google.com/maps?hl=ja&tab=wl
http://news.google.com/news?hl=ja&sa=N&tab=ln&q=
https://www.google.com/adsense/login3