タイトル: 引越し、そして再び...  作成:7月01日 2002年

7月です。日本は大雨だとか。ワールドカップ、盛り上がりましたねー。日本も頑張りました!全く興味がなかったはずの私も、いつのまにかはまっていました。(実は只今決勝戦見ながら書いています)でもアメリカ(マウイだけ?)での盛り上がりは今一つで、ワールドカップの話を熱狂的に話せる人があまりいないのにはちょっと驚き。でもこのワールドカップ、いいニュースのなかった世界に少し明かりがさしたようで各国が一眼となったり、なんだかいいなって思いました。でも終わってしまったらこのパワーはどこにいってしまうのでしょう。何か良い方向に行ってくれるといいのにな。

突然ですが、引っ越して1ヶ月たたないうちに再び引っ越したことある人はいるでしょうか。まさか私にそんな事が起こるとは...6月風のHPの更新があまりできなかったもこれが原因。

6月8日に引越し、これは住んでいたコンドミニアムの部屋が売れてしまい“しょうがなく”。同じコンド内で見つかり引っ越せたのもつかの間、4日後ドアに手紙が貼ってあり...「このユニット(部屋)は売れたので45日以内に出てってくれ」と。ガーン!!!前回と同じものだった。そんな殺生な。自分の目を疑った、まさか...この体中の痛みや疲れは全て無駄??体の力が抜け目の前は真っ暗になり、やり場のない怒りとどうすることもできない悔しさ...。意地になっているわけではないけど、懲りずに再びこのコンド内に“また売れるかもしれない”部屋を見つけ、只今再度の引越し準備中でバタバタしているところ、ここがいいのです。涼しく静か、庭の手入れ行き届いていて、プール、ジャクジー、サウナ、テニスコートはあるし部屋も他と比べ広く収納スペースもばっちりときたら、ねえ。年々上がる家賃に耐えながらもここ(ホノコワイ・西マウイ)にずっと住んでおります。ここで少々こちらの賃貸についてご説明を。普通6ヶ月から1年契約なのですが売りに出されているところは1ヶ月毎の契約。(いつでも追い出せるように)売れると管理会社から通知がきて45日以内に出なくてはいけない。また売り出し中の部屋は結構頻繁に人が見に来るのでいやーな感じ。他人にドカドカ入られて色々見られる、いい気はしません。あまり良く見せないためわざと汚くしておこうかしら、なんて思うけれどだらしない人に見られては、と結局片してしまう。見に来る時にも2日位前通知がドアに貼られるので、ドアに貼られる手紙におどおどする日々です。今度こそ暫くは落ち着きたい。子供がいると引越しは何倍も大変なのですよ!!

先日、仲介した不動産会社の人とこの部屋を買った人が、最終確認に部屋を見に来た。前の部屋でも何度か客を連れて来ていた顔見知りの不動産会社の人、部屋を出る前「もう買っちゃうしかないわよ。」の一言。やけに引っかかりカチンときた。買えるものならとっくに買ってるわよ!簡単に言うなー!!年々上がるマウイの不動産、特に西マウイはロケーションが良い+土地が限られているということもあってここ数年ぐんと上がっています。ハワイは物価高、テロ事件以来職を失った人も少なくない。海がきれいで、自然いっぱいでのほほーんとしてばかりでは生きていけない、厳しい現実もあるのです。とりあえず引越しがんばりまーす。

来る7月4日はアメリカの独立記念日、各地で花火やパレード、色々な形でお祝い行事があります。この時期ハワイいらっしゃる方、要チェック!一緒にお祝いしましょう。今年の夏休みはどれだけの日本人の方々がこのハワイ、マウイを訪れるのでしょうねえ。マウイは朝晩結構冷えるものの日中は真っ青青空の良い天気、爽やかな風が吹きます。そんな風を感じに、たくさんの人達がこのマウイを訪れてくれるといいなあ。ジメジメムシムシ日本を脱出して、マウイへおいでよ!!!

もどる