日刊 アジアのエネルギー最前線

●081019B ラオスとベトナム,水力開発のための送電連携へ


Watch the latest videos on YouTube.com

サイトマップ

|日刊 アジアのエネルギー最前線| |週刊 アフリカのエネルギー最前線 |
|週刊 中南米のエネルギー最前線| | 週刊 再生可能エネルギー最前線 | | 週刊 中東のエネルギー最前線 |
| 自己紹介| | 足立隼夫の主張 | | 各国訪問写真記録 | | English Version |

Since 1998 October
(本更新直前481,466, メルマガ配信数 1.016)




日刊 アジアのエネルギー最前線



大きな地図で見る


●ラオスとベトナム,水力開発のための送電連携へ

タイがラオスの電力をなかなか買ってくれなかった頃,1990年代初めか,ラオス政府は,相手はベトナムだってあるのだよ,と言いながら,我々にベトナムに向かって送電線の線を図上に書くよう要請していた。多くの人々が,ベトナムが輸入するわけがない,ベトナムだって有り余るほどの水力のポテンシャルを持っているのだから,と言っていた。でも,1,000MW規模でベトナムが輸入する時代になってきた。

ADB(注19)が積極的に支援する模様である。両国の国境をまたぐ送電線のために,240百万ドルを準備する方向で,まず調査など100万ドルを日本基金の中から無償で支出する。ラオスは,包蔵18,000MWのうち663MWしか開発していない。一方ベトナムは,年率7.5%の経済成長を続け,2010年までは年率16%で電力需要が伸びてくる。

今回の送電線プロジェクトは,延長165km(筆者注,おそらく50万ボルト送電線か)で,ラオス南部のバンソク開閉所(注21)からベトナム中央高原のプレイク(注22)開閉所を結ぶ。これは計画されている11プロジェクト,合計出力約1,000MWを連携するものだ。両国は,2020年までに5,000MWを連携することを合意している。

担当のADBハンバート氏(注20)は,この買電による利益は,タイへの送電と共に,ラオスの貧困削減に貢献する,としている。これに対して環境グループは,住民移住と魚類への影響で反対しており,先日もIRN(注23)が,ラオスの水力開発への批判の報告書を刊行したばかりである。

私は,基本的な送電網について,全体構想を明確にして計画を進めるよう提言する。いろいろな案があり,おそらく現在は,ASEANの基本構想がベースとなっていると思われるが,電源もかなりはっきりしてきたから,この辺りで,メコン下流周辺の送電網マスタープランを,一度チェックしてみてはどうだろうか。

(注) (19) The Asia Dvelopment Bank,(20) Xavier Humbert, the senior energy specialist of the ADB's Southeast Asia Department,(21) the Ban Sok substation in southeastern Laos,(22) Pleiku in Vietnam's Central Highlands,(23) The US-based group International Rivers,(24)

Reference

Loas

●081019B Laos, macaudailytimesnews
ラオスとベトナム,水力開発のための送電連携へ
Laos, Vietnam plan power line for hydro-electricity
http://www.macaudailytimesnews.com/index.php?option=com_content&task=view&id=17727&Itemid=32


カスタム検索

過去のニュース


パキスタン大統領の北京挑戦 (081018)
インド北辺水力開発に反旗 (081017)
米国がインドへ原子力通商使節団 (081016)
フィリッピンの天然ガスと電気料金 (081015)
フィリッピンの長期エネルギー計画 (081014)
インドの大規模石炭火力計画 (081013)
ミャンマーの水力への外国投資 (081012)
ダム建設を巡るカシミール問題 (081011)
フィリッピンの国産エネルギーへの拘り (081010)
バングラデシュとミャンマーの関係 (081009)
バングラデシュのエネルギー長期見通し (081008)
中国政府のチベット開発政策 (081007)
●ADBが初めてベトナム水力支援 (081006)
●知的送電線ネットワークの発想へ (081005)

中国とインドのエネルギー問題 (081004)
インドの原子力開発加速へ (081003)
アジア大陸の水源はチベット高原 (081002)
インドの配電組織改革 (081001)
フィリッピンの再生可能エネへの取組 (080930)
インドの地球温暖化との戦い (080929)
サルウイーン河のダム開発 (080927)
メコン流域会議開催と中国 (080926)
インド,25年までに6千万KW水力開発 (080925)

お問い合わせまたはご意見は下記メールアドレスへ
PGA02435@nifty.com


「日刊アジアの開発問題」メールマガジン配信ご希望の方は下記いずれかより申し込んで下さい,無料です。

http://www.mag2.com/m/0000226907.html
http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/12995.html
http://merumaga.yahoo.co.jp/Detail/8660/p/1/

http://www.melonpan.net/melonpa/mag-detail.php?mag_id=010578
http://www.melma.com/backnumber_167974/

読者数 直接メール 258 合計 1,016人


海外出張直前重要サイト
通貨換算||時差||電話コード||フライト一覧||ホテル予約||各地気象||世界天気予報|| 海外安全情報|| 海外用品|海外医療||海外出張支援|| 海外赴任ナビ|| 成田へ|| 羽田へ|| 関空へ|| 伊丹へ|| ロンリプラネット|

| Livedoor | |@nifty| | Gmail | |Bangkok Post| |Manila Bulletin| |Jakarta Post| |Economic Times| |時事通信| |ZAKZAK|

https://www.blogger.com/start?hl=ja
http://translate.google.com/translate_t?hl=ja#
http://maps.google.com/maps?hl=ja&tab=wl
http://news.google.com/news?hl=ja&sa=N&tab=ln&q=
https://www.google.com/adsense/login3
https://www.google.com/webmasters/tools/docs/ja/about.html


サイトマップ HOME