ピアノで弾く鳥の心

Tori

北から南まで、
日本にはいろいろの鳥がいます。
ともすると忘れかけているこれらの鳥が、
今ここに、ピアノの音でよみがえる。
さあみんな、聴いてくれ!


  
種類曲名
あひる  (家鴨)あひるの行列
(童謡)
あひるのせんたく
(童謡)
あひるの子ども
(童謡)
気のいいあひる
(ボヘミア)
あひる
(体操曲)
-
-
-
うぐいす (鴬)うぐいす
(童謡)
夜うぐいす
(アラビエフ)
うぐいすや
(青森民謡)
-
おうむ  (鸚鵡)ひとまねオウム
(アメリカ)
-
-
-
かけす  (懸巣)かけす
(日本歌曲)
-
-
-
がちょう (鵞鳥)鵞鳥のガーさん
(イギリス)
狐と鵞鳥
(外国曲)
-
-
かっこう (郭公)カッコ鳥
(童謡)
かっこう
(ドイツ)
かっこうワルツ
(スエーデン)
かっこう
(フランス)
歌うよカッコー
(ポーランド)
かっこうが呼ぶ
(ヘーリング)
かっこうどり
(チェコスロバキア)
かっこうとろば
(外国曲)
かなりや (金糸雀)かなりや
(童謡)
-
-
-
かもめ  (鴎)かもめの水兵
さん
 (童謡)
かもめ
(日本歌曲)
流れ椅子
(童謡)
-
からす  (烏)からすの赤
ちゃん
(童謡)
七つの子
(童謡)
大寒小寒
(童謡)
カラスの歌
(童謡)
からす
(French)
黒いカラス
(シュロフスキ−)
からすさん
(エリオット)
からすの体操
(体操曲)
烏勘三郎
(青森民謡)
烏何処さ行ぐ
(福島民謡)
烏こい
(奈良民謡)
烏かねもん勘三郎
(広島民謡)
生畔渡りの里烏
(宮城民謡)
一羽の烏
(宮城民謡)
-
-
かり   (雁)
(エリオット)
雁雁渡れ
(東京民謡)
-
-
きつつき (啄木鳥)きつつき
(外国曲)
-
-
-
こまどり (駒鳥)駒鳥
(エリオット)
ピヨ(こまどり)
(W.H.アイケン)
秋の駒鳥
(キュッケン)
-
しじゅうから
  (四十雀)
四十雀
(童謡)
-
-
-
しちめんちょう
  (七面鳥)
藁の中の七面鳥
(アメリカ)
-
-
-
すずめ  (雀)すずめの学校
(童謡)
ごあいさつ
(童謡)
すずめ(1)
(童謡)
すずめ(2)
(童謡)
雀おどり
(童謡)
雀のお宿
(童謡)
砂山
(童謡)
雀のお宿
(アメリカ)
ピョン・ピョコ・
ピョン
(シムソン)
おしゃべり
すずめ
(童謡)
雀ど雀ど
(秋田民謡)
雀雀ほしんじょ
(青森民謡)
その烏は何処から
(新潟民謡)
-
-
-
ちどり  (千鳥)浜千鳥
(唱歌)
ちんちん千鳥
(童謡)
-
-
つばめ  (燕)うちの燕
(童謡)
木の葉のお船
(童謡)
ラ・ゴロンドリーナ
(メキシコ)
つばめになって
(童謡)
つばめ(1)
(ロシア民謡)
つばめ(2)
(童謡)
-
-
つる   (鶴)つんつんつる
さん
 (童謡)
鶴鶴
(山口民謡)
-
-
とんび  (鳶)とんび
(童謡)
とんびとんび
(秋田民謡)
-
-
にわとり (鶏)卵とにわとり
(フランス)
雌鳥とひよっこ
(オーストリア)
にわとりさん
(童謡)
をんどり
(ロシア民謡)
はくちょう(白鳥)白鳥の歌
(日本歌曲)
白鳥
(グリーグ)
白鳥
(サンサーンス)
-
はと   (鳩)はと
(唱歌)
はとぽっぽ
(童謡)
屋根の小鳩
(H.フィンク)
小鳩
(外国民謡)
ラ・パロマ
(スペイン民謡)
はとぽっぽの
体操
(体操曲)
ハトヤホテル
(旅館曲)
-
ひばり  (雲雀)ひばり(1)
(童謡)
ひばり(2)
(童謡)
ひばり(3)
(日本歌曲)
おうち忘れて
(童謡)
どこかで春が
(童謡)
ひばり(4)
(グリンカ)
聴けひばりを
(シューベルト)
ひばり(5)
(スエーデン民謡)
ひよこ  (雛)ひよこ
(唱歌)
-
-
-
ふくろう (梟)ごろすけホッホー
(童謡)

(ブラームス)
-
-
ほととぎす(時鳥)ほととぎす
(日本歌曲)
ほととぎす
(ライトン)
-
-
もず   (百舌)もずが枯木で
(童謡)
-
-
-
よしきり (葦切雀)行々子
(日本歌曲)
-
-
-
そのた  (其の他)赤い鳥小鳥
(童謡)
ことりのうた
(童謡)
逃げた小鳥
(日本歌曲)
ことりたちは
(ドイツ)
小鳥ならば
(ドイツ)
ことりの結婚式
(ドイツ)
なくよ小鳥
(童謡)
ことり
(体操曲)



音楽研究室に戻る