無印良品嬬恋キャンプ場


待ちに待った嬬恋キャンプ前々週には浅間山が噴火してどうなる事かと思っていましたが、
雨にも降られず楽しめました。



【9月18日(土)晴れ】

三連休にまた予約してしまった。前回後悔したのに・・・・でも今回は2泊の予定楽しみ
朝、6時半に起床、車を見るとうっすらと火山灰で白くなっているテレビで火山灰は粒子が尖っているので
こすらず水で洗い流した方が良いと言っていたのでとりあえずガラスだけ拭いて出発の準備
食材と着替え以外は先週車に積み込み済みだけど、最終チェックに1時間程度かかる。
金曜日宅配を頼んだ仙台味政の牛タンも受け取りできずに宅急便の営業所に引き取りに行く。
すでに時間は8時を回ってしまった。近くで朝マックのドライブスルー。
首都高に乗ったらいつものルートの関越までが事故渋滞していたので、早々大井で降りて下道で
関越練馬まで行く。高崎近辺で少し込んでいたが軽井沢までは概ね順調。途中の横川SAで釜飯を
食べようとしたが下り車線は、だるま弁当しかなく、仕方ないので他のシメジ弁当なる幕の内風のお弁当を
外のベンチで食べる。
軽井沢についたら、車や草木が真っ白でびっくり。車が通ると火山灰がまい上がる、大丈夫か?
自転車でサイクリング中の親子もカップルもマスクをしている。本当にすごい。
軽井沢の腸詰屋でウインナーとソーセージを買う。
その後、中軽井沢のジャスコに生鮮品を買いに行ったところすでに閉店(つぶれていた)して駐車場は
草だらけだった。なんてこった。仕方なく嬬恋のスーパーで買おうと思っていたら途中、北軽井沢あたりで
スーパーを見つけたので、そこで買い出しをした。エビを買ったついでに大きい蛤があったので2個だけ
購入、ホタテは我慢。そこで15分ほど駐車していただけで、くるのに火山灰が降ってきた。
自宅付近で降ってきたのと明らかに大きさが違いすごい。これじゃたまらない。
キャンプ場には3時過ぎに到着、前回の津南よりは1時間早く着いた。
キャンプサイトを見て唖然としたのは、無印なのに団地状態で狭いサイトおまけに左右ともかなり
声がでかいグループ。とりあえずタープとテントの設営だがサイトが狭くうまくレイアウトが
出来ずに無駄なスペースをタープの後ろ側に造ってしまった。イマイチ。設営後今晩の薪を買いにセンター
ハウスへ行く。どれも細いのであまり良い薪は無かったがとりあえず2束買った。

今晩のメニューは仙台牛タンの炭焼きとエビピラフ、レタスサラダ。
炭が熾るまでドンタコスを食べながらビールで乾杯。うまい!
ほどよく備長炭が熾り炭焼きの開始。今回は3人前しか買わなかったが二人では
十分。お腹がいっぱいでピラフ食べられなくなりそう。
そうしている間も隣のサイトの話し声が気になって前回のように本当にリラックスは
出来ない。たまごっちは料理に使ったワインの残りを飲んで早々テントでダウン。
一人で、焚き火の番をするがイマイチ楽しくない。なぜだろう?やはりお隣のせい?
また、遠くでロックの様な音楽を大音響でかけているやつがいる。アホか!
ほどよく時間がたちサイトをかたづけてテントに入る。

チョット風が強くテントやタープがバタバタ鳴り始めた。前回のようにサイトが崩壊しては大変なので
何度も点検に行く。おまけに夜中の2時にペグを超強力な鋼鉄ペグに打ち直す。
周りの人にはかなり迷惑をかけたかも?スミマセン。
しかしながら夜中中ロックの音楽は鳴りやまずまるでお経のように聞こえてきて気持ち悪い。
近くの道路は抜け道らしく、これまた夜中中大型トラックが通りうるさい。
結局眠れず朝方ウトウトする。

朝食の時に隣のサイトの話では、トランスという音楽らしく終わりがないようだ。
みんな、薬を打ってラリッているとのこと。お近づきにはなりたくない。
やっとサイトが立ち上がり明るいうちにランタンの準備 遠くから見るとこんな感じ
タープの後ろがチョット荷物だらけ テントはこんな感じ
前のサイトはまだ来ていないがこの後8時近くに遅れてくる たまごっちが夕食の準備
ランタンが頼もしい メインは仙台直送牛タン
最近たくさん食べていなかったので今日は満足 海老ピラフも完成
記念撮影 ローストオニオンの準備
備長炭が力強く燃える 夜も更けてゆく
海老ピラフもできあがり ちっと酔ったかな?
メニュー勢揃い ローストオニオンもバッチリ

【9月19日(日)晴れ】

朝食は、BLTサンドとスペイン風オムレツ。チョット失敗気味だったけど
それはそれでご愛敬、おいしくいただく。片づけ後、キャンプサイト横の草原を散歩。
後ろを振り向くと浅間山が噴煙上げている。でもここのキャンプ場には何も影響なし。
トランスの音が相変わらずうるさいだけ。その後、前の湖の遊歩道を散歩。久しぶりに歩く。
途中、隣のサイトの人が子供にカヌーを教えていた。父親の威厳。
湖を一周するとすでに昼近くになっていたので昼食の準備をした。

昼食はペペロンチーとオニオンスープ。(スープはインスタント)ノンアルコール
ビールを飲んでご機嫌。片づけして食休み後早めに近くの温泉に行く。
中にはいると、若者がロビーに座っていた、なんか嫌な雰囲気。
フロントで入湯料をはらい入る。
思っていたとおり、夜中中トランスしていた奴らがいっぱいいた。みんな入れ墨を
入れていて、中にはやくざ映画顔負けの肩から背中に中に入れているやつもいた。
髪を洗い15分程度で車に戻る。たまごっちと約束の時間より10分前にロビーに行くと
ちょうど風呂場から出てきた。いつもより早いねと聞いたら、あまり長居したくなかった
雰囲気と言っていた。女湯も入れ墨の軍団だった様だ。女湯もそんな雰囲気とはまったく
困った連中だ。
サイトにもどりビールを一本飲んでいたらたまごっちが勘酎ハイを出してきて
飲み始めた。あっという間にダウンして、またまたテントの中。またひとりでコットの上で
昼寝、しばらくして自分のいびきで目を覚ますと空が曇ってきて寒くなってきた。
こんばんは冷え込みそう。前の空きサイトには先ほど到着して一生懸命テントを設営している
家族がいた。大変そうだ。
トロおはよう。 たまごっちもお目覚め
朝食は、BLTサンドとスペイン風オムレツ
道の花 爽やかな草原からバラキ湖を望む
おやじがたたずむ ドッグラン
草原からHサイト方面を望む
木々の花・実
バラキ湖
バラキ湖畔
昼食はペペロンチーノにベーコンたっぷり

【9月20日(月)晴れ】

隣のサイトは夕方4時半くらいから食事の準備。でもたまごっちはまだテントの中で爆睡。
一人でいすに座りたまごっちの読んでいた本をつまみ読み。村上春樹の本、頭が悪いナカタさんが
行方不明の猫を探しに空き地で猫に話しかけている話・・・・よくわかんない・・・・
またまた、隣のサイトの話声が聞こえてきてそろそろ暗くなり始めているのに何もしないで
ただいすに座っている私をどんな風に思われているのか気になってきた。
仕方なく、ランタンに火をつけ夕食の準備をする。しばらくして、たまごっちが起きてきた。
さっきまでの嫌な気分はすっかり消え夕食の準備をす。
今晩は、ビーフシチューと軽井沢で買ったソーセージをワインでいただく。
ビーフシチューはキャンプの本によると、ダッチオーブン15分で出来るとあるが、買ってきた
デミグラスソース缶には一時間と書いてある。とりあえずメーカーが缶に書いてある方を信じて
作り始める。なかなかとろみがでずにさらさらのまま。途中、ご飯を炊くがおもっいっきり芯飯が
出来た。仕方なく、バターライスにする。少し水を足してリゾット風の方が良かったか?
(芯飯の件は翌日クッカーの目盛りを見ると水と米の目盛りを見間違えていた。)
夜は風もなく空を見上ると満天の星空、久しぶりにきれいな空を見た。
今晩はワインを飲んだのにたまごっちはダウンせずにランタンの明かりを消して
一緒に焚き火にあたっていた。これで周りがうるさくなかったら最高かも?
そういえば、昨晩夜中中うるさかったトランスの連中は夕方救急車が来た以降静かになった。
薬の打ちすぎで死人でもでたのか?


今晩もサイトを整理して、テントに入る。焚き火の熾き火は燃え尽くすためにそのままにする。
もし風邪が出てきたら昨日と同じく水をかけようと思った。
でも、今晩はトランスの騒音が聞こえないのでよく寝てしまった。
朝方寒くで一度目が覚めたが、5時半過ぎまでぐっすり。夕べたまごつちが日の出を見たいと
言っていたがすでに東の空が朝焼けでオレンジ色に染まってた。曇り空だったので
起こさないようにそっとシュラフにもぐったけど、気がついたみたいで日の出はいいやと言い
そのまま夢の中に戻っていった。
ビーフシチューと芯飯(水の量間違えた) 軽井沢腸詰屋のハム おいしい
昨晩は風が全くなかったせいか、タープもテントも露でびっしょりだった。
ゆっくりすればいいと思ったが、朝からタープをバタバタたたいて朝露を落とした。
三日目の朝食はパンケーキと軽井沢で買ったウインナー。まずはコーヒー用の湯と
ウィンナーを茹でるためのお湯を沸かす。
朝焼け
朝食は軽井沢のソーセージとアスパラ パンケーキ
朝食後しばらくのんびりしてから撤収の準備、タープとテントをひっくり返し乾かす。
他のサイトの人がサッサと撤収する中、汗をかかないようにのんびり撤収していたら2時間以上かかってしまった。
帰りに温泉が入りたくなり万座温泉を目指していたが、途中嬬恋プリンスホテルで、温泉&ランチの看板に誘われて
行ってしまった。温泉は誰もいずに一人でのんびりゴルフコースを眺めながらはいる。最高の気分。
体を流して温泉。髪を洗って温泉。何度も入り直す。ほぼ40分はいっていた。
駐車場の車の横に椅子をだして、ノンアルコールビールを飲む。これまた最高の気分。風も涼しい。
昼食はシーフードと夏野菜のカレーをいただく。いい3日間だった。
さあ、現実へ帰らねば・・・・・
帰りはそこそこの渋滞。途中中里SAで博多ラーメンと明太ご飯を食べる。
予定より大幅に遅い帰宅 22:30

今回でキャンプ3度目だけど、やはり無印良品津南のG11サイトが一番でした。
また行くぞ!!