2009年5月31日更新
[ HOME ] | サイトマップ |


2010年4月2010年3月2010年2月2020年1月2009年12月2009年11月2009年10月2009年9月 2009年8月 2009年7月 200年6月 2009年5月 2009年4月 2009年3月 2009年2月 2009年1月 2008年12月 2008年11月 2008年10月 2008年9月 2008年8月 2008年7月 2008年6月 2008年5月 2008年4月 2008年3月 2008年2月 2008年1月 2007年12月分2007年11月分2007年10月分



2010年5月30日 ー ネパールの治安問題に動き ー

83GW,膨大な包蔵水力を持つネパールの開発は,人類にとっての最後の挑戦だ。この数年来大きな関心を持ってきたが,この開発はネパールの政治情勢と密接に関連してきた。プラチャンダー,この人も私がロックオンして追っかけている人物,ネパールのマオイストの首領で,元々は農業開発の専門家,今やネパール最大の野党を率いるが,3万以上と言われる毛派兵士の着地点が未だ明かでない。記事の一部。

「ネパールは約十年の内戦を経て二〇〇八年に立憲君主制が廃止され,同年の制憲議会選で第一党となった毛派が連立政権を樹立。しかし翌年、ダハル首相(当時)が国軍統合反対派の陸軍参謀長を解任したことで政権が崩壊,第二党会議派などによる「反毛派」政権が発足した。この間、内戦時に闘った与野党の相互不信が消えず、新しい国造りは難航を極めている。」。

しかし,ぎりぎりの段階に来て任期切れ寸前で暫定憲法改正案を可決した。ダハル首相の辞任約束で毛派を入れた連立政権が再び成立しそうな情勢であり,先行きが明るくなってきたが,私も分かっているが,とにかく毛派兵士の決着を付けなければ,ネパールに眞の平和は訪れない。毛派兵士の国軍統合などをめぐる与野党対立で長期空転が続き,この間,地方の水力開発は進んでいない。

政治の落ち着きを待っているインドの水力開発企業,900アッパーカルナリ水力のGMR(注),454MWチャインプールセティ水力のジンダール(注),402MWアルン3水力のSJVN(注),210MWプルコットカルナリ水力のPES(注),350MWドウディコシ水力のナンダデビ(注),138MWドウディコシ2水力のマイタス(注),303MWナムラン水力のエベレスト(注)など,いずれもインド企業が契約している。

(注) Indian infrastructure company GMR,900 MW Upper Karnali hydropower project,Jindal,454 MW Chainpur Seti project in remote Bajhang district,to cost about (Nepali) Rs 24 billion,Satluj Jal Vidyut Nigam,402 MW Arun 3 hydropower project,Hyderabad-based PES Energy Pvt Ltd
210 MW Phulkot Karnali project,located in the remote Kalikot district,Nanda Devi Agro Farms Pvt Ltd,350 MW Dudhkoshi project in northern Solukhumbu district,Maytas Estates,138 MW Dudhkoshi 2 project in Solukhumbu,Haryana's Lanco Infratech Ltd,303 MW Namlan project ,Everest Power Pvt Ltd

ネパールからの報道によると、同国主要政党は二十八日深夜、共和制移行後初となる憲法の起草作業を続けてきた制憲議会の任期を、マダブ・ネパール首相の辞任などを条件に一年延長することで合意し、同国議会は二十九日未明、任期切れ寸前で暫定憲法改正案を可決した。http://bit.ly/alQoId

ネパールの水力へのインド企業の参入,GMRが900MWアッパーカルナリ水力参入の厚い壁を破って以来,多くのインド企業が契約,ジンダールは遂に454MWチャインプールセティ水力への参入を決めた。辺境の地バジャン地区で,事業費はネパールルピー240億,http://bit.ly/ctnmLh

フィリッピンの上場企業BECは,フィリッピン,ルソンの東南に位置するバターンガス,マビニのカルンパン半島の3481ヘクタールで物理探査を実施,20MW相当の地熱発電の開発可能の結果を得て,エネルギー省に認可を求めることに。まだ追加調査が必要。http://bit.ly/cOvYEI

ベトナムのハノイで,90の国機関から800人の参加者を得て,2日間に亘って世界大ダム会議ICOLDの78回年次総会が開かれた。ベトナムのハイ副首相が,ベトナムの開発の現状を説明,閉会後参加者は,北から南までのダムツアーに参加した。http://bit.ly/9eHerF

フィリッピンのマニラ地域で金曜日朝8時40分,輪番停電が行われた。問題は1,200MWのイリハン・ガス火力の出力が600MWに落ちた。マランパヤのガス供給施設にトラブルが発生した。シェルによると,パイプラインからの漏れは起こっていないと。http://bit.ly/cLPcuw

米南部メキシコ湾の原油流出事故で、国際石油資本(メジャー)、英BP社のサトルズ最高執行責任者(COO)は29日、記者会見し、流出阻止に向けた新たな作業が失敗したと述べた。http://bit.ly/bOSemF

カナダ西部にある休眠中の銅鉱山の再開発に日本の官民が参加する。三菱マテリアルが事業を手掛け、民間銀行や政府系金融機関が計300億円規模の融資を実施。日本の総輸入量の約3%に当たる銅精鉱の採掘を見込んでいる。http://bit.ly/9sH1sx

パキスタン東部で28日、イスラム教過激派の武装集団がイスラム教少数派アハマディア派のモスク2か所を襲い、信徒90人以上が死亡した。当局によると、襲撃グループの2人はオートバイに乗り、モスク入り口で銃を乱射、手りゅう弾を投げ込み、人質をとるなどした。http://bit.ly/bdngS7

インド東部の西ベンガル州で28日未明、走行中のコルカタ発ムンバイ行き夜行列車が脱線、横転し、対向してきた別の列車と激突した。双方合わせて13両が大破し、少なくとも乗客ら80人が死亡、約200人が負傷した。警察は「インド共産党毛沢東主義派」 http://bit.ly/c2Rhih

イランのメヘル通信によると、イラン国営石油会社の関係者は28日、ペルシャ湾の大型天然ガス田を同国革命防衛隊系の建設会社が開発すると述べた。同ガス田は英蘭ロイヤル・ダッチ・シェルとスペインのレプソルが2004年に開発で基本合意したが http://bit.ly/doHoqd

29日付の国営英字紙ベトナム・ニューズなどによると、出光興産や三井化学などが出資する合弁会社による同国北部タインホア省のギソン製油所建設現場で、建設に反対する住民のデモ隊と警察部隊が衝突し、12歳の少年1人が死亡、4人が負傷した。http://bit.ly/bcC4to


Other world energy news today

○100529A Philippines, mb.com.ph
フィリッピンの上場企業BECはバターンガスで地熱20MW開発可能
Basic Energy completes initial survey of Batangas geothermal
http://bit.ly/cOvYEI
(key) Publicly-listed Basic Energy Corporation,geothermal development prospect in Batangas,20-megawatt power facility,3,481 hectares along Calumpan Peninsula in Mabini, Batangas,Magneto-telluric,controlled source magneto-telluric (CSMT) survey,Department of Energy,developed within a 2 to 3 year period,2D processing

○100529B Vietnam, environmental-expert.com
ベトナムのハノイで78回世界大ダム会議ICOLD年次総会
Dam Development Conference
http://bit.ly/9eHerF
(key) 800 representatives from 90 member countries,International Commission on Large Dams (ICOLD) ,Hanoi, Vietnam on 25th May for its 78th annual meeting,Deputy Prime Minister Hoang Trung Hai,natural disasters mitigation,climate change effects,seventeen main topics
ustainable development in Africa,more than 50 display booths,field trips to dams from the north to the south of Vietnam,Hoa Binh, Son La, Cua Dat, Phu Ninh, Binh Dinh, Ham Thuan-Da Mi and Tri An.,ICOLD member in 2005

○100529C Philippines, upi.com
フィリッピンのマニラ地区でガス火力トラブルで計画停電
Manila experiencing brownouts
http://bit.ly/cLPcuw
(key) Metro Manila and Cavite,Meralco spokesman Joe Zaldarriaga,Ilijan Plant from 1,200 megawatts to 600 megawatts,At around 8:40 a.m. Friday,National Grid Corporation of the Philippines,from a leak on the Malampaya Gas platform,Shell Philippines Exploration BV Upstream, Communications Manager Karen Agabin,rotational brownouts

○100530A Nepal, hindustantimes.com
ネパールの454MWチャインプールセティ水力へジンダール参入
Jindal finally enters Nepal's hydropower sector
http://bit.ly/ctnmLh
)key) Indian infrastructure company GMR,900 MW Upper Karnali hydropower project,Jindal,454 MW Chainpur Seti project in remote Bajhang district,to cost about (Nepali) Rs 24 billion,Satluj Jal Vidyut Nigam,402 MW Arun 3 hydropower project,Hyderabad-based PES Energy Pvt Ltd
210 MW Phulkot Karnali project,located in the remote Kalikot district,Nanda Devi Agro Farms Pvt Ltd,350 MW Dudhkoshi project in northern Solukhumbu district,Maytas Estates,138 MW Dudhkoshi 2 project in Solukhumbu,Haryana's Lanco Infratech Ltd,303 MW Namlan project ,Everest Power Pvt Ltd


Japanese energy news today

○英BPの阻止作業「失敗」 米の原油流出事故 周辺環境への被害、さらに悪化も
http://bit.ly/bOSemF
○三菱マテ、カナダで銅鉱山開発 官民で300億円融資
http://bit.ly/9sH1sx
○ネパール 制憲議会の任期延長 政府、毛派に譲歩
http://bit.ly/alQoId
○パキスタン東部でモスク襲撃、90人以上死亡
http://bit.ly/bdngS7
○インド:テロか、夜行列車が衝突 乗客ら80人死亡
http://bit.ly/c2Rhih
○イラン大型ガス田開発、革命防衛隊系企業に発注
http://bit.ly/doHoqd
○越で警察とデモ隊衝突、少年死亡 合弁会社の製油所建設で
http://bit.ly/bcC4to


2010年5月28日 ー インドも北東地域で大規模ダム推進 ー

北京でチベットのブラマプトラ河上流に大規模ダムを建設すべく,中国政府への働きかけが行われていおる,と言うニュースは世界中を駆けめぐっており,ツイッターでも数分毎に書き込みが進んでいる。事実は唯一つ,開発派のロビー活動なのだが,インド,特に北東地域のアンデラプラデシュは反対の発言を繰り返している。開発する方は,下流に貢献こそすれ,何も悪影響は与えない,と主張している。

これと同じことをインドも繰り返している。同じくインドの北東地域だが,南のマニプール州,1,500MWのティパイマック多目的ダムである。下流にはバングラデシュが控える。インドのシン首相は,バングラデシュに,大丈夫だ,と説明しているが,インドのNHPCがいよいよ資本構成を完了して,推進の構えである。チベット問題とは,攻守ところを変えての論争が続く。


中国のチベット,ブラマプトラ河の上流,大規模なダムの建設が大きな話題となっている。多くの記事が投じられている。この記事はその一つで,抽象的ではあるが,温暖化対策以上の環境破壊の影響を懸念している。中国付近の大河川で最後の自然河川,http://bit.ly/ab3MQf

インド北東地域,マニプール州のバラク川の大規模ダムプロジェクト,ティパイマック多目的ダム,バングラデシュが大いに問題にしているが,インドは下流の洪水調節に貢献と推進の姿勢,NHPCが資本69%,州政府など参加,シン首相はバングラデシュに大丈夫と,http://bit.ly/97zjGf

フィリッピン,電力不足に苦しむミンダナオ,雨が降って来て日8時間停電が4時間停電になってきたが,まだ火力が必要で8月までは高い電気料金が続く。ネグロスオキシデンタルでは10MWの水力,マロゴ川のカピタンラモン付近に建設が計画され,期待されている,http://bit.ly/cdUZPc

ブラジルのアマゾン,大規模ダム,11,200MWのベロモンテ・ダム,反対が多く遅れているが,ブラジル政府のANEELは,資本参加の構成を承認した。エレクトロバスが49.98%,その他10%前後で数社が参加する。事業費は108億ドルと見積もられている。http://bit.ly/aodLJN


Other world energy news today

○100528A Philippines, newsinfo.inquirer.net
フィリッピン,雨が降ってきたミンダナオ,日8時間停電が4時間停電
No respite yet from power rate hike
http://bit.ly/cdUZPc
(key) until August in Mindanao,Rodger Velasco, vice president for engineering of Davao Light and Power Co. (DLPC),National Grid Corp. of the Philippines (NGCP),at least eight hours per day to only about four hours,now at 535 megawatts,In Davao del Sur,Godofredo Guya, chief of the engineering and operations department of the Davao del Sur Electric Cooperative (Dasureco),president-elect Benigno Aquino III,In Negros Occidental,10-megawatt hydropower plant project,P1.2-billion plant,at Silay City’s Malogo River,Silay Mayor Jose Montelibano and Ramontito Garcia, chair of the Cebu-based Vivant Energy Corp. (VEC),Malogo River Hydropower Project in Barangay Kapitan Ramon
Gov. Isidro Zayco

○100528B China, allvoices.com
中国のチベット,ブラマプトラ河の上流,大規模なダムの建設
The Environmental Paradox of China's Proposed Dam
http://bit.ly/ab3MQf
(key) eco-friendliness” of hydropower itself,Yarlung Tsangpo river,last undammed river in the country,rich in seismic activity,In-depth research such as an Environmental Impact Assessment or Strategic Environmental Assessment should be conducted to avoid irreversible damage to the environment

○100528C Brazil, renewableenergyworld.com
ブラジルのアマゾン,大規模ダム,11,200MWのベロモンテ・ダム資本構成
Regulators Qualify Group to Build Belo Monte Hydro Project in Brazil
http://bit.ly/aodLJN
(key) Brazil's power sector regulator Aneel,Norte Energia consortium,11, 200-MW Belo Monte hydropower project,Eletrobras,Eletrobras, with a 49.98 percent stake,Queiroz Galvao (10.02 percent), Galvao Energia (3.75 percent), Cetenco Engenharia (5 percent), Mendes Junior (3.75 percent), Bertin (13.77 percent), Serveng (3.75 percent), and J Malucelli (9.98 percent),construction firms Camargo Correa and Odebrechet,less than the 19 billion reais (US$10.8 billion)

○100528D India, bdnews24.com
インド北東地域,マニプール州のティパイマック多目的ダム推進
India going ahead with Tipai dam
http://bit.ly/97zjGf
(key) NHPC Limited,1500 MW Tipaimukh Hydro-Electric Project,India going ahead with Tipai dam,S K Garg, chairman and managing director of the NHPC,joint-venture company with the state government of Manipur and Satluj Jal Vidyut Nigam (SJVN) Limited,69 percent share,Manipur government and SJVN Ltd will have 5 percent and 26 percent stakes respectively. ,Indian prime minister Manmohan Singh assured her Bangladesh counterpart Sheikh Hasina,Mohamed Mijarul Quayes, the Bangladeshi foreign secretary,Joint Rivers Commission in March,multipurpose storage dam on the Barak River in Churachandpur district of Manipur,flood mitigation in downstream area



2010年5月27日 ー ミャンマーは中国帝国主義の最初の犠牲者 ー

世界は北朝鮮とメキシコの油田事故で揺れる中,日本は普天間で先行きが見えない。今日は鳩山首相が知事集団と会っている予定だが,我々年代の頭には,太田司令官の,沖縄戦での沖縄県民の惨状を訴えた上で,最後に, 「戦後,沖縄県民に格別のご配慮を賜わらんことを,」,の言葉が頭にこびりついて離れない,日本人であれば誰しもこの言葉で涙しない人はいないだろう。ただそうは言っても社民党の動きは国防上,反則だろう。

今日の英文の記事はいずれも長文で,十分に読みこなせていない。特に,インドの電力設備とマーケットの問題,パキスタン側のインドに対する水問題,中国のミャンマーに対する帝国主義的行動,の三つの記事は,もう一度後でよく読んでみる必要がある。中国の行動を21世紀の新型帝国主義,と書くアジアタイムスの長文の記事は,中国の標的が,アフリカ,北朝鮮,イラン,スリランカ,ミャンマーであることに,視点を当てている。

サーチチャイナの日本語記事,中国が南アフリカの白金資源に莫大な投資を仕掛けた記事は,中国が何を見てどの様に動いているか,を知るには,なかなか興味ある内容だ。白金は本来自動車製造の触媒として使われるらしいが,2009年の中国では白金需要が急激に伸びた。自動車産業の拡大もあるが,どうも中国の統計では,2009年が結婚の当たり年で,このために白金需要が伸びたと言うのだ。

本来なら白金などでは,民間企業がその需要の動向などを測りながら,投資先を捜して行くのだろうが,今回の中国の南アフリカの白金企業に対する8億ドルを超える投資は,中国・アフリカ開発基金が入っている,即ち国家的事業なのである。恐らく中南海で,あらゆる資源の需要の動向を監視して,異常な動きがある資源には,遅滞なく資本を注ぎ込む,という態勢が出来ているに違いない。

日本の経済産業省などもそれに近い監視をしているのだろうが,どちらかというと,中国の動きを見ていて,それを後から追っかける,という挙動に見えてしまう。中国の動きに危機感を持って,JBICの強化策や,国際原子力会社,産業革新機構,郵貯資金の扱いなど,最近動きが見られるが,白金の動きを見て,遅滞なく,惜しげもなく9億ドル近い資金を注ぎ込む中国を,21世紀型帝国主義,と批判しているだけでは,話にならない。


ミャンマー,中国の温家宝首相の訪問を6月2日に控えている。中国の海外進出はまさしく21世紀の新型帝国主義と呼ぶに相応しい。アフリカ,イラン,北朝鮮などがその対象だが,最初に中国帝国主義に絡め取られるのはミャンマーだろう,ダムと資源,http://bit.ly/bC0Fhr

インドのジャムカシミール,シェナブ川で新たな水力プロジェクト,1,240MWの貯水池式,カルタイ・ダム,及び690MWのラトル水力,着工決意。いずれもキシュトバール国立公園内か。パキスタン紙が問題視して報道。ADBが8億ドルを支援,http://bit.ly/doTRZZ

中国のチベット,ブラマプトラ河上流,大屈曲点に38GWの大規模貯水池式ダムの建設計画を働きかけている,との情報について,インドの外務省関係はそれを否定,インド外務大臣が北京で確認していると。それでも,インドでは,中国の軍部などが進めていると,http://bit.ly/9Mmada

パキスタン紙が社説を展開,インドとの水論争など,政治的な近視眼的政策や短期の視点を捨てて交渉する必要があると。インダス条約では,インドは東側のラビ,ビーズ,ステルジ川などに優先権,パキスタンは西のインダス本流とジェルム,シェナブ川に優先権,http://bit.ly/aG0QmH

インド,この4月末現在,発電量は年率で6.1%の伸びを示し,設備出力は159,648MWに達した。市場での電力取引も4.1%まで伸びてきているが,電源開発の遅れは何ともしがたいところ,最近もNTPCの1000MWが州の命令でストップしている,http://bit.ly/boeJvJ

米南部メキシコ湾の原油流出事故で、国際石油資本(メジャー)の英BP社は26日、海底からの流出を完全に食い止めるため、重い泥状の液体とセメントを油井に入れて封鎖する新たな作戦を始めた。同じ水深での作業は前例がなく、BPは成功する確率を60〜70%としている。http://bit.ly/d8QF2m

中国,5月後半に公表されるはずの4月石炭生産量および増加量はいまになっても明らかになっていない。4月の輸入量では1300万トン以上で推移している。 石炭業界に関心を寄せる人々は、国家統計...http://bit.ly/90m29j

メキシコ湾の原油流出事故に対するオバマ米大統領の怒りは「最高潮」に達しており、激怒の矛先は英BPと政府の規制当局に向けられていると、アクセルロッド大統領上級顧問が明らかにした。  アクセルロッド上級顧問はサラザール内務長官からの流出事故第一次報告書 http://bit.ly/9pLJHY


Other world energy news today

○100527A India, thenews.com.pk
インドのジャムカシミール,シェナブ川で2地点2000MW着工へ
India finalises two new projects on Chenab
http://bit.ly/doTRZZ
(KEY) River Chenab,2,000 MW,Karthai Dam,1,240 Megawatts,first phase of Karthai Dam will have generation capacity of 240 MW,Asian Development Bank,$800 million,Jammu and Kashmir Clean Power Development Investment Program,Jammu and Kashmir Power Development Corporation,May 20 in Srinagar,Kishtwar area,rate of Rs 1.44 per unit,GVK Power and Infrastructure Ltd bagged 690 MW Ratle Hydroelectric Power Project on March 10, 2010,Marusudar River,Drabshalla area of Kishtwar district,450 MW Baglihar-II power project,93 MW Ganderbal Power Project,Pakistan Commissioner for Indus Waters Jamaat Ali Shah,690 MW Ratle Hydropower Project

○100527B China, economictimes.indiatimes.com
中国のチベット,ブラマプトラ河上流の38MW大規模開発をインド否定
'China has no plans to build dam over Brahmaputra in Tibet'
http://bit.ly/9Mmada
(key) Brahmaputra in Tibet,Ma Jiali, who is attached to state-run Institute of Contemporary International Relations,Tsang Po,Guardian,38 billion watt hydropower dam at the great bend of the Yarlung Tsangpo,Chinese military officials and hydrologists,relations with India and Bangladesh,external affairs minister SM Krishna’s visit to Beijing

○100527C Pakistan, dailytimes.com.pk
パキスタン紙が社説を展開,インドとの水論争など,長期的視野でと
VIEW: The desire for peace ?Ikram Sehgal
http://bit.ly/aG0QmH
(key) Kashmir has lingered for over 60 years,water dispute directly threatens the very survival of Pakistan,Jammu and Kashmir,77 percent dependency on water,World Bank,in 1960 that became known as the Indus Waters Treaty (IWT),rights to India over the eastern rivers Ravi, Beas and Sutlej,western rivers Indus, Jehlum and Chenab were allowed to Pakistan,precluding,Baglihar and two other controversial dams on River Chenab named Uri-1 and Uri-2,Kishanganga Hydropower Project,On April 29, 2010, Pakistan and India agreed to the resumption of a high-level dialogue,Pakistan and India need to avoid shortsighted policies for political point-scoring or short-term gains

○100527D Myanmar, asiantribune.com
ミャンマーは中国帝国主義の最初の犠牲者となるのか
Is Burma the first Causality of Chinese Imperialism?
http://bit.ly/bC0Fhr
(key) Chinese Premier Wen Jiabao, is schedule to arrive in Burma, on June 2nd,annually of $2 billion,5 million,Imperialism”,21st century version of imperialism,oil and natural gas to copper, cobalt, and titanium,currency manipulation, protectionism, worker mistreatment, lax regulation,Africa, Burma, Iran or North Korea,large-scale hydroelectric dams,dams are part of a systematic plan by the military government to gain control over natural resource-rich ethnic areas to create wealth and to consolidate its political power base.,whether Imperial China will act responsibly or not can be seen in Wen Jerboa’s trip to Burma of what will be its result

○100527E India, livemint.com
インド,発電量は年率で6.1%の伸びを示し,設備出力は159,648MW
Neutral ground: rich valuations, project delays mark power sector
http://bit.ly/boeJvJ
(key) In April, India’s power generation increased around 6.1% y-o-y, while total capacity was 159,648MW,Short-term power trading in India (for a trading period of less than a year) increased from 2.9% in 2007 and 3.3% in 2008 to 4.1% in 2009 of the total energy generated. ,Uncertainty surrounds NTPC’s 1,000MW under-construction project at Mauda near Nagpur, following a stop-work notice issued by the state government


Japanese energy news today

○英BP、原油流出阻止へ新作戦 セメントで油井を封鎖
http://bit.ly/d8QF2m
○中国,4月、石炭生産量減、輸入石炭カバー
http://bit.ly/90m29j
○オバマ米大統領:原油流出事故で英BPと規制当局に激怒−上級顧問
http://bit.ly/9pLJHY
○中国の南ア参入が示唆する白金価格上昇の可能性
http://bit.ly/cwMwOR



2010年5月26日 ー 中国の開発部門はチベット38GW大ダム推進 ー

夢のブラマプトラ河,源流は中国領チベットで,大屈曲点を経てインドの北東部,アッサムを流れ下ってバングラデシュに達する。ここしばらく,中国が建設中のサンム水力,510MW,が話題になってきたが,今日はここまでの議論と少し違う。中国の開発派が真っ正面からブラマプトラ河のダム開発を提案してきた,それも中国政府の中枢にロビー活動の一環として,堂々と正面玄関から入ってきた感じだ。

中国は従来から,このブラマプトラ河上流を含めてチベットに28のダムの建設を提案していると伝えられているが,そのうちの一つであるダムサイト,有名なグレイトベンド,大屈曲点に,大規模ダムを建設して,一挙に,三峡ダムの規模の倍を超える38,000MWの大規模貯水池式水力発電所を提案しているのだ。当然あるべき開発方式だが,正攻法で正面突破の戦闘隊形である。

インドならずとも,このグレイトベンドにダムを造って,黄河流域に分流を企てているのではないか,言いたくなるところだが,今回の動きはこのような分流の動きとは全く違う。約80万平方km程度と思われる地点に,推定だが,高さ200m以上のダムを造って発電し,そのクリーンなエネルギーを中国東部やインド,更にはバングラデシュにも流そうというもので,その点では,南北の共同作戦の提案である。

大きな問題は,記事の中でも指摘されているとおり,流砂の遮断で,インドのアッサムやバングラデシュの豊穣な土地を養っている流砂をどの様にダムを通して供給するか,これが議論の一つだろう。しかし,38GWのクリーンな電力は,地域のエネルギー問題,気候変動問題に貢献する。面白いのは,インドの私の愛するラメシュ環境大臣が,この巨大プロジェクトは推進すべき,としている点だ。


中国のチベットを流れるブラマプトラ河上流,ツアンポ川の大屈曲点付近を中心に大規模ダムを建設して38,000MWを得る大計画について,中国エンジニアーは政府に懸命の働きかけ,気候変動問題を救うと同時に,下流のインドやバングラデシュの電力と灌漑を救うと,http://bit.ly/ciW9NB

パキスタンの北西辺境州,カラコルムハイウエーの近くでギルギットの少し北東に巨大な地滑りで湖が出来,崩壊の危険が報じられていたが,下流で工事中のアライカワール水力に従事する中国人エンジニアーに避難命令が出た。下流の多くの村落も非難することに,http://bit.ly/8ZCMu7

パキスタンの10年に亘る電力不足,最近では一日18時間にも及ぶ異常な停電で,1億8000万人の国民は疲れ果てている。米国は10億ドル支援による火力や水力発電所の修復を目指している。しかし,老朽化した送電線,広がる盗電,それに汚職が障害,http://bit.ly/bE8fUD

ウガンダの20億バレル包蔵と言われるワラガ油田は,英国籍のトウロー石油が探査中であるが,ブニョロ-キタラ王国の歴史的地域として現地より反対が起こり,遅れているが,地元は5〜10%の資本分け前を求めている。ナイルのブジャガリダムも同様遅れる,http://bit.ly/baGxDl

中国,「西気東輸」事業のいっそうの開拓が必要=深セン燃気,2010年の株主総会の席で、深セン燃気の包徳元董事長は、「天然ガスの供給力が大幅にアップしており、パイプライン天然ガスは未曾有の発展チャンスを迎えるだろう」との考えを示した。http://bit.ly/d3EtNT

経済産業省は、オーストラリア・ビクトリア州と第2回政策対話を開催し、CO2回収・貯留(CCS)などの温室効果ガス(GHG)低減技術や低品位炭の有効利用技術などについて意見交換した。ビクトリア州は、新日鉄エンジニアリングが州内で行う石炭部分水素化熱分解技術http://bit.ly/asAckF


Other world energy news today

○100526A Pakistan, thenews.com.pk
パキスタンの北西辺境州,ギルギット北東部で地滑り湖決壊の危険
Chinese engineers in Allai asked to evacuate
http://bit.ly/8ZCMu7
(KEY) MANSEHRA,Allai Khawar Hydropower Project,Ataabad Lake in Hunza,Karakorum Highway,Rashid Mehmood, in-charge of the Relief and Rescue Operation,Thakot,Nespak,Battagram

○100526B Pakistan, washingtontimes.com
パキスタンの10年に亘る電力不足,最近では一日18時間にも及ぶ
U.S. fears Pakistani outages give more power to militants
http://bit.ly/bE8fUD
(KEY) Outages of up to 18 hours a day,$1 billion to improve the power supply,upgrading thermal and hydropower plants as well as modernizing distribution,shortfall is estimated at 4,000 megawatts,one-fourth of maximum capacity,180 million,government conservation program,Tahir Basharat Cheema, managing director of Pakistan Electric Power Co.,shortages began 10 years ago,outdated transmission systems,widespread electricity theft,corruption and bureaucratic infighting

○100526C China, todayonline.com
中国のチベットを流れるブラマプトラ河上流,ツアンポ川の大屈曲点のダム計画
Yarlung Tsangpo? Dam it, say hydropower lobbyists
http://bit.ly/ciW9NB
(KEY) upper reaches of the Brahmaputra river,Mr Zhang Boting, the deputy general secretary of the China Society for Hydropower Engineering,great bend of the Yarlung Tsangpo,India and Bangladesh,38 gigawatt hydropower plant,200 million tonnes of carbon each year,28 dams on the river,Mr Tashi Tsering, a Tibetan scholar of environmental policy at the University of British Columbia,next focus of government,huge expense, technical difficulties and political sensitivities of the scheme,Himalayan roof,long been a dream of the world's hydro-engineer,geo-engineering,Mr Peter Bossard of International Rivers,fragile ecosystem of the Tibetan plateau,withhold the river's sediments,Mr Jairam Ramesh, India's Environment Minister,India needs to be more aggressive in pushing ahead hydro projects

○100526D Uganda, online.wsj.com
ウガンダの20億バレル包蔵と言われるワラガ油田で地元反対
Uganda Bunyoro Kingdom Opposes Development of Waraga Oil Well
http://bit.ly/baGxDl
(KEY) Uganda's Bunyoro Kingdom,Waraga oil well,King Waraga of the Bunyoro-Kitara Kingdom,Ford Mirima,block 2,U.K.-based Tullow Oil PLC,Environmental Impact Assessment in 2006,Bunyoro-Kitara Kingdom,2 billion barrels in three exploration blocks along the shores of Lake Albert,5%-10% share of oil revenues,250-megawatt Bujagali hydropower project on the River Nile,local monarch over the location of the dam


Japanese energy news today

○「西気東輸」事業のいっそうの開拓が必要=深セン燃気
http://bit.ly/d3EtNT
○経産省−豪ビクトリア州、GHG低減技術などで意見交換
http://bit.ly/asAckF


2010年5月25日 ー インドのシン首相が8.5%の経済成長と ー

私は,インドのマンモハン・シン首相が好きである。一国の首相というのはシン首相のようにあくまで性高潔で,国民に心の底から信頼される人がよいのではないか。これから日本の首相選びもその様な基準で進めるべきではないか。高潔なばかりではなくて,悩む姿も人間的で,辞めないでくれ,と言いたくなる。米印原子力協定が破れそうになったときのシン首相は,辞表を懐にして,人間的な弱さも見せた。

1932年生まれであるから,私より3歳上で78歳,この前は心臓のバイパス手術をしている。ちょっとウイキを借りる。「シンは貧しい環境で育ったため,貧困克服の手段を学ぶことで故郷への貢献を果たそうと経済学者を志す。そしてチャンディーガルのパンジャーブ大学で経済学を学び,1952年に学士,1954年に修士の学位をそれぞれ取得する。1955年にはイギリスのケンブリッジ大学セント・ジョーンズ・カレッジに留学。

ここで彼は優秀な成績を収めた学生に送られる「アダム・スミス賞」と「ライト賞」を授与されている。また、通常は受験するのに3年間の課程が必要な最終試験も入学2年未満で受験して同大学の学位を取得した。さらにオックスフォード大学ナフィールド・カレッジでも学び,1962年に博士課程を修了。純粋の経済学者であるが,臨まれて政治の世界に入っている。

今日ここで収録したユーチューブの画像は,荒れるインド国会,ブラマプトラ河上流で中国が,地球の自転を狂わすほどの大規模なダムを造っている,政府は何をしている,と糾弾する議員に対して,クリシュナ外務大臣が,北京で中国側と会談した内容を説明している。画面に時々現れる静かに微笑んでいるシン首相を見ていると,国民も安心感が広がってくる。一層,鳩山首相にもターバンをかぶせて見てはどうだろうか。


中国の北京で書かれた記事,中国はチベットに巨大ダムの建設を計画している。中国のエンジニアーの話では,ブラマプトラ河の上流,ツアンポ流域で26個のダム建設を計画しており,分流も考えている,三峡ダムなど巨大ダムは,地球の自転に影響を与えるほどだ,http://bit.ly/b5gMXW

インドのシン首相は24日、記者会見し、2010年度(10年4月〜11年3月)のGDP成長率が8.5%に達するとの予想を示した。4月に前年同月比で9.59%を記録した卸売物価の上昇率も「年内には5〜6%に落ち着く」と語り、高成長とインフレ抑制の両立に自信をみせた。http://bit.ly/cSbBnr

中国の水利部で40年に亘って務めた女性エンジニアーが,今日の中国南西部及び下流の東南アジアに於ける厳しい渇水は,中国のエンジニアー達の過去の不注意で粗雑で荒っぽい河川開発のせいだ,と内部告発。長江,珠江,更には葛州羽ダムなどを指摘,http://bit.ly/9NJNYN

ラオスの322MWセカマン第1水力プロジェクト,ラオスとベトナムの合弁企業とラオス電力公社が,プロジェクト開発のための会社設立に合意,総事業費は441百万ドル,水系の発電量は12億KWh,完成は2014年,http://bit.ly/blEN5C

フィリッピンのマニラ配電MERALCOの電力需要が急激に伸びている。需要家は470万,この10年で最高の暑さに見舞われ,更に経済成長も加わって,この1月から4月まで二桁の13.3%も伸びた。2010年の経済成長は2.6〜3,6%が見込まれる。http://bit.ly/bVJUOT

パキスタンのギラニ首相は,国会で電力問題で懸命に説明。10年間で現在の20000MWを倍の40000MWに持って行くと。そのためには国際社会の協力が必要で,そのための外交工作は順調だと。850MWの14億ドル,スキキナリ水力にも言及,http://bit.ly/dbZSOJ

パキスタンのアザドカシミールは18000MWのポテンシャルを十分に生かし切れていない。しかし今後は,85MWのラリアブ水力の2012年を切っ掛けに,韓国の137MWクハール,970MWのニールムジェルム,中国と交渉中の11000MWコハラと続く,http://bit.ly/cDi7L6

日本の対外純資産残高が2009年末時点で266兆2230億円となり、前年末比18.1%増えた。2年ぶりの増加で、過去最高を更新した。海外債券投資の拡大と円安の進行が主因。国際通貨基金(IMF)の資料によると、日本は19年連続で世界最大の債権国となった。http://bit.ly/bW0B6U

インドのシン首相は24日、記者会見し、2010年度(10年4月〜11年3月)のGDP成長率が8.5%に達するとの予想を示した。4月に前年同月比で9.59%を記録した卸売物価の上昇率も「年内には5〜6%に落ち着く」と語り、高成長とインフレ抑制の両立に自信をみせた。http://bit.ly/cSbBnr

国の原子力委員会(近藤駿介委員長)は25日、地球温暖化対策として原発の利用を進めたり、医療分野で放射線の利用を推進したりすることが、環境面や経済面の成長につながるとした「成長に向けての原子力戦略」をまとめた。6月にも閣議決定する政府の新成長戦略に。http://bit.ly/d9lEz7

川崎重工業はダイセル化学工業の姫路製造所網干工場にL30Aを原動機としたコージェネレーションシステムを設置、2012年度から実証運転を開始することでも合意した。網干工場に電力と熱(蒸気)を供給し、CO2削減に貢献する。コンバインドサイクル発電プラントでの発電効率は50%以上http://bit.ly/arN47P


Other world energy news today

○100525A China, theepochtimes.com
中国の水利部の女性エンジニアーが杜撰な河川開発告白
Zero Responsibility Politics, Chinese Style
http://bit.ly/9NJNYN
(KEY) A problem existed in past water management projects: careless and sloppy management, and imprudent exploitation,Qian Zhengying, who held office as the Minister of Water Resources for nearly 40 years,sloppy,imprudent,Culprit,Expert or Culprit?,Yellow River, Yangtze River, Huai River, Pearl River and Hai River,Miyun Reservoir,Liujiaxia Hydroelectric Power Station,Gezhouba Water Control Project on Yangtze River,Missing in Qian’s Apology,Not Caring for Consequences

○100525B Laos, hydroworld.com
ラオスの322MWセカマン1水力をベトナムとラオスが開発へ
Power companies sign contract to push hydro project in Laos
http://bit.ly/blEN5C
(KEY) Viet-Laos Power Joint Stock Company,Laos Electricity Corporation,Xekaman 1 Electricity Co. Ltd.,Xekaman 1 hydroelectric power project,322-MW,US$441 million,Xekaman River in the Attopu Province of Laos,Xekaman Xansay hydropower station,1.2 billion kWh a year,operation in 2014

○100525C China, allvoices.com
中国はチベットで世界最大規模のダムを建設中であると
China Plans World's Largest Dam in Tibet
http://bit.ly/b5gMXW
(KEY) Three Gorges Dam,slightly change the spin of the Earth,Brahmaputra,Tsangpo,28 dams are planned for the Brahmaputra,Yan Zhiyong, the general manager of China Hydropower Engineering Consulting Group,giant dams is seismically unstable,Recent earthquakes in Sichuan,Province,Three Gorges Dam

○100525D Philippines, businessweek.com
フィリッピンのマニラ配電の需要は二桁の伸び
Manila Electric Sustains Double-Digit Sales Growth
http://bit.ly/bVJUOT
(KEY) Manila Electric Co.,double-digit growth,Betty Siy-Yap, chief financial officer,its hottest year this decade,from January to April rose 13.3 percent,4.7 million customers,Peter Lee, senior investment officer at Manila-based IGC Securities Inc.,$167 billion Philippine economy
expanded 2.9 percent to 3.9 percent in the first quarter from a year earlier,acting Economic Planning Secretary Augusto Santos,Philippine economic growth will accelerate to between 2.6 percent and 3.6 percent in 2010

○100525E Pakistan, hydroworld.com
パキスタンのギラニ首相がこの先10年で40000MWにと
Pakistan: Power generation to be doubled in 10 yrs: PM
http://bit.ly/dbZSOJ
(KEY) Prime Minister Syed Yousaf Raza Gilani,current 20,000 MW to 40,000 within the next ten years,62mw Gulf Rental Power Plant,bilateral partners,Independent Power Producers (IPPs),multi-pronged strategy,lucrative framework to attract investment,USD 1.4 billion,850 MW Suki Kinari Hydro Power Project

○100525F Pakistan, hydroworld.com
パキスタンのアザドカシミールは18000MWのポテンシャル
Pakistan: Govt should invest in AJK for electricity
http://bit.ly/cDi7L6
(KEY) more then 18,000 MW electricity,Azad Jammu & Kashmir rivers,be completed in 2012,85 MW electricity at the cost of 20 billion rupees,37% oil which cost $8 billion,Lariab power projects,Korean company start 132 MW power project on Kunhar River,Nelum Jhelum hydel project
with china,in Muzaffarabad,by 2015,970 MW of electricity,china and Pakistan are underway for Kohala hydro project,1100 MW of electricity
more then 18,000 MW electricity


Japanese energy news today

○日本の対外純資産、過去最高の266兆円 09年末
http://bit.ly/bW0B6U
○インド、2010年度は8.5%成長 シン首相が予想示す
http://bit.ly/cSbBnr
○「原発推進で経済効果も」 成長戦略に向け原子力委
http://bit.ly/d9lEz7
○発電効率が世界最高 川崎重工のコジェネ向けガスタービン
http://bit.ly/arN47P


2010年5月24日 ー 南沙諸島の天然ガスとシーレーン ー

米国の国際ジャーナリスト,ロバート・カプラン氏の,インド洋及び西太平洋を巡る中国の覇権についての論文や記事が話題となっている。5月18日の朝日新聞の記事や,友人からコピーを貰った,フォレイン・アフェアの記事など,また最近の産経新聞も中国の潜水艦の動きについて,新しい動きを伝えている。インド洋の話はまた議論する必要があるが,西太平洋で中国が目指す覇権,シーレーンは,グアムからインドネシア東部だ。

産経新聞によると,米国の空母一隻は,本体や艦載機を含めて1兆円,乗員は6000人から7000人で,一つの空母と呼ぶには余りに大きな存在で,従来は近づけなかった中国の潜水艦が,最近は音を殺して高性能で,10km近くまで近づいて実績があるという。空母が一隻の潜水艦の標的で動けなくなるのでは困るが,中国はその潜水艦に力を入れているという。

中国の西太平洋での覇権は,南沙諸島とイリヤンジャヤの天然ガス包蔵だ,と決めつけるのは単純に過ぎるが,しかし今世紀後半の西太平洋の主題は,この地域だろう。それほどこれらの地域の天然ガスの包蔵は巨大だ。南沙諸島は,フィリッピンが強く領有を主張しているが,なかなか身動きがとれない。中国は,政治的な解決が難しい情勢から,一部に共同開発の提案もあるが,それぞれの国の主権が許さない。

今日の記事に出てくる探査企業エナージフォーラムEFは,遂にサンパギタ・ガス田の探査に,この先3年間で1億ドルを注ぎ込むと発表した。このサンパギタ・ガス田は,マランパヤの沖合ではあるが,地図を広げると,南沙諸島から僅かに150kmで,じわりじわりとフィリッピンの探査の手が南沙諸島に近づいてくる。今回の対象地域では,20兆立方フィートの包蔵を期待しているようだ。

電気事業連合会の森詳介会長が,新しくできる国際原子力の社長人事を発表している。私から見れば余りに遅い,と言いたいところだが,少なくともベトナム,インドネシア,タイ,フィリッピンの原子力は,東芝,日立などのメーカーと電力企業が協力しないと難しい,と思っている。中国とインドは立地問題,環境問題は自分たちで解決するだろうが,他の東南アジア諸国では,メーカーと電力が一体となった態勢が必要だ。特に地震だ。


フィリッピン政府はエナージフォーラムEFに対して1億ドルで3年間,マランパヤ沖合のサンパギタ・ガス田の探査を認可した。この海域は南沙諸島から150kmの地点にある。推定包蔵は3兆立方フィートから20兆とも言われており,今後,LNG施設も考慮,http://bit.ly/cAAjo0

電気事業連合会の森詳介会長(関西電力社長)は21日の記者会見で、海外で原子力発電所の受注活動を行うため政府や電力会社などが設立する新会社「国際原子力開発」の社長に、東京電力の武黒一郎副社長(64)が就任すると発表した。http://bit.ly/cFeYcB

中国江西省のハ陽湖,ポーヤン湖は長江南岸にある湖,中国の淡水湖では最大。北緯2?江・撫河・信江・饒河(?江)・修水などの長江支流がここで流入,ここにゲートを付けて水位を人工的に操作,水力発電所を造る案に対して,中国の科学者達が反対を声明,http://bit.ly/9eLzrf

フィリッピンのミンダナオ,ダバオ市の産業界,MBCやMEPAは,アキノ新政権が,如何にしてミンダナオの電力不足解消のための政策を示すか,注目している。1998年にSTEAGの発電所が建設されて以降,中央政府は何の手だても講じていない。http://bit.ly/dfgT5b

インドの海外資源,特に石炭資源の確保への動きに障害が出てきている。オーストラリアは40%の付加価値税を設定,インドネシアは炭質評価に問題が,またアフリカ諸国ではインフラの不備が明らかに。インドのインド石炭やNTPCは協力態勢で対応へ,http://bit.ly/cLZXTF

タイのバンコクは24日、高架鉄道や地下鉄などの公共交通機関が始発からおおむね通常通り運転し、企業も多くが通常業務を再開した。19日の治安当局による反政府デモ隊の強制排除から5日がたち、マヒ状態が続いてきた首都機能がようやく再起動する。http://bit.ly/9XvcFR

中国石油天然気股フン有限公司(中石油、601857,SH)の蒋潔敏董事長は、20日に開催された株主総会において、同社は600億ドルを投入、海外での石油天然ガス年産量を2億トンに...http://bit.ly/aC4cjC


Other world energy news today

○100524A China, shanghaidaily.com
中国の江西省のポーヤン湖にゲートを付けて水調整で反対
Science uproar stalls hydropower project
http://bit.ly/9eLzrf
(KEY) Officials of Jiangxi Province government,3,500-square-kilometer Poyang Lake,Chinese Academy of Sciences,Professor Cao Wenxuan, an expert in aquatic life,Zhu Laiyou, director of the general office of the dam construction project,Poyang Lake covers 3,583 square km ?陽湖,
verage water depth of 8.4 meters,five rivers ,5,180-square-meter core region,"strictly controlled" in the 3,700-square-km belt along the lake,Three Gorges Dam,In 2007, the lake shrank to 56 square km from the largest recorded 4,500 square km in 1998

○100524B Philippines, davaotoday.com
フィリッピンのミンダナオ,ダバオ市はアキノ新政権の電力対策注視
Mindanao biz sector awaits Aquino’s energy plan
http://bit.ly/dfgT5b
(KEY) Mindanao,President-apparent Benigno Aquino,Mindanao Business Council (MBC) and Mindanao Electric Power Alliance (Mepa),in 1998. After the STEAG construction,Agus-Pulangi Hydropower Complex,Davao City Chamber of Commerce and Industry

○100524C India, business-standard.com
インドの海外石炭の確保の動きに影が差してきた
Global mining assets lose sheen for India Inc
http://bit.ly/cLZXTF
)KEY) Australia,40 per cent super-profit tax,Indonesia,Africa,unviable,CESC Vice-Chairman Sanjiv Goenka,fraction,Coal India,Valuation is our only major area of concern,government-owned undertaking (PSU),International Coal Ventures Ltd (ICVL),Coal India, NTPC, NMDC, SAIL and Rashtriya Ispat Nigam Ltd

○100524D Philippines, business.inquirer.net
フィリッピンの探査企業がマランパヤ沖合のサンパギタ・ガス田の探査へ
Firm to invest $100M in Palawan gas project
http://bit.ly/cAAjo0
(KEY) Forum Energy Plc,$100 million (about P4.5 billion),Sampaguita field in offshore Palawan,3D seismic survey,three appraisal wells,Edison Investment Research,t least 3.4 trillion cubic feet of gas,20 trillion cubic feet of gas,cost $3 billion,under Service Contract 72。some 150,kilometers east of the Spratlys and close to the main island of Palawan,liquefied natural gas (LNG),Malampaya deep water-to-gas power project
Shell Exploration BV’s existing infrastructure at the Malampaya,own LNG export facility,China and Korea,eophysical Survey Exploration,Contract (GSEC) 101


Japanese energy news today

○バンコク、首都機能が回復 日系企業も業務再開
http://bit.ly/9XvcFR
○中石油:海外に4000億元投入 主力事業・天然ガス生産を拡張
http://bit.ly/aC4cjC
○原発受注会社の社長に武黒東電副社長
http://bit.ly/cFeYcB


2010年5月21日 ー ミャンマーの少数民族に中国の頭痛 ー

10年前,2000年10月に,ミャンマーのマンダレーを経て,東の中国との国境へ車を進めた。ミャンマー政府軍との間で和平協定が結ばれたコーカン特別自治区の麻薬栽培を蕎麦に変えて,日本がその蕎麦を高価に買い取ると言う加藤紘一さん主導のプロジェクトで,発電所を造ってあげよう,と言う趣旨であった。その時,初めてサルウイーン河の人を飲み込むような不気味な川の流域に足を踏み入れた。

その時,東の国境近くにさしかかってサルウイーン本流を横切って,大きな支流が東方向に直線で伸びて,深く中国領内に入っている。この地区はクーロンと言って,東から流れ込んで来る川はナンディン川という。川幅は5〜60mであるが,流量は大きく,黒くよどんで流れる川に,中国製の大きなトラスの橋が架かっていた。この支流を横切って北に上ると,目的のコーカン特別自治区に入る。

その時に聞かされたのは,このナムディン川の南側はワ族によって占められているワ地区で,まだこの地域の住民とは,和平問題が解決していないのだ,と言うことであった。一方の北のコーカン地区は,その首領とも会談できて,麻薬の話も,妥協が成立していた。しかし,その後のニュースで,軍事政権は選挙が迫ってきて,コーカン地区の武装グループの武装解除の話し合いが進まず,政府の掃討作戦で,難民が中国領内に逃げる。

さて問題はこの南のワ地区で,今日のニュースでも,3万人の武装グループとの間に,まだ和平の合意が出来ていない。約束の選挙が近づくと,軍事政権は焦って強硬手段に出る可能性もある。中国は,ダムの建設やパイプラインの問題で,この物騒な地域を横切らねばならない,パイプラインの工事が進み,また選挙の日程が近づいて来る中で,軍事政権も中国政府にも,焦りが見えてきた。

私は,この長期的には不安定と見られるミャンマーの軍事政権を相手に,国のエネルギーの根幹を握ることになるパイプラインを建設する中国は,随分勇敢だな,と思っているが,私の考えでは,中国が不必要なまでに規模の大きいダムを,ミャンマー国内に沢山造っているのは,恐らくパイプラインのノード,節にするつもりで,これらのダムに治安維持部隊を置いて,パイプラインを守る,と考えているのだと思っている。

米国は依然としてスーチー女史の位置づけを確かめているが,形式的にでも選挙を経て民主化が進めば,西欧の企業は,ミャンマーの資源を目指して積極的に入ってくることになるだろう,と私は見ているが,これについて中国はどの様に見ているか,興味あるところだ。中国としては,他の外国企業がはいるのが難しい方が望ましい,と考えているのか。その点で,ミャンマー政府が日本のコンサルタントを入れていることに,関心を持つ。


ミャンマーへの中国の進出は,2009年10月に始まった原油パイプライン建設で,抜き差しならぬ状況に達している,軍事政権主導の民主化選挙で,中国は更なる強固な関係を期待しているが,問題は先のコーカン地区の避難民に続き,ワ地区での少数民族の問題だ。http://bit.ly/9J50Zd

パキスタン政府は2010/2011年度の電力開発計画の予算を発表しているが,大規模プロジェクトとして,4500MWのバシャ-ディムラダムとタール石炭開発を挙げているが。国民は今日明日の停電に悩んでいるが,それに対する対策としては余りに小さき額だ。http://bit.ly/bIOkHX

ラオスのブアソン首相は現在東京を訪問中であるが,特にタイの騒乱に関して,ラオス政府としての危機感を説明して,早期の収拾を要請した。ラオスの経済はすべてタイの港を通じて確保されており,特に水力開発と鉱山開発には,タイの政治の健全性がかかっていると。http://bit.ly/bsx6Ry

メコン河委員会によるワークショップが2日間に亘ってビエンチャンで開催され,MRCの戦略的環境評価SEAを中心に,特にメコン下流域本流ダム開発について議論が行われた。MRCはこのSEAを通じて流域6千万人の生き残りについて,関係国政府の決断を助ける,http://bit.ly/an4l2k

タイの治安当局は20日、タクシン元首相の支持団体「反独裁民主統一戦線(UDD)」の過激派を抑え込むため、首都バンコクなどに出した夜間外出禁止令を22日まで3日間延長し、暴動の鎮圧に全力を挙げる。当局は20日、タクシン派が占拠していたバンコクの地域から自動小銃や爆弾など兵器多数が見つかったと発表 http://bit.ly/aerXAR

ベトナムのグエン・ティ・ゾアン国家副主席は20日北京で、「ベトナムは貿易投資などの分野で中国企業との協力を強化したい」と語りました。 20日午前、中国国際貿易促進委員会主催の中国・ベトナム経済貿易協力フォーラム http://bit.ly/b6v9fH


Other world energy news today

○100521A Pakistan, thenews.com.pk
パキスタン政府のバシャダムとタール石炭への予算は余りに少ない
Very little for two mega power projects in next PSDP
http://bit.ly/bIOkHX
(KEY) Basha-Diamer Hydropower Project,Thar Coal development,financial year (2010-11),Rs 6.25 billion,Public Sector Development Programme (PSDP),4,500 MW,Rs 173 billion for the water and power sector in PSDP 2010-11,Pakistan Electric Power Company (Pepco)
Water and Power Development Authority (Wapda),Rs 32.4 billion for hydropower generation,Rs14.5b for its construction,Rs 24.8 billion for Basha,Rs8 billion for land

○100521B Laos, antara.co.id
ラオスの首相は東京でタイの政治的混乱への憂慮を説明
Thai turmoil concerns Laos: pm
http://bit.ly/bsx6Ry
(KEY) Bouasone Bouphavanh,Lao People`s Democratic Republic,about six million,expanded hydropower and mining,"Political stability in Thailand contributes to the stability of ASEAN as a whole," he said of the 10-member Association of Southeast Asian Nations.

○100521C Myanmar, .irrawaddy.org
ミャンマに於ける中国の経済にワ地区での少数民族の問題
Rising Border Tension Threatens China-Burma Relations
http://bit.ly/9J50Zd
(KEY) Kokang region,37,000 refugees into China’s Yunnan Province,xenophobic,armed ethnics groups in eastern Burma,30,000-strong United Wa State Army,Ian Storey, a fellow at the Institute of Southeast Asian Studies in Singapore,anti-Chinese riots in the then-capital,In October 2009, state-owned China National Petroleum Corporation started building a crude oil port,12 million metric tons of crude oil a year,6 percent of China’s total imports last year,12 million cubic metres of gas from Burma into China,Burma’s Commerce Minister Tin Naing Thein,pillager
many Burmese view China as a pillager of resources,schisms,5,000 People’s Liberation Army (PLA) troops along China’s southwestern border with Burma,to increased narcotics production and trafficking,it will definitely give the Chinese government a headache

○100521D Mekong, vietnamnews.vnagency.com.vn
メコン河委員会のワークショップが本流ダム開発を討議
Mekong River workshop in Laos examines dam risks
http://bit.ly/an4l2k
(KEY) two-day workshop was held by the Mekong River Commission (MRC) in Vientiane,hydropower development,strategic environmental assessment (SEA),mainstream hydropower schemes on the lower mainstream river,assessment phase of the SEA ,themes of hydrology and sediment; aquatic systems and agriculture; fisheries; social systems; economics and livelihoods, climate change; and energy and power development
impact assessment phase of the SEA,Mekong governments decisions,Jeremy Bird, CEO of the MRC Secretariat,intensive agriculture,,large-scale construction projects and hydroelectric dams,60 million people


Japanese energy news today

○夜間外出禁止令を延長 タイ、暴動鎮圧に全力
http://bit.ly/aerXAR
○ベトナム国家副主席、「中国と経済協力強化を望む」
http://bit.ly/b6v9fH


2010年5月19日 ー タイ政府の治安部隊が強制排除に ー

昨日は知人と話す機会があり,互いにタイの現状を大いに嘆いた。東南アジア,特にインドシナ半島の発展はバンコクの経済発展がその基盤になってきたので,バンコクの騒乱は,周辺のラオス,カンボジア,更にベトナムに与える影響が大きい。知人の話では,今回のブミポン国王が沈黙を保っているのは,この騒乱の基本的な原因は,国王とタクシン首相の対立に発していると言う,宜なるかな。


タイ政府の治安部隊は19日早朝、首都バンコク中心部を占拠する反政府デモ隊の強制排除に着手した。タクシン元首相支持派団体「反独裁民主統一戦線」(UDD)率いるデモ隊が占拠する最大の商業地区、ラチャプラソン交差点などの奪還を目指すが http://bit.ly/aNOrqZ

インドのインド石油IOCはタミルナド州の開発公社TICDCOと協力して,チェンナイの近くのエノーレ港にLNG基地を建設すべく準備中である。詳細計画は年末までにまとめるが,ガス火力の建設も含めて1000億ルピーのプロジェクトとなる。http://bit.ly/9QNylw

フィリッピンは選挙が終わっても,ミンダナオとビサヤスでは停電が続く。ミンダナオの水力は水が底をついており,雨を待つのみである。ルソンの余剰はビサヤスに廻されている。ルソンは,供給力が7794MW,需要が7482MW,余剰が312MWある,http://bit.ly/dgV9K2

ベトナムの石油公社ペトロベトナムは,沖合のブロック51に関し,シンガポール,クエートの企業と,原油で20年,ガス7で30年の探査協力協定を結んだ。ブロックの面積は,3566平方kmに達する。http://bit.ly/bi1c2m

フィリッピンの国家石油の探査企業PNOC-ECの資産売却の予定はこの6月だが,政権交代によるPNOC本社の人事など,予定通りに進むことは困難な情勢。資本配分の変更ではなく,資産売却の方向で進むが,140億から170億ペソを目標にしている。http://bit.ly/chDedz

日本風力開発、タイ国内での風力発電所開発で「RATCH」と基本合意,当社は、日本国内外で272MWの風力発電所を開発・運営している実績を生かし、タイ国での再生可能エネルギーの開発を目指すエネルギー事業者 RATCHに対し、http://bit.ly/bGKV4E


Other world energy news today

○100519A India, mydigitalfc.com
インドのIOCとTIDCOがチェンナイの近くにLNG基地を建設へ
IOC plans Rs 10,000 cr LNG project in TN
http://bit.ly/9QNylw
(KEY) IndianOil,Tamil Nadu Industrial Development Corporation (Tidco),Ennore, near Chennai,five million tonnes a year LNG receiving terminal near Ennore Port,20 million cubic metres a day,Rs 10,000 crore,B M Bansal, chairman and director, planning and BD, IOC,before October this year,DPR (detailed project report),48 million cubic metres per day (mmscmd) in 2015,4.2 mmscmd at present,Algeria, Qatar, Indonesia, Malaysia, Australia

○100519B Philippines, businessmirror.com.ph
フィリッピンは選挙が終わっても,ミンダナオとビサヤスでは停電が続く
With polls over, Vis-Min power supply short anew
http://bit.ly/dgV9K2
(KEY) Mindanao and Visayas grids is again short,National Grid Corp. of the Philippines (NGCP),Mindanao-based hydropower plants,Ernesto Pantangco, president of the Philippine Independent Power Producers Association,Agus hydropower plant,323 megawatts (MW) of deficit on Tuesday,demand reaching 1,288-MW,available supply being 965 MW,Visayas grid,deficit rose to 200 MW on Tuesday,Cebu Energy Development Corp.’s 82-MW plant in Toledo, Cebu.,Luzon grid had an excess capacity of 312-MW from its 7,794-MW of available capacity and an estimated demand of 7,482 MW

○100519C Vietnam, arabnews.com
ベトナムはブロック51でシンガポール,クエートの企業と探査契約
Vietnam in offshore deal with Singapore, Kuwait firms
http://bit.ly/bi1c2m
(KEY) Vietnam's state oil monopoly Petrovietnam,offshore Block 51,Singapore and Kuwait,Singapore's Mitra Ernergy PTE Ltd,,Kuwait's Kufpec Vietnam,Petrovietnam Exploration Production Corp (PVEP),25 years ,30 years for natural gas,3,566 sq km,northeast of the Malay-Tho Chu basin

○100519D Philippines, philstar.com
フィリッピンのPNOC-ECの資産売却の予定は遅れそう
Government unlikely to hit P10-billion privatization target by end-June
http://bit.ly/chDedz
(KEY) P10 billion from the privatization of state-owned assets,PNOC-Exploration Corp,Philippine National Oil Co.,asset-sale mode instead of the original plan of selling 60 percent of its 10-percent stake in the exploration firm,to raise more than P14 billion,Finance Secretary Margarito Teves,Malampaya consortium,Shell Philippines Exploration B.V. (Spex),Chevron Malampaya LLC,Service Contract 38 area,Malampaya deep water gas-to-power project,P17 billion from the sale of the assets of PNOC-EC.


Japanese energy news today

○タイ治安部隊、強制排除に着手 デモ隊と銃撃戦
http://bit.ly/aNOrqZ
○日本風力開発、タイ国内での風力発電所開発で「RATCH」と基本合意
http://bit.ly/bGKV4E


2010年5月17日 ー ナイル河開発でエジプトが上流へ抗議 ー

タイのバンコクは無惨な姿になってしまった。タイ人ではない我々も,ブミポン国王に期待してしまう。80歳を超えた国王は,いずれの立場にも立てない成り行きに,国の行く先を嘆かれているだろう。タイがしっかりしなければ,地域の開発は困難である。ベトナムの台頭で2極化しつつはあるが,それでもタイ経済のために周辺諸国の開発プロジェクトが動いているところがあり,タイに関心が深い我々は悲しんでいる。

ナイル河上流の4カ国,エチオピア,ルワンダ,タンザニア,ウガンダが,下流国エジプトとスーダンの腰の重いことに我慢が出来ず,上流国だけでナイル河開発の合意を交わしたが,これに対してエジプトが反論している。英国が植民地から撤退するとき,1929年と1959年の2度にわたって,ナイル河の利用について,エジプトと覚書を交わしており,この古い協定を無視して,新たな協定は成り立たない,と主張している。

このナイル河の今日の二つの記事とも,発信源は中国の新華社である。アフリカの中心に進出してきた中国は,まさに英国やフランスからアフリカの開発を引き継ぐ形で,資源のみならず情報の中心を占めてきた。2000年当時,日本のJICAもアフリカへ舵を切ったが,あの時は人道中心で,資源の問題には殆ど目が向いていなかった。あの時の国益論争を,もっと繰り広げておくべきだった,と振り返っている。


ナイル河上流4カ国,エチオピア,ルワンダ,タンザニア,ウガンダが,ナイル河の水需要について基本的な合意書を交わしたことについて,下流エジプトは,エジプト,スーダンの下流国が参加していない協定は無効と宣言,この問題を解決するため,担当大臣を派遣と,http://bit.ly/aXfEU7

ナイル川の水資源開発について,上流4カ国,エチオピア,ルワンダ,タンザニア,ウガンダは,下流国エジプト,スーダンの決断が待てず,水資源に関する合意書に署名した。エジプトは80%,スーダンは10%の既得権を持っているが,上流4カ国の合意先行に抗議している。http://bit.ly/bn9GPZ

インドネシアのPLNへの格付けが上がって,第2次クラッシュプログラムへの資金調達が容易になった。特に中国資金によるアサハン第3水力は,副大統領直接の指示で州政府も合意した。確実な政府補助,前年度の好業績,需要の伸び,第2次のクリーンさなど http://bit.ly/9jsaad

エチオピアは,460MWの水力を運転開始した,長い間の供給力不足解消に向けて努力,5年内に4つの水力開発へ,14億ドル,1,800MWのギベ第3水力も含む,現在の2000MW設備は倍増する計画,これにより,ケニア,スーダン,ジブチへの輸出が可能に,http://bit.ly/c4YwTT

インドのアンデラプラデシュ州の電力公社APGENCOは,3つの水力,960MWポラバラム,450MWカンタンパリ,320MWダムグデム,を民間資金に委ねることにした。BOT,BOOT,PPPなどの方式を考えている。APGENCOは現在7587MW,http://bit.ly/bgfntK

フィリッピンのエネルギー省は,再生可能エネルギープロジェクトの提案で,EDCなどの16企業からの43の風力プロジェクトを審査中,地熱について,既設の整備拡充の提案についても審議中,289MWティウイなど,http://bit.ly/92b2m8


Other world energy news today

○100515A Nile, english.peopledaily.com.cn
ナイル川の水資源開発について上流4カ国が合意書
Four Nile Basin countries sign new water treaty amid strong opposition
http://bit.ly/bn9GPZ
(KEY) strong opposition from Egypt and Sudan,Ethiopia, Rwanda, Tanzania, and Uganda,Nile River Basin Cooperative Framework,Stanislas Kamanzi, Rwandese minister of environment and lands,Burundi, Democratic Republic of Congo (DRC) and Kenya,85 percent of the water,British in 1929 and 1959,Prof. Mark Mwandosya, Tanzania's minister for water and irrigation,Asfaw Dingamo, Ethiopia's minister of water resources,Nile Basin Commission,Nile Basin Initiative

○100515B Indonesia, thejakartapost.com
インドネシアのPLNへの格付で第2次プログラムへの資金調達が容易
Pefindo raises PLN bond ratings on better subsidy scheme
http://bit.ly/9jsaad
(KEY) Pefindo,PT Pembangkit Listrik Negara (PLN),presidential regulation No. 4/2010,n energy and mineral resources minister regulation No. 02/2010,PLN's second fast-track 10,000-megawatt electricity production program,fast-track Asahan 3 hydropower station、Vice President Boediono,Chinese government pledged to provide funds,hydropower, geothermal energy and coal bed methane (CBM),subsidized electricity was Rp 55.15 trillion,net profit of Rp 10.4 trillion,to grow by 6.8 percent per year,Energy and Mineral Resources Ministry report

○100517A Nile, english.peopledaily.com.cn
ナイル河上流4カ国がナイル水資源合意を交わしたことでエジプト抗議
Egypt eyes diplomatic action to resolve Nile Basin dispute
http://bit.ly/aXfEU7
(KEY) Egyptian Minister of Legal Affairs and Parliamentary Councils Moufid Shehab,Four Nile basin countries, namely Ethiopia, Rwanda, Tanzania and Uganda,Cooperative Framework Agreement on the usage of River Nile water,Entebbe,Burundi, the Democratic Republic of Congo (DRC) and Kenya,Eritrea,they signed with the British in 1929 and 1959,Egypt's Minister of Water Resources and Irrigation Mohamed Nasreddin Allam,to start shuttle tours to several countries later this month,hydropower and irrigation,Nile Basin Initiative to the Nile Basin Commission

○100517B Ethiopia, 234next.com
エチオピアは,460MWの水力を運転開始,続いて5年内に4つの水力開発
Ethiopia opens 460 MW dam
http://bit.ly/c4YwTT
(KEY) 460 megawatts (MW) of hydropower,Power outages have been common in Ethiopia for five years,four more hydropower dams,1.4 billion euro Gibe III that it says will generate 1,800 MW,Energy Minister Alemayehu Tegenu,15,000 MW of power within 10 years,Kenya, Sudan and Djibouti

○100517C India, livemint.com
インドのアンデラプラデシュは3水力1730MWを民間投資へ
Andhra may involve private firms in new power plants
http://bit.ly/bgfntK
(KEY) Andhra Pradesh,three new hydropower projects,combined installed capacity of 1,730MW,Andhra Pradesh Power Generation Corp. Ltd (APGenco),Of its total capacity of 13,186.25MW, 2,363.17MW, or nearly 18%,a large portion it from gas-based projects,receives 2,963.22MW,272MW from the joint sector,to add 11,882MW of capacity by March 2016 at an estimated Rs68,130 crore,NTPC Ltd and Maharashtra State Power Generation Co. Ltd,653MW of hydel power projects ,between January 2011 and January 2013,APGenco has a power generation capacity of 7,587.86MW, comprising 3,882.5MW thermal, 3,703.36MW hydroelectric and 2MW wind power,960MW at Polavaram, 450MW at Kanthanpally and 320MW at Dummugudem,BOT (build, operate and transfer), BOOT (build, own, operate and transfer) and PPP (public-private partnership)

100517D Philippines, business.inquirer.net
フィリッピンのエネルギー省は再生可能エネルギープロジェクトの提案を審議中
DOE studies ‘clean’ energy plans
http://bit.ly/92b2m8
(KEY) Department of Energy,50 applications for renewable energy service contracts,43 pending wind contract applications from 16 companies,Lopez-led Energy Development Corp., GN Power Ltd. Co., Northwind Power Development Corp., PhilCarbon Inc., Philippine Hybrid Energy Systems Inc., Ryanyx CGS Corp., Sunwest Water and Electric Co. Inc. and Triconti Clean Energy,at least 1,000 megawatts,existing Palinpinon and Tongonan facilities in Negros Oriental and Leyte,,four prospective geothermal areas in Misamis Occidental, Negros Occidental, North,Cotabato and Zamboanga del Sur,Chevron Geothermal Philippines Holdings Inc. (CGPHI),Financial or Technical Assistance Agreement (FTAA),
289-megawatt geothermal facility in Tiwi, Albay, and the 458.53-MW power plant in Mak-Ban.


2010年5月14日 ー インドの北東部州はブラマプトラに脅える ー

郵貯の2,000万円制限上げで閣僚などの発言が続いているが,昔の財投の復活を警戒する人と,亀井さんの,民間の郵貯が投資活動をするのだから昔のように簡単に失敗した場合の税金補填とは行かないだろう,という発言が対立している。郵政が投資活動を行うために人材やノウハウが不足,と言う言い方は,郵政が直接投資活動をやると考えているところで,違和感がある。海外インフラには,JBICなどが主導すべきだろうと思う。

ブラマプトラ河上流での中国のダム建設について,アルンチャルプラデシュ州政府が騒いでいる。少し不思議な光景だが,インドの中央政府は,中国政府と話し合ったり,独自の委員会を設けて報告書を作成して,州政府の反発を抑えようとしている雰囲気がある。インド北東部諸州の州政府,特に最前線に立つアルンチャルプラデシュ州の,非常に敏感な反応を,シン首相などが宥めきれるかどうか,その様な構図になってきている。


インドの北東部,アルンチャルプラデシュ州政府の担当大臣は,ブラマプトラ河上流,中国領内の500MWダム建設で,中国の説明にもかかわらず不安は拭えされないと。インド中央政府の委員会設置と調査結果の報告は,悠長で待てないと,強く不安を表明,http://bit.ly/9GM2mk

パキスタンのドイツのラメイヤ支援による122MW,180万ユーロー,ケヤルクワール水力,コヒスタンに位置する,2016年完成を目指して着工。また,4500MW,125億ドルのディムラ-バシャダムの土地手当が完了,7月より現地入り。http://bit.ly/d3KVJl

フィリッピン,ビサヤスに位置する150MWのバックマン地熱発電パッケージの資産売却は,EDCの最高札でまだPSALMの決定がなされていないが,EDCはその修復工事に取りかかる準備に入った。2番札のロペスは,既に,305MWパリンピノンなど手中に。http://bit.ly/doZUg7

エチオピア南部のオモ川のギベ3ダムで,中国の銀行ICBCが5億ドルのローン供与を決定した。これに対し環境団体IRNは世界銀行なども躊躇しているプロジェクトであり,結果については中国政府が全面的に責任を負え,と要求,50万人が何らかの影響と。http://bit.ly/aMATHN

インドネシアの東カリマンタンのクバインダ原料炭プロジェクトで,オーストラリアのカンガルー資源KRLが,買収にかかる準備に入った。100〜140百万トン,KRLはインドネシアの良質炭の調達に務めており,広東の中国企業と輸出契約を進めている。http://bit.ly/cNyi25

インドネシアの成長を遂げる将来を展望すると,石炭への依存が大きくなることを懸念する。現在36.5%だが,2025年には52%,2050年には86%に達する恐れあり,もっとも石炭液化などの研究も進む。世紀半ばには,インドネシアは世界7番目の大国へ,http://bit.ly/bYmMCq

タイの治安当局は13日夜、タクシン元首相派が占拠しているバンコク中心部を封鎖した。封鎖地域の周辺部で14日未明にかけて断続的に銃撃や爆弾の発射が続き、病院によると、1人が死亡、11人が負傷した。治安部隊は圧力を強めて元首相派の自主退去を迫る構え,http://bit.ly/c7wtK4

中国とアラブ諸国の外相らによる「中国・アラブ諸国協力フォーラム」閣僚級会議が13日、中国・天津で開幕した。温家宝首相が演説し、協力強化を訴えるとともに、国際金融制度改革などで途上国の発言力向上を目指す方針を強調した。http://bit.ly/aOkpPe

上海市政府と中国国電集団公司は11日、上海で『新エネルギー発展戦略協力枠組み協定』に調印し、新エネルギー分野での戦略的協力関係を深めることで合意した。http://bit.ly/dquZCd

2010年に入って以来、内モンゴル自治区が全力で推進している新エネルギー、新素材などの4つの戦略的な新興産業のうち、太陽熱によって暖められた空気の上昇による気流を利用し...http://bit.ly/ctN3Uh


Other world energy news today

○100514A Pakistan, thenews.com.pk
パキスタン,ドイツ支援の122MW,ケヤルクワール水力着手
Govt committed to provide cheap energy: minister
http://bit.ly/d3KVJl
(KEY) Keyal Khwar hydropower project,Raja Pervez Ashraf, Federal Water and Power Minister,Prime Minister Yousuf Raza Gilani,installed capacity of the Keyal Khwar project is 122MW,German Firm Lahmeyer,180 million euros,District Kohistan of Khyber Pakhtunkhwa,be completed by 2016,Diamier-Bhasha Dam,be started in July this year,$12.5 billion dam,produce 4,500MW

○100514B Philippines, business.inquirer.net
フィリッピン,ビサヤスの150MWバックマン地熱はEDC
EDC to put Bac-Man back on line
http://bit.ly/doZUg7
(KEY) ENERGY DEVELOPMENT Corp.,150-megawatt (MW) Bacon-Manito (BacMan) geothermal power plants,within 18 to 24 months,Bac-Man Geothermal Inc.,bid of $28.25 million,in Albay and Sorsogon,Bac-Man I geothermal facility has two 55-MW turbines, both commissioned in 1993,Bac-Man II facility,two 20-MW units: Cawayan located in Barangay Basud and Botong in Osiao, Sorsogon City,Cawayan unit started operating in 1994,Botong unit was commissioned in 1998,Lopez group,1.6-MW Agusan hydropower facility, ,112-MW Pantabangan-Masiway hydropower plant package,305-MW Palinpinon-Tongonan geothermal power facility package.

○100514C India, telegraphindia.com
インドのアルンチャルプラデシュ州政府は,ブラマプトラ河上流のダムに不安
Arunachal protests China dam move
http://bit.ly/9GM2mk
(KEY) Arunachal Pradesh PWD minister Nabam Tuki,a dam over the Brahmaputra,Tsangpo in China,East Siang district,apprehensions,in 2000, took place because of China’s diversion of water,water resource commission,to construct the 500-MW hydel project,an annual operational plan,Trans-Arunachal Highway,completed within 2013

○100514D Ethiopia, afrol.com
エチオピア南部のオモ川のギベ3ダムで中国ICBCが5億ドル支援
Chinese bank to fund controversial Ethiopian dam
http://bit.ly/aMATHN
(KEY) Gibe 3 Dam,Industrial and Commercial Bank of China (ICBC),US$ 500 million loan,Peter Bosshard from International Rivers,Dongfang Electric Machinery Corp,The World Bank, the African Development Bank and the European Investment Bank,500,000 poor indigenous people
Omo River,Southern Ethiopia and Northern Kenya,Lake Turkana,Lower Omo Valley and Lake Turkana

○100514E Indonesia, proactiveinvestors.com.au
インドネシアの東カリマンタンの原料炭プロジェクトで豪企業動く
Kangaroo Resources To Acquire Indonesian Coal Projects
http://bit.ly/cNyi25
(KEY) Kangaroo Resources,Kubah Indah Coking Coal Project,East Kalimantan,100-140 million tonnes of coking coal,KRL Managing Director Mark O’Keeffe ,due diligence,in combination with the Mamahak Project,In June 2009,high quality thermal coal projects Mitra Barya Karsa (MBK) and Bara Pratama (BP),Guandong Yudean Farnon Investment Co. Ltd ,three trial shipments containing a total of 150,000 tonnes of coal over a two-month period,Chinese Coal Index

○100514F Indonesia, arabnews.com
インドネシアの成長の展望から石炭への依存が増えてくる
Indonesian energy - a black future?
http://bit.ly/bYmMCq
(KEY) Latest long range projections from the Ministry of Mines and Energy,growing dependence on coal, rising from 36.5 percent now, to 52,percent in 2025 and 86 percent by 2050,10,000 megawatts (MW),ava-Madura-Bali system,to rise from 36 GW in 2010 to 94 GW by 2025,,leaping to an astounding 519 GW by 2050,Standard Chartered Bank,to overtake the UK, Japan and Germany by about 2045,By mid-century about 285 million Indonesians,by 2025, 4.5 GW of hydro, 4 GW of nuclear power and 3 GW of geothermal and no mention of wind, solar and biomass,27 GW of geothermal reserves,Donggi-Senoro gas field case ,you can't sell abroad, you must sell in Indonesia probably at a lower price and you must wait for us to install the infrastructure so you can do it.


Japanese energy news today

○タイのデモ拠点封鎖で1人死亡 断続的に銃撃・爆発
http://bit.ly/c7wtK4
○アラブ諸国と中国連携強化  温首相、会議で演説
http://bit.ly/aOkpPe
○上海市:市政府と中国国電集団、新エネルギー展開を推進
http://bit.ly/dquZCd
○内モンゴル:4つの戦略的な新興産業、幾つかの要素技術を突破
http://bit.ly/ctN3Uh


2010年5月12日 ー インドは中国の攻勢に脅えるな ー

インドは中国の攻勢に脅える必要はない,と言って,北京から励まされているのは,インドのラメシュ環境大臣である。ラメシュさんは本当に不思議な動きをする政治家である。インドの電話施設の中国企業の受注で警戒感を強めているのは,インドの内務省である。通信の技術の根幹を中国に握られては大変だ,と言うわけである。これに対してラメシュが,心配することはない,中国との間には硬い信頼感がある,というのだ。

思い出せば,昨年,2009年の年末,コペンハーゲンのCOP16に備えて,ラメシュは何度も北京を訪問して調整に当たり,中国とインドの連携を強調して見せた。大体,インドからラメシュが北京を訪問する,という形で接触は行われ,ラメッシュさんの軽いフットワークが目立った。今度の通信の問題も,ラメシュさんが,大丈夫だ,と言った言葉を捉えて,中国の政府系新華社が,ラメシュさんの言うとおりだ,と書きたてたわけである。

インドの北東部諸州,特にアルンチャルプラデシュ州政府の幹部は,常に中国の攻勢に脅えている。彼等は実際に過去に中国に攻められて領土を奪われた経験があるわけだから,ダムを造る中国のブルドーザーが戦車に見えてくる,ドンキホーテみたいなところがあって,寧ろ,ラメシュを含めて,シン首相など,中央政府は,騒ぐな,と宥める役割を果たそうとしている。ただ,中国は,領内の開発に口を挟ませない,との点は明確だ。

ちょっと話はずれるが,女子プロゴルフの昨年賞金順位5位の三塚優子さんが,スロープレーでペナルティを取られて怒って帰ってしまった事件はご存じか。私も彼女を応援してネット上の論争に参戦しているが,あっという間に1000人,2000人のファンが二手に分かれて,大論争を展開している。協会の結論は罰金200万円,三塚さんの申し出で2ヶ月出場辞退。8試合を捨てるわけだから,可哀相だ。

フィリッピンの再生可能エネルギー法が成立してから1年,エネルギー省が認可したプロジェクトは222件で,出力にして4,567MW,880億ペソに上る。主体は水力で125件を占める。地熱が21件。殆どのプロジェクトはまだ初期段階でであるが,目標60%,http://bit.ly/bGoEwr

中国の南西部,特に雲南省は世紀最大の渇水に襲われている。降水は平年よりも60%少なく,雲南省の18%に当たる810万人に飲み水がなく,農作物の損失は25億ドルにも上る。これは明らかに気候変動と環境の荒廃が原因で,影響は四川省,貴州省,広西,重慶にも及ぶ,http://bit.ly/aXoYkA

東芝の佐々木社長は,原子炉産業の巨大な市場に自信を深めている。IAEAの予測では,この先40年間で世界で1280の原子炉が必要とされ,年に32のペースで開発が進む。WHを吸収した東芝は,2015年までに39の原子炉の新規受注を見込んでいる。http://bit.ly/bG7h0U

タイは熱波の襲来に襲われている。月曜は39.7度Cで最高の4月27日を超え,更に続く見通し,健康の問題もあり,またEGATによると,月曜にピーク値更新,24,009.9MW,昨年のピーク22,044.9MWを10%越えた,熱波は東北タイも襲っている,http://bit.ly/bRCCdb

インドは通信設備に中国製品の過度の輸入は危ない,と警戒感を強めている中,ラメシュ環境大臣が,中国との信頼関係はコペンハーゲンで醸成されたことを忘れるな,インドは怖がりすぎだ,としたコメントに対して,中国政府紙が,ラメシュを支持,友好を深めたいと,http://bit.ly/cjZxCG

インドネシアは従来の観念にとらわれず,新しい感覚で天然ガス市場に対応する必要がある。ガスを生産しそれを海外の引き取り手に高い価格で渡せばよい,という考えは変えるべきだ。その結果,国内需要を輸入によって賄うという愚かな政策を,今は変えるとき,http://bit.ly/b11zmz

タイのアピシット首相は11日、バンコク都心の繁華街を占拠し反政府デモを続けるタクシン元首相の支持団体「反独裁民主統一戦線(UDD)」に対し、12日までにデモ隊が撤収しなければ治安当局が新たな対策を講じるとの方針を示した。http://bit.ly/9EMKPh

ベニグノ・アキノ氏=フィリピン大統領選で当選確,マルコス独裁政権に立ち向かい1983年、凶弾に倒れた父、ベニグノ・アキノ元上院議員、86年にピープルパワーで大統領に就任し民主化を実現した故コラソン・アキノ元大統領を母に持ち、「民主主義の申し子」と言われる。http://bit.ly/cHtXTR

OPECとEIA、2010年世界石油需要見通しを上方修正,石油輸出国機構(OPEC)と米エネルギー省エネルギー情報局(EIA)は11日、2010年の世界石油需要見通しをそれぞれ上方修正した。世界経済の回復に伴い、燃料消費が拡大するとみている。http://bit.ly/aZwFwk


Other world energy news today

○100512A Philippines, business.inquirer.net
フィリッピンの再生可能エネルギー法が成立してから1年で222件
Energy execs approve 222 renewable energy projects
http://bit.ly/bGoEwr
(KEY) 222 renewable energy contracts,generating at least 4,567 megawatts (MW),222 service contracts would be about P88 billion,Hydropower projects formed bulk of the contracts awarded at 125,27 contracts for biomass projects,21 contracts for geothermal power projects,45 contracts for wind,one for solar power,three for ocean energy projects,Over the next 20 years,$27 billion in new investments to produce a total of 24,000 MW,goal of 60-percent energy self-sufficiency, from the current 58 percent,MORE THAN A YEAR AFTER THE Renewable Energy Law

○100512B China, nature.com
中国の南西部,特に雲南省は世紀最大の渇水に襲われている
China drought highlights future climate threats
http://bit.ly/aXoYkA
(KEY) exacerbated,Yunnan Agricultural University in Kunming,60% less rainfall than normal,US$2.5-billion worth,8.1 million people,18% of Yunnan's population,how climate change and poor environmental practice,Yunnan, Guizhou, Guangxi and Sichuan provinces and Chongqing municipality,Kunming Institute of Botany,Chinese Academy of Sciences (CAS),Yunnan has got warmer and drier in the past half-century. Since 1960,El Nino/Southern Oscillation (ENSO)

○100512C Power, online.wsj.com
東芝の佐々木社長は,原子炉産業の巨大な市場に自信を深めている
Toshiba Sees Nuclear Payoff
http://bit.ly/bG7h0U
(KEY) Westinghouse Electric Co., Toshiba Corp.,nuclear-power systems as a stable counterweight of earnings,Toshiba President and Chief Executive Norio Sasaki,1,280 reactors over the next 40 years,32 reactors a year,International Atomic Energy Agency,its record $4 billion acquisition of a 67% stake in Westinghouse,39 new orders for reactors by 2015,to invest a total of 1.3 trillion yen,$10.7 billion, in revenue in the fiscal year ending March 2016

○100512D Thailand, bangkokpost.com
タイは熱波の襲来に襲われ月曜にピーク値更新,24,009.9MW
Thailand sizzles as temperatures go through roof
http://bit.ly/bRCCdb
(KEY) Meteorological Department、Public Health Ministry、maximum daily temperatures in many provinces were higher now than in April、maximum temperature in Bangkok hit 39.7C on Monday、April 27, sun would be at its most direct point over Thailand、killed tens of thousands of people in Europe in 2003、World Meteorological Organisation、Electricity Generating Authority of Thailand 、new peak load for electricity demand on Monday、24,009.9 megawatts、10% higher than last year's peak of 22,044.9 megawatt、Egat's deputy governor Banpot Sangkeo、Northeast, were most at risk of heat exhaustion.

○100512E India, Economic Times
インドは中国との信頼関係を保てと言うラメシュの意見に中国賛同
Jairam Ramesh wins support in China
http://bit.ly/cjZxCG
(KEY) Jairam Ramesh’s stand on Chinese investments,needless restrictions,broader perspective,paranoid,Copenhagen spirit of friendship
telecom equipment made by Huawei Technologies,trapdoors,no threat from Chinese equipment,he China Daily, whose comments are normally viewed as official, said India should treat China more as a trust-worthy partner rather than a potential competitor.,after India reportedly suspended approval for the import of Chinese telecom equipment because of “so-called” security risks,most such disputes being instigated by the Indian side,World Trade Organisation norms

○100512F Indonesia, thejakartapost.com
インドネシアは新しい感覚で天然ガス市場に対応する必要がある
Natural gas policy revisited
http://bit.ly/b11zmz
(KEY) explorer’s view,Sell the gas to the off-taker offering the highest price at well head,from upstream to downstream in a single domestic market,For nearly three decades Indonesia was the world’s largest exporter of LNG (with Badak 22.6 MTPA and Arun 12.5 MTPA),huge volume of LNG (comparable to 3-5 times of natural gas consumed in Java) is exported to Japan, South Korea and Taiwan,to Singapore (675 mmcfd) and Malaysia (250 mmcfd).


Japanese energy news today

○タイ首相、12日までのデモ解除をタクシン派に迫る
http://bit.ly/9EMKPh
○ベニグノ・アキノ氏=フィリピン大統領選で当選確
http://bit.ly/cHtXTR
○OPECとEIA、2010年世界石油需要見通しを上方修正
http://bit.ly/aZwFwk


2010年5月11日 ー ネパールのマオイストの水力開発妨害 ー

同期の会があったりして更新がもたつきました。この間,「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」でも,ネパールの政治的危機が取り上げられている。「カトマンズに流れ込んだ地方の農民,青年にはまっとうな職がなく,首都は失業者であふれかえり,彼らは生活の不満を吸収するマオイストに加わるか,労働組合に加わるか,そしてマオイストは組織内が内紛,内ゲバが続き,つぎの首相候補を一本化出来ない。」,と宮崎氏は断じている。

私は,毛派の首領プラチャンダーに大いに期待したのだが,彼はあっさりと首相の座を離れてしまった。私の見るところ,このネパールの不安定要因はただ一つ,数万人と言われる毛派の兵士達の処遇に係っている。プラチャンダーは,現在のまま,正規軍に吸収すること,を主張していたが,これが他の派に受け入れられず,大統領は毛派の武装解除を,第1条件に挙げた。とにかく毛派の旧兵士の処遇で動きがとれなくなってしまった。

豊富な水力の開発は,インドも中国も,積極的に支援する態勢にあった。それが,地方に展開する毛派武装グループの妨害にあっているわけだ。今日の記事は,中国企業が進めようとする西の国境付近のプロジェクトに,インドから工事用の火薬を持ち込もうとして,毛派兵士の妨害にあっている。火薬を積んだトラックは,既に6日間も国境に止まったままだ。毛派は,政府が毛派追求のための火薬だ,と言い張っている。


ネパールの東の国境,ダルチューラ,インドとのガウリハンタ税関でインドから持ち込まれようとした火薬積載のトラック,この地区でマオイストを代表する兵士達が通行を妨害。トラック側は30MWのチャメリア水力工事に中国企業が使用する,とされているが毛派は納得せず,http://bit.ly/9OG0BD

ベトナム北部,ソンラ県のナムチエン1水力の灌漑用トンネル10kmが完成,2007年に掘削を始めている。ナムチエンは工事中のソンラ水力から
40km離れたところで,事業費は31百万ドル,http://bit.ly/bRBEps

中国の大規模発電企業華能電力は,内モンゴルのフルンブイルでの大規模石炭化学プロジェクトに着手した。総事業費は350億元で,40億立方mの天然ガス,40万トンのエチレン,それに複数の石炭火力発電所を含むもの。年間の売り上げは200億元に達する。http://bit.ly/9lvV4X

ベトナムの電力不足は5月まで持ち越される恐れ,ソンラ貯水池の湛水が始まるためにホアビン貯水池への流入量が減って,タックバやチュエンクワン貯水池の総合運用への努力を行い,また修理中のハイフォン火力,クワンニン火力の作業を急いでいるが,5月は不足する,http://bit.ly/c1sqHn

インド,ヒマチャルプラデシュ,インダス河支流スチアジ川,既設バクラ貯水池の上流,流れ込み式,800MWのコルダム水力,電力大臣がサイト視察,工事順調で2012年3月運転開始予定,NTPCが進めている,HP州の23000MWの包蔵で5809MW開発,http://bit.ly/aWkr60

フィリッピンの電力改革について長文の評論。電源資産売却の遅さに批判が集まっているが,それでも進捗している。IPP,IPPA,WESMなど,特異な過程を経ているが,NPCが持っていた供給責任を置き忘れてしまったことが,今日の混乱を深めている。http://bit.ly/aFIp5b

比大統領選、投票始まる…アキノ氏リード,全国約3万7000か所の投票所で一斉に始まった。 事前の世論調査では、1986年にマルコス独裁政権を倒した故コラソン・アキノ元大統領の長男、ベニグノ・アキノ上院議員(50)が大きくリードしており、http://bit.ly/aIi1wY

インドネシアで強い地震−推定M7.4,ンドネシアの北スマトラ州で9日、マグニチュード(M)推定7.4の地震が発生した。一時的に津波警報が出され、送電がストップしたほか、一部の家屋が損壊した。http://bit.ly/bGJLsz

中国エネルギー局長、12年までの省エネ目標で具体数値を説明,7日北京で開催された「クリーン経済と気候変動対応」と題する国際協力フォーラムの夕食会で、出席した政府関係者や専門家らから「エコ経済の発展を進めることによって、中国経済の成長モデルをシフトすべき...http://bit.ly/ccd2Wj

中国、新疆の主要鉱産探査推進に15億元投入,新華網ウルムチ=劉兵】中国政府は今年、15億元を投じ、新疆ウイグル族自治区「三山両盆(3本の山脈が2つの盆地を挟む地形)」での石炭・鉄・銅・鉛亜鉛など主要鉱産物の探査をいっそう強化する方針とい...http://bit.ly/9vHHlc


Other world energy news today

○100510A Vietnam, vietnamnews.vnagency.com.vn
ベトナム北部,ソンラ県のナムチエン1水力の灌漑用トンネル10kmが完成
Mountain irrigation tunnel completed
http://bit.ly/bRBEps
(KEY) total length of nearly 10km at Nam Chien 1 Hydropower Plant in Son La Province,Irrigation Tunnel Nam Chien 1,began in 2007,Ngoc Chien Commune,Chieng San Commune, Muong La District,completed last Saturday,Nam Chien 1 Hydropower Plant,40km from Son La,Hydropower Plant,VND600 billion (US$31.5 million)

○100510B China, chinaknowledge.com
中国の華能電力は内モンゴルの石炭化学プロジェクトに着手
China Huadian to start project in Hulunbuir
http://bit.ly/9lvV4X
(KEY) Huadian,China Huadian Corp,coal chemical project in Hulunbuir, Inner Mongolia Autonomous Region,investment totaling RMB 35 billion,4 billion cubic meters of natural gas,400,000 tons of ethylene glycol,coal-fired power generators,Hulunbuir,annual output value totaling around RMB 20 billion,total installed capacity was 75.51 million kilowatts,,62.39 million kW of thermal power,12.36 million kW of hydropower,754,300 kW of wind power,300 billion kilowatt hours of electricity in 2009.

○100510C Vietnam, english.vietnamnet.vn
ベトナムの電力不足は5月まで持ち越される恐れ
Power shortages will continue in May
http://bit.ly/c1sqHn
(KEY) Electricity of Vietnam Group (EVN),low water levels at hydropower plant reservoirs,Da River,Son La reservoir,Hoa Binh reservoir,Son La hydropower plant construction site,transmitting power to the south,buying electricity from China,Hai Phong Thermo-Power Plant No. 1 and Quang Ninh Thermo-Power Plant No. 1,reservoirs of Son La, Hoa Binh, Thac Ba and Tuyen Quang,270 million kwh a day,output will be increased by 5-10 million kwh, to reach 275-280 million kwh a day

○100510D Nepal, myrepublica.com
ネパールの東の国境,ダルチューラで毛派が30MWのチャメリア水力工事ストップ
Maoists stop explosives for Chameliya at border
http://bit.ly/9OG0BD
(KEY) DHANGADI,UCPN (Maoist),Chameliya Hydropower Project,Darchula,http://bit.ly/9OG0BD,Gauriphanta,Maoist in-charge in Kailali Hari Gyawali,against the ongoing Maoist agitation,Jharkhand state of India for the power project,ordered by China Gojuwa Water & Power Project for Chameliya project from India Explosive Limited,Project director Keshab Bhatta,bandas,Kailali CDO Narayan Prasad Bidadi,due to incomplete documents

○100510E India, sify.com
インド,ヒマチャルプラデシュ,800MWのコルダム水力,2012年
2012 completion for Himachal's 800 MW Koldam project
http://bit.ly/aWkr60
(KEY) border of Bilaspur and Mandi districts,run-of-the river project,Himachal Pradesh,power potential of about 23,000 MW,6,480 MW have been harnessed,600 MW with the commissioning of Allain Duhangan, Malana II, Budhil, Chamera III and some other small projects.,3 hydropower projects in the state sector, six in central and joint sectors and 19 in the private sector with a combined generation capacity of 5,809.1 MW are being executed

○100510F Philippines, mb.com.ph
フィリッピンの電力改革に於ける自由化は成功しているのか
Will free market reign in the restructured power sector?
http://bit.ly/aFIp5b
(KEY) 0-year monopolistic reign of vertically-integrated National Power Corporation,too frustratingly slow for the first seven years,too fast
Energy Regulatory Commission (ERC),Wholesale Electricity Spot Market (WESM),uez Energy on the Calaca coal plant,January 2009,Independent Power Producer Administrators (IPPAs),IPPs,unloading the responsibility of power stability from NPC to the private sector


Japanese energy news today

○比大統領選、投票始まる…アキノ氏リード
http://bit.ly/aIi1wY
○インドネシアで強い地震−推定M7.4
http://bit.ly/bGJLsz
○中国エネルギー局長、12年までの省エネ目標で具体数値を説明
http://bit.ly/ccd2Wj
○中国、新疆の主要鉱産探査推進に15億元投入
http://bit.ly/9vHHlc


2010年5月9日 ー インドのナルマダ川のダムで環境論争 ー

インドの西部,マディアプラデシュ州,ここを東から西に流れるナルマダ川は,一時,ダム開発論争を世界的に巻きおこしたプロジェクトであるが,あの熱気はどこに消えたのか,今は粛々と計画に従ってプロジェクトが進んでいるようだ。1980年代だから,日本のODAが最盛期を迎えるときで,日本でも随分ナルマダ河の開発が論争となり,当時の円借款もその論争の中に巻き込まれていた。

400MWの大規模水力,マヘシュバール水力の記事や写真を見て,あれから30年,とにもかくにも進んでいることを確認した。ここで出てくるのは,ラメッシュ環境大臣だ。彼が権限を最大限に生かして,この4月23日,プロジェクトの中断を求めた。これに反発した州政府が,中央のシン首相まで直訴して,環境省,電力省,州政府が大会議を開いて,プロジェクトの継続を決定した。

ラメッシュ環境大臣は,このHPの読者にはなじみ深いが,彼の前職は電力省の副大臣で,その時は渋るスタッフを叱咤激励して電力開発を主導した。記憶に新しいのは,ミャンマーのタマンティ水力で,NHPCが投げだそうとしたときに現地に飛んで,NHPCの尻を蹴飛ばして継続に持ち込んだ。立場は変わって今度は環境,逆にプロジェクトを抑制したり,北京に飛んで気候変動問題で連携したり,相変わらずラメシュから目が離せない。


インドのマディヤプラデシュ州,ナルマダ川の中流に建設中の400MWマヘシュバール水力,17基の洪水吐ゲートを持つ大流域,低落差のダムであるが,ラメッシュ率いる環境省が,許可条件が満たされていない,と工事の中止を指令した。首相まで挙げられ,再開決定。http://bit.ly/cbwaCk

パキスタンは,インドがインダス河上流ニールム川の水をウラー湖に分流するキシャンガンガ水力に対して,下流プロジェクトへの影響を問題にして国際調停の構え。インドは,パキスタンがダムを造らないからと反論,パキスタンはインドがダムを造り過ぎと,http://bit.ly/cgtCc5

インドのアルンチャルプラデッシュ,NEEPCOが進める600MWのカメン水力プロジェクトの現場で,地域の異教徒集団による銃撃事件が発生,プロジェクトの微妙な立場が浮き彫りに。2005年着工,2011年3月完成予定,事業費は250億ルピー,http://bit.ly/9KJbfU

スーダン北部,ナイル河のメロウダムの移住問題でIRNが調査結果を公表して抗議,2009年に完成して,7万人水没移住,移住措置を実施することなく2008年4月にゲートを閉鎖,水位上昇によって被害を受けたと,ドイツのラメイヤーが批判の標的,http://bit.ly/ak5EoI

ジンバブエの750MWワンゲ水力は故障などで10%の出力に落ち込んでいる。となりのナミビヤへ5年間,180MW輸出の約束があり,発電所所有のZESAは,6台の発電機がフル稼働するよう努力と。ナミビアは既に40百万ドル支払い済み,http://bit.ly/azsLEs

ベトナムの原子力開発は国会の承認を得て第1期,2014年着工,2020年運転開始で進んでいる。ニントウワン県選出のタイ国会議員が質問に答える。日本の現地視察で安全に対して確信を持ったと。移住も含めた近隣住民への対策に重点を置くと。http://bit.ly/dya2tc

ベトナムは石炭輸入が必至の情勢だが果たして大国に並んで輸入が可能なのか,エネルギー省高官が現状説明,オーストラリアに派遣した発電のEVNも含む調査団は,年間1億トン,5年間の基本的な了解に達していると,ベトナムにとっては今後の交渉が重要,http://bit.ly/c0Tk4m

タイのタクシン元首相派「反独裁民主統一戦線(UDD)」と治安部隊がにらみ合いを続ける首都バンコク中心部のビジネス街シーロム地区周辺で7日から8日にかけ、銃撃や爆発が相次ぎ、警官2人が死亡、民間人を含む10人前後が負傷した。http://bit.ly/dlscnJ

ミャンマーの民主化運動指導者アウン・サン・スー・チーさんが率いた最大野党で、6日解党した国民民主連盟(NLD)の幹部らが新党を結成し、総選挙に参加する方針を決めたことが7日わかった。 関係筋が明らかにした。http://bit.ly/9CdWox

三井物産は7日、米南部ルイジアナ州沖のメキシコ湾上での原油流出に関連し、暴噴被害について3000万ドル、第三者への賠償で1500万ドルを上限とする保険契約があることを明らかにした。被害額については現時点で算出できないとしている。http://bit.ly/cKuCC5


Other world energy news today

○100508A Pakistan, thenews.com.pk
パキスタンはインドのキシャンガンガ水力に国際調停の構え
Kishanganga Hydropower Project
http://bit.ly/cgtCc5
(KEY) dam on the Kishanganga River,22km between the Wullar Lake and Baramula,to connect Srinagar with Baramula,Neelum river,Azad Kashmir,river Jhelum,dam is near Kanzalwan,800MW power house,gets completed in 2016,1960 Indus Waters Treaty,27 per cent water deficit,1.6 billion dollars Neelum-Jehlum hydropower project,969 MW of electricity,upper Jhelum, upper Chenab, Lower Bari Doab canals, would dry Mangla dam,39-feet long and 40-feet wide, and would have a maximum storage capacity of 0.30 million acres feet of water,48,000 large dams in operation worldwide,ndia having 4,635 dams,just 72 dams,alal Dam Treaty in 1978

○100508B India, telegraphindia.com
インドのアルンチャル,600MWのカメン水力プロジェクトの現場で銃撃事件
Officials shot at over room row
http://bit.ly/9KJbfU
(KEY) North Eastern Electric Power Corporation,miscreants,Arunachal Pradesh’s West Kameng district,Bichom area,Bichom is around 230km from Tezpur in Assam and nearly 450km from Guwahati,600MW Kameng hydroelectric project started in 2005 and is expected to be commissioned by March 2011,cost Rs 2496 crore,two dams on the Bichom and Tenga rivers,http://www.neepco.gov.in/kameng.html,600 MW ( 4x150 )

○100508C Sudan, internationalrivers.org
スーダン北部,ナイル河のメロウダムの移住問題
German Company Brought to Justice Over Abuses in Sudan Dam?
http://bit.ly/ak5EoI
(KEY) Merowe Dam on the Nile in Northern Sudan,Commissioned in 2009,70,000 people,German company that supervised project construction
El Multaga site in the Nubian Desert,ethnic Amri and Manasir communities,Lahmeyer International,n April 2008, the last spillgates of the Merowe Dam were closed,12 Amri villages were submerged

○100508D Zimbabwe, theindependent.co.zw
ジンバブエの750MWワンゲ水力は年末までにフル稼働と
Hwange fully operational by year-end ?? Gwasira
http://bit.ly/azsLEs
(KEY) WANGE power station,Zesa Holdings spokesperson Fullard Gwasira,by the end of October,six units,US$40 million from Namibia in 2007
Hwange power station,President Robert Mugabe,to export 180 MW for a minimum of five years,Hwange has an installed capacity of over 750 MW,below 10% capacity

○100508E Vietnam, english.vietnamnet.vn
ベトナムの原子力で地元選出の国会議員が肯定
To not make nuclear power “terrible”
http://bit.ly/dya2tc
(KEY) chief of Ninh Thuan province’s National Assembly delegation, colonel Hoang Ngoc Thai,petition,Chernobyl event,first plant will start in 2014 and complete in 2020,after visiting 3-4 nuclear power plants in Japan,ten-point petition,in 2008 is 200 trillion dong,Son La hydropower project, national council, most advance technology at the time of construction

○100508F Vietnam, vietnamnews.vnagency.com.vn
ベトナムはオーストラリアからの石炭輸入に見通し
VN to import coal from Australia
http://bit.ly/c0Tk4m
(KEY) Energy and Petroleum Department director Ta Van Huong,Industry and Trade Minister and Australian Ambassador to Viet Nam,Memorandum of Understanding on coal import,to import 100 million tonnes of coal per year from Australia under a long-term contract,Viet Nam Coal and Mineral Industries Group,Electricity of Viet Nam Corporation,Viet Nam National Oil and Gas Group,Tan Tao Group,to import the first batch of coal from Australia

○100509A India, timesofindia.indiatimes.com
インドのマディヤプラデシュ州,ナルマダ川の400MWマヘシュバール水力
Maheshwar dam: PMO lifts ban on work
http://bit.ly/cbwaCk
(KEY) BHOPAL,BJP-led Shivraj Singh Chouhan government,400MW Maheshwar hydropower project,Madhya Pradesh chief secretary Avani Vaish,full height of 17 metres,Fifteen gates of the project,lifted a ban,Union environment and forests ministry,April 23 stopped work,oustees,Prime Minister on April 28,Rs 3,000 crore,November 2010,36 crore litres to Indore and Dewas cities every day,at Mandaleshwar, West Nimar Dist, 108km south west of Indore, MP


Japanese energy news today

○バンコク、銃撃・爆発相次ぐ=デモ隊警備の警官2人死亡
http://bit.ly/dlscnJ
○「スー・チー分派」新党、総選挙参加へ
http://bit.ly/9CdWox
○メキシコ湾原油流出、三井物が4500万ドルの保険契約
http://bit.ly/cKuCC5


2010年5月7日 ー 中国の揚水発電所で東芝が受注 ー

今日の編集でもたもたしていたのは,女子プロの三塚優子選手がプレー遅延の2打罰で途中棄権,という記事がネットの上を飛び交っている。昨日応援しようと思って途中経過を見たら,棄権,となっていたので,おかしいなあ,地元だし随分力が入っていたはずなのに,と思っていたら,この事件だった。まさに人生を分けるようなブチ切れだが,人間誰しも一度や二度は経験のあるところ,どう立ち直るのか,見てみたい。

東芝の中国に於ける地道な長い努力に,いつも敬意を持って見ているが,揚水発電所は恐らく中国にとって重要な設備になるだろう。超高圧送電と知的送電網で中国は張り切っているが,これらの重要な要素は揚水発電所だと思っている。落差500mで320MWの可逆式ポンプ水車は,揚水技術の最先端である。原子力発電所と揚水発電所の組み合わせは,これから各国で盛り上がってくるだろう。


東芝は6日、中国・広東省で水力発電設備を受注したと発表した。受注額は約100億円。中国の子会社、東芝水電設備(浙江省)が現地の発電会社の調峰調頻発電公司から、出力32万キロワット級のポンプ水車と発電機4セットなどを受注した。2012年1月から順次導入http://bit.ly/bznmqb

インドのヒマチャルプラデシュ州,インダス河支流のビーズ川,ネオガル渓谷に,15MWの水力プロジェクトが進行中で,企業側がCDMの申請をしている。これに対して近傍のパランプール拠点の環境グループが,その流域沿いの住民が灌漑などで被害を受けると抗議,http://bit.ly/9zIMfI

エチオピアは,イタリア政府の支援を受けて,420MWの水力プロジェクトを完成させ,イタリア外務大臣と共に,その完成を祝った。エチオピアは電力不足に悩まされているが,豊富な水力開発を行って,スーダンやジブチなど近隣諸国への電力輸出を目指す,http://bit.ly/aqBivx

仙谷由人国家戦略相は7日の閣議後の記者会で、日本の新幹線方式の採用を決めているベトナムの高速鉄道計画について、具体的な調査に向け両国で協議を始める考えを明らかにした。ベトナム政府はハノイとホーチミンを結ぶ約1600キロの高速鉄道を計画している。http://bit.ly/9LT8hN

インドの風力発電産業は、2015年までに総発電量を500万キロワット以上増強できる見通し。インド風力タービン製造業協会(IWTMA)のD.V.ギリ会長がハイデラバードで明らかにした。PTI通信が5月5日付で報じている。http://bit.ly/9OSUww

インド政府は、石油開発大手ケアン・インディア(532792.BY)がラジャスタン州の鉱区で生産する原油を精製するため、州内での精油所建設に向けてあらゆる努力をしている。インド石油・天然ガス省のプラサダ副大臣が6日明らかにした。http://bit.ly/cf4Lub

石油輸出国機構(OPEC)は生産目標を変えずに増産を継続する見通し。原油価格は今週、1年半ぶりの高値を付けた。OPECの政策に詳しいペルシャ湾岸の関係者は3日のインタビューで、過去数週間、原油相場が上昇しているのは原油の供給不足というよりも http://bit.ly/9Rcmz8


Other world energy news today

○100507A Ethiopia, somalilandpress.com
エチオピアはイタリア政府の支援を受けて420MW水力を完成
Ethiopia opens 420 MW dam, plans power exports
http://bit.ly/aqBivx
(KEY) Addis Ababa,420 MW of hydropower,cost about 370 million euros,Ethiopian Electric Power Corporation,talian government covered 220 million euros,Italian Foreign Minister Franco Frattini,tour. Italy’s Salini Costruttori ,to almost 2,000 MW,Ethiopia’s mines and energy minister, Alemayehu Tegen,between Ethiopia and Sudan and Ethiopia and Djibouti by the end of 2010,Ethiopia would produce 15,000 MW of power within 10 years.,five other hydropower dam projects

○100507B India, himachallive.com
インドのヒマチャルプラデシュの15MW水力でCDMに地元反対
Why Neogal Hydropower Project in Palampur does not deserve Carbon Credits
http://bit.ly/9zIMfI
(KEY) OM Power Project,Carbon Credits under the Clean Development Mechanism (CDM),United Nations Framework for Climate Change,Convention’s (UNFCCC),15 MW project to the Neogal river valley,Kangra Valley of Himachal Pradesh,Neogal is a perennial tributary of the Beas river,Dhauladhar hills,Neogal Watershed,40 such large and small kuhls,Palampur town and villages upto 30 Kms downstream ,Beas river
potential to generate 4500 MW of power


Japanese energy news today

○中国の水力発電、東芝が設備受注、100億円
http://bit.ly/bznmqb
○仙谷由人国家戦略相,ベトナム高速鉄道、調査開始へ協議
http://bit.ly/9LT8hN
○インド,風力発電の総発電量、2015年までに500万キロワット上積みか
http://bit.ly/9OSUww
○インド石油副大臣:ラジャスタン州の精油所建設に尽力
http://bit.ly/cf4Lub
○OPEC:生産目標変えずに増産継続へ−現在の原油価格水準に満足
http://bit.ly/9Rcmz8


2010年5月6日 ー インドから見た対パキスタン水資源論争 ー

インダス河を取り巻く水問題は,下流のパキスタンが大いに騒ぎ立てて,上流のインドは,これを黙殺しながらインド独自の水プロジェクトを粛々と進めている,パキスタンにとってはフラストレーションの鬱積で爆発寸前,と言う構図である。勿論そこにはカシミールの領有問題があって,更にはムンバイのテロ事件の問題が決着していない,と言う背景がある。今日の記事のように,インド側から見たパキスタン水問題,は珍しい。

パキスタン側がそうであるように,インドにとっても,論争のベースになるものは,1960年のインダス水条約である。インド側の言い分は,条約では上流国の権利も認められているもので,インドが条約を無視しているわけではない,という主張であり,インダスのそれぞれの支流,ニールム川,ジェルム川,スティアジ川,などの水量的な問題にも,具体的に触れている。しかし,基本的な対立は,開発ペースの問題に帰する。

メコン河でもそうだが,経済成長のペースが速い国は,優先的に開発する権利が暗黙のうちに認められている。50年後に開発するから待ってくれ,と言う理屈は成り立たない,ということである。インドはこの点をついており,パキスタンの領域内での開発が進まないではないか,インドが開発しているように,下流でもダム計画をもっと早めれば,パキスタン自身の水問題も解決できる,と言うのである。ここで資金の問題になって来るのだろう。


インド側から論じたインド-パキスタン水問題の議論として珍しく貴重。インダス水条約に基づいてインドは開発を行っている。カシミール問題と表裏一体であるが,条約によるとインドも東の支流は一定の開発の権利がある。寧ろパキスタンが西の支流での開発が遅れている。http://bit.ly/cIGxge

中国の急激な石炭輸入の増大は,世界のエネルギー事情に大きな変革をもたらそうとしている。中国は発電の80%を石炭に頼っているが,国内石炭生産の問題点,炭坑事故と国内輸送費で,石炭輸入が2009年で1億3000万トンに達し,世界中の石炭をかき集めている。http://bit.ly/9r6Div

インドのNTPCが工事を進めている520MWタポバン-ビシュヌガード水力,12kmのトンネルで漏水が毎秒700リッターに達し,周辺の水資源に影響を与えると,周辺が騒いでいる。NTPCは漏水が減って問題なし,と強行の構え,2012年完成目処,http://bit.ly/cfxKru

フィリッピン,ビコール,150MWのバック-マン地熱パッケージの資産売却入札で,ロペスグループが28.25百万ドルでアボイテスを制して,最高札を入札。PSALMによれば,ロペスグループは資産買い取りでもっとも熱心,特に水力と地熱に集中している。http://bit.ly/bwkFEL

ベトナムの原子力開発は,2009年11月25日,国会の77%の賛成で開発の方針が決まったが,今回,ハイ副首相を中心とする推進委員会を組織した。2014年着工,2020年運転開始で,ニントウワン県で,2期合計出力4000MW,PWR型で進める,http://bit.ly/9PMp3R

インドネシアのユドヨノ大統領が5日、ムルヤニ財務相が辞任し世界銀行ナンバー2の専務理事に就くと発表した。6月1日に世銀入りし、東アジアなどを担当する。ユドヨノ政権経済チームの中核として金融危機下での高い経済成長を支え金融界で高い評価を得てきただけに http://bit.ly/dkZKxc

クローリー米国務次官補は5日の記者会見で、キャンベル国務次官補(東アジア・太平洋担当)がオーストラリア、フィリピン歴訪に出発したことを明らかにした。これに関連して国務省高官は、キャンベル氏がミャンマーを訪問する可能性について「考慮しているが、決定していない」 http://bit.ly/aY0Bx7

1995年末のナトリウム漏れ事故で停止していた高速増殖原型炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)が6日午前10時36分、運転を再開した。燃料のプルトニウムを燃やした以上に生み出す「夢の原子炉」とされ、国が核エネルギー政策の中核に位置づける巨大事業が14年5カ月ぶりhttp://bit.ly/auxL6X

中国,エネルギー多消費産業へ「高度差別化電気料金」体制を導入,住民用には「段階的電気料金」、エネルギー多消費産業用には「高度差別化電気料金」体制を導入する。中国のエネルギー価格改革は、電力市場の現状突破に向けて動き始めた。 http://bit.ly/aVXFYY


Other world energy news today

○100506A China, glgroup.com
中国の増大する石炭輸入に世界は応えることが出来るのか
Is the world prepared to contain China's coal import spree?
http://bit.ly/9r6Div
(KEY) coal import spree in China,70 percent of its economy and 80 percent of electricity needs,five folds over the past 30 years,130 million tons in 2009,240 percent during the first quarter of 2010,domestic coal logistic costs,Indonesia, Australia, Vietnam and Mongolia,Russia, Canada, the US and South Africa,near 45 percent of the global coal,20 percent of the world coal trade,cause structural changes in global coal pricing

○100506B India, telegraphindia.com
インド側から論じたインド-パキスタン水問題の議論
NOT A SINGLE DROP TO DRINK
http://bit.ly/cIGxge
(KEY) India and Pakistan, last for just 30 days,Indus Water Treaty,Pakistan’s federal minister for environment, Hameed Ullah Jan Afridi,Jammu and Kashmir issue,Jhelum and the Chenab,450-megawatt capacity in the first stage Baglihar dam in 2005,Ravi, Beas and Sutlej,33 million acre-feet (one acre-foot equals 43,560 cubic feet of water),one-fourth of the 136 mac that Pakistan got from the Indus river system.,18,653 mw from western rivers,India has 33 projects,Kishenganga project and the Tulbul navigation project,India and Pakistan

○100506C India, business-standard.com
インドのNTPCの520MWタポバン-ビシュヌガード水力漏水問題
NTPC plugging leakages in Tapovan project
http://bit.ly/cfxKru
(KEY) National Thermal Power Corporation (NTPC),520-Mw Tapovan Vishnugad hydropower project,200 litres per second from 700 litres per second in December,Joshimath in Chamoli district of Uttarakhand.,NTPC General Manger K K Singh,investment of Rs 800 crore,Dhauliganga, a tributary of Alaknanda, near Joshimath,12-km long underground tunnel,1.5-km from Joshimath,Secretary, Power, Utpal Kumar、to be commissioned in 2012-13,600-Mw Loharinag-Pala,Bhagirathi river in Uttarkashi district

○100506D Philippines, business.inquirer.net
フィリッピンのビコール島の地熱資産はロペスが最高札
Lopez unit wins Bac-Man bidding with $28.25M offer
http://bit.ly/bwkFEL
(KEY) Lopez group subsidiary Bac-Man Geothermal Inc.,150-megawatt (MW) Bacon-Manito geothermal power plant package in Bicol,Aboitiz group’s Therma Power Inc.,Power Sector Assets and Liabilities Management Corp.,$28.25 MILLION,National Power Corp.,1.6-MW Agusan hydropower facility, the 112-MW Pantabangan-Masiway hydropower plant package and the 305-MW Palinpinon-Tongonan geothermal power facility package.,in Albay and Sorsogon,Bac-Man I geothermal facility has two 55-MW turbines, both commissioned in 1993,Bac-Man II facility also has two 20-MW units: the Cawayan located in Barangay Basud and the Botong situated in Osiao, Sorsogon City,Energy Development Corp.,assets to 91.73 percent,First Gen president Federico Lopez

○100506E Vietnam, english.vietnamnet.vn
ベトナムの原子力開発でハイ副首相主宰の推進委員会組織
Government establishes nuclear power steering board
http://bit.ly/9PMp3R
(KEY) Prime Minister Nguyen Tan Dung,Steering Board for the nuclear power project in Ninh Thuan province,Deputy Prime Minister Hoang Trung Hai,Chairman of Ninh Thuan province,Electricity of Vietnam Group,77.48 percent of deputies,National Assembly on November 25, 2009
first plant, named Ninh Thuan 1, will be based in Phuoc Dinh commune,Thuan Nam District while the second one, named Ninh Thuan 2, will be built in Vinh Hai commune,capacity of around 2,000 MW each,Hoa Binh hydroelectricity plant, is 1920 MW.,kicked off in 2014 and the first turbine will be put into operation in 2020


Japanese energy news today

○インドネシア財務相辞任、経済界に期待と不安
http://bit.ly/dkZKxc
○米国務次官補、ミャンマー訪問の可能性も
http://bit.ly/aY0Bx7
○高速増殖原型炉「もんじゅ」、運転再開 14年ぶり
http://bit.ly/auxL6X
○中国,エネルギー多消費産業へ「高度差別化電気料金」体制を導入
http://bit.ly/aVXFYY


2010年5月5日 ー マレーシアが原子力開発へスタート ー

山陽道の追突事故で3人の犠牲者,全く人ごとではない。よく走るところだし,渋滞の最後尾ぐらい怖いものはない。私はパトカーも含めて30%ぐらいは後ろを向いて走っている,と自分では思っているのだが,後ろにトラックが着いているときは,殆どの場合一旦普通車線に逃げて,先に行って貰うことにしている。でも今回の事故のように,後ろ数台を見ておかねば危ない,となると,それは大変なことだ。

原子力開発も同じようなもので,今日はマレーシアが2021年を目指して原子力開発,を宣言した。タイ,ベトナム,インドネシア,フィリッピン,とASEANでも原子力開発に向かって走っている。1979年か,スリーマイルズの原発事故の時,私はマレーシアのケランタンの川の中で仕事をしていたが,マレーシアの官僚が,原子力がなくて良かった,と言っていた。あの時は一時,地球の裏側まで融ける,とまで言われた。

マレーシアの半島部の電力設備は,8月末現在で46.8%の余裕があり,十分と思われているが,電力公社TNBによると,2016年時点では20%を割る可能性があり,20%を切ると危険,2015年までに700MW〜1,000MWを新設する必要がある。http://bit.ly/9kFDzc

マレーシアのエネルギー相は,原子力発電について2021年運転開始のスケジュールで開発する決定を行った,と語った。ASEANの中での警戒感の中で,正式決定の意味は大きいが,50%をガスに依存する中ではやむを得ないと。IAEAの判断も大切。http://bit.ly/a1BMw1

パキスタンはインダス河上流ニールム川のインドのプロジェクト,330MWキシャンガンガ水力の分水計画に対し,国際調停の場に持ち出すことを決意した。下流の969MWニールムジェルム水力に20%以上の影響を与える。国連の安保理も視野に入っている。http://bit.ly/97Zpk8

ジンバブエは中国のシノハイドロとカリバ水力の拡張計画について合意した。追加の150MW機2台,4億ドルすべて中国輸銀が供与。今まで多くの外国企業が協定を持ったが,誰も実施しなかった。現在の設備は735MWのカリバ水力を主体に940MW,需要は2500MW,http://bit.ly/d5YTKq

パキスタンのクレシ外相は国会に呼ばれて,カシミール問題に於けるインドに対する姿勢について厳しく追及されたが,特に水問題とムンバイのテロの問題で,インドが強硬であることを認識,国連の調停を求めると同時に,インドの外相をイスラマバードに呼んで対話を続けると。http://bit.ly/cFcNtY

高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)が6日にも運転再開する。連休中に経済産業省原子力安全・保安院が立ち入り検査し、最終的な点検を実施する。順調に動き出せば、1995年のナトリウム漏れ事故以来、14年5カ月ぶりの再開となる。http://bit.ly/bM9u5I

京都議定書を引き継ぐ「ポスト京都」の具体的な内容を話し合っていた主要排出国閣僚級会合が4日、閉幕した。経済活動を通じた排出削減を促すため、ポスト京都では排出量取引制度を刷新することなどを決めた。 http://bit.ly/bZptA8

タイの首都バンコクの一部占拠を続けているタクシン元首相の支援団体「反独裁民主統一戦線(UDD)」は、アピシット首相が提案した総選挙実施を含めた和解案を受け入れることを決定した。UDDを率いるVeera Musikapong氏が4日、明らかにした。http://bit.ly/9Q9O67


Other world energy news today

○100504A Pakistan, ibrahimsajidmalick.com
パキスタンはインドのキシャンガンガ水力で国際調停の場へ
UN Should Settle Pakistan-India Water Dispute
http://bit.ly/97Zpk8
(KEY) International Court of Arbitration (ICA),Kishanganga Hydropower Project by India over Jhelum river,1960 Indus Waters Treaty,22-km tunnel to divert Kishanganga (Neelum) waters to Wullar Lake,330MW project,by 2016,969MW Neelum Jhelum Hydropower project,Muzaffarabad in Azad Kashmir,by 20 per cent,Indus Water Commission,60 kilometres upstream of Muzzafarabad,Baglihar Dam on the Chenab river,foreign minister Shah Mahmood Qureshi,Indo-Pak dialogue after the SAARC summit moot at Bhutan,United Nations dispute-resolution mechanism

○100504B Zimbabwe,powergenworldwide.com
ジンバブエは中国のシノハイドロとカリバ水力の拡張計画について合意
Zimbabwe, China agree $400m hydropower plant expansion
http://bit.ly/d5YTKq
(KEY) Zimbabwe, China agree $400m hydropower plant expansion,China's Sinohydro,Kariba hydropower plant,additional two 150 MW units,Noah Gwariro, managing director of the Zimbabwe Power Company, the generation unit of state utility ZESA,China's Eximbank,parliamentary committee hearing,total of 940 MW from its Hwange thermal plant and Kariba,peak demand of 2500 MW.,735 MW from Kariba and 205 MW from Hwange,by now to give us 360 MW,560 MW by the end of May.

○100505A Malaysia, biz.thestar.com.my
マレーシアの半島部の電力設備は2016年時点では20%
More power plants needed
http://bit.ly/9kFDzc
(KEY) PETALING JAYA,Peninsular Malaysia,46.8% by end August,below the critical 20% by 2016,Tenaga Nasional Bhd (TNB),700MW to 1,000MW would need to be added to the national grid by 2015

○100505B Pakistan, tribune.com.pk
パキスタンのクレシ外相がカシミール水問題で対印対策
Musharraf accused of hurting Kashmir cause
http://bit.ly/cFcNtY
(KEY) core issue of Kashmir,Foreign Minister Shah Mahmood Qureshi,National Assembly,indigenous liberation struggle of Kashmiris,out of the box,former president Pervez Musharraf,1948 UN resolution,Prime Minister Yousaf Raza Gilani,times of wars are over,Dr Manmohan Singh,
Mumbai back in November 2008,Pakistan was not protecting its right on rivers flowing into the country from India,We will not compromise on this matter,Pakistan has invited Indian foreign minister to visit Islamabad on May 21

○100505C Malaysia, ayonline.com
マレーシア,原子力発電について2021年運転開始
M'sia to build nuclear power plant
http://bit.ly/a1BMw1
(KEY) first nuclear power plant by 2021,Association of South-east Asian Nations,nuclear-free zone,Mr Peter Chin, Minister of Energy, Green Technology and Water,half of its power plants run on gas,By 2017, we would have hit critical levels,International Atomic Energy Agency


Japanese energy news today

○高速増殖炉「もんじゅ」6日にも運転再開
http://bit.ly/bM9u5I
○温暖化対策「ポスト京都」溝埋まらず閉幕へ
http://bit.ly/bZptA8
○タイ反政府勢力、アピシット首相の和解案受け入れを決定
http://bit.ly/9Q9O67


2010年5月3日 ー ミャンマー水力開発で日本企業 ー

ミャンマー軍事政権の公約,年内の総選挙実施が近づくにつれ,軍事政権はいろいろ動きを見せてきている。将軍達が制服を脱ぎ初め,また国境の反政府武装集団の懐柔など。米国も,人権問題に固執している間に,中国がその足場を固めて行く過程を,黙ってみているわけにはいかない,というのも最近の動きだ。スーチーさんにこだわって,後悔することがないか,疑心暗鬼だ。

ニュージェックの動きは,これらの世界的な情勢の移り変わりを反映しているのだろうか。まさしく西側勢力の切込隊の先兵の役目を果たすにはうってつけだ。ニュージェックは,19070年代からの実績があり,その後,中国のダム建設の騒ぎの中でも,長くミャンマーに居座って,その基礎を築いてきた。その努力が報われるかどうか,微妙な段階に来ている。


ミャンマーの現地紙が水力開発で日本企業の契約を報じた。ニュージェックは電力省のインハウスコンサルタントの役割で契約,もう一つはアッパーイエイワ水力でのコンクリート技術企業。下流のイエイワ水力790MWは今月中に運転開始の見込み。http://bit.ly/dz3D4H

パキスタンは,インドがニールム川上流でキシャンガンガ水力開発のためにガンジス河に分流しようとしていることに危機感を募らせ,インドに対話を持ちかけるが,インドはテロの議題が優先する,と言を左右して話し合いに応じようとしない。パキスタンとしては国際調停より道がない。http://bit.ly/at5zGl

中国の四川省,長江支流,大渡川の瀑布溝ダム,完成が近いが10万人に上る水没移住で,強制移住が続き,大いに問題化している。2004年にも騒乱があったプロジェクトで,湛水地内に地方都市を持っているので,問題多し,http://bit.ly/cJ8H5f

エチオピアの電力公社EEPCは,この先5年間の電力開発計画を発表した。出力で13,472MWで必要資金は580億birr,前の5年計画では資金難で34%が実現できなかった。資金案に陥っているプロジェクトは,ギルゲルギベ第3水力など,http://bit.ly/cPtRML

ケニア,上海万博を訪問中のキバキ大統領は,湖錦濤主席を初め中国企業幹部と会談,中国企業の投資の環境を整え,最優遇でその投資を歓迎すると。電力では,ヤラ川のナンディ多目的ダム,エアワッソニロ多目的ダムなど,他に石炭火力,風力発電など,http://bit.ly/9YAy2I

ブータンの水力開発,最近では990MWプナチャンチュ水力,720MWマンデシュ水力などが着工したが,情報が少ない。下流アッサムの環境グループがその危険性について懸念を表明,ブータンへの影響も,http://bit.ly/aBPJW6

フィリッピンの大統領選挙が近づく中,アキノ候補は,原子力発電について全くオープンな姿勢である,と意思表示した。棚上げされたバターンの原子力施設は,彼の母親のコラソンによって廃棄された。アキノ候補はこの施設の復元とは別の考え方のようだ。http://bit.ly/9ybtMb

オバマ米大統領は2日、南部ルイジアナ州を訪れ、同州沖のBPの石油掘削基地で起きた原油流出事故の模様を見て回った。視察後に声明を発表し、なお続く原油流出を止められない場合には「史上最悪の被害が生じる可能性がある」と述べた。http://bit.ly/bHQrj2

小沢鋭仁環境相は2日、訪問先のドイツ西部ボン郊外で始まった温暖化対策の国際会合で演説し、10月に名古屋市で開かれる生物多様性条約の第10回締約国会議(COP10)の機会に「森林保全と気候変動に関する閣僚級の会合を開催する意思がある」と表明した。http://bit.ly/cMmtDK

10日に投票されるフィリピン大統領選が終盤戦に入った。86年にマルコス独裁政権を倒した故コラソン・アキノ元大統領の長男、ベニグノ・アキノ上院議員(50)が優位な戦いを進めている。一方、元映画俳優で貧困層に人気の高いエストラダ前大統領(73)がここにきて支持を広げている。http://bit.ly/bCF0Rw

ネパールの首都カトマンズなど同国各地で2日、最大野党のネパール共産党毛沢東主義派の支持者による無期限ゼネストが始まった。毛派は現政権の退陣を要求。立憲君主制廃止後の新憲法制定期限が28日に迫る中、与野党対立の激化により同国の政治情勢は混迷の度を深めている。http://bit.ly/cFUyKO


Other world energy news today

○100502A Pakistan, thenews.com.pk
パキスタンは,インドのキシャンガンガ水力開発のためにガンジス河に分流危機感
PART-IV: Water, War and Peace
http://bit.ly/at5zGl
(KEY) Indus Waters Treaty (IWT),Syed Jamat Ali Shah, Pakistan痴 Indus Water Commissioner,Kishanganga Hydroelectric Project,Pakistan痴 Foreign Secretary Salman Bashir,Permanent Indus Commission (PIC),Ganga River,1.6 billion dollars 969 megawatt Neelum-Jehlum Hydropower Project downstream,ndia痴 Federal Minister of Power Jairam Ramesh,fate of Jammu and Kashmir,International Centre for Mountain Area,Development (ICIMOD),United Nations Environment Programme (UNEP),cost of hydroelectric generation is only Rs. 1.03 per unit,8,296 MW electricity working within the 1.2 MAF,Chenab River

○100502B China, probeinternational.org
中国の四川省,長江支流,大渡川の瀑布溝ダム,騒乱
Forced evictions over Pubugou dam
http://bit.ly/cJ8H5f
(KEY) Hanyuan county,Sichuan's mountainous Dadu river,100,000 people,last violent standoff in 2004,living space to 428 yuan (U.S. $51),GD Power Development Co. Ltd.,China Guodian Corp.,Pubugou hydroelectic power project

○100503A Ethiopia, en.afrik.com
エチオピアの電力公社EEPCはこの先5年間で13,472MW
Ethiopia reveals another ambitious five year power plan
http://bit.ly/cPtRML
(KEY) Ethiopian Electric Power Corporation (EEPCo),to produce 13472 MW of power at a cost of 58 billion birr in the next five years,first years, an expected 1994 MW,7003MW in the third phase,an anticipated 3057 MW,34 per cent failure in its previous five year plan,Gilgel Gibe III and Fincha Ametineshe hydropower plants,Ashegoda wind project

○100503B Kenya, allafrica.com
ケニア,上海訪問中のキバキ大統領は中国企業の投資最優遇
Kenya: President Pushes for More Chinese Investment
http://bit.ly/9YAy2I
(KEY) President Kibaki,China-Africa Development (CAD) Fund,High-grand Falls and Coal-powered electricity generation projects,Pan Jilu,,President of Hydro-China Guiyang Corporation,Nandi Multi-purpose Hydro Power project,Yala River,Bubisa wind power generation project,
Ewaso Nyiro South Multipurpose project,agreements on funding of Vision 2030 flagship projects,Lamu Port,Sh1.2 billion grant towards Kenya's development projects,China-Africa Development (CAD) Fund,High-grand Falls and Coal-powered electricity generation projects,

○100503C Bhutan, assamtribune.com
ブータンのダム開発でアッサムの環境グループが懸念表明
Bhutan dams may have negative impact on State
http://bit.ly/aBPJW6
(KEY) THIMPHU,Not so well known is the impact the massive structures,990 MW Punatsangchhu II hydroelectric project,720 MW Mangdechhu hydroelectric project,potential of hydropower in Bhutan is close to 24,000 MW,1,488 MW,India purchases more than 5,000 MW of electricity by 2020,environmentalists in Assam,Bibhuti Lahkar of the biodiversity group Aaranyak,Kurichu damadverse impact on the local populations who have never been exposed to such cultural forces.

○100503D Myanmar, thefinancialexpress-bd.com
ミャンマーの水力開発で日本企業が契約,ニュージェックなど
Japanese companies sign hydropower deal with Myanmar
http://bit.ly/dz3D4H
(KEY) NEWJEC Inc of Japan and Myanmar's Ministry of Electric Power-1,Upper Yeywa hydropower project,High Tech Concrete Technology Co Ltd of Japan,New Light of Myanmar,790-megawatt (mw) Yeywa hydropower plant,test-run in February,full run is expected by this month,Myitnge River, 50 kilometers southeast of Mandalay,Ministry of Electric Power-1,600 million U.S. dollars,3.55 billion kilowatt-hours (kwh)

○100503E Philippines, businessmirror.com.ph
フィリッピンの大統領アキノ候補は原子力発電について全くオープン
Aquino open to nuclear-power plants
http://bit.ly/9ybtMb
(KEY) Aquino presidency, Bataan Nuclear Power Plant (BNPP),Liberal Party (LP)standard-bearer Sen. Benigno Aquino III,Pangasinan Rep. Mark Cojuangco,Marcos regime,Corazon,3,000-megawatt excess for Luzon,1,800 megawatts maximum,Senator Aquino,Mindanao,El Nino,I don’t think that [BNPP] has to be revisited,we are still open to the idea of nuclear power,Foreign Correspondents Association of the Philippines (Focap)


Japanese energy news today

○米大統領「原油流出被害、史上最悪の可能性」
http://bit.ly/bHQrj2
○名古屋で温暖化国際会合へ 10月、小沢環境相が表明
http://bit.ly/cMmtDK
○フィリピン大統領選でアキノ氏優位に 「地すべり的」勝利も
http://bit.ly/bCF0Rw
○毛派が無期限ゼネスト=首相は辞任要求に応ぜず−ネパール
http://bit.ly/cFUyKO


2010年5月1日 ー インドで原子力ワーキンググループ ー

日本政府としてはインドの原子力開発に関して,何らかのアクションを起こさなければ,将来に禍根,と言うか,政府は何をしていた,と批判に曝されかねない事態が想定される。米国が走り,米国企業の重要な要素となっている日本の原子力企業,東芝,日立などは,何となく日本の政治的な足かせがあって,先頭を走るわけにはいかない,という事情がある。それを考えての直嶋経産相のインド訪問なのであろう。

国内的には,電力も巻き込んだ原子力売り込みの態勢が整いつつあるところだから,日本の足かせを除去する役割が政府に課せられている。今日の報道を見ると,政府自身も何となく動きがたい面があるようだ。核拡散防止条約(NPT)に非加盟のインドとの原子力協定締結を危惧する声も多い。ワーキンググループでお茶を濁した,と言えば叱られるが,日本企業が自由に羽ばたく舞台造りは,今一歩と言うところだろう。


インド,訪印中の直嶋正行経産相は30日、インドのエネルギー政策の責任者であるアルワリア計画委員会副委員長(閣僚級)と会談し、日印の原子力政策について意見交換する「原子力ワーキンググループ」を置くことで合意した。「原子力協定締結という面での環境整備は必要だ」と明言。http://bit.ly/b4hPuy

パキスタンの最北端,山を越えての辺境,チトラル,207年着工以来動かなかった106MWのゴレンゴル水力が進捗,2013年7月に運転開始の見込みがついた。ダムの高さ12mでトンネルが3.81km,当初の総事業費は約70億ルピー,http://bit.ly/aaVoi5

パキスタンのWAPDAが停電の続く状況の下,開発の全般を説明,969MWのニールムジェルム水力は2016年完成,今全部で19,439MW。タールの石炭は1,755億トンと言う膨大な包蔵にもかかわらず,開発が進まない,中国企業が関与,バハダムは生命線,世銀の支援,http://bit.ly/b6r9qE

南アジア連合SAARCの第16回定期会合がブータンのティンプーで開かれたが,ネパールの90GW,ブータンの30GWの水力包蔵を考慮した上,域内の電力取引市場の創設とそのために必要な域内連携送電網の構築の必要を確認,各国は今回合意を早急に批准へ,http://bit.ly/9YtATV

インドネシアの国家原子力庁BATANのハディ総裁は,2016年と考えていた最初の原子力投入は,2018年と2020年に延期したと。準備が整わないと。しかし,原子力発電はどうしても必要で,28GWしかない地熱も水力も,いずれも不安定で依存出来ない, http://bit.ly/9RZYrS


Other world energy news today

○100501A Pakistan, pakobserver.net
パキスタンのチトラルの106MWゴレンゴル水力が2013年7月運開
Golen Gol to generate 106 MW
http://bit.ly/aaVoi5
(KEY) Golen Gol Hydropower project,by July 2013,106 megawatt electricity,extended till July 2007,Weir height of the project was 12 metre,and 3.81 km meter length of tunnel,Rs 7,035.80 million,Rs.367.27 million has been spent,Rs.700 million under Public Sector Development Programme,in district Chitral (NWFP)

○100501B Pakistan, pakobserver.net
パキスタンのエネルギー開発は大きなポテンシャル
Harness energy on war footing
http://bit.ly/b6r9qE
(KEY) WAPDA,identified hydropower projects of 25,000MW in Azad Kashmir, Gilgit-Baltistan, Khyber Pakhtunkhwa and Punjab,969MW,Neelum-Jhelum project in Azad Kashmir,four projects in Khyber Pakhtunkhwa,Neelum-Jhelum project would be completed in October 2016,19,439 Megawatts (MW) of total installed generation capacity,Karachi Nuclear Power Plant (KANUPP),Chashma Nuclear Power Plant,Karachi Electric Supply Company (KESC), with a 1,756-MW capacity,WAPDA stood at 11,298 MW during July-March 2006-07,thermal accounted for 4,835 MW,hydroelectric accounted for 6,463 MW,confirmed reserves of 175.50 billion tons of coal,IPPs 5,873 MW, KESC (1,756 MW) and nuclear 462 MW,Chinese company Shenhua Group Corporation,600-MW power plant at the mine-mouth,Central Asia-South Asia Regional Electricity Market,1,000 MW capacity integrated mining-cum-power generation project based on the Thar coal,construction of Bhasha damCentral Asia-South Asia (CASA) Transmission project

○100501C Bhutan, island.lk
南アジア連合SAARCの第16回定期会合,域内連携送電網の構築
SAARC to prepare electricity roadmap
http://bit.ly/9YtATV
(KEY) Thimphu,16th SAARC summit,Thimphu Declaration,SAARC is considering electricity trading, supported by enabling markets in the member states,Bangladesh prime minister Sheikh Hasina Wajed,regional grid of electricity,Nepal has the potential of producing 90,000 megawatts,Bhutan can produce 30,000 megawatts,inter-government meeting in Dhaka,India, Pakistan, Sri Lanka, Bhutan, Nepal, Afghanistan, the Maldives and Bangladesh

○100501D Indonesia, antara.co.id
インドネシアの原子力の運転開始は2018年と2020年に
RI nuclear power project`s timeframe pushed back to 2018-2020
http://bit.ly/9RZYrS
(KEY) between 2018 and 2020,instead of in 2016,National Nuclear Power Agency (Batan) chief Hadi Hastowo,Indonesia's geothermal reserves totaled 28 GW,Hydro-power reserves were continuously diminishing,Fourth generation nuclear power plants,since Chernobyl, the world has seen the adoption of various conventions,Nuclear Safety Convention,Convention on Early Warning Notification on Nuclear Accidents ,Third Party Liability Convention

○100501E インド,nikkei.com
日印の原子力協力、作業部会設置で合意
http://bit.ly/b4hPuy




アジアのエネルギー最前線 0902