ピアノで弾く、えらい人

Tori

誰が決めたか、
何がえらいのか、
えらい人はいっぱいいます。
えらい人は、歌に歌われ、
教科書にも出てきて、
銅像も立ちます。
ピアノの音で聴くえらい人もいいもんだ。
さあ!えらい人の歌を聴いておくれ。
歴史の勉強にもなるぞう。
聴き終わったら、ふつうの人のページへも行っておくれ。


No名前本名時代場所経歴など結局何をしたの?
1 金太郎 坂田公時 昔昔 足柄山 山姥に育てられた 馬の稽古と相撲の稽古
2 桃太郎 - 昔昔 岡山 鬼の征伐 鬼を皆殺しにして財産を奪った
3 ももたろう - 昔昔 岡山 犬,猿,雉を団子で家来にする 金銀珊瑚を奪う
4 牛若丸 源義経 平安 - 女物の着物を着る 弁慶をやっつける
5 牛若丸 源義経 平安 - 各地の戦争に参加 義兄を殺す
6 浦島太郎 - 昔昔 - 金の力でで亀を助ける よその女と3年暮らす
7 一寸帽子 - 昔昔 京都 針で鬼をいじめる 背が伸びる
8 大黒さま 大国主の命 大昔 鳥取 兎にアドヴァイスをする 世の人を助ける
9 二宮尊徳 - 江戸 相模 芝刈り、草鞋作り あちこちに銅像が立つ
10 二宮金次郎 - 江戸 相模 縄を綯う、弟の世話をする 身を立て人を救う
11 那須与一 - 平安 屋島 弓で扇を射抜く 褒美は寄付して武士をやめる
12 曾我兄弟 一幡、筥王 平安 富士の裾野 日夜武芸に励む 仇討ち
13 八幡太郎 源義家 平安 - 奥州征伐 前九年の役で、安部貞任を助ける
14 菅公 菅原道真 平安 京都,博多 学者と政治家二足の草鞋 天神様となる
15 児島高徳 - 南北町 備前,隠岐 後醍醐天皇救助に失敗 桜の木に詩を書いた
16 広瀬中佐 広瀬武夫 明治 大分 日露戦争で海軍の中佐 須田町交差点に銅像が立つ
17 橘中佐 橘周太 明治 - 陸軍の中佐 日本刀で斬りこんで返り討ち
18 乃木大将の歌 乃木希典 明治 長州 西南戦争で軍旗を失う 日露戦争で数々の失敗
19 ワシントン - 江戸 米国 櫻の木を切る 大統領になる
20 鞠と殿さま 徳川** 江戸 和歌山 駕篭の屋根に鞠がのっかる 鞠を抱いたまま3年たっても戻らない
21 ステンカ・ラージン ステパン・ラージン 江戸 ロシア 美女を捕まえ歓楽にふける 部下に妬まれ女を川に投げる



音楽研究室に行く