2009年6月30日更新
[ HOME ] | サイトマップ |


2010年5月2010年4月2010年3月2010年2月2020年1月2009年12月2009年11月2009年10月2009年9月 2009年8月 2009年7月 200年6月 2009年5月 2009年4月 2009年3月 2009年2月 2009年1月 2008年12月 2008年11月 2008年10月 2008年9月 2008年8月 2008年7月 2008年6月 2008年5月 2008年4月 2008年3月 2008年2月 2008年1月 2007年12月分2007年11月分2007年10月分



2010年6月30日 ー フィリッピンの新政権の最初の試練は電力 ー

サッカーのPK戦と言うのは誰が最初に決めたのですかね,全く興味半減ですね,PK戦で勝負がつくなら最初からPK戦でやればよいのに。野球だったら延長戦になったら両チーム5人づつの二塁盗塁競争で決着するようなもの,相撲で水入りになったら指相撲で決着を付けるようなもの,テニスでは12時間デュース継続があったが,途中で卓球に切り替えるようなもの,とにかくサッカーは観客無視の勝手気ままなルールが多すぎる。

フィリッピン,ルソンの電力需給,まるで爆弾を大統領執務室に仕掛けて交代するようなもの,それを現職のエネルギー長官がフォーラムで話すのだから,何とも困ったもの。電力自由化のための電気事業法が成立してから9年が経過して,まだ一つも新規電源が出来ていない。この10年間,企業のゼロサムゲームを楽しませてきただけ。この問題点が語られ始めただけでも進歩かも知れないが,早く次の手が必要だ。

中国のODA方針が初めて国連の場で語られたような気がする。日本や欧米が書くような一般的な表現,特に南南協力を重点に置いているが,二つの点に特徴がある。一つはODAに政治を持ち込まない,一見理想のように見えるがそれはミャンマーなどへの支援は政治に関係なくやる,と言う主張,また,相手のニーズが中国はよく見えている,と言うことは,ダムが必要なのは中国も被支援国も同じ,という言い方になる。

岡田外務大臣が日本のODA大綱の改訂を語っているが,「国益」,と言う言葉を全面に出してきている,従来のJICAにはなかったこと。しかし,被支援国との間で開発基本方針を合意してから,と言っているけれど,従来の支援国会議が,中国の参入で全く無意味になっていることは,勿論政府も分かっているのでしょうね。スリランカ,カンボジア,インドネシア,いずれも中国に聞いてみなければ,日本の方針が決まらない残念な状況。


フィリッピン,現政権のエネルギー長官がフォーラムで表明,アキノ次期政権は,ルソン系統の電力不足で最初の試練を迎えるだろう,電力改革法以来の9年間に電源は全く手を付けられていない。一つでも電源が事故で落ちると停電となる危険な状況,http://bit.ly/bBWCto

中国は南南協力に対外支援の重点を置いている,中国のODAの考え方を60周年記念に当たり国連で表明,内容はありきたりとしても,政治とは無関係,と宣言していることと,中国自体がどの様な援助が必要かを理解していると。タンザニアの鉄道支援を強調,http://bit.ly/a2ftmt

中国南西部、貴州(Guizhou)省関嶺(Guanling)県の大寨(Dazhai)村で28日、降り続いた豪雨の影響で山崩れが発生し、107人が生き埋めになった。一夜明けた29日も、約600人の救助隊員が懸命の捜索を行っているが、生存者がいる可能性はごくわずかだという。http://bit.ly/cjKxUX

関電、美浜原発1号機建て替え 地元に期待と不安,加圧水型軽水炉では国内最古の美浜原発1号機(34万キロワット)を最長で50年間運転し、敷地内に新たに原子炉を建て替える「リプレース」の意向を、関西電力は28日、県や美浜町に伝えた。http://bit.ly/90W44q


Other world energy news today

○100630A China, business.globaltimes.cn
中国の対外支援は南南協力に重点を置いておりタンザニアの鉄道など
China remains strong supporter of South-South Cooperation
http://bit.ly/a2ftmt
Yi Xiaozhun, the Chinese vice minister of commerce, made the statement as he was delivering a keynote speech at the Development Cooperation Forum, sponsored by the UN Department of Economic and Social Affairs, at the UN Headquarters in New York.,Tazania-Zambia Railway,1,860 km railway puts a link of the port of Dar es Salaam and the land-locked country of Zambia

○100630B Philippines, businessmirror.com.ph
フィリッピン,アキノ次期政権はルソンの電力危機の試練
P-noy faces dim energy outlook
http://bit.ly/bBWCto
“All the optimism on the new administration will come crashing down when lights go out in the island of Luzon,” said former energy executive Alan T. Ortiz in a forum on Tuesday, the eve of Aquino’s inauguration as the 15th President of the Republic of the Philippines.,685.83-megawatt (MW) Malaya thermal plant in eastern Rizal,Energy chief Jose C. Ibazeta,equilibrium,required reserve margin, which is 23.4 percent above the peak demand for Luzon and Visayas,21 percent above peak demand in Mindanao,country’s installed capacity of 15,000 mW hasn’t changed in the last decade,last nine years since an energy sector reform law,Bacon-Manito (BacMan) plants,Luzon grid needs a total additional capacity of 11,900 mW beginning next year up to 2030,Sual, Pagbilao, and the GN Power plant to an additional 600 mW, 350 mW, and 600 mW, respectively


Japanese energy news today

○中国貴州省で山崩れ、107人生き埋め 捜索続く
http://bit.ly/cjKxUX
○関電、美浜原発1号機建て替え 地元に期待と不安
http://bit.ly/90W44q


2010年6月29日 ー 再びブラマプトラ河でインドが警戒論 ー

昭和45年,大阪万博開催の日,日本で初めて原子の灯が万博会場に点いた,40年前である,私の同級生達も,この原子の灯をともすのに貢献した。昨日,関電の森社長は福井県庁で,美浜原子力の更に10年延長運転と廃炉計画を説明したが,後継機の問題にも言及している。私たちは,原子力発電所と水力発電所は,半永久的に継続すべきだ,と考えている,有事の際の日本の根幹となるエネルギー源だから。

昨日のテレビは,地球の人類滅亡後の有様をシミュレーションしていたが,最初に崩れ落ちるのがカタールの高層ビルで,パリのエッフェル塔,エンパイアーステイトビル,などが崩れ去る状況を再現していたが,例えば黒四ダムなどはどうなるのか,人類が滅亡して1000年も2000年も,水を放流し続けているのだろうか,誰だったか,地球は壊れてもアスワンハイダムは壊れない,と言った人がいた。原子力発電所はどうなるのか。

インドの北部,中国領内をヒマラヤを取り巻くように流れ下るブラマプトラ河の開発について,インドと中国が火花を散らしているが,今日のインドの政策研究機関教授は,まさしく中国は,大屈曲点にダムを造って38GWを発電し,一部の水を北に分水しようとしている,と警戒感を露わにしている。インドの一流紙の記事であり,しかも教授の持っている資料,具体的な数個のダム計画など,今までの憶測記事とは少し違う。

関西電力の森詳介社長は28日、福井県庁で記者会見し、美浜1号機の運転期間について「50年を超えることはない」と、遅くとも2020年11月までに運転を終了して廃炉にすることを明言した。後継機は今後2〜3年以内に規模や設置場所など具体的な建設計画を決め、30年まで http://bit.ly/dg8dsq

中国,英語名で地名を書かれてもさっぱり分からないが,貴州省の北盆江の流域らしい,豪雨により大規模な地滑りが発生,38家族107人が生き埋めで絶望的,地滑りは更に1.5km流れて北盆江の広州水力発電所まで達し,更に周辺の都市などを巻き込んでいる,http://bit.ly/cqh2do

大雨の貴州で山崩れ…107人生き埋め、救出は「極めて厳しい」,大雨が続いている貴州省安順市関嶺県で28日午後2時ごろ、大規模な山崩れが発生した。土砂は民家集落を襲い、38世帯107人が行方不明になった。チャイナネットが報じた。  山崩れが発生したのは同崗烏鎮大寨村。http://bit.ly/atdRoP

モロッコ,かって南から北まで再生可能エネルギーで走り回ったところ,遂にアフリカ最大の風力発電所が完成したようだ,国王が臨席して竣工式,出力は280MWであるが,2020年には2,000MWの計画,太陽光が有望であったが,さてどうなっているか http://bit.ly/d8s9J0

インド,2000年に独立したウッタルカンド州ネパールの西に接していてガンジス河のバギラティ川が貫流している,しかし環境審査で棚上げするプロジェクトが増え,この電力危機の中,関係者が苦慮,480MWパラマネリ水力,380MWバイロンガティ http://bit.ly/cVOo6F

インド,再びブラマプトラ河の中国のダム開発に,政策研究所教授が強い警告。特に,大屈曲点に大規模ダムを建設して38000MW発電の計画が北京の専門家の間で進められていると。ダム計画の具体的な地点が取り上げられている,問題は北への中国の分水計画 http://bit.ly/aL3ZFO

メコン河下流域のルワンプラバン下流で計画が進行中の1260MWサヤブリダム,タイのカルンチャン,約1000億バーツ,2019年運転開始,EGATへ買電,湛水地面積は49平方km,延長は90km,水没は10村391世帯,2130人,米国籍団体が反対 http://bit.ly/9hmyGJ

豪資源業界、新税問題でギラード新政権に圧力=メディア,豪メディアは29日、前政権が打ち出した資源超過利潤税(資源税)について、ギラード新首相に7月2日までに資源業界と妥協する圧力がかかったと報じた。 先週、ラッド前首相と交代したギラード新首相は、http://bit.ly/98lrhh

原油封じ込め BP、予定より早く達成も,米国史上最悪となったメキシコ湾の原油流出を8月までに食い止めることを目指す英BPは、この目標を堅持しており、予定より早く達成する可能性もある。BPは25日、原油の流出を阻止するために掘削している2本の「リリーフ油井」http://bit.ly/cZI0cv

日本と印度は原子力協力協定の締結に向けた1回目の交渉を28日から2日間、東京で開きました。 協議は日本からインドへの核開発技術と器材の輸出を実現する一方、軍事転用と第三国への流出を阻止することが焦点となっています。 カナダのトロントで開催された20カ国http://bit.ly/9X6IDN

OPEC:生産コスト上昇なら原油価格も現行上回る必要,石油輸出国機構(OPEC)は、原油の生産コストが上昇すれば原油価格も現行の水準を上回る必要があるとの認識を明らかにした。OPEC加盟国による原油生産量は世界全体の約40%を占める。http://bit.ly/90SrEk

山西省で石炭業再編が加速 産業の構造転換に焦点,石炭業界の構造転換はエネルギー消費構造の転換から基礎エネルギーである石炭産業の構造転換はそう簡単に成功するものではない。川下産業の成長パターンの転換に縛られるほか、経済発展のスタイルとエネ...http://bit.ly/a7ccEP


Other world energy news today

○100629A China, china.org.cn
中国の貴州省で広州水力発電所を巻き込む大規模地滑り
Chance to survive 'dim' for 107 buried in landslide
http://bit.ly/cqh2do
Some 107 people from 38 families had a "slim" chance to survive after being buried by a rainstorm-triggered landslide Monday afternoon in southwest China's Guizhou Province 貴州省, according to officials at the local rescue headquarters.,Dazhai Village, Gangwu Township of Guanling County,Anshun City,Guangzhao Hydropower Station on the Beipan River 北盆江

○100629B Morocco, english.globalarabnetwork.com
モロッコでアフリカ最大の風力発電所完成,タンジール,280MW
$3.5 billion program - Morocco inaugurates the largest wind power park in Africa
http://bit.ly/d8s9J0
On this occasion, the sovereign inaugurated the Tangier I wind energy park "Dahr Saadane", the largest in Africa, carried out for an amount of 2.75 billion dirhams. It includes notably 165 wind turbines, 165 support struts, and 4 meteorological stations and will contribute to meeting 2.5% of the domestic demand for energy.,current 280 MW to 2,000 MW by 2020

○100629C India, business-standard.com
インドのウッタルカンド州が環境で水力着工が遅れ苦慮
Power sector turns bleak in Uttarakhand
http://bit.ly/cVOo6F
With the Centre deciding to stop two major hydel projects in the Bhagirathi valley, the government finds it tough to improve the power scenario, although energy demand especially from industry, had grown massively since 2005.,480 Mw Pala Maneri and 381 Mw Bhaironghati,formation of Uttarakhand in 2000,state-run Uttarakhand Jal Vidyut Nigam Limited (UJNVL),304 Mw Maneribhali-II,to be commissioned by 2012 in the private sector,Asian Development Bank (ADB)

○100629D India, timesofindia.indiatimes.com
インド,再びブラマプトラ河の中国のダム開発に,政策研究所教授が強い警告
Ties And Troubled Waters
http://bit.ly/aL3ZFO
New evidence from China indicates that, as part of its planned diversion of the waters of the Brahmaputra, preparations are afoot to start work on the world's biggest dam at the river's so-called Great Bend, located at Tibet's corner with north-eastern India.,state-run Hydro China
China, 38,000 megawatts of power, ,160.5 million hectares compared to 137.1 million hectares,separate cascade of major dams on the Mekong, the Salween,Zangmu ^ having begun in 2009,downstream from Zangmu at Jiacha, Lengda, Zhongda and Langzhen,at Yamdrok Tso, Pangduo, Nyingtri-Payi and Drikong,leaders of China's state-run hydropower industry, including Zhang Boting, the deputy general secretary of the Chinese Society for Hydropower Engineering,China's Tibet-linked claim to Arunachal Pradesh

○100629E Laos, hydroworld.com
メコン河下流域のルワンプラバン下流で計画が進行中の1260MWサヤブリダム
United States : Laos hydropower project on Mekong faces opposition
http://bit.ly/9hmyGJ
Pianporn Deetes from Save the River Coalition said the Xayaburi Dam will affect more than 40 villages along the Mekong River, from Louangprabang province to Xayaburi province.,1,260 megawatts of power,Thai company Ch Karnchang,Bt90 billion in its construction
to exceed Bt100 billion,49 square kilometres,length of the reservoir will be 90km,10 villages, 391 households, and 2,130 people,Electricity Generating Authority of Thailand (Egat) in 2019


Japanese energy news today

○美浜原発1号機の後継機、2030年までに稼働 関電社長示唆
http://bit.ly/dg8dsq
○豪資源業界、新税問題でギラード新政権に圧力=メディア
http://bit.ly/98lrhh
○大雨の貴州で山崩れ…107人生き埋め、救出は「極めて厳しい」
http://bit.ly/atdRoP
○原油封じ込め BP、予定より早く達成も
http://bit.ly/cZI0cv
○日本・インド 原子力協定をめぐる交渉 東京で開始
http://bit.ly/9X6IDN
○OPEC:生産コスト上昇なら原油価格も現行上回る必要
http://bit.ly/90SrEk
○山西省で石炭業再編が加速 産業の構造転換に焦点
http://bit.ly/a7ccEP


2010年6月27日 ー 日印原子力協定への条件 ー

カナダで開かれているG20首脳会議,菅首相のすぐ傍には,インドのマンモハン・シン首相が座っている。日印原子力協定に向かって,日本とインドは日本国民の注視の中で,核問題で新たな局面に入ろうとしている。先日,岡田外務大臣が中国の楊潔外相と会談したとき,岡田さんが中国の核の削減を迫ったときに,楊外相は,「米国の核の傘の中でよくその様なことが言える」,と思わず腰を浮かせて抗議したという。

10数年前,インドの核実験に対して日本の女子学生がニューデリーの街角で,核実験反対を唱えたところ,「日本は米国の核の傘に中にいるではないか」,と迫られてその女子学生は何も言えず泣きそうになったという。米国の核の傘の中にいて原爆反対を唱えるのは,日本人は余り気にしていないが,外国からは核保有国と同様に見られている。今更インドに対して,原子力協力協定を躊躇する理由は何もないだろう。

しかし日本の新聞の論調は,インドは核拡散防止条約(NPT)への加盟を拒み続けることに,抗議の姿勢である。ミャンマーも同じことだが,原則論にこだわって,大きな商機を逃して行く。原子力発電の核と原爆の核は同じものなのか,恐らく世界は,これを別個のものとして扱っている,平和核の査察が受け入れられれば,協定に反対する理由はなくなる,と考えるのは少数派か。



絶対条件だ,インドは核拡散防止条約(NPT)への加盟を拒み、核開発を進めてきた国である。安易に原子力協力に踏み切るようなことになれば、NPT体制のほころびはさらに広がる危険がある。http://bit.ly/aEcORw

日印の原子力協定 被爆国の責務はどこへ,核拡散防止よりもビジネスを優先するということか。政府は、インドと原子力協定締結に向けた交渉を週明けから始める。原子力発電関連の輸出に道を開くのが狙いである。インドは核拡散防止条約(NPT)に加盟しないままhttp://bit.ly/bmSq2R

中国が渇水の後,洪水に苦しんでいる。130万人が避難を強いられたのは,土曜日の江西省の福州市,ここを流れるフーエ川,200mに亘って堤防が崩壊,235人が濁流に飲み込まれた。技術者によると,20年に一度の洪水に対処するはず,上流には廖坊水庫,http://bit.ly/9dtQl6

エチオピアのギベ第3水力プロジェクト,1,870MW,全土設備の234%,ダムの高さは243m,世界最高のRCCダム,1,470百万ユーロ,IAEAはこれを大規模な再生可能エネルギーと確認,温暖化ガス排出抑制におおきな貢献と評価,http://bit.ly/du8SYt

ベトナム,電力不足に苦しんできたが,6月25日に至ってEVNは,7月第2週より緩和され,停電は最小限となるだろうと,6月の20日までの日平均は276百万KWh,昨年度実績より好転している,http://bit.ly/9JMk1K

ブータン,最初の政府の任期が余すところ2年,国会のきびしい追及が続く。問題はインド政府が無償供与を約束した340億Nuの支出状況について,多くは地方の農道だが,水力開発に当てられるべき666百万Nuの実施の見込みについて,財務相が答える http://bit.ly/axlagV

ブータンのサンコシュ川のプナチャンチュ水力,インド企業によって工事中であるが,工事に従事する重機の運転者達が,待遇が約束と違う,と作業中止を予告,残業手当の他,家賃半額,蚊帳と毛布の支給,などの要求で,動労大臣が,政府ではどうしようもないと http://bit.ly/aDHjGQ

ベトナムの中央高原,コントウムの西,セサン川の上流,プレイクロン水力ダムの下流,砂金採取のために少数民族など多くの人が川に入り,危険増大,日10万ドン程度の報酬で,後を絶たない,発電所も夜間に放流を中止して,支援しているが,不法行為 http://bit.ly/9E5bvf

タイの東北部に位置する貯水池,ブミポン,シリキット,ウボンラッタナなどいずれも渇水で30%の貯水レベル,普段は3毛作が可能なのに,今年は
2毛作,EGATは農家を助けるために放流を続けているが,このまま続くようでは,近く破綻する http://bit.ly/9SIvis

ベトナムは既に国会承認で,2020年に2機の原子力を投入するが,首相の発表では,2030年までの計画で8機,従って次の20年間で15,000MWから16,000MWを投入すると発表した。ベトナムの電力需要は,2015年まで年16%伸びる http://bit.ly/b7kvfb

ベトナムの156MW,ソンブン第4水力着工,初めてのADB資金でコントラクターは中国のシノハイドロ,コンサルタントは英国のモットマクドナルド,2013年11月運転開始,中部のクワンナム県,ブギア-トウボン水系,移住は220世帯1000人 http://bit.ly/bJhcA2

中国南西部・華南大雨続く〜死者379人経済損失824億元に,25日から26日にかけてまた中国南西部および華南地区は暴雨にみまわれ、統計によると26日までに22の省と市で大雨による被災者は6870万人、死者379人、行方不明者141人、http://bit.ly/cgdyrg


Other world energy news today

○100627A China, english.cri.cn
中国江西省,河川堤防が切れ235人が犠牲,130人避難
Workers Narrow Dike Breach, 1.3 Mln People Evacuated
http://bit.ly/9dtQl6
More than 400 workers and soldiers narrowed a 400-meter gap in a dike on east China's Fuhe River by more than 200 meters as of 10 p.m. Saturday, as floods that have killed 235 people ravaged the south of the country for the 12th day.,Fuzhou 福州 City, Jiangxi Province 江西省
evacuation of 1,320,000 people,Flood Control and Drought Relief Headquarters,Fan Tianyin, a senior officer of the hydrological engineer corps of the Armed Police,Liaofang Reservoir 廖坊水庫,About 24,000 flood victims,from June 16 to 21,Ji Xiaosheng, vice president of Fuzhou Hydropower Survey and Design Institute

○100627B Ethiopia, ethjournal.com
エチオピアの1879MWギベ第3水力は大規模再生可能と
Welcome To The Gibe III Hydroelectric Project Official Website
http://bit.ly/du8SYt
The International Energy Agency (IEA) affirms hydropower generation is a renewable technology viable on large scales, the least costly way of storing large amount of electricity with insignificant amounts of greenhouse gases emissions, etc.,a height of 243m and total installed capacity of 1,870MW, the Gibe III Hydroelectric Project,Roller Compacted Concrete (RCC),Ethiopia by 234 per cent,1,470 M Euro,35 Million Euro,Wolayta Sodo Substation

○100627C Vietnam, saigon-gpdaily.com.vn
ベトナムの電力危機は7月後半より緩和されるだろう
EVN expects power cut to end in July
http://bit.ly/9JMk1K
Electricity of Vietnam Group said June 25 that its power supply would be better by the second week of July, thus blackout would be minimized.
EVN,first 20 days of June,a total of 5.5 billion kwh,the daily average being some 276 million kwh,


○100627D Bhutan, kuenselonline.com
ブータンの初めての選挙で選ばれた政府の任期は後2年
Meeting the promises made
http://bit.ly/axlagV
With just over two years until the first democratically elected government’s term ends, some of its members are beginning to feel the pressure of not being able to fulfill the promises they made to their constituency electorates. ,Nu 34B government of India (GoI) grant,finance minister Lyonpo Wangdi Norbu,the remaining Nu 666M.” ,rest 66B is for hydropower project

○100627E Bhutan, kuenselonline.com
ブータンのプナチャンチュ水力で重機運転者達が不満
July 15 deadline for demands to be met
http://bit.ly/aDHjGQ
The drivers of the Hindustan construction company working for Punatshangchu hydropower project in Wangduephodrang are thinking to stop working if the company does not respond to their plea for a pay raise latest by July 15.,it will be worked out within July 17
50 percent house rent allowance, mosquito nets and blankets,director general of the ministry of labour, Pema Wangda

○100627F Vietnam, english.vietnamnet.vn
ベトナム,プレイクロン水力ダムの下流,砂金採取
Gold sifters face perils in Central Highlands
http://bit.ly/9E5bvf
Recently, hundreds of people have been found risking their lives panning for gold in the lower sections of Po Ko River, which the Plei Krong Hydropower Plant -- located at the upper reaches,Sa Thay District of the Central Highlands,province of Kon Tum,VND100,000 on the best days,sifting,Plei Krong hydropower plant began operations,Ro Ngao ethic minorities

○100627G Thailand mcot.net
タイの貯水池群は渇水のため30%レベル,3毛作不可能
Severe drought continues hitting Thailand, reduces growing season
http://bit.ly/9SIvis
Water levels at major dams in Thailand have declined sharply, especially in the northeastern region, due to an ongoing drought.
only twice a year, rather than triple-cropping,Electricity Generating Authority of Thailand (EGAT),EGAT Dam Director Kitti Tancharoen
32 per cent of total storage capacity, 62 per cent in the central region, 34 per cent in the Northeast and 62 per cent in the South,Bhumibol Dam in Tak province and Sirikit Dam in Uttaradit,average of 3.5 million litres for each area ,Ubol Ratana Dam, about 50 km northwest of Khon Kaen

○100627H Vietnam, steelguru.com
ベトナムは2030年までに8機の原子力を投入
Vietnam to build 8 nuclear power plants by 2030
http://bit.ly/b7kvfb
Vietnam has announced plans to build 8 nuclear power plants by 2030 as the Southeast Asian country strives to meet rising energy demand.
Mr Nguyen Tan Dung Prime Minister of Vietnam,least 4 reactors,total output of 15,000 MWs to 16,000 MWs over the next two decades
central province of Ninh Thuan,to start in 2014 and be completed in 2020,USD 11 billion,to grow by 16% a year until 2015

○100627I Vietnam, hydroworld.com
ベトナム中部の156MWソンブン第4水力が着工
Work starts on new hydropower plant in central VN
http://bit.ly/bJhcA2
Work was started on June 25 for the Song Bung 4 hydropower plant in NamGiang district of the central province of Quang Nam.
AsianDevelopment Bank (ADB),capacity of 156 MW,capable of producing 586.25 million kWh annually,November2013,March 2014,4.93 trillion VND (roughly 261.2 millionUSD),China 's Sinohydro Corporation Limit,Mott Macdonald from the UK,1,000 people of 220 displaced households,
Vu Gia - Thu Bon river system


Japanese energy news today

○日印の原子力協定 核軍縮が絶対条件だ
http://bit.ly/aEcORw
○中国南西部・華南大雨続く〜死者379人経済損失824億元に
http://bit.ly/cgdyrg
○日印の原子力協定 被爆国の責務はどこへ
http://bit.ly/bmSq2R


2010年6月25日 ー ペルーがアマゾン上流で750MW水力 ー

サッカー,ゴールした人が,「俺が入れた!」,と走り回って観客に訴える,他のメンバーがそれを追っかけて,「俺も手伝ったよな!」,それを追っかける,本人は,「違う!俺一人で入れたのだ!」,と逃げ回る,またそれを追っかけ廻して皆で押し倒し,皆で抑え込んで,最後は,「分かった!皆で入れた。」,と無理矢理に言わせてしまう,何とも浅ましい場面が展開される。パラグアイ戦では,自重して欲しい。

パラグアイは,ペルーからチチカカ湖を越えてボリビアに入り,そのボリビアと国境を接している。チチカカ湖付近は標高4000mを越えており,60歳ぐらいの時に周辺を走ったが,小さい溝をポンと跳び越すと息が弾んでどうにもならない,若い同僚が道ばたの盛り土の上に上って高さを誇示するのに着いていけなかった。5年後に再び機会が訪れたが,降りる途中で吐いてしまって,皆に大迷惑をかけたことがあった。

近く10年ぶりに,ペルーで働いた仲間と会うことになっている,大使公邸占拠事件の前後で,フジモリ大統領時代,大統領を盛り上げようと我々も一生懸命だった。地方電化の無償案件や,地下水案件で,よくリマを訪れ,南や北のペルーを歩き回った。日系人の通訳で,カウンタ^パーツにも日系人の官僚が多かった。同じ日本人のルーツで,今思えば,大統領を初め,まさに同胞の国,という思いに駆られていた。

その後,Jパワーの友人などは長くペルーの水力開発に携わっていて,よくメール交換をしていた。水力地点の名前も,万太郎と言う日本名であった。今日の記事で,アンデスを越えたアマゾン河流域の上流,アプリマック川に,サンタマリアという750MWの大規模水力が大きく進捗したことが報じられている。来月,会うことになっている昔の仲間と,当時の思いに耽ることを楽しみにしている。


ペルー,アンデスの東,アマゾン上流のアプリマック川に計画されているサンタマリア水力プロジェクト,750MW,政府はエネルギアアズールに開発を認可,このプロジェクトは,2008年9月以降調査を進め,2009年6月にFS調査が完了している http://bit.ly/cXsg1I

インド,国家送電公社PGCILは特に中国製の設備について,インド国内での生産を義務づける方向,NTPCも同様,この1年,国家重電メーカーBHELは安価な中国製品との競争で苦況にある,特に完成後の維持管理で,インド国内での生産拠点をと http://bit.ly/bl0mbw

フィリッピン,ミンダナオ,南部のダバオ市,日2時間の計画停電に悩んでいるが,発電企業アボイテスが,サンタクルスのバロリン川とシブラン川で更に2カ所の流れ込み式水力を開発の意向,出力規模などは未定,地域の需要は300MWで,全島の25% http://bit.ly/dfJ2sK

ベトナムの電力公社EVN,降雨が始まって6月20日以降は電力事情が好転すると予報されていたが,ホアビン貯水池などまだ十分な水量を確保できず,ホアビンは最低水位より1,5m上がっただけ,節電継続を呼びかけ,紅河上流の中国のダム操作に神経質 http://bit.ly/apxS1O

フィリッピン,政権交代を目前に,前政権が手がけた電力自由化,資産売却について,国会の専門委員会が厳しく審査を行っている。エネルギー大臣は前水道公団総裁アルメンドラスが有力,問題は送電公社の運営権委譲,パナイディーゼル,マラヤ火力など http://bit.ly/d7DlUB

カナダを公式訪問中の胡錦濤・中国国家主席は24日、オタワでカナダのハーパー首相と会談した。両国の国交回復40周年を機に経済貿易やエネルギー・資源、環境保護などの分野で協力関係を一段と強化することで一致した。胡主席はこの後トロントに移動し、http://bit.ly/cdkfs6

ロシアとベラルーシが天然ガスの料金支払いをめぐり対立している問題で、ロシアの国営ガス独占企業「ガスプロム」は二十四日、ベラルーシが未納だったガス代金を支払ったとして、同国へのガス供給の削減を取りやめたと発表した。タス通信などが伝えた。http://bit.ly/bbSVTA

グエン・タン・ズン首相はこのほど、「2030年までの原子力発電所開発計画方針」を承認した。2030年までに東南部と中部に8カ所の原子力発電所を建設し、原子炉13基を稼働させるとしている。合計出力は1万5000〜1万6000メガワットで、国内発電能力の10%に相当する。http://bit.ly/bxfqCm


Other world energy news today

○100625A India, business-standard.com
インド,国家送電公社,中国製の設備,国内生産を義務づける方向
PowerGrid's new bidding norms to hit Chinese vendors
http://bit.ly/bl0mbw
In what could close the doors for import of Chinese equipment in power transmission, state-run Power Grid Corporation is making it mandatory for suppliers to have manufacturing facilities in India within three years. The company's board is likely to approve the proposal in its meeting on July 2., Power Grid Chairman and Managing Director S K Chaturvedi,NTPC Ltd,BHEL

○100625B Philippines, bworldonline.com
フィリッピン,ミンダナオのダバオでアボイテスが2つの水力
Aboitiz Power’s Hedcor planning to build two more ‘run-of-river’ plants in Davao del Sur
http://bit.ly/dfJ2sK
The Aboitiz Power Corp.-owned Hedcor, Inc. is building two more “run-of-river” hydropower plants in Sta. Cruz in Davao del Sur. The two projects will tap the Baroring and Sibulan rivers, the company announced yesterday.,Davao City and Davao del Sur,Gregorio P. Jabonillo, vice-president for development of the company,combined capacity of 42.5 megawatts,about 26 megawatts,300 megawatts, or 25% of Mindanao’s peak demand,two-hour rotating brownouts every day

○100625C Peru, hydroworld.com
ペルー,アプリマック川のサンタマリア水力プロジェクト,750MW,スタート
750-MW Santa Maria hydropower project in Peru to use four Pelton turbines
http://bit.ly/cXsg1I
Developers of the Santa Maria hydro project in Peru plan to use four Pelton turbines for the 750-MW project, wire services reported.
Ayacucho and Apurimac,Energia Azul,in September 2008,24 months to carry out feasibility studies,in June 2009,155-MW La Higuera hydro plant in the Tinguiririca Valley of Chile

○100625D Vietnam, english.vietnamnet.vn
ベトナムのEVNはホアビン貯水池など水位上昇が少なく停電続くと
Power supply still fluctuating
http://bit.ly/apxS1O
Having pledged that the power supply will resume normal levels as of June 20, the Minister of Industry and Trade Vu Huy Hoang has just released instructions asking electricity users to save power and requesting producers to use electric generators more.,Severe shortage,Dang Hoang An, Deputy General Director of Vietnam Electricity Group (EVN),Nguyen Van Thanh, Director of Hoa Binh Hydro-Electric Power Plant,only 1.5m above operational level,Da River system,Tuyen Quang and Thac Ba reservoir,34.2 percent of Vietnam’s total electricity output,thermal power plants in Quang Ninh, Son Dong and Cam Pha,Haiphong 1 and Quang Ninh 1,Vietnam National Oil and Gas Group (PetroVietnam),plants Ca Mau 1 and 2,Vietnam Coal and Mineral Industries Group (VINACOMIN),Son Dong and Cam Pha power plants

○100625E Philippines, mb.com.ph
フィリッピン,政権交代を目前に,前政権の電力自由化,厳しく審査
JCPC asked to probe power privatization pitfalls
http://bit.ly/d7DlUB
The alleged privatization pitfalls committed in the assets of the National Power Corporation (NPC) finally reached the corridor of the Joint Congressional Power Commission (JCPC) which is being asked to investigate the manner in which some facilities were disposed of and on the transactions sealed with private sector takers.,President-elect Benigno Simeon Aquino III,Power Sector Assets and Liabilities Management Corporation (PSALM),ose Rene Almendras, who is currently the president of Manila Water Company,Panay-Bohol diesel power plants,Malaya thermal facility,National Transmission Corporation (TransCo),Electric Power Industry Reform Act (EPIRA),SPC Power (formerly Salcon),National Grid Corporation of the Philippines (NGCP),fixed conversion rate agreed upon was at P42 to US$1.0


Japanese energy news today

○中国・カナダ、エネルギー協力の強化などで一致
http://bit.ly/cdkfs6
○対ベラルーシ ロがガス削減中止 代金支払い、解決の方向
http://bit.ly/bbSVTA
○2030年までに原子力発電所8カ所の建設を計画
http://bit.ly/bxfqCm



2010年6月24日 ー 森と泉に囲まれるラオスー

「森と泉に囲まれて」,と謳い挙げられたラオスであるが,既に13のダムが完成し,69のダムプロジェクトが進行中である,1992年,初めて民間資金に開発を委ねると決断してから18年である。まさに自然の森と人工の泉に囲まれた楽園が広がろうとしている。人々がどの様に経済的に変わって行くのか,実際に見てみたいものだ,69のダムが完成するまでに,まだ半世紀は必要だろう。

私は,旧式のぼろぼろの大型軍用ヘリコプターで,メコン周辺を飛んだことがあった。都合のいいことに,おんぼろのヘリの床下には穴が空いていて,床に腹這いになってそこにデジカメの筒先を突っ込んで,モニターを見ながら,写真を撮り続けたことがあった。天候が悪くて無事にビエンチャンに帰れるかどうか,不安が一杯だったが,その時の写真は,このHPにも収録している。

その時に,1970年代に完成したナムグム貯水池の上を飛んで,印象が強かったのは,幾本かあるその貯水池のバックウオーターが,極めて澄んでいたことだった。インドネシアなどでは,バックウオーターというのは,懸濁化した泥水に覆われて,悲惨そのものだが,ラオスの地質の故か,ほとんど堆砂もなく,実に綺麗な情景であったことだ。「森と泉に囲まれて」のラオスは,69のダムが完成する半世紀後も変わらないだろう。


ラオスの電力公社EDCはタイのクルンタイ銀行KTBと,6月19日,75百万ドルのローン契約。ラオスはナムトウン2を初め13ダムが完成,更に69のダムを推進中,うち8地点は工事中,21地点にMOUを与え,40地点で調査が進んでいる http://bit.ly/dsUKsD

ミャンマー,温家宝首相が訪れた6月10日,中国北部の企業NORINCOが随行しており,ミャンマー内の銅鉱山買収の契約が成立した。このとき同時にNORINCOは,港湾,埠頭,鉄道,水力プロジェクトの推進についても,協定を成立した模様だ,http://bit.ly/cNBCro

インドのNTPCは,風力発電,小水力発電を中心とした再生可能エネルギー開発のため,ADB及び九州電力と合弁を形成した。とりあえずは500MWの風力を目指すが,2017年までに650MWとし,更に海外進出も視野に入れる。http://bit.ly/cNBCro

インドの南東部,アンデラプラデッシュ州で,800MWのガス複合火力が計画されている,3年内にも運転に入るべく,準備が進められている,場所は南端に近いサマルコット,主力企業はGVK電力,これにL&Tと韓国の現代が参入する。http://bit.ly/bObSno

ベラルーシ、ロシアがガス通過料支払わなければガス輸送停止と警告,ベラルーシは23日、ロシアにガスの通過料の支払いを求め、支払わなければ欧州向けの石油・ガスの輸送を止めると警告した。ベラルーシのセマシコ第一副首相は「(ロシアの)ガスプロム http://bit.ly/drCTuy

メキシコ湾で発生した米史上最悪の原油流出事故を受けてオバマ大統領が命じた深海油田掘削の6カ月間凍結措置について、ニューオーリンズの連邦地裁判事はこれを解除する判断を下した。しかし、今後の展開がより明確になるまで掘削事業を再開しない可能性が高い。http://bit.ly/bIvY1J

新疆エネルギー資源に潜在力、開発にジレンマも,建設中の新疆ウイグル自治区・哈密市と甘粛・安西県をつなぐ750キロボルト特高圧送電線は新疆と他地域をつなぐ初の送電線だ。2010年末の開通を予定しており、以降、陝西、甘粛、青海...http://bit.ly/9icJkY


Other world energy news today

○100624A Myanmar, sfgate.com
ミャンマー,中国企業NORINCOが銅鉱山買収
China's Norinco Signs Contract for Myanmar Copper Mine Project
http://bit.ly/cNBCro
China North Industries Corp., a Beijing-based engineering and defense company, signed a copper mining contract in Myanmar that it said will strengthen China's strategic reserves of the metal.,Norinco,Chinese Premier Wen Jiabao,Norinco Chairman Zhang Guoqing,wharf,rail and hydropower projects

○100624B India, economictimes.indiatimes.com
インドのNTPCが再生可能でADB,九州電力と合弁
NTPC in JV with Japan co, ADB
http://bit.ly/cNBCro
For state-run generation utility NTPC, the answer is blowing in the wind. Stung by high fuel costs, the company is chasing a green dream by forming a joint venture with the Asian Development Bank and Kyuden International Corporation, a wholly-owned subsidiary of Japan’s Kyushu Electric Power Company , for producing power from renewable sources. ,to produce 500mw,wind power plants and small hydel projects,650 mw is to be added through wind energy by 2017,Centre for Wind Energy Technology (C-WET ),Ministry of New and Renewable Energy

○100624C India, Economic Times
インドのアンデラプラデシュで800MWコンバイン,現代など
GVK's 800-MW power project in AP to be built by Hyundai, L&T
http://bit.ly/bObSno
Private power producer GVK Power and Infrastructure today said its Rs 3,200 crore gas-based power project in Andhra Pradesh will be built by a consortium of South Korea's Hyundai Engineering and Larsen & Toubro. ,800-MW combined cycle power plant,Siemens,Samalkot, in Kakinada, Andhra Pradesh,800-MW Gautami gas-based combined cycle power plant

○100624D Laos, hydroworld.com
ラオスのEDCはタイの銀行と水力開発のためのローン契約
KTB loans Bt2.6 bn to finance power development in Laos
http://bit.ly/dsUKsD
Krung Thai Bank recently signed a contract to lend US$75.17 million or Bt2.62 billion to Electricite du Laos. The loan will be used to finance the power authority's hydro power dams and the transmission grid.,Pisit Onma, managing director of CKW International Group Co Ltd,signing on June 19,Nam Thuen 2,plan to erect additional 69 hydro power dams,eight are under construction,the memorandum of understanding was signed for another 21.


Japanese energy news today

○ベラルーシ、ロシアがガス通過料支払わなければガス輸送停止と警告
http://bit.ly/drCTuy
○石油業者、動くに動けず 深海油田堀削凍結 連邦地裁が解除判断
http://bit.ly/bIvY1J
○新疆エネルギー資源に潜在力、開発にジレンマも
http://bit.ly/9icJkY


2010年6月23日 ー 中国企業の海外企業買収は色眼鏡 ー

測量や環境整備で時間をとられて更新が飛びました,すみません。それにしてもこの10年間で我が家のIT環境もかなり激しい変遷を受けてきた。光ケーブルの導入が一番大きいが,電話,テレビ,ネットの3点セットで各グループが競い,素人には大変に混乱を招き,3グループが私の家に一堂に集まって議論をしましょう,と提案したら,○○グループから,「私のところは,そう言う営業方法はとっていません」,とピシャリと電話を切られた。

中国の資源問題,「中国企業の海外企業買収は正常な商業行為で,双方合意の上に成り立っている。これは中国側に有利なだけでなく,現地経済の活性化にも大きく貢献している」と指摘。例えばアフリカは自然資源が豊富だが,それを中国企業が開発することで現地の雇用機会を増やし,庶民の生活レベルを向上させることにつながっている,あくまでもウィンウィンの関係だ。」,中国紙の言い分である。

今日のエクアドルの1,500MW,アマゾン上流の水力ダム建設で,シノハイドロによって7月にも着工の運び。エクアドルのインフラプロジェクトの60%を中国資金が占めることになる。発電所規模も,契約方式も,全くルール無視だ,と批判を浴びている。エクアドル政権にとっては,大きければよいと言うことで,900MWの規模を1,500MWに拡大しているという,資源問題の他に何があるのだろうか。

しばらく静かだったメコンのラオスについても,国内送電網を一気に握ることになった。ラオスの水力開発というのは,中国が外へ目を向ける以前に,欧米の企業やタイの企業が動き始めたので,少なくとも中国企業は,やや後れをとっている。北のナムタの水力を取り上げ,更に送電線に持っていったのは,最近,ラオスを訪問した習近平副首相の動きに関係している。送電網を抑える,中国らしい動きだ。


エクワドル,首都キトーから東へ75km地点のアマゾン上流,コカ川の大合流点に計画されている,15,000MWのコカコドシンクレア水力ダム,20億ドルの殆どを中国が借款供与,シノハイドロが7月より建設を開始,出力の大きさ,中国のプレゼンスに批判の嵐 http://bit.ly/c6n3Nq

ラオス,計画投資省は中国の南方電網と協力プロジェクト署名,習近平副主席のラオス訪問時に合意,内容はラオス国内の送電網整備とナムタ第1水力プロジェクトの建設,264MWで,ルワンプラバン上流のメコン支流,http://bit.ly/autnSb

中国の電力需要は、経済成長に伴い2009年から15年にかけて63%増加する可能性,中国国家電力監管委員会が22日、明らかにした。電力消費は15年に5兆8600億キロワット時に達する見込み。国家能源局(NEA)09年の同国電力消費量は3兆6000億キロワット時。http://bit.ly/c5qrWI

パキスタン,世界銀行は経済改革の進展を見て棚上げしていた4年間で65億ドルの借款について,この7月8日にも承認するものと見られている。この中には,3億ドルの第4次タルベラ増設計画,パンジャブ堰第2次計画,グドウ火力,ダス水力などを含む http://bit.ly/bakFXy

ブラジル国営石油会社のペトロブラス,今後の大型増資を可能にするために発行株式数の上限を大幅に引き上げる会社提案を承認。油田開発や精製施設建設の資金調達が目的。600億ドル(約5兆4300億円)規模との見方が有力。http://bit.ly/9ogYvs

中国の正常な経済活動が西側メディアからさまざまな非難を浴びていると指摘した。中国企業の海外企業買収は近年急速に増え、資源型国家に危機を脱するための貴重な資金をもたらしているが、一部の西側メディアは論点をすり替え、中国を相手の弱みにつけ込む悪者 http://bit.ly/9GZtMV

イラク南部で気温が50度に達する酷暑の中、頻発する停電に怒った住民らの激しい抗議デモが拡大している問題で、マリキ首相は22日に記者会見し「ドイツと米国企業が手掛ける発電所の完成までに、少なくとも2年は必要」と述べ、問題解決には時間がかかるとの見方を示した。http://bit.ly/cmbGFn

サラザール米内務長官は、深海油田の掘削に関する新たな措置を近く発表する考えを示した。ニューオーリンズ連邦地裁が22日に、オバマ政権が命じた深海油田掘削の6カ月間凍結措置について、これを解除する判断を下したことを受けた。http://bit.ly/cHfXUH

中国,電力企業に石炭資源獲得の動き 新疆の炭鉱に照準,同自治区を拠点に送電網設備の生産を手掛ける特変電工股フン有限公司は2006年、徐州鉱務集団から新疆天池能源公司の株式85... http://bit.ly/assR9i

東京電力は、ベトナム最大の国営企業ペトロベトナム(ベトナム石油ガス公社)と、同社が開発権を保有するベトナム国内での新規石炭火力プロジェクトでの協力を検討することで合意した。東電は、ペトロベトナム社と長期的な信頼関係の構築を図ることは、http://bit.ly/ci5r1W

スマートメーターの最新工場「エコキューブ」をタイのエネルギー大臣が視察スマートグリッド(知的送配電網)のコア技術となる電子メーター「ユニット式電力量計」などを体験した。省エネに本腰を入れるタイでは、スマートグリッドなどエネルギーマネジメント分野が重要な課題。今回の視察もタイからの要請で実現した。http://bit.ly/cuggGq


Other world energy news today

○100622A Pakistan, tribune.com.pk
パキスタン,世界銀行は棚上げしていた65億ドル承認へ
WB likely to approve $6.5b loan on July 8
http://bit.ly/bakFXy
After shelving it three times previously, the World Bank is likely to give clearance to a four-year lending programme worth $6.5 billion on July 8, which is billed to kick-start crucial power sector projects.,Country Partnership Strategy 2010-14,to extend $1 billion per annum in the shape of project loans,Punjab Barrages Improvement Phase II project,Jinnah Japanese energy news todayBarrage,Fourth Tarbela Extension Hydropower project,$300 million,Guddu Thermal Reconstruction project costing $200 million,Dasu Hydropower Stage I project,Gas Efficiency and Production Enhancement Project

○100623A Ecuador, ipsnews.net
エクワドルのアマゾン上流の1500MW水力に中国企業
Chinese Mega Loan for Dam Draws Fire
http://bit.ly/c6n3Nq
The opposition and experts in Ecuador are questioning a 1.68 billion dollar loan from China to finance 85 percent of the construction and equipment of the Coca Codo Sinclair hydroelectric dam.,China's state-run Sinohydro Corp.,China's Eximbank,nearly two billion dollar dam,Sopladora hydroelectric plant,nearly 60 percent of the public works projects,to be completed in 2016,75 km east of Quito,left-wing President Rafael Correa,capacity of 1,500 MW,Italian firm Electroconsul in 2008,Coca river,

○100623B Laos, hydroworld.com
ラオスの国内送電網とナムタ水力で中国南方電網が協定
China Southern Grid: Signs Laos Power Grid, Hydropower Agreements
http://bit.ly/autnSb
China Southern Power Grid has reached agreements with the government of Laos to build a national power grid and a hydropower project in the Southeast Asian country.,Lao's Ministry of Planning and Investment,Chinese Vice President Xi Jinping,Nam Tha 1 hydropower project


Japanese energy news today

○中国の電力需要、15年には09年比63%増の公算−国家電力監管委
http://bit.ly/c5qrWI
○ペトロブラス、大型増資へ 臨時株主総会で承認
http://bit.ly/9ogYvs
○中国企業の海外企業買収は色眼鏡で見られている―中国国営紙
http://bit.ly/9GZtMV
○停電解決には「2年必要」とイラク首相 電力相辞任は保留
http://bit.ly/cmbGFn
○米内務長官:深海油田掘削凍結で近く新たな措置発表−司法の判断受け
http://bit.ly/cHfXUH
○中国,電力企業に石炭資源獲得の動き 新疆の炭鉱に照準
http://bit.ly/assR9i
○東京電力、ベトナムの石炭火力開発プロジェクトでの協力を検討
http://bit.ly/ci5r1W
○知的送配電網,タイ・エネ相、“エコキューブ”視察
http://bit.ly/cuggGq


2010年6月20日 ー ベトナムの新幹線がまた逃げて行く ー

ベトナムに逆風が吹いている。ギリシャ経済危機で巨額の外貨負債に恐れをなして,ベトナム縦断南北連携新幹線の建設を,ベトナム国会が決定を先送りした。日本の新聞は,背景をそのように解説しているが,ベトナム紙の報道では,鉄道相が,早くから日本とは合意しているが,今に至っても資金に関するコミットがなく,技術の移転についても,日本側に具体的な動きがない,と言っている。

この間ベトナムは中国へも調査団を送って,中国からの資金調達,技術移転を期待し始めたようだ。記者の汽車に関する質問に対して,ベトナム鉄道相は,新幹線というのは多くのサブプロジェクトから成り立っている,だからある一カ国の支援を得るというのではなくて,世界の多くの国に助けて貰う必要がある,と、確定的な発言を避けている。総理大臣まで送り込みながら,新幹線一つコミットできない,というのはどういうことか。

ベトナムは初めての本格的揚水発電所を建設する,ハイ副首相が決断を下した。詳細は発表されていないが,場所は北のソンラ県,出力は1,500MWという。10年前ぐらいに,東京電力がベトナムに提案していたが,やっと時機到来,と言うところか。揚水発電所については,原子力の開発や知的送電網と絡んで,世界的にも注目を浴びている。先日は東芝が中国の広東で,1,200MW,落差500mの機器受注の報道があった。


パキスタンの発電公社PEPCOは,2011年7月までに合計2,119MWの新規発電所をグリッドへ投入する目処がついた。13発電プロジェクトが推進中で,1250億ルピーを投入,石油とガス焚きベースが多く,ビッキ発電所209MW,ハブコ,カンカバール水力など http://bit.ly/bsAGl9

ネパールの水力開発は,マオイストの政権離脱で危機に陥っているが,毛派は更に,東南部国境付近,コシ川に269mの多目的ダムを建設することでインドと調査を進めているが,毛派はこれがインドだけのため,として,付近の少数民族と協力して反対運動強化 http://bit.ly/aZx976

ベトナム初めての揚水発電所の計画が具体化しつつある。ハイ副首相がプロジェクトにゴーサイン,場所は北部のソンラ県で出力は1,500MW,2013年にも着工,2018年に運転開始の予定,環境保護に最大限の努力,と述べている。http://bit.ly/cGtTgh

ベトナム北部,建設中のソンラ水力の建設現場で,4000年前の人類の遺跡が見つかった,紅河流域で青銅文化を育んでいた当時のもので,18個の石製の道具類,その他,11カ所に集中している,ライチュウ博物館に収容される,http://bit.ly/99dWYt

ベトナムの南北新幹線導入について,ベトナム鉄道相微妙なコメント。日本とは基本的な合意を得ているが,日本からの具体的なコミットも技術の移転も行われていない。中国にも行ったがまだ決まっていない。多くの契約が必要で,多くの国の協力を得ることに http://bit.ly/aU2qPD

アジア太平洋経済協力会議(APEC)エネルギー担当相会合で議長を務めた直嶋正行経済産業相は,温暖化対策と経済成長の両立を目指す考えを表明した,中国は現状の11基に、さらに28基を上積み http://bit.ly/b8eNHq

ベトナム国会は19日、日本の新幹線方式による高速鉄道への投資計画を否決した。賛成票が過半数に及ばず、結論を次期国会に先送りする。巨額の財政負担を懸念する声が強く、ベトナム政府は計画の練り直しを迫られることになった。日本政府は出ばなをく とっても http://bit.ly/b6v0MJ


Other world energy news today

○100620A Pakistan, dailytimes.com.pk
パキスタンのPEPCOが2011年6月までに2,119MWの目処
PEPCO to add 2,119MW to grid by June 2011
http://bit.ly/bsAGl9
(key) Pakistan Electric Power Company (PEPCO),completion of 13 ongoing power generation projects,Rs 125 billion,Bhikki Power Project in Sheikhupura (oil and gas-based),capacity of 209 MW,Rental Plant on Satiana Road,Hubco Narowal power project (oil-based),Khan Khwar Hydropower Scheme,Tapal Rental Power Project in Kamoki (Oil-based),Jinnah Hydropower Project in Kalabagh Town, District Mianwali

○100620B Nepal, sananews.net
ネパールのサプタコシ多目的ダムで毛派の反対運動激化
Nepal Maoists intensify anti-dam protest
http://bit.ly/aZx976
3,300 MW Sapta Kosi Multipurpose Project,269 metre dam would cause 83 villages in Nepal to be submerged,India’s Central Water Commission in 1981,Nepal’s eastern Biratnagar town in 2004,Sunsari district, where the survey is on,3,300 MW Sapta Kosi Multipurpose Project,269 metre dam would cause 83 villages in Nepal to be submerged,India’s Central Water Commission in 1981,Nepal’s eastern Biratnagar town in 2004,Sunsari district, where the survey is on

○100620C Vietnam, hydroworld.com
ベトナム初めての揚水発電所の計画が具体化しつつある,ソンラで1,500MW
Vietnam to build pumped-storage hydropower plant with capacity of 1500 MW
http://bit.ly/cGtTgh
Vietnam : ,total capacity of 1,500 megawatts ,Son La in 2013,Vietnamese Deputy Prime Minister Hoang Trung Hai,pumped-storage,hydroelectric power generation method,to be operational in 2018

○100620D Vietnam, english.vietnamnet.vn
ベトナム北部のソンラ水力の工事現場で4000年前の人類の遺跡
4000-year-old antiques unearthed on riverbank
http://bit.ly/99dWYt
Lai Chau’s Muong Te district,18 stone-made tools,Neolithic Era ? Bronze Age people,Lai Chau Museum’s experts,more than 16,500 items at 11 archaeological sites along the Da River,Ministry of Culture, Sports and Tourism,in Sin Ho district, Lai Chau province,ongoing Son La hydropower project in Lai Chau province

○100620E Vietnam, english.vietnamnet.vn
ベトナムの新幹線で多くの国の支援を受けることになるだろう
Express railway project will involve many countries, many contractors
http://bit.ly/aU2qPD
Minister of Transportation Ho Nghia Dung on June 17,$50 billion in investment,HCM City-Nha Trang section,include the Lai Chau and Son La hydropower plants and the investment in nuclear power


Japanese energy news today

○経産相「温暖化対策と成長両立」 中国、原発28基を増設
http://bit.ly/b8eNHq
○ベトナム、日本式新幹線導入先送り 巨額の事業費ネック
http://bit.ly/b6v0MJ


2010年6月18日 ー 深海原油ガス資源の探査に警戒感 ー

メキシコ湾の原油流出事故をめぐり,米下院エネルギー商業委員会の監督調査小委員会の公聴会,トヨタの社長の時とは違って,BPのヘイワードCEOの態度が悪いと,共和党のワックスマン議員は,「無責任だ」,と怒りをあらわ,と書かれている。オバマ大統領の政治生命に係わりかねない情勢に発展してきている。大統領の問題もさることながら,今後の地球全体のエネルギー資源開発にも大きく影響してくる。

石油業界の友人も言っていたが,深海探査の技術的発展によって,人類は大変な方向に走り始めている。メキシコの場合,1200mの海底に基礎を持つ,海面上220m,70階建てのリグが聳えている。全世界に深海から石油をくみ上げているリグがいくつあるか知らないが,当然,一つや二つの事故は起こりえる。あの原子力発電所でさへ,人類は,チェルノブイリやスリーマイルズの事故を経験しているのだから。

今回のメキシコ湾の事故は,まさに放射能漏れに匹敵するぐらいのインパクトを与えている。手術を始めた患者が,ベッド上で出血が止まらなくなったような状況で,どうにも手の施しようがない。インドネシアの今日の記事で,原油ガス探査に関する環境強化の法律のために,インドネシア海域から探査企業が引き揚げて行くという悪夢を,政府機関であるBPミガスが,政府に訴えている。

深海に於ける探査技術の進展は,人類にとても大きな資源の贈り物をくれて,これからの例えば天然ガスなどは,無限とも思える包蔵量を想像させてくれているが,メキシコやインドネシアの情勢を見れば,地球はそう簡単に人類に無限の資源を与えてくれるとは思えなくなってきた。メキシコの事故などを見ていると,もう一本,現場へのアクセスを講じておかなければならない,と言う教訓を残している。


インド有数の建設企業,L&T,ナイク社長が語る,発電所建設に重点を置く,火力発電で5000MW,水力発電で1500〜2000MWが目標,既に2500〜3000MW達成,水力は2,3の100MW級を準備,次の3年間で7000MW達成へ http://bit.ly/apgUyp

インドネシアの石炭について社説,2008年の生産は237百万トン,15%が国内,日本最大,今後は中国とインド,確認は55億トン,1050億トン,カリマンタン,小規模炭鉱が多く,環境問題が浮上,地方分権と絡んで取り締まりには問題がある http://bit.ly/aQgHl5

フィリッピンの財務省は電力セクター,特にPSALMの債務に対して政府保証を拒否,PSALMは30億ドルに債務があり,そのうち14億ドルはNAPCORの資産に関するもの,政府は,電力セクターが政府保証の予定分を大きく食ってしまうことを懸念,http://bit.ly/bOQTU9

インドネシアの調整機関BPミガスは,新しい環境保護法について,廃水温度の規制に関して,技術的に困難で多くの企業がインドネシアからでて行く可能性がある,法律の施行を2年程度延期するよう要望,原案では違反に,3年間の禁固と30億ルピーの罰金,http://bit.ly/c5Hn6n

荒井聰国家戦略・経済財政相は18日の閣議後記者会見で、官民が協力して上下水道などの整備を進める「パッケージ型インフラ」の海外展開を進めるための機関として、「国家戦略運営委員会(仮称)」を設置することを閣議で決めたと語った。同委員会の委員など人員については http://bit.ly/9kwP1U

スウェーデン、「脱原発」を転換 スウェーデン議会は17日、世界に先駆けて打ち出した同国の脱原発政策を30年ぶりに転換し、来年以降、既存の原発の原子炉建て替えを認める法案を賛成174、反対172の小差で可決した。ロイター通信などが伝えた。 http://bit.ly/dh1zuj

政府は18日の閣議で、国のエネルギー政策の指針である「エネルギー基本計画」を決定した。目標年次は2030年。(1)海外での自主開発権益も含むエネルギー自給率を現状の38%から70%程度に引き上げる(2)家庭が排出する二酸化炭素(CO2)を半減する――などの目標を明記。http://bit.ly/bF0KY0

世界銀行の中国事務所は18日発表した四半期に1度の中国経済報告で、2010年の国内総生産(GDP)成長率の予測を前回(3月)と同じ実質9.5%に据え置いた。一方、危機対応の政策を徐々に平時の状態に戻すことで「成長のペースは緩やかになる」とし、http://bit.ly/9XcjCE

メキシコ湾の原油流出事故をめぐり、17日開かれた米下院エネルギー商業委員会の監督調査小委員会の公聴会で、国際石油資本(メジャー)のトニー・ヘイワード最高経営責任者(CEO)が証言した。民主、共和両党の議員から非難が集中した。http://bit.ly/9nHpAK

新華社の報道によると、6月13日以降、中国の華南〜江南エリア南部にかけて大雨が降り続いており、洪水や土石流が相次いで発生、福建省・江西省・四川省・広東省・広西省であわせて143.2万人が被災し、42人が死亡、36人が行方不明になっている。また、6000軒の家屋が倒壊し、http://bit.ly/aoM1mM

菅首相は17日夕、アフガニスタンのカルザイ大統領と首相官邸で会談し、2009年から5年間で最大50億ドルを予定している同国への支援が生かされるよう、治安の確保などを求めた。首相が就任後、他国の首脳と会うのは初めてだ。 http://bit.ly/cGKM74

売上高ベースで本土2位の石炭生産業者、中煤能源(1898.HK)(601898.SH)は17日、5月の石炭生産量が前年同月比7.8%増の1,060万トンになったと発表した。公告によると、5月の石炭販売量は前年同月比69.9%増の1,327万トン、コークス用炭生産量は同1...http://bit.ly/cNV8iH


Other world energy news today

○100618A India, economictimes.indiatimes.com
インド有数の建設企業,L&T,ナイク社長が語る,発電所建設に重点
Power & infrastructure main drivers of L&T: AM Naik
http://bit.ly/apgUyp
(key) Rs 1 lakh crore level,AM Naik, CMD, L&T,a private sector similar to BHEL, but perhaps much more efficiently,we will invest in 5000 megawatts of thermal power and 1500-2000 megawatts of hydropower,now close to 2500-3000 megawatts with us,few 100 megawatts of hydro,in next three years this 7000 megawatts

○100618B Indonesia, thejakartapost.com
インドネシアの石炭が乱開発で環境問題も
Our coal: its development and controversial issues
http://bit.ly/aQgHl5
(key) 237 million tons in 2008 (predicted to achieve 270 million tons this year),pollution since its exploitation, transportation and uses to post mining,especially Kalimantan, where more than 90 percent,1999 Regional Autonomy Law,1999 Fiscal Balancing Law,the number of permits (Mining Authorization/KP) has been growing considerably (currently 462, of which 169 are producing),soaring exports of coal (about three quarters of production on average),East Asians (Japan is the largest), while the coal-hungry India and China are also increasing their demand for our coal,(current proven reserves of 5.5 billion tons; estimated resources of 105 tones)

○100618C Philippines, mb.com.ph
フィリッピン政府はPSALMに対し政府保証は適用せず
Gov’t wants no sovereign guarantee for PSALM bonds
http://bit.ly/bOQTU9
(key) planned $1 billion global bonds of the Power Sector Assets and Liabilities Management Corporation (PSALM),power sector might eat up too much of the sovereign guarantee pie if they will guarantee the bonds,to limit its sovereign guarantees under $8 billion at any given time
maturing debts of National Power Corporation,Energy Secretary Jose Ibazeta,PSALM would have to settle $3 billion of obligations this year, including $1.4 billion of Napocor’s maturing debts and about the same amount of its own contracts with independent power producers

○100618D Indonesia, thejakartapost.com
インドネシアのBPミガスは,新しい環境保護法で延期を要請
BPMigas renews call on delay to enforcement of environmental law
http://bit.ly/c5Hn6n
(key) a minimum of two-year delay to the enforcement of the law,technology needed to lower temperature of its wastewater,Sinang Bulawan, head of operation unit at the BPMigas,17 companies,a maximum of three years imprisonment and/or up to Rp 3 billion in fines


Japanese energy news today

○荒井経財相、海外インフラ事業へ「国家戦略運営委」創設決定
http://bit.ly/9kwP1U
○スウェーデン、「脱原発」を転換 原子炉建て替えを認める法案
http://bit.ly/dh1zuj
○エネルギー基本計画を閣議決定 家庭のCO2排出半減
http://bit.ly/bF0KY0
○中国、9.5%成長 世銀が10年予測据え置き
http://bit.ly/9XcjCE
○BPのヘイワードCEOに非難集中 米下院公聴会
http://bit.ly/9nHpAK
○中国華南〜江南エリアの洪水による経済損失20.4億
http://bit.ly/aoM1mM
○首相がアフガン大統領と会談、治安の確保要請
http://bit.ly/cGKM74
○中煤能源、5月の石炭生産量は前年同月比7.8%増
http://bit.ly/cNV8iH


2010年6月17日 ー バングラデシュの港を狙う中国 ー

短命の内閣で素人の政治家が行政をやるなら,まだ現在の官僚に任せた方がマシだ,と考える人は多い。総理大臣や大臣クラスは政治家でよいけれど,国民が選んだ政治家は,国会に座っていて貰うために選んだので,政策の中身まで深く突っ込んで貰うつもりはない,そうでないと,短命な内閣が生き残るだけのために政策を実行するから,長期的なビジョンは生まれてこない。中国の政治体制は肯定しないが,でも習近平は強い。

バングラデシュの記事の中の一癖ありそうな中国の副首相,習近平氏の写真を見ていると,この人が,2012年からの中国の政権を10年以上に亘って支配する人物か,と見入ってしまう。中国が経済規模で日本を抜き去るときの,その権力者が彼で,しかも途中で政権を投げ出すようなことは考えられない,例え小沢さんでも,その膝下にひれ伏してしまうのだから,日本の政治の弱さをまざまざと見せつけられる。

この6月15日,習近平はバングラデシュのダッカにあって,その57歳の誕生日を祝った。バングラデシュと中国の政治的な距離はそう近くなかったのだが,この将来の権力者の訪問で,バングラデシュも,その膝下にひれ伏した。カンボジア,スリランカ,バングラデシュと日本が面倒を見てきた国が,中国の元にひれ伏す。中国はチッタゴンの深海港に関心を示している,スリランカ,パキスタンと同じパターンだ。

バングラデシュの原子力発電所はロシアが請け負っているが,安全への懸念から,バングラデシュは中国へ乗り換えたい意向だという。最近,中国の労働争議が問題になっており,日本企業などが次の生産拠点として人口が1億5千万人を超すバングラデシュを視野に入れているが,電力不足がその大きな障害になっているという。さて,習近平氏はどの様にバングラデシュを料理するのか。


バングラデシュのダッカ,訪問していた中国の副首相,習近平氏が,6月15日,57歳の誕生日を祝っていた。副首相のダッカ訪問でこれからの中国とバングラデシュの関係が発展する,日本に替わって中国,チッタゴンの深海港とロシアの原発建設が中国へ http://bit.ly/cjPZ8l

パキスタン,北西辺境州はKP州と名前を変えたのか,私に相談がなかった。KP州政府は今年度,水力開発予算として約7億ルピーを準備,16プロジェクトを推進する,包蔵は29,600MW,全国では41,700MW,既設はタルベラなど3,945MW http://bit.ly/dtb7wM

ブラジルのエネルギー企業EPEが年内に2度にわたる水力の入札を行う。最初は7月30日で4プロジェクト,928MW,2度目は12月で,テレピレス川の4プロジェクト,パルナイバ川の5プロジェクト,4,000MW。ベロモンテはなお懸案中 http://bit.ly/bWidHq

インドの西部北,山岳地帯,ウッタルカンド州,水力開発とガンジス河の河川環境で,揺れている。州内のガンジス河,バギラティ川,アラカンダ川には558のダムが推進中で,宗教グループからの河川の汚染への問題指摘,しかし,ダム開発による地元還元も http://bit.ly/ccLefq

ペルーとブラジルのエネルギー相が,両国のエネルギー協力について合意した。主としてブラジルがペルーに対して電力を輸出する内容だが,ペルーが水力開発を行い,余剰電力をブラジルへ輸出する可能性もある,なお,すべての開発は民間資金を想定している http://bit.ly/cw7i8Q

ミャンマー国営テレビは16日、西部ラカイン州で15日、豪雨による地滑りや洪水が発生し少なくとも46人が死亡、4人が負傷したと伝えた。同州では15日までの数日間、激しい雨が降り続いていたという。ニュージェック大丈夫かhttp://bit.ly/azUUhJ

アフガニスタンで行方不明になっているジャーナリスト常岡浩介さん(40)について、反政府武装勢力タリバンがアフガン政府に対し、身代金を要求していることが17日、アフガン治安当局者の話で分かった。数十万ドル(数千万円)の金額で交渉が推移しているという。http://bit.ly/9dTj8r

メキシコ湾の原油流出事故を受けて、深海での原油掘削解禁を半年間延期した米政府の行政措置は経済的な被害をもたらすとして、ホーンベック・オフショア・サービシズなどが延期措置の撤回を求めていた訴訟で、米規制当局は裁判所に提出した文書で、公共の安全を確保する上で不可欠な措置であり、撤回すべきではないと主張した。http://bit.ly/aIt6i2

中国関連業界では、国内原油価格が最も早くて7月1日に引き下げられるとの予測が立てられている。 中国では22日ごとに原油価格の調整を行っており、次回の調整日は7月1日である。また最近国際原油価格が下落を続け、すでに国内原油価格の調整基準に達している。http://bit.ly/cv45C3


Other world energy news today

○100617A Pakistan, thenews.com.pk
パキスタンの北辺,KP州は16プロジェクトで699百万ルピー年度予算
KP plans Rs699m projects to overcome energy crisis
http://bit.ly/dtb7wM
(key) Khyber Pakhtunkhwa government,Rs699 million for 16 projects,about 29,600 megawatts,41,700 megawatt,Presently 3,945-megawatt,Tarbela, Warsak, Dargai, Jaban, Malakand-III, Chitral, and Kurram Garhi power stations,SHYDO,three hydropower projects in Malakand, Swabi and Chitral districts,101 megawatt,Malakand-III power project,Asian Development Bank (ADB),Khyber Pakhtunkhwa at a cost of Rs4.777 billion,feasibility studies of three projects at Koto in Dir Lower district and Karora, Shangla and Jabori in Mansehra,three hydropower projects is 34 megawatts,Khyber Pakhtunkhwa government

○100617B Brazil, nasdaq.com
ブラジル政府は今年度2度の入札,13プロジェクト,4,928MW
Brazilian Official: Two Hydro Tender Auctions Planned For 2010
http://bit.ly/bWidHq
(key) Energy Research Co., or EPE,EPE President Mauricio Tolmasquim,first auction,July 30,four projects,928 megawatts,troubled Belo Monte hydroelectric dam project,Xingu River in the Amazon region,second tender auction,four projects in the Teles Pires River,five projects in the Parnaiba Basin,in December,4,000 megawatts

○100617C India, hindustantimes.com
インドのウッタルカンド州,水力開発とガンジス河の河川環境で,揺れている
A dam big scandal
http://bit.ly/ccLefq
(key) Uttarakhand’s Chief Minister Ramesh Pokhriyal,Ganga,Ganga pollution and demand a ‘world heritage’ tag,Srinagar, a small town on the banks of the Alaknanda in Pauri Garhwal district, Uttarakhand,Uttarakhand’s dam-building spree on the Bhagirathi, Alaknanda and Ganga,Devprayag,558 dams are under construction or being surveyed in the state,Comptroller and Auditor General (CAG),bumper-to-bumper dams
religious leaders at the Mela this year protested against the HEPs,HEPs generating 100 MW and above will have to pay a royalty of Rs 5 crore a year,seismic zones like the Himalayas,to divert a maximum of 75 per cent of water from a river to prevent it from drying and to maintain its natural course

○100617D Bangladesh, weeklyblitz.net
バングラデシュと中国の関係が深まりチッタゴン港建設へ
Sino-Bangladesh relations
http://bit.ly/cjPZ8l
(key) Chinese Vice President Xi Jinping,Bangladeshi Prime Minister Sheikh Hasina,Chinese leader will observe his 57th birthday on June 15 in Bangladesh,overtaking Japan as the world's second-largest economy,China has assisted in infrastructure, power -- including hydropower -- coal mining, industrial plants, telecommunications, flood control, disaster prevention, river training, irrigation and water resources utilization
waiting for a concrete proposal from Bangladesh for building a deep-sea port in Chittagong,Nepal and Bhutan,to build the deep seaport and direct road link with China,North-Eastern province on India,acute power shortage in Bangladesh,nuclear based power station with Russian assistance

○100617E Peru, andina.com.pe
ペルーとブラジルのエネルギー相が,両国のエネルギー協力について合意
Peru, Brazil to sign energy integration agreement
http://bit.ly/cw7i8Q
(key) energy integration agreement,provide additional power to the Peruvian market,Peru's Energy and Mines Ministry (MEM),Energy and Mines Minister Pedro Sanchez,Peru's Alan Garcia and Brazil's Luis Inacio Lula da Silva,Deputy Energy Minister Daniel Camac,termination of the operation term (30 years),development of hydropower projects in Peru


Japanese energy news today

○ミャンマー、地滑りや洪水で46人死亡
http://bit.ly/azUUhJ
○常岡さん、タリバンが監禁 身代金要求と地元当局
http://bit.ly/9dTj8r
○米、深海での原油掘削禁止措置撤回しない−政府側弁護士が主張
http://bit.ly/aIt6i2
○中国原油価格:7月1日に調整の可能性
http://bit.ly/cv45C3


2010年6月16日 ー インドと米国の原子力協定に壁 ー

皆さんも経験していると思うけれど,電話と地デジテレビとネットの3点セットで随分悩んできた。3者で私の家に集まって議論して欲しい,と要求したら,「ウチはそう言う方式はやっていません」,とガチャンと電話を切られた。仕方がないから専門家も入れて研究した結果,一つに決めた。一つに決めても,それでもそれぞれの機器のメーカーが違うので複雑怪奇,まだ十分に操作できない,これから頑張る。

「隼」の帰還とサッカーの一勝とどちらに興奮するか,と言われると,私の場合は「隼」,サッカーは手を使ってはいけない,と言うことで人類の持つ全能力を駆使していないが,隼は,持てる能力をすべて出し切っての帰還だから,思わず涙がこぼれる。100m競争などは全能力,サッカーは見ていても歯がゆい,手を使えばよいではないか,思わず叫びたくなる,あのイライラが精神的に悪いから,アメリカ人には受けないらしい。

菅内閣の国会が終わる,菅さんの一つの主張の根拠は,官僚は国民の信任を受けていないが,政治家は信任を受けているから政治家主導が正しい,と言っている。私は短期政権を問題にしているが,政治家主導で行政を行って行くとき,国民の信任を受けてはいるが能力は未知数。どうしても政治主導で行くならば,代議士への立候補者は公務員試験を受けた上で,合格者が立候補の資格を得て政治家になればよいのではないか。

インド,ボーパール化学工場事故,1984年に発生した世界最悪の化学工場事故である。化学工場から出た有毒ガスが人口密集地域に流れ出し,その夜のうちに2000人以上が死亡し,最終的には2万5千人が犠牲になったという。工場を管理していたユニオンカーバイド社への訴訟や責任問題が未解決である。この悲惨な事故が,インドの国会でトラウマとなって,生き返っている。

米印原子力協定が動き始めたが,米国企業から見ると,まだ制度上の難問が残っていて,具体的な商活動には至っていない。米国企業は,核燃料として低濃縮ウランを提供するが,これが核兵器に転用されることがないことを,確実に米国議会に納得させる必要がある。オバマ政権は,濃縮ウランの流出について,重大な関心を寄せている。更に原子力事故に対する免責条項について,インドが法律上の措置を行う必要がある。

先日,インド国会の特別委員会に召還されたラオ外務大臣とバネルジ原子力局長は,野党側委員のきびしい追及に曝された。原子力事故の補償額をシーリングしたことで,あなた方は米国企業のために働いているのか,と厳しい質問に曝された。まだまだ,この協定には,乗り越えなければならない壁がある。日本企業の技術を最大限活用するためには,日本の協定への参加が求められている。

韓国がトルコの原子力開発を,またまた手中にしようとしている。何か日本勢の動きにもつれが感ぜられる。日本側は,なぜか過去の経験の積み上げが有効に活用されていないのではないか。例えば一つはJパワーの過去の活動である。カンボジア,スリランカ,ペルー,トルコは,完全に当時の電発インターナショナルの手中にあった。それが日本政府に十分に理解されていないし,今のJパワーとの間にギャップがある。反省会が必要。


インドの北東端,アルンチャルプラデシュの水力プロジェクトについて,中央政府の環境省が,政府系コンサルタントが実施した環境調査報告書について,魚類の棲息状況など調査が不十分と。6つの水力,ダムエラワー水力プロジェクトは,既に認可されている http://bit.ly/bOJ5qf

インドは炭鉱開発で,石炭省と環境省が鋭く対立している。東部のチャティスガールで4,000MWの大規模火力UMPPが計画されているが,環境省が石炭開発を許可しない。出来なければ619百万トンの石炭が掘れない。石炭公社とNTPCは海外石炭が必要 http://bit.ly/9avCci

インドのデリーは摂氏40度以上の高温に曝されているが,そのデリーで長時間に渡る停電が襲っている。原因は,22万ボルト送電線が高架橋を横断する工事の段取りの悪さにある,この火曜から日曜まで,市民は時間停電に耐えなければならない,http://bit.ly/dd9RoJ

インドの国会,特別委員会で米印原子力協定に再び難問。原子力企業の免責条項について,野党が政府を厳しく追及,ラオ外相とバネルジ原子力局長が困難に直面,特に問題は17条b項で,補償50億ルピーの上限設定,野党は米国企業を助けるのかと追求 http://bit.ly/9folnL

オバマ米大統領は15日、原油流出事故について国民向けのテレビ演説に臨み、流出原油の封じ込めや再発防止に最大限の努力を約束した。事故発生から2カ月弱たっても原油流出が止まらない状況に国民の不満がたまっており、政権運営に影響を与えかねないとの危機感が背景にある。http://bit.ly/9w6BCU

三菱重工業は15日、中国の大手発電会社である華能国際電力股〓有限公司向け熱電併給ガスタービン・コンバインドサイクル(GTCC)の主要設備を受注したと発表した。技術移転先の重電機器メーカー、東方タービンを通じて受注したもので、ガスタービン2基のほかhttp://bit.ly/9w3uCa

中国広東省深セン(土へんに川)市の大亜湾原発2号機(出力90万キロワット)で先月、冷却水の放射性ヨウ素濃度などが上昇するトラブルがあったと香港政府が15日発表した。外部の環境への放射能の影響はなかったとしている。http://bit.ly/bZJGiB

韓国とトルコは15日、韓国の李明博(イ・ミョンバク)大統領が同国を公式訪問しているトルコのギュル大統領と首脳会談を行うのに合わせ、両国の原子力発電事業協力に関する了解覚書を締結した。これにより、韓国がトルコで原子力発電所の建設を受注することが事実上確定した。
http://bit.ly/b9bbvj
http://bit.ly/b9bbvj

「クリーンコールパワー研究所」(いわき市)は、ガス化した石炭を燃やして発電効率を上げる「石炭ガス化複合発電」(IGCC)の実証試験で、5000時間の長期耐久運転に成功したと発表した。埋蔵量が多く、価格が安い石炭を利用 http://bit.ly/cSHCqC


豪政府は、急成長する炭層ガス業界を支援するため、導入を予定している資源超過利潤税の一部変更を検討している。同紙によると、政府は、炭層ガス業界と個別の税導入で協議を進めており、合意が近い。http://bit.ly/agUXyK


Other world energy news today

○100615A India, telegraphindia.com
インド,アルンチャルプラデシュの水力プロジェクト環境調査不十分
Holes in power project reports- Forest ministry slams consultants
http://bit.ly/bOJ5qf
(key) ministry of environment and forests,Lohit Basin,Water and Power Consultancies Services Ltd,endemism,Arunachal Pradesh,six proposed hydroelectric projects on the Lohit river,Demwe Lower hydropower project,213 species of fishes in Arunachal Pradesh,to bring greater transparency and professionalism

○100616A India, telegraphindia.com
インドは炭鉱開発で,石炭省と環境省が鋭く対立
Probe panel for coal mines
http://bit.ly/9avCci
(key) coal ministry,request for qualification (RFQ),Chhattisgarh project, at Surguja,no go” zones,30 per cent,Prime Minister’s intervention
619 million tonnes of coal production annually out of reach,4000 mega watt mega power project in Chhattisgarh,Planning Commission,200 million tonnes by the end of 2017,CIL and NTPC,The nine coal fields are North Karanpura and West Bokaro (Jharkhand), IB Valley (Orissa and Chhattisgarh) Singrauli (Madhya Pradesh and Uttar Pradesh), Talcher (Orissa), Wardha (Maharashtra), Mandirgarh and Hasdeo (Chhattisgarh) and Shoagpur (Chhattisgarh and MP).

○100616B India, asianage.com
インドのデリー南部は送電線工事のため日曜まで強度の時間停電
South Delhi’s Heavy Power Cuts To Go On Till Weekend
http://bit.ly/dd9RoJ
(key) all through Tuesday,Delhi Transco Ltd,transmission tower near the Rajokri flyover,till the coming Sunday,Areas like Green Park, Malviya Nagar, Vasant Vihar, Vasant Kunj, Jawaharlal Nehru University and surrounding localities,problems in getting access to water,DIAL 220 KV substation,exigencies,40.6 degrees Celsius

○100616C India, hindustantimes.com
インドの特別国会で米印原子力協定の免責条項に反対論
Govt drops plans to dilute key provision of N-Liability Bill
http://bit.ly/9folnL
(key) stiff opposition from BJP and Left,dilute,Nuclear Liability Bill,Department of Atomic Energy Secretary Srikumar Banerjee,Foreign Secretary Nirupama Rao,Parliamentary Standing Committee on Science and Technology,cap of Rs 500 crore on compensation,amending Clause 17 (b),Bhopal Gas Tragedy,Union Carbide,scot-free,whether it was being done to help the American companies,Rs 500 crore cap on the compensation to be paid by an operator of a nuclear power plant in case of an accident.


Japanese energy news today

○米大統領が原油流出事故でTV演説 政権運営に危機感
http://bit.ly/9w6BCU
○三菱重工、中国で熱電併給GTCCの主要設備受注
http://bit.ly/9w3uCa
○中国原発トラブル、香港政府が発表 「重大事故」報道で
http://bit.ly/bZJGiB
○韓国,トルコへの原発輸出、覚書を締結
http://bit.ly/b9bbvj
○石炭ガス発電:長期耐久運転に成功 電力10社の研究所「商用化に前進」 /福島
http://bit.ly/cSHCqC
○豪政府、資源超過利潤税の一部変更を検討=報道
http://bit.ly/agUXyK


2010年6月14日 ー スリランカで歯ぎしりするインド ー

スリランカの大統領がニューデリーを訪問しているが,インドにとっては全く悔しいスリランカの問題,スリランカは完全にインドの覇権内、と高をくくっていたインドとしては,中国とパキスタンがペアーとなってスリランカに雪崩れ込んでくるとは、読み切れなかった。スリランカの政府軍が,北の反政府軍,LTTEに対抗するための武器供与を要請したときに,インド政府はきっぱりと断っている。

これに対して中国は国際的にも比較的動きやすいパキスタンをそそのかして,政府軍に武器を供与し軍事顧問団を送り込んでいた。これが功を奏して,反政府軍を殲滅したスリランカ政府は,中国に対して大きな権益を与える,それがハンバントタの軍港建設である。今回のスリランカ大統領のインド訪問で、インドも若干の権益確保に走ったが、大量に流れ込んだ中国人の今後はどうなるのか、中国政府は仕事が終われば帰すとしているが

日本政府は、明石さんを政府代表として送り込み、あくまで話し合いであるとして、政府軍と反政府の間の和平工作を行っていたのだが、スリランカにとっては日本の動きは格好の時間稼ぎだったわけである。日本は我々も含めて、スリランカは日本に頼っている、と思っていたのに、その裏で反政府軍殲滅の準備を着々と整えていたのだ、明石さんはその辺は読みとっていたのですかね、知らなかったとすれば日本政府は問題だ。


インドはスリランカが中国とパキスタンの協力による勢力範囲内に入ってきたことに、悔しさと警戒感を露わにしている。スリランカ大統領のデリー訪問で,スリランカはインドの警戒感を和らげようとしているが,大量にスリランカに入った中国人は将来どうなるのか、http://bit.ly/dg65ic

フィリッピンは電気料金も高いがセメントも日本より高い。2010年1月時点で40kgバッグ当たり、4.56ドルで、日本では4.32ドルである。インドネシアは高く4.62ドル、マレーシア3.90、台湾3.83,タイ3.27、韓国3、ベトナム2.76、中国2.44 http://bit.ly/bg9451

イランからパキスタンへのガスパイプラインは,1993年来の懸案であるが,昨日、イランとパキスタンの間で日7.5億立方フィート,2014年完成で署名されたが、不安定なバロチスタンを通るため,周囲は楽観していない。インドは米印原子力協定で参加できず、http://bit.ly/buCk7S

インドネシアの国家計画の推進について、抽象的だがしかし重要な検討を加えた記事である、特にエネルギー分野について詳しい。相変わらず国家主導で進められてきたエネルギー計画であるが、地方分権と民営化が同時に進んできて,専門化と資金調達が重要、http://bit.ly/9tbbFm

経済産業省は2011年度に、知的送電網(スマートグリッド)事業の支援機構を官民で設立する検討に入った。日本企業がスマートグリッドの技術を生かした都市開発事業などを海外で受注する場合、出資や融資を通じて支援する。資金規模は400億〜600億円の見通し。http://bit.ly/98NnkQ

日本とブラジルが共同でアルミニウムを精錬する「アマゾン・アルミニウム事業」からブラジルの資源大手ヴァーレが撤退する。ヴァーレは同事業を含むアルミ関連の権益を総額約49億ドル(約4500億円)でノルウェーのアルミ最大手ノルスクハイドロに売却し、同社の株式の22%を受け取る。http://bit.ly/aiwPCo

アフガニスタンに金、鉄鉱石、リチウムなど1兆ドル(約92兆円)規模の鉱物資源が眠っている――。米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は13日、複数の米政府高官の話として、米国防総省スタッフと地質学者らのチームが同国内で豊富な鉱物資源を発見したと報じた。http://bit.ly/9RqgAO

イランとパキスタンは13日、イラン産天然ガスをパキスタンに輸出するパイプラインの建設で正式合意した。総延長は約1900キロメートルで、総事業費は70億ドル(約6370億円)。イランはペルシャ湾の大型ガス田で産出するガスを2014年から日量2100万立方メートル輸出し、http://bit.ly/b1aYO9

中国のスマートグリッド(知的送電網)網に関する国家規格が7月にも発表される見通しが伝えられた。同規格の制定に当たる関連部門が明らかにしたもので、制定作業はほぼ終えたという。 中国電力企業...http://bit.ly/bVYrlA


Other world energy news today

○100614A Philippines, manilatimes.net
フィリッピンのセメントは40キロ当たり4.56ドルで日本より高い
Domestic cement prices second-highest in Asia
http://bit.ly/bg9451
(key) Local prices are higher than in Japan, where cement costs about $4.32 a bag; Malaysia, $3.90; Taiwan, $3.83; Thailand, $3.27; South Korea, $3; Vietnam, $2.76; and China, $2.44.、as of January this year stood at $4.56, or about P212, per 40-kilogram bag、Indonesia is cement more expensive?at $4.62 per bag、5-percent tariff、Republic Cement Corp.、National Capital Region, Cagayan Valley, Central Luzon and Mindanao
Southern Tagalog region、Two Republic Cement subsidiaries are operating in Mindanao、Holcim Philippines Inc.,Department of Trade and Industry (DTI),Davao and Lugait, Misamis Oriental,Cement Manufacturers Association of the Philippines (CeMAP),15.7 percent year-on-year

○100614B Pakistan, thenational.ae
パキスタン、イランのガスパイプラインは署名されたが実現に疑問
Iran pushes gas pipeline
http://bit.ly/buCk7S
(key) about 750 million cubic feet per day (cfd) of gas from Iran’s biggest gasfield to Pakistan,Javad Oji, the Iranian deputy oil minister,start in 2014,Taliban and their al Qa’eda backers ,restive Baluch tribes,Baluchistan province,Baluch Liberation Army,US$7 billion (Dh25.71bn) “Peace Pipeline”,US effectively blocked Iranian gas exports,outh Pars gasfield in the Gulf,Iran would start building a 300km section of the pipeline,Kamran Lashari, the Pakistani deputy energy minister,Masoud Mir-Kazemi, the Iranian oil minister,to 9.4 billion cfd from 7 billion cfd
to nearly 39 billion cfd by the end of 2015,ehran has recently brought in Chinese and local companies

○100614C Indonesia, thejakartapost.com
インドネシアのエネルギー計画は転換点を迎えている
Energy planning in a changing environment
http://bit.ly/9tbbFm
(key) 2004 National Development Planning System Law,Long-term Development Plan, spanning 2005 through to 2025,national Medium-term Development Plan (RPJM),“government work plan” (RKP),National Development Planning Agency (Bappenas),regional autonomy law
in 1999,decentralization and privatization,State-owned oil and gas company Pertamina,2001 Oil & Gas Law,2009 Electricity Law,2003 Geothermal Law,2009 Mining Law,State-owned coal company Bukit Asam,state-owned gas company PGN,to export our energy commodities, coal and natural gas in particular,without integrating them appropriately,high-caliber experts to assist with energy planning expertise,secure the funds ? from foreign grants or domestic sources ? to support this important capacity-building job,tate-owned electricity company PT PLN
Long-term Development Plan, spanning 2005 through to 2025,national Medium-term Development Plan (RPJM),“government work plan” (RKP)
National Development Planning Agency (Bappenas)

○100614D Srilanka, rupeenews.com
インドは,中国とパキスタンがスリランカを覇権内に,悔しい
India chagrined at Lankan ties with Pakistan and China
http://bit.ly/dg65ic
(key) Even in the war against the LTTE, Sri Lankan forces are believed to have stockpiled arms and even sought help from military commanders from China and Pakistan before the final offensive against the LTTE.,India had at that time refused to supply what it considered “offensive weapons” to Sri Lanka that would have been used against the LTTE.、The Chinese Vice-Premier Zhang Dejiang signed six agreements with Prime Minister DM Jayaratne including pacts on economic and technical cooperation, highways development, cooperation in information technology and communications, the development of maritime ports and the second phase of the Hambantota Port Development project


Japanese energy news today

○知的送電網、海外受注へ支援機構 官民で出融資400億円超
http://bit.ly/98NnkQ
○日本・ブラジルの「アマゾン・アルミ事業」、資源大手のヴァーレ撤退
http://bit.ly/aiwPCo
○アフガンに鉱物資源 米紙報道「金など92兆円規模」
http://bit.ly/9RqgAO
○イランとパキスタン、天然ガスパイプライン建設で合意
http://bit.ly/b1aYO9
○中国、スマートグリッド網の国家規格を7月に発表か
http://bit.ly/bVYrlA


2010年6月13日 ー 中国に広がる賃上げで日本の電機が対応に苦慮 ー

これは今日の日経のタイトルであるが,最近,何となく紙面を賑わしていた中国の工場労働者の自殺の多発が,ここに来て日経をして長文の警告記事に発展した。昨夜もある電機メーカーの幹部と話をしていたのだが,早晩インドネシアに飛ぶと言う,中国の賃上げ問題が現実の問題として深刻化してきたことになる。日本の昭和30年代,毎年30%上がったときの状況を,もう一度振り返ってみたいものだ。

日経によると,「東南アジアの拠点との分業を模索する局面も出てきそうだ。賃金上昇が続く場合は,脱・中国を視野に入れた生産体制を検討しなければならないだろう」と指摘する。 ただ、根本的な問題は電機メーカーの利益率の低さにある。携帯電話事業の統合交渉に入った東芝,富士通のような事業再編をさらに進めたりしなければ,アジア地域の人件費上昇に悩み続ける状況からは抜け出せない。」,と。


中国の製造拠点での賃上げが広がりをみせている。発端となったEMS(電子製品の製造受託サービス)最大手の台湾・鴻海(ホンハイ)精密工業は約1カ月にわたって従業員の相次ぐ自殺への対応に揺れ、大幅な待遇改善に踏み切った。賃上げの波及は続いており、http://bit.ly/ak7NZ4

四国電力の千葉昭社長は11日、東京都内で記者会見し、海外の原発受注を目指して設立する官民合同出資会社について「当社も参画に向けて前向きに検討」と述べ、参加の意向を示した。 今秋に設立予定の新会社には、電力業界からは東京電力や中部電力、関西電力 http://bit.ly/cxeTmK

パキスタン,タルベラダムの発電設備拡充で,世界銀行が詳細設計を支援,第4次拡充は新規に960MW,これでタルベラは4,438MWとなる。なお需要予測によると,2009年の22,176MWに対して2010〜2011年は24,295MWとされている http://bit.ly/8XX13W

フィリッピンのビサヤス系統,ネグロスオリエンタルの主力発電所である193MWパリンピノン地熱発電所は,6月17日に補修を終了して系統に復帰する,停電回避に寄与するだろう,この発電所はEDCに資産売却されているが,27年を過ぎて修理が必要 http://bit.ly/bvbq7w

インドのナルコがインドネシアの東カリマンタンで,他の外国企業とJVを組んで,年50万トンのアルミ精錬と1260MWの石炭火力開発を目指す。2,3ヶ月ないに詳細設計に着手するが,事業規模は1800億ルピー,ナルコの4000億ルピー拡大計画 http://bit.ly/cXUwwf

京都議定書を引き継ぐ温暖化対策の次期枠組み「ポスト京都」を話し合う国連作業部会は11日、ポスト京都の原案となる新たな交渉文書をまとめて閉幕した。ただ交渉は遅れ気味で、最終合意が来年末以降にずれこむことはほぼ確実。京都議定書とポスト京都の間に生じる http://bit.ly/9UJZ1M

中央アジア・キルギス南部の都市オシなどで起きた民族間対立による騒乱で、同国保健省は11日夜、死者が49人、負傷者が約650人に上ったと明らかにした。インタファクス通信などが伝えた。北部にある首都ビシケクでも同日、車を奪い南部に向かおうとする若者らと警官隊 http://bit.ly/bnzh5W

日ロ、炭鉱開発で協力 初の官民会議で合意,日本とロシアはモスクワで石炭分野の協力促進に向けた初の官民合同の会議を開き、日本への石炭の輸出や炭鉱開発、関連のインフラ整備で協力していくことで一致した。日本としては、世界2位の石炭埋蔵量を持つ http://bit.ly/by7x8F

ウズベキスタンを訪問している中国の胡錦涛国家主席は11日タシケントでトルクメニスタンのグルバングルィ・ベルディムハメドフ(H.E. Mr. Gurbanguly BERDIMUHAMEDOV)大統領と会談しました。胡錦涛主席は「双方が共に努力し、これまで達成した合意と協定の早急な実施とhttp://bit.ly/ckJsiI

システム開発・販売の慧通信技術工業(神戸市中央区)は、知的送電網「スマートグリッド」向けに、電力使用量や太陽光発電量などの検針データの改ざんを抑止する技術を開発した。米国立標準技術研究所が今年1月に定めた規格への採用を提案中で、国際市場に売り込む。http://bit.ly/9CDzOt

ペルーのアレキーパ地区,ガルシア大統領出席の元,マジェス-シグアス第2プロジェクトが着工,事業費410百万ドルで,ルルタ水力274MW,ルルクジャ水力316MWを含む,灌漑面積は約38,000ヘクタール,発電は6億ドル,アンゴツーラダムも含む http://bit.ly/agSfCa


Other world energy news today

○100612A Pakistan, dailytimes.com.pk
パキスタンのタルベラダム第4次拡充で世銀が詳細設計を支援
Tarbela 4th Extension Hydropower Project
http://bit.ly/8XX13W
(key) World Bank’s (WB) Water Sector Building and Advisory Services Project,dditional power of 960 megawatts (MW),Tarbela 4th Extension Hydropower Project Units 15 and 16,Rs 590.47 million with Rs 357.25 million as foreign exchange component (FEC),Central Development Working Party (CDWP),power demand will further increase form 22,176MW in 2009-10 to about 24,295MW in 2010-11,nuclear (through indigenisation of nuclear power technology),298MW from hydel generation,44MW from alternative energy,1,241MW from independent power producers,420MW from rental power plants and 115.9MW in the Karachi Electric Supply Company,325MW nuclear capacity ,total nuclear capacity is planned at 8,800MW by 2030,further enhancement to 4,438MW with the completion of Tarbela 4th Extension Project,Water and Power Development Authority

○100612B Philippines, visayandailystar.com
フィリッピンのビサヤス系統,193MWパリンピノン地熱復帰へ
Palinpinon operations back to normal soon
http://bit.ly/bvbq7w
(key) Palinpinon I and Palinpinon II geothermal power plants in Valencia, Negros Oriental,by June 17,GCGI, a subsidiary of Energy Development Corporation,National Power Corporation,full operating capacity at a total 192.5 megawatts,Debonaire Mamhot of GCGI-Palinpinon’s Plant Technical Services,Negros Occidental and Panay,National Grid Corporation of the Philippines,Emeterio Busmeon, maintenance department manager,between five to 8 megawatts,to an estimated P2-billion during its first three years of operation

○100612C India, sify.com
インドのナルコがインドネシアの東カリマンタンで発電所など
Nalco to rope in partners for Indonesia project
http://bit.ly/cXUwwf
(key) National Aluminium Company (Nalco),Rs 18,000 crore smelter and power plant project in Indonesia,Pt Antam, a government owned mining company of Indonesia and MEC (Middle East Coal) promoted by Ras Al Khaimah Minerals and Metals Investment of UAE,Rs 40,000 crore expansion plan incorporated in its Vision 2020,0.5 million tonne per annum aluminium smelter and 1260 Mw captive power plant (CPP) over 6,000 acres of land in East Kalimantan province of Indonesia,B.L. Bagra, director, finance, Nalco,Tata Consulting Engineers, Dastur & Co, Engineers,India (EIL) and Canadian firm, SNC Lavl,estimated at around Rs 2,700 crore

○100613A Peru, andina.com.pe
ペルーのアレキーパでマジェス-シグアス第2プロジェクト着工
President Garcia launches Majes-Siguas II stage project
http://bit.ly/agSfCa
(key) Peruvian President Alan Garcia Perez,Majes-Siguas II Stage project in Arequipa region in southern Peru,approximately 410 million dollars
more than 38,500 hectares of land,Angostura dam, Lluclla intake, Pampas Siguas distribution and irrigation system,Callalli-Angostura electrical distribution lines,from the Angostura and Condoroma to Majes Pampas de Majes and Siguas,Lluta (274 MW) and Lluclla (316 MW) hydroelectric power stations,600 million dollars


Other world energy news today

○国連温暖化作業部会、新たな原案まとめ閉幕
http://bit.ly/9UJZ1M
○キルギス南部の騒乱、死者49人に 北部に拡大も
http://bit.ly/bnzh5W
○日ロ、炭鉱開発で協力 初の官民会議で合意
http://bit.ly/by7x8F
○四国電力も参加の意向/海外原発受注の官民会社
http://bit.ly/cxeTmK
○胡錦涛主席、トルクメニスタン大統領と会談
http://bit.ly/ckJsiI
○知的送電網検針データ 改ざん抑止技術開発
http://bit.ly/9CDzOt
○中国製造業に賃上げ広がる 日本の電機、対応に苦慮
http://bit.ly/ak7NZ4



2010年6月11日 ー ミャンマーの核開発疑惑 ー

この前も書いた,ミャンマーはまるで悪の巣窟,タンシュエは悪の帝国の首領である。おそらく事実に近いだろう,彼等,軍事政権との闇の証人達との繋がりは,個人的な贈収賄の問題を越えて,武器の売買は,ミャンマーの核武装にまで入り込んで来るという。この悪の帝国の首領と面会した米国上院議員ジム・ウエッブの意見,ビジネスの面からミャンマーへの制裁を批判する発言は,表現上,強烈な反対,と訳せるのか。

今日の記事は専ら多国籍企業の動きへの批判である。80億ドルにも上る預金が,将軍達の口座に振り込まれており,非難の的は,トータル,シェブロン,タイ石油である。これらが単なる将軍達への贈賄ならまだ可愛い,この資金がミャンマーの核疑惑,特に濃縮ウランなどの製造に使われている,と疑われている。それを助けているのが北朝鮮だ,というのである。ここまで書かれて平然と支援を続ける中国は偉い。

この記事を読んでいると,芯からミャンマーの将来を心配する。この状態では静かな民主化への着地などは不可能である,もし民主化というものがすべてを透明化を求めるものであれば,ミャンマーの将軍達はすべて監獄行きになるだろう。その状態で軍事政権が,国民に政治の主導権を渡すだろうか。この政権交代は,大混乱と殺戮なしに軟着陸は不可能だろう。


ミャンマーの核開発の可能性について詳細レポート,ヤナダガス田に関係しているトータル,シェブロン,タイ石油,などが80億ドルにも上るガス売り上げの内容を明らかにしていないと,この金で軍事政権は,北朝鮮の技術でウラン精製に励んでいる,長文,http://huff.to/aBIgS6

インドの発電企業がインドネシアなど世界の石炭資源を求めて走り回っている。UMPPのクリシュナパットナム大規模石炭火力,4,000MWを推進するリライアンスは,インドネシアの3つの炭鉱の買収にかかっている。その他,エッサール,タタ,JSWも奔走,http://bit.ly/d3GWmX


インドネシアのPLNは発電所へのガス供給インフラが弱いために高価な高速油を使う羽目に陥っている。このため,ガス供給インフラの整備が重要課題,今回ペトロナスが,ケポダン・ガスブロックから200kmのパイプラインで,1358MWのタンバックロロックへガス,http://bit.ly/boK2GN

「石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)」が、米企業と共同で、米ネバダ州にあるリチウム鉱床を開発し、日本側が産出量の40%の権益を取得することが10日、分かった。電気自動車(EV)などの中核部品として欠かせないリチウムイオン電池 http://bit.ly/b4gefp

中国の5月のインフレ率は1年7カ月ぶりの大幅上昇となり、同国経済の過熱リスクを浮き彫りになった。中国国家統計局が11日発表した5月の消費者物価指数(CPI)は前年同月比3.1%上昇と、4月の2.8%上昇に比べて伸びが加速した。http://bit.ly/ceoWTR

中国の石炭輸出量、1―5月は15.8%減、平均価格は上昇,中国税関総署のデータによると、中国の2010年1―5月の石炭輸出量は前年同期比15.8%減の887万トン、輸出額は8億6000万ドルだった。http://bit.ly/a4sHz6

原子力産業への福井県内企業の参入を進めるため、若狭湾エネルギー研究センター(敦賀市長谷)は10日、敦賀市東洋町の多目的施設「プラザ萬象ばんしょう」で、原子力関連企業との合同商談会を開いた。 県などが進める「エネルギー研究開発拠点化計画」。http://bit.ly/9aZ2g7

日本政府が次期駐中国大使に起用する方針を固めていた伊藤忠商事の丹羽宇一郎相談役(71)について、中国政府がアグレマン(事前承諾)を出していたことが11日分かった。複数の日中関係筋が明らかにした。http://bit.ly/d51vTT


Other world energy news today

○100611A India, telegraphindia.com
インドの発電企業がインドネシアなど世界の石炭資源を求めて
RPower bags Indonesia coal mines
http://bit.ly/d3GWmX
(key) Anil Ambani-owned Reliance Power Ltd,Reliance Coal Resources Ltd,4,000MW Krishnapatnam power project,in May 2008,Essar group and Tata Power,16 power plants with a total capacity of 33,780MW,seven coal-fired plants and seven hydroelectric plants,Aries coal mines in Indonesia,PT Bumi Resources,JSW Energy,70 per cent stake in South Africa-based Indian Ocean Mining Ltd


○100611B Indonesia, ogj.com
インドネシアの東ジャワで200kmのガスパイプライン
Petronas unit to construct Indonesian gas line
http://bit.ly/boK2GN
(key) Pertronas exploration unit Petronas Carigali Sdn. Bhd.,200-km pipelin
e to Indonesia’s Tambak Lorok electric power plant in East Java from the Kepodang gas block off Central Java,BPMigas Deputy Chairman Hardiono,by 2013,120-200 MMcfd of gas capacity.,1,358-Mw plant near Semarang,100 billion btu/day of gas from the Kepodang field under a 10-year contract,through a 120-km pipeline,PLN,780 billion btu/day of gas,T Pertamina and PT Perusahaan Gas Negara,PLN’s Primary Energy Director Nur Pamudji,Belawan in North Sumatra, Muara Tawar in West Java, Tanjung Priok in Jakarta, Muara Karang in North Jakarta, Grati in East Java, and Gresik in East Java,Our gas supply is being cut by 12.5% to 280 bcf from 320 bcf,Total EP,five natural gas plants in 2011,Blok A in Nanggroe Aceh Darussalam, Jambi Merang in Jambi, Randublatung in Central Java, Gajah Baru in Natuna, and Kepodang in East Java

○100611C Myanmar, huffingtonpost.com
ミャンマーの軍事政権はガス売り上げでウランの濃縮を行っている
Oil Companies Financing Nuclear Threat in Burma, Refusing Transparency
http://huff.to/aBIgS6
(key) Democratic Voice of Burma (DVB),uranium compounds for reactors and bombs,world's largest and best known oil firms from the US, France, Japan, China, India, Thailand and elsewhere,EarthRights International (ERI),Yadana natural gas pipeline -- ,French oil giant Total,Chevron,Thai company PTTEP,$8 billion dollars in gas sales,as from the Andaman Sea across Burma to neighboring Thailand,private offshore bank accounts in Singapore,including perhaps nuclear technology,The current president of the IAEA Yikiya Amano claims that the UN watchdog group is now looking into the reports and if necessary will seek some clarifications from the junta, and Ban Ki Moon's Special Advisor on Burma ,


Japanese energy news today

○「金属鉱物資源機構(JOGMEC)」が、米企業と共同で
http://bit.ly/b4gefp
○中国の5月のインフレ率は1年7カ月ぶりの大幅上昇となり,過熱リスク
http://bit.ly/ceoWTR
○中国の石炭輸出量、1―5月は15.8%減、平均価格は上昇,
http://bit.ly/a4sHz6
○原子力産業への福井県内企業の参入を進めるため
http://bit.ly/9aZ2g7
○日本政府が次期駐中国大使に起用する方針を固めていた
http://bit.ly/d51vTT


2010年6月10日 ー スリランカがインドとの関係を確認 ー

今日の焦点は郵政改革法案,民主党はもう廃案辞せず,と言う感じであるが,民主党内にも相当に郵政改革反対の人が潜在しているのだろう,と思われる。キャスチングボートを握った小政党が政権にはいるのはよいとしても,政策そのものを支配するのは,問題があるのだろう。菅首相は,官僚を大切にすると言う方向転換,普天間の失敗は官僚を抜いて進めたことだ,との論調もある。

パキスタンと中国が,その緊密な関係を確認するために,イスラマバードで交渉が進んでいる。東のミャンマーと西のパキスタンで,友好関係を進める中国に対して,挟まれたインドは警戒感が高くなっている。パキスタンの代償は,台湾とチベットが,中国は一つ,という言葉を容認するだけだから,パキスタンの首相は繰り返し,中国は一つ,と言っている。カラコルムハイウエーの地滑りによる自然湖の決壊の危険に,助けを求めている。

スリランカに武器を送ってゲリラを殲滅させて,石炭火力と南端の海港を確保する中国だが,スリランカは完全に中国の支配下に置かれたのか,と見ていた我々だが,大統領はデリーを訪問して,NTPCの進める石炭火力へのインフラ整備を,シン首相に約束した。私が注目しているのは,スリランカとインドの間の海峡で,沖合の油田ガス田の探査をどうするのか,と言うこと,まさか中国が,とは思うが,インドと情報交換の約束をした。


スリランカのラジャスパクサ大統領がインドを訪問してシン首相と会談,人道支援の他,NTPCとCEBの協力による500MW石炭火力推進とそのスリランカのインフラ強化を合意,更に,両国の海上の国境付近での原油ガスの探査に関し,情報交換約束,http://bit.ly/cWy04O

パキスタン,まだ記憶に残るが,2004年9月,中国人エンジニアーが誘拐されて殺害されたゴマルザム多目的ダム,水力発電は17.4MWだが,200kmを越す水路を張り巡らす大規模プロジェクト,88%まで完成したが,資金切れでストップという,パキスタンの無計画な手続き,http://bit.ly/comT4Q

パキスタンのイスラマバード,ジラニ首相が中国副首相のミッションを受け入れて,5項目の合意書に署名。グワダール港整備,ダラワットダムの建設など,パキスタンは,台湾とチベットで中国を支援,他にニールムジェルム水力,通信網,カラコルムハイウエー,鉄道など http://bit.ly/cQZD7D

マニラのADB,エネルギーを担当するジュード局長は,東南アジアの電力の伸びを考えると,原子力発電への取り組みが重要と強調,東南アジアだけが安全が問題,とは言えないと。既にベトナムが先行,これにタイ,インドネシアが続き,更にマレーシア,シンガポール http://bit.ly/bTEFTF

中国税関総署が10日発表した5月の貿易統計によると、輸出額は前年同月比48.5%増の1317億6000万ドル(約12兆円)になり、6カ月連続で前年同月を上回った。世界経済の回復傾向を映して中国の輸出の増勢が続いている。輸出額から輸入額を差し引いた貿易黒字も195億3000万ドルと、http://bit.ly/cP2pal

胡錦涛主席は両国の協力関係を向上させるために6つの提案を打ち出しました。一、政府間の緊密な交流を保つこと。ニ、相互補完性を活かし、エネルギー協力を推し進めること。三、エネルギー以外の分野で連携を強め、長期的な貿易関係を構築すること。四、安全協力を深め、http://bit.ly/9q1HNc

機能が強化される独立行政法人の石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)は、石油・天然ガスの開発などでイラクやベネズエラに注力する。鉱物分野では11日から始まるサッカー・ワールドカップで注目を集めるアフリカ、リチウムの埋蔵量が世界一のボリビアとも連携 http://bit.ly/dlMCr8


Other world energy news today

○100610A Pakistan, thenews.com.pk
パキスタン,ゴマルザム多目的ダム,資金切れでストップ
Lack of funds may delay Gomal Zam Dam project
http://bit.ly/comT4Q
(key) Gomal Zam dam,Project Director Haq Mali Mahsud,about 88 per cent work on the dam and its powerhouse,hydropower generation, flood protection and socio-economic uplift,163 acres of land in Tank and Dera Ismail Khan districts,Frontier Works Organisation (FWO),Sino-Hydro and Tekser,1.14 MAF gross storage,0.892 MAF live storage,installed capacity of 17.4MW,63-kilometre-long canal,average discharge of 848 cusecs,Kot Murtaza,Chinese engineers were kidnapped,September 9, 2004,Wapda contacted Tekser Construction, a Turkish firm

○100610B Pakistan, app.com.pk
パキスタンのイスラマバード,ジラニ首相が中国副首相,ダラワットダム
Pakistan, China sign five agreements; Gilani says Chinese support source of strength
http://bit.ly/cQZD7D
(key) Prime Minister Syed Yusuf Raza Gilani,Vice Premier Mr. Zhang Dejiang,Concessional Loan for PAKSAT I-R Project,Cooperation in Port Construction and Port-Management-Training,contract agreement for engineering, procurement and construction works of the Darawat Dam Project,President Asif Ali Zardari,US $ 1 billion Balance of Payment support extended by Beijing in 2008-09,One-China Policy,Chashma Nuclear Power Plants,Mega projects like Gwadar, KKH, HMC and Neelum-Jhelum Hydro-electric Plant,Karakoram Highway,Attabad lake,rail link between Havelian and Khunjerab,telecommunications, agriculture, energy, water conservation, and railways

○100610C Srilanka, dailynews.lk
スリランカのラジャスパクサ大統領がインドを訪問してシン首相と会談
Indo-Lanka ties reach new high
http://bit.ly/cWy04O
(key) President Mahinda Rajapaksa and Indian Prime Minister Dr.Manmohan Singh,ndian Rupees 500 crore for the humanitarian relief,rehabilitation and resettlement of Internally Displaced Persons (IDPs),railways set up several Vocational Training Centres,US$ 800 million offered by India for the railway projects,India-Sri Lanka Free Trade Agreement,National Thermal Power Corporation of India,Ceylon Electricity Board,building a 500 MW coal-fired power plant at Sampur (Trincomalee),requisite infrastructure support,Joint Venture Agreement, the Power Purchase Agreement, the Agreement with the Board of Investment of Sri Lanka,joint information mechanism on the possibility of oil and gas fields,India-Sri Lanka Maritime Boundary

○100610D Philippines, mb.com.ph
マニラのADB東南アジアの電力の伸び,原子力発電の取り組みが重要
Southeast Asia eyes nuclear energy to meet rising power demand
http://bit.ly/bTEFTF
(key) a region of more than half a billion people,Vietnam,operational in 10 years,Singapore, Malaysia, Indonesia and Thailand,Anthony Jude, director for the energy and water division with the Manila-based Asian Development Bank,Philippines built a nuclear plant in the 1970s,Martine Letts, deputy director with the Sydney-based Lowy Institute for International Policy,World Association of Nuclear Operators,Environmental group Greenpeace,geothermal and solar power,Arif Fiyanto, Greenpeace's Jakarta-based regional climate and energy campaigner


Japanese energy news today

○中国の輸出48%増 5月、貿易黒字5割拡大
http://bit.ly/cP2pal
○胡錦涛主席、ウズベキスタン大統領と会談
http://bit.ly/9q1HNc
○JOGMEC理事長:イラクやアフリカに熱視線、資源確保で機能強化
http://bit.ly/dlMCr8


2010年6月9日 ー インドの原子力と日本企業の立場 ー

折角の新内閣の発足も,参議院の選挙日程や9月に待っている民主党の代表選挙で,菅内閣は落ちついて仕事が出来ない。選挙で躓いたり代表選挙でまた小沢さんが権力とカネを目指して動き出すと,短命内閣に終わる可能性がある。今度短命に終われば,本当に国民は怒るから。そして,政治と官僚の間の関係を本気で見直すよう要求する。例えば原子力産業,インドとの関係を政治家抜きでやる覚悟が必要になる。

米国とフランス政府が,日本政府に対してインドとの原子力二国間関係を確立するよう求めてきているという。日本政府の煮え切らない態度にイライラしているところだ。核実験国に二国間協力は出来ない,と言う硬直した姿勢で,日本企業も困っているようだ。供給国グループとしての容認したことだから,この辺りで決断しなければ,日本企業がまた置いて行かれることになりかねない。市場は見込んで,原子力企業の株価を上げている。


原子力発電関連株の一角が堅調。米仏両政府が日本の外務、経産省などに対し,インドと「原子力協定」を結ぶよう要請していることが明らかに、手掛り材料,米GEと仏アレバはインドで原発を受注したが、原子炉容器は日本製鋼所製 http://bit.ly/9DIhpu

インドの電力や道路のインフラ投資は,GMRやPATELなどの建設業の資金規模を遙かに越えて来ている。しかし,道路は有料化の方向で,また電力は言うまでもなく買電契約に守られている。プロジェクト毎のSPVで資金調達が可能である,http://bit.ly/aGSGXV

ブラジルのエネルギー省MMEが発表した2019年までの10年電源開発計画が,環境グループの間で議論を呼んでいる。MMEは水力発電の経済性,KWh当たり4.2セントから,ベロモンテ水力に続き,アマゾンのタパジョス川に,6つの水力プロジェクトを開発する http://bit.ly/bVFxcT

インドネシアを訪問している米国通商使節団,率いるロック通商代表は,再生可能エネルギー開発のポテンシャルの高さを主張,特に地熱はインドネシアが世界の包蔵の40%をインドネシアが持っているが,まだその4%が開発されただけだと,他にも水力,風力などと http://bit.ly/a9ULkE

メキシコ湾で続く原油流出の規模が、英BP社などがこれまで示してきた推定値を大きく上回り、日量300万〜680万リットルに達する可能性があることが8日分かった。米政府調査団の一員である大学教授がAP通信に語った。近く最終結果を公表する予定という。http://bit.ly/96Mdn3

ついにダークホースが動き出した。急成長する太陽光発電システム事業に、7月1日からパナソニックが本格参入、国内住宅用での販売を開始する。太陽電池を自社生産していないパナソニックだが、子会社の三洋電機から太陽電池セルを調達し、パナソニックブランドで売る。http://bit.ly/cYoMJI

福島県いわき市で国内初の石炭ガス化複合発電(IGCC)実証試験を行っているクリーンコールパワー研究所(いわき市)は8日、昨年6月からの長期耐久運転試験が5000時間に達したことを明らかにした。 耐久試験は定格出力の25万キロワットで行っている。http://bit.ly/9P0SKB


Other world energy news today

○100609A Brazil, ipsnews.net
ブラジル政府は2019年までの計画で水力重視
Thirst for Energy Drives Construction of More Dams in Amazon
http://bit.ly/bVFxcT
(key) rise by 5.9 percent a year until 2019,Amazon jungle region,Belo Monte power station on the Xingu river in the western Brazilian state of Mato Grosso,Ministry of Mines and Energy's (MME),six hydroelectric stations in the basin of the Tapajos river,Mato Grosso and the adjacent northern state of Para,Minister of Mines and Energy Marcio Zimmermann,price of 77.97 reals (42 dollars) per megawatt-hour,wind energy cost 148 reals (80 dollars) per megawatt-hour,rise by 5.9 percent a year until 2019,Amazon jungle region,Belo Monte power station on the Xingu river in the western Brazilian state of Mato Grosso

○100609B Indonesia, energyboom.com
インドネシアで米国通商使節団が地熱は世界の包蔵の40%
U.S. TRADE MISSION PROMOTES ADOPTION OF CLEAN ENERGY IN INDONESIA
http://bit.ly/a9ULkE
(key) On a recent trade mission to Asia, U.S. Commerce Secretary Gary Locke advocated for the adoption of more renewable energy sources in Indonesia.,U.S. Commerce Secretary Gary Locke,40% of the world's geothermal resources,only 4% of that potential is being harvested,17,000 islands,small-scale energy generators

○100609C India, dnaindia.com
インドの電力や道路の投資はプロジェクト毎の資金調達が可能
Infrastructure companies seeking project-specific financing
http://bit.ly/aGSGXV
(key) vertical-specific fund-raising,mopping up finances at the parent company level,GMR Infrastructure,Rs465 crore from a consortium of investors led by IDFC,Rs 940 crore from the Singapore government-owned Temasek Holdings,Gayatri Projects,1,320 mw thermal power project, worth over Rs 5,000 crore, in Andhra Pradesh,PPA (power purchase agreement) or merchant,KG Naidu, CFO of Gayatri Projects,special purpose vehicles,Ashwin Parmar, director of business development, Patel Engineering,three hydropower projects ,combined capacity of 1,500 mw,IVRCL Infrastructures & Projects and Madhucon Projects


Japanese energy news today

○原油流出、想定超す規模か 米大統領がまた現地視察へ
http://bit.ly/96Mdn3
○原発関連の一角が堅調・「日印原子力協定」報道が手掛り
http://bit.ly/9DIhpu
○太陽光発電に参入するパナソニックの勝算、後発でも自信満々のワケ
http://bit.ly/cYoMJI
○石炭ガス化複合発電実験 耐久運転5000時間達成
http://bit.ly/9P0SKB


2010年6月8日 ー 中国は新疆ウイグル自治区に150億ドルー

もし短命内閣をこれ以上繰り返して,赤字国債発行でその時だけの行政でお茶を濁すなら,我々国民は政治家には行政を任せないだろう。行政を任せようとして我々は国会議員を選んだのではない。国会議員は,短命な政治と腹をくくって,信頼できる官僚制度をしっかりと確立して下さい。

私は,中国が,パキスタンを中東への回廊と考えて動いていることに疑問を抱いていた。イランからのガスパイプラインにインドが消極的で,それに対してイランとパキスタンは,インドに対して,ではそのパイプラインは中国に持って行くよ,と警告している。西の端にパイプラインを貰っても中国も困るのではないか,と思っていたが,新疆ウイグル自治区への150億ドルのエネルギー投資の記事を見て,さもありなん,と思った。

地図を見て下さい。チベットは,インドやネパールとは密接な関係があるが,パキスタンとの地勢的な繋がりを見ると,新疆ウイグル自治区を開発しなければどうにも繋がらない。中国は,パキスタンのニールム-ジェルム水力,コハラ水力,ブンジ水力などに支援の手を伸ばしているが,新疆ウイグル自治区を白紙にしていたのでは,何のためのパキスタン支援か分からない。政治的な問題もあり,新疆が今後注目を集めるだろう。


中国,新疆ウイグル自治区,人民会議の方針に基づき,華能電力が主体となって大規模なエネルギー開発を開始する。投資は10年で150億ドル,地区の経済を一気に盛り上げるため年単位で,10GWの規模の電源開発,6000万トンの石炭生産,60億立方mの石炭ガス化,を目指す。http://bit.ly/agfamZ

中国,水力開発調査研究機関,風力発電も所管しているが,2015年までに5GW,2020年までに30GWの風力発電を開発する方針で,沖合の風力プロジェクトの大々的な公開入札に踏み切る。江蘇省,山東省,拙江省,福建省,上海,などがその中心になる。http://bit.ly/axTCX0

パキスタン,72MWのカンクバール水力が来月,発電開始する。2003年6月に着工,遅れに遅れていた,場所は,シャングラ・ハイバル-パクツンカ地区,ダム高38m,水路長4.5km,焼け石に水,の感があるが,それでも久しぶりの新規水力の運転開始だから,明るい話題,http://bit.ly/c1aHNr

パキスタンのインダス河上流,ヒマラヤのフンザ渓谷で,氷河湖決壊,地滑りなどの影響で,大規模な自然湖が出来て,下流への災害が心配されている。工兵隊によって洪水吐の構築など対策が打たれているが,フンザ川流域で,36村落,25,000人が非難を強いられている。http://bit.ly/d48Ppm

フィリッピンの電力自由化とグリーン化に伴い,ノルウエー企業のSNパワーは,現地のアボイテスと協力して,2015年までには4,000MWの設備確保に向かい突き進む。特に水力発電に関心があり,全国の川の系統を調べているが,大貯水池を建設する積もりはない,http://bit.ly/c7ieqP


Other world energy news today

○100608A Pakistan, nation.com.pk
パキスタン,72MWのカンクバール水力が来月,発電開始する
Khan Khwar hydropower to add 72MW from July
http://bit.ly/c1aHNr
(key) Khan Khwar hydropower project,add 72 MW,in June 2003,to be completed in June 2006,extended till February 2010,dam height was 30 meter,Headrace Tunnel was 4540 meter,Rs.5,362.705 million,in district Shangla Khyber-Pakhtunkhwa,306 Gwh per annum

○100608B China, china.org.cn
中国,新疆ウイグル自治区,華能電力が大規模なエネルギー開発
Huaneng invests 100 bln yuan for Xinjiang energy
http://bit.ly/agfamZ
(key) China's leading power company Huaneng,more than 100 billion yuan (15 billion U.S. dollars),far west Xinjiang region,energy exploration,during the next ten years,Xinjiang Uygur Autonomous Region,Junggar Basin,Turpan Basin and Hami,Cao Peixi, general manger of the company
in Beijing last month,leapfrog,10 million kilowatts of installed power generating capacity per year in Xinjiang by the end of 2020,60 million tonnes of coal and 6 billion cubic meters of coal-turned natural gas,one-sixth of the nation,40 percent of the country's coal deposits,in their own order

○100608C China, english.peopledaily.com.cn
中国,2015年までに5GW,2020年までに30GWの風力発電を開発
Bids likely for offshore wind power projects
http://bit.ly/axTCX0
(key) next five years to reach an installed offshore wind-power capacity of 5 gigawatts by 2015,30gW by 2020,Wang Minhao, vice-president of the Hydropower Planning Research Institute,in eastern part of Jiangsu province,Li Junfeng, deputy director-general of the Energy Research Institute affiliated to the National Development and Reform Commission,Jiangsu, Shandong, Zhejiang and Fujian provinces, and Shanghai municipality

○100608D Pakistan, circleofblue.org
パキスタンのインダス河上流のフンザ渓谷で,氷河湖決壊の危機
Glacial Melt Could Cause Tidal Wave in Pakistan
http://bit.ly/d48Ppm
(key) reaching up to 60 meters high,Hunza valley of the Himalayas,25,000 people,Attabad Lake in northern Pakistan,more than 12,000 people living downstream of the landslide-formed Attabad Lake,seasonal rains hit this month,natural dam is breached,,25,000 people in 36 villages,River Hunza,19-kilometer reservoir,100 meters deep,one-half of a meter per day,spillway for the overflow,also blocked the essential Karakoram highway, $US 60 million in trade that has been lost since January,the situation is under control

○100608E Philippines, mb.com.ph
フィリッピン,SNパワーはアボイテスと2015年までには4,000MW
Norwegian firm SN Power gears up for expansion, eyes greenfield projects
http://bit.ly/c7ieqP
(key) Norwegian firm SN Power,greenfield power projects,local partner, Aboitiz Power Corporation,hydropower projects ,wind power undertakings,SN Power vice president for Southeast Asia Torbjorn Kirkeby-Garstad,SN Aboitiz Power Inc. (SNAP),eached US$1.2 billion,360-megawatt Magat and 175-MW Ambuklao-Binga hydropower facilities,river system in the Philippines,run-of-river developments,too much water spillage in 2009’ and the El Nino phenomenon this year,their generation portfolio globally to reach 4,000 megawatts by 2015


2010年6月7日 ー 中国の電力システムは根本的な欠陥が ー

日本政府の中で政治職を増やして行くことが,現民主党の目標だが,もしまだまだ短命内閣がこれからも続くなら,我々国民は反対するだろう。政治職は出来るだけ軽くして置かなければ,場当たり的な行政が行われて,国民はついていけない。今度の内閣をよく見ておこう,またもや短命に終わり,自分の内閣だけを考えた赤字国債発行なら,国民は政治家の行政にノーを突きつける。高潔な官僚制度の構築が,喫緊の課題となる。

中国の電力システムについて,オーストラリアのラジオ放送が伝えた短文の記事だが,異常気象に耐えられない基本的な欠陥を持っている,と言うのである。それは,現在も続いている中国南西部の異常気象で,水力の出力が急激に落ちて燃料不足に陥っている,また,冬に起こっている瓦斯や石炭の生産障害や運搬システムの崩壊による電力供給困難な問題である。全国を見渡して,電源の分散と系統の見直しだろう。

また,中国のCDM案件が問題となっている。世界のCDM案件は,中国に大きな比重がかかってきている。承認された2,214件のうち851件が中国で,また中国の1,600案件が承認待ちの状態にある,しかも殆どが大規模水力で,その追加性に疑問が示されている。しかも,これを誰が買ってくれるのか,京都議定書に米国は入っていない。CDMは,このような状態になるであろう,と言うのが我々の見通しであった。


中国のエネルギーと電力分野では,根本的な欠陥が存在する。顕著に表れたのは,気象条件で,今回の南西地域の異常渇水による水力出力減,2009年の冬は,天然ガスや石炭の生産や流通で混乱が起きた。これらの現実は,将来の中国のエネルギー問題に大きな影を落としている。http://bit.ly/awohtD

中国の膨大なポテンシャルであるCDMプロジェクトについて,中国側からの疑問の声,全世界で承認された2,214の案件のうち851が中国案件で,更に中国の1600案件が申請中,少なくとも国内市場はなく,米国が京都議定書にないことを考えると,誰が買うのか,http://bit.ly/9QBRYQ

中国の内モンゴル自治区で推進中の,石炭ガス化プロジェクト,炭田現地でメタノールに変換し,これをオレフィンに再変換する。中国独自の技術として開発され,中国の原油輸入量を大幅に減らすことになる。最終的にはポリエチレンに,http://bit.ly/aKLhOM

パキスタン,うち続く厳しい停電と水不足,この事態に国家予算でダムなどへの予算割り当てを設定,2010〜2013年で1290億ルピー,中期予算枠組みMTBFを設定。水力について,2010〜2013年に,183,229,283億ルピーをそれぞれ割り振った。http://bit.ly/94RMqO

インドの北東端,アルンチャルプラデシュの国会が,中央政府主導で進むダム開発に,慎重な対応を主張,州内の環境破壊や住民移住に,十分な配慮がないと。117の国営企業,民間企業との契約があるが,シアン,スバンシリ,ディバン,ロヒトの各河川の環境場微妙な地域,http://bit.ly/azY8yy

ネパールの東部,コシ川,3,300MWのサプタコシ多目的ダム,高さ269m,インド企業のGMRが詳細設計のための調査を進めていたが,マオイストの代表が現地に来て,国の資源開発の基本方針が通るまで,調査を中止するよう要求,マルシャンディに続く妨害,http://bit.ly/98XOpA

フィリッピンのマニラ配電MERALCOは,自身の電源を持つべく,既成の発電企業とのタイアップを視野に入れて検討している。また新規クリーン電源の開発も視野に入れている。見通しによると,ルソンは2013年に電力が不足し,2030年までに新規11900MW必要 http://bit.ly/9pmTDU

スリランカのラジャパスカ大統領はこの火曜日よりインドを訪問して経済協力協定に署名の意向,国内では反対論あり,スリランカに不利と。中国から30人の調査団が入ってくる。これは南部の空港や鉄道。インドに対して北部の空港と鉄道の復旧を。インドも中国も石炭火力。http://bit.ly/bndlUm


Other world energy news today

○100607A Pakistan, dailytimes.com.pk
パキスタン,うち続く厳しい停電で予算対策4年間で1290億ルピー
Rs 129bn to overcome power crisis
http://bit.ly/94RMqO
(key) Water and Power Ministry,Rs 129 billion for fiscal years 2010-2013,Medium Term Budgetary Framework (MTBF),to reduce load shedding by 60 percent in fiscal year 2010-11, 70 percent in 2011-12 and 80 percent in 2012-13,fiscal years 2010-2013,fiscal years 2013-2016,Rs 27.701 billion, Rs 43.603 billion and Rs 58.398 billion have been allocated for fiscal years 2010-11, 2011-12 and 2012-13 respectively,Hydropower infrastructure,Rs 18.259 billion, Rs 22.880 billion and Rs 28.340 billion,fiscal years 2010-2011, 2011-12 and 2012-13 respectively

○100607B India, telegraphindia.com
インドのアルンチャルプラデシュ,中央主導で進むダム開発に慎重
NCP slams twin policies
http://bit.ly/azY8yy
(key) Itanagar,Arunachal Pradesh,Hydropower Policy, 2008,Arunachal Pradesh Rehabilitation and Resettlement Policy, 2008,hazards related to ecology and demography,NCP state unit president Ngurang Pinch,eco-friendly manner and ensuring commensurate compensation,,rehabilitation and resettlement packages,117 Memorandum of Agreements,40 years without prior information,National Hydroelectric Power Corporation, North East Electrical Power Company, Reliance Energy Ltd, National Thermal Power Corporation, Bhilwara Energy Ltd, Mountain Fall India Pvt Ltd, J.P. Associates and ECI Engineering and Construction Company,Siang, Subansiri, Dibang and Lohit basins,mortgaged,Brahmaputra and Bay of Bengal

○100607C China, n.reuters.com
中国のCDM案件は膨大だが,米国が外で,一体誰が買うのか
China carbon market prospects not optimistic - official
http://bit.ly/9QBRYQ
(key) carbon credits,Lu Xuedu, influential vice-head of China's National Climate Centre,clean development mechanism (CDM),Who will buy emissions in China?,UN's Kyoto Protocol,certified emission reductions (CERs),not been allowed to trade the credits domestically,plethora,3,000 trades of voluntary emission reductions (VER),total volume of 10,000 tonnes,Out of the total 2,214 CDM projects approved by the Executive Board by the middle of May, 851 originated in China,more than 1,600 Chinese projects still awaiting approval

○100607D Nepal, thaindian.com
ネパールの3,300MWのサプタコシ多目的ダム,毛派が中止要求
After GMR, Maoists oppose mega India-Nepal power project
http://bit.ly/98XOpA
(key) Indian infrastructure company GMR’s joint venture in Nepal,Maoist party,Sapta Kosi Multipurpose Project,3,300 MW of hydropower,Bihar state,Kirat Yakthung Chumlung and Kirat Rai Yayokkha,central committee member Prahlad Budathoki,detailed project report (DPR),senior Indian engineer Rakesh Kashyap,Kosi river,India’s Central Water Commission in 1981,269-metre high dam,submerge dozens of Nepali villages,Nepal’s eastern Biratnagar town in 2004,GMR’s 250 MW Upper Marsyangdi hydropower project,Nepal’s Energy Minister Prakash Sharan Mahat

○100607E Philippines, business.inquirer.net
フィリッピンのマニラ配電,電源を持つべく,発電企業とのタイアップを視野
Meralco in tie-up talks with power-generation firms
http://bit.ly/9pmTDU
(key) Manila Electric co.,power-generation business,Meralco chief operating officer Jose P. de Jesus,National Power Corp.,a possible tie-up may be in the offing either within the year or by 2011,own greenfield power plants,to buy up to 50 percent,up to 1,200 megawatts,Luzon,might experience power shortages by 2013,Department of Energy,2010 to 2030,additional capacities of 11,900 MW,to generate only 600 MW,
Oscar Reyes, former president of Pilipinas Shell


○100607G China, radioaustralia.net.au
中国のエネルギーと電力分野では,根本的な欠陥が存在する
Expert says China's energy system is faulty and unsustainable
http://bit.ly/awohtD
(key) the weather or rather to systemic faults,energy supply system,extreme weather events,drought in the southwest,hydropower shortage
November 2009,gas and thermal coal crisis,blizzard,pre-Olympic Games fuel shortage,Guangdong,into chaos at times

○100607H China, ccfgroup.com
中国の内モンゴル自治区で推進中の,石炭ガス化プロジェクト
World's largest Coal-to-Olefins project completed in China
http://bit.ly/aKLhOM
(key) Shenhua Baotou Coal-to-Olefins Project,Baotou, Inner Mongolia Autonomous Region,gasified into methanol,into olefin ,polyethylene and polypropylene.,methanol-to-olefins technology,independent intellectual property rights owned by China,foreign crude oil


2010年6月6日 ー タイの電源遅れで2011年にも危機 ー

菅内閣の組閣が進んでいるが,既に短命との懸念が出ている。内閣が短命なら,行政は官僚に重心を移して貰わねば困る,そのためには官僚制度などの抜本的な改革が必要だ,と書いたら,多くの人々から賛成だとの意見が寄せられた。このメルマガの一部はツイッターでも流れているが,昨日,鳩山由紀夫さんが私のツイッターをフォローし始めた,官僚制度のキーワードが鳩山さんに引っかかったのだろう,もっとも彼は賛成ではないが

メールをくれた友人で,ある人気作家の言葉を一部引用,「国会議員に行政を任せることほど危なっかしいことはありません。なぜ日本はテクノクラートを軽視する社会になってしまったのでしょうか。エリートを引きずり下ろしても自分たちがエリートになれるわけではないのですから,もっと大切にしなくてはいけないのに,このままでは,優秀な人材が外資系金融機関にばかり就職するようになってしまいます。

優秀な官僚が気力を失う前に,もう少し国民が冷静に状況判断しなくてはいけないのでしょう。政治家は所詮パフォーマンスの人気商売であり,世襲制が多く,行政については地味で目立たないエリートをもっと信頼して後押しすべきだと気がついて欲しいと思います。」。私も,総理大臣を議員内閣制で選んでおけば,官僚制度が暴走することは防げる,しかし,行政全体には,永続性を持たせるべきだと思う。

例えば米国では,大統領選挙は人気投票となる可能性があるわけだけれど,任期が4年間であれば,それはそれで一つの行政組織を構築する余裕があるし,重要な政策もある程度はまとまる可能性がある。しかし,今の日本のように,1年ごとでは,自分の国家予算では,思い切り赤字国債を発行しても任期中に問題になることもないし,すべて先送りということになってしまっている。革新的な官僚制度の確立を望むものである。


タイの電力公社EGATは,新設発電所の遅れで,とりあえず老朽化した発電所の改良工事が必要と見られている。EGATのスタット総裁は,IPPの遅れで,2011〜2012年に供給不足が起こる恐れがある,と述べた。心配されている遅れは,2,000MWに及ぶ。改良工事が見込まれるのは,南バンコクガス火力(注)とマモー石炭火力(注),合計2,000MWで,改良工事費は20億バーツと見積もられている。

EGATは非効率な老朽化発電所を,廃止の方向で考えてきた。ここで,現在推進中の2つのガス火力,ワンノイ(注)とチャナ(注)について,2014年運転開始の予定を1,2年繰り上げるべく検討中である。スタット総裁は,経済成長の速度と気温の上昇による需要の増大を見込んでいる。また,水力発電所について,今年の渇水による出力低下に,懸念を持っている。雨期に入って,今後のダム放流に慎重な計画を練っている。

(注) Electricity Generating Authority of Thailand (Egat),gas-fired South Bangkok plant and its coal-fired Mae Mo site in Lampang,two gas-fired power plants, Wang Noi and Chana,schedule of 2014,

タイのEGATが,電源開発の遅れやダムの水位低下で,2011〜12年の供給力不足を懸念している。ワンノイとチャナのガス火力2000MWが遅れ,2014年となる。このため,南バンコクのガス火力とマモー石炭火力の修復増強の必要と。ダムの水位は30%台に落ちている。http://bit.ly/b4X5Iu

ネパールの600MWマルシャンディ第2水力は,インド企業GMRと地元企業の合弁で準備が進んできたが,この2月以来止まっており,8人のプロフェッショナルと800人の労務者などが現地にとどまれなくなった。マオイストの妨害に会っている。この国ではまず政治を何とかしなくては,水力開発は困難。http://bit.ly/9MFbLm

フィリッピンのルソン,360MWの多目的ダム,マガットが放流を開始した。この1月以来の水位低下で停止していた電力供給も回復し,同じくカガヤン渓谷に位置するビンガ水力もルソン系統への供給を開始する。発電所を所有するアボイテスが発表した。http://bit.ly/9CIUh6

パキスタン,ドイツの経済協力大臣が,大使や協力機構のスタッフを率いて,1450MWのガジバロタ水力発電所を視察して,パキスタンに於ける水力の重要性を確認した。パキスタン側は,4500MWバシャダム,1100MWコハラダム,7100MWブンジダムなどを懸命に説明,ドイツ協力の可能性を追求した。http://bit.ly/c07FVy

インドでは原子力発電所の敷地内が,鳥類の保護地区となってきていることに注目が集まっている。広い範囲で立ち入り禁止になっているために,鳥類や獣類の種の数が増えてきているというのである。図鑑のようなものが原子力公社から発刊されて評判になっている。http://bit.ly/cHSZhL

インドネシアのPLNは,1000MWクラッシュプログラムを二つ推進しているが,これに伴う配電送変電設備の改良計画に力点を置き,フランスの基金やADB,世界銀行などにアクセスしている。JICAを通じての320百万ドルは,ジャワとスマトラの連携送電線に引き当てる交渉中,http://bit.ly/9N2QKj

ベトナムのキエンガン県で6月9〜10日,支援国会議中間会合が開かれる。ADBの小西ベトナム担当が調整している。会合はベトナムデルタ地域の経済開発を目標とするツアーを実施する。豪,韓国輸銀が支援する大メコン圏の南部回廊構築プログラムで,カンボジア,タイなどの連携を視野,http://bit.ly/9c0fne

オバマ米政権を震え上がらせている米メキシコ湾の原油流出事故。4月の発生からいまだに解決のメドが立たず、被害総額は最大1兆3000億円と、原油関係の事故で史上最悪になるとみられている。実は、三井物産が子会社を通じてこの油田の権益を10%保有。市場関係者はかなりの打撃を受けるのではと不安を抱き、物産株が暴落する事態になっている。http://bit.ly/9LVoxd

駐中国大使に丹羽氏 伊藤忠相談役、異例の民間人,菅直人新首相は5日、次期中国大使に伊藤忠商事相談役の丹羽宇一郎氏を充てる意向を固めた。主要国の大使は事実上、外務省OBの指定ポストになっており、民間人を起用するのは極めて異例だ。http://bit.ly/dvKNfr

中国,龍源電力の風発650万KWに、アジア最大の首位確保,風力発電で中国最大手の龍源電力集団が2010年末までに、風力発電能力を200万KW増やし650万KWになるとの見通しを明らかにした。風力発電でアジア最大企業の地位を維持することになる。中国の各メディアが伝えた http://bit.ly/bPxHk2

ミャンマー、北朝鮮の協力で核開発着手?,ミャンマーの軍事政権が北朝鮮の協力で核兵器の開発に着手した疑いを指摘する報告書を、亡命したミャンマー人によるメディアが公開しました。この報告書は、ノルウェーを拠点とする亡命したミャンマー人による反軍政メディア「ビルマ民主の声」がまとめたもので、http://bit.ly/akHb3c


Other world energy news today

○100605A Nepal, hydroworld.com
ネパールの600MWマルシャンディ水力現場でマオイストが妨害
Maoists block Upper Marsyangdi
http://bit.ly/9MFbLm
(key) Maoist,600 megawatt Indian hydropower joint venture on the Marsyangdi,Rs 70 billion Upper Marsyangdi-II project,15 km tunnel from Dharapani, Tal Bajar in Manang to the powerhouse in Syange of Lamjung,India's GMR and the Nepali company Himtal Hydro,since February by the Maoists,Maoist Tamu Liberation Front,Maoist Lamjung in-charge Devendra Parajuli,Gyanendra Lal Sharma, coordinator of the FNCCI Hydro Power Development Forum,our 200,000 MW potential,Maoists block Upper Marsyangdi,A stalled hydro project proves we will remain in darkness until the politics are sorted out,Nepal, Maoists block Upper Marsyangdi, A stalled hydro project proves we will remain in darkness until the politics are sorted out,

○100605B Philippines, hydroworld.com
フィリッピンのルソン,マガット水力とビンガ水力が発電を開始した
Magat, Binga hydropower plants back online
http://bit.ly/9CIUh6
(key) SN Aboitiz Power Inc. (SNAP),360-megawatt Magat plant,National Irrigation Administration (NIA),multi-purpose Magat dam,Cagayan Valley,since January and temporarily shut down in the middle of March,Binga dam in Itogon, Benguet,Binga hydro power plant,ubstantial capacities for power supply in the Luzon grid,trim power rates,between SN Power of Norway and Aboitiz Power

○100605C Pakistan, onlinenews.com.pk
パキスタンのガジバロタ水力発電所をドイツ経済協力相が視察
German Minister Visits Ghazi Barotha Hydropower Project
http://bit.ly/c07FVy
(key) German Minister for Economic Cooperation and Development Dirk Niebel,Ghazi Barotha Hydropower Project (GBHP),German Ambassador to Pakistan Michael Koch,KFW Director in Islamabad Dr. Anna Christine,Minister assured WAPDA of their assistance in developing power generation,WAPDA Chairman Shakil Durrani,1450 MW GBHP,potential in Pakistan has recently been upgraded to 100,000 MW,20,000 MW could be started during the next five years,4500-MW Diamer Basha, 1100-MW Kohala, 7100-MW Bunji and 4200-MW Dasu hydropower projects,GBHP contributes 6.6 billion units of low-cost electricity,GBHP General Manager Malik Asif Javed,Tarbela Dam Project General Manager Khanzada Khan,Hydel General Manager Farooq Uppal

○100605D India, esofindia.indiatimes.com
インドでは原子力発電所敷地内に鳥類が増え話題を呼んでいる
N-plant buffers to turn into bird sanctuaries
http://bit.ly/cHSZhL
(key) nuclear power plant,bird sanctuary,Nuclear Power Corporation of India (NPCIL),160 species of birds and animals,coffee-table
Our Flying Guests,Environment Stewardship Programme (ESP),World Environment Day,entire ecosystem

○100605E Indonesia, thejakartapost.com
インドネシアのPLNは配電送電線改良でフランスやJICAno資金
PLN gets funds from AFD, seeks more
http://bit.ly/9N2QKj
(key) State power firm PT PLN,Java-Bali area,transmission projects in the Java-Sumatra area,US$50 million loan from the French,Development Agency (AFD) to finance the Java-Bali distribution network,another $50 million in loan from the Asian Development Bank,self-finance $19 million to improve the distribution network,to finish in mid-2012,Maurin Sitorus, director of foreign loans and grants at the directorate general of debt management,$220 million in loans from the World Bank,LIBOR (London Interbank Offered Rate) plus 24 basis points (or 0.24 percent).,two ambitious 10,000-megawatt projects,Japan International Cooperation Agency might provide $320 million in loans,Java-Sumatra transmission project

○100606A Thailand, istockanalyst.com
タイのEGATが電源遅れで2011年の供給力不足を懸念している
Egat needs to upgrade old plants to avert shortage
http://bit.ly/b4X5Iu
(key) Electricity Generating Authority of Thailand (Egat),IPP (independent power producer) plants,shortage of power by 2011-12,Egat,governor Sutat Patmasiriwat,total capacity of 2,000 megawatts,gas-fired South Bangkok plant and its coal-fired Mae Mo site in Lampang,around 2 billion baht,two gas-fired power plants, Wang Noi and Chana,schedule of 2014,water levels in major dams at critical low points,Royal Irrigation Department,Kitti Tanchareon, an Egat assistant governor,only 32% of capacity at the Bhumipol Dam,only 36% in the Sirikit Dam
Ubolratana Dam are only 25%

○100606B Vietnam, nhandan.com.vn
ベトナムのキエンガン県で9〜10日,支援国会議中間会合,メコンデルタ
ADB: Mekong Delta region needs further support
http://bit.ly/9c0fne
(key) Mid-Term Consultative Group Meeting,Kien Giang province,Ayumi Konishi, ADB Country Director for Viet Nam,Mekong Delta region,Can Tho city,to be held on 9-10 June,Standing Deputy Minister of Transport Ngo Thinh Duc,linkages with the neighboring Cambodia,Ha Tien International Border Gate on 8 June,Greater Mekong Subregion Southern Coastal Corridor Project since 2006,Australian Ambassador to Vietnam Allaster Cox,to enhanced intra-regional trade, economic growth and poverty reduction,Central Mekong Delta Connectivity Project,Cao Lanh bridge,Korean Eximbank


Japanese energy news today

○原油流出で三井物産“まっ青”賠償1000億円規模?
http://bit.ly/9LVoxd
○駐中国大使に丹羽氏 伊藤忠相談役、異例の民間人
http://bit.ly/dvKNfr
○中国,龍源電力の風発650万KWに、アジア最大の首位確保
http://bit.ly/bPxHk2
○ミャンマー、北朝鮮の協力で核開発着手?
http://bit.ly/akHb3c


2010年6月4日 ー インドネシアのドンギ-スノロLNG決断 ー

今は国会では,衆議院の首相指名投票が終わって開票作業に移っている。温家宝首相も驚いているだろう。日本で天皇陛下と会談し,その足でモンゴルに飛び,そうして今,ミャンマーのネピドーでタンシュエ将軍と,ダム建設やガスパイプラインの約束を確認している。目にも止まらぬ早さで温家宝が東京からミャンマーに移動する間に総理大臣を変えてしまうのだから,これは日本の特技だ,月に一度首相を変えることも不可能ではない。

このとき,財務省や外務省や防衛省や文部省や経産省などの官僚は何をしているのだろう。誰が総理大臣になっても我関せず,防衛省の技官は,辺野古の埋め立て構想の図面を一生懸命書いているかも知れない,外務省の官僚は,東シナ海のガス田条約の草稿を練っているのだろう。だから,月ごとに首相を変えることも出来るわけだ。菅さんが313票で決定して,頭を下げている。

インドネシアのスラウエシ,ドンギ-スノロLNGプロジェクトに新しい動きがあった。三菱商事が牛耳るこのプロジェクトは,日本の電力などを有力な買い手に想定して,進められているが,インドネシアのカラ前副大統領が,LNGはすべて国内用だ,と爆弾を投げ込んで,短気な関西電力は,早速に買い手の立場を放棄,国内消費ではプロジェクトとして成り立ちそうにない情勢に,三菱など施主は憂慮していた。

今日の報道では,ハッタ経済調整相が,来週にも重要な発表があるだろう,と述べている。今のところ,国内は30%確保で,残りの70%を輸出に廻すことになる,との観測が出ている。現実的な判断でやっと落ちつくわけだが,中部電力が今後12年間に亘って年100万トン,九州電力が30万トン,韓国のコガスが,それぞれ15年間の契約で70万トン,という構想となっている。


ミャンマー,日本の首相交代劇の中,温家宝首相は,日本,モンゴルと訪問し,16年ぶりの中国首相の訪問となるミャンマーを訪問した。水力ダム,パイプラインなど,更なる友好関係の確認だが,温家宝の関心は,ミャンマー東部国境の治安の安定であり,タンシュエに念押し,http://bit.ly/aWLGJp

パキスタンのダム建設の予算消化状況,遅すぎる,4500MWのバシャダム,969MWのニールムジェルム水力,130MWのドウバクバール水力,121MWのアライクバール,72MWジンナー水力,106MWゴレンゴル水力など,事業費と位置が述べられている,http://bit.ly/bxaapS

インドネシアのスラウエシ,ドンギ-スノロLNGプロジェクト,政府の国内需要重視で紛糾し,関西電力は放棄,しかし来週には政府の結論が発表される。予想は79%輸出,三菱商事が51%資本,買い手として,中部電力,九州電力が粘っている。http://bit.ly/byNGO2

三井物産株式会社と東京ガス株式会社は、2009年12月24日に公表しましたガスナチュラル社(以下「GN社」)とのメキシコ火力発電所買収契約(総発電容量2,233MW)について、本日(メキシコ現地時間6月2日)、100%買収を完了しました。http://bit.ly/dBWl9p

三洋電機株式会社(以下、三洋電機)とカリフォルニア大学・サンディエゴ校(University of California, San Diego 以下、UCSD)は、このたびエナジーソリューション分野における共同開発契約を締結いたしました。この共同開発において、三洋電機は3年間(2010年7月1日〜2013年6月30日)で3億円をUCSDへ提供することを約束いたしました。http://bit.ly/dBWl9p

住友電気工業株式会社は、中国の通信用配線機器分野で高いシェアを有する南京普天通信股イ分有限公司 (中国・江蘇省南京市、董事長 趙新平、以下 南京普天)と中国市場向けFTTx(*1)用光配線機器の合弁会社を設立することで合意し、このたび合弁事業契約を締結いたしました。
http://bit.ly/9C9edt

東芝、カザフスタン国営企業とレアメタル分野における合弁会社を設立,当社は、カザフスタン共和国の国営企業であるカザトムプロム社と、レアメタル 分野に関する合弁会社を設立することで合意し、本日契約を締結しました。http://bit.ly/92pUdG

三菱重工業は続伸,「中国で次世代火力発電事業化」報道が支援材料に,中国で次世代の火力発電設備を事業化すると報じられたことが手掛かり材料に。続伸している。石炭をガス化してから燃やす「石炭ガス化複合発電(IGCC)」を東方電気集団と共同で営業を始め、http://bit.ly/bQkJu0


Other world energy news today

○100604A Myanmar, thepeninsulaqatar.com
ミャンマー,温家宝首相,16年ぶりの中国首相の訪問,東部国境の治安
Chinese premier sees improved ties with Yangon
http://bit.ly/aWLGJp
(key) Chinese Premier Wen Jiabao,Senior General Than Shwe,in 16 years,energy sector and hydropower projects,top oil producer,pipeline across Myanmar,remote northeast,further instability on its Western border,Naypyidaw

○100604B Pakistan, dailytimes.com.pk
パキスタンのダム建設の予算実行,92億ルピーなど
Power generation schemes Govt spends Rs 9.221bn out of Rs 53bn allocated
http://bit.ly/bxaapS
(key) Rs 9.221 billion in the first 10 months,5994 megawatts power generation,Diamer Bhasha Dam having 4500 megawatts power generation capacity, Neelum Jhelum having 969 megawatt and Duber Khwar project with 130 megawatts power generation capacity,Allai Khwar with 121 megawatt, Khan Khwar scheme having 72 megawatt, Jinnah Hydropower Project Kalabagh Town District Mianwali with 96 megawatt and Golen Gol hydropower project with the installed capacity of 106 megawatt.

○100604C Indonesia, thejakartapost.com
インドネシア政府はドンギ-スノロLNGで来週にも最終結論
Govt ends uncertainty over Donggi-Senoro LNG project
http://bit.ly/byNGO2
(key) Donggi-Senoro liquefied natural gas (LNG) development project in Central Sulawesi,Coordinating Economic Minister Hatta Rajasa,Energy and Mineral Resources Ministry,30 percent of LNG,remaining 70 percent exported,Chubu Power Co. Inc., Kyushu Electric Power Company and Korea Gas Corporation (Kogas),Chubu expects to buy 1 million tons of LNG per annum (MTPA) from the project for 12 years,Kyushu and Kogas expect to buy 0.3 MTPA and 0.7 MTPA,Kansai Electric Power Co. Inc.,apan’s Mitsubishi Corporation holds a controlling 51 percent shar


Japanese energy news today

○三井物産ほか、メキシコにおける天然ガス火力発電事業の買収完了について
http://bit.ly/dBWl9p
○三洋電機、米カリフォルニア大学と太陽光発電技術など再生可能エネルギー活用で共同開発
http://bit.ly/dBWl9p
○住友電気工業、中国・南京普天と合弁会社を設立
http://bit.ly/9C9edt
○東芝、カザフスタン国営企業とレアメタル分野における合弁会社を設立
http://bit.ly/92pUdG
○三菱重工業は続伸,「中国で次世代火力発電事業化」報道が支援材料に
http://bit.ly/bQkJu0


2010年6月3日 ー 日本の再生は政治家に任しておけない ー

温暖化ガス削減25%,と勝手に言ってすぐに辞めてしまう鳩山さんを見ていると,ちょっとおかしいなあ,と思ってしまう。自民党で短命政権が続いたから,今度は民主党政権で,少なくとも4年,と言っていたから,そうあるべきだ,と思っていたが,8ヶ月だった。と言うことは,淡泊な性格の今の日本人による議会制民主主義の元では,長期政権は不可能,と考えたほうがよいのではないか。8ヶ月の間,拉致問題など,一言も出なかった。

政治家が行政の中枢に座る,と言うこと自体が無理なような気がする。もっとも政治家は誰がやってもよいもので,私だって支持者がいれば政治家になれる。スポーツ選手が政治家になるのはおかしい,と言う人がいるけれど,誰がなってもよいし,スポーツはスポーツで立派な立法の一分野だ。ただ政治家は国会議員であって,基本的には行政の専門家ではなくて,立法府の一員だ。だから,一般の国民の代表で,立法に係わる。

労働組合の委員長などが大臣になって不慣れな行政に係わるのは,所詮無理ではないか。国民が投票したのは国会議員として適格と認めただけで,行政を任せる,と言っていないと思う。もし行政に係わる人を選べ,というなら,タレントやスポーツ選手は選ばないだろう。それを民主党の人々は誤解して,官僚から行政を政治家に取り戻させる,と言っている。そう言った矢先に政権を放り出す。

経済,教育,外交,軍事などなど,官僚に任せたほうが,国民は余ほど安心なのではないか。選ばれた国会議員は,立法の立場から,行政と係わるべきで,自ら行政をする必要はないと思う。勿論この発想は,政権が短命続きで,赤字財政のような長期の話に政治家が興味がないからそう思っただけである。菅さんが選ばれると,彼はまずます官僚を潰してすぐ政権を投げ出し,日本が半身不随に陥るような危機感を感ずる。

日本の再生には官僚制度再構築が必要ではないか。省益にとらわれない理想の高い高潔な官僚制度を,今一度皆で育てようではありませんか。東シナ海のガス田で,「優秀な官僚は何をしていた」,と怒った国会議員がいたが,感覚は正しいと思う。国民の投票だけで選ばれた国会議員には,東シナ海を掘ろう,などという発想は出ない,しかし優秀な専門性を持つ官僚からは,当然発想があって然るべき,と言う感覚である。企業は戦う。


伊藤忠商事(8001)が高い。日本経済新聞で、米ゼネラル・エレクトリック(GE)と風力、太陽光発電所など自然エネルギー分野で提携したと報じられ、買い手掛り材料になっているようだ。報道によると、世界各地の発電所建設・運営などに共同で参画するという。http://bit.ly/9TRWyR

三菱重工業,スペインのエンジニアリング大手、イベリンコと欧州の原子力事業で提携したと発表。欧州での原発設備について共同で入札に参加するとしており、原発分野の収益拡大が期待した買いが先行している。欧州需要開拓に期待感,http://bit.ly/bc5OxH

東芝の原子力産業への拡大に関するレポート。国内海外市場を睨んでいる。子会社であるWHとの連携強化,BWR,PWR 両方式での技術強化,更にIHIと連携して製作技術効率化,更にウラン燃料の一貫管理のためのWHと協力して企業を設立へ。http://bit.ly/bDTVAz

丸紅は2日、ベトナム国営電力グループから総出力600メガワット(60万キロワット)の「ギソン1石炭火力発電設備」建設一式を単独受注したと発表した。受注金額は約900億円で、丸紅が同国で受注した発電所としては最大規模。http://bit.ly/doXNXw

中国の石炭需要が急増,6ヶ月以上に亘る南西部の渇水で水力の出力が低下,重要な石炭輸入拠点である秦皇島の貯炭場は44%に落ちており,15日間の備蓄目標を30日に新たに設定。また米国は高温で電力需要が伸び,石炭が圧迫されてきた。http://bit.ly/cS0r7j

中国の原子力産業に関するレポート紹介。中国原子力公社CNNCは,現在8,857MW原子力設備を有するが,2020年までに50GW,2030年までに160GWとの計画。ウラニュームは年800トン生産だが,1700トン必要,海外資源に目を向けている。http://bit.ly/d4Gm0b


Other world energy news today

○100603A China, benzinga.com
中国の石炭需要が急増,6ヶ月以上に亘る南西部の渇水で
The Chinese Demand For Coal Grows
http://bit.ly/cS0r7j
(key) depleting,drought lasting nearly six months in southwestern China,Qinhuangdao 秦皇島,dropped nearly 44 percent,Shandong,coal to 30 days of consumption up from 15,Georgia, North Carolina and Texas

○100603B China, officialwire.com
中国原子力公社CNNCは原子力開発に合わせウラン開発
CNNC Acquires Uranium Companies To Fuel China's Nuclear
http://bit.ly/d4Gm0b
(key) China National Nuclear Corporation (CNNC),installed nuclear capacity of 8,857 MW,to 50 GW by 2020 and further to 160 GW by 2030,adequate and uninterrupted supply for uranium,80,000 tU of uranium reserves and about 800 tU of domestic annual uranium production,requirement for its present operating reactors is 1,700 tU,- The report analyses China's nuclear industry developmental plans ,- Explores and analyzes China National Nuclear Corporation's (CNNC) strategies for China's nuclear industry expansion ,- Provides in-depth analysis of CNNC's mergers and partnerships across various geographies

○100603C Power, officialwire.com
東芝は国内海外市場を睨んでWHとの連携強化,BWR,PWR
Toshiba Aims To Strengthen Its Position In The Nuclear Power
http://bit.ly/bDTVAz
(key) Toshiba Aims to Strengthen its Position in the Nuclear Power Market、domestically as well as internationally、Westinghouse Electric Company LLC.、Boiling Water Reactor and Pressurized Water Reactor markets、Springfields Fuels、IHI Corporation、Advance Uranium Asset Management Company、focusing on uranium production, conversion, enrichment and fuel fabrication


Japanese energy news today

○スマートグリッドでICT業界に生まれるビジネスチャンス
http://bit.ly/cDegxl
○丸紅、ベトナムの大型火力発電所を単独受注,ギソン1石炭火力
http://bit.ly/doXNXw
○伊藤忠が高い・GEと自然エネルギー分野で提携と報道
http://bit.ly/9TRWyR
○三菱重工業(7011)は3日ぶりに反発 原発受注でスペイン・イベリンコ社と提携
http://bit.ly/bc5OxH


2010年6月2日 ー 中国は温暖化対策で大規模水力開発 ー

昨夜,孫に,「政治はどうしたらよいかね」,と聞いたら,「小沢さんが辞めて,小泉さんと麻生さんが連立組めばいいんじゃないの」,と言っていた。しかし今回はどう考えても民主参院幹部が悪役ですね,自分の選挙勝手だけで混乱を招いた,と言うことだと思う,国際的な配慮などは全く知らない,自分の選挙さへよければよい,では国民は評価しないだろう。温家宝首相が天皇陛下と会っている真っ最中に,切腹しろ,ですからね。

更新が少し遅れましたが,奈良の山奥で測量をやっていました。いつも奈良に行ったときに思うのは,奈良の東の山地の奥深さですね。伊賀に通ずる道もさることながら,名阪国道が山間を縫って厳しい線形で走っているのを見ると,宮本武蔵や徳川家康は,ここをどうやって歩いて通過したのか,と思ってしまう。生駒,吉野,名張に囲まれて,北の方向だけ守っていればよい,と言う都の地形なのだろう。

今日の中国の記事を見て貰えばよく分かるが,気候変動問題で中国は水力を開発しなければ,全然つじつまが合わない,と言うことだ。風力や太陽光は,倫理的には開発を続けるけれども,GDP当たり温暖化ガス排出を2020年に40〜45%に抑える,ということを満たすには,大ダムの開発しか方法がない,と言うことだ。発改委もこれを率直に認めて,2015年までに120GWの着工を目指すという。


中国はコペンハーゲンで,2020年までに40〜45%のGDP当たり温暖化ガスを削減としているが,政府の担当官は,大規模水力の建設なくして達成できないと,2015年までに120GWの水力着工が必要と,長江上流では8.7GW可能と。http://bit.ly/bjdrHf

フィリッピンのサンミゲールが,新たにバターンの炭鉱買収を視野に入れている。出来れば600MWの石炭火力をクリーン技術を導入して建設したい,石炭火力はガスなどに比べると安価である。サンミゲールは発電所に積極的でスアル石炭,サンロケ水力などを視野に,http://bit.ly/aGoif2

フィリッピンの発電企業アボイテスAPは,来年,720億ペソを準備してミンダナオに2つの石炭火力を建設する。また既設の232MWSTEAGの石炭火力拡大も視野に入れている。またダバオの42MWシブラン水力も準備中,http://bit.ly/99iIpg

フィリッピンのネグロスオキシデンタル,ビサヤ系統の一部だが,今回選挙で選ばれたマラノン知事の最優先事項は停電の解消,地熱発電所の補修で深刻な電力不足,短期的対策が必要だが,ネグロス側には80〜100MWの水力が可能で,投資企業を求めている,http://bit.ly/cxZNDH

岡田外相は1日の記者会見で、アフガニスタンとパキスタン支援の一環として、援助に取り組む民間活動団体(NGO)をまとめる「ジャパン・プラットフォーム」(JPF)に最大15億円を拠出すると発表した。http://bit.ly/cWhpCl

日本経団連が5年ぶりに主催した5月の訪中視察団の柱となるテーマの1つが日中環境協力であった。そして、中国側が経団連首脳たちを連れて行き、協力を要請した「曹妃甸プロジェクト」は、かつてないスケールの最先端環境都市建設だった。日本はどう応えるか。http://bit.ly/cqvmjb

中国,国家発展改革委員会(発改委)は31日、天然ガス出荷基準価格を1000立方メートル当たり230元引き上げるとともに、天然ガス価格管理弁法を改定し、「双軌制」(計画内と計画外の2種の価格メカニズム...http://bit.ly/bJRSLH

中国国務院が発表した「2010年経済体制改革重点業務に関する意見」によると、年内にも環境税の改革案を打ち出す模様。 同時に、資源性製品の販売価格と環境コスト徴収の改革を実施する。具体的には、電力価格や水価格の構造改革、石油製品価格形成メカニズムの健全化、ttp://bit.ly/aclQPQ


Other world energy news today

○100531A Philippines, manilastandardtoday.com
フィリッピンのサンミゲールがバターンの石炭を視野に
San Miguel interested in Bataan coal mine
http://bit.ly/aGoif2
(ket) San Miguel Corp.,coal mine in Bataan,600-megawatt power plant,San Miguel president Ramon Ang,three in Mindanao,delivering coal to power 1,200 MW of electricity,Daguma Agro Minerals Inc., Bonanza Energy Resources Inc. and Sultan Energy Philippines Corp.,Daguma area in South Cotabato and Sultan Kudarat,3,000 MW of electricit,P2 per kilowatt-hour,clean coal technologies,Sual coal, San Roque hydropower and the Ilijan natural gas power plant,620-MW Limay diesel power plant in Bataan

○100531B China, news.alibaba.com
中国の温暖化ガス目標達成のためには水力20GW必要
China clean energy goal will require hydro projects -official
http://bit.ly/bjdrHf
(key) construction must be started before 2015," Zhang Guobao,head of the National Energy Administration,targets for 2020,120 gigawatts (GW) of hydropower,the six years through 2015,National Development and Reform Commission,197 GW of hydropower generating capacity,23 percent,by 40-45 percent by 2020 from 2005 levels,non-fossil fuels in overall energy consumption to 15 percent by 2020,Wudongde hydropower project,8.7 GW, will be built on the upstream portion of the Yangtze River,new approvals amounting to only 14.07 GW since 2007

○100531C Philippines, mb.com.ph
フィリッピンのアボイテスがミンダナオで2つの石炭火力
Power firm earmarks P72 billion for 2 new coal-fired plants
http://bit.ly/99iIpg
(key) Aboitiz Power Corporation (AP),two coal-fired power plants worth at least P72 billion in Mindanao next year,to expand the 232-megawatt (MW) Mindanao coal plant of STEAG State Power,at the PHIVIDEC Industrial Estate in Misamis Oriental,42-megawatt run-of-river hydropower plant in Sibulan, Davao del Sur

○100602A Philippines, visayandailystar.com
フィリッピンのネグロスオキシデンタルで水力80〜100MW可能
Power investors propose remedies
http://bit.ly/cxZNDH
(key) Valencia, chief of staff of Gov. Isidro Zayco,Conal Holding Corp. and Alto Power Corp.,Palinpinon Geothermal Power Plants in Negros Oriental,Visayas grid,to build an 8 to 10-megawatt power plant,could be operational by December,30-megawatt diesel powered plant of Maricalum Mining Corp.,Negros rivers, more than 100 megawatts of hydropower could be produced in the province


Japanese energy news today

○アフガンなどのNGO支援に15億円拠出
http://bit.ly/cWhpCl
○けた違いの壮大さ 曹妃甸プロジェクトと日中環境協力の今後
http://bit.ly/cqvmjb
○中国,天然ガス価格決定メカニズム改革が本格化
http://bit.ly/bJRSLH
○中国国務院:年内にも環境税の改革案を打ち出す
http://bit.ly/aclQPQ







アジアのエネルギー最前線 0902