タイトル: サマー・スクール    作成: 6月02日

ALOHA! 皆さんお元気ですか? ラハイナのマンゴーの実は日に日に大きくなり、色も緑から赤へと変わり重そうにたくさんの実をぶらさげています。マンゴーは6月から8月がピーク、特にこのラハイナ(ハワイ語で「灼熱の太陽」の意味)の暑い日差しがマンゴーをおいしくさせてくれるのです。ラハイナを散歩していて実が落ちていたら是非持ち帰って味見してみましょう!!!

雨が多く、あれに荒れたハワイのお天気もやっと“ハワイらしくなり”安定しつつあります。この冬降ったたくさんの雨のおかげ(?)でマウイの緑は例年になく濃く感じられ、青い空エメラルドグリーンの海、山の緑、色とりどりの花々...マウイの今はとてもカラフルです。

私事でなんですが、息子が3歳になりとうとうこの6月のサマースクールからPRESCHOOL(プリスクール:日本でいう保育園)に通うことになり、本日初日を終えたところなのです。本人よりも親の方が緊張と不安で時計とにらめっこ、

落ち着かない一日でした。朝8時から4時半までが保育時間ですが、今日は初日だしランチタイムを終える時間に迎えに行ってみました。子供たちのランチの内容にびっくり!!マックのハッピーミール(お子様用セット)、サンドイッチにホットドッグ、クラッカーとチーズが子供用ランチボックスとなって売っているの、ヨーグルトにすごい色のゼリー、何でもありのランチでした。こんなの毎日買っていたら不経済でもあるのでは?家は日本の感覚で、いわゆる“お弁当”ジュースなんてとんでもない!と思っていたので飲み物は特に持たせなかったのが、(日本では麦茶を園側が用意してくれていたし)息子を荒れさせてしまった!!!私の顔をみるなり「ジュースくれー」とだだをこねられてしまった、先生との別れのハグも上の空、もう頭の中はジュース一色、隣のの子供のランチ、ハッピーミールに付いてくるおもちゃ欲しがるし、もーーーー!!!さすが自由の国アメリカ??反面「こんなもん小さい頃から食べてたらだめでしょーーー!」とあらためて思うのでありました。息子の「また明日もSCHOOL行きたい!」の一言にとりあえずはホッとした母でしたが。明日からはジュース持たせてあげるからねー!!日本では幼稚園の先生をしていた私なのでそんな親子を受け入れる立場でいたわけですが、今日初めて逆の立場を実感したのでした。今回はすっかり「親バカ日記」となってしまいましたね。

これからの日本はジトジトの梅雨、ムシムシの夏がやってきますが皆さんお体大切に。爽やかな風の吹くマウイにおいでー!!

戻る