タイトル: 雨のち風のち嵐!!!   作成: 2月01日

雨のち風のち嵐!!!
2004年がスタートしたと思ったらもう2月。マウイは年末からどんより天気が続き、とうとう雨のお正月となり三が日は朝から晩までやむことなく雨が降り続いてしまいました。ホエールウオッチングなどの船のツアーはキャンセル、道は川のように、あちこちで雨漏れ浸水...。一番高いお金を出してわざわざ来てくださった観光客の皆様は本当にお気の毒でした。これではマウイの印象も変わるのでしょうね。こんなことは本当に珍しいこと、一日中降ることだってまずないというのに。マウイの緑のきれいさ、海の青さを見ることなく帰られた方々にはまた絶対来て欲しい、これに懲りずに。今はハワイも一応冬ですからお天気結構不安定なのですよ。朝晩だってびっくりする位冷えるのです。それでもなぜかアメリカ人は朝に夕にもプールや海に入っているのには驚かされますね、“舌の感覚”と“皮膚の感覚”はどうも日本人とは違うようです。マウイに来ているクジラたちもこれからがピークです。もう母クジラは子供を産み、子育てをしています。好奇心旺盛な子クジラは結構海岸近くまで来ていたり、ボートに近づいて来たりするので身近にクジラに出会えるのです。母クジラは必ず子クジラと一緒にいて守ります、ですから親子の姿を頻繁に目にすることができるのですよ。海岸線を車で走っていたり、ホテルのお部屋からも(海が見えれば)クジラの姿を発見できる季節、海に潜ればクジラの鳴き声だって聞くことができる!ハワイにやってくるクジラ達にどこの島でも出会うことはできるのですが、マウイ島のまわりが一番たくさんやってくるそうです、クジラ達にとって居心地が良いようです。島のまわりは浅瀬が多く、子クジラの下を泳いで守る母クジラがいるため子クジラを狙ってやってくるサメが少ないのもひとつの理由とか。お天気不安定な冬のマウイですが、是非このクジラ達に会いに来ていただきたい!! アメリカ人観光客が今はたくさんで(冬はオンシーズンなのです)住んでいる者には車や人の多さを感じますが、日本人観光客はそう多くなくのーんびりするには最高でしょう。日本人には今がお安いシーズンなのでは?日本では大騒ぎしている狂牛病ですが、当のアメリカ人はほとんど気になっていないようで相変わらず肉食しています。

モロカイ&マウイ産の商品が買えるサイトを持つ友達のRYOKOさん(http://www.lovemaui.net/)が3月6日、東京吉祥寺にショップをオープンします!!マウイやモロカイに行けないけどここのものが欲しいという方などなど是非覗きに行って下さい、彼女のいいセンスで選んだ選りすぐりの商品に出会えるはず。(彼女はつい数日前まで仕入れのためマウイに滞在していました)実際行けなくてもマウイ、モロカイを感じることができるかも。

戻る